【今日のわんこ】まるでお人形みたい♡ ぽんたくん

DAILY MORE
動かなければ、まるでお人形みたい! ふさふさの毛にくりくりのおめめ。愛嬌たっぷりのぽんたです。

「じーーーーーー♡」

■名前
ぽんた

■性別 
♂(男の子)

■犬種
トイプードル

■生年月日・もしくは推定年齢
2014.10/30

■性格
こどもーって感じ。誰にでも甘える。
絶対、膝上ゲットしてます。

■特技
甘え上手。
一人だけベッドにジャンプできるから一緒にねてますが、
チワワたちが、ベッドに手を伸ばすと、手でチワワたちを蹴落とそうとする。

■好物
すいか、いちご、めろん

■わんこのマイブーム


■チャームポイント
胸だけ白い。

関連記事
  • ひとりっぷ®のムック本第3弾『昨日も世界のどこかでひとりっぷ®3 〜弾丸無茶旅編〜』の発売とシリーズ累計10万部突破を記念して、愛読者の皆さんに感謝を込めて、トークイベントを都内で開催。多彩なアーティストとコラボレーションイベントを行っている「パーク ハイアット 東京 マスターズ オブ アーツ」の一環として、パーク ハイアット 東京という贅沢な場所で、ひとりっぱーの皆さんとの時間を楽しみました。まずは「ひとりっぷ®トークショーSpecial Edition」ひとりっPの夢、ひとりっぷジェット!パーク ハイアット 東京の副総支配人とマーケティングコミュニケーションズ ディレクターのご挨拶の後、いよいよ「ひとりっぷ®トークショーSpecial Edition」の第1部スタート。今まであまり語ったことのない、ひとりっPのホテル選びの極意から。アーティストとのコラボレーションの取り組みとして開催されている、「パーク ハイアット 東京 マスターズ オブ アーツ」にひとりっぷとして参加。満員御礼! 販売当日、すぐに売り切れという今回のイベント。各回45人をお迎えして、熱いトークを展開。これがひとりっぷ400回の結論! ひとりっP的ホテルの選び方 超実践編チェンマイでは素敵な邸宅系ホテルが充実なので、おすすめ!旅の楽しみを大きく左右するホテル選び。ひとりっPが400回以上の経験で得た、快適な旅のためのホテル選びについてのお話です。その土地ならではの雰囲気たっぷりなホテルなど香港、台湾、タイなど様々な都市別に、ここに注意!というポイントを添えて、細かくご紹介。番外編として、Airbnbでの失敗談などにも触れ、サンフランシスコでのオーナーが普段生活している部屋をそのまま貸し出していて落ち着けなかった事など、ブームのAirbnbを選ぶ際の落とし穴やポイントの参考に!また「予約をどこでどうするか」ついては、ホテル予約サイトの具体的な読み解き方、そして、それらを調べた後に必ず、ホテル公式のサイトをチェックするよう指南。ホテルの公式サイトでしか申し込めないお得なプランなどを確認すべき!とアドバイス。400軒以上選んできたひとりっPのホテル選びが語られました。 ホテルのことをもっと知りたい!パーク ハイアット 東京の中の人に直撃「お話できる範囲でよいのですが、何か困った事はありますか?」というひとりっPの問いに「かなり厳密なベジタリアンの方から美味しいお寿司を食べたい!と言われた事がありましたが、なんとか対応をお願いして予約できました」。トークショーの第2部はパーク ハイアット 東京 チーフコンシェルジュのエイドリアン・ファウトさんとフロントオフィス・マネージャーの米良真善さんに、ひとりっPが突撃インタビュー。ひとりっPからは「部屋に案内されるまでの間の、スタッフの方との会話はどんな話題がよいのでしょうか?」、「一旦通された部屋が気に入らなかった場合、どうしたらよいですか?」、「早くチェックインしたほうが、いいお部屋を割り振ってもらえるんですか?」など実践的な質問が飛びだし、おふたりから丁寧に教えていただきました。 ホテルの部屋選びで失敗しないためには、予約の時点で希望について(NGな事があればそれも)メッセージを入れておき、さらに到着してチェックインする際にも、その内容を確認するのがよいとのこと。また、「もし気に入らなかった場合はなんなりとリクエストを出してください!」とのことでした。パーティ会場はプレジデンシャル スイート! クイズ大会や抽選会を開催ラグジュアリーなリビングルームでは、今回初のひとりっPの等身大パネルがお出迎え。