『ユニクロ』コーデ特集 | 20代ファッション・オフィスカジュアル・プチプラ・着回し

DAILY MORE

おしゃれな『ユニクロ』コーデで仕事も遊びも楽しもう♡

シンプルなのに無難じゃない、ちょうどいい服の宝庫『ユニクロ』。便利すぎて、コスパがよくて、つい溺愛してしまう人も多いはず。そんな『ユニクロ』のアイテムを使ったコーデを、シーズン別にまとめて紹介します。

※記事発信時点での情報のため、入手困難な場合や、販売が終了している場合があります。

【目次】







 2019年冬のおすすめ 『ユニクロ』コーデ 



【2019年冬のおすすめユニクロコーデ1】 ストライプシャツでボーイッシュなスタイルに

ボーイッシュなスタイルに、あえて男っぽいスニーカー。だからこそチラッと見える足首が女っぽく見えちゃうからくりなのです♡ 

靴¥36000/Styles DAIKANYAMA(フィリングピース) ニット¥13800/ビショップ(モリス&サンズ) シャツ¥1990/ユニクロ Gジャン¥38000/ボウルズ(ハイク) パンツ¥13000/イネド バッグ¥19000/マッキントッシュ フィロソフィー 新丸ビル店 メガネ¥35000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー イヤリング¥3800(mimi33)・シルバーリング¥1600(アネモネ)/サンポークリエイト ゴールドリング¥12000/フラッパーズ(シー)

【2019年冬のおすすめユニクロコーデ2】ブラウンのメンズシャツ のきれいめコーデ

ストレスフリーなはき心地が人気のサーマルパンツだって、ブラックを選べば部屋着っぽくならない。むしろきれいめに仕上げてくれる!

パンツ¥11000/アナディス シャツ(メンズ)¥2990/ユニクロ ニット¥7500・バッグ¥23000(エルベール フレール スール)/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 靴¥42000/ビショップ(パラブーツ) イヤリング¥1400・リング¥4400/サンポークリエイト(アネモネ)

【2019年冬のおすすめユニクロコーデ3】 メンズのGジャンをレイヤード

厚手のタートル、Gジャン、コート。極寒の1月に備えてたっぷりレイヤードしても、黒ベースなら着太りの心配ナシ。

コート¥25000/アパートバイローリーズ Gジャン(メンズ)¥3990/ユニクロ ニット¥3700/フリークス ストア渋谷 パンツ¥30000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) 靴¥19500/カルネ(ダニエラ&ジェマ) バッグ¥15000/エル レザー イヤリング¥3800/サンポークリエイト(mimi33) ソックス¥1300/タビオ

【2019年冬のおすすめユニクロコーデ4】 黒のニットでトラッドなお仕事コーデ

黒いチェック柄パンツと、赤いビッグストール。トラッドなふたつのアイテムは相思相愛。ちょい上のお仕事コーデに。

パンツ¥9900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店 ストール¥24000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) ニット¥2990/ユニクロ 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥19000/マッキントッシュ フィロソフィー 新丸ビル店 ピアス¥1600/サンポークリエイト(アネモネ)

【2019年冬のおすすめユニクロコーデ5】 インナーダウンのあったかコーデ

朝はコートを重ねていたインナーダウンだけをはおって、日差しのある昼のうちに買い出しへ。軽やかなプリーツスカートもロングブーツなら寒さが和らぐし、今っぽい! 

ニット¥3990/キャン(ルノンキュール) コート¥6990/ユニクロ スカート¥11000/ペルルペッシュ バッグ¥35000/オルサ(オルセット) 靴¥27000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) ストール¥8000/アーバンリサーチ 神南店 イヤリング¥1300(LIMITED NUMBER)/お世話や

【2019年冬のおすすめユニクロコーデ6】 オレンジのダウンジャケットと手持ち服のカジュアルコーデ

寒い日も楽しくおでかけしたくて買ったポップなオレンジ色のダウンジャケット。ボリュームたっぷりのアウターの中はすっきりさせるに限るから、迷わず黒のスキニーデニム×ピンヒールで引き締めて。ポップなオレンジとなじむベージュのニットも、タイト&ロングなシルエットならスタイリッシュな印象を後押しできる。トレンドカラーのアウターさえあれば、あとは手持ちの服でたちまち高感度なカジュアルが完成♪

パンツ¥22000/ボウルズ(ハイク) コート¥12900/ユニクロ ニット¥32000/J.C.M.L 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥42000/マッキントッシュ フィロソフィー 新丸ビル店(ミミ) ピアス¥1600/サンポークリエイト(アネモネ)

【2019年冬のおすすめユニクロコーデ7】 黒のカーディガンを使ったトラッドコーデ

落ち着いたセピア色でトラッドコーデに抜け感を。グレイとブラウンのちょうど中間のようなダークセピアは、おしゃれ感も大人っぽさもあると評判。軽めのシャツワンピと黒のレースアップ靴を違和感なくつないでくれる。

杢調プレーンソフトウエストタイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) コート¥75000/ボウルズ(ハイク) ワンピース¥9990/イェッカ ヴェッカ 新宿(エディット バイ イェッカ ヴェッカ) カットソー¥1000・肩にかけたカーディガン¥2990/ユニクロ 靴¥7400/カミーユビスランダ バッグ¥8000/エフデ メガネ¥39000/アイヴァン 7285 トウキョウ ピアス¥1800/サンポ-クリエイト ブレスレット¥5500/ビヨンクール 阪急メンズ大阪店

【2019年冬のおすすめユニクロコーデ8】 メンズシャツでコーデにアクセントをつけて

使ってみたいスカーフを"ちら見せ"で照れずに。これなら大げさすぎずいいアクセント♡

ニット¥22000/バトナー シャツ(メンズ)¥2990/ユニクロ ピアス¥1500/お世話や バンダナ¥1500/TOLL FREE

【2019年冬のおすすめユニクロコーデ9】 ゆったり着られるメンズニットでオフィスコーデにこなれ感を

定番オフィスコーデは”ちょっとしたこなれ感”でマンネリ打破できる! ベーシックなニットをゆったり着られるメンズサイズにしたり、品のあるトレンチコートをばさっとはおれる身幅広めのドロップショルダーに新調したり。さらに袖口をレイヤードして上半身に抜け感をプラス。するとホラ、きれい色フレアスカート×美脚パンプスの王道フェミニンにおしゃれなギャップが生まれて♡

コート¥18990/イェッカ ヴェッカ 新宿(エディット バイ イェッカ ヴェッカ) ニット〈メンズ〉¥9990/ユニクロ スカート¥17000/ティアラ 靴¥44000(ネブローニ)・ゴールドリング¥12000(シー)/フラッパーズ バッグ¥6400/ランダ イヤリング¥3800(mimi33)・シルバーリング¥1600(アネモネ)/サンポークリエイト バングル¥18500/ガス ビジュー 青山 タイツ¥1200/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)

【2019年冬のおすすめユニクロコーデ10】 黒のカーディガンで甘すぎない大人なコーデ

スカートの甘さを落ち着いた印象にしてくれる革靴感覚ではけるスニーカー。大人な足もとの正解ってこういうことかも。

靴¥13000/リーボック(リーボック クラシック) コート¥36000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(ブラクトメント) カーディガン¥2990/ユニクロ スカート¥21000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) バッグ¥36000/コード(ヴァジック) ターバン¥4000/CA4LA ショールーム ピアス¥16800/フォーティーン ショールーム(リリーズ) リング¥16100/ガス ビジュー 青山 タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)

【2019年冬のおすすめユニクロコーデ11】 黒のタートルニットのカジュアルコーデ

コンサバにならないダークグレイのタイツはスニーカーにもぴったり。また、一見難しそうな赤とベージュアイテムの橋渡しもスムーズ。カジュアルな着こなしも、タイツが無理なく受け止めてくれる!

タイツ/本誌付録 コート(WEB限定カラー)¥27000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店 シャツ¥19000/ゲストリスト ニット¥1990/ユニクロ スカート¥5900/クリア インプレッション 靴¥6000/コンバース バッグ¥5000/コーエン イヤリング¥20000/ススプレス 時計¥17000/コモノ東京 リング¥4400/サンポ-クリエイト

【2019年冬のおすすめユニクロコーデ12】 ゆるめのVネックニットの甘めコーデ

華奢なリングの重ねづけではなく、大ぶりのリングをひとつだけ。手もとにほどよいインパクトを加えるのが今どき! メンズっぽいシルバーアクセに対比させて、メイクは女の子っぽいクリアなつや感を重視。ほんのり色づくモーヴピンクのグロスで、甘めフェイスに仕上げて。

ニット(一部店舗のみ販売)¥3990/ユニクロ リング¥29000/チャオパニック・カントリーモール(ララガン)

【2019年冬のおすすめユニクロコーデ13】 イエローのタートルニットをインに仕込んだニットコーデ

ハッピーを盛るタートルニットは、グレイとイエローのこなれた配色でトライ☆

ニット¥29000/スローン タートルニット¥1990/ユニクロ サングラス¥34000/モスコット トウキョウ イヤリング¥1000/お世話や バングル¥9000・チェーンブレスレット¥13500/ジョリー&コー(イディアライト) 髪に巻いたリボン/ヘア&メイク私物

【2019年冬のおすすめユニクロコーデ14】 デニムパンツが軽やかな冬コーデ

冬コーデが軽やかになるから! トップスとしての白Tをしっかり見せると、ダークトーンが多くなる冬コーデが重たく見えない。白ソックスも浮かないでしょ?

Tシャツ¥2000/ヘインズブランズ ジャパン コート¥49000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店 Gジャン¥25000/ブルー ブルー パンツ¥3990/ユニクロ 靴¥16800/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(アルテサノス) バッグ¥49000/シップス プライマリーネイビーレーベル(ミミ) 帽子¥6500/CA4LA ショールーム イヤリング¥4500/デミルクス ビームス 新宿 靴下¥2500/セムインターナショナル

【2019年冬のおすすめユニクロコーデ15】 グリーンのリブタートルニットなど、おしゃれな全身コーデ

グリーンの“リブタートルニット” カラーそのものにおしゃれが宿っているから、潔く黒のシュッとしたパンツと。スカーフとバレエ靴で盛ってパリっぽく。

ニット¥1990・ジャケット¥3990・パンツ¥2990・バッグ¥1990/ユニクロ 靴¥12500/ダイアナ 銀座本店 スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) イヤリング¥1000/お世話や 靴下¥700/タビオ

【2019年冬のおすすめユニクロコーデ16】 パーティもOKなダウンジャケットとワンピースのコーデ

オレンジのダウンジャケットと、シックなリトルブラックドレスのコーデ。これならパーティシーンもクリアできそう。ダウンってすごく使えるんだ!

