4/1(月)からのお仕事コーデの参考に!【今日のコーデ】まとめ

DAILY MORE

DAILY MOREで毎朝7時に更新している【今日のコーデ】。コーディネートづくりの参考にしてくれている人も多いんです。先週の【今日のコーデ】を一気におさらいして、明日からのコーデを考えてみて♡

プチプラ内勤コーデはさりげないポイントを
ブラウス、カーディガン、パンツ、靴までぜんぶ『GU』で揃えたプチプラコーデ! 頼もしいベーシック服を"ちゃんとおしゃれ"にするのは、女性らしさを添えるリボンベルトや春らしいイエローのカーデ。働く女子は、さりげない華やかさが大事なの♡
▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!
ホワイトコーデに1点スポーティ!
白ハイネックに、白スカート。可憐なホワイトコーデには、思い切ってチルデンニットベストを重ねてみる! スカートもベストも長め丈だから、すごく今っぽい縦長シルエットが完成♡ 小物はきれい色やメタリックで楽しんじゃおうっと。
▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!
トーンを合わせればマウンパだってお仕事服に!
風になびくプリーツ切り替えのラップスカートは、今いちばんのお気に入り♬ 今日はあえてのボーダートップス&マウンパ合わせにトライ! ブルー〜ネイビーのトーンで揃えれば、スポーティすぎないでしょ?そのぶん小物はレディにね♡
▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!
この計算されたレイヤードを見よ!!
今年らしいきれいなストライプワンピ。長め丈だから一枚でもキマるんだけど、そこにレギンスをプラスするこのレイヤード術! 少しだけカジュアルさをプラスしつつ、縦ラインを強調できちゃうんだな♡ あとは全部女っぽ仕上げでOK。
▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!
スカーフの女らしさに頼るのが正解♡
こっちもストライプワンピ×レギンスのコーデ。このワンピは淡色だから、黒がさらに引き立つ! そして首もとにグリーンのスカーフ、耳もとにフープピアス、おでこ見せヘア。顔まわりに女っぽさを散りばめてみたんだけど、どう? 可愛いでしょ?
▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!

平日コーデまとめ、いかがでしたか? 明日からまたはじまる1週間。毎日おしゃれを楽しんじゃいましょう♬

☆今日のコーデ毎日更新中☆


関連記事
  • 毎日をハッピーにしてくれるバイヤーのおすすめコーディネイトをご紹介! 『無難すぎない』のに着こなし簡単!デザインニットでこなれ感UP marjour 肩から降りたリボンをウエスト位置で結ぶデザインのニットがポイントのコーディネート。すっきりしたシルエットなので、コートの中に着てもゴワつかずストレスがありません。ダウンコートやウール系の厚手のコートの中に着るのにもぴったり! ・marjour/FRONT RIBON KNIT PULLOVER/¥6,800+税・marjour/WRAP SKIRT LAYERED PANTS/¥6,000+税 オーバーデニムジャケットで着崩すハイセンスコーデ! GALLARDAGALANTE 合わせ方次第で表情の変わるヴィンテージライクなオーバージャケット。エフォートレスな雰囲気漂う上品なニットワンピースを合わせてモードな雰囲気に。 ・GALLARDAGALANTE/デニムジャケット/¥28,000+税・GALLARDAGALANTE/ファインウールニットワンピース/¥20,000→¥14,000+税(30%OFF) ラメ素材のプリーツスカートで春を先取りスタイル UNITED ARROWS ゆったりニットはサイドスリット入り。トレンドのバンドカラーシャツをレイヤードするのがおすすめです。ラメ素材のプリーツスカートは、ドレープが美しくシアー感がポイント!春を先取りできるおすすめのコーディネートです。 ・UNITED ARROWS/UWCC ラメ ニットプリーツ スカート†/¥21,000+税・UNITED ARROWS/UWSC サイドスリット クルーネック ニット†/¥15,000+税・UNITED ARROWS/UWSC スタンドフリル ブラウス 21SS†/¥16,000+税 春を意識させる上品なホワイトコーデ MACKINTOSH LONDON コートの下から見せるホワイトのワントーンカラーで春を意識したフレッシュなコーディネート。フーデットコートにウールナイロンブークレーのインナーがセットになったアウターは、2枚レイヤードでも別々でも着用できる嬉しい3WAY。春まで着られておすすめです! ・MACKINTOSH LONDON/【FEATHER-TECH PAC】ストレッチタフタ3WAYコート/¥90,000→¥72,000+税(20%OFF)・MACKINTOSH LONDON/ウールニットリブクルーネックプルオーバー/¥26,000→¥21,000+税(20%OFF)・MACKINTOSH LONDON/ポリエステルレーヨン2WAYストレッチパンツ/¥29,000→¥20,000+税(31%OFF) この特集のアイテムをまとめて見る The post #2021/1/20 明日なに着てく?30代 40代 大人のトレンドコーディネート first appeared on HAPPY PLUS VOICE.