第2幕は51階に場所を移し、リビング、ダイニング、キッチン、書斎、ベッドルームを合わせて、290平米という贅沢なプレジデンシャル スイートで、皆さまに感謝の気持ちを込めて、“Let'sひとりっパーティー"を開催 。1歩足を踏み入れた瞬間から広がるラグジュアリーな別世界に、皆さんとともにひとりっPも大興奮。まずは皆さんと、シャンパンで乾杯を! クイズ大会の優勝者にはホテルのスパチケットが贈られました。のんびりくつろいでください!乾杯の後は、『ひとりっぷ』3冊の愛読者やSPUR.JPの記事をご愛読いただいている方ならわかるはず⁈の「ひとりっPクイズ」大会をスタート。優勝者には、パーク ハイアット 東京での豪華なダイニングメニュー付きスパチケットが贈られました。また、じゃんけん大会や撮影タイムなどのイベントも行われ、あっという間に時間はすぎていきます。アップルパイの他にもオードルや各種のプチスイーツなど、もりだくさん。今回のパーティでのお料理の中でも特に好評だったのは、以前ひとりっPが食べてその美味しさの虜になったという、パーク ハイアット 東京のアップルパイ。いつでもあるメニューではないのですが、このイベントのために用意してくださり、皆さんで楽しみました。プレデンシャル スイートからの美しい眺め。東京の夜景が一望できます。あっという間の2時間半! お土産をお渡しして、お別れです。アンケートのご協力、ありがとうございました。豪華お土産の数々。パーク ハイアット 東京のオリジナルバスソルト2包と、ひとりっP愛用のフルールドファティマ のイノセントボディウォッシュ サボンノワールとサボンブラン 2種各280ml。豪華お土産には、旅のバスタイムはよい香りに包まれたい!というひとりっPのこだわりから、愛用のフルールドファティマのボディウォッシュ2本とパーク ハイアット 東京のバスソルト2包を用意。「皆さん、旅先でも家でも、バスタイムにはよい香りに包まれて、疲れを癒してください~!」とひとりっP。初登場のひとりっPパネルとひとりっP。皆さんのひとりっぷ熱の高まりに、ひとりっPも大興奮!ひとりっPこだわりの豪華お土産つき、ひとりっぷ®スペシャルトークイベント@パーク ハイアット 東京も、お別れの名残り惜しさを感じつつも、無事3回を終えられました。お越しくださった皆さん、楽しい時間をありがとうございました。また、今回参加できなかった皆さん、次回を楽しみにしていてください。それまで、皆さん、どしどし、HAVE A NICE ひとりっぷ~! >>満員御礼!超旅人・田辺誠一さんと旅バカ・ひとりっP、ディープな旅人ふたりのトークイイベントをレポート ひとりっP愛用のバスウォッシュはよい香りが自慢のフルールドファティマ! >>【突ワン第3回】雑貨天国!モロッコ旅90回のエキスパートが指南! こだわりの“変態旅”、だから面白い ひとりっPは旅に出まくっても、なぜ疲れない? >>【突ワン第5回】ドクター貴子に聞く、旅のヘルス&ビューティの知恵!旅で疲れない人にはワケがあった パーク ハイアット 東京のスイートの模様はこちらからhttps://suiteroom.parkhyatttokyo.com/presidential_suite/index.html photography:Yuka Fujisawa
  • ベッドにて。飼い主さんのお手入れ不足で、毛がボサボサ:( 「ブラッシングしてニャ!」と言われそう......。「私の毛はいつきれいにしてくれるにゃん?」■名前ココン■性別女の子■猫種ペルシャ・チンチラブルー■生年月日・もしくは推定年齢2015年3月27日■性格穏やかでおとなしい、ビビリのくせにチャレンジしてみる■特技ボールを投げると取りに行って持って帰ってくる■好物「にゃんにゃんカロリー」というチュールに似たペースト■マイブーム綿棒を転がして遊ぶ■チャームポイント大きな目と小さな鼻頭
  • 首をかしげるサクラ。なにを考えているのでしょうか(笑)!「わ~ん~? 今日はおなかが減らないぞ~!?」■名前 サクラちゃん■性別 女の子■犬種 ミニチュアシュナウザー■生年月日 2016年1月13日■性格 おてんば!■特技 高いところからジャーンプ!■好物 鳥の手羽先の生肉■マイブーム 毎晩私のお布団で一緒に寝ること■チャームポイント 長~いまつ毛→サクラちゃんの投稿はこちらから
