花柄コーデ特集 | 2019年春 | スカート・ワンピース・痛くない・20代後半・大人かわいい

DAILY MORE

花柄コーデ特集《2019年春版》

「花柄は着たいけどもう子供っぽい?」と思い始めたら、大人かわいい花柄コーデにアップデート! “花柄は好きだけど子供っぽいのであきらめる”より、“花柄が好きだからもっとちゃんと選ぶ”ほうが素敵ですよね♡

20代後半女子に「ちょうどいい」花柄コーデに加えて、この春注目の花柄アイテムをご紹介します!

【目次】
【PART1】「大人っぽくてきれい」が叶う花柄コーデ《2019年春版》
【PART2】「大人っぽくてきれい」が叶う花柄おすすめアイテム《2019年春版》


【PART1】「大人っぽくてきれい」が叶う花柄コーデ《2019年春版》

【春の花柄コーデ1】花柄ワンピースに大きめスウェットを合わせて旬なスポーティMIXに

スカート代わりにワンピースを。軽やかな素材を冬コーデの抜け感に。大きめスウェットを合わせて旬なスポーティMIXで。

ワンピース¥12000/ミラ オーウェン スウェット¥8500/ヘインズブランズ ジャパン(チャンピオン) 靴¥18500/ダイアナ 原宿店(ダイアナ ロマーシュ) バッグ¥7398/ザラ・ジャパン(ザラ) リング¥12400/ガス ビジュー 青山 靴下¥1600/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)

【20代女子向け花柄コーデ2】春だけどブラックが主役な花柄ワンピース

白いカーデと、赤いバレエ靴と。レディのためのトリコロール。普遍的な可愛さを持つフレンチシックな着こなし。ただし、春だけどブラック主役というところがちゃんと新鮮! 男の子にも女の子にもほめられそう。

ワンピース¥12000/ミラ オーウェン カーディガン¥28000/ティアラ 靴¥18000/ルーニィ バッグ¥22000/ジャック・オブ・オール・トレーズ(フォックスレーン) イヤリング¥2900/サンポークリエイト(mimi33)

【20代女子向け花柄コーデ3】大人の花柄、大人の白

しぐさまでおめかししたくなる。ワンランク上のワードローブを。
大人の花柄、大人の白。照れずに着られる上質フェミニン。

トップス¥28000・スカート¥29000/FUN Inc.(THE IRON) 靴¥27000/FUN Inc.(CHEMBUR) バッグ¥24000/ジネス ペリエ千葉店(ムーニュ) イヤリング¥9800/ノーリーズ&グッドマン銀座本店(ドミニク ドゥネーブ) インナー/スタイリスト私物

【20代女子向け花柄コーデ4】シックで繊細な小花柄スカート

花柄スカートで春を始めよう! シックで繊細な小花柄スカート、美シルエットのラウンドヘムで、動くたび魅惑的に揺れて色っぽい♡ レイヤードしやすいラップデザインなので、たとえばレギンスと重ねる旬の着こなしも簡単にうまくいく。赤みブラウンのトップスを合わせればレディな休日コーデに。

トップス¥7800・スカート¥8800・靴¥10800・バッグ¥7800・サングラス¥4200/ミラ オーウェン 新宿ルミネ2

【20代女子向け花柄コーデ5】トレンチコート×花柄の長め丈スカート

きれいな落ち感と優しいベージュ。“かっちり”しないきちんと感が絶妙なトレンチコートに花柄の長め丈スカートをあわせて。

コート¥49000/Stola. スカート¥26000/TOMORROWLAND パーカ¥14800/ビショップ カットソー¥11000/プリファー シップス NEWoMan新宿店 靴¥25000/ニューバランス ジャパン リュックサック¥9800/UTS PR(ファイドアウト) ピアス¥3500/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 バングル¥80000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル)

【20代女子向け花柄コーデ6】花柄スカート×春色のマウンテンパーカで甘く軽やかに

マウンテンパーカにトライするなら、華やぎ感のある淡いラベンダーがおすすめ。控えめなスポーティさがちょうどいいし、きちんと新鮮。花柄のプリーツとチュールが合体したフェミニンなスカートともマッチして、愛らしさが薫るミックススタイルに。

