『メゾン ド リーファー』7周年☆ 最後のシーズンは"旅ごころ"を誘う初夏のアイテム満載!

DAILY MORE

4月で7周年を迎えた『メゾン ド リーファー』が、アーリーサマーシーズンのフェアを開催中です! 年内での全店舗閉店を発表しているリーファーにとって、これが最後のアニバーサリー。そんな今シーズンのテーマは、初夏の旅にぴったりな『Early summer trip』。ディレクターの梨花さん自身が、ヨーロッパやアメリカを訪れてバイイングや別注オーダーした、思い入れのあるアイテムばかりです♡

「MAISON DE REEFUR」 ×「 MAISON N.H PARIS」トートバッグ ¥14000
まずはフランス在住の日本人デザイナー・石坂紀子氏と佐々木ひろみ氏によるブランド『MAISON N.H PARIS(メゾン・エヌ・アッシュ・パリ)』の別注アイテム! トートバッグの人気モデル「BARBES(バルベス)」を梨花さんが偶然目にし、このランダムストライプを復刻させてもらい、カラーも別注したそう。ブラック×ブルーが大人っぽい爽やかさ。
「MAISON DE REEFUR」×「YASMINE ESLAMI」ビキニトップ ¥12000・ビキニボトム(high)¥8000 (low)¥7500 ※ 5 月中旬入荷予定
2011年にパリで誕生したランジェリーブランド『YASMINE ESLAMI(ヤスミン エスラミ)』からは、スイムウェア! 梨花さんがこのブランドのファンだったこともあり、日本人女性に向けてワイヤーレスで楽ちん&胸パッド付きのビキニトップをオーダー♡ カラーは、キュートでありながらセクシーな印象もあるTAN(茶褐色)をセレクト。ボトムは「high」と「low」の2種類から選べます。
「MAISON DE REEFUR」×「Amelie Pichard」バッグ 各 ¥110000
別注カラーのバッグは、パリ発のシューズ&バッグブランド『Amelie Pichard(アメリ・ピシャール)』のもの。素材はグリッターレザーとイールスキン(ヨーロッパウナギ)で、梨花さんがパリで打ち合わせを重ねて選び抜いたんだって! ブランドのアイコン的存在である、クロコダイルモチーフがポイント。
トート(S) 各¥5000  トート(M) 各¥8000  ポーチ 各¥3500
みんなひとつは持っている『メゾン ド リーファー』のビッグロゴシリーズには、夏らしい新色が仲間入り。リネンのブルーとベージュがとっても夏らしい♬ こちらも梨花さんが素材とカラーを厳選しています。
『Early summer trip』をもっと楽しんでもらうべく、リーファーが用意してくれたのが「オリジナル"選べる"ビーチ&マルシェバッグ」! 5/12(日)までのフェア期間中、対象店舗で税込15000円以上購入するともらえます。サイズもカラーも選べる全8パターン。小さい方のサイズでもA4がすっぽり入る、大きめのつくりです。もちろん先着順、なくなり次第終了! 早くお買い物に行かなくちゃ♡




関連記事
  • 「実録。around管理職の出張ワードローブ」に♪Marisol6月号に掲載いただきました♪先月末からしばらくぶりの更新になってしまいました。 発売されてからもう2週間ほど経ってしまっているのですが、Marisol6月号の「実録。around管理職の出張ワードローブ」に掲載いただきました。 昨年は、国内外問わず、年間40回ほどの出張があり毎週末東京ではないどこかでイベント開催や撮影の立会いなどをしていました。 この度ご縁あって、出張ワードローブに出させていただくことに! (出張行きすぎで修行だと思ってましたが、こんな素敵な機会をいただけて感謝です)今回はヨーロッパ出張の際のワードローブを紹介させていただいたんですが、国内出張でも必ず持っていくのはpriv spoons clubのポーチセット。 こちらは洋服の小分けに使用しています。 あと別売りでアクセサリーケースもあるので、こちらも出張にいくときは持参します。 そしてパックは宿泊数分!! イベント運営などの裏方が多いので、翌日に響かないように一日の疲れがリセットできるマストアイテムです。 韓国旅行で大量買いした物を愛用しています。パックについてはこちらをご参照ください♪出張に行くたびに化粧品を持っていくのが大変だと思っていたのですが、今回小分けされた「リペア・ジーニアス」の存在を教えていただいたので、これからはこちらもマストアイテムに追加したいと思います。 本日も最後までお読みいただきありがとうございました!★instagramはこちら★美女組No.143 ASUKAのブログ
