不動前☆カフェショコラパン☆スイーツ

DAILY MORE
不動前のカフェ
ショコラパンに行ってきました(*^^*)

お店の雰囲気もよく
チワワも可愛く
数量限定のフレンチトーストが
とても美味しい♡

チーズケーキも
下のクッキー生地(少し塩がきいててしょっぱい)とチーズの相性が良いです!!(*^^*)


またこのカフェでのんびりしたいと思いました!

癒されます♪

モアハピ部 No.630 Kana のブログ

関連記事
  • こんばんは☻ 昨日も暑かったですが、 今日もかなり暑かったですね、、! 暑すぎてわたしは今年初めて ノースリーブのトップスを おろしました、、!(>_
  • こんばんは★ TOKYO PANDAです。今年の1月に、台北の市政府にオープンした「アトレ」。そう、日本でおなじみのショッピングセンター「アトレ」です。それがいま、台湾の若者に人気なんだそう!場所も台北101の目の前なので、観光で出かける際にはとても便利♪その中でも特に人気だというレストランとカフェを今日はご紹介します〜〜〜!DANCING CRABまずは日本でも人気のDANCING CRAB!4階にあるこちらのお店はランチタイムから営業しており、日本よりも空いているという穴場です。手づかみで豪快に食べる魚介類はとっても美味しいだけでなく何より楽しい!海老、蟹、ホタテ、コーンなどたっぷり食べられるのが嬉しいですね。お酒との相性もばっちりなので、かなり食が進むのではないかと思います!またフォトアイテムとして蟹やロブスターの被り物まで用意されているので、楽しい写真になること間違いなしです☆九州パンケーキカフェ九州の素材を使ったパンケーキを食べられる九州パンケーキカフェ。松山文創園区の近くなど、台北にも2店舗ありましたが、ここアトレにも登場しました!九州パンケーキさんのパンケーキはふわふわなパンケーキではなく、しっかりとしたパンケーキ。台湾らしく、タピオカをトッピングしたパンケーキもあったりして、とにかくフォトジェニック♪ほうじ茶のパンケーキにタピオカトッピングというこの組み合わせ、もう間違いないでしょ〜! というパンケーキです。一番人気だというのも頷けます。ほうじ茶の他にも、抹茶などお茶を使ったメニューにもこだわっていて、とても美味しかったです。そして店内が妙に落ち着くカフェでした。リピ決定!!「アトレ」は日本でも人気のあるショッピングセンターなので、日本の文化が好きな方が多い台湾でも人気のスポットになる理由がわかりますね〜!他にも、『アメリカンホリック』や『ブルーボトルコーヒー』など台湾初出店のお店も盛りだくさん☆ 台北に遊びに来たら、ぜひ「アトレ」もチェックしてみてくださいね!■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□Breeze南山「atre」住所:台北市信義区松智路17號(MRT台北101/世貿駅4番出口)※Breeze南山の2~4階がアトレ「DANCING CRAB TAIPEI」(4階)営業時間:11:00~15:00、17:00~21:30(木~土曜日、休前日は22:00まで)電話番号: (+886)2-8786-8988http://www.dancingcrab.com.tw「九州パンケーキカフェ」Breeze南山アトレ店(3階)営業時間:11:00~21:30(木~土曜日、休前日は22:00まで)電話番号:(+886)2-2729-1886http://www.kyushu-pancake.jp/cafe-taiwan TOKYO PANDA 中国、台湾在住を経て、17年ぶりに日本へ帰ってきたブロガー・TOKYO PANDAが見つけたかわいいもの♪ 美味しいもの♪ 時たま恋愛話?! をご紹介☆ 留学中に開設したブログが中国全土で注目を集め、日本でも多くのTV番組に出演。現在は子育てをしながら、オンラインセレクトショップを運営しています。 TOKYO PANDA & 台湾女子旅関連記事もチェック♪【TOKYO PANDAの記事まとめ】女子旅におすすめのスポットやスイーツ、台湾情報も満載♪台湾女子旅おすすめプラン(2泊3日編)- 2019年版 | 台北や台中のカフェ、インスタ映えスポットまとめ
