ベストコスメ 特集 | メイク・ファンデーション・リップ・プチプラ・クレンジング・シャンプー・化粧水・美白・乾燥・毛穴・20代

DAILY MORE

20代、働く女子のためのMORE【ベストコスメ】

2018年に発売されたコスメの中から、美のプロが本当に使えるものだけを厳選。毛穴・乾燥・たるみなど肌悩みを解決するスキンケア、トレンドのメイク、ヘアケアなど部門別に紹介します♪

[ 目次 ]







[ ベストコスメ大賞 ]


【ベストコスメ大賞】 スキンケア大賞 《おすすめ美容液》ソフィーナ iP / ベースケアエッセンス

あらゆる肌悩みを一手に引き受け、改善。肌が変わるのを実感!(AYAさん)
これを使い始めてから、肌が極端に荒れることがなくなった気が!(森山和子さん)

2015年に発売された大人気美容液がパワーアップ! 「肌の奥からむちっと、そして見た目が即つるんと、内外両方を整えてくれる炭酸泡。チークいらずの血色むちむち肌に」(鵜飼さん)、「めぐりが落ちてスキンケアが響きにくくなっていた肌が、炭酸パワーでみるみる覚醒していくよう。くすみも乾燥もすべて、気になっていたことが軒並み解決していく力強さに、感動!」(中島さん)など、マルチに効果を発揮する頼もしさが!

ソフィーナ iP ベースケアエッセンス 90g¥5000(価格は編集部調べ)/花王


【ベストコスメ大賞】 メイクアップ大賞 《おすすめリップ》 シャネル / ルージュ アリュール リクィッド パウダー 960

さらっと塗るだけでおしゃれ上級者になれる神カラー!(石橋里奈さん)
ふんわり、ポワン♡ な仕上がりが可愛い! 発色&もちも最高(paku☆chanさん)

圧倒的支持で大賞に選ばれたのが、新感覚のパウダリーなマットリップ! 「パウダー特有の『ほわっ』とした色づき、厚みを感じさせない質感、唇をなめらか&形をよく見せてくれる仕上がり……。すべてが画期的&パーフェクト!」(小川さん)、「質感が可愛い!マットリップが苦手な人も、これなら気に入るはずと確信した一本」(中山さん)と、美のプロたちから大絶賛の嵐、嵐!

ルージュ アリュール リクィッド パウダー 960¥4200/シャネル






[ スキンケア部門 ]


クレンジング・洗顔・化粧水・美容液・美白美溶液・乳液
クリーム・アイクリーム・リップケア・シートマスク


【ベストコスメ】 スキンケア部門 《おすすめクレンジング》 アユーラ / メークオフオイル

「オイル特有のべたつきがない、ライトな使用感。スピーディにメイクとなじみ、するんと一気に落とせます」(タワラ)
「肌に優しい処方で、少しゆらいでる時も安心して使える」(堀越さん)

メークオフオイル 170㎖¥3000/アユーラ

【ベストコスメ】 スキンケア部門 《おすすめ洗顔》 オルビスユー / ウォッシュ 

「洗顔料ひとつ変えるだけで肌がこんなに変わるなんて! 化粧水を引き込むブースター効果もうれしい」(中島さん)
「リニューアルしてパワーアップ! 洗ったあとのつっぱり感はゼロ」(高橋さん)

オルビスユー ウォッシュ 120g¥1800/オルビス

【ベストコスメ】 スキンケア部門 《おすすめ化粧水》 ポーラ / Red B.A ボリュームモイスチャーローション

「厚みのあるジェル状の化粧水。肌の隅々まで行きわたり、磨かれたような輝く肌に」(chisaさん)
「とにかく浸透が速くて、これ一本だけでも十分満足できる高い保湿力」(若元さん)