ジャケット¥12900・ワンピース¥5990/ユニクロ 靴¥39000/ジオン商事(ドレスレイブ/ファビオ ルスコーニ) バッグ¥32000/ショールーム セッション(ポティオール) ネックレス¥1000/お世話や

【2019年冬のおすすめユニクロコーデ17】 タートルネックニットで大人の魅力を演出

抽象的なモチーフの大ぶりのメタルイヤリングひとつで、奥行きのある大人の魅力を演出。肌は発光するようなハイライトチークをポンとのせて。色ではなく光でつくるメイクがワンステップ上の上質感をプラス。

ニット¥1990/ユニクロ スカート¥12000/ジオン商事(ラシア) ピアス¥25900/リフラティ シップス ルミネ横浜店(ウィークエンドエルエー)

【2019年冬のおすすめユニクロコーデ18】 リブ編みのカーディガンを新鮮にするヘアスタイル&アクセサリー

シンプルなユニクロの黒ニットの時は、耳、おでこ、眉をはっきり見せると、新鮮な印象に。90年代を匂わせるクリアなアクリルのイヤアクセを主役に、ワックスでしっとりタイトにスタイリングしたヘアでカッコよく。センターパートでなでつけたら、耳の後ろをアメピンで留めると崩れない。

カーディガン(一部店舗のみ販売)¥4990/ユニクロ(ユニクロ ユー) パンツ¥19000/ゲストリスト(レッドカード) ピアス¥1900/サンポークリエイト(アネモネ)

【2019年冬のおすすめユニクロコーデ19】 デニムでキメすぎない上品コーデ

決めすぎないのに上品さもあるって、ニットとデニムにぴったりじゃない? 衿つき&ほどよい光沢が女性らしい。

コート¥46000/シンゾーン ルミネ新宿店 ニット¥14000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(ハーレー オブ スコットランド) ブラウス¥6990/クチュール ブローチ パンツ¥3990/ユニクロ 靴¥19000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥15800/ショールーム セッション イヤリング¥11000/UTS PR

【2019年冬のおすすめユニクロコーデ20】 パンツの辛口&大人っぽコーデ

もっと大人っぽく見せたいなら、少し辛口なカーキがいい感じ。裏地のチェックがキュートなギャップ。

コート¥43000/アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店 ニット¥23000/TOMORROWLAND(BALLSEY) Tシャツ(2枚セット)¥2800/ヘインズブランズ ジャパン パンツ¥3990/ユニクロ 靴¥19800/カルネ バッグ¥13000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(マルコ ビアンキーニ) ストール¥23000/ビショップ(スコティッシュトラディション) イヤリング¥7200/ロードス ネックレス¥1800/サンポークリエイト


【関連リンク】







 2018年秋のおすすめ 『ユニクロ』コーデ 



【2018年秋のおすすめユニクロコーデ1】 ベーシックな黒のカットソーを使ったお仕事コーデ

メインは明るいチェックだから他はベーシックにまとめてお仕事らしく!

スカート¥21000/アルアバイル カットソー¥1000/ユニクロ 靴¥12500/プールサイド マロニエゲート銀座2 店 バッグ¥2990/index イヤリング¥1300/お世話や(Osewaya) 時計¥35500/ピークス(ロゼモン) ストール¥1990/アメリカンホリック

【2018年秋のおすすめユニクロコーデ2】 淡グリーンのVネックニットの愛されコーデ

毎シーズン買い足したい『ユニクロ』のVネックニット。“好かれる目線”で色を選ぶなら、こんな淡グリーンを。着るだけで女性らしいクリーンさを醸しだし、あらゆるシーンで好印象が得られる。愛されニットでフレッシュな空気感を運んで!

ニット¥2990・スカート¥2990/ユニクロ 靴¥12800/アースマーケティング(プーペ) バッグ¥4900/フリーズ マート 自由が丘店 イヤリング¥1490/アメリカンホリック

【2018年秋のおすすめユニクロコーデ3】 Aラインスカートとデニムジャケット、カットソーでさりげなく旬を取り入れて

ベーシックなAラインスカートに、コーデュロイ地やボタンデザインなど旬の要素をプラス。さりげなく旬を取り入れた、誰からも愛されるスカートスタイルは、そのやりすぎないバランスがほどよく、手持ち服にもすんなりなじむ。色も素材も秋の気配を漂わせて。

スカート¥2990・ジャケット¥3990・カットソー¥1000/ユニクロ ネックレス¥1490/アメリカンホリック 靴¥8900/アースマーケティング(ブラン バイプーペ) バッグ¥17800/キャセリーニ(ル・ベルニ)

【2018年秋のおすすめユニクロコーデ4】 チェック柄のシャツとミニスカートのこなれコーデ

“ちょっと懐かしい”が新しいネルシャツに注目! まるで外国の男の子が着るようなラフなチェックシャツを、大人に着るのが今の気分。シックにはけるウールの台形ミニや、旬のゆるベレーなど都会的に見えるアイテムを投入するのが“こなれ”のコツ。

シャツ¥1990・スカート¥2990/ユニクロ バッグ¥2990・ピアス(一部店舗のみ販売)¥590/GU 帽子¥2900/フリーズ マート 自由が丘店

【2018年秋のおすすめユニクロコーデ5】 ストライプのシャツワンピのトラッド風コーデ

大好きなシャツワンピ、この秋買い足すなら、揺れるフレアシルエットがドラマティックな一着を。清潔感はそのままに華やかさを盛れるフレアシルエット。クリーンなストライプ柄も真面目になりすぎずおしゃれにきまる。ローファーやメガネと合わせて旬のトラッド風に。

ワンピース¥3990/ユニクロ 靴¥6900/チャールズ&キース バッグ¥13000/エル レザー メガネ¥14980/オンデーズ イヤリング¥39000/アガット 靴下¥1800/ブロンドール新丸の内ビル店

【2018年秋のおすすめユニクロコーデ6】 チェック柄のトレンチコートとボストンバッグの大人っぽコーデ

抜け感も、奥行きも、華やぎも。全部叶うつやめく黒ボストンを相棒に。ちょいマニッシュなチェック柄トレンチと深いインディゴブルー。落ち着きのあるダークトーンに、黒ボストンでリッチなつや感を添えて。明るい色を投入しなくても着こなし全体が軽やかに映って、大人っぽさも上々!

バッグ¥2990・コート¥12900・シャツ¥2990( 3 点とも一部店舗とオンラインストアで販売/ユニクロ×イネス・ド・ラ・フレサンジュ)・パンツ¥2990/ユニクロ ピアス¥6000/チャオパニック・カントリーモール

【2018年秋のおすすめユニクロコーデ7】 黒のメンズニットとキャップ、バッグのカジュアルコーデ

ストリートっぽいカジュアルはメンズニットのサイズ感が有効。彼のを借りて着たみたいなおしゃれなゆるさが出せるメンズのニットにスポーティな小物。上半身に黒&ボーイッシュさを集中させた分、ボトムは白で軽く。

ニット¥2990(ユニクロ)・バッグ¥2990・帽子¥1990・Tシャツ¥1000( 3 点とも9 月中旬販売/ユニクロ ユー)・キュロット¥3990・ストール¥1990( 2 点とも一部店舗とオンラインストアで販売/ユニクロ×イネス・ド・ラ・フレサンジュ)/ユニクロ 時計/スタイリスト私物

【2018年秋のおすすめユニクロコーデ8】 ストライプシャツ、タートルネックのバランス◎な重ね着コーデ

清潔感と華やぎを備えたグリーン×白のストライプシャツ。お仕事となるとジャストサイズを選びがちだけど、ちょっぴり大きめを選んでみて。衿や袖のアレンジがきいて、タートルネックトップスとの重ね着もバランス◎。

シャツ¥1990・中に着たトップス¥1000・パンツ¥2990・靴¥2990/ユニクロ バッグ¥40000/ダイアナ 銀座本店 ピアス¥1600/お世話や(LIMITED NUMBER) 時計¥85000/栄光時計(サントノーレ)

【2018年秋のおすすめユニクロコーデ9】 合わせて6000円台のモックネックのトップスとフレアスカート

ボックスシルエットのモックネックトップスに、優美なドレープを描くフレアスカート。これがセットで買っても6000円台なんて!

トップス¥2990・スカート¥3990・コート(一部店舗とオンラインストアで販売)¥12900(ユニクロ×イネス・ド・ラ・フレサンジュ)/ユニクロ 靴¥50000・バッグ¥70000/チャオパニック・カントリーモール イヤリング¥1000/お世話や(Osewaya) 時計¥25500/ピークス(ロゼモン)

【2018年秋のおすすめユニクローデ10】 雨風に強い『ユニクロ ユー』のメンズコート

『ユニクロ ユー』のメンズコートはしゃれたボリュームがあるのにきちんと感が出て優秀。素材は雨風に強い「ブロックテック」。

コート( 9 月中旬一部店舗とオンラインストアで販売)¥12900(ユニクロ ユー)・シャツ¥1990・パンツ¥2990・靴¥2990・ストール(一部店舗とオンラインストアで販売)¥1990(ユニクロ×イネス・ド・ラ・フレサンジュ)/ユニクロ バッグ¥13000/センゾー トーキョー(メゾ) イヤリング¥1000/お世話や

【2018年秋のおすすめユニクロコーデ11】 ピンストライプのセットアップで女っぽい大人のこなれ感を

知的なネイビーにスタイリッシュなピンストライプ、そんなパンツスーツが一着あるといい! 単品でももちろん活躍できるし、後輩と外回りの日はセットアップでカッコよくキメられるし。例えば、きりっとした白シャツに赤ニットとパールネックレスでエレガントさを。逆に足もとは素足にローファーでメンズっぽいハズしを。真面目なスーツスタイルにこなれ感と女っぽさを絶妙ミックスして、大人の余裕をアピールして。

ジャケット¥9990・パンツ¥5990(2点とも一部店舗とオンラインストアで販売/ユニクロ×イネス・ド・ラ・フレサンジュ)・ニット¥2990・シャツ¥1990/ユニクロ 靴¥23 000/リーガル コーポレーション バッグ¥ 18500/セムインターナショナル(ペレッテ リアベネタ) ネックレス¥600/お世話や

【2018年秋のおすすめユニクロコーデ12】 ボルドーのガウン風ワンピースの着回しコーデ1

ワンピ一枚にバレエシューズ、ヘアアレンジもちゃんとして。ちょっとだけ女らしいおしゃれ。

ワンピース¥4990/ユニクロ(ユニクロ/イネス・ド・ラ・フレサンジュ) バッグ¥13800/フラッパーズ(マルシェ) 靴¥16000/ディアーナドット(セベージュ) ネックレス¥16000/フラッパーズ(シャルロット ウーニング) リング¥21000/UTS PR(ルフェール) ブレスレット¥6000/ビームス ウィメン 渋谷(ビームス ボーイ)

【2018年秋のおすすめユニクロコーデ13】 ボルドーのガウン風ワンピースの着回しコーデ2

定番のデニム×Tシャツもガウン風ワンピとビッグモチーフアクセで秋ムードに。

Tシャツ¥1500/ヘインズブランズ ジャパン パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) ワンピース(一部店舗のみ販売)¥4990/ユニクロ(ユニクロ/イネス・ド・ラ・フレサンジュ) ピアス¥14500/ビームス ウィメン 渋谷(ソフィー モネ) ブレスレット¥6000/ビームス ウィメン 渋谷(ビームス ボーイ)

【2018年秋のおすすめユニクロコーデ14】 ボルドーのガウン風ワンピースの着回しコーデ3

ワンピにニットを重ねて、スカートとのワンツーっぽく着る新鮮コーデにトライ。

ワンピース(一部店舗のみ販売)¥4990/ユニクロ(ユニクロ/イネス・ド・ラ・フレサンジュ) ニット¥34000/フレイ アイディー バッグ¥4600/アーバンリサーチ ロッソ ジョイナス横浜店(ロデスコ) 靴¥15000/ダイアナ 銀座本店 時計¥18000/ダニエル・ウェリントン 原宿(ダニエル・ウェリントン) リング¥21000/UTS PR(ルフェール) 靴下¥900/タビオ

【2018年秋のおすすめユニクロコーデ15】 ユニクロ×イネスのチェック柄トレンチコートで差がつくコーデ

寒暖差対策にユニクロ×イネスのトレンチコートが必須。キャッチーなチェック柄で差をつけて!