  • 夏に活躍するリネンのジャケットこんにちは yasukoです ずっと欲しかった ベージュのリネンジャケット 夏は外気と室内の温度差があるので 涼しげなリネンがいい ジャケットはきちんと見えるし 今年は チャレンジした白のワンピースを購入したので ジャケットで甘辛バランスもとれます ジャケット theory 好きなコーデのTシャツ にジーパンに サラッと羽織るだけでも様になる 去年ZARAで夏のジャケットを購入たら 大活躍でしたので 今年も夏のジャケットを購入 キュプラが入っているので 艶感がありさらっしてます 繊細な生地ですので 洗濯はクリーニングに出した方が良さそう ですね 夏の簡単コーデに アラフォーらしくきちんと感を入れたければジャケット yasuko美女組No.162 yasukoのブログ
  • エクラ世代の女性におすすめ、5月25日公開の映画「パリの家族たち」をご紹介します! 一見、パリを舞台にしたおしゃれ映画風なのですが・・そして、もちろんパリの風景が楽しめたり、コメディタッチな部分もあり、アラフィー女性の群像劇でもあり、パリジェンヌもそうなのね!と安心するような「あるある」もありなのですが・・。そこがどちらかというと売りになっているようなのですが、 実際は宣伝文句よりずっとずっと、深いです。 家族をテーマにしているというよりは、原題が「母の日」であることからしても・・「母ってどういうもの」みたいな問いが単なる母性礼賛みたいなことではなく、もっと現実的で具体的な例をもって投げかけられていて、すごく考えさせられます。 あまり言うとネタばれですので、ぜひ、それぞれの方の感覚や、記憶との照らし合わせなどから見ていただければと思います! ちなみに1枚目は映画パンフレットの表紙ですが、この中に書かれている女性監督マリー=カスティーユ・マンシオン=シャールのインタビューは必読。先ほどの問いが深く心に刺さります。(2枚目はチラシより) シネスイッチ銀座、恵比寿ガーデンシネマ、新宿武蔵野館などで上映予定。(副編U)
  • GWも終わり、忙しい日常が戻ってきました。展示会前なので、会社自体は9連休でしたが、個人的には5連休でした。連休に入ってすぐに、少し仕事した後に友人宅のホームパーティに行きました。洋服はLe pivot、ベルトはMAISON BOINET、石のネックレスはリニエ、パールのネックレスは、リズプレスというパールのみ扱う、友人のプレスルームで購入。白革のバッグはH&Mデビットソン、下に写っているエコバッグは、グラナイトギアのもので、この後、お土産を色々買い込むために使いました。靴は、ステラマッカートニー、サングラスは金子眼鏡店のオリジナルのものです。友人夫婦が、先日広尾のガーデンヒルズに引っ越してから、初訪問。敷地内にナショナル麻布スーパーマーケットがあったり、小さく富士山が見えたりで、快適な暮らしの中に心地よい音や空気感があり、私はこの後、すごい勢いで部屋を整えました。友人の旦那様が焼いてくれたチキン。仕込み具合も相当心がこもっていて、今まで食べたチキンの中で、一番美味しかったです。元々みんなが大好きな旦那様ですが、うなぎのぼりに人気者になったのは言うまでもありません。別日に別の友人と、大門まで小籠包を食べに行き、その後東京タワーの方へ歩いていると、ちょっと旅気分になるロケーションへ。東京プリンスホテルのエントランスでした。一休みしようとバーに行きましたが、GW期間中は閉店時間が早く、代わりにザ・プリンス パークタワーを案内されたので、流れでタクシー移動。タワーというだけあって、一気に近未来的な空間になりました。妙齢女史3人で夜景の見えるバーに行くのもどうかなとは思いましたが、とりあえず乾杯。「デートでいきなりこんなバーに連れてこられたら引くよねー」とは、大人女史3人一致の感想でした。若い時は頑張ってくれたんだなと、思えることも、大人はやはり自然に思えないことはNGなんだなと実感しました。でもその割には、東京タワーの見える席に案内された途端、写メを撮り始めたり、発言と行動は違うようでした連休の最終日には、迎賓館赤坂離宮の一般公開へ行きました。又別の友人の勧めで初めて行ったのですが、これが素晴らしく良かったです。イタリア産・フランス産・ノルウェー産の大理石も美しかったのですが、晩餐会の招待客に食前酒を振る舞う場として使用するという「羽衣の間」の内装が本当に素敵でした。フランスの18世紀末の古典主義様式の内装とのことでしたが、白・ゴールド・ディープレッドのカラーリングがとても美しくて、ベルサイユ宮殿を思い出すシャンデリアの輝きも一層映えていました。