おしゃれなホテル特集 | 全国版 | 女子旅・ゴールデンウィーク・連休・国内旅行・温泉

DAILY MORE

国内旅行で泊まりたい、フォトジェニックで【おしゃれなホテル】

ゴールデンウィーク、連休はどこへ行く? ディズニーや星野リゾートなど一度は泊まりたい憧れのホテルや、温泉やグランピングで非日常感を楽しめるホテルまで! おしゃれなホテルをピックアップ♪

※それぞれ掲載時の情報です。最新の情報は各オフィシャルサイト等でご確認をお願いいたします。

[目次]


  1. 東京都内編 - かわいいピンクのホテルや泊まれる本屋も! フォトジェニックなおしゃれホテル

  2. 関東地方編 - 東京ディズニーリゾートや、神奈川のオーシャンビューのホテル

  3. 中部地方編 - 金沢の金箔尽くしのホテルや、ちょっと贅沢な温泉宿

  4. 関西地方編 - USJの可愛いホテルや、カフェみたいな京都のホステル

  5. 中国・四国・九州・沖縄地方編 - ギリシャ風のおしゃれなホテルや、ドーム型ホテル

  6. 北海道・東北地方編 - 憧れの『星野リゾート』は、旭川とトマムへ!





▼おしゃれなホテル【東京都内編】


かわいいピンクのホテルや泊まれる本屋も! フォトジェニックなおしゃれホテル

1. 原宿『MOSHI MOSHI ROOMS』の「Kawaii caltural room!! in harajuku」

オリジナリティ溢れるコンセプトルームとして宿泊サービスを行う『MOSHI MOSHI ROOMS』。その第一弾として、昨年12月に誕生したのが「SAKURA」です。原宿駅・明治神宮前駅から徒歩8分の場所にあり、“Harajukuカルチャー”を存分に発揮しながら、「日本」を感じられる空間になっているのが最大の魅力♪ 

ピンクを基調とした可愛すぎるお部屋をはじめ、施設のいたるところにおしゃれでフォトジェニックな仕掛けがたくさんなんです♡

 部屋の中も抜群の可愛さ。テーマの「SAKURA」を漢字でポップにデザインしたネオン管がとにかく映え。デザイン性のあるおしゃれなソファーやクッションが置かれ、ゆったりと寛ぐことができます。どこを撮っても絵になる、カメラ女子にはたまらない空間にもう大興奮!!! やっぱりピンクって、最高に可愛い。

キングサイズの広々としたベッドの天井には、ピンクや紫など幻想的な桜のモニュメントが♡ 友達とおそろいのパジャマを着て、ベッドに寝転んだり座ったりして写真を撮っても可愛い♪

バスローブとスリッパも桜をイメージしたアイテムが用意されているこだわりっぷり♡

“毎日こんなところでメイクができたらいいのに!” という声が聞こえてきそうなパウダールーム。大きなミラーや、おしゃれな照明が、ガーリー気分を盛り上げてくれます。2人座っても十分な広さで、ゆったりと使用することができるそう。

またキッチンアイテムのほか、電子レンジ・冷蔵庫・洗濯機、シャンプー、コンディショナー、ボディソープなどが完備されているので、とっても便利♡

さらに、原宿を一望できる屋上も使用可能! 渋谷、青山、六本木の夜景を堪能できちゃいます。BBQやDJ機材を使用した音楽イベントなども可能で、屋上エリアのみのレンタルもOKだそう!

可愛いがすぎる『MOSHI MOSHI ROOMS』の「SAKURA」♡ 予約は『Airbnb』からすることができますよ。この春は、いつもと違う“お花見”を、お泊り女子会で楽しんじゃいましょ:)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
『MOSHI MOSHI ROOMS』「SAKURA」

場所:東京都渋谷区神宮前2-18-7 5F 
アクセス:東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前<原宿>」駅から徒歩8 分
宿泊人数:1 人〜6 人
宿泊料金:¥40000〜※/一室一泊
※宿泊料金は時期によって変動します。詳細は『Airbnb』にてご確認ください
※屋上が貸切で使用されている場合、宿泊者の使用が制限される場合があります。予めご了承ください。

→予約や詳細は『MOSHI MOSHI ROOMS』から

原宿『MOSHI MOSHI ROOMS』の「Kawaii caltural room!! in harajuku」で、お泊り女子会したすぎる件♡

2. 丸の内『東京ステーションホテル』

『マンダリン オリエンタル 東京』や『パレスホテル 東京』、『ザ・ペニンシュラ 東京』など日本を代表するラグジュアリーホテルが名を連ねる東京。素敵なホテルが溢れている地で、東京駅の中にある『東京ステーションホテル』もまた素敵なんです♡

国の重要文化財、「東京駅丸の内駅舎」の中にあるこちら。部屋はヨーロッパテイストでクラシックな雰囲気がお姫様気分を演出♡

駅直結でありながら、1歩入ると大都会の雑踏を忘れさせてくれる。どこへ行くにもアクセスが良く、ホテルのロビー横には誰でも利用できるおしゃれなラウンジも!

ビジネスシーンで訪れたときでも、ほっと一息つくに最適な場所かもしれません♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
『東京ステーションホテル』
東京都千代田区丸の内1-9-1
TEL:03-5220-1111

⇒『東京ステーションホテル』公式サイト

"オシャレ・可愛い・素敵"な宿で選ぶ女子旅♡ 日本全国“映えてるホテル”10選!

3. 新宿『BOOK AND BED TOKYO』

「泊まれる本屋」こと『BOOK AND BED TOKYO SHINJUKU』☆
こちらの新宿店のほかに、池袋、浅草、京都、福岡と全国に5店舗を展開。

エレベーターで8階へ上がり、扉が開くとこんなにおしゃれな受付が! ちなみに写真右奥はカフェスペースになっていて、昼間はカフェのみの利用も可能です。

宿泊には、事前のネット予約が必須です(支払いはクレジットカードか交通系ICのみなのでご注意!)。チェックインすると、このカードが渡されます。自分の部屋番号が記載されており、このカードを使わないと宿泊スペースへの出入りができない仕組み。

さっそく中に入ってみると……どーーーん!!! 階段状の本棚に、ファッション誌やマンガ、インテリアのカタログやカルチャー誌など、おしゃれな本がずらり。ここ以外にも、『BOOK AND BED TOKYO SHINJUKU』には2500冊もの蔵書があるので、まずはぐるっと回って読みたい本の目星をつけるのがオススメ。

昨年休刊となってしまった伝説のスナップ雑誌『FRUiTS』や、人気雑誌『POPEYE』のバックナンバーを見つけては「このブランド懐かしい!」「こういうファッション流行ってたな〜」とおおはしゃぎ、「この『きのう何食べた?』ってマンガ、読みたかったやつ!」と、ひとりで大興奮。気付いたら、2時間近くここにいました(笑)。

やっぱりお部屋も気になりますよね? この写真の、黒いカーテン部分はすべてお部屋。本棚の中にひとりひとりのスペースがあるんです。す、すごい……!

こちらはいちばんコンパクトな「SINGLE」(¥5300/1泊〜※土日祝前日などは変動あり ※1室1名まで)。私は今回このお部屋にしました。身長170cmの私が横になってこんな感じ。落ち着いた木目で圧迫感もなく、ひとりで過ごすにはじゅうぶんです!

ふたりで泊まれる「DOUBLE」(¥10000/1泊〜※土日祝前日などは変動あり ※1室2名まで。2人での利用の場合は1室料金)。

そしていちばん大きいお部屋が「SUPERIOR ROOM」(¥12000/1泊 ※土日祝前日などは変動あり ※1室2名まで。2人での利用の場合は1室料金)! 唯一窓のあるお部屋です。開放感がすごい〜!