コート(一部店舗のみ販売)¥12900(ユニクロ/イネス・ド・ラ・フレサンジュ)・シャツ¥3990(ユニクロ ユー)/ユニクロ パンツ¥15000/Stola. 靴¥7990/プラステ バッグ¥40000/ダイアナ 銀座本店 ピアス¥590/GU 時計¥21000/ピークス(ロゼモン)

【2018年秋のおすすめユニクロコーデ16】 ホワイトのパンツでNOTコンサバコーデ

太めリブとプチハイネックがいい感じの抜け感をくれる。グレイでもNOTコンサバ。

カーディガン¥14000・ニット¥12000/イネド パンツ¥2990/ユニクロ バッグ¥38000/スローブ イエナ ルミネエスト新宿店(メゾン ボワネ) バンダナ¥2700/GREED International(ベッド&ブレックファスト) 帽子¥1490/ジーユー ピアス¥1600/サンポークリエイト 時計(10月発売予定)¥24000/フォリフォリジャパン ブレスレット¥18500/ガス ビジュー 青山

【2018年秋のおすすめユニクロコーデ17】 黒ニットのワンツーがスタイリッシュなコーデ

黒のワンツーにボルドー色のワンピをはおって、華やかだけどスタイリッシュな雰囲気に。

パンツ¥27500 /シンゾーン ルミネ新宿店 (ザ シンゾーン) ニット¥2990/ユニクロ ワンピース¥36000/シップス 有楽町店(アローブ) バッグ¥89000/ベータ(エド ロバート ジャドソン) 靴¥28000/銀座ワシントン 銀座本店 ネックレス¥2800/サンポークリエイト(アネモネ) ストール¥62000/アルアバイル(ジョンストンズ)

【2018年秋のおすすめユニクロコーデ18】 プチプラのTシャツをインに使ったこなれコーデ

同じシャツで、デキる女からカジュアル女子まで変幻自在。 留め方を変えれば、こなれたカシュクールに変身!

シャツ¥24000/ショールーム セッション(ジャン_ヌレ) Tシャツ¥1000/ユニクロ(ユニクロ ユー) パンツ¥9900/オンワード樫山(シェアパーク) イヤリング¥11000/シップス 渋谷店(ドミニク デナイブ) ブレスレット¥2676/サードオフィス(ROOM)

【2018年秋のおすすめユニクロコーデ19】 シンプルなグレイのカットソーでおしゃれの冒険を

半袖カットソーとパンプス。ごくシンプルなグレイがあれば、おしゃれの冒険がしたくなる。 

スカート¥22000/ティアラ カットソー¥1000/ユニクロ 靴¥19000/モード・エ・ジャコモ(カリーノ) バッグ¥9500/インディヴィ ピアス¥22500/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店 時計¥29500/ピークス(ロゼモン)

【2018年秋のおすすめユニクロコーデ20】 黒ニットのトレンドお仕事コーデ

ワイドパンツときれい色バッグのトレンドお仕事コーデも、さらに格上げしてくれる!

パンツ¥19000/バナー バレット 渋谷ヒカリエシンクス店 ニット¥2990/ユニクロ バッグ¥40000/コード(ヴァジック) 靴¥28000/銀座ワシントン 銀座本店 ネックレス¥2800/サンポークリエイト(アネモネ) 時計¥25000/シチズン時計(シチズン キー)

【2018年秋のおすすめユニクロコーデ21】 ボーダー柄のカシミア100%ニットが定番のちょっと先に

袖口にきかせたアクセントがズルくてニヤリ。定番の“ちょっと先”を賢いお値段で、いい素材で。

ニット(一部店舗とオンラインにて販売)¥7990/ユニクロ(イネス・ド・ラ・フレサンジュ) パンツ¥38000/シップス 有楽町店(エリン) 帽子¥7200/ストレートシックス(ブリクストン) ピアス¥2600/ステラハリウッド

【2018年秋のおすすめユニクロコーデ22】 オレンジのスカートがアクセントのエレガントコーデ

【ユニクロのスカート×肌なじみのいいベージュのショートモールのカーディガン】
カーディガンを一枚で。繊細なゴールドラメもエレガント。

カーディガン¥17000/ミミ&ロジャー スカート¥2990/ユニクロ バッグ¥11000/アンタイトル スカーフ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) ピアス¥1900・ブレスレット¥2400/サンポークリエイト(アネモネ)

【2018年秋のおすすめユニクロコーデ23】 すらりとしたシルエットを保つ『ユニクロ ユー』のパンツ

はりと落ち感を備えたウールブレンド素材ですらりとしたシルエットを保つ、『ユニクロ ユー』のウールブレンドストレートパンツ。

パンツ(一部店舗のみ販売)¥5990/ユニクロ(ユニクロ ユー) コート¥18000/ルクールブラン ブラウス¥18000/TOMORROWLAND(BALLSEY) 靴¥16000/ルーニィ バッグ¥37000/シップス 二子玉川店(ミミ) イヤリング¥5000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(ベックペッティーナ) ストール¥14800/リフラティ シップス ルミネ横浜店(グレンプリンス) 時計¥48000/ピークス(ロゼモン)


【関連リンク】







 2018年夏のおすすめ 『ユニクロ』コーデ 



【2018年夏のおすすめユニクロコーデ1】 フレアなシルエットがシャープに見えるブルーのスカート

まずは、いちばん簡単に全身のメリハリがアップする×「締め色」。深めのブルーを選べば、フレアなシルエットもシャープに見えるし、知的な雰囲気にも。

スカート¥2990/ユニクロ ニット¥3900/アンデミュウ 靴¥14800/カルネ(ダニエラ&ジェマ) バッグ¥4490/バロックジャパンリミテッド(アヴァンリリィ) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) ピアス¥2100・バングル¥2100/サンポ-クリエイト(アネモネ)

【2018年夏のおすすめユニクロコーデ2】 カーキ色のシャツが軽やかなこなれコーデ

インナーと足もとに”白”で抜け感をプラスして軽やかにこなれて!

スカート¥8990/イェッカ ヴェッカ 新宿 靴¥49000/ビームス ボーイ 原宿 シャツ¥2990/ユニクロ カットソー¥10000/フローレント バッグ¥16000/ディアーナドット(セベージュ)

【2018年夏のおすすめユニクロコーデ3】 シンプルなグレイのメンズポロシャツで後輩と差がつくコーデ

ジャケットからのぞくグレイのシンプルポロ。かちっとしてるけど、後輩と差がつくコンビ。

ポロシャツ(メンズ)¥1990/ユニクロ ジャケット¥19000/バロックジャパンリミテッド(リムアーク) メガネ¥24000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(BJ クラシックコレクション) スカーフ¥11000/TOMORROWLAND(TEMPS DES REVES) 時計¥32000/ルーチェ(ポーリン)

【2018年夏のおすすめユニクロコーデ4】 真っ赤なワンピースの休日コーデ

真っ赤なワンピにGジャンをさらり。休日のリラックス感も女らしさも最高潮に♡

Gジャン¥5900/フェリシモ(イディット) ワンピース(一部店舗のみ販売)¥3990/ユニクロ(ユニクロ ユー) タンクトップ¥6500/ボウルズ(ハイク) 靴¥9500/キャセリーニ バッグ¥6900/カージュ ルミネエスト新宿店 バングル¥2800/サンポークリエイト(アネモネ)

【2018年夏のおすすめユニクロコーデ5】 鮮やかなスカートのスタイルアップ見えコーデ

ヒール靴だとカッコよすぎて落ち着かないから、引き算のフラット靴。スタイルアップのためにレギンスで脚をキュッと引き締めて。

ニット¥4000/ブリスポイント スカート¥2990/ユニクロ 靴¥7900/アースマーケティング(ブラン バイ プーペ) バッグ¥48000/TOMORROWLAND(ラドロー) イヤリング¥15000(ラダ)・バングル¥16000(フィリップ オーディベール)/ノーリーズ&グッドマン銀座本店 レギンス¥1500/タビオ(靴下屋)

【2018年夏のおすすめユニクロコーデ6】 Gジャンのカジュアルコーデ

黒T、Gジャン、スニーカー。甘いドットには、とことんカジュアルな味つけを!

スカート¥5900/GET MORE!(フラワー デイズ) Gジャン¥3990/ユニクロ Tシャツ( 2 枚セット)¥2600/ヘインズブランズ ジャパン 靴¥14000/ビームス 銀座 バッグ¥14800/ショールーム セッション(ヤーキ) スカーフ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) ピアス¥43000/TOMORROWLAND ブレスレット¥13500/ノーリーズ&グッドマン銀座本店 リング¥1200/お世話や

【2018年夏のおすすめユニクロコーデ7】 ネイビーのTシャツの青みでまとめた大人っぽいコーデ

ネイビーT&ピンクのカーディガン(+ドット柄スカーフ)。品があって可愛くて、そのちょっと先。鮮やかな色が主役のフレンチシック。スカーフはTシャツと同色、カーデもTシャツと同じトーンの青みピンク。つまり計算ずくのまとまり感。甘い色や柄を重ねてもちぐはぐにならず、大人っぽいのはそれが理由。

Tシャツ¥1000/ユニクロ カーディガン¥11000/スピック&スパン キラリナ吉祥寺店 スカート¥17000/ミミ&ロジャー スカーフ¥3200/ビームス ウィメン 渋谷(レイビームス) バッグ¥3990/index イヤリング¥1300/お世話や(Osewaya)

【2018年夏のおすすめユニクロコーデ8】 ブルーのカーディガンの配色がクリーンなお仕事コーデ

白T&ブルーのカーディガン(+ビッグウォッチとシルバーチョーカー)。しゃきっとクリーンな魅力の青と白。だから辛口な小物使いをスパイスに。白とブルーというパキッとクリアな配色には、小物使いもそれに負けない存在感で。ほら、“デキる”ムードも満点。

Tシャツ¥2750/フリークス ストア渋谷 カーディガン¥1990/ユニクロ パンツ¥12000/ビームス ウィメン 渋谷 チョーカー¥7000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店 時計¥30000/ピークス(ロゼモン) バッグ¥9900/チャールズ&キース ピアス¥17000/ココシュニック

【2018年夏のおすすめユニクロコーデ9】 グリーンのロングカーディガンとホワイトのスカートのお仕事コーデ

部内ミーティング クリーンな白で、シャキッと始める。週の始まり、見た目にも心にもきく白。ロングカーデを重ねて柔和さも少しあれば完璧。

Tシャツ( 2 枚セット)¥2500/ヘインズブランズ ジャパン(ヘインズ) カーディガン¥2990・スカート¥2990/ユニクロ 靴¥2790/フォーエバー21 オンラインショップカスタマーサービス バッグ¥2990/アメリカンホリック イヤリング¥2800/ルクールブラン バングル¥1600/お世話や(Osewaya)


【関連リンク】







 2018年春のおすすめ 『ユニクロ』コーデ 



【2018年春のおすすめユニクロコーデ1】 スキニーデニムが春っぽくて女っぽいコーデ

チュニックとライトブルー。春っぽくて女っぽくて最高♡ 久しぶりにチュニックブラウスが可愛い春。大人っぽく着たいけど、きれいにまとめすぎてもおしゃれじゃない。色落ちによってスキニー自体に表情のあるものがいい。

デニム¥3990/ユニクロ ブラウス¥18000/シップス 原宿店(ラブ アワー デイズ) ジャケット¥32000/アルファ PR(ニュアンス) 靴¥11990/バロックジャパンリミテッド(スライ) バッグ¥43000/メゾン イエナ(カパフ)

【2018年春のおすすめユニクロコーデ2】 シンプルなデニムには大人っぽいシルエット&ビビッドカラーのパンプスを

『ユニクロ』のデニム×【派手色パンプス】
「私も思わずオーダーしてしまった『ネブローニ』の靴。形は大人っぽいのに色はとってもビビッド! まさにデニムに合わせるための靴です!」(高野さん)

靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ) Tシャツ¥6000/ブルーウォール(セット) パンツ¥3990/ユニクロ ジャケット¥15000/ルクールブラン バッグ¥26000/ビームス ウィメン 渋谷(テンベア) バングル¥39000/ススプレス(ラナスワンズ)

【2018年春のおすすめユニクロコーデ3】 甘いフリルブラウスで飾らない可愛さを目指して

洗練されていて、色気もあって、だけど肩ひじ張らないラフさも備わっていて。そんなパリジェンヌっぽい着こなしに憧れる。ネイビー×ブラウンのシックな配色も、レトロなフリルブラウスも、今やりたいフレンチムードを高めるためのアイテム。ひとつだけ、カジュアルな足もとでこなれ感をプラスするのが今どき!