連休初日に、模様替えしたばかりのお部屋を又変えたくなったのですが、白とゴールドが頭から離れず、インテリアではなく、服作りに反映させようと、釦のブックからそんな附属を探してしまいました。そんな充実の連休を過ごしていましたが、やっぱり普段忙しくて中々会えない友人達に会えたのが、一番の連休の過ごし方でした。連休の前には岡山出張へ。GWの少し前には、岡山に出張しました。ごめんなさい。意識してなかったのですが、前回と丸かぶりコーデでした。中に着ているものは色違い。出張に使ったかごバッグも色違いです。気に入ると色違いを買う方なので、そんな感じのコーディネートは多いです。こちら岡山のブルークマレというお店です。この時は、Le pivotのポップアップ展開をしていただきました。H&Mデビットソンのベルトを購入。お取引先で欲しいものがあると嬉しくなり、即決。世の中が、新年号の令和と大型連休の空気でいっぱいのところを、いつもと変わらずに営業してくださっているお店の方には本当に感謝ですね。赤坂離宮の上空で、綺麗なひこうき雲をみました。あんな風に、一つの迷いもなく飛んでいきたいものです。皆様にとっての令和元年が、幸先のよいものになりますように!Le pivot公式サイトhttp://lepivot.jp/bloghttp://blog.lepivot.jp/Instagramhttps://www.instagram.com/lepivot.jp/
  • 4月27日に行われた(タイムラグ泣) 韓国で人気のバッグブランド"minitmute"の単独popup。 以前このブログでも紹介しましたが、芸能人も愛用する、韓国では知られたブランドなのですが、日本でも注目を集めています! 20分前に行ってこの行列!!! 店内も、もちろん大盛況。 20代〜40代の女性が多く、BAILA世代の方に支持されてるんだなと思いました♡ 店内には、、、 人気のremoodbagや ペールトーンとフォルムが可愛いaribag♡ カードケースなどの小物類も! バッグは、ミニサイズもA4サイズが入るバッグも揃っていて、プライベートもオフィスも好きなのを選べそう╰(*´︶`*)╯ 私は、型が可愛すぎる"minitcoind"を買いました!実際に使ってますが、軽くて、綺麗目にもカジュアルにも合わせれるので重宝してます♡(使ったコーデはinstagramへ笑) 可愛いクッキーと、以前投稿したエコバッグまで付いてきました! ブランドのイメージカードもおしゃれすぎる…♡♡♡ デザイナーで社長のスリンさんと✩°。⋆ 全てが可愛い方で、すぐにファンになってしまいました! スリンさん自身も、モデルをしていて、instagramでも大人気なんです☺︎ スタッフさんも素敵な方ばかりで、バッグだけじゃないブランドの魅力を感じました! 次回は、関西でPOPUPを開催予定とのこと。 興味のある方は、ぜひinstagramをチェックしてみてくださいね♡ ♡minit mute♡スリンさん♡screen shot小野絵里のinstagramスーパーバイラーズ 小野絵里のブログ
  • 夏のマストアイテムといえば「Tシャツ」。カジュアルすぎず、上品さをひとさじ加えた働く40代のためのTシャツコーデをまとめてご紹介。【目次】 ■スカート派も、パンツ派も! Tシャツのきれいめコーデカタログ ■働くアラフォー「美女組」のリアルTシャツコーデは? スカート派も、パンツ派も! Tシャツのきれいめコーデカタログ■ロゴTシャツ×キャッチーな赤いマキシスカートのコーデベーシックカラーならどれも赤と相性がよいけれど、ジャケットにベージュを選べば優しげな印象のなかにも洒落感を覗かせてくれる。ジャケット¥9,800/フレームワーク ルミネ新宿店(ロスコ) Tシャツ¥12,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(エーピー ストゥディオ) スカート¥37,000/ロンハーマン(シーピー シェイズ フォー ロンハーマン) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥43,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ネブローニ) バングル¥14,000/リエス(メゾン ボワネ) ▶ロゴTシャツ×キャッチーな赤いマキシスカートのコーデ 詳細はこちら■カジュアルなTシャツ×レーススカートのコーデよく目にするのが、透け感の強いレースアイテム。むずかしそうに見えますが、質感とテイスト、どちらも対極にあるカットソーTシャツを足せば、グッと身近に。これ以上の女っぷりは必要ないのであぜ編みニットのざっくり感や肌露出を減らすレギンスを足し算。