  • スキンケアでもメイクでも、大人にうれしいコスメの進化はとどまるところを知らず、今年の上半期も優秀な新作が目白押し。「自分に無理のないケア」を日々心がけている美容家・野毛まゆりさんが、べたつきやすいという自身の肌にも心地よく使えるアイテムを厳選!野毛まゆりの超私的ベストコスメ「いくら健康的な生活をしても、なかなか若いころのようにはいかないけれど、アラフィー世代だからこそこだわりたいのが『自分に無理のないケア』。コスメの可能性が広がり、パフォーマンスがとにかくすごい!と実感できた今期。本気で愛用しているのは、ベタつきやすい私の肌にみずみずしく心地よく使えて、気分も上がるアイテムです!」1.ITRIM(イトリン) エレメンタリー フェイシャルプロテクション「感触が好き。自然由来の香りも好き。化粧下地にも優秀な感激UV!」 天然由来成分97%にして、紫外線をはじめ環境ストレッサーからマルチに肌を守りぬく。「ベタつかない、もたつかない。のばしやすく、ムラにもならず感激! 顔をくすませず、どのファンデーションとも相性がよいのも毎日使いやすく、かなりうれしい♪」。SPF45・PA++++ 80g ¥12,0002.コスメデコルテ フェイスパウダー 00「とにかくくすまない!すべすべの仕上がりを長時間保つ夏肌の必需品」 「なめらかな肌になり、毛穴落ちがないどころか完璧に隠してくれる! 適度にカバーするので、UVケア後にこれをつけるだけの日も。専用パフでつけてもブラシ仕上げでも美しい」。軽くきめ細かくなめらかで、しっとりと肌になじむ。00はぬれたようなツヤ感。20g(パフつき)¥5,0003.クレ・ド・ポー ボーテ タンプードル クレームエクラ「『自然できれい』と何度もいわれたほめられファンデーション」 「すごいです! シミも色ムラや赤みも飛ばし、毛穴も目立たず、透明感もあるのに隠したいところは隠してくれる。すべすべのきれいな肌が一日続くので、お化粧直しもラクでした」。みずみずしく肌に溶け、パウダーに変化。さらりとした肌質感で快適に。SPF25・PA+++ 全8色 各¥10,0004.エスティ ローダー マイクロ エッセンス ローション フレッシュ「とにかくさわやかで、肌の透明感が見違える。感動的THE化粧水!!」 「化粧水の果たすべき役割をすべてこなす逸品! コットンをすべらせながら使うと、格段に透明感アップ。なめらかな感触で、そのあとのコスメのなじみがよくなるのもしっかり感じられる」。積み重ねてきた発酵技術を生かし、肌に強さをもたらしてふっくらキメの整った肌に。200㎖ ¥12,500これもLOVE賞 MTG リファダブルレイ 「左右のラインを同時につまみ流せて簡単! 便利! 時短!左右対称でケアできてラクなうえに、鏡の中の自分としっかり対峙できます。また頰骨の位置が高いと、それだけで若い印象に。コレはそのケアもできて最高!」。¥28,800【Profile】 野毛まゆり 美容愛好家。化粧品業界で培った豊富な知識と独自の美容メソッドを、Web éclat連載コラム「お悩みずばっと解決!美容塾」でも好評配信中!>>「エクラ大人のベストコスメ2019上半期」はこちらから撮影/大原敏政(aosora) 構成・文/巽 香
  • 暑くるしい季節は、家での時間を少しでも快適に過ごすため、麻を効果的に暮らしにプラスしてみるのはいかが? 触り心地が涼しくなるだけで、ぐっと居心地がよくなり、部屋の温度さえひんやり感じられるはず。1.ベッドリネンはさわやかな白。 スローとクッションでさし色をプラス 「夏は、真っ白なベッドリネンで。麻のデュべカバー(かけ布団用カバー)に布団を入れず、カバーを肌がけがわりにして眠ります」。適度な重みが心地よい眠りへと誘い、サラリとした肌ざわりと抜群の吸水性でさわやかな寝心地。 プリーツ デュべカバー ピュアホワイト(麻100%、シングルサイズ150×210㎝〜)¥36,300 〜・ピュアホワイト ボックスシーツ(麻100%、シングルサイズ100×200㎝〜)¥17,600 〜・プリーツ ピローケース ピュアホワイト(麻100%、50×70㎝、ふち5㎝)各¥7,700・シェル クッション(中材込、生地 麻100%、刺繡 ポリエステル、45×45㎝)各¥16,000・ネリンガスロー アイスグレー(麻100%、150×230㎝)¥24,200 /リネン&デコール2.