ブラウス(一部店舗のみ販売、2 月下旬発売予定)¥2990/ユニクロ(ユニクロ/イネス・ド・ラ・フレサンジュ) タンクトップ¥6500/ボウルズ(ハイク) スカート¥20000/デイリーショップ中目黒(アイディー デイリーウエア) 靴¥6000/コンバース バッグ¥22000/HUMAN WOMAN ピアス¥1600/サンポークリエイト(アネモネ)

【2018年春のおすすめユニクロコーデ4】 ボーダーカットソーのフレンチカジュアルコーデ

腰高なウエストマークで美スタイルを叶える、ボーダーカットソー×カーキパンツのフレンチカジュアル。ベーシックカラーのテーラードジャケットでお仕事モードにシフトして。今季はおしゃれ感度高まるロング丈で、袖はくしゅっとたくし上げて、こなれた雰囲気で着こなしたい。小物をカジュアルにするだけで休日もOKな万能コーデの出来上がり!

ジャケット¥17000/スナイデル カットソー¥1000/ユニクロ パンツ¥7800・バッグ¥8600/ナチュラルビューティーベーシック 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店 ネックレス¥1900/サンポークリエイト(アネモネ) 時計¥18000/ダニエル・ウェリントン 原宿 ストッキング¥800/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)

【2018年春のおすすめユニクロコーデ5】 ブルーのカットソーが差し色になるクリーンなお仕事コーデ

『ユニクロ』ブルーのカットソー×ホワイトのレザー調バッグ
小さめバッグこそオフっぽいムードが出ないように、かっちり上品な形を選んで。

バッグ¥6900/クリア インプレッション ジャケット¥10800/ナチュラルビューティーベーシック カットソー¥1000/ユニクロ スカート¥1990・イヤリング¥990/アメリカンホリック 時計¥18000/ダニエル・ウェリントン 原宿

【2018年春のおすすめユニクロコーデ6】 好印象なシャツとカーディガンの淡くて上品なお仕事コーデ

一日中外回りでも気持ちいい季節になってきたから、いつもの取引先でも新鮮な印象を与えられる、淡く上品なピンクのパンツにはき替えて。きちんと感のあるセンタープレス、足首が見えるクロップト丈なら、スタイルよく着こなせるし、やさしげな雰囲気も。クリーンな白シャツと合わせるだけで、ホラこんなに好印象に♡

パンツ¥6990/リンク・セオリー・ジャパン(プラステ) シャツ(一部店舗とオンラインストアで販売)¥2990(ハナ タジマ フォー ユニクロ)・カーディガン¥1990(ユニクロ)/ユニクロ 靴¥15800/エッセイ ルミネ大宮店(カルメン サラス) バッグ¥4900/セシルマクビー ルミネエスト宿店 ストッキング¥800/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)

【2018年春のおすすめユニクロコーデ7】 ストライプのオープンカラーシャツとチノパンのカジュアルコーデ

久しぶりに予定を入れてない日曜日、大好きなカジュアルコーデで気の向くままに街を散策♪ この春ヘビロテ中のチノワイドパンツに、青×緑のストライプシャツでキャッチーな着こなしに。ラフな抜け感と小顔効果が期待できるオープンカラーも今季のトレンド! スニーカーや荷物がざくざく入るビッグトートは白で、軽やか&アクティブな仕上げを!

シャツ¥2990(ユニクロ ユー)・パンツ¥2990/ユニクロ 靴¥5500/VANS JAPAN(バンズ) バッグ¥6000/アメリカンラグ シー 新宿フラッグス店(バッグイン プログレス) メガネ¥5500/ナノ・ユニバースカスタマーサービス(ノーアイディア)

【2018年春のおすすめユニクロコーデ8】 シガレットデニムで美脚見えする大人カジュアルコーデ

「はくだけで脚が長く見える!」と評判のシガレットデニムは、濃いめのリジッドカラーなら大人っぽくはきこなせる。ストライプシャツ×白カットソーのレイヤードを、ウエストポーチでゆるっとラフに仕上げたのも技あり! ブルートーンの大人カジュアルに、赤いミュールで女らしいワンポイントを。華奢なヒール&ポインテッドトゥで、美脚見えデニムをいっそう美人に仕上げて♡

パンツ¥3990/ユニクロ シャツ¥1990/ジーユー カットソー¥8500/ボウルズ(ハイク) バッグ¥13800/ビームス 銀座(ヤーキ) 靴¥9800/カルネ(ダニエラ&ジェマ) イヤリング¥1300/ミィパーセント


【関連リンク】







 2017年秋のおすすめ 『ユニクロ』コーデ 



【2017年秋のおすすめユニクロコーデ1】 ボートネックのニットで後ろ姿もぬかりなくきれいに見えるコーデ

衿あしの抜け感が色っぽい。ボートネックニット

「シンプルなのにドキッとさせるディテールが◎」
ニット+ボトムの組み合わせが増えるこれからの季節。ワンツーコーデの女っぷりを上げるボートネックを『ユニクロ』でまず一枚。衿あしがほんのり見えるよう髪をラフに束ねて。

ニット¥2990・パンツ¥2990/ユニクロ 帽子¥6900/override明治通り店

【2017年秋のおすすめユニクロコーデ2】 バレエネックのニットで鎖骨美人コーデ

ボディラインがきれいに見える。バレリーナトップス

「バレエネックと細めのリブが可愛いんです」
広めのV字型で鎖骨がきれい見えするバレエネックデザインが、すでに飛び売れ中。ジャケットなどのインナーにしてもGood。

トップス¥1000・パンツ¥2990/ユニクロ 靴¥5800/コンバース(コンバース) バッグ¥9000/ケレン 帽子¥4600/override明治通り店 チョーカー¥1800/サンポークリエイト(アネモネ)

【2017年秋のおすすめユニクロコーデ3】 チェック柄のネルシャツで女っぷりが高まるプチプラコーデ

ふんわりと着る空気感が女っぽい。チェックシャツ

「ボーイッシュな印象を払拭する大人のチェック」
柔らかなフランネルのチェックシャツは大きめチェックが今っぽい。細ベルトでウエストマークすれば、フェミニンなIラインコーデが簡単に完成。

シャツ¥1990・スカート¥2990・ベルト¥2990/ユニクロ バッグ¥27000/ノーリーズ&グッドマン銀座本店(アニタ ビラルディ) バングル¥20000/チャコールグリーン トーキョー(アティース)

【2017年秋のおすすめユニクロコーデ4】 秋のユニクロ・GUの通勤服対決~お仕事服編~

(右)『ユニクロ』のサロペットはゆるめのテーパードラインが、着た人の脚を必ずきれいに見せてくれる。Vネックなので冬はタートルネックニットを重ねてもおしゃれ。
サロペット¥2990・肩にかけたニット¥2990/ユニクロ 靴¥39000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥15800/ジオン商事(スリーフォータイム) 時計¥17000/エイチエムエスウォッチストア表参道(オリビア バートン)

(左)『GU』では、ジャケット&パンツのセットアップに注目して。秋のビッグトレンドのグレンチェックは、落ち着いた雰囲気で使える度も最強。ジャケットをかっちりではなく、ちょいゆるで着こなすのが気分。小物は黒で引き締めて。
ジャケット¥3990・パンツ¥1990・中に着たトップス¥1490/ジーユー 靴¥14000/ドロシーズ バッグ¥48000/クイーポ(スタイル エイティワン)

【2017年秋のおすすめユニクロコーデ5】 秋のユニクロ・GUの通勤服対決~旬カラー編~

(右)『ユニクロ』のイチオシは、紺や黒より華やかで、でも落ち着きもあるボルドー。体をきれいに見せてくれるAラインのワンピースを指名買い。デニムジャケット+スニーカーで、ヘルシーかつアクティブに。
ワンピース(一部店舗およびオンラインストア限定販売)¥3990・ジャケット¥3990/ユニクロ 靴¥25000・バッグ¥2900/ニューバランス ジャパンお客様相談室

(左)『GU』のくすみピンクのこなれ感が、メンズっぽいデニムにさくっとハマる。スカーフバッグをアクセントにして。たくさん遊ぶ日は、好きなものを自分らしく着るのが目標。
ブラウス¥1990・パンツ(一部店舗およびオンラインストア限定販売)¥2490・イヤリング(一部店舗およびオンラインストア限定販売)¥590/ジーユー 靴¥5800/コンバース(コンバース) バッグ¥12000/クイーポ(グリーンアンド コー)

【2017年秋のおすすめユニクロコーデ6】 秋のユニクロ・GUの通勤服対決~デニム編~

(右)この秋さらにデニムに力を入れている『ユニクロ』。ハイライズ&スキニーストレートで、美脚効果のあるシガレットジーンズが新登場。きれい色パンプスとの合わせが可愛い。
パンツ¥3990・Tシャツ¥1500/ユニクロ 靴¥37000/ペレテリア ヒットマン(リュ ド ラ ポンプ) バッグ¥26000/リフラティシップス たまプラーザ テラス店(エバゴス) 帽子¥6900/override 明治通り店

(左)『GU』では、人気続行中のカットオフデザインをさらに一歩進めたリメイク風デザインを手に入れて。秋のモノトーンコーデに、かごバッグが可愛げをプラス。
パンツ(10月下旬発売、一部店舗およびオンラインストア限定販売)¥2490・ブラウス¥1990・靴¥1990/ジーユー バッグ¥8500/ペルルペッシュ

【2017年秋のおすすめユニクロコーデ7】 Gジャンと白シャツできちんと感のあるカジュアルコーデ

「リジッドデニムのGジャンとパンツ、クリーンな白のシャツ。そぎ落とされたシンプルなデザインはもちろん、値段以上に見える丈夫で上質な素材も魅力。『ユニクロ』って25歳を過ぎた大人にこそ似合う“きちんと感のあるカジュアル”が叶うブランドです」

ジャケット¥3990・シャツ¥1990・パンツ¥2990・メガネ¥1500・ベルト¥2990/ユニクロ

【2017年秋のおすすめユニクロコーデ8】 ベーシックで控えめな花柄ワンピとメンズのブルゾンコーデ

「花柄も控えめな大きさで、トレンドというよりベーシック寄り。だから飽きがこないのがいいですよね。合わせたウインドブレーカーは実はメンズ。シルエットがきれいでサイズ展開も豊富なので『ユニクロ』ではメンズ服を選ぶことがよくあります」

ブルゾン¥5990・ワンピース¥4990・靴¥2990・帽子¥990/ユニクロ

【2017年秋のおすすめユニクロコーデ9】 鮮やか色のフレアスカートやバレエ靴でパリっぽくて上品なコーデ

「最近話題の“パリっぽい”アイテムも『ユニクロ』はお得意。はり感ある素材のフレアスカート、ラウンドトウのバレエ靴、大きなリボンが印象的なストローハット。ブリジット・バルドーみたいな王道で上品なコーディネートが全部合わせても8000円以下で揃ってしまうブランド、ほかには思いつきません!」

スカート¥2990・靴¥2990・帽子¥1990/ユニクロ


【関連リンク】






 2017年夏のおすすめ 『ユニクロ』コーデ 



【2017年夏のおすすめユニクロコーデ1】 ベージュのTシャツ×ホワイトのパンツでシンプルな通勤コーデ

ベージュ×ホワイトのパンツコーデにメタリックなパンプスを合わせて、品よくこなれた通勤スタイルに。だけどなんだか物足りない? それならバンダナをちょこんと首に巻いて流行りのチョーカー風に。モノトーンならレトロな雰囲気で可愛く仕上がる。きれい色のバッグをお供に、さあでかけよう!