Tシャツ¥7,000(ヘインズ × カーラ)・スカート¥54,000(サード マガジン)/サード マガジン 肩にかけたニット¥28,000・レギンス¥15,000/ボウルズ(ハイク) ピアス各¥15,000/ショールームセッション(マリア ブラック) バッグ¥188,000/ジミー チュウ 靴¥78,000/ジャーナル スタンダード レサージュ  青山店(ミッシェル ヴィヴィアン)▶カジュアルなTシャツ×レーススカートのコーデ 詳細はこちら■コンパクトなTシャツ×大きめジャケットのコーデTシャツをコンパクトにしてインのコーデをピタふわシルエットにすれば、大きめジャケットをバサッとはおってもグッドバランスに決まる。仕上げに小さめバッグやパールでさりげなく旬のアクセントを加えれば、さらにメリハリとしゃれ感がアップ。パンツ¥28,000/オーラリー ジャケット¥39,000/カオス丸の内(カオス) Tシャツ¥14,000/エイトン青山(エイトン) ネックレス¥18,000/バーニーズ ニューヨーク(ベン アムン) バッグ¥73,000/エドストローム オフィス(サイモン ミラー) 靴¥49,000/アマン(ペリーコ)▶コンパクトなTシャツ×大きめジャケットのコーデ 詳細はこちら■きれいめTシャツ×再びトレンドに戻ってきたショートパンツのコーデ上品な光沢とほどよい厚み、大人のためのきれいめTシャツの決定版。再びトレンドに戻ってきたショートパンツ合わせも、品よく決まる。 Tシャツ¥7,800/スローン ジャケット¥42,000(ヴェルメイユ パー イエナ)・バッグ¥141,000(ザンケッティ)/ヴェルメイユパー イエナ 日本橋店 パンツ¥23,000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) メガネ¥27,000/オプティカルテーラー クレイドル青山店(GLCO) ネックレス¥14,000/フレームワーク ルミネ新宿店(フレームワーク) ベルト¥16,000/サード マガジン(プントヴィータ) バングル¥45,000/TOMORROWLAND(アンコモンマターズ) ストール¥29,000/ロンハーマン(アソース メレ フォー ロンハーマン)▶きれいめTシャツ×ショートパンツのコーデ 詳細はこちら■胸ポケットつきの白Tシャツ×おなかではけるハイウエストデニムおなかではけるハイウエストデニム、胸ポケットつきの白Tシャツなど、定番のカジュアルにも"上半身を小さく見せる"ひと工夫を。縦長アウターの力を借りれば、Iラインがきわだち、いっそうスタイルよく。コート¥49,000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) Tシャツ¥11,000/サザビーリーグ(ラッド バイ デミリー) デニム¥22,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) バングル¥39,000・リング¥26,000/エストネーション(アリアナ ブサード ライフォル) バッグ¥128,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 靴¥19,000/アルアバイル▶胸ポケットつきの白Tシャツ×おなかではけるハイウエストデニム 詳細はこちら■マニッシュなカーキのTシャツ×ベイカーパンツのコーデマニッシュなカーキのTシャツはすそに少し前後差があるのでアウトにしても着こなしやすく、ボトムスを選ばずに着こなせてかなり使える!Tシャツ【徳原文子さんコラボ】¥7,200(エムセブンデイズ)・靴¥22,000(ファビオ・ルスコーニ)・ベイカーパンツ¥19,000(シンゾーン)・オリジナル ボート アンド トートバッグ ミディアム オープントップ¥6,900(エルエルビーン)/SHOP Marisol 帽子/スタイリスト私物▶マニッシュなカーキのTシャツ×ベイカーパンツのコーデ 詳細はこちら■白Tシャツ×デニムのシンプルコーデTシャツ×デニムと言えばすぐに思い浮かぶ永遠のアイコン、ジェームズ・ディーンや白洲次郎、吉田栄作のようにいつの時代も男ゴコロをくすぐる青春コーデは、女性が着てもかっこいい。しかもこちらのコーデ、何を合わせても着こなしやすいのが特徴で、アラフォーが着こなすなら黒シャツワンピースをガウンのように羽織って、赤小物で色をさせば、一気に女っぷりがあがる。