Red  B.A ボリュームモイスチャーローション 120㎖¥9000/ポーラ

【ベストコスメ】 スキンケア部門 《毛穴におすすめ美容液》 ディオール / カプチュール ユース マット マキシマイザー

「朝のメイク前に投入するときめが揃って、ファンデーションが塗りやすい&ヨレにくく」(石橋さん)
「テカリをしっかり抑えてくれるから毛穴も目立ちにくく。見た目も可愛い♡」(chisaさん)

カプチュール ユース マット マキシマイザー 30㎖¥11500/パルファン・クリスチャン・ディオール

【ベストコスメ】 スキンケア部門 《たるみにおすすめ美容液》 カネボウ / リフト セラム

「顔の下半分にアプローチし、美しさを底上げしてくれる。はり弾力のおかげで小顔効果も!」(小田切さん)
「顔はもちろん、あご下や首にもマッサージしながらなじませるのも好き」(立花さん)

リフト セラム [医薬部外品]50㎖¥20000/カネボウインターナショナル Div.

【ベストコスメ】 スキンケア部門 《乾燥におすすめ美容液》 ポール & ジョー / レッド トリートメント

「香りもよく、一日中肌がうるうるに。乾燥しやすい口まわりなどはたっぷり手厚く!」(久保さん)
「ネイルみたいにキュートなデザインもさすが。ほおのかさつきが気にならなくなってきた」(アツ)

レッド トリートメント 15㎖¥4000/ポール & ジョー ボーテ

【ベストコスメ】 スキンケア部門 《くすみにおすすめ美白美溶液》 HAKU / メラノフォーカスV 

「美白効果はパワフル、でもテクスチャーは肌なじみよし。冬も使える保湿力の高さもGOOD」(森山さん)
「やっぱり美白といえば『HAKU』! 肌の透明感がレベルアップします」(KUBOKIさん)

HAKU メラノフォーカスV [医薬部外品]45g¥10000/資生堂

【ベストコスメ】 スキンケア部門 《おすすめ乳液》 クリニーク / ドラマティカリー ディファレント ハイドレーティング ジェリー

「最初見た時にこれが乳液⁉ と驚いた一本。ジェリーのみずみずしさで肌表面はさらり、内側はもちっ」(アツ)
「とにかく軽い使用感なので、重ねづけしてもべたべたせず扱いやすい」(井上さん)

ドラマティカリー ディファレント ハイドレーティング ジェリー 125g¥6500/クリニーク

【ベストコスメ】 スキンケア部門 《おすすめクリーム》 イプサ / ターゲットエフェクト アドバンスト S

「ひと塗りすると、肌にはりが出たような実感があり、すっきりとした印象に。のびのよさも上々」(森さん)
「真冬の乾燥シーズンに頼りになりそうな、“こっくリッチ”な質感がいい」(石橋さん)

ターゲットエフェクト アドバンスト S [医薬部外品]30g¥13000/イプサ

【ベストコスメ】 スキンケア部門 《目もとにおすすめアイクリーム》 SUQQU / インテンス リッチ アイ クリーム

「ぴたっとした潤いの膜が目もとをおおいます。アプリケーターの形も素晴らしく、使いやすい!」(岡本さん)
「このクリームをつけて軽くマッサージすると、すっきり明るい印象に」(森さん)

インテンス リッチ アイ クリーム 13g¥18000/SUQQU

【ベストコスメ】 スキンケア部門 《おすすめアイクリーム》 エスティ ローダー / アドバンス ナイトリペア アイ SR コンプレックス

「ゆるすぎず、重すぎず、マッサージしながら塗るのにぴったりなジェルタイプのアイクリーム。べたっとしないので、メイク前でもOK。デリケートな目もとの乾燥対策がしっかりできるので、小ジワやくすみが気にならなく」(松下さん)

アドバンス ナイトリペア アイ SR コンプレックス13g¥7500/エスティ ローダー

【ベストコスメ】 スキンケア部門 《おすすめリップケア》アディクション / ストールンキス エンハンサー

「保湿力が高く、リップクリームとして休日に、外出先でのメイク直しにと大活躍中のティントリップ。鏡を見なくても塗りやすいんです。単色はもちろん下地としても◎。リピ確定!」’(立花さん)