Tシャツ¥1000・パンツ¥3990(一部店舗およびオンラインストア限定販売)/ユニクロ 靴¥27500/ジネス ディアモール大阪店(コルソ ローマ ノーヴェ) バッグ¥53000/TOMORROWLAND(ニコ・ジアーニ) バンダナ¥800/ビショップ(レイバー・アンド・ウエイト) リング¥1200/お世話や バングル¥34000/ザ コモン テンポ 原宿店

【2017年夏のおすすめユニクロコーデ2】 白Tシャツと黒スキニーに、透け感のある黒シャツを重ねたモノトーンコーデ

白T×黒スキニーにさらっとはおった透け感のある黒シャツ。合わせるバッグも白のショルダーにして、今日はモノトーンで統一してみる。そんなスレンダーなルックスを、おちゃめなカンカン帽と色鮮やかなカバードサンダルでサンドイッチ! 女らしいカッコよさを引き立てる、今っぽい小物のチョイスってほんとに大事。

シャツ¥2990・Tシャツ¥590・パンツ¥3990/ユニクロ 靴¥29000/デミルクス ビームス 新宿(ペレテルノ) バッグ¥7000/ビームス ライツ 渋谷 帽子¥30000/CA4LA ショールーム バングル¥10000/OKURA(ブルー ブルー ジャパン) リング¥2000/リフラティ シップス ルミネ横浜店(ランドシヌール) ベルト¥5400/ミラ オーウェン

【2017年夏のおすすめユニクロコーデ3】 ベージュのブラウスとカーキのスカートの定番コーデに変化をつけて

ベージュブラウス×カーキスカートの定番コーデに変化をつけたいから、今日はスカーフをベルト使いしてみる! おしゃれに魅せるポイントは、ちゃんとベルトループに通して真横で結ぶこと。クラシカルなプリントを選べば上品だし、遊びゴコロも満点でしょ? スカーフに視線を集めたいからバッグや靴はシンプルが吉!

トップス¥1990・スカート¥2990/ユニクロ 靴¥6900/エクラン ルミネエスト新宿店 バッグ¥32000/シップス 有楽町店(イアクッチ) スカーフ¥18000/フラッパーズ(マニプリ) バングル¥1900/お世話や

【2017年夏のおすすめユニクロコーデ4】 鎖骨ラインがきれいなトップスと足首見えパンツのクールな黒コーデ

鎖骨ラインがきれいなトップスと足首見えのパンツ、小物で遊びたい日は着こなしをとことんシンプルに。丸っこいバスケットには、ハンドルの片側にスカーフを結んでそのままかぶせるだけ。足もとには、ヌーディピンクのバレエシューズで色っぽアクセントを。クールな黒コーデに可愛げ小物でギャップを作って、技ありおしゃれ!

トップス¥1000・パンツ¥2990/ユニクロ 靴¥21200/リフラティ シップス ルミネ横浜店(オペラ ナショナル ド パリ) バッグ¥8800/アナディス(マルシェ) ピアス¥2000/リリー ブラウン スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ)

【2017年夏のおすすめユニクロコーデ5】 オレンジのシャツがエスニックなアクセサリーを引き立てる

スカーフやバッグで人気のブランド『マニプリ』。そのエスニックな柄をそのままとじこめたようなバングルも素敵。だからそれを主役に、ゴールドでまとめたバングルやリングを重ねて。

シャツ¥1990/ユニクロ 太バングル¥13000(アロン)・細バングル¥11000(マニプリ)/フラッパーズ リング(右手)¥1000/お世話や リング(左手)¥9500/ノーリーズ&グッドマン銀座本店(フィリップ オーディベール)

【2017年夏のおすすめユニクロコーデ6】 カジュアルなTシャツにあわせたいジャンクなアクセサリー

カジュアルなTシャツには、手もとのアクセもノールール! ビーズのブレスレットやレザー調のバングルをとにかくじゃらじゃらと楽しく重ねる。9本で1000円! みたいなジャンクな感じがかわいい季節。

Tシャツ¥1000/ユニクロ 帽子¥3200/フリークス ストア渋谷 ブレスレット(左手・9 本セット)¥1000/お世話や ブレスレット(右手上)¥12000/GREED International バングル(右手下)¥20000/ガス ビジュー 青山 リング(左手人さし指)¥1600・(左手中指)¥1800/サンポークリエイト(アネモネ)

【2017年夏のおすすめユニクロコーデ7】 ストライプシャツと大きめの腕時計でメンズライクなカジュアルコーデ

男の子みたいな腕時計と、指先に溶け込むみたいなセンシュアルな色石のリング。石の大きさはわざとアンバランスにして。組み合わせの意外性でドキッとさせる。

シャツ¥2990/ユニクロ 時計¥19000/アングローバル(MHL) リング(人さし指)¥5000・(中指)¥12000/デミルクス ビームス 新宿

【2017年夏のおすすめユニクロコーデ8】 いつものワンピを誰より今っぽく、女っぽさありきのカジュアルコーデ

夏はさらっと一枚で着たいシャツワンピ。休日だったら、Gジャンの腰巻きやキャップ、リュックサックでカジュアルダウンするのもいいかも♪ だけど“夏休みの小学生”っぽくならないように、足もとでバランスをとるのがポイント。華奢なヒール&レースアップで一点女っぽさを際立たせたら、ぐっとこなれて見える。

ワンピース¥3990・Gジャン¥3990/ユニクロ 靴¥19000/Stola. リュックサック¥17500/アリガインターナショナル(ケルティ) 帽子¥2900/ミィパーセント ブレスレット¥2200/GREED International(ベッド&ブレックファスト) 時計¥17000/エイチエムエスウォッチストア 表参道

【2017年夏のおすすめユニクロコーデ9】 ベージュのトップス×黒のスカートの涼やかなシンプルコーデ

着こなしから靴、バッグまでベージュ×黒で統一した夏コーデ。それだけでも大人っぽくて涼やかで素敵だけど、夜の予定がある日はマスタードカラーのスカーフをターバン使いして、顔まわりを華やかに演出してみる。ビビッドな赤やグリーンの差し色じゃなく、着こなしとトーンを合わせたワンポイント小物がおしゃれ上級者の証!

トップス¥1990・パンツ¥2990/ユニクロ 靴¥12800/バロックジャパンリミテッド(マウジー) バッグ¥30000/ノーリーズ&グッドマン銀座本店(グァナバナ ハンドメイド) スカーフ¥4000/アングローバル(MHL) イヤリング¥2500/アイボリー コート横浜ランドマーク プラザ店 リング¥1300/お世話や

【2017年夏のおすすめユニクロコーデ10】 薄い色のTシャツには、おっきめのウェリントン型メガネ

ベージュや白、グレイ。さらっと、てろっと着るのが素敵なやわらかな色のTシャツなら、思いきってメガネを主役にして遊ぶのもおしゃれ。大きくてインパクトのあるウェリントン型のフレームで。ただしフレームは細めのほうが女の子らしいし今の気分。

Tシャツ¥1000/ユニクロ メガネ¥28000/オプティカルテイラー クレイドル 青山店


【関連リンク】






 2017年春のおすすめ 『ユニクロ』コーデ 



【2017年春のおすすめユニクロコーデ1】 ピンクのVネックニットの着回しコーデ1

今日は天気がいいからお洗濯して掃除機かけて......あっ、冷蔵庫が空っぽだ! そんなわけで近所のスーパーへ買い物に行く時は、白T×ワイドパンツの楽ちんコーデにピンクのシンプルニットを重ねてテンションUP! Vネックと裾からTシャツをのぞかせてこなれた雰囲気に。春らしいイエローパンプスでスタイルアップも叶えて。

ニット¥1990/ユニクロ Tシャツ¥14000/ボウルズ(ハイク) パンツ¥8500/ココディール 靴¥18000/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ) バッグ¥12000/ショールーム セッション ヘアバンド¥13000/TOMORROWLAND

【2017年春のおすすめユニクロコーデ2】 ブラックのニットセットアップ着回し1 ~女子会の日の"こなれフレンチ"コーデ~

まずセットアップのトップスをスカートにinし、次にはおったシャツの前だけをinする。こんな簡単テクで、空気感のあるこなれた着こなしが叶う! ハイウエストだから、スニーカー合わせでもすらっと美バランス。ベレー帽やピンクバッグなど、トレンド小物もぴりりと効かせて。女子会で、おしゃれライバルがテクニックを心にメモって帰るかも❤

ニット¥2990・スカート¥2990/ユニクロ シャツ¥15000/ザ・テント代官山店(マルシャル・テル) 靴¥4500/VANS JAPAN(VANS) バッグ¥11800/フリークス ストア渋谷 ベレー帽¥4500/CA4LA ショールーム(CA4LA) バングル各¥38000/ザ コモン テンポ 原宿(ピーター ネルソン) ソックス¥1600/17℃ by Blondoll ルミネ有楽町店(17℃)

【2017年春のおすすめユニクロコーデ3】ピンクのVネックニットの着回しコーデ2

ピンクと白のコントラストが、フェミニンでありつつ凛としたムードもかもし出す。袖コンシャスはまさにこの春のトレンド! ニットの袖を少したくし上げ、カフスをアピールするだけだから簡単。トレンドのハイライズボトムスとも合わせやすいように、ニットの着丈はちょい短め。冬コーデのマンネリ打破に今すぐお役立ちでしょ?

ニット¥1990・バッグに結んだスカーフ¥590/ユニクロ シャツ¥16000/アンシェヌマン ユニ ポワン ド ミニョン新丸ビル店(ルクスルフト) パンツ¥16800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) バッグ¥16000/ティースクエアプレスルーム(モダルー)

【2017年春のおすすめユニクロコーデ4】ピンクのVネックニットの着回しコーデ3

ピンク×花柄プリント。甘すぎ注意の組み合わせも、Ⅴネックの抜け感と、黒ベースの花柄で、ちゃんと大人❤ このVネックは、よりフェミニンな印象で着こなせるように、ネックラインをやや広めにしリブ幅は細めにした、計算づくしのシルエットなんです! 大ぶりのイヤリングも黒系でシックにまとめて。トレンドのボヘミアンMIXが簡単に完成。

ニット¥1990/ユニクロ スカート¥7500/レンアイ ケイカク ルミネエスト新宿店(レンアイ ケイカク) バッグ¥14800/ショールーム セッション(ヤーキ) イヤリング¥8800/エスティー キャット

【2017年春のおすすめユニクロコーデ5】 グレイのワイドリブニットの着回しコーデ1

首もとの印象が女性らしいボートネックを、パールネックレスでより女性らしく魅力的に。たとえば、彼や女友達と外で待ち合わせをした時。コート+パンツならラフな印象に見えるはず。でも、室内でコートを脱いだ時。パールが寄り添うニットの首もとの美しさに、みんなドキッとしちゃうはず。

ニット¥2990/ユニクロ ネックレス¥700/お世話や 腰に巻いたシャツ¥10000/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店(アーバンリサーチ) パンツ¥12000/ルクールブラン

【2017年春のおすすめユニクロコーデ6】 グレイのワイドリブニットの着回しコーデ2

ワイドリブの適度なカジュアル感は、スポーティなアイテムとも好相性なんです♪ 今愛用しているニット帽を、キャップに変えるだけでOK。春トレンドのキャップを一足お先に取り入れることで、ニットの着こなしが一歩リードできちゃう!

