2019年春おすすめの靴 Photo Gallery

DAILY MORE
フラット派も、ヒール派も。とにかくはき倒せるブラウン!
ブラウンなら絶妙なきれいめ感と抜け感で、“考えなくても使える”。スカートも“きれいだけどきれいすぎない”着こなしに♡
靴¥13800/ドゥエ パッシ ペル ウォッシュ ルミネ横浜店(フープディドゥ×ウォッシュ) ニット¥6900/ノーク コート¥20000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店 スカート¥17000/ヤマトドレス(ヤンガニー) バッグ¥18000/ROPÉ mademoiselle ピアス¥1900/サンポークリエイト(アネモネ)
フラット派は▶︎▶︎ビットつきローファー
フラット靴もブラウンが気分。なかでもトラッドなビット付きローファーはヘビロテ必至!
❶驚くほど軽量ではき心地抜群。(2.5)¥6800/ジェリービーンズ
❷凹凸のあるソールを使用したドライビングシューズ風。アッパーとサイドが異素材コンビに(1)¥11000/プールサイド マロニエゲート銀座2店
❸さまざまなセレクトショップでも引っぱりだこの注目のシューズブランド。ハンドメイドならではの、しっかりとした作りがうれしい。(1.5)¥18500/グラビテート(カミナンド)
❹温かみのあるキャメルのスエード素材。さりげないスクエアトウに気品を感じて。(1)¥22000/メゾン イエナ(ファビオ ルスコーニ)
❺極細のエレガントなビットが女性らしさをそっと後押し(1)¥17000/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店
❻ほっそりとしたフォルムや、控えめなステッチでスマートな佇まいが実現。どんなボトムにも合わせやすい色味。(3)¥15200/Fin
ヒール派は▶︎▶︎赤みブラウンのパンプス
“定番”だけど“無難”じゃない。辛口かつ女らしいこの色が春のベスト♡
❶むちっとした厚みのあるレザーを使った一足は、極太ヒールで安定感たっぷり。(8.5)¥18500/オデット エ オディール 新宿店  
❷鋭いVカットで足もとすっきり。ゴム入りのバックストラップだから、かかとが痛くなりにくい。(5.5)¥12800/グランデ(エンチャンテッド) 
❸愛らしいリボンつきもスクエアトウならスタイリッシュ。(4)¥8900/グランデ(エンチャンテッド) 
❹モダンなリボンをあしらって後ろ姿を印象的に。(6.5)¥18000/オデット エ オディール 新宿店 
❺スリムな形でありながら高すぎないヒールで疲れにくい。スエード素材のブラウンは肌なじみのよさも格別。(5.5)¥43000/ティースクエア プレスルーム(ロートル ショーズ) 
❻ポインテッドトウと華奢なバックストラップで色香が漂う足もとに。(10)¥9250/ザラ・ジャパン(ザラ)
黒より軽やか、ベージュよりカッコいい。だから今の気分にぴったり! 締め色だけど肌なじみもいいでしょ?