  • こんにちは!しんしんです! 今回のブログテーマは、ひさしぶりの《出張グルメ》♪ 大阪土産の新定番をご紹介します!朝ドラでも話題になった、あのラーメン専門店!今回訪れたのはこちら! 《チキラーハウス》@JR新大阪駅構内朝ドラでも話題になった、日清チキンラーメンのPOP-UPショップです♪ 世界初のインスタントラーメンが大阪発祥なのは、朝ドラでもお馴染みですよね。即席《チキラーサブレ》?!店内をぐるっとして、思わず目に留まったのがこちら! 《即席チキンラーメンサブレ》?! チキンラーメン味のサブレ…?! 一見混乱しつつ、よくよく見てみると…右下に、「チキンラーメン味ではありません」との注意書きが(笑) そんなくすっと笑えるユーモアにも、大阪らしさを感じます♪とにかくかわいい!ひよこちゃん♡お味がスタンダードなバター味と知って安心したところで(笑)、チキンラーメンのパッケージに描かれているこのひよこのキャラクター、みなさん名前を知っていますか?その名も「ひよこちゃん」! (そのまんま!笑) わたしも今回調べて初めて知りました♪ ひよこちゃんの形のサブレが可愛くて、食べるのがもったいない♡パッケージも凝ってます!個包装のパッケージも、こだわりたっぷり! チキンラーメンのパッケージが忠実に再現されています。さらに裏面を見ると、「召し上がり方」まで! お湯をかけずに、そのままおいしく食べるのがコツだそうです♡(笑)大阪のお土産新定番なら、チキラーハウスへ!細部までこだわりが詰まった《チキンラーメンサブレ》! 可愛くておいしくて、大阪土産として喜ばれること間違いなしです♪最後までお読みくださりありがとうございます♡ *しんしん*モアハピ部 No.570 しんしん のブログ
  • UNIQLO週末のセールでお買い得価格になっていたので購入した一枚。クロップドクルーネックT(半袖) 00Whiteしっかり厚手の生地なので下着が透けにくい。 クルーネックなのでやや首詰りぎみ。 袖周りや胴回りにもゆとりがあってラフ感あります。 (上) シャツ:SamansaMos2 パンツ:Honeys (下) ジャケット:titivate パンツ:上と同じ 夏になれば定番のデニムとTシャツを着るだけでも様になりそうな白Tシャツ!モアハピ部 No.396 miRaiのブログ
  • 会社の近くにあるのに任せ… いつもお昼が楽しみじゃモアハピ部 No.666 ぶり のブログ
  • あたたかくなってきたな~、 とのんびりしてたら あっという間に暑くなってきました! 5月6月の季節の変わり目は洋服だけでなく ネイルのデザインもどっちに寄せるか迷いがち。 そこで2回にわたっていい所取りなネイルを オーダーして来てきたのでご紹介します♡シェルを散りばめた涼しげネイルゴールデンウィークに合わせて ちょっぴり派手目にしたデザインは、 春らしいピンクのシェルを散りばめた さわやかデザイン♡ 真ん中のラメがシェルにも負けない存在感を放っていてお気に入りです! カラーリングは春っぽく、 使う素材は夏っぽくいいとこどりの デザインにしました。 夏になったらこのホワイトの部分を クリアカラーにしたり もっとラメにしたりすると良さそうです◎春ブラウスとデニム、みたいな組み合わせデニムにお花柄のふわっとしたブラウスをコーディネートした時をイメージしたこちらのデザインも春夏のぽかぽかな時期にぴったり! デザインを見て即決でした♡ デニムは色合いは、濃いブルーと この明るいブルーが選べたのですが、 季節的に軽めの色が良さそうだと 思い明るめをチョイス♡ ほんのりホワイトを載せてるので 浮いて見えません。 ピンクとイエローのお花で 女の子らしくまとめましたが、 ブルー系でさらに爽やかにしても 可愛いと思います!季節感ミックスでもっと可愛く♡夏はもうすぐそこですが、 春ネイルもまだまだ楽しみ切れてない! という方はぜひいい所取りしてみては?♡モアハピ部 No.655 Yukipi のブログ