ニット¥2990/ユニクロ キャップ¥7800/シンゾーン ルミネ新宿店 ジャケット¥4990・バッグ¥1990( 2 点とも2 月中旬発売予定、一部店舗およびオンラインストア限定販売)/ユニクロ(ユニクロ ユー)スカート¥15000/フリークス ストア渋谷

【2017年春のおすすめユニクロコーデ7】 グレイのワイドリブニットの着回しコーデ3

思いきり遊ぶ日。赤いスカーフを首元に結んでみて。顔ばえのよさはもちろん、太陽の光が似合うアクティブな女の子になれるから❤ ボーイスカウトみたいな気分できゅっと結んでみるのが可愛い。

ニット¥2990/ユニクロ スカーフ¥11000/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店(マニプリ) ジャケット¥22000・パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) バッグ¥40000/エッセイ ルミネ大宮店(デル コンテ)

【2017年春のおすすめユニクロコーデ8】 ブラックのニットセットアップ着回し2 ~カジュアルなストリートMIXコーデ~

友達と憧れの美術館へ。男女わちゃわちゃでスポーツ観戦へ。話題の新スポットへ。うきうきするお出かけには、Gジャンときれい色小物を相棒に。ワンピ見えさせたレディなセットアップに、オーバーサイズのGジャンをさっとはおってほんのりストリートMIX。Gジャンのサイズ感による華奢見えはもちろん計算済み❤ きれい色の小物を加えれば、お出かけ先での写真映えもばっちり。

ニット¥2990・スカート¥2990/ユニクロ ジャケット¥34000/ボウルズ(ハイク) 靴¥90000/TOMORROWLAND(ジェイ・エム・ウエストン) バッグ¥33000/ティースクエア プレスルーム(セルプイ) ベレー帽¥2900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店 ストール¥9800/ミミ&ロジャー

【2017年春のおすすめユニクロコーデ9】 ブラックのニットセットアップ着回し3 ~ボーダーを仕込んだウインターマリンコーデ~

トップスのボートネック&七分袖デザインを生かしたレイヤードテク! すごく簡単なのに、顔周りの印象をパッと変えられる!! バッグの赤がアクセント。足元はバレエシューズにして、可愛げも楽さも確保して。ほら、セットアップがあっという間に女っぽいマリンコーデに。彼がドキッとしちゃうかも♪

ニット¥2990・スカート¥2990/ユニクロ 中に着たトップス¥10000/セントジェームス 代官山店 靴¥4900/ヌオーヴォ バッグ¥20000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) キャップ¥6800/CA4LA ショールーム(CA4LA) バングル¥2000/お世話や