室内側カーテンは 透け感のあるクールカラーを 窓辺には2種類の麻のカーテン、室内側に透け感のあるネイビー、窓側には透け感のあまりない白&トープを。「日中は手前だけを引いています。落ち着いたネイビーは夏の強い日射しを遮り、見た目も涼やかに感じられます」。 すべて私物3.クロスは明るめのグレー。 ランナーの横使いを夏のもてなしに 「ランナーを横に使う『ブリッジ』という敷き方ならフォーマルすぎず、軽やかなおもてなしができます」。ランナー、ナプキンなどクロスは明るめのグレーでまとめ、ガラスや籐を合わせて、カジュアルで大人な夏のテーブルに。 ランナー(参考商品)・リモージュ ナプキン(麻100%、47×47㎝)¥1,540・ブルージュ キッチンタオル(麻100%、45×70㎝)¥1,870 /リネン&デコール その他/私物他の画像を見るリネンを指南してくれたのは…… LINEN & DECOR代表 菊川博子さん LINEN & DECORではオリジナルの麻商品を中心に、暮らしを豊かに、美しくする商品を提案する。 https://www.linenanddecor.net撮影/川上輝明(bean) スタイリスト/石山とみ子 菊川博子 取材・文/鈴木奈代 撮影協力/ FILE(http://file-g.com) ※eclat7月号掲載
  • 食べ物に目がない太郎。すぐ舌をぺろっと出してしまうところ、ほっこりしちゃう♪「それおいしいやつだわん!」■名前太郎くん■性別男のコ■犬種チワワとマルチーズのミックス■生年月日2012年3月8日■性格社交的で人も犬も好き。ちょっぴり食いしん坊だけど、ママの言うことをよく聞きます■特技ママの手の指示でシット&ダウンする。セラピードッグとしてお膝にいいコに座ることができる■好物ドッグフード、さつまいも、ヤギミルクのチーズ棒■マイブームお散歩で乾燥したミミズさんを見つけてスリスリすること(笑) ■チャームポイントくりくりの目と、ツインテールしたみたいな耳→太郎くんの投稿はこちらから
  • ミニマムな上半身×ハイウエストの締め色スカートでこれ以上ない美シルエットにリブトップス×サーキュラースカートの組み合わせはもはや定番だし、白×黒なら手持ちの服で即マネできる。でも実はいつも以上に美スタイルに見せるこだわりがいっぱい! スカートはハイウエストではきこなして旬のバランスに。トップスは”ぴたリブ”をINしてびしっと引き締めつつ、モックネック&ノースリーブの今っぽデザインで視線上げ効果も。ローファーや腕時計で真面目なムードを出しつつも、レディな赤カーデや柄バッグでおしゃれゴコロも満たされて♡トップス¥11000/GREED International(ベッド&ブレックファスト) スカート¥13800/シップス 有楽町店(シップス) カーディガン¥13000/アルアバイル 靴¥62000/ブリティッシュメイド 銀座店(ジョセフ チーニー) バッグ¥27000/スーペリア クローゼット(アニタ ビラルディ) ネックレス¥600・リング¥1200/お世話や 時計¥22000/ピークス(ロゼモン)佐藤栞里の【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡7月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/小川健太郎 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/大平典子
  • おやつをひたすら待たさせられるマツコ。じっと耐えてえらいね。うるうるな瞳が可愛くて、あやうくずっと”待て”をしてしまいそうでした。「早く食べたい~早く食べたい~早く食べたいわん~!!」■名前マツコ■性別女の子■犬種フレンチブルドッグ■生年月日・もしくは推定年齢2014.10/1■性格人間大好き 犬苦手■特技ぺろぺろ■好物ヨーグルト 肉■わんこのマイブーム■チャームポイント→マツコの投稿はこちらから
関連キーワード

RECOMMEND