  • 日に日に気温が上がり、地域によっては30度超えなんて日も! 平均気温25度前後のこれからの時季、30代女子にとって悩ましいのはオフィスや電車などで冷房が効きすぎることですよね。とくに1日過ごすオフィスが“冷房が強くて寒い…”なんてことになると悲劇。そんなときにあると安心なのが、さっと羽織ってサマになるジャケットやカーディガン。もちろん、今っぽさをちゃんと出せる旬のデザインを集めました!  ※記事発信時点での情報のため、アイテムの販売が終了している場合があります。<目次> 1.オフィスに最適、できる女感が盛れる!ジャケットコーデ 2.さっと羽織って今っぽい、バリエ豊富なカーディガンコーデ1.オフィスに最適、できる女感が盛れる!ジャケットコーデ着こなしにお仕事感を添えてくれるネイビーのダブルテーラードはオフィスのマストアイテム。ブルーのスカートと同系色でまとめればトラッドなジャケットも今っぽく。冷房が気になったら袖を通さず肩掛けするだけで対策になる。ジャケット¥16000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ビューティ&ユース) →元記事はこちらから>ライトベージュのジャケットは通勤時はもちろん、休日のデニムスタイルにも合わせやすい万能アイテム。合わせるインナーやボトムの色を選ばないので一着持っておくと、オフィスではもちろん、休日のカフェやデパートでも活躍。ジャケット¥79000/アパルトモン 青山店(カルメイヤー)  →元記事はこちらから>遠目には無地に見える細かいチェックのベージュジャケット。カフスを折り返してブラウンがのぞくデザインも着こなしのしゃれ感アップに一役。ちょっぴりゆるめのシルエットは袖を通さず肩に羽織るだけでも素敵。ジャケット¥26000/ユナイテッド トウキョウ 新丸ビル店 →元記事はこちらから> 一気に今年の気分にさせてくれるドットワンピース。レストランやデパートなど休日のお出かけ先でも冷房は気になるもの。ベージュのきれいめジャケットを持っておけばどんな場所でも対応。ジャケット¥79000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(カバナ) →元記事はこちらから>チャーミングな白Tとチェック柄フレアスカートのコンビには、コーデをきれいめにまとめるネイビージャケットがお似合い。白のボタンがアクセントになって、着こなしにマリンな風を運んでくれる。ジャケット¥59000/エッセン.ロートレアモン →元記事はこちらから>きちんと感を底上げしてくれるリネン混ジャケット。さらっとした着心地の一着はオフィス内でも外出先でも、いつだって快適さをキープ。ジャケット¥23149/バナナ・リパブリック →元記事はこちらから>凜とした濃グレージャケットは大柄チェックワンピに肩羽織りするだけで大人の余裕を感じさせるコーデに。休日はもちろん、オフィスでも活躍させて。ジャケット¥58000/ジャーナル スタンダード 表参道(テラ) →元記事はこちらから>シナモンベージュのジャケットはコーデにきちんと感を添えるのはもちろん、大人の可愛げも引き出せる色。冷房の効いたオフィス内だってほんのり甘くまとめたい。そんな人にはこんな色をおすすめ! ジャケット¥36000/トゥモローランド(バッカ) →元記事はこちらから>これから時季、デパートやスーパーでも冷房がしっかり効いているからお買い物時にも羽織りものを忘れずに。できる女感を添えられるダブルボタンのジャケット。ジャケット¥36000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ジャーナル スタンダード レサージュ) →元記事はこちらから>肌なじみのいいライトブラウンと、さらっと羽織れる軽素材が今から真夏まで活躍を保証。ダブルジャケットの持つマニッシュな表情を生かしつつ、色と素材で抜け感を出して。