照れずにはけるヒール靴といえば? 可愛くて女っぽい"キトゥンヒール派"、20代女子に急増中!

DAILY MORE

"可愛い女っぽさ"をキトゥンヒールに込めて

「可愛い」は捨てられない。でも年齢的に「女っぽい」も憧れる。モア世代が目指したいのは「可愛い女っぽさ」という絶妙なバランス! それって実は、一足の靴でかなえられるんです。それが【キトゥンヒール】の人気のヒミツ♡

ちょこんとあしらわれた小さなヒール。脚がきれいに見えるうえ、見た目も可愛い、疲れにくい! 今“キトゥン派”が急増中らしい♡
靴(5)¥7900/イーボル 
スモーキーグリーンのスマートなパンプスは、こんなワンピ×レギンスの大人なレイヤードのアクセントにも!
ワンピース¥15000/ノーク バッグ¥49000/FUN Inc.(ベルメール) ピアス¥2046/サードオフィス(ROOM) バングル¥19400/ガス ビジュー 青山 レギンス¥9800/ルーニィ

❶しっとりとしたスエード素材。コクのあるパープルが女っぽい。(4.5)¥15500/サン・トロペ(ヴィーセヴン・トゥエルヴ・サーティ)
❷バックストラップがエレガントな一足にちょうどいい抜け感を。(5.5)¥43000/ティースクエア プレスルーム(ロートル ショーズ)
❸シックな黒にフリルで可愛げをプラス。(4.5)¥17000/オデット エ オディール 新宿店
❹こなれ感をアピールするスモーキーなグリーン。V字のカッティングが足もとを引き締めてくれる。(4)¥5500/ダブルエー オリエンタルトラフィック(ダブルエー)
❺はき口を囲むゴールドのスタッズがベージュピンクをより華やかに。(4.5)¥12945/プールサイド マロニエゲート銀座2店
❻キトゥンヒールもゴールドになるだけで、リュクスなイメージ。(5.5)¥18500/ダイアナ 原宿店(ダイアナ ロマーシュ)
ほっそりヒールの横顔美人な一足。コクのあるパープルと華奢なフォルムが、エアリーなプリントワンピに色香をひとさじ添えて。甘すぎないムードも今の気分にマッチ。
靴(7)¥11000/Fin 
ヌーディなサンダルと可憐なワンピ。レディな組み合わせも、キトゥンヒールなら"これみよがし"な女っぽさにならない♡
ワンピース¥40000/FUN Inc.(アイロン) タンクトップ¥1600/ヘインズブランズ ジャパン(ヘインズ) バッグ¥18000/ジネス ペリエ千葉店(クリスチャン ヴィラ) ピアス¥2398/ザラ・ジャパン(ザラ)




原文/野崎久実子 撮影/三瓶康友(モデル) 魚地武大(TENT/製品)  ヘア&メイク/中村未幸(Lila) モデル/比留川 游 スタイリスト/高橋美帆 高野麻子 ●本文中( )内の数字は靴のヒールの高さで、単位は㎝です

関連記事
  • ダークスーツの男性の中でひときわ映えるのがきれい色のジャケット&ワンピース。フェミニンなデザインを施した色鮮やかなサックスブルーのセットは、着るだけで凛とした存在感を添えてくれる一着。YOKO CHANデコルテを飾るパールでジュエリーいらずの着映えデザインウエストがシェイプした美シルエットのノーカラージャケットは、ワンピースと合わせると、胸もとのパール飾りが映えて、ノーブルなドレスアップスタイルが完成。フェミニンなデザインと、凛とした存在感を添える色鮮やかなサックスブルーが好バランス。 ジャケット¥55,000・ワンピース(1月発売予定)¥58,000/YOKO CHAN ティペット¥37,500/ガシュロウ アンド コール ピアス 各¥179,000・リング¥189,000/ハルミ ショールーム(オー) バッグ¥700,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) ストッキング¥3,600/ステッラ ピエールマントゥー事業部(ピエールマントゥー)ワンピースだけでドレスアップ一枚でジュエリーいらずの華やかさを演出できると評判の、YOKO CHANを代表するパールつきノースリーブワンピース。 ワンピース(1月発売予定)¥58,000/YOKO CHAN バングル¥445,000・ブレスレット¥289,000・リング¥158,400/ハルミ ショールーム(オー) バッグ¥142,000/シーエイチ キャロリーナ ヘレラ銀座店(シーエイチ キャロリーナ ヘレラ)>>「ワンピース」 関連記事一覧はこちらから撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/吉村友希 モデル/生方ななえ 取材・原文/新田幸子 ※エクラ2020年1月号掲載