カーテンを閉めるとこんな感じ。ライトがいい雰囲気出してます♬

空間自体が素敵すぎて「これは寝てる場合じゃない、満喫しよう!」と意気込んでいたのですが、夜中になるとBGMがストップし、明かりも徐々に暗く。ソファ席にいた人たちも続々自分のお部屋に入っていったので、私も気になる本をいくつか携えて自分の部屋へ帰りました。

いつもと違う空間で、ひとりの時間や友達・パートナーとのまったり時間を楽しむのも、立派な"プチ旅"! お手軽に非日常を味わいたいなら『BOOK AND BED TOKYO』の利用を全力でオススメしますっ! きっと「一晩じゃ足りない〜!」と思ってしまうはず♡

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
『BOOK AND BED TOKYO SHINJUKU』
◆東京都新宿区歌舞伎町1-27-5 歌舞伎町APMビル8F

⇒『BOOK AND BED TOKYO SHINJUKU』公式サイトはこちら

新宿で最高の【非日常旅】ができる! "泊まれる本屋"『BOOK AND BED TOKYO』が最高だった♡

4. 銀座『ホテルモントレ ラ・スール銀座』

東京に行った時に泊まった、ホテルモントレのラスツール銀座のお部屋がかわいすぎたので、ご紹介します(*´꒳`*)

エントランス横のエレベーター。

ヨーロッパ調の落ち着いた色合い。
こういうの好きなんで、この時点でテンションがうなぎのぼり笑

でも、これはまだ始まりにすぎませんでした、、、
ドアを入ったらこんな感じ。
かわいい♡ が詰まったお部屋でした。

ベッドフレームまで女子力高いんです!!!
テンションが大気圏突破した瞬間でした笑

夜だったので、音は立てないように静かにテンションか上がり続けるという謎の上達が続きます。

こじんまりとしてはいますが、タイルもシャワーヘッドもかわいい♡
アメニティーも充実してました\(^o^)/

スタッフの方の対応もとても丁寧で、大満足でした。

かわいい♡が詰まったお部屋!ホテルモントレ ラスツール銀座






▼おしゃれなホテル【関東地方編】


東京ディズニーリゾートや、オーシャンビューのホテルなど、レジャーにオススメのおしゃれホテル

1. 東京ディズニーリゾート『東京ディズニーセレブレーションホテル:ウィッシュ』

2016年6月1日open☆
『Wish』のテーマは"夢"や"ファンタジー"
パークでの感動を思い起こさせる滞在を楽しむことができる空間d(・ω・*)

1泊室料2万3000円~で、定員は大人4名☆
2人で泊まっても他のディズニーホテルの半額ぐらいの値段ヾ(o´▽`)ノ゙
しかも4人で泊まれば最も安い時期は、1人あたり5750円で泊まれちゃうんです✨

アリスのティーパーティーをイメージしたロビーではミニーちゃんがお出迎え♪
他にもパーク内を思い起こさせるアートやインテリアでパークにいるような気分に(´▽`)

中庭にはエレクトリカルパレードのフロートをモチーフにしたトリアピーが飾られています(*^ω^*)
日没後にはライトが灯りよりファンタジックな感じに✨
嬉しいことにディズニーファンの間で"願い事が叶うスポット"として有名なディズニーランドにある『白雪姫の願いの井戸』もあるんですよヾ(〃^∇^)ノ

客室の扉には【不思議の国のアリス】に登場するバタフライが描かれています☆

客室の壁一面に飾られたアートはじっくり鑑賞ヽ(^◇^*)/ 
アリエルの海底世界をヒントにしたカーテンにも注目です‼︎

他にもアート写真や壁紙までこだわりのつまった客室でした♬

他の3つのディズニーホテルとの違いの1つは、今までにないバリュータイプの施設だということ(◍ ´꒳` ◍)b
お手軽な価格帯で泊まれてなおかつディズニーホテル宿泊者の特典である、開園15分前から入園できる『ハッピー15エントリー』が付いてきますヽ(^◇^*)/ 
リーズナブルなのに特典は同じ✨
お安く泊まれて特典まで同じだなんてなんて魅力的なんでしょう♡

リーズナブルに泊まれて『ハッピー15エントリー』もできる第4のディズニーホテル"Wish"と"Discover"を徹底比較‼︎

2. 東京ディズニーリゾート『東京ディズニーセレブレーションホテル:ディスカバー』

2016年9月10日open☆
『Discover』のテーマは"冒険"や"発見"
翌日のパークへの期待に胸を膨らませる滞在を楽しむことができる空間d(・ω・*)

ビーバーブラザーズのカヌー探険をイメージしたソファーとミッキーがお出迎え♪

ビッグサンダー・マウンテンをモチーフにしたソファーやアトラクションが描かれているステンドグラスアートにも注目です‼︎

こちらの中庭にもエレクトリカルパレード"フック船長の海賊船"のフロートをイメージしたトリアピーが( ´艸`) 宝箱も中庭に隠されていますので是非探して見てください♪

こちらの壁一面に描かれたアートは「ジャングルクルーズ」や「海底2万マイル」などの冒険の世界(*´∇`*)
 

冒険のわくわく感が壁から伝わってきます♪

【セレブレーションホテル】レポはいかがでしたでしょうか?
他のディズニーホテルと比べてちょこっとパークからは離れていますが価格もリーズナブルな上に特典まで同じなので一度訪れてみる価値はあると思います‼︎

リーズナブルに泊まれて『ハッピー15エントリー』もできる第4のディズニーホテル"Wish"と"Discover"を徹底比較‼︎

3. 東京ディズニーリゾート『東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ』

パーク内に泊まることのできる、贅沢なホテルです(*´꒳`*)

"ホテルミラコスタ"の魅力を、ディズニーホテル宿泊者だけのお得な情報を交えながらご紹介したいと思います♡

"ディズニーホテル"の魅力のひとつは、キャラクターに囲まれて過ごせる客室♡
ホテルミラコスタの客室は、東京ディズニーシーのテーマ『冒険とイマジネーションの海』にちなんで、航海をイメージした仕様になっています。

航海をするディズニーキャラクターの絵が可愛い! シックでおしゃれな空間です。

ふっかふかのベッドに寝転ぶと、天井にも星座になったミッキーたちが♡

もちろんアメニティもディズニー仕様!
東京ディズニーシー15周年の限定デザインになっていました♪

持ち帰ることができるのはアメニティだけではありません!
宿泊した日付と名前が入ったルームキーカードも、記念に持ち帰ることができるんです♡

さらに、ディズニーホテルに宿泊すると、なんと開園15分前に入園できちゃいます♡
 個人的にはコレが最大の特権だと思います!!
今回は、ハッピー15エントリーを利用して入園してすぐにトイストーリー・マニア!のファストパスを取り、ホテルに戻ってファストパスの時間まで二度寝するという贅沢な楽しみ方をしちゃいました♡笑

東京ディズニーシーのパーク内に泊まるという贅沢な体験ができる、"ホテルミラコスタ"でのお泊まりディズニーについてご紹介させていただきました♡
機会があればぜひ宿泊してみてください♪
閑散期だと割と予約がとりやすいです( ^ω^ )

【夢のお泊まりディズニー♡】ホテルミラコスタの魅力をたっぷりご紹介します(*´꒳`*)

5. 神奈川・葉山『THE HOUSE on the beach』

オーシャンビューは当たり前!! ビーチガールにおすすめ♡ サーフスタイルホテル。
レンタル邸宅『THE HOUSE on the beach』。とびきりおしゃれでキュートな外観にうきうき♡

中へ入ると、まるでLAのような雰囲気な広々とした非現実的空間が広がります。
白を基調とした部屋に映える1階のベッドルーム。ベッドカバーが最高にキュートな空間はインテリアも抜群にオシャレ。

ベッドルームは2階にも! オーシャンビューで、大きな窓から朝・昼・夜、それぞれ違った景色を寝ながら眺めることができるなんてぜいたくすぎ!!

海風を感じられるテラスはクッションなど小物もいちいち可愛いくって困っちゃう♡♡

女子にとって、メイクアップルームとバスルームのきれいさはとっても重要。こんな可愛い鏡の前でメイクできるなんて・・・・・・キュン♡ バスルームも最高に映えてる。

そしてなんと! 外にもバスタブがあるんです!! 海風を浴びながらのバスタイム・・・・・・。

シャンパン、マカロン、果実をもってお風呂に入りたい私は海外ドラマの見すぎかな(笑)。壁には写真映えする看板もたくさん♪

さらに!! 宿泊者は2019年に販売終了となる「The Beetle」を試乗できる特典つき! しかも、『THE HOUSE』オリジナルデザインで超可愛い♥ とびきりキュートな1台に乗って、葉山の海沿いをドライブすれば気分は完全に西海岸(笑)!

"オシャレ・可愛い・素敵"な宿で選ぶ女子旅♡ 日本全国“映えてるホテル”10選!