オーバーサイズだから、袖をまくって少し着くずして着るのも素敵。ジャケット¥48000/オーラリー →元記事はこちらから>ステッチとポケットでジャケットのまじめさをほどよく引き算。すっきりしたフォルムと無造作なウエストマークは着やせ効果も! 柔らかな着心地で仕事も効率よく進みそう! ジャケット¥34000/トゥモローランド(トゥモローランド コレクション) →元記事はこちらから>クリーンなホワイトが映えるほどよい光沢と、肌ざわりのいい質感がこれからの季節にぴったり。シンプルでコンパクトな丈感は、オフィス内でさっと肩掛けしてもバランスよく見える黄金のシルエット。ジャケット¥22000/ケティ →元記事はこちらから>端正なネイビーのジャケットで小花柄ワンピースを引き締め、ちょうどいい甘さを帯びた大人の通勤服に昇格。ジャケット¥29000/アクアガール丸の内(アクアガール) →元記事はこちらから> 茶系リネンジャケットがキュートなドットがワンピースを年相応のきれいに導いて。旬のテラコッタはオフィスでも映える色。ワンピース¥46000/エフユーエヌ(フォンデル) ジャケット¥45000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィムガゼット) →元記事はこちらから>どんなインナーとも相性がよく、ジャケット特有のお堅いムードをやわらげてくれる優秀なカラーレス。モノトーンでまとめた日も、クリーンな白が女性らしさを出しつつ、見た目の涼しさも演出。ジャケット¥15000/プラステ →元記事はこちらから>きちんと感もある一重のノーカラージャケット。気軽に羽織れるアイテムだから、カーディガン感覚でオフィスに常備しておきたい。ジャケット¥19000/インディヴィ →元記事はこちらから>2.さっと羽織って今っぽい、バリエ豊富なカーディガンコーデ足首まで届くロング丈で冷房対策は万全に。存在感のある丈だから主張しすぎない濃いめのベージュが賢い選択。ストライプのワンピーと合わせればすらりと縦長効果を狙えてスタイルアップに。カーディガン¥39000/ブランドニュース(ハクジ) →元記事はこちらから>定番のカーディガンこそ、今季トレンドの薄手ロング丈に更新を。オフィスコーデにマッチする上品ネイビーが万能。カーディガン¥24000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(エーピー ストゥディオ) →元記事はこちらから>ヒップまですっぽりカバーするロング丈。ボタンがついていないデザインだからどんなアイテムと重ね着をしてもスマート。さらりとした質感が肌に心地いい。カーディガン¥21000/リエス →元記事はこちらから>やわらかなパステルイエローで顔まで華やぐ。冷房対策兼、差し色効果も狙えるきれい色カーディガンも持っておきたい。カーディガン¥7990/プラステ →元記事はこちらから>淡いクリーム色のカーディガンをさっと羽織れば、着る人の表情まで優しげに。ボタンをとめてグッドガールな着こなし。カーディガン¥13000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) →元記事はこちらから>女らしさが際立つリブカーディガン。鮮やかなピンクも印象的。カジュアルなボーダートップスもベリー色もカーディガンを合わせて可愛げな印象にシフト。カーディガン¥19000/インターリブ(サクラ) →元記事はこちらから>淡グレーのロングカーデ。さらりと心地よい肌ざわりと、UPF15のUVカット機能だから、オフィスでの羽織りとしてはもちろん、紫外線が気になるこれからの通勤に最適。カーディガン¥2990/ユニクロ →元記事はこちらから>編み目の詰まったハイゲージなら、ロング丈でも上品。肌ざわりのいいコットン100%。共布ベルトつきでアレンジも自在。カーディガン¥24000/デミルクス ビームス 新宿(バトナー) →元記事はこちらから>リネンとコットンがベースのさらっとした着心地が今の時季にぴったり。濃ブラウン&ボリュームのある長め丈でも、軽やかに着こなせるのがいい。Tシャツとデニムでラフにお出かけする日も1枚持っておくと温度調節に役立つ。カーディガン¥18000/ルーニィ →元記事はこちらから>