  • 【ユニクロ(UNIQLO)】が、グローバルブランドアンバサダーを務めるプロスノーボーダーの平野歩夢(ひらの・あゆむ)選手と共同開発した競技用スノーボードウェア(ダウンジャケット)が登場! 1000着限定で、12月9日(月)より、ユニクロ 銀座店、ユニクロ イオンモール新潟店、および公式オンラインストアにて発売します。 今回のコラボウェアは、平野選手が自らの感性と経験をもとにデザインと機能を徹底的に追求。1cmでも高く跳ぶために「とにかく軽いウェアがほしい!」という平野選手の熱望に応えるため、また、ファッションへのこだわりも強い平野選手が自ら、ポケットの配置やパーツ選びに至るまで携わり、何度も試作を重ねて、防水&耐久はっ水性に優れた機能的でスタイリッシュなこのコラボアウターが誕生したのだそうです。 AH ハイブリッドダウンスノーボードパーカ(オリーブ)¥19900/ユニクロ 【ユニクロ(UNIQLO)】が今年の秋、ウルトラライトダウンに次ぐアイコニックな新商品としてリリースしたハイブリッドダウンシリーズ(@BAILA過去記事参照)は、実はこのコラボスノーボードウェアからインスパイアされたものなのだそう! ハイブリッドダウンパーカは、ダウンと中綿の2つの素材をパーツごとに使い分けているのが特徴。腕やわきなど、体の動きの活発な部分には中綿(しかもただの中綿じゃないですよー、渾身の新開発素材「吸湿発熱中綿」です!)を、前身ごろや後ろ身ごろなど、温かさをキープしたい平面的な部分にはダウンをあしらうことで、高い保温性と軽量化をかなえています。また、ダウンパック(キルティング部分)は裏側に仕込んであるため、表側はすっきりノンキルト。着ぶくれ知らずでスマートなシルエットが楽しめます。 また、内側にはスマホやオーディオプレイヤーを収納できるポケットと、イヤホン収納ポケットをあしらい、イヤホンワイヤーにわずらわされることなくジャケットを着たまま音楽や音声が楽しめる仕様に。 タグには平野選手のサインがプリントされていて、レア感をあおります! カラバリはオリーブとブラックの2色。XS~4XLの8サイズ展開です。 平野歩夢選手は今回のコラボに関して 「競技用ウェアは一般的に高価格の印象が強いと思います。今回“軽さ”に徹底的にこだわった高機能な競技用ウェアが手に届く価格で発売されることで、ユニクロで買ってその足で滑れる、そんなスノーボードの手軽さにも注目が集まることを期待しています。スノーボ―ドでユニクロ(UNIQLO)のウェアを着ている人が少しでも増えればと思いますし、現場でもそういう姿を見られたらうれしいですね」 とコメント。銀座店と、平野選手の地元でもあるイオンモール新潟单店、さらに公式オンラインストアにて1000着限定販売(おひとりさま一点まで!)です、発売日は12月9日(月)。プロユースはもちろんなのですが、タウンユースもぜんぜんOK◎のこだわりハイクォリティ。ぜひチェックしてみてくださいね。 【ユニクロ(UNIQLO)】平野歩夢選手スペシャルサイトへ 取材・文/沖島麻美
  • ていねいに仕立てた〝魅せる赤〟リップを主役にすれば、いつもと同じブラウンメイクもこんなに新鮮に!今季は指先でぼかすより、リップラインをきちんと描くことがポイント! ブラウンレッド/BROWN RED どんなスタイルにもマッチしてほのかなトレンド感を演出 ブランド創設25周年を記念してリップのラインナップを一新。おしゃれ感のあるブラウン系のレッドは、肌になじむシアーな質感のものを選ぶと、より自然に取り入れやすい。リップスティック 2951¥3,300/NARS JAPAN シャツ¥14,500/ライフズ 代官山店(トゥデイフル) イヤーカフ¥5,556/ミーアンドハー クリアレッド/CLEAR RED 心地よくなじむ〝透ける赤〞でぷるんとピュアな印象の唇に みずみずしいテクスチャーで唇に優しくフィット。