ワンピース¥48,000/アングローバル(イレーヴ) Tシャツ¥5,000/ユナイト ナイン(カラフル スタンダード) デニムパンツ¥43,000/サードマガジン(リダン) ネックレス¥54,000/アパルトモン 青山店(ハルポ) ストール¥27,000/ビームス ハウス 丸の内(ファリエロ サルティ) バッグ¥24,000/アマン(アルテサーノ) 靴¥25,000/essence of ANAYI(ファビオ ルスコーニ)▶白Tシャツ×デニムのシンプルコーデ 詳細はこちら■白Tシャツ×女らしいスカートのコーデ旬の〝ダサ可愛い〞足もとで一気にコーデが今年顔に! "ダッド=休日に父親が履くような"野暮ったさが、コーデのアクセントになる! とメンズから火がついたこのブーム。マリソル世代が取り入れるなら、女らしいスカートの足もとに、がおすすめ。スニーカーだから歩きやすいのはもちろん、厚底でスタイルアップがかなうのもひそかなメリット。スニーカー¥28,000/オーラリー(東京デザインスタジオニューバランス×オーラリー) Tシャツ¥19,000/スティーブン アラン トーキョー(サヤカ デイヴィス) ニット¥28,000/メイデン・カンパニー(アンデルセン-アンデルセン) スカート¥38,000/ブルーバード ブルバード ピアス¥11,000/アルアバイル(フィリップ・オーディベール) サングラス¥21,000/フレームワーク ルミネ新宿店(レイ バン) ネックカフ¥28,000(ロンハーマン ジュエリー)・バッグ¥30,000(ヤング&オルセン ザ ドライグッズ ストア)/ロンハーマン▶白Tシャツ×女らしいスカートのコーデ 詳細はこちら■Tシャツ×ゆるやかに広がるスカートコーデ腰からヒップはすっきりと、すそに向かってゆるやかに広がる計算されたシルエットがこのコーデのグッドポイント。Tシャツとのワンツーコーデも、スカートのシルエットの美しさでぐっと着映える。小脇に抱えたクラッチバッグとシースルーパンプスはシルバーで統一して、華やか&クールに着こなして。【徳原文子さんコラボ】Tシャツ¥7,200・スカート¥16,000(エムセブンデイズ) シルバーチュールパンプス¥24,000(ファビオ ルスコーニ)・ショルダーつき2wayバッグ¥19,000(ジャンニ キアリーニ)/SHOP Marisol バングル/スタイリスト私物▶Tシャツ×ゆるやかに広がるスカートコーデ の詳細はこちら■ベージュTシャツ×レーススカートのコーデ甘派が大好きなレースも、黒なら少し大人っぽい印象で辛派でも着こなせる。ここに白Tシャツのように爽やかすぎない、ベージュTシャツを合わせれば、さりげない大人のカジュアルデートコーデの完成。Tシャツ¥13,000/ティッカ 肩がけしたカーディガン¥31,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(スローン) スカート¥54,000/サード マガジン 帽子¥12,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ラ メゾン ド リリス) バッグ¥45,000/ジャンニ キアリーニ 表参道店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥49,000/アマン(ペリーコ)▶ベージュTシャツ×レーススカートのコーデ 詳細はこちら働くアラフォー「美女組」のリアルTシャツコーデは?\アラフォーの読者ブロガー「美女組」 No.162 yasukoさんのTシャツコーデをチェック/Tシャツ Hanes × beefy スカート MADISONBLUE シューズ converse バック Tod's▶No.162 yasukoさんのTシャツコーデ 詳細はこちら\アラフォーの読者ブロガー「美女組」 No.164 kanaさんのTシャツコーデをチェック/AURALEE / シームレス クルーネック ビッグTシャツ ¥8,100(税込) ▶No.164 kanaさんのTシャツコーデ 詳細はこちら\アラフォーの読者ブロガー「美女組」 No.109 yukieさんのTシャツコーデをチェック/GU/ヘビーウェイトオーバーサイズTシャツ 白 ¥1490(+税)▶No.109 yukieさんのTシャツコーデ 詳細はこちら\アラフォーの読者ブロガー「美女組」No.163 tomomiyuさんのTシャツコーデをチェック/UNIQLO U/クルーネックT▶No.163 tomomiyuさんのTシャツコーデ 詳細はこちら