コート¥13000・スカート¥11000・Tシャツ¥7000・靴¥13000・バッグ¥5500・ピアス¥3000/マーキュリーデュオ

【20代女子向け花柄コーデ7】花柄スカートをカジュアルダウンするフーディみたいな感覚で

バンドカラーシャツを“フーディの代わり”と思えばイメージしやすい。そうすればアウトする新しいバランスもすんなりと。

スカート¥23000/スピック&スパン ルミネ新宿店(フリン スカイ) シャツ¥36000/ブランドニュース(シー ニューヨーク) カットソー¥2490・Gジャン¥2990/アメリカンホリック 靴¥54000/グラストンベリーショールーム(サンダース) バッグ¥8000/エスストア(シー) イヤリング¥3500/アーバンリサーチ 神南店 バングル¥6000/HEMT PR(ノース ワークス)

【20代女子向け花柄コーデ8】チュールに刺しゅう、の繊細さ。日常をドラマティックにする花柄スカートの主役感

子供っぽくしないためには“チープに見えない”ことも大切。コーデを盛りすぎないことも。

スカート¥11000/ミラ オーウェン カットソー¥11000/ゲストリスト(ルミノア) ジャケット¥13000/ノーク 靴¥5900/ランダ バッグ¥8800(予定価格)/ビショップ ピアス¥17000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バングル¥9800/スタジオ ファブワーク(ヨーク) ソックス¥1500/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)

【20代女子向け花柄コーデ9】端正なプリーツに、カラフルな花柄。おしゃれな“意外性”で甘ったるくしない

水彩絵の具で描いたようなカラフルな花柄のポジティブな華やぎと、規則正しいアコーディオンプリーツのクラシカルさと。意外な組み合わせだけど、お互いの魅力を引き立てあっていて。白シャツで“きれい”に着たくなる。

スカート¥11000/ミラ オーウェン シャツ¥9900/ノーク 靴¥23000/スーペリア クローゼット(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥19800/ショールーム セッション(ヤーキ) イヤリング¥5800/ロードス(イロリエール)

【20代女子向け花柄コーデ8】大胆なのにどこか優しいボタニカル柄。黒タートルに似合うのがレディの証

パッと見では花とわからないくらいの柄と色使い。ジョーゼット素材の揺れ感も美しく。

スカート(4月上旬発売予定)¥8300/ミラ オーウェン ニット¥2900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店 靴¥18000/ディアナ ドット バッグ¥35000/シップス プライマリーネイビーレーベル(ミミ) ピアス¥6500/ロードス(ジュールクチュール) バングル¥2241/サードオフィス(ROOM)

【20代女子向け花柄コーデ9】甘くなりがちな小花柄なら思いきり女っぽいデザインで

大胆に前後差をつけたイレヘムのラップスカート。フラット靴を合わせても女っぽいデザインが甘い小花柄といいバランス。

スカート(4月上旬発売予定)¥9200/ミラ オーウェン ブルゾン¥23000(ジムフレックス)・Tシャツ¥7500(ハンドバーク)/ビショップ 靴¥8325/マミアン カスタマーサポート バッグ¥46
000/ジャンニ キアリーニ 表参道店 イヤリング¥3000・ブレスレット¥2400/サンポークリエイト(アネモネ)


【PART2】「大人っぽくてきれい」が叶う花柄おすすめアイテム《2019年春版》

【20代女子向け花柄アイテム1】

黒いベース、ベージュの花柄。ヴィンテージ感こそ今の気分! レトロなアイテムの流行は春も継続中。前開きタイプなので着回し力も抜群。

ワンピース¥18000/ヌキテパ 青山

【20代女子向け花柄アイテム2】

カッコよさすら感じる強い色使いが素敵。新しい柄は、信頼のできるブランドから選ぶのも賢い手段。絶妙な色使いがさすが!