6. 神奈川・三浦『マホロバ・マインズ三浦』 

好きなものがテーマなら、無条件にわくわくしてしまう「コンセプトルーム」。キャラクターをモチーフにした部屋などが大人気ですよね。

そんな中、私が目をつけているのは『マホロバ・マインズ三浦』の「509(コーク)」号室! 『コカ・コーラ』協力の「コカ・コーラルーム」なんです★

なにからなにまで「コカ・コーラ」な空間は、最高に映える。ここに泊まるならファッションだってとびきりPOPにアメリカンなコーデにしたい! 1人2本のコカ・コーラつきなので、コーラパーティーしちゃいたい(笑)♪ ほかにもお姫様をイメージした「プチスイート・ティアラルーム」や、「不思議の国のアリス」からトランプをモチーフにした「プチスイート・アリスルーム」もあります。

"オシャレ・可愛い・素敵"な宿で選ぶ女子旅♡ 日本全国“映えてるホテル”10選!

7. 群馬・吾妻『四万温泉 シマブルー』

温泉×グランピングの最強タッグが実現!
『シマブルー』は、昨年オープンしたばかりの注目宿!

すべてが離れになっている客室は、テントタイプとキャビンタイプの2種類。テラスでバーベキューをして少し汗ばんだら、そのまま部屋の温泉に入ってベッドにGO! という夢のような過ごし方ができちゃう♡本格的なグランピング用具や食材もすべて完備されているから、女子同士でもカップルでも、気軽に楽しめるのがうれしい♪

  すべての客室に、四万川の流れる楓仙峡を見下ろすことができる露天風呂つき。四万温泉を代表する「山鳥の湯」と、奥四万ダムの上流に湧く「湯の泉」のふたつの源泉をブレンド。健康増進効果も、美肌効果も高めだそう。

こちらはグランピングっぽさ抜群のドームテント客室。カーテンを開ければ、渓谷のダイナミックな景色が目の前に飛び込んでくる贅沢さ。星見窓がたくさんあるので、夜空を見ながら癒しの就寝ができそう……♡

写真映えするごはんは、絶対バーベキュー! ゲストルームのテラスにはバーベキューセットを完備。「上州牛」、「群馬麦豚」などの群馬産のブランド肉と、新鮮な野菜をみんなで焼いてワイワイ盛り上がれる!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
『四万温泉 シマブルー』
● 1 泊1 名¥28080〜(税込、2 名1 室利用、朝食・夕食〈バーベキュー〉つき) 
◆群馬県吾妻郡中之条町四万4355の9  
☎0279・64・2155
 
⇒『四万温泉 シマブルー』の公式サイト

ヨガにグランピングに楽しみいっぱい♡ 今行くなら絶対「アクティビティ温泉」!!






▼おしゃれなホテル【中部地方編】


金沢の金箔尽くしのホテルや、ちょっと贅沢な温泉宿など癒しをチャージできるおしゃれホテル

1. 石川・金沢『三井ガーデンホテル金沢』

2015年に北陸新幹線(金沢~長野駅間)が開通して以来、すっかり女子旅の定番スポットとなった金沢。おいしい海鮮料理や和菓子を堪能したり、着物姿で昔ながらの街並みを歩いてみたり、フォトジェニックなアートに触れてみたり。女子がときめくコトやモノがいっぱいですよね♡

ホテルでまず気になるのはアクセスですよね。『三井ガーデンホテル金沢』は金沢市街の中心に位置し、JR北陸本線 金沢駅からは徒歩約17分、北鉄バスの南町・尾山神社停留所からは徒歩2分。タクシーなら、金沢駅から5分ほどで着けちゃいます。移動手段の選択肢が多いのはポイント高い♬

金箔、加賀友禅、数々のアート。和モダンなお部屋!
『三井ガーデンホテル金沢』は、市街地にありながらもその喧騒を感じさせず、お部屋にいるだけでも"金沢らしさ"を満喫できるんです!

こちらは、このホテルに1室しかない「デラックスツイン」です! ハリウッド仕様のツインベッドに、シックな配色のヘッドボードでとびきりリッチな気分♡

洗面台には、金色に輝くボウルが2つ。

しかしいちばんの見どころは、コンセプトルーム! こちらの「金箔の間」! モダンな雰囲気のヘッドボードにも金箔が。

バスルームには金箔入りのアメニティが! なんと全部お持ち帰りOKです。梅の香りのものが多いのは、加賀藩の藩主・前田家の家紋が梅だったことに由来しているんだって。だから金沢のお土産は梅をモチーフにしたものが多いんですよ。

大浴場は、最上階の13階にあります。だからこの絶景!! 実際にお湯に浸かるともう少し目線が下がるので、まるで空を飛んでいるような気分になれるんですよ。まさに夢心地のインフィニティ風呂です♡

もちろんお部屋とお風呂以外にも注目すべきポイントがた〜〜っぷり!

⇒ 『三井ガーデンホテル金沢』公式サイト

アクセスよし、おしゃれさ◎、金沢らしさもパーフェクト!! オープンと同時に話題の『三井ガーデンホテル金沢』に行ってみた♡♡

2. 静岡・下田『SURF☆ROOM』

毎年、静岡県・下田市の白浜大浜に遊びに行く私が、これまたリアルに宿泊を検討しているの『SURF☆ROOM』。「日帰りじゃ物足りないから泊まりたい!」と探して見つけてしまった映えすぎているこのホテルは、海好きのインスタグラマーをはじめ、カップルやファミリーにも大人気!!

静岡県の中でも抜群のきれいさを誇るビーチを見下ろせるグッドロケーションが素晴らしい! すべての客室から青い海を眺めることができます☆ テラスではBBQを楽しめ、夏の間は利用客でにぎわっているのだとか。

部屋も“映え”とビーチを意識したインテリアに囲まれて、朝から晩までシャッターを切る手が止まらないー!

そして、ホテルの目印ともいえるウォールアート★

最近では写真を撮るためだけに浜からあがってくるお客さんも増えているほどの人気ぶり!! リピーターも多く、常連しか泊まることのできない最上階の特別部屋もあるそう☆ いつか泊まってみたいなあ。

"オシャレ・可愛い・素敵"な宿で選ぶ女子旅♡ 日本全国“映えてるホテル”10選!

3. 静岡・伊東『リゾートホテル コルテラルゴ伊豆高原』

“スペイン”や“メキシコ”など海外のリゾートを意識している部屋が魅力の『リゾートホテル コルテラルゴ伊豆高原』。

全部で7つある部屋はすべてクオリティが高すぎる! 今回は45号室、バリスイートをピックアップ。

写真だけでも伝わってくる“バリ感”。部屋の専用庭にはプールのような露天風呂が♡ 日本のホテルでこのつくりは珍しいかも! たまらなすぎる!

バリ式エステも楽しめちゃうっていうんだから、もうここはバリそのもの(笑)。彼とのおこもり、女子友と癒しの旅にぴったり♪

"オシャレ・可愛い・素敵"な宿で選ぶ女子旅♡ 日本全国“映えてるホテル”10選!

4. 静岡・沼津『INN THE PARK』

静岡県沼津市にある「泊まれる公園」、『INN THE PARK(インザパーク)』! え、野宿ってこと!? いえいえ、もちろんそんなことはありません。30年以上にわたり愛されてきた『少年自然の家』を現代的にリノベーションした、まったく新しいタイプの複合宿泊施設なのです☆ 
 

『INN THE PARK』最大の魅力は、この球体型「吊テント」。ワイヤーで固定され、宙に浮いているんです! 見ているだけでも楽しい〜!

撮影/TAKAYA SAKANO

中はこんな感じ。公園の中にあるテントとは思えない、リッチな内装です。夜には天窓から満天の星空を眺めて♡

撮影/TAKAYA SAKANO

地面に着いたタイプのドームテントも。コロンとしたビジュアルが可愛いですよね♬

撮影/TAKAYA SAKANO

テント以外に、宿泊棟もありますよ。一棟貸切なので、周りに気兼ねなく過ごせそう。

撮影/TAKAYA SAKANO

お食事は、地元の食材をふんだんに使っています。炭火コンロで焼いたステーキなど、大人BBQ風のリッチなメニュー!