  • "月間ブログアクセス数ランキング"でTOP10にランクインした、カワイイ選抜の最新記事をCHECK♡(※2020年11月1日〜30日分)アクセス数ランキング 1位 No.49 きらり さん 1年前の「2020年福袋大公開」のブログが、アクセス数をリード! ダイエット記事やディズニールポも人気。 ▶新着ブログをCHECK!   2位|No.79 美南海 さん ▶新着ブログをCHECK!     3位|No.75 Momo さん ▶新着ブログをCHECK!     4位|No.13 nene さん ▶新着ブログをCHECK!     5位|No.15 こじまななみ さん ▶新着ブログをCHECK!     6位|No.71 わか さん ▶新着ブログをCHECK!     7位|No.25 みさき さん ▶新着ブログをCHECK!     8位|No.48 ふるみう さん ▶新着ブログをCHECK!     9位|No.08 瑚子 さん ▶新着ブログをCHECK!     10位|No.73 aimelo さん ▶新着ブログをCHECK!       \ カワイイ選抜 /ノンノ専属読モの新着記事をCHECK! カワイイ選抜のブログ。  web構成・編成/吉川樹生
  • だーりお&paku☆chanがセレクト! とれたて新色で、春顔にアップデートメイク春といえばモテや可愛い旋風が起こるけど、今季は大人っぽく芯のある女性が合言葉になりそうな兆し。押さえるべき新コスメ&テクを一挙見せ!ブラウス¥14000/HONEY MI HONEY イヤリング¥10500/アーバンリサーチバイヤーズセレクト(ニナ・エ・ジュール)この春はくすみピーチピンクで新しい自分を発見【EYE】❶の右下を細チップで二重幅にON。❶の右上と左上をブレンドし、際からアイホールに向かって塗り広げる。下まぶた全体に❶の右下を細チップの先端を使ってライン風に入れる。濃い色→淡い色の順に重ねて抜け感を演出。上まぶたの際に❷で極細ラインを描き、目尻の三角ゾーンを埋める 【EYEBROW】❸の左で眉の毛流れを整え、上から❸の右をふわっとかぶせて淡めの太眉に 【CHEEK】❹の中央部分の色をブラシに含ませ頬骨を囲むようにひとはけ。そのまわりを囲むように❹の外側のハイライトを広めに重ねる 【LIP】❺を直塗り❶色展開と繊細なツヤ感が今季らしい。シグニチャー カラー アイズ 04(1/8発売)¥7000/SUQQU❷炭インク処方でソフトマットな発色。ミネラルスムースリキッドアイライナー ピンクグレージュ(1/6〜限定発売)¥2700/エトヴォス❸ワックス&パウダーで立体眉に。アドバンスドアイデンティティ ブラウシェー ピングデュオ 05(1/13発売)¥3800/THREE❹グラデチークカラーで顔全体の血色を引き上げて。コフレドール スマイルアップチークスS 05(2/16発売) ¥2300(価格は編集部調べ)/カネボウ化粧品❺人気のプランパーにウルトラピンクが仲間入り。ディオール アディクト リップ マキシマイザー 022(2/11発売)¥3700/パルファン・クリスチャン・ディオール❻シックなパールピンク。アナ スイ ネイルカラー 320(1/4発売)¥1800/アナ スイ コスメティックス(右)モデル 内田理央本誌でも人気のモデル&女優。サブカル全開のYouTube「だーりおCHANNEL」がバズり中(左)ヘア&メイク paku☆chan『Three PEACE』所属。緻密な理論とメイクの常識をくつがえすオリジナルテクニックにファン多し[理央]カットソー¥10000/HONEY MI HONEY ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/寺田茉布(LOVABLE/人物) 河野 望(製品) ヘア&メイク/paku☆chan(Three PEACE) モデル/内田理央 スタイリスト/辻村真理 取材・原文/佐藤 梓 構成・企画/芹澤美希(MORE) ※掲載商品については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • 今季豊富な「ミルキーな白」の魅力は、ベーシック色も、流行のくすみ系カラーをも受けとめる包容力! その最新配色バランスを、スタイリスト福田亜矢子さんのコーディネートでお届け<この冬は、温かみを感じる「ミルキーな白」が多いんです。これまでは、冬のコーディネートに抜け感を出すための〝ポイント使いの白〞でしたが今季は、いわば〝つなぎの白〞。