【関連リンク】



関連記事
  • ニットセットアップ、タートルネックニット、きれい色ニット……この冬、アラフォーのおしゃれ心を満たす注目のニットを素敵に魅せる、最新コーディネートをご紹介ます! 【目次】 ①自由自在のニットセットアップが本当に使える!【2019冬】 ②ほっこりしないタートルネックニットコーデ【2019冬】 ③アラフォーを素敵に魅せるきれい色ニットコーデ【2019冬】①自由自在のニットセットアップが本当に使える!【2019冬】ニットセットアップ<タイトスカート編> 今シーズンはスカートのバリエーションが豊富。なかでも「タイト」は大人が一番着やすく、女っぷりをスマートに表現できる最有力アイテム。おしゃれの時短にも着やせにもきくネイビーのミドルゲージ シンプルなネイビーのクルーネックニット×タイトスカート。ニットセットアップ初心者は大人が試しやすい形と色から始め、こなれたバランスを手に入れて。上質なカシミア混のウール素材で着心地も抜群。足首丈のスカートはコートの丈を選ばず、はおってもきれいに収まるのがいい。ニット¥55,000・スカート¥56,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) イヤリング¥4,600/ティアラ(ラ ピエス) バッグ¥60,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニキアリーニ) 靴¥22,500/ダイアナ銀座本店(ダイアナ)スカートを着回し辛口仕上げに有効。タイトスカートの着回し力 スカートはフロントのポケットが腰まわりをカバーしてアクセントに。オーバーサイズで着るメンズのTシャツ+ライダースにキレのいい女っぽさを。スカート¥56,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ジャケット¥120,000/アストラット 新宿店(アストラット) Tシャツ(メンズ)¥18,000/スリードッツ青山店(スリードッツ) バッグ¥60,000/プレッド PR(ミチノ) 靴¥42,000/ベイジュ(ピッピシック)トップスを着回し+モダンなビッグチェックでトラッド色を強めて 単品性の高いシンプルなニットを印象的なチェックのスカートにさらりと。柄との出会いも楽しんで、こなれさせてくれる。スカートはサイドスリットが入ったラップデザイン。ニット¥55,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー スカート¥85,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) バッグ¥33,000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ヴァジック) 靴¥14,500/ダイアナ銀座本店(ダイアナ) ▶タイトスカートのニットセットアップ 詳細はこちらニットセットアップ<フレアスカート編>ロング丈の「フレア」は、3通りのきれいと冬のしゃれ感をかなえてくれるセット。雰囲気のあるシルエットに身をまかせて華やぎも。 甘さのあるスカートはカジュアル使いでこなれる 腰まわりはフィットし、膝上から広がるシルエット。トップスをシンプルな黒ニットに替え、スエードのフィールドジャケットをはおると今年らしさが簡単に。カジュアルな辛さで着分けて。スカート¥56,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ジャケット¥86,000/シシ(シシ) ニット¥23,000/ebure バッグ¥19,000/フラッパーズ(マルシェ) 靴¥56,000/ゴールデン グース 東京店(ゴールデン グース)スカートを着回し辛口仕上げに有効。タイトスカートの着回し力 スカートはフロントのポケットが腰まわりをカバーしてアクセントに。オーバーサイズで着るメンズのTシャツ+ライダースにキレのいい女っぽさを。スカート¥56,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ジャケット¥120,000/アストラット 新宿店(アストラット) Tシャツ(メンズ)¥18,000/スリードッツ青山店(スリードッツ) バッグ¥60,000/プレッド PR(ミチノ) 靴¥42,000/ベイジュ(ピッピシック)トップスを着回し+モダンなビッグチェックでトラッド色を強めて 単品性の高いシンプルなニットを印象的なチェックのスカートにさらりと。柄との出会いも楽しんで、こなれさせてくれる。スカートはサイドスリットが入ったラップデザイン。ニット¥55,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー スカート¥85,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) バッグ¥33,000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ヴァジック) 靴¥14,500/ダイアナ銀座本店(ダイアナ) ▶フレアスカートのニットセットアップ 詳細はこちら②ほっこりしないタートルネックニットコーデ【2019冬】■シャギー素材のタートルネックニット×白パンツコーデディープブルーのシャギーニット×真っ白なタック入りパンツのコーデ。小物は白で統一。清潔感と上品さが漂う大人の組み合わせ。お出かけにもオフィスにも対応。ニット¥43,000/アングローバル(イレーヴ) パンツ¥27,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(イウエン マトフ) イヤリング¥35,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥29,000/ANAYI 靴¥91,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)▶シャギー素材のタートルネックニット×白パンツコーデ 詳細はこちら■ニットガウン×タートルネックニット×パンツコーデこれからの季節に厚手のニットガウンはとっても重宝するアイテム。安心の膝までの着丈なので、薄手のとろみパンツでもなんのその。コーデが難しそうな鮮やかなパンツは落着きのあるカラーでまとめるとうまくなじむ。ニットガウン¥36,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 六本木店(ドゥーズィエム クラス) ニット¥25,000/ミューズドゥ ドゥーズィエム クラス 六本木店(ドゥーズィエム クラス) パンツ¥23,000/ロンハーマン 靴¥51,000/アマン(ペリーコ) イヤリング¥10,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ドミニク ドゥネーブ) バッグ¥46,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ)▶ニットガウン×タートルネックニット×パンツコーデ 詳細はこちら■コーディガン×タートルネックニット×デニムパンツコーデコート代わりにもなるカーディガンは通称コーディガン。ほどよい厚さの編み地で、ニット素材でも太って見える心配もないので、ニット×デニムパンツのカジュアルコーデに羽織ればエレガントな女性へと一気に早変わり。 コーディガン¥18,500(エムセブンデイズ)・ミニボストンバッグ【ミニヨンリザード】¥40,000(トフ&ロードストーン)・パンプス【ANELLI6.5㎝】¥46,000(ペリーコ)/SHOP Marisol ニット/スタイリスト私物▶コーディガン×タートルネックニット×デニムパンツコーデ 詳細はこちら■タートルネックニット×パンツコーデ厚手のタートルネックニットはセンタープレス入りのスラックスと合わせて、ほっこり感を回避。ほどよくゆるさのあるシルエットやドロップショルダーが、地味に見えずにフレッシュな印象を与えてくれるはず。ニット【徳原文子さん別注】¥31,000(スローン)・パンツ¥17,000(エムセブンデイズ)・バッグ【POSTINA】¥80,000(ザネラート)・ウイングチップ ストラップシューズ¥48,000(ネブローニ)/SHOP Marisol ▶タートルネックニット×パンツコーデ 詳細はこちら■タートルネックニット×レザースカートコーデほっこりしがちなざっくりニットに、ツヤのある大人レザースカートを合わせると、レザーのもつツヤ感があれば一気に引き締まり、大人っぽいコーディネートへと変化させてくれる。足元は旬なショートブーツで今どき感をプラス。 レザーラップスカート¥120,000/エイトン青山(エイトン) タートルネックニット¥31,000/スローン バッグ¥59,000(マージ シャーウッド)・ストール¥57,000(ジョシュア エリス)/カレンソロジー青山 ショートブーツ¥59,000/カオス丸の内(バルダン)▶タートルネックニット×レザースカートコーデ 詳細はこちら③アラフォーを素敵に魅せるきれい色ニット【2019冬】■きれい色ニット×大柄チェック柄パンツコーデコーデウール素材の大柄チェックパンツのカジュアル感が、きれい色の力で遊び心ある休日フェミニンに昇華。子供っぽくならないようシャツをはさんで。パンツ¥39,000/ビームス ハウス 丸の内(エッフェ ビームス) ニット¥26,000/エスケーパーズ(アダワス) シャツ¥28,000/アングローバル(イレーヴ) パンプス¥51,000/アマン(ペリーコ) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) バングル¥13,000/アルアバイル(フィリップ・オーディベール)▶きれい色ニット×チェック柄パンツコーデコーデ 詳細はこちら■きれい色ニット×コーデュロイパンツコーデコーデ透き通った秋空のような色をしたシャギーニットに温かみのある半端丈コーデュロイパンツで大人のリラックスコーデ。幼くならないよう、小物はブラウン~ベージュでまとめるのが大人見えするポイント。ニット¥28,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(イウエン マトフ) パンツ¥27,000/ウィム ガゼット青山店(セラードアー) 帽子¥11,000/サード マガジン(WYETH) ネックレス¥18,000/マルティニークルコント梅田(ローラ ロンバルディ) バッグ¥70,000/ジャーナル スタンダード 表参道店(シャーク チェイサー) 靴¥35,000/レリタージュ マルティニーク(チェンバー) ▶きれい色ニット×コーデュロイパンツコーデコーデ 詳細はこちら■きれい色ニット×フルレングスパンツコーデ優しいベージュのワントーンでつなげて縦長感を強調。辛口の足もとでキレを加えて。くるぶし丈の細身パンツやスキニーパンツに飽きたおしゃれな人たちが今季こぞって移行しているのが「ネオ・美脚パンツ」ともいえる、こんな細身のフルレングス。はくだけですらりと脚長に見えるだけでなく、シンプルなニットと合わせるだけでさりげない女らしさが。レトロな雰囲気になりすぎないよう、かご型バッグやパイソンの靴など、小物でアクセントを加えるのがコツ。ニット¥100,000/カオス丸の内(カオス) パンツ¥48,000/アパルトモン 神戸店(リジエール) ピアス¥28,000(イーダス)・バッグ¥65,000(へリュー)/ジャーナル スタンダード レサージュ  青山店 靴¥35,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ファビオ ルスコーニ) ▶きれい色ニット×フルレングスパンツコーデ 詳細はこちら■きれい色ニット×センタープレス入りパンツコーデこの上なくフレッシュに引き立て合う、コバルトブルーとブラウンの色合わせ。パンツの素肌がのぞく丈感に加え、たっぷりとしたワイドリブニットのゆるさもひと役。パンツ¥22,000/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(アナトリエ) ニット¥20,000/ロンハーマン(ロンハーマン) サングラス¥44,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥9,000/デ・プレ(イリス47) バッグ¥34,000/RHC ロンハーマン(フィール アンド テイスト) 靴¥79,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ▶きれい色ニット×センタープレス入りパンツコーデ 詳細はこちら■きれい色ニット×タイトスカートコーデペールトーンの配色に素材感ミックスでシンプルなワンツーコーデに奥行きを。大人ピンクの透け感のあるニットで妖艶に、マットなスエード調のベージュスカートで知的な女性を印象づけて。アラフォーは素材ミックスでさりげなくメリハリをつけるのがポイント。ニット¥39,000(デミリー)・タンクトップ¥10,000(フランク&アイリーン)/サザビーリーグ スカート¥15,000/ロペ サングラス¥39,000/アイヴァンPR(アイヴァン) イヤリング¥27,500/アビステ バッグ¥35,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ) 靴¥14,500/ダイアナ銀座本店(ダイアナ)▶きれい色ニット×タイトスカートコーデ 詳細はこちら
  • そろそろコートを着たい季節……なのに、まさかの春が来た!?ネイビー巴瑞季 DAY24.「僕じゃ頼りないですか?」鈴木と食事した帰り、突然の告白たまたま退社時間がかぶった鈴木とステーキを食べて帰ることに。ワンピの上に白ニットを重ねて女っぽい格好しててよかった、と思ったり。お酒の勢いでポロリと弱音を吐いたらまさかの告白! 思いがけずドキッ……!トレンチコート¥64000/TICCA 白のクルーネックニット¥22000/グラストンベリーショールーム(シェトランド ウーレン コー) カーキのシャツワンピース¥39000/ブルーバード ブルバード 型押しショルダーバッグ¥27000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) ゴールドフープピアス¥16000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル)グレー友菜 DAY23.17:00の「新幹線の手配頼む」を「デートあるので明日!」と退社して部長からの雑用の依頼にもひるまず、イケメンと2度目のデート。90%をグレーでまとめた中にピンクの一点投入が、かえって華やかで女らしい♡ ぐるぐるに巻いたストールも可愛く見える“あざと”ポイント。チェック柄ステンカラーコート¥75000/グッドスタンディング(リノ) テーパードパンツ¥21000/TOMORROWLAND ベビーピンクのモヘアニット¥33000/ビショップ(リア) ボルドーエナメルパンプス¥46000/ゲストリスト(ルチェンティ) 台形ショルダーバッグ¥18000/ロードス(トーヴ) ゴールドイヤリング¥32000/ココシュニック グレーストール¥62000/リーミルズ エージェンシー(ジョンストンズ) シルバー腕時計¥35000/ココシュニック▶︎▶︎土屋巴瑞季&鈴木友菜 W主演!着回し連載『グレーとネイビーなふたり』とは? ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/野田春香 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini./巴瑞季分) 間 隆行(Lila/友菜分) モデル/土屋巴瑞季 鈴木友菜 スタイリスト/石上美津江 撮影協力/アワビーズ UTUWA TITLES ドトールコーヒーショップ ベンジャミン ステーキハウス 六本木 ホットヨガスタジオLAVA リグニス恵比寿
  • コートが手放せない外回りの一日は着方をアップデート ゆるっと着流すことが多いコートも、ベルトを締めれば表情は一新。フリル襟の水玉ブラウスやグリーンのパンツなど、限られたVゾーンやひざ下もおしゃれに見えるアイテム選びを。コーデが落ち着いたカラーな分、バッグで華やかな暖色を足したのもポイント。今日は寒い中駆け回ってへとへと……。でも、仕事中「今日は夕飯を作って待ってる♪ メニューはじっくり煮込んだおでんだよ~」と彼から連絡があったから、それを目当てに頑張れた! さあ、急いで帰っておいしい鍋料理であったまろ♡ コート¥41000/エミ ニュウマン新宿店(エミ アトリエ) ブラウス¥18000/イエナ ラ ブークル パンツ¥34000/セオリー バッグ¥64000/アマン(エレメ) 靴¥26000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(ファビオ ルスコーニ) 【今月のPROFILE】千代田区OL・絵美里メーカー広報部勤務。コスメやサプリ、美顔器など美容関連の商品を扱うメーカーでPRを担当。甘い雰囲気とは裏腹に、心と仕事ぶりはなかなかの男前。夢見る彼と半同棲中。   明日のコーデ一の画像をもっとみる 明日のおすすめ着回しアイテム 1/3 2/3 3/3 【使えるブラウンアイテム】Vカラーコートカシミヤ混のウール素材で薄手でも暖か。広くあいたVカラーで襟に高さのあるトップスとも重ねやすい。コート¥41000/エミ ニュウマン新宿店(エミ アトリエ) 【ブラウンに合う敏腕アイテム】ドット柄ブラウス小さめのドット柄&透け素材が大人向き。ボウタイは取り外し可。ブラウス¥18000/イエナ ラ ブークル  【ブラウンに合う敏腕アイテム】グリーンワイドパンツミントをくすませたようなセージグリーンが新鮮。前後にセンタープレスを施し、太めでもスラッと脚長に。パンツ¥34000/セオリー 「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから 撮影/魚地武大〈TENT〉(物) スタイリスト/大平典子  本誌取材/伊藤真知 本誌構成/山岸成実〈BAILA〉 WEB構成/衛藤理絵  