撮影/TAKAYA SAKANO

お風呂もこんなに広々♬

撮影/TAKAYA SAKANO

公園やサロンスペースで楽しめるボードゲームなどの貸し出し、ナイトシアターや音楽イベント、公園でできるヨガや各種ワークショップなど、様々なイベントやアクティビティも開催しています。インスタ映えも間違いなしな"公園旅"、おしゃれにこだわる方はぜひこちらへ♡

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
『INN THE PARK』
◆静岡県沼津市足高220-4

⇒ 『INN THE PARK』公式サイト

新宿で最高の【非日常旅】ができる! "泊まれる本屋"『BOOK AND BED TOKYO』が最高だった♡

5. 山梨・甲府『湯村温泉 常磐ホテル』

皇室御用達の宿。
館内には天皇陛下がいらしたときの写真がたくさん飾られていました。

チェックイン時には、日本庭園ランキング全国3位にも選ばれた庭園を眺めながらお茶をいただきました。

色浴衣を選べるのが女子にうれしいポイント♡

宿泊したのは離れの客室。
一軒家に宿泊しているような気分で、のんびり過ごせます☺︎

お部屋は露天風呂つき!!
いつでも好きな時間に温泉につかれるのが最高♡

食事も大満足♡
夕食はお部屋で。自分たちのペースでゆっくり食べられるのがいいですね(*´꒳`*)

お刺身おいしかった…♡

朝食は食事処で。
個室なのですっぴん髪ぼさぼさでも周りを気にせず食事を楽しめます。笑

朝はパン派な私ですが、たまには白米もいいなと思いました♡

歴史のあるホテルでゆっくり過ごすことができ、リフレッシュできました\( ˆoˆ )/
離れでの宿泊、おすすめです。

⇒ 『常磐ホテル』公式サイト

【甲府旅行】客室露天風呂付き&離れでのんびり♪《常磐ホテル》に宿泊しました!






▼おしゃれなホテル【関西地方編】


女子旅で泊まりたい♡ USJの可愛いホテルや、カフェみたいな京都のホステル♪

1. 大阪ユニバーサルシティ『ホテル ユニバーサル ポート』

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン・オフィシャルホテル『ホテル ユニバーサル ポート』の、新しいコンセプトルーム「Girlyルーム」!

おしゃれに敏感で、好奇心あふれる大人ガールたちのために作られた「Girlyルーム」のコンセプトは、"邸宅の一室にあるワードローブ(衣裳部屋)"。ピンクを基調とした空間には、美しいシャンデリアや可愛い小物など、“このままここに住みたい!!”と思うほどに女子の理想がギュッと詰まっています♡♡

客室限定アメニティとして用意されているのは、【すべては女の子の“かわいい”のために。】をコンセプトとする『ジルスチュアート』のバスアメニティ。アロマティックホワイトフローラルの甘く幸せな香りに包まれながらのバスタイムは、至福のひとときになるに違いない♡

他にも『パナソニック』のフェイシャルスチーマーやヘアードライヤーをはじめ、キュートなマッサージクッションなどが。癒しとくつろぎと美を叶えるとっておきのアイテムが豊富にそろえられています。

4名1室朝食付で1人9500円からという良心的な価格にもビックリ&感動。大阪女子旅のお泊まりは、もう「Girlyルーム」以外考えられないっ♡

⇒『ホテル ユニバーサル ポート』の「Girlyルーム」予約や詳細は公式サイトから

『ジルスチュアート』のアメニティつき♡ 大阪女子旅は『USJ』オフィシャルホテルの「Girlyルーム」以外考えられない!!

2. 三重・志摩『Village & Hotel 志摩地中海村』

夢のような地中海の空間が広がるのは、『Village & Hotel 志摩地中海村』。ミコノス島やメノルカ島のにぎやかな街並みをイメージしたミコノルカゾーンや、スペインのアンダルシアをイメージしたゾーンなど、白い街並みの村が最高に映えてる!! 日帰りでも楽しむことができる場所♪

創作ブッフェが楽しめる『Taberna AZUL(タベルナ・アスール)』をはじめとした、伊勢志摩の海で育まれた新鮮な魚介類を味わえるレストランも素敵!! 

また、地中海の街をオマージュした部屋はエリアごとに異なるインテリアを使っているため、泊まるたびに来違う雰囲気を楽しむことができるのも魅力のひとつ☆

そしてイチオシなのは、宿泊者限定で利用できる天然温泉の「スパ・アルハンブラ」。『アンハンブラ宮殿』をイメージして作られているからとっても豪華!

英虞湾の絶景を楽しみながら、音や香りでもリラックスできちゃうのだとか♪ 温泉だから、写真を撮ることはできないけど、心のシャッターを切りまくりましょう(笑)。

"オシャレ・可愛い・素敵"な宿で選ぶ女子旅♡ 日本全国“映えてるホテル”10選!

3. 京都・三条『CAFETEL(カフェテル)』

ホテルに泊まるとき、女子3人だと誰かがエキストラベッドになったり、最悪別の部屋になってしまったり、、困ることも多いですよね。
 
京都・三条の『CAFETEL』がそんな困ったを解決してくれます!

お部屋に入ると、同じサイズのベッドがずらり。
コンセントも3人分あります!

カフェテルの名前通り、カフェのようにかわいいホステル。
そんなホステルのカフェメニューは女子が喜ぶこと間違いなし!

夜11時までやっているので、部屋に戻るまでゆっくりお話ができます!

ホステルのため、トイレやシャワー室は各部屋にはありません。
でも、キレイなシャワー室があります!
個室で鍵がかけられ、それぞれ脱衣所もあり広々使うことができます。
浴槽のある個室もありました。お風呂に浸かりたい方も安心。
ナノケアドライヤーのほかに、ナノイースチーマーやヘアアイロンも完備。

なんと京阪三条駅直結の立地。
三条駅は阪急河原町駅からも徒歩圏内で、各名所にも行きやすい!
土日でしたが5,000円ちょっとで宿泊ができました。
京都女子旅にぜひ利用してみては?

《京都・三条》女子3人旅にぴったり!カフェみたいなホステル『CAFETEL(カフェテル)』がオープン❤︎

4. 大阪『Moxy Hotels』

気軽に非日常気分を味わうことができるのが魅力的な、マリオットグループのシティホテル『MOXY Hotels』は、とにかくオシャレ! 広々したロビーに足を踏み入れただけでわくわくできるのは映えてるホテルならでは。毎週金土の夜はパーティーが開催される“イケイケ”なこちら。今回は大阪をピックアップ★

使われているインテリアが素敵で可愛い! ニューヨーカーになった気分で、ソファーに座ってコーヒーを飲みたい(笑)。

部屋はシンプルの中にもこだわりを感じられる空間★

バーの雰囲気も抜群。テーブルサッカーをここまでオシャレに見せられるのは『MOXY』だからでしょうか(笑)。なんだかほんと、アメリカっぽい★

東京・錦糸町も同じようにオシャレでノリノリ! 「東京スカイツリー」を眺められる部屋も◎ ディープな街にありながらハイセンスで、1歩入ればそこはまるで異世界。遊びに&泊まってほしいホテルです。

"オシャレ・可愛い・素敵"な宿で選ぶ女子旅♡ 日本全国“映えてるホテル”10選!

5. 和歌山・南紀白浜『とれとれヴィレッジ』

女子旅だけでなく、ファミリーや母子旅にもってこい! そんな、わくわく感あふれる“ドーム型ホテル”♪

西日本最大級の海鮮マーケットに、温浴施設、釣りにBBQといったアクティビティなど、遊びどころ満載なスポット「とれとれパーク」の宿泊施設『とれとれヴィレッジ』。そこにいるだけで1日中楽しめるから、ファミリーのお出かけにぴったり◎

部屋は、体にやさしく泊れるよう珪藻土塗装がされているのもうれしい。窓にフィルムが貼られ紫外線の侵入を防止してくれる「ファンタジックゾーン」と、ペットと宿泊できることが魅力の「メルヘンゾーン」などに分かれています。体への気遣いが素晴らしく、こんなホテルはなかなかない!

夜の幻想的な景色もきっと、小さな子どもの思い出にも残るはず。

"オシャレ・可愛い・素敵"な宿で選ぶ女子旅♡ 日本全国“映えてるホテル”10選!