ブラウス¥23800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン)

【20代女子向け花柄アイテム3】

ドラマティックな一枚をコーデのカンフル剤に! Vネックだから実は甘さよりも色気を感じさせる。

ブラウス¥11000/ノーク

関連記事
  • 夏の鉄板アイテム「白Tシャツ」。編集部おすすめの白Tシャツのなかから、コンパクトサイズとゆるめシルエット2種類の白Tシャツを使った9コーデをご紹介します。 <目次> 1.白コンパクトTシャツ|4コーデ 2.白ボックスシルエットTシャツ|5コーデ 1.白コンパクトTシャツ|4コーデ 【着回したのはこれ】白コンパクトTシャツ しっとりと目の詰まった生地に、ボトムとつかず離れずな丈感のシンプルT。肌なじみのいいオフホワイトをセレクトすれば、ぐっとやさしげな雰囲気に。¥9000/セオリー 【着回し1】こなれ感抜群のオールホワイトコーデ Tシャツとスカート、同じ白でも素材を変えてメリハリを出すことで新鮮に。ピアスやスカーフ、パンプスなど印象に残るきれい色小物をトッピングして夏らしく。 Tシャツ¥9000/セオリー スカート¥27000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) イヤリング¥6800/ルーニィ スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) バッグ¥17000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(トーヴ×ナノ・ユニバース) 靴¥24000/ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店(ファビオ ルスコーニ) 【着回し2】さわやかなツートーンカラーコーデ 白とネイビーでいさぎよくシンプルに。Tシャツがしっかりした生地だから、だらしない感じにならず織り地のスカートともなじんでくれる。小物でもホワイトを取り入れれば、抜け感も出でスッキリまとまる。 Tシャツ¥9000/セオリー スカート¥73000/ebure 靴¥25000/フラッパーズ(スペルタ) サングラス¥34000/モスコット トウキョウ(モスコット) バッグ¥36000/トゥモローランド(ヴァジック) 【着回し3】×ワイドチノのらくチンコーデ コンパクトTをワイドチノにインすれば、今期らしいバランスが簡単に。オフィス映えする小物を“盛る”ことでコーデを引き立たせるのも、ベーシックな白Tだからできること。 Tシャツ¥9000/セオリー パンツ¥28000/ebure メガネ¥32000/モスコット トウキョウ(モスコット) 靴¥5800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) 時計¥24000/ピークス(ロゼモン) バッグ¥22000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン) バッグ¥23000/アンタイトル(アーロン) 【着回し4】スーパーベーシックな白T&デニムコーデ アクティブに動きたい日は、自分らしさが出せるスーパーベーシックな白T&デニム。カジュアルすぎないよう、黒ジャケットをプラスすれば、Tシャツの質感もあいまってきれいめコーデにシフト。 Tシャツ¥9000/セオリー ジャケット¥62000/ebure パンツ/アンティット(ヘルシー デニム) 靴¥24000/ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店(ファビオ ルスコーニ) イヤリング¥8500/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(ケネスジェイ レーン) 時計¥24000/ピークス(ロゼモン) バッグ¥22000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン) バッグ¥22000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン) チョーカー¥10000/シティショップ(マライカライス) 2.