  • 100年に一度の大規模再開発中の渋谷。『渋谷スクランブルスクエア』がオープンし、ますますにぎやかになったかと思えば、来る11/22(金)、建て替えのため一時閉店していた『渋谷PARCO(パルコ)』がいよいよオープンします!  地下1階から屋上10階までのビルには、ファッション・コスメ・グルメ・アートギャラリーなど、バラエティに富んだお店がずらりと全192店舗。その中には、モアガールが愛してやまないコスメブランドも。そこで、ライター愛ちあんがとくに気になる3つのビューティショップを一足お先にチェックしてきました。国内最新のブティック「ディオール ビューティ シブヤ」(1階)店内にはフレグランスからメイクアップ、スキンケアまで『ディオール』のトータル ビューティを堪能できるラインアップがずらり。渋谷エリア初となるフレグランスコレクション「メゾン クリスチャン ディオール」のコーナーも内設され、洗練された雰囲気がただよいます。気になるのは、ホームキャンドルやボディクリームなどライフスタイルを香りで包み込むアイテム。香りを楽しむためのスカーフもラインアップされています。スカーフは、「メゾン クリスチャン ディオール」のフレグランスと合わせて購入するのが定番なんだそうで、ワンランク上のギフトにおすすめです。さらに、ここでしか買えない数量限定のアイシャドウ「サンク クルール 797」とリップ「ルージュ ディオール ウルトラ リキッド 736」も登場♡ どちらもオンオフ使えるカラーで化粧ポーチのスタメン入り間違いなし! 一部リップは刻印ができるサービスもあります。気になる人は、早くお店にかけこんで。▶▶ 「ディオール ビューティ シブヤ」詳細はこちらブランド初の体験型ショップで自分だけのアイテム作りを。『シュウ ウエムラ』(1階)#ピカシュウ でコスメ好きの視線を集めまくっている『シュウ ウエムラ』は、ブランド初の体験型ショップをオープン。ベースやアイブローなど、短時間で気軽にプロのメイクアップ術を学べる「ポイントレッスン」(¥3000~)や、100色以上のアイシャドーからプロと一緒にマイパレットを作り上げていく無料の「カラーセレクト」など、8つのコトを体験できます。愛ちあんが仕事を忘れ楽しんだイチオシ体験は、「マイ カスタマイズ ボックス」(¥5500~)♡♡「マイ カスタマイズ ボックス」は、100色以上を超える多彩なカラーからマイカラーをセレクトして、好きな文字をカラーリング刻印できるという限定開催のワークショップ。コースはリップとアイシャドウの2つで、今回はアイシャドーを体験してみたのですが本当に楽しかった……!!まずは、パレットに刻印する文字やフォント等を決め、その次に好きなアイシャドー2色をチョイス。そして、出来上がったパレットに選んだアイシャドーを入れて、刻印に色づけ。すると、世界にひとつのオリジナルアイテムが完成。どうしよう? どれにしよう? ときゃあきゃあ言いながら決めていく時間もプライスレス。誰かへのギフトにする時は、贈る相手と一緒にお店に来てこのワークショップを体験すれば、かけがえのない時間とオリジナルアイテムの両方をプレゼントできちゃう!!!『渋谷PARCO』限定アイテムを含め、売り切れ続出のホリデーコレクション「シュウ ウエムラ × ポケモン コレクション」の発売も♪ これは行くしかない。『渋谷PARCO』限定アイテム▶▶『シュウ ウエムラ』詳細はこちらここだけの限定刻印モチーフや、無料のレコーディングスタジオ。「イヴ・サンローラン・ボーテ」(1階)「イヴ・サンローラン・ボーテ」では、リズミカルなサウンドを聞きながらのメイクアップ・買い物時間を楽しめます♬ 『渋谷PARCO』限定として、リップやフレグランスに刻印できる“ギターモチーフ”のデザインが登場。またスクリーンで気になる色をセレクトすると、セレクトした色のテスターが光り場所を教えてくれる「リップ ファインダー」、好きな音楽をセレクトするとその音楽にマッチしたリップカラーを提案してくれる「プレイ イット ラウド」など多彩なサービスが特長です。さらに、お店に訪れた人が誰でも無料で楽しめる「レコーディングスタジオ」も登場! メイクアップの仕上がりやお気に入りのアイテムを撮影し、そのデータを自分のスマホに転送できたり、プリントアウトした写真をもらえたり♡ ハイレベルなプリクラ気分で(笑)記念に体験してみて。▶▶「イヴ・サンローラン・ボーテ」詳細はこちら他にも『クラランス』や『イプサ』、韓国コスメの『エチュードハウス』などモアガールが大好きなブランドが。『渋谷PARCO』はコスメも楽しい♡ これ、覚えておいてね!▶▶『渋谷PARCO』公式サイトはこちらから取材・文/矢野愛
  • 齋藤飛鳥(乃木坂46)がまとう今年のコートは……きれい色!乃木坂46の齋藤飛鳥さんが、MORE誌上で「コートだってきれい色」にトライ! 今年は“色”を選んでみれば、去年とは違う自分になれるから。無難な色よりも“着たい色を着る”だけで、なんだかいつもの服も明るくあか抜けて見える今年のコート。齋藤飛鳥さんが着てみたら……? 本誌から一部をお届け!YELLOWぱっと目を引くイエロー、そこからのぞくアニマル柄。ほっこりイメージのダッフルを辛口に着るというギャップでマンネリした日常着もちょっと特別な存在に。コート¥64000/トラディショナル ウェザーウェア GINZA SIX店 シャツ¥9900/ノーク バイ ザ ライン キュロット¥42000/4K(フィル ザ ビル) メガネ¥38000/ボウルズ(ジュリアス タート オプティカル × ハイク) イヤリング¥7500/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(ヨキ)ほっこりしない、洗練されるイエローってなんだか新鮮。服はある、でも着たい服がない……そんな日はこんなイエローを味方につけて。それだけで、なんだかいつものワードローブたちがちょっとだけスパイシーに甦る。冬のモノトーンに飽きた人こそ、イエローが買いです。MINT GREEN絶対こなれるオールホワイト、でも冬の白ってあざとく見えない? なんて不安はこの色で一発解決。グリーンの爽やかさが白の洗練さを引き立て、印象UP。コート¥73000/4K(フィル ザ ビル) オーバーオール¥14800/ハイ! スタンダード(トレイズマン) ブラウス¥5547/ザラ・ジャパン バッグ¥17000/モットハウス・トーキョー(スーリョ) ピアス¥12000/TOMORROWLAND(リジーフォーチュネート) その他/スタイリスト私物今年のitカラーは緑よりも少し青みがかった“ミントグリーン”。きれいめも甘めもカジュアルも、白もモノトーンも色だって。ぜーんぶにマッチして相乗効果で今っぽくしてくれるスゴ腕カラー♡ 清潔感があって上品でそれでいてトレンドもカバー。私たちの“欲しい”を一枚で叶えてくれるんです。BLUEシャツにプリーツスカート、グッドガールなアイテムをいい意味で“ハズし”てくれる。だからこなれる、大きめブルーの魔法。コート¥52000/アルアバイル シャツ¥26000(インディヴィジュアライズド シャツ)・スカート¥27200(オニール オブ ダブリン)/シップス プライマリーネイビーレーベル Tシャツ¥8000/モットハウス・トーキョー(スリーピー・ジョーンズ) 靴¥46000/グラストンベリーショールーム(サンダース) 帽子¥4800/シティショップ(シティショップ)コクのある知的なブルーをあえて少しオーバーサイズで。スポーティなTシャツも、いつものプリーツスカートも、最後に1秒。ブルーをまとうだけで、おしゃれが完成。しかもその姿はどこか余裕があって、カッコいい女っぽさ。考えすぎずに、背伸びせずに、大人っぽく見せたい人に着てみてほしいのが今年のブルー。 ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/角田 航(モデル) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) モデル/齋藤飛鳥(乃木坂46) スタイリスト/石上美津江
  • 育児と仕事でお手入れの時間が取れないと悩む相談者さんに、経験者でもある神崎恵さんはどう答える?お悩み:「最小労力で最大限のキレイを得るには?」一昨年に第1子を出産して、1年間産休・育休を取り、この春に仕事に復帰。現在、子育てと仕事で毎日がいっぱいいっぱいです。 出産前は、"美容大好き"な私だったのに、今は自分の"キレイ"に手をかけることが全然できなくて……。通勤帰りの電車の窓に映る顔を見るたびに、「ああ、みすぼらしいおばさんっぽいな」と悲しい気持ちになることもしばしば。なんとかこの疲れた、みすぼらしい自分から脱却したいと願っていますが、やはり手をかける時間も気力もなく(それよりは少しでも長く寝ていたい……)。子育てもお仕事もしながらキレイでいられる神崎さんは本当にすごいな、と尊敬しています。とはいえ、神崎さんのように手をかけたケアは今の私には無理。虫のいい話なのですが、こんな時間も気力もない私が、最小労力で最大限のキレイな私、になるためには、何をしたらいいのでしょうか。 (40歳・会社員・既婚・子供1人) 回答者はこの人!神崎 恵さん回答者はこの人!神崎 恵さん美容家。アトリエ「mnuit」主宰。大人ならではの美しさはアラフォーの憧れ。『この世 でいちばん美しいのはだれ?』 など著書も多数。毎年好評のSCHEDULE BOOK 2020も発売中■神崎恵さんの回答:「手をかける時間とキレイは イコールでないと知って」実は私、スキンケアに時間はかけてないんですよ。毎日1分くらいかな。洗顔して、美容液つけて、クリームで終わり。気力がある日はマスクやスクラブもしますが、この3ステップがスタンダードです。大人にとって必要なのは、美容液とクリーム。美容液はエイジングケアか美白ものを。さらに大人の肌にはとにかく油分、なのでクリーム。使い古した革のソファに油を塗るのと同じで、クリームをつければ、わかりやすくシワが消えて、ツヤも出ます。ベタベタするからイヤなんていっていないで、肌の調子が悪い時こそ、クリームの出番!だから、ベッドサイドに美容液とクリームを置いておいて、どんなに気力がない夜でも、最低限それだけは塗ってから寝られるようにしています。   私も長男を出産したころには、このかたと似た状況でした。若かったけれど、顔が土色(つちいろ)でパサパサで。だけど、お手入れする時間はもちろん“気力”がない。そして鏡で土色の顔を見て、さらに滅入って……。そこでどうしたかというと、思いきって当時話題だったドゥ・ラ・メールのクリームを買って、それだけを塗るようにしました。すると肌が明るくなって、手ざわりも変わって、自信もアップ。改めて美容と向き合う気力がわいてきたんです。だからまず「フルライン使ってていねいにケアしないと絶対にキレイになれない」という考えは捨てて。手をかける時間とキレイを結びつけて考えないことです。できるだけ楽な形で「自分の可能性を信じられる」よう、使う化粧品を工夫する。例えば美容液なら1万円以上のものを買うと、実感が得やすくなるから、惜しまず投資。「これを塗ったら絶対に肌がよくなる」という夢や安心感も含めて買うんです。効くと思って使うと違うし、毎日、効いているかどうか確かめたくなるし、そうして「肌がよくなった」と思えたらしめたもの。 女なら、鏡を見て悲しくなる瞬間があること、よくわかります。私も今でも、「自分がみすぼらしいな」と思う日はいっぱいあります。人間ですものね。ただその気分に浸り続けていても何も変わらないから、そういう時は「そろそろ本気出すか、私。出せばすごいんだから」と思う(笑)。元気が出るし、心にゆとりが生まれます。また何も手を打たなければ、みじめになる一方なので、肌がキレイに見えるファンデーションを使ってみるとか、似合う服を着てみるとか、あの手この手でみじめさから抜け出す方法を探すといい。育児中なら、だんなさんに2〜3時間お子さんを見てもらって、自分だけの時間をもつのもいいかもしれませんね。 大丈夫、子育ての時期は思っているよりずっと早く過ぎていきます。私なんて、昨日産んだと思うくらいなのに、子供は19歳ですから(笑)。「そろそろ本気出す」と思いながら、心を楽にもって、今を賢く乗りきってくださいね。■美の処方箋:「これだけつければ大丈夫」な クリームを手に入れる~ ドゥ・ラ・メールの クリーム ~神崎さんの肌を救ったクリーム。海藻成分の力でうるおい、キメ、ハリ、透明感を。定番のこちらのほか、柔らかいタイプのテクスチャーもあり。【用法】 1日2回 お手入れの気力がない日に クレーム ドゥ・ラ・メール 60㎖ ¥36,000(15㎖¥10,000など全5 サイズ)/ドゥ・ラ・メール
  • 第9回は、漫画家・イラストレーターの江口寿史さんとコラボ! 約40年にわたってその時代を生きる女性のリアルな美を追求してきたアーティストが、ふみかを描いたら……? 江口寿史 漫画家・イラストレーター   1977年に『恐るべき子どもたち』でデビュー。『週刊少年ジャンプ』にて 『すすめ!!パイレーツ』や『ストップ!!ひばりくん!』を連載し大ヒットを飛ばす。ポップな画風やデザインセンスを生かし、漫画家だけでなくイラストレーションの世界でも活躍。     ――  イラストの元となる写真の撮影場所に、居酒屋を選ばれた理由は?   江口 過去のコラボレーション作品はフォトジェニックなものが多かったけど、僕の絵はそうじゃなくて、どれもわりとありふれた日常の風景だし、そっちのほうが描きたいと思うんです。だから、カッコいいものはほかの方にまかせて(笑)、ふみかさんが普通に飲んでるところを描きたいなと。とはいえ、普段なかなか居酒屋には行かないですよね?   ふみか いえ、しょっちゅう行きます。友達とも、一人でも(笑)。だから、今日はむしろお仕事でこういうところに来ているのが不思議なくらいで。   江口 なら、よかった(笑)。ここは、僕が20代の頃、集英社に2年くらい住み着いていた時によく来ていた居酒屋で、食べ物の種類が多くて、なんでもおいしいんです。   ふみか 撮影でよく近くには来るけど、このお店は知らなかったです。覚えておきます!     ――  江口さんが描くイラストの印象は?   ふみか 私、女の子のまつ毛フェチみたいなところがあるんですけど、江口さんが描かれる女の子のまつ毛がバサバサで可愛くて、めちゃめちゃタイプなんです♡ 今回、江口さんにイラストを描いてもらえることになって、「私もまつ毛をバサバサにしてもらえるのかな?」って楽しみにしてました。     スウェット¥12000/F-LAGSTUF-F ピアス¥12000/ソワリー(ソワリー)   ――  ふみかのことはご存知でしたか?   江口 当然知ってました。インスタもフォローしてますし(笑)。僕、実はノンノのファンで、昔からずっと買わせてもらっているんです。ノンノは外で撮った写真が多いので、イラストを描く時の参考になるんですよね。一時期、ショートカットの女性を描く時は田中美保さんをイメージしてましたし、矢野未希子さんや森貴美子さん……好きな歴代モデルの方はたくさんいるんですけど、ふみかさんもとても素敵なモデルさんだと思います。   ふみか やった~(笑)!     ――  イラストは、どんな画材を使って描かれるんですか?   江口 描く時は、筆ペン1本です。描き終わったらそれをパソコンに取り込んで、Photoshopで色付けしたり、まつ毛とか目線とか細かい部分を調整してます。     ――  約40年にわたって、可愛い女の子を表現しつづけてきた江口さん。描く女の子は、どのように変わってきていますか?   江口 根本は変わらないけど、街を歩いてればメイクやファッションの流行はわかるじゃないですか。僕は、そういうところばっかり見てるから(笑)。たとえば、今だったらアイテム自体は僕らが若い頃に着ていたものがまた流行ったりしているけど、着方やシルエットがちがうんですよね。「若い人がでっかいシャツをインして着てるとカッコいいな~」とか思いながら、そういうのはイラストの参考にしてます。結局、大事なのはサイジングですもんね。   ふみか 本当にその通りだと思います。今日は、普通に飲んで、いろんなことをおしゃべりして、なんだかお仕事じゃないみたいで楽しかったです(笑)。ありがとうございました!     モデル/馬場ふみか イラスト、撮影/江口寿史 ヘア&メイク/鈴木海希子 スタイリスト/石田綾 取材・文/吉川由希子 web構成/轟木愛美 web編成/吉川樹生
  • やっぱり使える!ユニクロの人気デニムで大人カジュアルコーデ気温19℃/10℃ 晴れ 日中だけの外出だったので、アウター無しのニットコーデ。 ハイゲージなので、きれいめな印象のタートルニットです。 品良く見える明るめのモカ色。ニットの袖口と裾はリブ編みになっていて、前が短め、後ろが長めのデザインです。 サイドにはスリットが入っています。ニット×デニムならシンプルなスタイルに。 今回は、ニットと同様にサイドスリットが入って前後差のある白シャツをレイヤードしてみました。 動きのあるスタイルになります。合わせたのはユニクロのダークグレーのウルトラストレッチジーンズ。 ストレッチ性が高く、肌当たりがなめらかなので、細身でも心地よく穿けます。 スリムなパンツを穿くときはシルエットが出やすいので、長め丈のニットやシャツがうまくカバーしてくれる効果も!足もとはコンバースのハイカットスニーカーでカジュアルに仕上げつつ、バッグできちんと感もプラス。knit fifth shirt UNIQLO denim UNIQLO shoes CONVERSE bag FENDI着用アイテムの詳細はこちらから↓▶ハイゲージ前後差タートルニット(モカ)▶エクストラファインコットンVネックロングシャツ(長袖)XSサイズ着用▶ウルトラストレッチジーンズ(ダメージ) 先日、予約がとれたので「悟空のきもち」に行ってきました。 日本初の頭のほぐし専門店で、ドライヘッドスパを体験できます。 仕事終わりだったので、頭が軽くなってリラックスできました。悟空の気持ちと言えば、通常の安堵型睡眠と違い、快感の絶頂で眠りに落とす「絶頂睡眠」が話題ですよね。 私は残念ながら眠りに落ちませんでしたが(泣) 普段から安眠・熟睡タイプなので、それはそれで良しとします^^美女組No.161 愛のブログ
関連キーワード

RECOMMEND