靴(9)¥26000/サン・トロペ(セヴン・トゥエルヴ・サーティ) ジャケット¥13000/ノーク カットソー¥9500/HUMAN WOMAN パンツ¥5546/ザラ・ジャパン 茶バッグ¥9800/ロウェル シングス ルミネ新宿店 トートバッグ¥2800/ハイ! スタンダード(グリーン アップル ブックス) イヤリング¥1300/サンポークリエイト(アネモネ) 時計¥21000/ピークス(ロゼモン)
❤︎みんなが待っていた『レペット』の復刻モデル❤︎
『レペット』でも一番人気を誇るバレエシューズ「サンドリオン」。過去のコレクションに登場した、はき口が深めになったタイプがこの春、再リリース! 甲をおおう部分が広いため、より足にフィット。ニュアンスカラーも魅力的。
(1)¥42000/ルック ブティック事業部(レペット)
❤︎「それどこの?」って聞かれる別注サンダル❤︎
『ジャーナル スタンダード レリューム』が別注した『スイコック』のサンダルがお目見え! 面ファスナーストラップの下にPVC素材をのぞかせて今年らしく。厚みのあるソールでどんなボトムとも好バランス。
(2)¥15000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(スイコック)
❤︎人気ブランド×老舗ブランド=争奪戦必至!❤︎
味のあるタバコスエードのアイレットシューズは、英国の『サンダース』に『シンゾーン』が別注したもの! ヴィンテージ感のある一足で装いをクラスアップ。
靴(3)¥38000/シンゾーン ルミネ新宿店(サンダース) ワンピース¥32000/フィーニー レギンス¥9800/ルーニィ
❤︎パリで愛されるブランドが遂に日本上陸❤︎
可愛くて女らしい、ハンドメイドのフラットシューズブランドがやってきた! 足の専門家と一緒に作っているだけあって、体に負担をかけない快適なはき心地を実現。タッセルやイニシャルはお好みでカスタマイズ可能。
靴(1.5)¥33000・タッセル(2個セット)¥2000/サードカルチャー(シャテル)
❤︎透ける、つやめく、色気が薫る。特別なバレエシューズ❤︎
スペインのフラット靴のブランド『プリティ・バレリーナ』が大阪の梅田に新店をオープン。これを記念して限定品が登場! 2タイプともチュールをあしらい透け感を強調。足もとからそっと女らしさを漂わせて。
(右・1)¥26000・(左・1)¥24000/エフイーエヌ(プリティ・バレリーナ)
❤︎人気のダッドスニーカーは別注品で差をつけて❤︎
『アトモス ピンク』から発売される「FILA×atmos PINK Disruptor 2 QLT」は、つやのあるパテント素材をキルティング仕立てにした迫力あるデザイン! フェミニンな着こなしのハズし役として取り入れて。
靴¥10500/アトモス ピンク(フィラ) スカート¥38000/ボウルズ(ハイク)
★鮮烈な青の別注サンダルで“おしゃれ上手”に★
しなやかなスエードを贅沢に使った大人のためのウェッジサンダル。みずみずしく印象的なブルーは『TOMORROW LAND』の別注カラー! フェミニンなワンピにはもちろん、デニムにも文句なしに似合う一足。素足でさらりとはきたい。
(9)¥27500/TOMORROWLAND(ペリーコ サニー)
★リピーター続出のヒット靴、今季も激売れ確実★
低反発クッション入りのインソールが歩行時の衝撃を緩和し、さらに屈曲性のあるアウトソールが足の動きにフィットする『ジーユー』のクッションパンプスが今年も登場! 新作は通勤にも最適なスエード風のポインテッドトウとレディなワンストラップ。
(6)各¥2490(一部店舗のみ販売)/ジーユー
★新感覚のはき心地は、一度はいたらやみつきに!★
ふかふかのインソールや、ストッキングをはいてもすべらず脱げにくい仕様など、はき心地にこだわった「最高パンプス」! 撥水加工を施したスエード素材は急な雨の日も安心。
靴(5.5)¥16000/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店 パンツ¥10000/ゲストリスト(ステートオブマインド)
★もう雨の日でもおしゃれをあきらめない★
防水加工を施したレザーに加え、水はけのよさとクリップ力を兼備したオリジナルのソールを使用している「アクアベルコレクション」。全天候型のパンプスはチャンキーヒールで安定感ばっちり! 優しげなイエローも着こなしのワンポイントに。
(5.5)¥20186/銀座かねまつ6丁目本店
★旬なオレンジに染まった“名品パンプス”★
『ペリーコ』で大人気のパンプスの別注カラーは、吸引力のあるオレンジ! 指のつけ根がちらっとのぞくセンシュアルなデザインと春らしいカラーのコンビが新鮮。
靴(6.5)¥48000/デミルクス ビームス 新宿(ペリーコ×デミルクス ビームス) パンツ¥7900/クリア インプレッション
★『オリエンタルトラフィック』から届いた注目コラボ★
新作が出るたび話題になる『アース ミュージック&エコロジー』と『オリエンタルトラフィック』のコラボ! 丸いトウとやわらかなピンクが大人可愛い。
(5.5)¥3990/アース ミュージック&エコロジー 新宿ミロード(アース ミュージック&エコロジー×オリエンタルトラフィック)

関連記事
  • 今シーズンのワンピースは一枚ではもちろん、レイヤードでも楽しめるデザインが充実。着心地がよくリラックス感を楽しめるデザインは旅先でも活躍間違いなし。編集部が厳選した4枚からお気に入りを見つけて。 SACRA Tシャツワンピース色鮮やかな小物が映えるモノトーンのワンピース。長く使える定番ならやっぱり黒セットインになったコンパクトな肩まわりと、裾にかけてドレープを施したAラインシルエットが、体型カバーに効果的。肌ざわり抜群の上質素材がきちんと見えもアシストする。SACRA Tシャツワンピース ¥23,000+税>>ピアス¥18,000(シンパシー オブ ソウル スタイル)・スカーフ¥16,000(マニプリ)・靴¥46,000(ネブローニ)/以上フラッパーズ バッグ¥34,000/アマン(アルテサーノ)BLUEBIRD BOULEVARD ワッシャーツイルシャツドレス体が泳ぐビッグシルエットと落ち感素材で華奢見せ。大人なリラックス感を楽しんで真夏でも涼しく過ごせる、体のラインを拾わないゆったりデザインのワンピース。ワッシャー加工が施されているので、小さく丸めてもしわにならない。旅先でも重宝するはず!BLUEBIRD BOULEVARD ワッシャーツイルシャツドレス ¥39,000+税>>MARISA REY スエードウェッジサンダル ¥21,000+税>>ピ アス¥17,000/ココシュニック サングラス¥42,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285)Le pivot ローンワンピース技ありなデザインと軽やかな透け素材がネイビーを凛とした表情にセットインになったコンパクトな肩まわりと、裾にかけてドレープを施したAラインシルエットが、体型カバーに効果的。肌ざわり抜群の上質素材がきちんと見えもアシストする。Le pivot ローンワンピース ¥19,000+税>>レギンス¥15,000/ショールーム セッション(ADAWAS) ピアス¥65,000・バングル¥26,000/KAORU 伊勢丹新宿本店(カオル) バッグ¥13,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥23,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)MARIHA 刺繡ワンピース繊細な刺繡ときれい色が美しいリュクスなカフタンなら、街でもリゾートでも楽しめる街ではパンツやレギンスと重ねて、リゾートでは一枚で着たいカフタン風ワンピース。胸もとに施した同系色の刺繡が大人のエスニック感を演出。上質なインド綿が肌ざわり柔らか。MARIHA 刺繍ワンピース ¥28,000+税>>デニムパンツ¥19,000/ゲストリスト(レッドカード)  帽子¥42,000/カオス丸の内(クライド) ピアス¥55,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バングル¥77,000/チェリーブラウン撮影/金谷章平 ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/田沢美亜 取材・文/坪田あさみ
  • 一枚でも可愛い、小物次第でもっと可愛いっ♡あと1日でやってくる10連休や、今からウキウキな夏休みに着たいサマードレスは、小物の合わせ方でもっともっと可愛くなれる! あえて一色で揃えたり、ちょっとテイストを変えてハズしてみたり。一枚すとん、でもう可愛いサマードレスだからこそ、味付けが楽しい♬この季節に"あえてのオールブラック"が高見えに効く!レディで、ほんのり甘くて。“意外性”でハッとさせて。この季節にこの色を選ぶ、それだけでおしゃれなヒロイン! 胸もとのギャザーやパフ袖のロマンティックさもサマーブラックだから心躍る。バッグもヘアバンドも全部ブラックにするだけで、「親しみやすいけど手が届かなさそう」な高見えレディに♡ワンピース¥47000(リー マシュー)・靴¥46000(ネブローニ)/TOMORROWLAND バッグ¥45000/アルファ PR(アエタ) カチューシャ¥3000/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(マ シェール コゼット?) イヤリング¥2400/サンポークリエイト(mimi33)甘めドレスは、スポーティ小物をいかす大チャンス☆イメージは、光に透けて肌まで透明感を増すような“オーガニック”なレース。ちょっと物足りないかも? という日には、キャップやエスパドリーユでスポーティ&軽やかさを追加! 華やか巾着バッグでちょっぴりやんちゃなイメージに。ワンピース¥15000/AKTE 靴¥3600/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(リラックス) バッグ¥16000/ブランドニュース(サラ マリカ) 帽子¥5800/ビショップ(サーフライン ハワイ) ピアス¥1800/サンポークリエイト(アネモネ)大人っぽカーキは辛口小物盛りが正解◎肌に触れる感触も服のしわまで絵になるのも、リネンの素敵なところ。大人なカーキでほっこり見えを回避! バッグはパイソン柄、ボリュームたっぷりのゴールドピアス。「ちょっと辛口すぎ?」くらいがちょうどいい。ワンピース¥8990/バロックジャパンリミテッド(スライ) バッグ¥22000/リエス(マルコ マージ) 帽子¥9800/アンティット(GREVI) ピアス¥43000/TOMORROWLAND(アンコモンマターズ) 太リング¥35000/UTS PR(ルフェール) 細リング¥12000/デミルクス ビームス 新宿(イリスフォーセブン) ♡5月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/横山創大(モデル) 魚地武大(TENT/製品) ヘア&メイク/犬木 愛(アージェ) モデル/本田 翼 スタイリスト/大平典子
  • 先日、ディズニーランドとシーへ 行ってきました ディズニー行く時は、たくさん歩くので できるだけスニーカーで行きたいのです! が!スニーカーコーデはなかなか 難しいので今回私が履いて行った スニーカーコーデを紹介していきたいと 思います この2日間で履いて行ったスニーカーが こちらです NIKE AIR MAX 95この靴はNIKEから発売されていて AIR MAX 95 通称 「グレープ」と 呼ばれています この靴は1995年に発売された ウィメンズのファーストカラーの 復刻版なのでとても大事にしています⭐️次に、1日目のディズニーランドに着て行った コーデがこちらです tops:supreme skirt:snidel スカートはレース素材のロングスカートで インナーのスカートは取り外し可能なので、 中にパンツやレギンスとレイヤードするのも 今年らしくて可愛いと思います❤️スカートのサイドにはスポーティーな 配色ラインで一枚でスポーツミックスが 楽しめてとてもオシャレです✨ スカートはアシンメトリーで 形も可愛いく後ろにはリボンがあります スポーティなラインがあるので topsをこのようにパーカーと合わせると カジュアル系に着こなすこともでき また素材が甘すぎないかぎ針編みレース になっているので、 topsをレース系などを持ってくると キレイ系に着こなすこともできる 万能なスカートです 2日目のディズニーシーコーデは こちらです one-piece:DHOLIC bag:MARC JACOBS sneaker:NIKE AIR MAX 95スウェットタイトミニワンピースは スウェット素材がラフな感じで とても着やすかったです☺️ 無地なのでシェリーメイのぬいぐるみを 合わせてみました!(笑) このシェリーメイのぬいぐるみは ただのぬいぐるみではなく お金やチケットや携帯までも入るので すごく優秀なぬいぐるみです (笑)GWディズニーへ行く方など よかったら参考までに 最後まで読んでいただきありがとうございます Instagramカワイイ選抜 No.81 宮原公子のブログ