プロキシレンやローズオイル配合で、ぷるんと弾むような口もとが完成。シアーで透け感のあるザクロのような赤。ラプソリュ  マドモワゼルシャイン 420¥3,800/ランコム ニット¥15,000/アンシェヌマン(ルクスルフト) ピア¥40,000/スタージニット¥24,000/アンシェヌマン(アナカ ノワー) ュエリー丸の内店(スタージュエリー)MATTE RED/マットレッド 多様化するマット質感の中で自分に合った一本を見つけて 引き続きトレンドのマットな赤。心地よいシルキーなタッチで、唇になじんだ瞬間ウルトラマットに変化。フレッシュな表情に仕上げるインテンスなブライトレッド。ルージュ  アリュール インク 222¥4,200/シャネル ニットワンピース¥36,000/ラ・エフ フープピアス¥54,000/スタージュエリー丸の内店(スタージュエリー)ROSY RED/ロージーレッド バラの花を連想させる色で大人の女っぷりをアップ たおやかな女性らしさを演出するのに最適な、青みを帯びたローズ系レッド。とろけるように唇と一体化して、濃密なツヤと鮮やかな発色を両立。ルージュリキッドルミヌ ブリアン 3 ¥5,000/クレ・ド・ポー ボーテニット¥24,000/アンシェヌマン(アナカ ノワー)撮影/YUJI TAKEUCH(I BALLPARK/人物) John Chan(物) ヘア&メイク/岡野瑞恵(ストーム) スタイリスト/程野祐子 モデル/樋場早紀(マリソルビューティ専属) 構成・文/前のさちこ ▼あわせて読みたい
  • DAY5.友達に彼ができた♡ 写真を見せてもらったら……!友達の彼と写っている人、あの王子様!! やっぱり運命だったんだ! 事情を話して会わせてもらうことに。女同士の集まりにはワンピ×パンツのレイヤード、靴のアニマル柄で旬を演出。重くならないよう素足で抜け感を。サプライズでクマのぬいぐるみをプレゼント♡細身スラックス¥29000/TICCA パイソン柄パンプス¥17000/オデット エ オディール 新宿店 チェスターコート¥32000/AKTE 柄ワンピース¥38000/UTS PR(ア ピューピル) ファーバッグ¥12000/Stola. パールイヤリング¥2164/サードオフィス(ROOM) 中に着たキャミソール/スタイリスト私物足もとクローズアップレイヤードを楽しみたいこの冬は、ワンピースの下にパンツを。防寒にもなって一石二鳥! パイソン柄のパンプスはコーデの旬度をぐっと上げてくれるうえ、肌なじみもいいから柄ワンピと合わせてもしっくり。▶︎▶︎友菜が着まわしているアイテム一覧はこちら! ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/野田春香 撮影/花村克彦 ヘア&メイク/白水真佑子 モデル/鈴木友菜 スタイリスト/高野麻子
  • ラクしてきれい。ニットワンピースの着こなし方6それさえ着ればコーデがサマになる、“ワンピースとワンピ見えセットアップ”だからこそ「何を選ぶか」は最も大事で重要なポイント。正解を知っておけば、忙しい朝のコーデ選びはもっとラクに、楽しくなる!赤を一枚で着るなら、スッキリ見えるハイゲージをワンピース一枚で着るなら「細く長く」か「ひとくせ」か! ただでさえ女度が上がる深紅のワンピ。くどくならないよう、ニットはハイゲージできれいめに、小物はモノトーンで統一させて。ワンピース¥32000/グラストンベリーショールーム(オルウェル) コート¥45000/MP STORE 二子玉川ライズS.C.店 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥49000/ビショップ(ミミ) イヤリング¥9000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(エネーダ)太めのリブワンピは、あえて体にそうもの&色は控えめ一歩間違えると子供っぽくなる太めリブは、体のラインがほんのりわかるシルエットで一気にあか抜ける。女性らしさがわざとらしくならないように、色は黒をチョイスして。