白ボックスシルエットTシャツ|5コーデ 【着回したのはこれ】白バックロゴTシャツ  ゆるいボックスシルエットで、着ると自然と肩が落ち抜け感が。背中には浅い色で入ったレター、裾にはブランドタグがつき、ほどよい旬度の高さ。¥8400/ティッカ 【着回し1】×ストライプパンツで抜け感ワントーン 白のワントーンとストライプで縦長にまとめ、スタイルアップ。今期らしいスリットの入ったロングカーデでこなれ感をあげて、さし色に鮮やかブルーのサンダルで気分もアップ♪  Tシャツ¥8400/ティッカ ロングカーディガン¥15000/スピック&スパン ルミネ新宿店(スピック&スパン) パンツ¥28000/エストネーション ブレスレット¥5500/ビヨンクール 阪急メンズ大阪店(アンプジャパン) ピアス¥22000/アガット バッグ¥20000/フレームワーク ルミネ新宿店(モルミルス) 靴¥21000/アナイ 【着回し2】Tシャツの素材感で涼し気に コットンTシャツにリネン素材のスカートを合わせて暑い日も快適に。旬のアースカラーに白Tがさわやかなイメージを運んでくれる。足もとに寒色の差し色サンダルを足して、華やかさ&女っぽさも後押し! Tシャツ¥8400/ティッカ スカート¥18000/JET ルミネ新宿店 ルミネ2(ジェット ロサンゼルス) チョーカー・バッグ¥57000/アルアバイル(ア・バケーション) バングル¥6800/ティアラ(ラ ピエス) 靴¥21000/アナイ 【着回し3】ホワイトコーデを小物で大人っぽく 白Tシャツに白タイトスカートを合わせてすっきりと。旬なベージュのストールを巻けば、上品ムードがアップ。小物でパイソン柄やメタリックシルバーを加えれば、ほんのりスパイシーなアクセントに。 【着回し4】白×オレンジの強コントラストコーデ ミニマルなオールホワイトのインに、今っぽいオレンジのシャツワンピを羽織って。ワンピはさりげなくストライプが入っていて爽やか見え。少ない色数でコントラストを強く着こなせば、印象美人に。 Tシャツ¥8400/ティッカ 白デニム¥26000/エージー ジャパン(エージー) ワンピース¥21000/ステュディオス ウィメンズ新宿店(ステュディオス) ピアス¥25000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) リング¥8000/アガット 靴¥45000/ザ・グランドインク(ロランス)  パンツ¥12000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(ブラクトメント)  時計¥22000/松竹梅(ロバー)
  • 梅雨が空けて蒸し暑い季節がやってきましたね! 夏の日の通勤は、ノースリーブが定番ですがオフィスでは肌寒いこともしばしば。そんな時活躍するのがカーディガン。「ノースリーブ×カーディガン」は夏の通勤コーデの王道と言っても過言ではありません。 BAILA8月号でも特集が組まれている「ノースリーブ×カーディガン」ですが、組み合わせる色みによっていつものコーディネートや印象がぐっと変化するのだとか。 そこで、今回はBAILA8月号を参考に「ノースリーブ×カーディガン」の色の組み合わせをアップデート。 白×ライトグレーの組み合わせで作る、アイシーなコーディネートについてご紹介します。 トップス|ZARA(ザラ) カーディガン|GU(ジーユー) スカート|nano universe(ナノユニバース) サンダル|SESTO(セスト) BAILA8月号で紹介されていた「なじませトーン」を参考に、白のノースリーブとグレーのカーディガンを組み合わせました。 全く同じ色を重ねるのではなくトーンが近い2色を馴染ませるいつもと違った新鮮な印象に。また、白とグレーの配色は涼しげなイメージはもちろん、どこか優しげに見せてくれるのでお気に入りの組み合わせです。 nano・universe(ナノ・ユニバース)の鮮やかなグリーンのペンシルスカートとも相性抜群。 また、グレーのカーディガンはGU(ジーユー)のもの。プチプラなのに、UVカットとウォッシャブルという機能性アイテムなんです。生地もとっても柔らかくて肌触りが良いところも嬉しいポイント。歩くたびにしなやかになびいてどこか優雅な印象を演出してくれます。 \着用イメージの動画もぜひご覧ください/ 動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。 カーディガンは顔映りの美しさを決める重要なアイテム。 今年の夏の通勤は、ノースリーブ×カーディガンの色みをアップデートしませんか? ▶︎ instagramはコチラ