トレンドのベージュやグレー、そして少しくすんだきれい色を自然になじませてくれます。この〝あいまいさ〞を味方に旬の配色にぜひ挑戦して!(スタイリスト 福田亜矢子さん)> ■ホワイト×くすみカラー きれい色とのつなぎ役にミルキーな白、という新常識。 ややくすんだ色同士だから、派手になりすぎず洗練されたバランスにチラリとのぞく白タンクでピンクコーデの明度を上げて 白のなじませ効果は、部分使いでも威力あり。淡ピンク×ローズカラーの甘色コンビに白タンクを投入するだけで、全身が澄んだ印象に。小物も白でまとめて。タンクトップ¥5,300/エイトン青山(エイトン) ニット¥42,000/カオス表参道(カオス) パンツ¥38,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(カレンテージ) ネックレス(長)¥32,000・(短)¥20,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン青山店(J&M デヴィッドソン) ストール¥22,000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) 靴¥48,000/アマン(ペリーコ)濃淡のあるくすみブルーを白のロングコートでトーンアップ 白のガウンコートをばさっとはおり、くすんだブルーに明るさをプラス。コート¥37,000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) パンツ¥47,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) シャツ¥38,000/サザビーリーグ(フランク&アイリーン) メガネ¥27,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥24,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) ブレスレット¥70,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店(アグメス) バッグ¥435,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ)黄みがかったアイボリーカラー×オフホワイトの絶妙ワントーン スリット入りのスカートとハイネックニットは、ともに少し黄みのあるニュアンスホワイト。同じくイエロー寄りのアイボリー色ブルゾンをはおり、全体を黄色系に寄せたコーデに。ブルゾンはハリのあるメルトン素材や襟と袖の折り返しがアクセントになり、ぼやけがちな白コーデを引き締める役割も。レモン色クラッチをきかせ完成度を高めて。ニット¥59,000・スカート¥34,000・コート¥120,000/オーラリー ピアス¥28,000/カオス表参道(フェイ アンドラダ) バッグ¥36,000/エストネーション(テモワール) 靴¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ)あぜ編みニットのラフさがオレンジパンツを品よく中和 華やかなカラーを取り入れたい時も、ミルキーな白となら難なくまとまる。身幅広めのオフ白ニットが、ドレッシーなサテンオレンジのパンツをほどよくカジュアルダウン。ニット¥18,000/ドレステリア 新宿店(ドレステリア) パンツ¥13,000/アンクレイヴ ストール¥39,000/アイネックス(アソース メレ) ネックレス¥39,000・ブレスレット¥28,000/アパルトモン 青山店(マラ ムクス) サングラス¥36,000/アイヴァン PR(アイヴァン) バッグ¥34,000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥64,000/エストネーション(マローン スーリエ)【Marisol1月号2021年掲載】撮影/酒井貴生(aosora)ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.)スタイリスト/福田亜矢子 モデル/竹内友梨 撮影協力/バックグラウンズファクトリー