ワンピース¥30000/バトナー 靴¥68000/ギャラリー・オブ・オーセンティック(ビューティフル・シューズ) バッグ¥16000/フラッパーズ(マルシェ) ストール¥20000/シップス 大宮店(ベビモ) バングル¥12000/グラストンベリーショールーム(スチュードベーカーメタルズ)トレンドカラーだからこそ、どこかにワンポイントが必要たとえばこんな巻きスカート風デザイン。みんなが着るかもしれない色にこそ、こんなデザインやパイソン柄などのアクセントを。ワンピース¥14000/LAGUNAMOON Tシャツ¥9800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥9900/エメル リファインズ ルミネ新宿店 バッグ¥16800/ショールーム セッション(ヤーキ) ネックレス¥11000/アルアバイル(フィリップ・オーディベール) バングル¥1500/お世話やパンツは「ワイドかストレート」がレイヤードの基本レイヤードで、昨年とは違うひとつ上の着こなしに。ニットワンピのシルエットよりもパンツが細いと、どこかおばさんっぽくなるから。こんなふうにワイドパンツで、モノトーンでまとめればずるずる見えがちなレイヤードもスッキリ。ワンピース¥19000/ルーニィ Tシャツ¥6300/ハイ! スタンダード(キャンバー) パンツ¥42000/ブランドニュース(カレンテージ) 靴¥23500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥3500/レプシィム イヤリング¥1500/お世話や スカーフ¥11000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー)タイトなリブワンピの女っぽさと、デニムの抜け感は好相性媚びない女っぽさのポイントはスキニーではなく、ストレートジーンズを選ぶこと。ワンピース¥8980/バロックジャパンリミテッド(マウジー) パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥13000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ハシバミ) ピアス¥12000/エメル リファインズ ルミネ新宿店(ルーカス ジャック) ストール¥38000/アンティット(アソース メレ) リング(V字)¥1300・(2連)¥1500/お世話やスカート合わせは「下に向かって広がる」イメージで広がるシフォン素材なら失敗知らず。ワンピース¥10000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 スカート¥18000/ヌキテパ AOYAMA 靴¥72000/アルアバイル(ペリーコ) バッグ¥6300(ティテインザストア)・イヤリング¥1600(スリーフォータイム)/ジオン商事 バングル¥16000/アンティット(アンセム フォー ザ センス) ベルト(ワンピースつき)¥4980/ViS ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/小川健太郎 ヘア&メイク/河嶋 希(io/理央分) 川添カユミ(ilumini./栞里分) モデル/内田理央(モア専属) 佐藤栞里 スタイリスト/石上美津江
  • 初投稿は、冬の乾燥ケアについて。① Body編 〜乾きがちなお肌と心に、ラグジュアリーな香りで潤いと癒しのひと時を⭐︎〜みなさま、はじめまして。 美女組のお仲間に加えていただきました、No.175 yossy です。 今年 約15年勤めた会社を退職し、 現在は夫と2歳のおてんば娘とともに、専業主婦として暮らしています。 子育て中心の日々ですが、自分らしく、マイペースに大好きなお洒落や美容を楽しんでいます。 グルメや旅、インテリアやお笑いも大好きです。 運動経験は多くありませんが、妊娠、出産で過去に+18kgの記録保持者です。 未だ妊娠前の体重に戻りきれていませんので、その辺のことも後々書かせていただきます☺︎ 美女組という新たな挑戦を通して、 みなさまと共に更に充実したアラフォーライフを築いていけたら、と思っています。 