  • キュートなビジュアルにも癒される♡ 初夏を感じるフルーツやハーブを使った“さわやかグリーン”のスイーツ7品をご紹介。どれも期間限定販売なので今すぐチェックして!味と香りのグラデーションにキュン♡ 「クランブル アナナス ノワドゥココ」「クリスチャン ディオール」と世界的パティシエ、ピエール・エルメ 氏のコラボカフェ。ココナッツ風味のクランブルやソルベ、クリームに、スパイスなどでマリネしたパイナップル、削ったライムの皮をたっぷりと。¥2600カフェ ディオール バイ ピエール・エルメ東京都中央区銀座6の10の1 銀座シックス ハウス オブ ディオ ール ギンザ4F ☎03(3569)1085  営10時30分〜20時30分 無休 ※6月末までの販売予定大人のためのパフェね! 「Coupe de melons」銀座和光を眼下に望む、ロケーションも魅力のダイニング発。完熟メロン、バニラのブラマンジェにバジルのグラニテ、シャンパンジュレ。軽い口当たりの食材で構成するゆえ、食事のあとでもするっと収まる軽やかさ。¥2000ティエリー・マルクス/ダイニング東京都中央区銀座5の8の1 GINZA PLACE7F ☎03(6280)6234営11時30分〜16時30分、 18時〜22時 (パフェの提供は14時〜16時30分、 20時30分〜22時) 無休(バータイム は日・祝休) ※6月上旬までの販売甘すぎるメロンに感涙。「静岡マスクメロンサンド」大正7年創業の老舗果物店が生まれ変わり、気さくなフルーツパーラーに。春先から晩夏までの限定フルーツサンドがこちら。厚切りにしたジューシーなメロンをミルキーなホイップクリームと口どけのいい食パンでサンド。¥2000 パーラーシシド東京都世田谷区松原3の29の18 ☎03(3325)4410 営10時〜18時30分( 18時LO) 不定休  ※9月ごろまでの販売なんてチャーミング♡「メロンエクレア」想像以上の三位一体感!「メロンロールケーキ」 今年はメロンデザートが大豊作。シグネチャーのエクレアに新フレーバー「メロンエクレア」¥450が登場。さらにメロン、生クリーム、卵がふわり香るきめ細かなスポンジ生地が三位一体となった「メロン ロールケーキ」 ¥550など全8種。 ペストリー ショップ東京都港区虎ノ門1の23の4 アンダーズ 東京1F ☎03(6830)7765 営 8時〜20時(土・日・祝 10時〜) 無休 ※6月30日までの販売なんてやわらかな清涼感♡「ミントのプランマンジェ」生クリームを贅沢に使ったブラマンジェのグラスデザート。こっくりミルキー、とろんとした食感にタピオカをトッピング。トップの部分に刻んだミントをからめれば、目にも舌にもさわやかな初夏の風を感じる。¥650ペストリーブティック「ORIGAMI」東京都千代田区永田町2の10の3 ザ・キャピトルホテル 東急 B2 ☎03(3503)0208 営11時〜20時(土・日・祝〜 18時)無休 ※5月31日までの販売まるでジュエリー「メロンとシャンパンジュレのヴェリーヌ」素材を厳選したデザートシリーズ“ザ・スイーツ”のひとつ。最高級のクラウンメロンと赤肉系メロン、そこにキラキラ美しいシャンパンジュレやミルキーなココナッツクリームをからめて。はかなく美しい口どけにうっとり。¥1600(税込)ホテルショップ「ガルガンチュワ」東京都千代田区内幸町1の1の1 帝国ホテル東京 東京本館1F ホテルショップ ☎03(3539)8086営 8時〜20時(販売 10時〜)無休※6月30日までの販売撮影/山下みどり 取材・文/広沢幸乃  ※BAILA2019年6月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND