"普通の色"でいいんです。2月をおしゃれに乗り切る【モノトーンワードローブ】のススメ♡

DAILY MORE

おしゃれな人は「モノトーン中心のワードローブ」使いがうまい!

黒、白、グレイ。残り少ない冬、おしゃれに乗り切るのに必要なのは、実はそんな"普通の色"。それで可愛げのあるフェミニンが完成するなんて、最高じゃないかっ♡

黒、白、グレイ、それにちょっとの赤と青さえあれば。

A.黒のチェスターコート
B.黒のタートルニット
C.黒のテーパードパンツ

A.コートは何にはおっても“女性らしい黒”になるようなシルエットが命。肩のラインにはやや丸みがあってジャストひざ下丈。¥4990/アメリカンホリック
B.ぴたぴたすぎずゆるすぎず。厚すぎず薄すぎず。着ていて心地いいものを選べば、シンプルなタートルニットも“絵になる黒”になる。¥25000/スローン
C.“女っぽい黒”は、実はスカートよりきれいなパンツ! ¥17000/Stola.
D.白×黒のボーダーカットソー
E.白のふわふわニット
F.白のレーススカート

D.着るだけでフレンチシックになれる“永遠に愛せる黒と白”。季節の境目の今こそ、ベーシックな服のおしゃれのパワーを実感。¥10000/アニエスべー
E.雪のようなロマンティックなニット。モノトーン派だからこそ“甘い白”も必要。¥22000/ハリウッド ランチ マーケット(シェットランド ウーレン コー)
F.トーンが沈みがちな真冬にきく“軽やかな白”。¥6990/キャン(テチチ)
G.グレイのクルーネックニット
H.グレイの光沢フレアスカート

G.辛すぎないように“優しいグレイ”。袖をたくし上げたり裾をインしたりニュアンスを出せるサイズ感で。¥22000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山)
H.シルバーのような光沢感。“華やかなグレイ”で気分を上げて。(3月発売)¥23000/アルアバイル
I.赤のカーディガン
J.ブルーのプリーツスカート

I.上品でほんのり女っぽい。モノトーンとのコントラストもいちばんきれいな赤は“定番のさし色”。着方も幅広いカーディガンで。¥13000/アルアバイル
J.鮮やかだけど、ノーブルだからモノトーンに似合う“トレンドのさし色”。¥2990/アメリカンホリック

モノトーンだって、配色次第でこんなに楽しい♬

RED WHITE BLACK
“品のあるカジュアル”は少しの白がポイント。気張らなくていい休日もベースは上品なフレンチシック。黒と赤だけでは“強すぎ”て実は日常になじみにくいけれど、白が少量加わるだけでほら、ほどよく抜け感が出て印象が和らぐ。
黒のテーパードパンツ¥17000/Stola. 白×黒のボーダーカットソー¥10000/アニエスべー 赤のカーディガン¥13000/アルアバイル バニティバッグ¥29000/パリゴ 丸の内店(クリスチャンヴィラ) ベレー帽¥5200/CA4LA ショールーム パールネックレス¥49000/エムアイユー(ソーイ) フープピアス¥23000/ボウルズ(ハイク)
GRAY
グレイのワントーンは“オトナなデート”のためのもの。紅茶とタルトがおいしいティーサロンは、ゆったり時間が流れる彼の好きな場所。質感の違うグレイとグレイで、色数は少ないのに華があるのが“もう可愛いだけでは満足しない”今の理想のデートコーデ。
グレイのクルーネックニット¥22000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) グレイの光沢フレアスカート(3月発売)¥23000/アルアバイル パープルパンプス¥30000/パリゴ 丸の内店(ピッピシック) ファーポシェット¥39000/カオス 表参道 ビジューピアス¥14000/ジネス ペリエ千葉店(ラダ) レザー腕時計¥40500/ピークス(ロゼモン) 黒の透けタイツ¥1200/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)
BLACK
賢い人、デキる女になりたい日のオールブラック。タートルニットとパンツ、シンプルで潔く。「強い女性」のための黒に、ぐっと強く背中を押してもらいたくて。
黒のタートルニット¥25000/スローン 黒のテーパードパンツ¥17000/Stola. グレイパンプス¥13500/ダイアナ 銀座本店 白のスクエアトート¥23000/ティースクエア プレスルーム(パオラ ヌッティ) チェック柄ストール¥52000/グリニッジ ショールーム(ジョシュア・エリス) 黒縁メガネ¥38000/アイヴァン 7285 トウキョウ ドーム形ピアス¥18000/ボウルズ(ハイク)
WHITE GRAY BLACK
シックさと、優しさと、可愛げと。つまり全方位好感度。黒のコート、グレイのニット、白のスカート。3つの色を、ひとつずつ均等に。モノトーンだからうるさくならず、それぞれのいいところが均等に交ざりあう。
黒のチェスターコート¥4990/アメリカンホリック 白のレーススカート¥6990/キャン(テチチ) グレイのクルーネックニット¥22000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) 白のスクエアトート¥23000/ティースクエア プレスルーム(パオラ ヌッティ) ドット柄スカーフ¥5900/エフデ フープピアス¥23000/ボウルズ(ハイク)
WHITE BLACK
楽ちんさだけでなくおしゃれ感も必要な女子旅コーデは、黒8割白2割のパンツコーデが手っ取り早い。
黒のチェスターコート¥4990/アメリカンホリック 黒のタートルニット¥25000/スローン 黒のテーパードパンツ¥17000/Stola. 白のふわふわニット¥22000/ハリウッド ランチ マーケット(シェットランド ウーレン コー) 黒ショートブーツ¥23500/ダイアナ 銀座本店 ファーポシェット¥39000/カオス 表参道 チェック柄ストール¥52000/グリニッジ ショールーム(ジョシュア・エリス) パールネックレス¥49000/エムアイユー(ソーイ)
RED BLUE BLACK
赤とブルーを黒でつなぐ配色は、真冬にきくポップさと真冬に似合うシックさが絶妙で、大好きな場所へ行く休日にぴったり♡
黒のタートルニット¥25000/スローン 赤のカーディガン¥13000/アルアバイル ブルーのプリーツスカート¥2990/アメリカンホリック ファーポシェット¥39000/カオス 表参道 ドーム形ピアス¥18000/ボウルズ(ハイク) レザー腕時計¥40500/ピークス(ロゼモン)
WHITE GRAY
遅くなるとわかってる日はワンツーコーデで絵になる方法を考える。たとえばふわふわのニットとテカテカのスカートの質感で表情をつけるとか。白とシルバーグレイの“くすまない”配色。
白のふわふわニット¥22000/ハリウッド ランチ マーケット(シェットランド ウーレン コー) グレイの光沢フレアスカート(3月発売)¥23000/アルアバイル ビジューピアス¥14000/ジネス ペリエ千葉店(ラダ) レザー腕時計¥40500/ピークス(ロゼモン)
WHITE GRAY BLACK
グレイと白を、ほんの少しの黒で引き締める。それだけで大人っぽくてきれいに。
黒のタートルニット¥25000/スローン 白のレーススカート¥6990/キャン(テチチ) グレイのクルーネックニット¥22000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) 白のスクエアトート¥23000/ティースクエア プレスルーム(パオラ ヌッティ) フープピアス¥23000/ボウルズ(ハイク) レザー腕時計¥40500/ピークス(ロゼモン)




撮影/峠 雄三(モデル) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/中村未幸(Lila) モデル/逢沢りな 内田理央(2人ともモア専属) スタイリスト/石上美津江 撮影協力/GLITCH COFFEE & ROASTERS マリアージュ フレール 銀座本店 アワビーズ EASE UTUWA TITLES プロップス ナウ

関連記事
  • 憧れのブランドで出合えるアンダー5万円。アフォーダブルな価格でありながら、確かな品質と心躍るデザインを兼ね備えた珠玉のアイテムをピックアップ! HERMÈS   ツイロン〈193×3㎝〉¥33,000/エルメスジャポン(エルメス)リボンスカーフの中に広がるのは、夢想的な街「アニマポリス」に住む架空の動物たちの世界。ファンタスティックな柄と、光沢のあるシルクが装いを上品かつ華やかにアップデートしてくれる。首に巻いてネックまわりを飾るのはもちろん、ヘアアクセサリーやベルトとしてマルチユースできるのもうれしい。一枚持っておけば、ワードローブの幅をぐっと広げてくれる優れものだ。 GUCCI   ストロベリーコインケース〈H15×W11.5〉¥43,000・コインケース〈φ10×D2〉¥42,000/グッチ ジャパン(グッチ)思わず視線を奪われるイチゴシェイプのコインケースは、インターロッキングGのプリントにヘタや種が丁寧に刺しゅうされている。一方ラウンド形は、GGパターン、ウェブ ストライプ、ダブルGのハードウェアとブランドのアイコニックなモチーフをぎゅっと詰め込んで。どちらもキーフックがついていて便利。BURBERRY   サングラス¥27,000/バーバリー アイウェア(バーバリー)主役級の存在感を放つ、アイコニックなサングラス。フレーム全体に配されているのは、ひと目でヘリテージを感じさせるヴィンテージチェック。リムの角を落とすようにカッティングが施されたフレームに、ひとさじの大胆さを薫らせて。たとえ服がシンプルでも、これさえかければ、途端にモードの気配をまとったスタイリングへと変貌する。 MIU MIU   帽子¥36,000(予定価格)/ミュウミュウ クライアントサービス(ミュウミュウ)丸みのあるフォルムと、こっくりとしたカラーパレットのグレンチェックがクラシカル。フロントにはミュウミュウらしいディテール、リボンをあしらって。ノーブルな貴族たちのアーミースタイルをテーマにした、2019年プレフォールコレクションに登場したアイテムだ。秋冬トレンドのひとつ、英国テイストを先取りできるのもうれしい。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら >>PART02 ティファニーのシルバーが狙い目!
  • これからの季節に必要なのは、日差しに負けない存在感。夏の空気と肌に映えるジュエリーをハイブランドで見つけて。 DIOR   「J’ADIOR」イヤリング¥49,000/クリスチャン ディオール(ディオール)太陽に照らされてきらめくのはホワイトクリスタル。メゾンのアイコン「J’ADIOR」によって、顔まわりが華やかに彩られる。もう一方のイヤリングは、迷信深かったムッシュ ディオールの幸運のモチーフのひとつ、ミツバチだ。アシンメトリーなデザインが、左右でまったく違う横顔を演出してくれる。 SAINT LAURENT   ネックレス¥45,000・星モチーフネックレス¥40,000/イヴ・サンローラン(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ)スターシェイプと牡羊座のシンボルマークをあしらって。ともすればフェミニンに傾いてしまうペンダントも、つや消し素材が硬質な要素をプラス。マチュアなアイテムへと昇華されている。デイリーにつける自分にとってのお守りジュエリーや、バースデーギフトとしてもおすすめ。 CELINE   人さし指¥47,000・中指¥44,000 スモールリング¥44,000・ラージリング¥47,000/セリーヌ ジャパン(セリーヌ バイ エディ・スリマン)装飾の既成概念を排したシャープな佇まいのリング。重厚感のあるフォルムは、飾り立てなくともモダンな存在感を放つ。サイズ違いで二本つければ、さらにひねりのきいた印象的な手もとへと導いてくれる。あらゆるものがそぎ落とされているからこそ、どんなスタイリングとも好相性だ。 BOTTEGA VENETA   ピアス¥18,000・フープピアス¥38,000(ともに両耳セット)/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)ミニマルを極めたスターリングシルバーによるボールとフープのピアス。2019年プレフォールコレクションのテーマ「エッセンシャルワードローブ」に呼応するデザインだ。リアルな生活のためのベーシックなジュエリーは、毎日の生活の中でエレガントに寄り添ってくれる。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら
  • Tシャツをカジュアルになりすぎず、素敵に着こなすコツは“きれいめ合わせ”にあり。アラフィー世代から絶大な支持を得るスタイリスト・村山佳世子さんがTシャツと合わせたい小物使いをレクチャー。シルバー感覚でつけられるゴールドなら、一気に今っぽさが手に入る!メソッド:ゴージャスすぎない本物志向の小物使いでさりげなく大人の風格をカジュアルなTシャツにゴージャスな小物はトゥーマッチ。上質だけどTシャツになじむデザインをさらりとつけて。シルバー感覚でラフにつけられるゴールドが今の気分「最近はシルバー感覚でさりげなくつけられる、ゴージャス感が出ないゴールドジュエリーがたくさん出ていておすすめです。ピアスもバングルも大ぶりでモダンなデザインが今どき。さりげなくも存在感たっぷりにつけて」(村山さん)。 Tシャツ(2枚組)¥2,700/ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター(ヘインズ) ピアス¥27,000/ザ ストア バイシー 代官山店(アリアナ) ジャケット¥145,000・パンツ¥55,000/マディソンブルー バッグ¥81,000/イーストランド(マンサー・ガブリエル) Tシャツ¥12,000/アングローバル(マーガレット・ハウエル) バングル¥110,000/ザ ストア バイシー 代官山店(アリアナ) カーディガン¥31,000/スローン パンツ¥95,000/マディソンブルー サングラス¥55,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バッグ¥49,000/アマン(エレメ) 靴¥77,000/リエート(サントーニ) Tシャツ¥9,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(マッキントッシュ ロンドン) ピアス¥13,000・バングル¥24,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ラウラ ロンバルディ)Tシャツ¥4,000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ビューティ&ユース トラディショナル ユニフォーム) ピアス¥52,000/カオス丸の内(ホリー ライアン)【Profile】 村山佳世子 シンプルで洗練されたスタイリングにファン続出のトップスタイリスト。『一生もののおしゃれが身につく10のルール100のコーディネート』(集英社)を上梓し大ヒット中。>>「大人のTシャツ“きれいめ合わせ”」はこちらから撮影/菊地 哲 ヘア/ EIJI SATO メイク/小森由貴 スタイリスト/村山佳世子 モデル/田沢美亜 取材・文/坪田あさみ ※エクラ7月号掲載
  • ヨーロッパ、アジア、そして中東のクロスポイントに位置する旧ソ連の小国ジョージア。かつてのシルクロードの要所は、近年デザイナー、デムナ・ヴァザリアの出身地としても注目され、感度の高い人々の心を惹きつけている。首都トビリシは新たなファッション都市として確立しつつある一方、旧市街の街並みも美しい。その独特なミックスカルチャーを感じに、ぜひ! トビリシ国際空港にて発表されたアヌーキ2019-’20年秋冬のドレス Anoukiさんのおすすめスポット Anouki Areshidze アヌーキ・アレシゼ/Anoukiデザイナー トビリシで生まれ育つ。ミラノのインスティチュート・マラゴーニとアカデミア・デル・ルッソでデザインを学び、2013年にブランドを設立。夫はトビリシ市長。 Stamba Hotelスタンバ ホテル ジョージアの代表的なホテル、ルームス ホテルのラグジュアリー版。「1920〜30年代風のグラマラスな内装が好き」とアヌーキ。ホテル内のカフェで2019年春夏のショーを発表した。ダイニングやラーメンバーなどでは食事も充実。アーティストレジデンスもあり、朝から晩までおしゃれな人が集う。 1 元々の建物は出版社だった。エントランスホールや部屋には本が並ぶ2 Aviator Room(1室$220~)3 アイコニックなPink Barは午前1時30分まで4 カフェ内にあるChocolaterie & Roasteryでは南米のコーヒーのほかに、スパイスのきいた濃厚ホットチョコレートをサーブ DATA 14 Merab Kostava St, Tbilisi電話:32 202 11 99(代表)1室$220〜https://stambahotel.com[Cafè Stamba]営業時間:7時〜11時(朝食) 12時〜24時、7時〜12時(朝食/土・日) 13時〜24時(土・日) 無休Drama Barドラマ バー 「ホームパーティに来たような雰囲気」。アヌーキが2019-’20年秋冬コレクション発表の日、アフターショーパーティを主催したこららは、今一番人気のナイトクラブ。アーティスト、Temur Machavarianiが内装を手がけた。アートやヴィンテージ家具の並ぶ、友人の家のようなインテリアが楽しい。 週末や人気イベントの日はダンスフロアはすし詰め状態に DATA 37 Shota Rustaveli Ave, Tbilisihttps://www.facebook.com/dramatbilisi/営業時間:22時〜翌3時定休日:月〜水曜 Anoukiアヌーキ マーブルや真鍮をグラフィカルに配置したモダンな店内。「やっぱりトビリシで一番好きな場所はここなんです」。リラックスして買い物をできる空間を目指したという旗艦店には、フェミニンなメインコレクションだけでなく、アクセサリー類やセカンドラインのミス・アヌーキも揃えている。 1 ドット柄ドレス(780 Lari)2 ミス・アヌーキのコート(190 Lari)3 人気のスパンコールシューズ(315 Lari)4 ローファー(320 Lari)5 内装はルームス ホテルのチームが担当※Anoukiのアイテムは、日本ではオープニングセレモニーで取り扱いあり DATA 2 Tarkhnishvili St, Tbilisi電話:32 292 22 32http://anouki.com営業時間:11時〜20時定休日:クリスマス、年末年始、イースター かぶらないものが欲しければトビリシのセレクトショップへ 独特のセンスを持つ若手が頭角を現すトビリシのファッション業界を反映して、自国出身のデザイナーものを扱うお店が急増。紹介したアイテムはほぼジョージアブランドで、日本で手に入らないものばかり。 More is Loveモア イズ ラブ ジョージア人ファッショニスタの御用達バッグブランド、0711(写真左下)。そのデザイナーふたりがオーナーを務めるのが、このセレクトショップ。ブランドのスターティングポイントとなったニットや、ウェアのカプセルコレクションも並ぶ。ジョージアブランドはもちろん、Rejina PyoやNanushka、Kimhēkim、Khaiteといった注目の若手デザイナーブランドを世界中からいち早く買いつけている。 1 0711の最新コレクションから、パールビーズのバッグ(640 Lari)2 More is Loveのオーナーであり0711のデザイナー、ニノ(左)とアナ(右)は、10代のときにそれぞれの家族旅行中のトルコで出会い意気投合。時を経て一緒にビジネスをスタートすることに3 住宅街にある重厚な扉を開くと、白をベースにしたやわらかな雰囲気の内観が広がる4 Ingorokvaのセットアップ。ベスト(603 Lari)・スカート(516 Lari)5 Aleksandre Akhalkatsishviliの80年代風クロップドジャケット(1,514 Lari)6 Tatunaのバルーンスリーブのドレス(1,045 Lari) DATA 14 Leo Kiacheli St, Tbilisi電話:32 240 40 40https://moreislove.com営業時間:11時~21時定休日:クリスマス、イースターIeri Storeイエリ ストア 元ワイン工場を利用した複合施設にオープン。ジョージアのブランドにこだわり、George KeburiaやSituationistのような最注目の新人デザイナーのアイテムを多数揃える。また、エナメルジュエリーのSofio Gongliや伝統衣装を新しい観点でリバイブさせたSamoseli Pirveliなど、手仕事系のブランドも。品揃えも豊富なため「人とかぶりたくない」という人にはぴったりのショップだ。 1 古い写真に写ったジョージアの民族衣装を再現しモダンに昇華したSamoseli Pirveliのローブ(2,250 Lari)2 Sofio Gongliのバングル(2,249 Lari)3 同 バングル(2,079 Lari)4 同 ネックレス(2,810 Lari)5 ロシア人デザイナーJKimのジャケット。伝統舞踊ジョージアバレエに着想。(1,900 Lari)6 ワインバーの中に、ショップへ続く階段が7 店内ではジョージアアーティストの作品を展示8 Tiko Paksaのボディスーツ(565 Lari)・ボレロ(463 Lari)9 フリンジ装飾のジャケットはGeorge Keburia(1,690 Lari) DATA Wine Factory No. 1, 2nd floor, 1 Vasil Petriashvili St, Tbilisihttps://www.facebook/ieristore/営業時間:12時~22時定休日:年末年始 Dotsドッツ マテリエル(下)のセカンドラインの店で、並びに位置するこちら。シンプルでリーズナブルな服を取り扱うほか、注目はアクセサリーのセレクト。Kanchaveliのバッグのように若手ブランドのアイテムを多数揃える。キッズウェアラインも展開しているため、家族連れも多い。 1 木製パーツが特徴のKanchaveliのウエストバッグ(各320 Lari)2 コーヒーショップを併設3 サンダル(150 Lari)4 ハートピアス(280 Lari)5 星ピアス(210 Lari) DATA 22 Kote Afkhazi St, Tbilisi電話:32 299 95 30http://dotstbilisi.com営業時間:10時〜21時定休日:クリスマスMatérielマテリエル ジョージアで最も古いファッションハウス、マテリエルのブティックは旧市街の目抜き通りにある。上質な素材を用いて、若手デザイナーとのコラボレーションでコレクションを展開している。すべてトビリシ郊外にある自社工場で生産。色が美しいレザーのドレスやコートが代表的なアイテムだ。 1 店内は昨年改装した2 ピンクのテーラード・サロペット(1395 Lari)3 パイナップルのバングル(600 Lari)4 ブーツ(595 Lari) DATA 19 Kote Afkhazi St, Tbilisi電話:32 299 68 18https://materieltbilisi.com営業時間:10時〜21時定休日:クリスマス Chaos Concept Storeカオス コンセプト ストア ルームス ホテルの中にあるセレクトショップ。JW AndersonやMartine Roseといった旬のブランドを扱う。エッジィなセレクトが特徴。ローカルブランドではGola Damianといった若手をサポート。店内にカフェやレコードコーナー、DJブースを併設し、音楽関係のストアイベントを頻繁に開催する。 1 パリ・ベースのジョージア人靴デザイナーによる人気ブランド、Le Mocassin Zippeのローファー(2,170 Lari)が買える!2 Gola Damianは2019-’20年秋冬のショー直後See Now Buy Nowをここで開催した DATA 14 Merab Kostava St, Tbilisi電話:599 07 44 66https://www.facebook.com/ChaosConceptStore/営業時間:12時〜20時 無休 ※$1=約108円、€1=約122円、1 Lari(ジョージア・ラリ)=約39円(6月5日現在)、国際電話の国番号は995です。SOURCE:SPUR 2019年8月号「おしゃれな人は、ジョージアを目指す」photography: Marc Medina  hair & make-up: Anna Todua(p.150) model: Marian(p.150) coordination & text: Yu Masui cooperation: Beka Gvishiani
  • 今シーズンますます人気のPVC(ポリ塩化ビニル)を使ったバッグ。今季はブランドごとの取り扱いアイテム数も増えて、もはや夏の定番アイテムに。ビニール素材のクリアな透明感と、水辺や雨に強い防水機能が、梅雨時や夏のレジャーにもってこいですよね。ますますデイリー向きに進化したPVCバッグ、まだ持っていない人はまず1点、コーデに取り入れてみてください。 ※記事発信時点での情報のため、限定商品など販売が終了している場合があります。夏のお出かけは、最小限の荷物ととにかく軽いPVCバッグで軽快に。大きなポーチがセットになっているので、こまごましたコスメはこの中へ。スマホやノートなど、よく取り出すものはポーチの外へ。あえて“見せる”ことでおしゃれをアピールして。 バッグ(28×34×12.5)¥33000/エストネーション(スタウド)ぬれてもOK!今トレンドの【PVCバッグ】なら雨の日も無敵の可愛さ!おしゃれなホテルプールには、実用的なビーチバッグより、可愛さ重視の小ぶりなトートで。バッグの中にはインパクト大のはやりモノをたっぷり詰め込んで♡ バッグ(18×25×15) ¥47000/ヴィア バス ストップ ミュージアム(ロサケー)使うたび夏気分が上がる! PVCトートバッグとその中身、シーン別3選かっちりフォルムできちんと感があるので、カジュアルになりすぎず、きれいめに使えるヴァシックのPVCバッグ。ブラウンは中身が透けすぎないところもいい。ひんやりブルーコーデの差し色としても◎。 バッグ(18×23×8)¥27000/コード(ヴァジック)大人の可愛げもやわらかさも手に入る、「きれい色」のワントーンコーデ6選YAHKI【ヤーキ】から、定番のフラップスクエアバッグがPVC素材で登場。涼しげで季節感のあるビニール地はもはや夏の定番。レザーとのかけ合わせで更新して。(20×28×13)¥18800/ショールーム セッション(ヤーキ)女子会・デートetc. OFFシーンで使いたい春の最旬バッグ9選ポーチつきや色つきなど、今年は"見えない"工夫を凝らしたPVCバッグが増えています。スタウドのPVCトートは、ブームの火つけ役のひとつ。付属のポーチを外せば、カラフルなストーンがきらめきいっそうチャーミング。(19×19×9)¥32000/アダム エ ロペ(スタウド)【PVCトートバッグ5選】まだまだ欲しい最旬トレンド!ハッピーな気分を誘うカラフルなハンドルで、大人なデニムスタイルに遊び心のアクセントを添えて。見られたくない貴重品などは、付属のスクエアポーチにインして。バッグ¥33000/ケイト・スペード(ケイト・スペード ニューヨーク)ぬれてもOK!今トレンドの【PVCバッグ】なら雨の日も無敵の可愛さ!長距離移動のお供は、足もとやひざ上に直立するバケツ型のPVCバッグ。一見かご、でも中にPVCのインバッグがあるおかげで、バッグの中の小物も落ちずに安心。バッグ(30×18×17)¥8900/アクアガール丸の内(アクアガ ール) 使うたび夏気分が上がる! PVCトートバッグとその中身、シーン別3選薄手のPVCバッグだけど、底が丸いバケツ型なので、しっかり直立するのが優秀。レザーとのコンビで大人の上品さもバッチリ。 (23×18×14)¥29000/スタニングルアー 青山店(オルセット)【PVCトートバッグ5選】まだまだ欲しい最旬トレンド!リゾートラインで登場した「VLTN」のラージトートは、透けるタイプも。レッドのポーチも付属し、中に何を入れて出かけるかワクワクしそう。 (W37cm×H28cm×D14cm)¥127.000/ヴァレンティノ インフォメーションデスク(ヴァレンティノ ガラヴァーニ)ビッグライトバッグ、収納力と、トレンドと【30代からの名品・愛されブランドのタイムレスピース Vol.19】ショッパーのようなフォルムがユニーク。レザー巾着は旬のミントグリーン。(3.5×20×7.5)¥7800/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店【PVCトートバッグ5選】まだまだ欲しい最旬トレンド!キャッチーなルックスのバッグを相棒に憂うつになりがちな雨の日も軽やかに。ころんとしたミニマムなたたずまいが愛らしいPVCのバケットバッグ。ゴールドのチェーンハンドルが、女らしさを約束。バッグ¥34000/ジャンニ キアリーニ表参道店(ジャンニ キアリーニ)ぬれてもOK!今トレンドの【PVCバッグ】なら雨の日も無敵の可愛さ!イベント参加は両手があくショルダーバッグが必須。トレンドのPVCバッグなら、さらにテンション上がること請け合い! バッグの中には目を引く個性派アイテムを入れて。 バッグ(20×16×16)¥32000/ショールーム セッション(オーエーディー ニューヨーク) オフにはもちろんモードな通勤にも投入!PVCショルダーバッグとその中身夏といえどもきちんと感が求められるオフィスでは、PVCが控えめなレザーとのコンビバッグで上品に。J&M デヴィッドソンの人気のモデル「カーニバル」にPVCバージョンがお目見え。バッグ(25×20×20)¥105000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) オフにはもちろんモードな通勤にも投入!PVCショルダーバッグとその中身トレンドのナイロンパーカの上からビニールサコッシュをかけてアクティブに。PVC素材は軽いからセカンドバッグとしても活躍しそう! バッグ¥9000/ステュディオス ウィメンズ新宿店(ステュディオス×ビューティフルピープル)グランピングに行く日は、ジャンパースカートにブルゾンをはおってスポーティに!今季らしさNO.1のPVCショルダー。ディーゼルは大きなブランドロゴが格好のアクセント。必要なものだけをしまえるコインケースは、ときにポーチより万能だったりも。(25×21×21)¥18800/ディーゼル ジャパン(ディーゼル)【PVCショルダーバッグ4選】今狙うべきデザインが集結!もともとレザーで人気だった形が、PVCで夏らしくアップデート。中が見えにくいブラウンはお仕事にも使いやすいと好評。自由で最高にポジティブなデザインが、いつもの着こなしを活性化! (22×20×14)¥24000/コード(ヴァジック)スタイリングに新風を吹き込んで!旬感たっぷりの小物でトレンドを先取り♡キリンやシマウマのプリントに、ワニの刺しゅう……夏らしいPVC素材のビニールバッグはオリジナルプリントのポーチ付き。遊び心たっぷりのデザインに「ミュベール」らしさが光る。(32×31.7×3)¥25000/ギャラリー・ミュベール(ミュベール)【PVCショルダーバッグ4選】今狙うべきデザインが集結!キャンバスなど夏素材を使ったビッグバッグで、今最も注目を集める「ア ヴァケーション」。ノッてるブランドのシンプルなPVCトートは、使えること間違いなし。(30×27×19)¥46000/アマン(ア ヴァケーション)【PVCトートバッグ5選】まだまだ欲しい最旬トレンド!今季はボリューム感のあるスタイルに、大きめサイズのバッグを合わせる、ボリュームスタイル×ボリュームバッグが旬!インナーのトライバル柄バッグは、PVCバッグから取り外し可能。 3wayで使えて休日はもちろんバカンスにもぴったり。(32.5×37×20)¥53000/アマン(ア ヴァケーション)【最旬でかバッグ9選】オンもオフも、おしゃれ女子のバッグはビッグサイズ!ストライプ柄のインバッグにも持ち手つき。見た目の可愛さだけでなく、実用性だって充分。(40.5×40.5)¥6500/ナノ・ユニバースカスタマーサービス(ハブファン×リラ キャンベル×ナノ・ユニバース)【PVCトートバッグ5選】まだまだ欲しい最旬トレンド!大ヒット継続中のPVCコーティングトート。肩から掛けられるロングストラップもついています。ホワイト・ベージュともコーデを選ばず使いやすそうなので、思い切って色ち買いしちゃうのもアリです。¥4990/ザラ・ジャパン(ザラ)PVC素材にひし形カット&スタッズをあしらったオールクリアのバスケットバッグ。肩かけにもできるロングストラップつきの2WAYタイプです。中に入れるポーチやインナーバッグとの組み合わせを考えるのも楽しい! ¥6990/ザラ展示会の大人気者をスクープ!【ZARA(ザラ)】2019春新作バッグ12選今季のPVCバッグはカラーリングされたタイプが注目されています。ユニセックスで使えるブラックPVCのバックパックは、中身の透け具合もちょうどよく、オールクリアタイプより使いやすそう。¥7990/ザラ展示会の大人気者をスクープ!【ZARA(ザラ)】2019春新作バッグ12選七色に光るホログラム加工が、シンプルな着こなしのアクセントになってくれるPVCトートバッグ。大容量なので、ジムバッグや1~2泊程度のショートトリップバッグとしても活躍しそう! ユニセックスでパートナーと共用しても。流行のPVCバッグ、取り入れたいけどカジュアルすぎないか心配している人は、革張りのPVCバッグがおすすめ。カジュアルコーデもキレイ目に仕上げくれて、オフィスでも使えそう!?  バッグ/arronオフィスでも使えそう!? 革張りのPVCバッグ初挑戦のPVCバッグは、小さめサイズで革ポーチ付きなのが大人っぽい。持つだけでコーデがぐっと今っぽくなります。バッグ/ファビオルスコーニフラット靴にPVCバッグ。とデニム。
  • 昨年に続いて今季も大流行中のワンピース。一枚でサクッと着られるお手軽な夏アイテムの筆頭だけど、スタイリスト辻さんの選ぶワンピースとその着こなしにはもう一歩踏み込んだこだわりがありました。体にさりげなくフィットする女っぽいシルエットに、小粋な小物使い。気楽に着るワンピースももちろんいいけれど、ちゃんと“装う”ことも知っている。そんな女性って、すごく魅力的だと思いませんか? 少し体に沿うワンピース避暑地の窓辺の外に目をやると、ひときわ目立つ彼女の姿が。黒いホルターネックのニットワンピースに、個性的な小物をきかせたその着こなしには、リラックスしながらもどこか都会的なマインドが漂う。「私、昔からこういうシルエットのワンピースが大好きなんです。ともするとコンサバにもなり やすいんですが、今だったら気持ちレトロな味つけで。腰に巻いたスカーフやビニール素材のバッグ、 甲深のカラーパンプスなどリバイバルなムードを添えると逆に新鮮に着こなせるはず」(辻さん)。 ワンピース¥12200/フレイ アイディー ルミネ 新宿2 店(フレイ アイディー) スカーフ¥16000/エストネーション(マニプリ) リング¥28500/ティファニー・アンド・カンパニー・ ジャパン・インク(ティファニー) バッグ¥13000/デ・プレ(デミニ ュティーボ) 靴¥ 76000/ロペ エターナル アトレ恵比寿西館店(マルティニアノ) 「ワンピースは一枚で着るもの」そんな思い込みは捨てて重ね着で印象を自在に操るIラインのワンピースにボトムをレイヤードすると、それだけでガラッと雰囲気が変わります。サイドに深めのスリットが入ったニットワンピースには、きれい色のフラワープリントのフレアスカートを重ねて華やかさを足して。自然のなかで映える上品な白と大胆な柄のコンビネーションは、南国のリゾートにもぴったり。今季はスカートの種類が豊富だから、ほかにも光沢素材やレースなどいろいろなスカートと一緒に着こなしを広げられそうです。もちろん、パンツを重ねても。ワンピース自体がシンプルだから、意外と合わせるボトムも選びません。 湿度の高いグリーンのなかでノーブルなホワイトベージュが涼やかに引き立つ。「リゾート だったら、足もともカラフルなミュールで思いっ切り遊び切ってOK。ワンピースの色が落ち着いているので、そのくらい主張があっても、品よくまとまります」(辻さん)。街で着るなら、スカートや靴のテンションを少しセーブ。TPOに合わせて何通りもの着こなしを楽しめそう。ワンピース¥40000/エストネーション スカート¥70000/トゥモローランド(リー マシュー) ピアス¥89000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク バッグ¥41000/エスケーパーズ(リジー フォルトゥナート) 靴¥45000/シジェーム ギンザ(アベック モデレーション)ワンピースそのままの印象で着るのではなく真逆のものをミックスして柔らかなカットソー地の肌見せワンピース。それ自体は西海岸っぽさを感じるヘルシーでカジュアルなデザインだけど、そのままビーチサンダルとハットで元気いっぱいに着るのはちょっとつまらない。あえて、ワンピースとは正反対の無骨な感じのショルダーバッグやメンズライクなテーラードジャケットを合わせて“街っぽさ”を添えています。足もとも、きれい色のサンダルを合わせてくずしすぎない。リゾートっぽい印象だけで終わらせず、タウンユースにすることでこういうワンピースはもっと面白く着こなせると思うんです。 ワンピースの下からきかせたビビッドなオレンジのボディスーツもポイント。「合わせたバッグやジャケットが唐突にならず、しゃれた雰囲気でまとまります」(辻さん)。ワンピース¥14000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(イウエン マトフ) 中に着たボディスーツ¥8800/ ロペ エターナル アトレ恵比寿西館店(ベースレンジ) 手に持ったジャケット¥30000/エディット フォー ルル ピアス¥89000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) バッグ¥260000/クロエ カスタマーリレーションズ(クロエ) 靴¥45000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ロックツー) 辻さんセレクトの【ワンピース】をチェック!グリーンのラメがさりげなく効いたニットワンピース。肌を見せる分量が多いぶん、足もとは少し重ための靴を合わせてバランスをとって。ワンピース・バッグ・靴/辻さん私物 「シンプルなワンピースには靴で遊びを加えます」。ピンクのカラーと太めのベルトをアクセントに。靴/辻さん私物  「カメオのペンダントやどこかクラシカルなベルト。カジュアルなリブニットワンピースも、きちんと感のある小物使いで印象が変わります」。ワンピース¥15000/ノーブル コレド日本橋店(ノーブル) ベルト¥124075/ゴヤール ジャパン(ゴヤール) ネックレス¥59000/ロペ エターナル アトレ恵比寿西館店(ソフィ ブ ハイ) 今シーズン、辻さんがとにかくよく着ているというピンクをリブニットワンピースで。「体に沿うシルエットはそれだけで女らしいので、ピンクも甘くならず大人顔に」(辻さん)。ワンピース・靴/辻さん私物楽ではない服。だからこそ、装う面白さがあると思っています今、私のクロゼットにあるワンピースはこんなIラインのシルエットばかり。ほどよく体に沿うので、ボディラインは隠れないし、着るときもある程度の緊張感があります。 むしろ「楽な服ではない」というのが選ぶときのボーダーラインになっているんです。もちろん、バサッと広がるようなAラインのワンピースもたくさん着てきたけれど、あるとき、その可愛らしさや、与える印象の単調さにふと飽きてしまって。 デザインとしてはシンプルだけど、そこに“気持ちのスマートさ”が見えるIラインワンピースに今は惹かれています。そういうワンピースは、小物使いやヘア&メイク次第でコンサバにも、海っぽくも、モダンにも、いろんなか“顔”をつくることができる。 行き来できる着こなしの振り幅が大きいから、今度はどう着こなそう?というアイデアも広がります。 そういえば、今回コーディネートを考えていて、 ふと脳裏に浮かんだのが、映画『ホリデイ』で キャメロン・ディアスが演じた主人公。自分らしさを貫くまっすぐなマインドがとても可愛らしくて。今回の撮影では自然を感じる場所を選びましたが、もしそんなところで休日を過ごすとしたら、私ならやっぱりどこか都会的でいられるIラインワンピースを選びたい。 ゆるっとしたTシャツワンピースは楽なぶん、ルーズにも見えてしまう。体に沿うワンピースは少しの緊張感はあるけれど実はすごく簡単に女らしく見えるんです。そしてその一枚をどんな小物で、どんな女性像に仕上げていくのか。それってすごく大きなセンス。私自身、そんなことを考えている瞬間が楽しくてしょうがないんです。(辻さん)撮影/三瓶康友 ヘア/shuco〈3rd〉 メイク/AIKO ONO〈angle〉 スタイリスト/辻 直子 モデル/絵美里
  • 梅雨のこの時期の通勤は、雨の日用の靴があると安心。といっても降水確率は日によってバラバラなので、降り具合によって選べるように3足あると通勤がさらにラクになるんです。気分が下がりがちな雨の日の通勤は、足元から元気を出していこう!降水確率50%の日の【晴雨兼用靴】デザインも豊富で最近ますます進化中。普段使いもできるきれいめを狙って靴(7.5)¥22963/銀座かねまつ6丁目本店(銀座かねまつ)どんより空模様にきれい色が映える。靴(7.5)¥22963/銀座かねまつ6 丁目本店(銀座かねまつ) 傘¥900(ラコレ)/アダストリア パンツ¥16000/ノーブル コレド日本橋店(ノーブル) バッグ¥44000/ジャンニ キアリーニ 表参道店(ジャンニ キアリーニ)降水確率100%の日の 【黒レインブーツ】一日雨の日は迷わずこちらを。ショートブーツ感覚で履けるシンプルな黒なら大人の通勤シーンでも履きやすい靴(3)¥8500/ビームス ライツ 渋谷(レインファブス)足もとを引き締めシャープに。靴(3)¥8500/ビームス ライツ 渋谷(レインファブス) スカート¥20000/ノーブル コレド日本橋店(ノーブル) 傘¥14000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ)降水確率30%の日の【厚底スニーカー】少しくらいの雨なら2㎝以上の厚底で回避。トレンドのダッドスニーカーもおすすめ靴(3)¥6935/ベルシュカ・ジャパン(ベルシュカ)きれいめワンピをハズしてゆる華通勤を満喫。靴(3)¥6935/ベルシュカ・ジャパン(ベルシュカ) ワンピース¥13000/スローブ イエナ 自由が丘店(スローブ イエナ) レギンス¥9800/ルーニィ バッグ(ポーチつき)¥7500/ステラハリウッド(ステラハリウッド)撮影/遠藤優貴〈MOUSTACHE〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) スタイリスト/川上さやか モデル/絵美里 取材・原文/榎本洋子 ※( )内の数字はヒールの高さで単位は㎝です ※BAILA2019年7月号掲載
  • イスラエル発のスキンケアブランド「ラリン」。ボディケアを中心に、フェイスケアなどさまざまなアイテムが香り豊かに揃っています。若い年代から人気に火がついて、今ではOurAge世代にもジワジワと愛用者が増えているんです! 今回は、私が大人の夏のボディケアにオススメのアイテムを選んでみました。今年の初めに発売された“デッドシーミネラルズ”。死海のミネラルやアルガンオイルがブレンドされ、肌を浄化し、潤しながら引き締めるシリーズです。イチジクとサンダルウッド、ホワイトフローラルが調和した優しい香りは私も大好き。バーソープとシャワージェルにもオイル成分が配合されていて、すっきりした洗い上がりなのに肌のつっぱり感はナシ。アフターバスに使うボディクリームはベタつくことなくしっとりと整うので、これからの季節にもピッタリです。(右から時計回りに)●デッドシーミネラルズ ボディクリーム 250g ¥3,200●デッドシーミネラルズ バーソープ 100g ¥2,000●デッドシーミネラルズ シャワージェル 200g ¥2,000これからの季節、肌はしっとりスベスベに整えておきたいものですよね。こちらは同じ“デッドシーミネラルズ”のボディスクラブとマッサージリキッドです。ボディスクラブは死海のミネラルソルトに6種類の植物オイルを配合。週1~2回の使用がオススメです。そして、マッサージリキッドはこのシリーズの一番人気アイテム。お風呂でマッサージしながら使うと、死海の塩の恵みをダイレクトに肌へ届けられます。むくみの改善や引き締め対策に、2品のあわせ使いがオススメ!●デッドシーミネラルズ ボディスクラブ 250g ¥3,900●デッドシーミネラルズ マッサージリキッド 200ml ¥2,600数あるシリーズの中でも一番保湿力の高い“シア&ククイ”。シアバターを中心にカカオバターやククイ・マカデミアオイルなどをリッチに配合しているので、乾燥しがちな大人の肌に向いています。肌を潤しながら洗えるシャワーオイルの後にボディクリームを使うと肌はとてもしっとり! 角質のゴワつきが気になる肌には、スクラブ入りのピーリングボディクリームを。グリッター入りのボディオイルは肌にほのかな輝きを与えて立体感もアップ、素肌を見せる夏にこそゴージャス気分で使いたいアイテムです。(左から)●シア&ククイ リッチハンドクリーム 100g ¥2,300●シア&ククイ ラグジュリアス ドライシマーオイル 100ml ¥4,200●シア&ククイ リッチボディクリーム 250ml ¥4,500●シア&ククイ ピーリングボディクリーム 250ml ¥4,200●シア&ククイ シャワーオイル 250ml ¥3,200こちらは私が一番好きな香り、“チェリーブロッサム”シリーズの日本限定デザイン。カモミールエキスやアロエベラエキスを配合したボディミストや、植物由来オイルをブレンドしたボディオイルは使うたびに気持ちも上がります! ハンドクリームは私も持ち歩いて使っていますが、ベタつかないので日中のハンドケアにも向いてリフレッシュ効果も。アイテムは、この他にボディスクラブやボディクリームがあります。(左から)●日本限定 チェリーブロッサム ボディミスト 100ml ¥2,900●日本限定 チェリーブロッサム ボディオイル 100ml ¥3,000●日本限定 チェリーブロッサム ハンドクリーム 100g ¥1,800※数量限定発売品。完売後も通常デザインの同製品があります。「ラリン」といえば大人気なのがこのボディスクラブ。オイルインでソフトな感触なので、使用感はマイルドです。ボディを洗った後にこれで肌を軽くマッサージ。そのままバスタブに入ると肌を保湿しながら香りが楽しめるソルトバスが楽しめます! 香りは定番で10種類ありますが、私のお気に入りはチェリーブロッサムのほか、バニラピンクペッパーやバイオレットアンバー、フローズンペア。気分や季節で使い分けたいこのアイテム、ギフトにしても喜ばれると思います。●ボディスクラブ 各種 240g ¥2,600・500g ¥3,600※写真は原宿店。ラリン公式オンラインショップhttps://www.laline.jpインスタグラム@kurikobeautyでコスメ情報などを随時発信中。
関連キーワード

RECOMMEND