ストールンキス エンハンサー¥2800/アディクション ビューティ

【ベストコスメ】 スキンケア部門 《おすすめシートマスク》ルルルン / ルルルンプレシャス GREEN

「プチプラアイテムが豊作だった2018年、いちばん感動したのがこのシートマスク。5分貼るだけでふっくらときめ細かな肌に整い、化粧のりもよくなって“肌きれい”とほめられる! 価格もマスクの形も厚さも完ぺきです」(奥山さん)

ルルルンプレシャス GREEN(32枚)¥1800/グライド・エンタープライズ

【ベストコスメ・関連リンク】






[ ベースメイク部門 ]


パウダーファンデーション・リキッドファンデーション・クッションファンデーション
下地・補正アイテム・フェイスパウダー・コンシーラー・ハイライト


【ベストコスメ】 ベースメイク部門 《おすすめパウダーファンデーション》 透明美肌に仕上げたい時は『ポーラ』、メイク直しの時には『レ・メルヴェイユーズ ラデュレ』を

1. ポーラ / ディエム クルール カラーブレンドファンデーション


SPF23・PA+++(全4色)¥6500(ケース込み)/ポーラ
「4色が混ざりあい自然な肌の色になるのが驚き。毛穴をカバーしながらつやマットな仕上がりに」(中村さん)、「軽いつけ心地なので違和感なく使える。見た目の可愛さもお気に入り♪」(立花さん)

2. レ・メルヴェイユーズ ラデュレ / パウダー ファンデーション


SPF30・PA++(全3色)¥4000(ケース込み)/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ
「フランス人形のようにふんわりと均一な肌に整い、表情まで美しく。夕方のお直しにも大活躍」(内田さん)、「気になるところを光でとばしてくれる! リタッチの時も重宝しています」(陶山さん)

【ベストコスメ】 ベースメイク部門 《おすすめリキッドファンデーション》『ディオール』、『コスメデコルテ』のリキッドファンデは抜群のカバー力!

1. ディオール / ディオール バックステージ フェイス&ボディ ファンデーション


(全21色)¥5100/パルファン・クリスチャン・ディオール
「ややマットがかったリキッド。ささっと塗るだけできれいに仕上がり、旬のマットリップとも好相性」(中島さん)、「薄膜がぴたっと密着し、素肌っぽさを残しつつアラはしっかりカバー」(久保さん)

2. コスメデコルテ / ザ リキッドファンデーション


SPF20・PA++(全7色)30㎖¥5000/コスメデコルテ
「スキンケアをしているような心地よさ。端正な立体感をつくり上げてくれる」(AYAさん)、「つやとカバー力のバランスが最高! 肌になじませた時の軽やかなテクスチャーも好き」(林さん)

【ベストコスメ】 ベースメイク部門 《おすすめクッションファンデーション》 『クレ・ド・ポー ボーテ』、『ランコム』

1. クレ・ド・ポー ボーテ / タンクッションエクラ


SPF25・PA+++(全6色)¥9000/資生堂インターナショナル
「するっとのばすだけで凹凸のない“ちゅるん”と輝く肌になれます」(内田さん)、「クリームでスキンケアしているようなしっとり感。重ねても厚みが出ず、使うほどに肌が向上する気が!」(前野さん)

2. ランコム / タン イドル ウルトラ クッションコンパクト


SPF23・PA++(全6色)¥6500(ケース込み)/ランコム
「塗った瞬間『おぉ〜!』と感動した、カバー力と端正な仕上がり」(森山さん)、「たっぷりスキンケアしたあとのようなもっちり感とつや感を装えます。ぼてっとつかないところもいい!」(アツ)