  • 誰が着てもカッコよく決まるシャツに出会いました♡広尾にあるとっても素敵な洋館で、素敵な50代のマダム達がセレクトしたものを年に数回紹介されているマダムマルシェ。 主催しているマダム達が会場でも着ていらして、あの素敵なシャツは??? と思ったのが、この素敵なシャツとの出会いでした! これまた素敵なマダムが予約制のサロンで販売されている このSOPHIEシャツ。 速乾・アイロン不要でシワになりにくく、ストレッチも効いていて、これ1枚でおしゃれにきまるんです。 ボトムスに前をinして今風コーデにも使え、後ろはヒップが隠れる絶妙な長さ。 今までは、ジャストフィットのシャツが好みだった私。 上半身が薄っぺらいので、オーバーサイズのシャツは敬遠していたのですが、このシャツに出会って、苦手意識は返上しました(^^;;このシャツのすごいところはフリーサイズで、体型を選ばず、どんな方でもこなれて素敵に見せてくれるんです^ ^ カラーは5色で、マイブームなベージュの他も全色揃えようかと思うぐらい気に入っています。ゴールデングースのスカートと合わせて、お出かけスタイルにもぴったり。しかもこのシャツ、価格も1万円ほど! シャツ一枚で気持ちの良いこの時期、このお気に入りのシャツスタイルをしばらく楽しみたいです♪ ⬇︎にリンクを貼っていますので、素敵なマダム達のシャツの着こなし、見てくださいね^ ^sophiemadam’s favorite華組 朝生育代ブログ
  • 1週間の「明日なに着てく?」をまとめてお届け!【4月19日(金)〜4月25日(木)のコーデ】4月19日(金)のコーデ 白ベースのプリーツスカートコーデは、インを好感度ボーダーにして愛され感をアップ!4月20日(土)のコーデ 休日は今期らしい大人のカジュアルMIXが気分。スポーティなってブルゾン&スニーカーに、きれいめなニットとスカートを加えて♪4月21日(日)のコーデ デートの日は、彼ウケするワンピースをチョイス。ラベンダー色のニットと白スニーカーでリラックス感を演出して♡4月22日(月)のコーデ ブライトカラーのパンツスタイルで、さわやかに通勤! カラーバッグで遊び心をトッピングしつつ、ベルトでウエストマークして美脚見せも意識。4月23日(火)のコーデ 肩ひじ張らないカジュアルな白スカートスタイルは、差し色小物でリズムを。ベージュサンダルで、足もとに抜け感を作るのも忘れずに♡4月24日(水)のコーデ ベージュやオレンジなど、旬な色を加えたほんのりスパイシーな春コーデの秘訣は、ベースを白にしてすっきり仕上げること♪4月25日(木)のコーデ ジャケット&パンツの正統派通勤スタイルを今っぽく振りたいなら、フレッシュな淡色でまとめて。華やかさ足しには、甘すぎないメタリックバッグが◎。1ヶ月コーデのアイテムまとめはこちら!撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/犬木 愛〈agee〉 スタイリスト/川上さやか モデル/松島 花 取材/野崎久実子 WEB構成/衛藤理絵 
  • 今日は、夏の必須アイテム「Tシャツ」を集めました♪ トレンドに敏感なバイヤーたちが、この夏すすめたい逸品を着こなしとともにご紹介します。 大人の夏を彩る”洗練Tシャツ”はコレ! ◆白スカートはモスグリーンのTシャツで抜け感をプラス ↓着たのはこれ! FRUIT OF THE LOOM/HEAVY WEIGHT TEE/¥3,000+税 Flower Days/【ペチコート付】ミモレ丈ランダムプリーツスカート 詰まり気味のネックと幅広の身幅でトレンドを押さえた一枚。 洗うたびに風合いが増し、ヴィンテージ感を醸し出します。 しっかりした生地なので、透けの心配もなし!   ◆上質な白Tでチノパンとの鉄板コーデも品よく仕上げる ↓着たのはこれ! Scye/オーガニック度詰天竺フレンチスリーブトップ/¥11,000+税 THE SHINZONE/ハイウエストチノパンツ/¥19,000+税 着回し力抜群のコンパクトなデザイン。 オーガニックコットンを度詰めで編むことで絶妙な肉感を表現。 素肌に溶け込むようなソフトな肌触りは、一度着たらやみつきに!   ◆今季も旬のブラウンコーデはブラック小物で引き締めて ↓着たのはこれ! MICA & DEAL/”WIKEED”プリントTシャツ/¥8,000+税 MICA & DEAL/ギャザーマキシスカート/¥15,000+税 フロントロゴがトレードマークのプリントTシャツ。 腕周りをきれいにカバーできるよう袖幅にゆとりを持たせています。 裾のスリット効果でゆったりしたボトムスとも好相性。   ◆黒のリネンでこなれ感を上げた大人のTシャツスタイル ↓着たのはこれ! FABRIQUE en planete terre/オーバーサイズリネンTシャツ/¥7,900+税 RED CARD/Anniversary Highrise/¥19,000+税 ゆとりのあるボックスシルエットと前後差デザインがこなれた雰囲気を演出。 自然と体型をカバーする絶妙な丈感も魅力です。 シャリ感のあるリネン素材にリピーター続出!   《バイヤーのイチオシアイテム》特集はこちらから⇒
  • シャツ¥6990/エヴリス 新宿ルミネエスト店 スカート¥5900/セシルマクビー ルミネエスト新宿店 イヤリング¥1500/お世話や(Osewaya) バッグ¥5500/コンバースインフォメーションセンター旬のベージュベースやたぷんとした袖が今っぽさ満点のビッグシャツ。上品ブルーとタイトシルエットが目を引くIラインスカートにウエストインしてメリハリシルエットを完成。男女どちらにもウケのいい女っぽカジュアルは通学にもデートにも使える!モデル/渡邉理佐 撮影/柴田フミコ ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/松尾正美 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶デニムスカートコーデ記事一覧はコチラ
  • 一大決心をして、周囲の越えに押されて……。さまざまなきっかけで大人になってから好きなことに出会い、極めていくうちに自宅でサロンを開いて活躍しているアラフィー女性が増えてきている。しかし、いざ始めるにしても開業までの期間の目安、得られる収入、集客方法など気になる点もさまざま。そこで、自宅サロンを構えたことのあるアラフィー女性たちに自宅サロンの事情をリサーチ!Jマダムたちの自宅サロン事情Q&AQ.開業まで何年かかる?A.勉強を始めてから半年~20年と個人差あり。ディプロマ取得までに半年から3年くらいかかるケースが多い。そのあとすぐサロンを開く人と、趣味のまま過ごしてほかの習い事も楽しんでからサロンを開く人などさまざま。Q.開業までにかかったお金は?A.海外研修やリフォームの有無で大きく違いが。資格取得費用とサロン用の材料費のみの、大体50万円が平均。それ以外に、海外レッスンに通ったり自宅をリフォームした場合は、高い人で約500万円かけたという人も。Q.サロンを開くペースは?A.週に2~4日。不定期の人が多い。大体週に2~4日程度がボリュームゾーンだが、「2カ月に一度」というのんびり派もいれば、「一日2回開いて月に7~8日」というメリハリ派も。自分のペースでできるのが◎。Q.どうやって集客する?A.紹介や口コミのほかSNSも大いに活用。友人や知人、口コミで自然に増えていくパターンが多数派。幅広く集客したい場合は、ブログやHP、インスタグラムからアクセスできるように申し込みフォームを設置。Q.現在の年収は?A.扶養内が多数。なかには数百万円の人も。ほとんどの人が夫の扶養内の収入。「生徒さんが喜んでくれれば満足」で、「レッスン料と材料費でほぼトントン」という声が多数。一方、事業としてがんばって稼ぐ人も。Q.自宅サロンならではのメリットは?A.家族優先で予定が組めるという声多数!ほぼ全員が、「子供の学校行事や夫の休みなど、家族の都合に合わせて予定を組めるところ」と回答。「掃除するようになった」「通勤がないので体力的にラク」という声も。Q.困ったことは?A.掃除とプライベートに気を使う「部屋の隅々まで掃除が必要」「キッチンなどプライベートスペースを見られたくない」「休日レッスンの際の家族の居場所」など、自宅ならではの困り事がありそう。Q.開業前にやっておけばよかったことは?A.経営の勉強やロゴデザインは役に立つ!製菓やハンドメイド系では、「ロゴデザインを決めて名刺カードやシールを作っておく」という声が多数。「3年くらいは赤字でもやっていける蓄えがあると安心」との意見も。撮影/山下みどり 藤澤由加 取材・文/小林みどり ※エクラ5月号
関連キーワード

RECOMMEND