▼おしゃれなホテル【中国・四国・九州・沖縄地方編】


ギリシャ風のおしゃれなホテルや、ドーム型ホテルなどリゾート気分を味わえるおしゃれホテル♪

1. 高知・土佐『リゾートホテル ヴィラサントリーニ』

その美しさが話題を呼び、メディアでも多く取り上げられている人気の『ヴィラサントリー二』。まんまサントリー二島なこのホテルは、オーナーが何度も現地に足を運んだからこそできたもの。

日本にいながら本場さながらの美しさを堪能することができます♡

一歩足を踏み入れると広がる別世界にうっとり。ここが日本だなんて、本当に信じられない。

宿泊者限定のプール。太平洋を目の前にした最高のロケーションにただただ心がときめく。

サントリーニ島の伝統的な“キクラデス建築様式”の部屋が素敵・・・・・・。彼と行けば、ハネムーン気分が味わえちゃうこと間違いなし♡

"オシャレ・可愛い・素敵"な宿で選ぶ女子旅♡ 日本全国“映えてるホテル”10選!

2. 沖縄・小浜島 『ホテルアラマンダ小浜島』

今回は沖縄の石垣島からフェリーでゆく小浜島へ行きました♪
泊まったところはALLAMANDA小浜島です♡

ロビーから見えるプールの奥には川があり、この川を囲むようにヴィラがあります!
夜になるとこの川が夜空の色をしていて、水面にヴィラの灯りが映し出されお部屋からの眺めもすごく綺麗です!!

私の時は雨だったため、なかなか上手く写真が撮れなかったのですが、ホームページを見てもらえるととてもわかります٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)

お部屋も広く、ベットとは別にまったりお昼寝出来るスペースもあり、滞在中、このスペースはあたしのお気に入りでした(๑′ᴗ‵๑)
お部屋も綺麗でまったりできてとてもリフレッシュできました!!

⇒ 『ホテルアラマンダ小浜島』

沖縄旅行♡第二弾!!

3. 熊本・阿蘇『大自然阿蘇健康の森・阿蘇ファームランド』

熊本県の健康増進パーク『大自然阿蘇健康の森・阿蘇ファームランド』! 健康づくりができる場所や、採れたての野菜やキノコたちを食べられるレストランなど、ふだんの生活で味わえない本物の身体づくりと心づくりができるのが特長。

そんなパークの中にある宿泊エリアは3つ。なかでもファミリーにオススメは「ドリームゾーン」。恐竜、すいか、サッカーボール・・・・・・キッズ大喜びのドームがぜんぶで26棟。子ども心にビビッとくる外観に、遊び心がたくさんの室内は子どもが大喜びに違いない☆

ほかにも露天風呂付きの部屋や、メゾネットタイプの部屋、専用ガーデンのついた「ロイヤルゾーン」など個性的な空間が広がります。こちらも1日中わくわくが止まらない、そんな場所♪

"オシャレ・可愛い・素敵"な宿で選ぶ女子旅♡ 日本全国“映えてるホテル”10選!

4. 熊本・阿蘇『黒川温泉 三愛高原ホテル』

大草原の中で天の川を眺めるお散歩へ!

標高920mの高原にあり、敷地は5 万坪。雄大な自然と青空を楽しむことができる露天風呂で、疲れた体をリフレッシュ。

この宿の人気アクティビティは毎夜行われる「星空さんぽ」。スタッフから星についての話を聞いたあとに、満天の星を観測できる♡ 観測場所は天の川をきれいに見られる特等席。真っ暗な中、懐中電灯を持っての散歩の非日常感にもワクワク。

お部屋ももちろんおしゃれな雰囲気♡ ゆったりくつろげます♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
● 1 泊1 名¥15270〜(税込、2 名1 室利用、朝夕食つき) 
◆熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺5644 
☎0967・44・0121

⇒『黒川温泉 三愛高原ホテル』の公式サイト

ヨガにグランピングに楽しみいっぱい♡ 今行くなら絶対「アクティビティ温泉」!!






▼おしゃれなホテル【北海道・東北地方編】


女子旅におすすめの可愛すぎるおしゃれホテル♪ 憧れの『星野リゾート』は、旭川とトマムへ!

1. 北海道・旭川『星野リゾート OMO7 旭川』

”寝るだけでは終わらせない、旅のテンションを上げる都市観光ホテル”がコンセプトの『星野リゾート OMO7 旭川』(以下『OMO7 旭川』)。驚きなのは、『星野リゾート』でありながら宿泊料金はなんと1名1泊¥5000から! 値段だけでも十分おすすめしたい理由になりますが、もちろんほかにも理由はいっぱい!

団らんがテーマの部屋「DANRAN Room」はふたりで囲めるテーブルを中心に、空間がうまく使われているのでコンパクトながらも抜群の居心地♡ プライベートスペースを意識してL字型に配置されたベッドは、程よい距離感で友達との旅にぴったり。ベッドの下はスーツケースの収納スペースになっているのも素晴らしい◎。また枕元には、コンセントがそれぞれについていたり、読書灯や小物置きなど機能も満載。ベッドもふかふかで寝心地も良く大満足♡
水色と紫の壁、クッションが可愛くて写真映え。泊まる空間が可愛いと、旅のテンションはやっぱり上がります。

そして部屋に入った瞬間、“絶対こう撮る!”と決めていたのがこちら(笑)。大きな窓は昼夜違う雰囲気の景色を見せてくれるのと同時に、フォトジェニックな1枚もGETできちゃう★ カメラ女子は活用しない手はないですよ!

また、ハーブをイメージした落ち着きのあるグリーンや、バラの艶やかをイメージしたピンクを基調とした「ガーデンルーム」も女子旅にぴったり!

食器やたんすの持ち手など、いたるところに花の絵が描かれていて可愛いんです♡

アメニティも『ロクシタン』でそろえられているのがうれしい♪

ほかにも和室や、クラシックな雰囲気の「インペリアルスイート」など全12種類の客室が。毎回違う部屋に泊まってみたいと思えるのも魅力のひとつです。

ロビー階にある「OMOカフェ&バル」は上品な雰囲気でいい感じ♪ 天井が高く、カーテンなども可愛いオシャレカフェ。近くに住んでいたら、きっと行きつけの場所になってます♡

朝食からディナーまで楽しむことができ、カフェのみでの利用ももちろんOK! 雰囲気や味に魅せられた地元の方も、よく利用しているのだとか。

朝食は「北海道の美しい朝食」をコンセプトにしたビュッフェスタイル。とにかく豊富なラインナップで朝から大満足すること間違いなし! カフェイチ押しのメニューは、生地にジャガイモが練りこんだ目の前で焼いてくれる“ワッフル”。 サクふわでおいしく、果実やソース、生クリームなど自由に盛りつけることができます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
『星野リゾート OMO7 旭川』

住所:北海道 旭川市 6条通9丁目45-1
電話:0166-24-2111(宿泊予約)
※受付時間 10:00~19:00

→『星野リゾート OMO7 旭川』公式サイト

1泊5千円~!? 『星野リゾート OMO7 旭川』が女子旅にぴったりな理由!

2. 北海道・トマム『星野リゾート トマム』

東京ドーム213個分の広さを持つ敷地内には、日本最大級の波のプールを備えた室内プール「ミナミナビーチ」や、建築家・安藤忠雄さんが手がけた「水の教会」(大阪の「光の教会」、兵庫の「風の教会」とあわせて教会三部作と呼ばれる)など魅力がたくさん。

『トマム』内の客室棟は、展望ジェットバス・サウナ付のオールスイートのホテル『リゾナーレトマム』と、利便性が高く、ファミリーやアクティブに過ごしたい方におすすめな『トマム ザ・タワー』の2つ。どちらも広々とした部屋で非日常的な空間が広がりますが、女子旅にぴったりなのは、『リゾナーレトマム』に1室のみの「雲スイートルーム」♡

“「雲海テラス」で体験する絶景だけでなく、滞在中ずっと雲海を感じてほしい”という想いから生まれたこの部屋は、「雲ベッドルーム」、「雲泡(くもあわ)バスタイム」、「雲アメニティ」など至るところで“雲”が表現され、そのこだわりっぷりに思わず感心してしまうほど。

クッションは柔らかくて肌触りもよく、ずっと抱きしめていたい!