  • こんにちは。 バイラーズの井上です。 先日、ご招待いただき プチプラファッションでおなじみのリエディ、秋冬の展示会に行ってきました。 ご存知の方も多いかとは思いますがカジュアルなアイテムがとても多く しかもお値段も大抵のものが5000円以下で手に入るので最近は多く利用しています。 秋冬コレクションということでコートやニットが中心の展示会。 この日はとても暑く着いたばかりの頃は【暑くて全然興味が持てないよぉ~( ;∀;)】なんて思っていましたが、だんだんと汗も引き涼しくなってくるとどんどんとやる気に!!! どれも可愛い上にお値段を見るといい意味でびっくりさせてくれ 気付いたら購入リストがとんでもないことに…(汗) フォトジェニックになるよう様々な飾りつけがかわいかったです。 こちらは 安田美沙子さんがデザインしたシリーズのもの。 ワンピースを見ていたら ちょうど展示会にいらっしゃっていた安田美沙子さんが デザインについてのこだわりについても話しかけてくださり (可愛すぎました…。) 当初どの色にするか迷っていたものの ちゃっかり安田美沙子さんと同じ色の赤をセレクトしてしまいました。 もちろん コートもたくさん。 オーバーサイズなものや ロング丈のものが多かった印象です。そして高見え!! しっかりとした生地なのに どれも1万円以下ということもあり ちょっとチャレンジなデザイン&カラーのものスタンダードなものをそれぞれ注文しました。 コートだけじゃなく ちょっとチャレンジ色のブーツやワンピースなども注文して 初めての展示会でしたがよく友人が 【展示会ってたくさん買っちゃう♡】といっていたのを実感しました。 どれも本当にかわいくて早く届いてほしいし 夏は苦手だし…で早く秋にならないかなぁ…と今から楽しみにしています(*'ω'*) ネットでの展示会(予約会)も8月のあたまには開催されるようなので気になる方はぜひ見てみてください~。 この日は 試着しやすいように!と タンクトップ&デニムの上にシャツワンピを羽織っていきました。 (肩のねじりがポイントです☆) バッグはもちろんBAILA8月号の付録で。 他のバイラーズのみんなも書いてるけどこのバッグがとても使いやすいし どんなコーデにも合うから最近は専らこのバッグです。。 BAILA9月号も 読み応えたっぷりです。 わたしは 表紙にもある 「ノースリーブ」×「カーディガン」を更新! のページに夢中です。 カーデがあるたけで メリハリにもなるし 二の腕隠しにもなって最近はいつも肩から羽織っているような。。。 本誌にもあったブラウンカーデ&ピンクのトップスに一目惚れしてしまったので 近いうちに取り入れようと思っています! 今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。 instagramも投稿しているので見ていただけると嬉しいです。 また、更新します♪ 井上あずさ
  • ヴィヴィアン・ウエストウッドが、2020年ブライダルコレクションを発表した。今シーズンのテーマは”ローズ”。アーカイブからピックアップしたローズプリントや、環境に配慮したサスティナブルな素材を使用するなど、クラシックとモードが融合したブランドらしいコレクションとなった。 毎シーズン、テーマを設けて展開されるブライダルコレクションは、すべてオーダーメイド。シーズン毎に異なるファブリックとシルエットが提案され、“セミクチュール”として、ロンドンのクチュリエ達の手によって丹念に仕上げられている。 今季を代表するローズモチーフ。ブランド発祥のイギリスで古くから愛され、文化、芸術、文学、宗教など様々な分野で用いられてきた、アイコニックなモチーフだ。そんなローズプリントをコレクションのアーカイブからピックアップ。艶やかなグレーやペールトーンに落とし込み、ウェディングドレスにドラマティックな華やぎを添えた。また、ローズモチーフはプリントのみにあらず。繊細なスパンコールを施したデザインや、ローズモチーフを織り込んだドレスも登場。 他にも、ブランドが得意とするクラシックを再構築。18世紀の彫刻からインスピレーションを得たというコルセットや、舞い落ちる花びらを思わせる美しいドレープ、チュールを幾重にも重ねた多層構造のスカートなど、クチュールライクなドレスはさすがのひとこと。すべて、ブランドが所有するアトリエのキーデザインノートより引用した、伝統的なテーラリングや実験的なカッティング技術の為せる技だ。 さらに注目すべきは、環境に配慮したサスティナブルな素材を厳選している点。シルクやサテンに変わるサスティナブルな素材として、ヴィスコース生地を採用。シルク生地を使用する際には、天然の蚕の命を奪うことなく羽化したのちに採集される、ピースシルクのみを選ぶという徹底ぶり。 環境に優しいピースフルな素材に包まれた、ヴィヴィアン・ウエストウッドのドラマティックなドレス。他にはないエクスクルーシブな1着を求める花嫁にぜひすすめたい。 ヴィヴィアン・ウエストウッド インフォメーションhttps://www.viviennewestwood-tokyo.com/03-5791-0058
  • 繊細なディテールに悶絶。フェミニンの中にモードを感じるブランド。EDIT. FOR LULUが大阪にあった頃に知ったleur logette(ルールロジェット)。 もう10年以上前の話ですが、当時は確か「ルル ロジェッタ」と呼ばれていました。 ドット×花柄とか、レース、フリル、刺繍。 一見あまーい服なんだけど、デザインが凝っていてほかのブランドにはない独特のモード感が好きでした。 アラフォーになり、自分の中でもうこの年齢だしと勝手に線を引いてシンプルな服を意識して選ぶようになってしまった反動なのか、ここ数年またleur logetteばかり目が行くように。。。 この日のコーデはどちらも19SSです。ブラウス、パンツはleur logette、バッグはSaint-Laurent、パンプスはFABIO RUSCONIアシンメトリーなフリル、後ろのくるみボタン、ボーダーの向きがちがってすごく立体感があり、着るとウキウキするブラウス。 コットンリネンのハイウエストなワイドパンツも今の気分にぴったり。 手に取るたび、やっぱりこういう服が一番好き!と再認識。 大人が着ても甘すぎない、素敵なデザインをありがとうございます!美女組No.167 hirokoのブログ
  • 大人気の占い師・水晶玉子先生がアラフォーを幸せにするペディキュアを指南!サンダルやペディキュアなど足もとのおしゃれが楽しい季節。せっかくなら、運気を上げるカラーで夏を楽しんで。占い師 水晶玉子先生占い師 水晶玉子先生雑誌をはじめWEBやテレビなどで大活躍中の人気占い師。シリーズ累計30万部突破の『水晶玉子のオリエンタル占星術 開運暦2019』(集英社)、2020年版の予約受付中!足もとのおしゃれは今年の運気上昇アクション「今回は陰陽五行を軸に運気アップのカラーを導きました。五行の色にはそれぞれ意味があり、左図のような関係があります。多色使いのペディキュアをする場合は、上げたい運気の色と、その隣り合った色と合わせるとよい影響を与え合います。さらに西洋占星術で今年は木星に射手座が入っていて、その対となる双子座は末端を整えることで豊かさをもたらす星座。指先を気遣うことは、今年の運気上昇によい行動となるでしょう」(水晶先生)「木・火・土・金・水」の五行がもつ意味を運気UPに応用した ■今後のためにもっと貯めたい!→金運を上げるイエロー系を「土」が影響する金運の上昇にはイエロー、オレンジなど黄色系のネイルを。基本の黄色に加えて、貯めたい時は安定感の増す黄み系ブラウンを。もっと収入を増やしたいなら黄+赤のオレンジ系を。「土」のモチーフは"丸"なので、デザインもドットや丸を使ったものがおすすめです。サンダルのデザインもスエードなどマットで落ち着きのある素材感を選びヒールは安定感のある太さがベストです。 「土」=財を意味する。黄色系を活用。(上から)ネイル カラー ポリッシュ 01¥2,500/SUQQU ヴェルニィ・ジバンシイ 14(限定色)¥3,000/パルファム ジバンシイ〔LVMHフレグランスブランズ〕オレンジ系ドットデザイン×スエードサンダルで貯蓄力を上昇サンダル( 5 )¥29,000/ベイジュ(ピッピシック) ワンピース¥3,990/クラフト スタンダード ブティック  プレスルーム(クラフト スタンダード ブティック)CLOSE UP!①を親指、中指、薬指のベースとして全体にON。②を人さし指と小指の全体に。②で親指右端と薬指の左上に大きな丸を描く(端は切れてOK)。