  • 半期に一度のフロア移動。「身長何センチだっけ」 え、私が電球替えるの?今日は職場のお引越し。とはいえ、フロアを移動するだけだけど(笑)。それでも何かとバタバタするから、今日はパンツスタイル&ローヒールスタイルで。トップスのリブとセンターシームの相乗効果で、淡色でもスラッっと見えるからありがたい! 作業していたら、突然電球を変えてと頼まれた! スタイルアップ効果で背が高く見えたのは嬉しいけれど、こんな雑用勘弁して~。襟付きニット¥22000/マルティニーク ルコントルミネ有楽町店(マルティニーク) ワイドパンツ¥20000/セルフォード 新宿ルミネ1 店(セルフォード) ピアス¥2400/ジューシーロック(ジューシーロック オリジナル) 靴¥44000/マルティニーク ルコントルミネ有楽町店(ネブローニ) バッグ¥12038/バナナ・リパブリック バッグ¥64000(エレメ)/アマン【今月のPROFILE】丸の内の家電メーカーのマーケティング部勤務・絵美里 大手家電メーカーに勤める31歳。甘服をこよなく愛し、華やかな雰囲気からか会社では"高嶺の花"的存在。だが実は、コツコツ努力家&倹約家。長かった彼とは先日お別れし、最近新たな出会いも……。青山の広告会社勤務広告プランナー・花とは親友の関係。明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【5大初夏トップス】ミントグリーンの襟つきニット 襟つきニットも見逃せない流行。せっかくなら最旬のミントで¥22000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(マルティニーク)【初夏の受け皿ボトム】ベージュのワイドパンツ リブや柄とも合うシンプルな一本。¥20000/セルフォード 新宿ルミネ1 店(セルフォード)「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>>関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪【関連商品】UNITED ARROWS green label relaxing [手洗い可能] FM ポロカラー ショートスリーブ ニット ¥6,900+税【関連商品】GALLARDAGALANTE 【MARIEBELLE JEAN】ワイドパンツ ¥19,000+税撮影/魚地武大〈TENT〉(物) スタイリスト/川上さやか 取材/伊藤真知 WEB構成/衛藤理絵
  • 5/25(土)、26(日)開催。アートで包まれる六本木の街を楽しもう♡今年で10回目を迎える六本木の街を舞台にしたアートイベント。『六本木アートナイト2019』が、今週末の5/25、26に行われますよ!『六本木アートナイト2019』のテーマは、“夜の旅、昼の夢”。多くのアーティストが作り上げた作品が、六本木のさまざまな場所に出現し、ほとんどの作品を無料で楽しむことができます♡ 約80点もの作品の中から、DAILY MORE的に注目の4作品をピックアップ! 見て、感じて、触れて......。心ときめくアートな週末を楽しんで♪約1万個ものバルーンが使われた作品や、参加型のインスタレーションに注目!『レッドボールプロジェクト』『六本木アートナイト2019』開催にさきがけ、5/20からスタートした『レッドボール・プロジェクト』☆ パリやロンドンなど、これまで32都市で公開されてきた周遊型パブリックアートです。巨大で真っ赤なゴムボールが、六本木の街中を1週間に渡って巡回。日本初上陸のアート、見つけたら写真におさめて。撮影:Kurt Perschke  シカゴでの展示風景『フルーツ・ツリー』果実や野菜がおっきくなっちゃった! な、カラフルなバルーン彫刻は、大人も子どもも笑顔になっちゃう♪完成イメージ『ライフ・ライフ』約1万個のくねくねバルーンが様々な方向を向いて飾られている様は圧巻。実物をみたら、いったいどんな気分になるんでしょうね!展示風景:ギャラリーセントラル(パース)2012年『チーウェイ・チョアン』ガラスキューブの表面を覆う黒い塗料を削って、文字や絵を落書きできる参加型の屋外インスタレーション。夜になると内部に仕込まれたLEDが光を放ち、描かれたグラフィティが浮かび上がります。■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■「六本木アートナイト2019」開催日時:5/25(土)10:00~5/26(日)18:00開催場所:六本木ヒルズ、森美術館、東京ミッドタウン、サントリー美術館、21_21 DESIGN SIGHT、国立新美術館、六本木商店街、その他六本木地区の協力施設や公共スペース料金:無料 ※一部のプログラム及び美術館企画は有料→その他作品など詳細は「六本木アートナイト2019」公式サイトから
関連キーワード

RECOMMEND