モコモコの泡の中、入浴を楽しめる「雲泡(くもあわ)バスタイム」。何歳になっても“泡風呂”ってわくわくして楽しい♡

ルームキーも雲、クッキーも雲、ハンガーも雲、靴べらも雲・・・・・・! こだわりがすごい。そしてかわいい♡

“可愛い部屋に泊まりたい”、“おいしいご飯が食べたい”、“せっかくならそこでしかできない特別なコトをしたい”、“とにかく映える写真をいっぱい撮りたい・・・・・・。” 女子の旅はいつだって欲張り! あれもこれものわがままをすべて叶えてくれる『トマム』は無敵♡この夏は『トマム』へ女子旅、行くしかないでしょ!!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
『星野リゾート トマム』

住所:〒079-2204 北海道勇払郡占冠村中トマム
電話:0167-58-1111(代表電話)

 →『星野リゾート トマム』公式サイト

グルメにお部屋に大自然・・・・・・♡ 女子のわがまますべてが叶う『星野リゾート トマム』が無敵!


関連記事
  • 春旅を軽やかに楽しむのに欲しいのは本当に役立つ洋服や小物。旅好きアラフィー世代が、持っていくとホテルの部屋で重宝すると語る、とっておきの旅小物をご紹介。ホテルの部屋で 室長M推薦「クリステンセン ドゥ ノルド」のレギンス肌ざわりのいいレギンスはリラックス時にも最適 「コットンクレープのレギンスは肌ざわりが最高に心地よく、ノンストレスではけるので必ず持っていきます。長めTシャツに合わせて寝巻き兼用にしてもいいし、すそをくしゅくしゅっとさせてもバランスがいいので、サイドスリット入りのワンピースなどに重ねるとおしゃれ。冷え防止にも」。 レギンス¥25,000/ストックマン(クリステンセン ドゥ ノルド)スタイリスト・村山佳世子さん推薦「ポルセリのバレエシューズ」柔らかいレザーだからたくさん歩いた日にも 「くったりとした革の質感で足がリラックスできるこのイタリア製バレエシューズは、旅先では室内履きとして愛用しています。歩き疲れた日は、柔らかいのでかかと部分を踏んでスリッパみたいに履いても!」。 ★バレエシューズ レオパード¥32,000・ゴールド¥30,000/エクラプレミアム通販(ポルセリ)ポルセリ(レオパード)はエクラプレミアムからご購入いただけます!購入はこちら>ポルセリ(ゴールド)はエクラプレミアムからご購入いただけます!購入はこちら>スタイリスト・伊藤ゆみさん推薦「ノークのTシャツ」色違いで数枚持参すれば部屋着にも街着にも活躍 「汗かきなので春夏旅では頻繁に着替える私。そんな旅に色違いで持っていくと便利なこのカットソーは、袖口のシルエットがきれいで、一枚で着ても、インナーとしてジャケットやシャツの下に着ても。部屋着としても大活躍」。 カットソー(白以外)各¥4,900(ノーク)・白¥4,900(ノーク バイ ザライン)/以上ノークライター ・向井真樹さん推薦「バング&オルフセンのポータブルスピーカー」旅先こそいい音が欲しい私の救世主! 「自宅でも愛用していて、旅先のホテルの部屋でも大活躍。すごく小さいのに音が最高。"移動中はイヤホンでも、ホテルの部屋ではスピーカーで音楽を流したい。しかもいい音で" というわがままをかなえてくれます」。 ポータブルスピーカー「Beoplay P2」¥18,426/ TFC(バング&オルフセン)副編U推薦「アデュー トリステス ロワズィールのパジャマ」慣れないホテルでもこれを着ればよく眠れる 「ベルギーリネンを何度も天日干しして仕上げた、とても風合いのよいリネンのパジャマ。旅先では睡眠がとても大事ですが、このパジャマがあれば安心です。巾着つきでスーツケースに収納しやすいのもいい」。 リネンパジャマ(巾着つき)各¥19,000/ロワズィール ドール 丸ビル店(アデュー トリステス ロワズィール)編集K野推薦「無印良品のアイロン、ヘアアイロン」コンパクトなのに満足できるパワーが魅力 「この2つはコンパクトでスーツケースに入れやすいうえ、パワーも抜群。トラベルアイロンはケース部分をはずすと取っ手になり、小さいのにとてもかけやすいです。いずれも海外での使用も可能」。 トラベル用コードレスストレートヘアアイロン¥4,528・トラベル用アイロン¥3,695/無印良品 池袋西武(無印良品)撮影/木村 慎 スタイリスト/伊藤ゆみ 取材・文/大野智子 撮影協力/アワビーズ UTUWA ※バッグのサイズ表記はH =縦、W=横、D=マチを表し、単位は㎝です。★マークの商品は、エクラプレミアム通販(https://flagshop.jp/eclat/)で購入できます。 ※エクラ5月号掲載
  • MEALS(ミールズ)オシャレスポットとしても人気の奥渋。 そこで見つけたカフェはとてもオシャレな居心地のいい空間でした♪ 2Fにあるカフェは人気で待ち時間もありましたが1Fが食器屋さんになっているのでそこで時間を潰すこともできます♪ ここの食器もとっても可愛くていくらいても飽きませんでした。タイプライターちなみに名前と人数を書いて待つのですがそれが面白いんです♪ タイプライターを使ってやります。 友人にやってもらいましたが悪戦苦闘してました笑 そんなこんなで席に案内していただき私たちが食べたものは・・・プリン!!ぷるぷるのプリンがたまらない!! ペロリと完食してしまいました♡ ドリンクは自家製ジンジャーエール! スパイスが効いていてこれもまた美味しい♡ゆったりできてとてもいい空間でした♡ Instagramスーパーバイラーズ 遠山春菜のブログ
  • デッキに出て、夕暮れどきのカクテルを。夜が深まったら、船内のバーへ。船でいただくお酒は、いつもよりちょっとロマンティック!ジョニーウォーカーの世界初、洋上のバー「ジョニーウォーカーハウス」。ひとりでちょっと飲みたい夜、一人船旅のディナーの前や後……。そんな時間を心地よく酔わせてくれるのが、「ゲンティン ドリーム」のバーやラウンジ。クルーズは客室まで簡単に帰ることができるから、いつもよりちょっとだけ安心して飲めてしまうのも嬉しい。 夕暮れどきの特等席ともいえるのが、プールデッキの「サンデッキバー」。夕方の早い時間、ここでハッピーアワーのカクテルを飲んでからディナーに向かうのもいい。「サンデッキバー」は、夕食前のアペリティフにも。「バーシティー」は、ウイスキー、シャンパン、カクテル、ワインと、テーマの異なる4つのバーコーナーが集まるユニークなスポットだ。 ウイスキーが楽しめるのは、ジョニーウォーカーの船内初出店となるバー「ジョニーウォーカーハウス」。貴重なウイスキーを少しずつ楽しめる「ウイスキーフライト」が行われていたら、ラッキー。ブラック、ブルー、レッドとレーベルを試飲しつつレクチャーも受けられる、人気のテイスティングイベントだ。 シャンパンバーの「バブルス」は、ほどよくキラキラとした照明に迎えられる落ち着いた空間。オーストラリアワインの「ペンフォールズ・ワインヴォールト」は、じっくりと試飲して購入することができる、贅沢なワインセラー。希少なヴィンテージがずらりと並ぶ。 カクテル派は、バーテンダーがどんなリクエストにも答えてくれるカクテルカウンターへ。カウンター越しに彼らと会話を楽しみながらグラスを傾けるのが、旅の間の密かな楽しみになるかも。船旅をイメージするカクテルを……。カクテルコーナーでは、そんなリクエストにも答えてくれる。ウイスキーのボトルがずらりと並ぶユニークな内装が目印の「ジョニーウォーカーハウス」。15シンガポールドルで3種類を飲み比べる「ウイスキーフライト」。他の画像を見る船首を見下ろす隠れ家的バー「パームコート」。問い合わせ/ ゲンティンクルーズライン ☎03・6403・5188<<< 船内にはなんと35ものレストランやカフェ、バーが!【連載第3回】写真/織田桂子 取材・文/芹澤和美