  • 旬デザインのブラウス×カラーボトムで、誰より先に春を取り入れて パフスリーブや長めのカフスなど、袖にデザインのある甘ブラウスはこの春のトレンド。早めに手に入れるなら、ホワイトやエクリュなど使いやすいカラーを選ぶのがおすすめ。『カデュネ』のブラウスは、立体的なフォルムがつくりやすく、肉感を拾わないプルオーバー型で“ラクして女っぽい”を後押し。春らしいパステルカラーパンツと合わせれば、キレイめで動きやすい快適なトレンドスタイルが完成します。ブラウス(インナーつき)¥19000/カデュネ プレスルーム(カデュネ) パンツ¥24000/ハルミ ショールーム(ミューラル) リング(人さし指)¥12500/ソワリー リング(小指)¥21000/RHC ロンハーマン(サンズ サンズ) 椅子にかけたジャケット¥32000/スタイリング/ 新宿ルミネ1店(スタイリング/ バイ ケイ シラハタ) バッグ¥82000/メゾンレクシア 今日のコーデ画像をもっとみる 撮影/渡辺謙太郎〈MOUSTACHE〉 ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/吉村友希 モデル/松島 花 取材・原文/伊藤真知 構成/三橋夏葉〈BAILA〉 WEB構成/衛藤理絵 ※BAILA2021年2月号掲載 【BAILA 2月号 好評発売中!】
  • こんばんは❤️本日1/19(火)に発売された、コンビニ各社のスイーツ♡今週も個人的に気になったものをピックアップしていきます☝︎♪今週はセブン-イレブンとローソンから…‼︎セブン-イレブンとローソンの新作スイーツ❤️セブン-イレブンから一品、ローソンから二品ご紹介していきます♬✨まずはセブン-イレブンのスイーツ!❤️しっとりクッキーサンド 苺のレアチーズ♥︎お値段は税込¥257、カロリーは289kcalとなっています☺️✨『くちどけの良いレアチーズクリームと甘酸っぱい苺果肉入りのソース2つの味わいをサンドしたクッキーサンド』で、『クッキーはしっとりとした食感に焼き上げ』ているのだとか❤︎※公式HPより実際に食べてみたところ、最初はたっぷりサンドされたレアチーズクリームの味わいが強めにきます*食べ進めていくと、真ん中の部分にある苺ソースがじゅわっと広がります❤︎レアチーズクリームと合わせて食べると味の印象がまた変わって美味しさが増します…✨☺️そして、見た目も可愛いのでおうちカフェにぴったり❤️☕︎!お皿に可愛く盛りつければコンビニスイーツには見えません、、!つづいてローソン…!『生ブラウニー』❤︎こちらの生ブラウニーは、税込¥240でカロリー225kcalとなっています☻『焼き菓子の定番ブラウニーをクリームをサンドしてしっとりとしたスイーツに仕上げた生シリーズ』で、『北海道産生クリームをブレンドしたミルククリームをブラウニー生地でサンド』しているそう✨✌️※公式HPよりローソンのウチカフェスイーツで人気の"生シリーズ"♡♡生シリーズは、生クリームを使用していて『しっとり食感』を楽しめるスイーツ。実際食べてみましたが、触ったときから分かる、しっとり感…!!✨ブラウニーといえば、ブラウニー生地だけのものが多い印象ですが、こちらの生ブラウニーはミルククリームがサンドしてあることによってプレミアム感があり、食べごたえもあります✌︎❤︎ローソン2品目は、、『とろ〜りとろける白玉 焦がしきな粉&あんこ』❤️お値段は税込¥250、カロリーは249kcalです☺︎!公式ホームページによると、『焦がしきな粉を使用したクリームと北海道産小豆のぜんざいを組み合わせ』、『大豆の香ばしさと上品で甘さ控えめなぜんざいの味わいが楽しめ』るのだとか❤︎『ホイップとくるみを添えて仕上げて』いるそうです☺︎※公式HPより実際に食べてみましたが、トップの部分は生クリームがたっぷりなので、食べ始めは洋風なスイーツの印象。ですが、食べ進めるにつれて白玉ときな粉とあんこの存在感も強くなってきます☺︎それぞれ単体で食べても美味しいですが、一緒に食べると和洋どちらも兼ね備えた味わいが楽しめます❤️きな粉やあんこのおかげで、甘さは比較的控えめに感じました☺️**********以上、今週1/19発売のコンビニスイーツレポでした✩気になった方は是非チェックしてみてください✨Instagramは毎日更新中♡Instagramではプチプラコーデ・Cafeやグルメ・ヘアアレンジ・コスメなどアップしています❤️良かったら覗きに来てくださいね♬しょこたうるすのInstagramはこちらから❤️☝︎モアハピ部 No.562 しょこたうるす のブログ
  • グルメなマダムから紹介してもらったチョコレート、その名も「LIFE IS PÂTISSIER」。名前を聞いて驚き、思わず聞き返したほど。そしてつないだ言葉が「食べる前ですが、その本気、間違いなく美味しいやつですね」でした。 見た目からでもわかるそのインパクトあるチョコレート。マーブリングされたようなビジュアル、薄さ、繊細さ、おしゃれすぎます。噛むとサクサクするキャラメルにチョコレートがコーティングされた「リーフキャラメル」はしびれる美味しさ。甘さとほろ苦さが交差して、サクサクしつつ気づけば口の中で消えるんです。最初のひと口めで悶絶していました。「ナニコレ?」。正真正銘の賛辞です。 続いてはお酒にもよく合う大好物の私的“お夜つ”「オランジェット」。雪をまとったような、白のオランジェットは初めてです。その雪の正体は和三盆とシナモン! しっとりした触感を感じつつオレンジの香りに包まれる口の中、それぞれの優しい甘さのハーモニーがほどけます。そうなると心はもうギブアップです。何にギブアップなのか自分でもよくわかりませんが、パテシェのこだわりにでしょうか。1本では我慢できず、3本イッキに食べました。大事に食べたいところですが、またもや「ナニコレ?」という思いが脳に問いかけ、次、次と手が伸びてしまいました。制御不能です。「LIFE IS PÂTISSIER」のパティシエ太田悠一さんの言葉として、「美味しくて少し面白いものを」という思いでつくられていると聞きました。「少し」っていうところがにくいですね。人もただ立っているだけなのに、なぜか少し面白そうな人って、魅力的。そして惹かれます。少しでも面白そうって思われたら、嬉しいところもありますよね。そんな人になるのは難しいけれど、味わうのは簡単。口の中でおこる「ナニコレ?」を体感してみて欲しいです。バレンタインギフトにもぴったりですが、今日という日も明日も乗り越えるには「おやつはやっぱり最強バディ!」ですから、自分にもぜひ。>>新しい価値観のプランジブラ #深夜のこっそり話 #1362 >>期待以上の美味しさです! ミスド×ピエール マルコリーニ♥ #深夜のこっそり話 #1365 苦めにたかれたキャラメルが後をひく美味しさ。一袋にいろんな形に砕けたかけらが詰められています。パティシエの太田悠一さんは世界最大級のチョコレートの祭典「サロンデュショコラ C.C.C」で金賞を2度、銀賞を1度受賞。2020年1月に自由が丘にオープンした「LIFE IS PÂTISSIER」の店名には「好きを仕事に」という想いが込められているとか。自由が丘のショップは金・土・日のオープン。オンラインショップでもポチれます。勝手に命名、雪のオランジェ。香りの調和と優しい甘さが特徴!和三盆とシナモン、オレンジピール、チョコレートの素敵な関係!緑茶、抹茶にも合うかも……。フランボワーズ好きは見逃せない、ルビーチョコレートのタブレット。着色料不使用。酸味と甘さの大人(?)な駆け引きが楽しめます。リーフキャラメル¥1,836オランジェット8本¥1,296フランボワーズ¥2,160
  • 今どきのお仕事服、疑問や不安、お悩みへアンサー!服の選び方に、小物の合わせ方、気温差。悩みが尽きないからこそ思い込みも多いお仕事服。モア世代OLは一体どんなことで悩んでいるのか、リアルな声とともに、そのお悩みをスタイリストの高野麻子さんが華麗に解決します!お悩みを聞かせてくれたモアOLはこの4人!岩間杏理さん(27歳・営業)黒田菜々子さん(24歳・事務)鈴木理沙さん(27歳・事務)吉田優さん(23歳・営業)以下、敬称略雑誌に出ている仕事服ってお手入れしにくそうなイメージ……岩間「おうちで洗えることは重要です。毎日のように着るのに、クリーニングがマストなのはかなり負担」鈴木「雑誌でデザインに惹かれても、これ、おうちで洗えるのかな? って気になります。乾きやすさやノーアイロンで着られたりするとさらに魅力を感じます」【高野さんが断言!】お仕事服こそイージーケアの宝庫です。スタイリスト 高野麻子さん(以下同)一年を通しておうち洗いできる服が急増した昨今。白ニットは洗濯機対応、柔らかなスカートは手洗いOK。どちらもデリケートな見た目とは裏腹にケアは楽ちんなのがうれしい!ニット¥12000/ルーニィ スカート¥16000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店 靴¥19000・バッグ¥14000/ダイアナ 銀座本店 イヤリング¥1300/お世話や(OSEWAYA) バングル¥2200/サンポークリエイト(アネモネ) ストール¥3990/ロコンド(MANGO) タイツ¥900/タビオ(靴下屋)リュックで通勤ってダサくないですか?黒田「リモートワークが増えて常にパソコンを持ち歩くようになったので、バッグのサイズが変わりました。最近はアウトドアブランドの丈夫なビッグトートをよく使っています。職場ではリュック通勤される方も、ぐっと増えました」吉田「私は今1年目で、入社当初から週3出社、週2リモート。最初からこの形態が当たり前で、服装に規定もないのでほぼリュック通勤です」黒田「きれいめな格好だと、リュックだけが浮いて見えそうで……。コーデとうまくバランスがとれるなら投入してみたい!」【これで解決!】リュックのリラクシーさに服を少し寄せたらうまくいきますロングカーデとワイドパンツなど、きれいめだけどリラックス感ある着こなしなら、リュックだけが浮かず、いいバランスに。バッグ¥4800/アウトドアプロダクツカスタマーセンター(アウトドアプロダクツ) カーディガン¥12800/AKTE パンツ¥38000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店 コート¥39000/マーコート デザインアイ 代官山店 靴(一部店舗のみ販売)¥2490/GU メガネ¥31000/モスコット トウキョウ イヤリング¥1500/お世話や(OSEWAYA) バングル¥51000/バフお仕事コーデの“はずし”って、そこだけ悪目立ちしません?編集部「お仕事服とテイストの違う小物類を取り入れるのは抵抗ありますか?」黒田「そうですね、カジュアルが好きだけど、お仕事服にリュックやスニーカーは、ハードルが高そうで合わせられないです」吉田「服装が自由といっても営業担当で、さまざまな業種のクライアントさんと仕事をするので、どこまでがアリなのか気になります』【これで解決!】推しはきちんと見える布地トート。上品な軽快さがお仕事に最適!トレンドでもある“かっちりフォルム×キャンバス生地”のバッグは、真面目な着こなしにすんなり溶け込みながら、ほどよい抜け感=はずしを与えてくれる注目アイテム。狙ってる感じも出ないし、休日カジュアルをきれいめに仕上げたい時にも重宝。バッグ¥28000/フィールアンドテイスト ジャケット¥36000/ルーニィ ニット¥2990・パンツ¥2990/ユニクロ ピアス¥5500/サンポークリエイト(アネモネ) 時計¥30000/シチズンお客様時計相談室(シチズン エル)スカートの日はナイロンの黒タイツが定番。無難だけど我慢するしかない?吉田「私はスカートコーデが多いのですが、タイツはほぼ黒。学生時代みたいに色で遊ぶことはできないし、まぁしかたないか、という感じ」岩間「結局よくはくのは、40か60デニールの黒タイツか、ナチュラルカラーのストッキング。すごく寒い日だけあったか機能つきの黒タイツ。今のところカラータイツの選択肢はないです」【高野さんが提案!】コットン混の肉厚なタイプに変えるだけでも、差のつく足もとにおすすめは肌トーンが透けないこっくりとマットな質感で、さらに黒よりもニュアンスのあるネイビー。この微差こそ鮮度アップに効果的♡タイツ¥2000/タビオ(タビオ) ニット¥2718/Gap新宿フラッグス店 ジャケット¥65000/ティースクエア プレスルーム(テラ) スカート¥17000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店 靴¥14000・バッグ¥20000/ダイアナ 銀座本店 ピアス¥2200/サンポークリエイト(アネモネ) リング¥1800/お世話や(OSEWAYA)【関連記事】暖かさを優先するとおしゃれができない? 冬コーデの“思い込み”解消します! 【関連記事】「スキニーデニムはもう古い」ってホント?それとも思い込み? 【関連記事】高いからおしゃれに見える、は勘違い! 3万円以下でこんなにおしゃれな全身コーデできます ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/森脇裕介 ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) モデル/土屋巴瑞季 スタイリスト/高野麻子 構成・原文/鈴木絵美 企画・原文/福井小夜子 松本一葉(2人ともMORE) ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
関連キーワード

RECOMMEND