どうぞよろしくお願いいたします! ✴︎ ✴︎ さて、寒さも本格的になってきた今日この頃。 冬といえば、やはり気になるのは、乾燥。 砂漠肌の私の場合、冬場になると乾燥して粉を吹くこともしばしば。 そんな時、このエルメスのボディーバームが私の救世主です↓↓↓ HERMES ヴォヤージュ ドゥ エルメス モイスチャライジングバームお風呂上がりのお肌に塗ると、ベタつかないのにしっとりした質感で、 時間が経ってもお肌はふっくらとしています。 何よりも、動くたびにほのかに香る癒しの香り‥。 清潔感漂う木立と気品あるムスクの香りが、なんとも贅沢で心地よく、 洗練された爽やかな空気を纏いながら眠りに入ることができます。 私が愛用しているこの香り以外にも、数種類ほど販売されているようです。 寒くて乾きがちな冬のお肌と心、みなさんはどのようにケアされていますか? ➡︎次回は、美女組の面接コーデについて。 ポッコリお腹→ホッソリくびれ に見せるために着用した 『目の錯覚?ワンピース』をご紹介したいと思います☺︎ 美女組No.175 yossyのブログ
  • はじめまして^^ 今日からマリソル美女組の新メンバーに加わらせていただくことになりました 雪千代と申します。憧れの雑誌「Marisol」にて ブログを書かせていただけるなんてとても光栄です。 どんなブログにしようか未だ模索中ですが 沢山の方に楽しんでいただける内容にしていけるように頑張ります。 まずは簡単に自己紹介を^^ <好きなもの> 1、Fashion 昔から変わらずカジュアルファッションが好きです。 きちんと感のあるトラッド系やナチュラルなデニムスタイル フェミニンなワンピースなど 古着、プチプラ、ブランド関係なく その時の気分によって好きなものや色んな格好を楽しんでいます☆TOPS:HERITANOVUM  DENIM:AG2、Food 食べ飲み好きで暇さえあれば美味しいもの求めに出かけます^^ 最近は美容と健康に良い食事の資格を勉強中です。3、Other 映画、音楽鑑賞、インテリアショップやカフェ巡り。 体動かすこと。あとは気が向いたらお絵描き。とこんな感じで 色んなものに興味を持ってしまうアラフォーです^^ こんなわたくしですがこれから美女組メンバーとして どうぞ宜しくお願いします☆美女組No.169 雪千代のブログ
  • 今どき感のある、ほどよいシルエット「つかず離れずシルエット」のアイテムを、スタイリスト・村山佳世子さんが、信頼できるブランドからピックアップ。落ち感も揺れ感も美しいシクラスのワンピースは、まさに大人の女性をきれいに見せる理想がつまった一品。教えてくれたのは…スタイリスト 村山佳世子さんスタイリスト 村山佳世子さん雑誌やブランドのカタログ等で活躍するエクラ世代の実力派スタイリスト。初の著書『一生もののおしゃれが身につく10のルール100のコーディネート』(集英社)が大ヒット!ワンピースなら…シクラスのロングワンピース「落ち感も揺れ感も本当に美しいシクラスのワンピース。ウエストにはメリハリがあって、二の腕など気になるところは隠してくれて、ドラマチックなラインを描く。まさに、大人の女性をきれいに見せる理想がつまったつかず離れずシルエットです」素材には上質なシルクジャージーを使用。このほどよい光沢感も大人には有効。 ワンピース¥98,000/ザ シークレットクロゼット二子玉川(シクラス) ジャケット¥143,700/ヴィンス 表参道店(ヴィンス) ピアス¥18,000・バングル¥57,000/チェリーブラウン バッグ¥195,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥128,000/ジミー チュウ>>村山佳世子さんが提案するコーデやファッション 一覧はこちら撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/村山佳世子 モデル/富岡佳子 取材・原文/磯部安伽 ※エクラ2020年1月号掲載  ※掲載商品の価格は、本体価格(税抜)で表示しております。
関連キーワード

RECOMMEND