  • こんにちは、水ソムリエ&飲泉師の竹村和花です。今年のパスカ(≒イースター)は4月21日。この日を境に、いよいよヨーロッパの春が始まります!日本では春の大型連休と言えばGWですが、イタリアの場合は“パスカに始まる聖なる1週間”。このパスカ・ヴァカンスに、家族や友人たちと近隣国へと出かける人が多いのが特徴です。今日は春らんまんのヨーロッパをテーマに、オススメのディスティネーションをお届けしていきます。<春の光が降りそそぐスイス-レマン湖―>ヨーロッパの中心部にあるスイスは、ヨーロッパの屋根と言われるアルプス山脈を抱える人気の旅先。国土の大半が山岳地帯というスイスにとって、春から夏に向かうこの時期は一年で最も華やかな季節です。中でも、降りそそぐ太陽の光を浴びて輝く湖水地方は、春夏にこそ訪れるべきエリアと言えます。特にスイスの西エリア、フランスとの国境にあるレマン湖の周辺には、ローザンヌやモントルーといった華やかな町が点在し、春めく湖水リゾートの町ならではのゆったりとした旅時間が満喫できます。旅のアクセス・ルートは、スイス鉄道網の中でも景勝地が続くゴールデンパスラインがおすすめ。山あり谷あり、起伏にとんだスイスならではの風景の中を半日かけて移動する鉄道旅行です。湖水リゾートの名にふさわしく、1週間単位の長期滞在にふさわしいアクティビティが幾つも用意されています。例えばモントルーからは遠足気分で楽しめるチョコレート・トレイン。ローザンヌなら湖水クルーズや花畑と雪山のコントラストを楽しむツアー。またワイナリーを訪ねるプライベート・ツアーなど。レマン湖周辺エリアの現地語はフランス語が中心ですが、多言語国家スイスらしくドイツ・イタリア・英語と併せて4カ国語での解説が付くことから、ヨーロッパ各地の旅人と旅の思い出が共有できます。<スイス鉄道旅行の要所-インターラーケン>次に紹介するインターラーケンは、スイスの真ん中、ブリエンツ湖とトゥーン湖をつなぐ平野部にあります。ここはグリンデルヴァルドやユングフラウ・ヨッホ、アイガーに向かう交通の要所として知られています。滞在地としての魅力は、交通起点としての地の利の良さと、現地での暮らし時間を楽しみたい方に必要なコンテンツが全て整っている点です。近隣への観光なら、木彫りの町・ブリエンツや湖に映える城の町トゥーンがありますが、こうした湖周辺の町へは鉄道だけでなく遊覧船クルーズを使った日帰り旅行も楽しめます。またパラグライダーでスイスらしい風景を空から眺めるアクテビテイに参加したり、ハーダークルムの展望台では、アルプスの山並みの眺望と眼下に美しい湖を一望できる立体的なパノラマを体感することができます。滞在中は、中世の町並みが残るエリアで暮らし時間を過ごしながら、ユングフラウを望む公園や大型のショッピングモールにお散歩したり、おしゃれなカフェやレストランでほっこりとした時間が過ごせます。<季節をさかのぼる旅 ―ツェルマット・マッターホルン―>さて、最後に。春夏のスイスで一番のおすすめはツェルマットとマッターホルン。青く澄んだ空に、月夜の紺碧に、孤高の牙をむくマッターホルンの姿は、ふもとの町に住む人々にしか味わえない醍醐味です。古くから山岳リゾートとして人気の高いツェルマットは、数週間単位で滞在する旅人向けのコンテンツが充実しています。アクセス・ルートでは、目的地ツェルマットに向けて6時間以上もの時間をかけて鉄路を行く氷河特急が有名ですが、日本からのツアーで乗る氷河特急の乗車時間は最大でも2時間弱。更にその間に食事を済ませるといった旅程が多く、この特急最大の魅力を体験することは不可能です。ですので、プライベートでスイスを訪れるなら是非サンモリッツから始まる約6時間の鉄道旅行を楽しんで頂きたいと思います。氷河特急の魅力は変化に富んだ美しいスイスの車窓風景。始発駅サンモリッツを出発してから、車窓には春のうららかなスイスの風景や山あいの険しい断崖絶壁。さらに山岳部に突入しジグザグ登坂が始まると、ふもとの村で開く花の木々を遠くに見ながら、ボタン雪の中を進みます。こうした季節をさかのぼるような車窓の風景や断崖に掘られたトンネル、深い谷にかかる陸橋群を抜けて白い巨石が連なる渓谷を行くさまは圧巻です。次ページには、おすすめの水と飲み方のご紹介。<今月のおすすめ銘柄> 天然水南アルプス山系を水源とするミネラル・ウォーターの採水地は静岡県焼津市。『はてしなく自然飲料を追求する』を企業スローガンに掲げるサンガリアから販売されています。ミネラルと味わいのバランスがよく、そのままで飲むのはもちろん、お料理用の調理水としても、お茶・コーヒーを入れる仕込み水としてもおすすめです。「赤ちゃんのミルク作りなどにもご利用頂けます」とするメーカーのコメントからは、自信のほどが覗えます。【水タイプ】産地泉源:日本/静岡県・焼津市湧水温度:未記載水タイプ:無発泡知覚ほか:無臭/pH 7.5ミネラル:ナトリウム:8.9mg,カリウム:1.1mg,カルシウム:24mg,マグネシウム:2.4mg ※メーカーによる分析(per.L)【水ソムリエの飲み方レシピ】気候が温かくなってくると、ウォーキングやジョギングなどカラダづくりをスタートされる方も多いのではないでしょうか。こうした運動をはじめられる時には、必ず水分補給用のミニボトルを携帯して下さいね。またカラダづくりにぴったりなヘルシー・ミールが春野菜。太陽の光りに恵まれた野菜を短冊切りにして、グリルするだけで野菜本来のもつ旨味がぎゅっと凝縮します。日本なら、キッチン・コンロの魚焼きグリルを活用すれば手軽に挑戦できます。グリル鍋にオリーブオイルを引き、軽くパン粉を敷いて野菜をざっくり入れて、最後にパン粉と2-3つまみの塩コショウ・ハーブで味付けすれば手軽で美味しいライトミールができあがります。あっさりシンプルなグリル野菜には、無発泡の水がとてもよく合います。
  • 温泉に泊まった翌日は、美味しいランチが食べた~い。その土地へ出かけないと味わえない旬の味覚を、特別な場所で・・・。なんて、旅の楽しみを探求する思いは、どんどん広がっていきます。山形県はフルーツの宝庫。しかも、もうじき、あの赤くて丸くてとっても可愛い、宝石のようなフルーツの季節がやってきます。山形県・かみのやま温泉に泊まったら、絶対絶対立ち寄りたいのが、ここ「高橋フルーツランド」。農園の中に「HATAKE Café」があるのです。ほら。よーく見ると、このお部屋はビニールハウスの中。ぶどうの蔓がからまって、いい雰囲気です。カフェに入ったところはこんな感じ。広がる農園とは別世界の空間です。奥へ進むとビニールハウスを改造した部屋があります。お目当ては、その季節の旬の果物をふんだんに使った「季節のフルーツパフェ」。これは、秋に行ったときのパフェですが、リンゴとか色々な種類のブドウとかイチゴとか、あふれんばかりに盛られています。お気に入りは「HATAKE Caféのきまぐれランチ」。野菜たっぷり、その日に届いた食材のワンプレートランチ。この日は、やさいたっぷりのシチューと、きのこや野菜のおかずたち。キャベツやカブの自然の甘味が美味しくて癒されます。これに季節のパフェをセットにしても、なんと、1500円(税込)。モッツアレラチーズたっぷりのピザにサラダのように野菜がてんこ盛りのHATAKEピザも絶品。ふたりならシェアするのもいいと思います。さて。赤い宝石は、5月から。5月下旬から6月上旬は温室で育てたさくらんぼ。6月中旬から7月上旬は露地さくらんぼが登場です。高橋フルーツランドの農園では、さくらんぼ狩りもできます。そして。これですよ、これ!高橋フルーツランドの名物、さくらんぼ屋さんのパフェ。6月の旬になると、季節のパフェがこれになるので648円でさくらんぼがざっくざく。みるくたっぷりのソフトクリームと相まって、幸せ三昧の逸品です。高橋フルーツランド・HATAKE Cafehttp://takahashi-fl.jp/石井宏子公式Website  http://www.onsenbeauty.comブログ「日本と世界の温泉を旅する旅行作家・石井宏子」 http://ameblo.jp/onsenbeauty/facebook・石井宏子 http://www.facebook.com/onsenbeauty