④で親指の左上に大きなドットを。③で親指の根元の半円を。使ったのはこれ!「貯める」金運アップにかかわるオレンジやブラウンとドット柄をカジュアルにデザイン。ラフなスエード素材とも相性抜群。❶ラ ラック クチュール 97¥3,200/イヴ・サンローラン ボーテ ❷ザ ネイルポリッシュ 031 Le Mépris・❸同 010 Chocolate High各¥1,800/アディクション ❹ラ ラック クチュール 21¥3,200/イヴ・サンローラン・ボーテOther Patternブリオンやホログラムで丸をイメージ。サンダルは安定の茶系親指と薬指の全体に⑤の白をのせる。人さし指と小指に⑥のイエローを。中指に⑦のベージュをのせる。親指と薬指にはブリオンやホログラムを重ねるようにのせてモチーフを大人っぽく。残りの3本にはスタッズを根元にのせる。使ったのはコレ!「土=金運」の黄色×丸と、五行ではその隣に位置する「金=突破運」の白を合わせていいとこどり。欲張りな組み合わせなので、サンダルは落ち着きブラウンを。❺ザ ネイルポリッシュ 018 MilkHall¥1,800/アディクション ❻ネイルポリッシュ 67¥1,800/THREE ❼ディオール ヴェルニ 306¥3,000/パルファン・クリスチャン・ディオール【Marisol8月号2019年掲載】撮影/当瀬真衣(TRIVAL/人物) 草間智博(TENT/物) ネイリスト/小原千明(uka) スタイリスト/池田メグミ モデル/水嶋はるな 取材・文/松井美千代
  • 秋の新作バッグを大発表! FENDIからは秋のムードを連れてきてくれるスエード素材のバッグが新登場。ショルダーバッグとしてもクラッチバッグとしても使え、フラット靴とも相性ばっちり! 動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。 FENDI 【フェンディ】 秋のシックなムードを誘うなめらかで表情豊かなスエード小物 ショルダーストラップをつけて斜めがけにしたり、クラッチ風に持ったり。自由に楽しめる「バイザウェイ」に、丸型チャームの小物入れをトッピング。ブラウンのスエードはどんな着こなしにも合わせやすく、ローファー風のフラットシューズとも好相性。バッグ「バイザウェイ」(15×27×13)¥239000・靴¥99000・スカート¥248000/フェンディ ジャパン(フェンディ) 撮影/生田昌士〈hannah〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini. 〉 スタイリスト/斉藤くみ モデル/桐谷美玲 取材・原文/東原妙子 ※( )内の数字は(高さ×幅×マチ)で単位は㎝です ※BAILA2019年8月号掲載
  • 黒コーデ第2弾。 大好きな2つのアイテム、シャツ×デニムです。エクラ8月号の黒コーデ特集。 富岡佳子さんの夏の私服スタイルの中にも、デニムに合わせたオールブラックコーデが掲載されています。 惚れ惚れしてしまうほどのかっこよさ❤️ 同じ年代の女性なんて信じられません ✨✨ 私も、黒トップスのドルマンシャツを大好きなデニムに合わせました。 富岡さんのデニムのオールブラックコーデ黒のドルマンシャツはボリュームがあるので、デニムはAGのワンウォッシュスキニーデニムでスッキリと。 アクセントが欲しいな〜と思ったので、パンプスはプチプラなoriental trafficの赤を選びました。tops : dolly sean denim : AG pumps : oriental traffic bag : HERMESこの日は、仕事がお休みの娘と原宿散策。 ランチはRETHINK CAFEのヘルシーなサラダボール。 ボリュームたっぷりで、お腹も満たされました 雑穀米も入っていてボリューミー明るい店内は開放感がありますランチ後は、ショッピングに。 好みが似ているので、最近はよく洋服をシェアしています。 洋服選びはあれこれ迷いますが、似合わないものは似合わないと辛口でバッサリ言ってくれるので、娘と一緒だとあまり失敗はない…かな SALEも始まったばかりだったので、お財布に優しいお買い物が出来ました InstagramもUPしましたので、お時間ありましたら覗いてみて下さい。Instagramはこちらからどうぞ。華組 豊田真由美ブログ
関連キーワード

RECOMMEND