  • "今欲しい!"明日から着たい!"アイテムを豊富にラインナップ今シーズン取り入れたいトレンドを、大人が着やすいデザインに。着る人がスタイルアップして見えるよう、色やシルエットにもこだわり抜いた、まさに"お値段以上"のクオリティ!エムセブンデイズ ■リネンライクシャツ&リネンライクマキシスカート上下でそろえておけば着こなしの幅は無限大!リネンライク素材のさらっとした肌ざわりが心地よい。ほんのりリラックスシルエットのシャツとたっぷり揺れるフレアスカートは、それぞれ単品でも大活躍間違いなし。さわやかなサックスのほか、オケージョンに使えるネイビーもおすすめ。シューズ¥24,000/SHOP Marisol(コルソローマ ノーヴェ) ピアス・バングル・バッグ/スタイリスト私物■エムセブンデイズリネンライクシャツカラー:サックス、ネイビーサイズ:1、2¥13,000 ■エムセブンデイズリネンライクマキシスカートカラー:サックス、ネイビーサイズ:1、2¥15,900 エムセブンデイズ ■トレンチ風ジレ春秋と長い時期着られるジレタイプのコートカットソー+デニムのようなスタイルに合わせると、スタイリングがぐっと凝った印象に。ベルトつきだから、スカートの日には前を閉じてウエストマークするのもおすすめ。デニムパンツ¥24,000(カレンテージ)・ショルダーバッグ【レヴューリザードミニ】¥18,000(トフ&ロードストーン)・ビットスリッパ¥24,000(ファビオ ルスコーニ)サンダル/SHOPMarisol カットソー・帽子・ネックレス/スタイリスト私物■エムセブンデイズトレンチ風ジレカラー:ベージュサイズ:F¥28,000 エムセブンデイズ ■上品サーマルプルオーバーほどよいゆるシルエットがこなれ見えの理由スウェットほどカジュアルになりすぎず、Tシャツよりもしっかりとした素材感できれいめに着こなせる。首もとをすっきり見せる少しだけ横に広いネックライン、軽やかな七分袖の袖口は長めのリブがポイント。凹凸感のあるサーマル素材は洗濯を繰り返してもへたりにくく、清潔な印象をキープできるのもうれしい。サングラス・バッグ/スタイリスト私物■エムセブンデイズ上品サーマルプルオーバーカラー:ライトグレー、ネイビー、ホワイトサイズ:1、2¥9,500 ■エムセブンデイズ腰高ワイドパンツカラー:ベージュ、ネイビーサイズ:0、1、2¥16,500 エムセブンデイズ ■美鎖骨ニットカーディガンおしゃれで着こなしやすい旬のニュアンスカラーを厳選身頃のバランスや丈感などを調整することで、はおりとしてもプルオーバーとしても活躍するシルエットに。ほんのりブラウンがかったオリーブと、深みのあるピーコックブルーは、どちらもベーシックカラーに合わせるだけで洗練された雰囲気になれる。ピンクバレエシューズ¥29,000/SHOP Marisol(ポルセリ) ピアス・バッグ/スタイリスト私物■エムセブンデイズニットカーディガンカラー:オリーブ、ピーコックブルーサイズ:F¥14,000 ■エムセブンデイズさらさらマキシスカートカラー:ホワイトサイズ:1、2¥15,000 【Marisol 4月号2019年掲載】 撮影/長山一樹(S-14/SHIHO) 黒沼 諭 (aosora/五明) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹(SHIHO) メイク/AIKO ONO(angle/SHIHO) ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini./五明) スタイリスト/徳原文子 モデル/SHIHO 五明祐子 取材・文/発田美穂
  • 『SENS de MASAKI vol.10』が発売になりました! 雅姫さんの視点で、衣食住から旅、家族の話まで取り上げるパーソナルマガジン「SENS de MASAKI」。 2014年10月にスタートして、早5年目、トータルで10冊目の発売になりました。 年2回のペースですが、毎回雅姫さんと各ジャンルのテーマを捻りだしていくのは、楽しくもありますが、生みの苦しみもたくさんあります(笑) 雅姫さんはギリギリまで粘る、あきらめないタイプなので、締め切りをにらみながら、最後まで毎回奮闘しています。 記念すべき10号目は「雅姫さんのエターナル(永遠に好きなもの)」がテーマ。 「時代や流行が変わっても、結局私の好きなものって変わらないんですよね」という雅姫さん。 京都とパリを軸にして、花、器、パン、お菓子などずっと好きなものをピックアップ。自分の好きなものがちゃんとわかっていて、周りに左右されないって、かっこいいな、といつも思います。雅姫さんのブレない視点は、きっとみなさんも参考になるはずです!       スタッフからも歓声があがった、美しい雅姫さん! これまであまりなかったビューティの企画も今回は大充実でお届けしています! 人気メイクアップアーティストの岡野瑞恵さんとパリで偶然再会したことで、メイクテーマをお願いすることに。流行や年齢の変化を楽しみつつ、大人がキレイに見えるメイク術を教わりました。岡野さんが提案する優しい「ワントーンメイク」の雅姫さん♡   溜息がでるほどのキレイさに、スタッフからも歓声が! ほかにも、赤リップを効かせた大人メイクや、雅姫さんのキレイを高める美の秘訣など、見逃せない内容になっています。   好評のインテリア特集もたっぷり!   今回は大好評のインテリアにもたっぷりページを割きました。昨年秋にモロッコに旅したことでインスピレーションを得て、リビングダイニングをイメージチェンジ。   家具はそのままに、旅先で買った雑貨を飾ることで、こんなに雰囲気が変わります。   今、改装進行中のキッチンも、ギャラリーのように絵や花を飾り、景色の変化を楽しんでいます。   生活の根っことなる家にいつも思いを馳せて、日々進化させていくと、毎日の暮らしがどんどん輝きだしてくるのがわかりますね。   また、インテリアの「先生」的存在の石井佳苗さんの新居にもおじゃまして、あれこれおしゃべりしてきた様子も掲載しました。     料理テーマでは、最近近所に引っ越してきたことで交流が始まった料理家の小堀紀代美さん宅を訪問。ランチに女友達とワイワイ集まるときのボリュームサラダを中心としたレシピを教わりました。見た目もワクワクする小堀さんの料理もたっぷりお届け。   ほかにも、雅姫さんが毎日食べているものを記録した食日記や、結婚24年を迎える夫の森さんとの夫婦対談など、ますます充実の1冊です! ぜひお手に取っていただけますよう、よろしくお願いいたします!   AMAZONで購入 Rakutenブックスで購入
  • 彼と海へドライブ。座ってもシワにならないワンピが強い味方♡ちょっぴり海風が冷たそうだからワンピの上にニットを重ね着。そのぶん、足もとは白スニーカーで軽やかに仕上げて。小花柄&ラベンダーの可愛げさが、女っぽい気分を上げてくれて大満足。旬なPVCバッグで、今っぽいアクセントを加えるのも忘れずに。帰りの車の中で、今年のバカンスの計画で彼と大盛り上がり。あー夏が待ち遠しい。 ニットトップス¥20000/RHCロンハーマン(クレプスキュール フォー RHC) ワンピース¥6900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店(センスオブプレイス) スニーカー¥13889/バナナ・リパブリック スニーカー¥13889/バナナ・リパブリック ニットトップス¥20000/RHC ワンピース¥6900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店(センスオブプレイス) ピアス¥13000/CPR TOKYO(ルーカス ジャック) バッグ(ポーチつき)¥27000/コード(ヴァジック) 【今月のPROFILE】家電メーカーマーケティング部勤務・絵美里 丸の内に本社のある家電メーカーでマーケティングを担当。市場動向の解析や販促資料の作成をこなす毎日。甘めの着こなしを好みつつ根っからの辛党。彼氏あり。 明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【白アイテム】白ローテクスニーカー絶妙なボリューム感と無駄のないプレーンなデザインで汎用性の高い一足。ほどよく厚みのあるソールは脚を長く見せてくれる。¥13889/バナナ・リパブリック【相棒アイテム】きれい色ニットやさしげなムードをつくってくれるラベンダー。ざっくりした質感で気負わず着られる。¥20000/RHCロンハーマン(クレプスキュール フォー RHC) 【相棒アイテム】小花柄ワンピース黒ベースの小花柄は大人向き。胸元がレースアップ使いに。¥6900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店(センスオブプレイス)「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>> 関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪【関連商品】THE SHOP TK(Women) 【MADE IN 新潟】ボートネック型新潟ニット ¥4,990+税【関連商品】RIVE DROITE 【手洗い可】小花柄プリントワンピース ¥16,000+税撮影/魚地武大〈TENT〉(物) スタイリスト/川上さやか 取材/野崎久実子 WEB構成/衛藤理絵 
関連キーワード

RECOMMEND