【ベストコスメ】 ベースメイク部門 《おすすめ下地》 『エスティ ローダー』、『マキアージュ』、『SK-Ⅱ』

1. エスティ ローダー/ダブル ウェア フローレス ハイドレーティング プライマー


SPF45・PA++++ 30㎖¥5200/エスティ ローダー
「ぴたーっと密着して、一枚薄いベールをまとったかのようなはりとつや感が手に入る」(野口さん)、「つるんとした仕上がりに整い、あとに重ねるファンデーションのもちが格段によく」(陶山さん)

2. マキアージュ/ドラマティックライティングベース


SPF30・PA+++ 25g¥2600(価格は編集部調べ)/資生堂
「くすみ払いの名手! 睡眠不足の日もストレスフルで疲れた日も、これさえあればいつだって透明美肌に」(中島さん)、「潤いを与えつつ、ファンデーションをピタリと密着」(KUBOKIさん)

3. SK-Ⅱ/アトモスフィア エアリー ライト UV クリーム


SPF50+・PA++++ 30g¥8500(価格は編集部調べ)/SK-Ⅱ
「このブランドならではの高いスキンケア効果で、肌を紫外線など環境ストレスから守ってくれる。名前のとおりライトなつけ心地」(堀越さん)、「ほおの高いところにつやが出るのも◎」(タカド)

【ベストコスメ】 ベースメイク部門 《おすすめ下地》 ポール & ジョー / ラトゥー エクラ ファンデーション プライマー N

「この下地のおかげで肌がぱっと明るくなり、仕事中も乾かずしっとり。のびがいいので少量で全顔をカバーできるから、コスパも◎。見た目も可愛いので、使うたびにウキウキします」(増川さん)

ラトゥー エクラ ファンデーション プライマー NSPF20・PA++ 30㎖¥4000/ポール & ジョー ボーテ

【ベストコスメ】 ベースメイク部門 《おすすめ補正アイテム》 主役並みの力を発揮する『RMK』のフェイスパウダー、『ベアミネラル』のコンシーラー、『ルナソル』のハイライト

フェイスパウダー
1. RMK/シルクフィット フェイスパウダー
(全3色)¥5000/RMK Division
「薄づきなのに、しっかりとテカリや浮きをカバーしてくれる」(pa
ku☆chanさん)、「粉っぽくならないので、メイク直しで厚ぼったくなっちゃう、という人にこそ使ってほしい!」(モチコ)

コンシーラー
2. ベアミネラル/ベアプロ
フル カバレッジ コンシーラー
(全5色)¥3600/ベアミネラル
「これに出合ってからファンデーションいらずに! くすまず、ヨレず、乾かず、成分もナチュラルで文句なし」(石橋さん)、「小鼻の赤みもくまもシミもこれ一本で。お直しにもぴったり」(久保さん)

ハイライト
3. ルナソル/ラディアントスティック
¥3000/カネボウ化粧品
「ファンデーションがリキッドでもパウダリーでも、ヨレずに上から塗れて繊細なパール感をプラス」(千吉良さん)、「今の気分にぴったりな、水のようなぬれ感を自然に足せます」(KUBOKIさん)

【ベストコスメ】 ベースメイク部門 《おすすめハイライト》 ジバンシイ / タン・クチュール・ラディアント・ドロップ 01

「手持ちのリキッドファンデーションに混ぜていつもどおり使うだけで、“もともと血色のいい潤い肌”にしてくれるハイライト。ピンクの繊細なラメと高い水分量でくすみもオフ!」(豊丸さん)

タン・クチュール・ラディアント・ドロップ 0115㎖¥6300/パルファム ジバンシイ

【ベストコスメ】 メイクアップ部門 《おすすめハイライト》 rms beauty / シャンパンローズ ルミナイザー

「日本人の肌にも違和感なくなじんで、生っぽいつやをつくれるところがお気に入り。今では、立体感をつくるのに欠かせないアイテムとなってます。なめらかで肌に溶け込むように密着するテクスチャーも、心地よくて好き!」(若元さん)

rms beauty シャンパンローズ ルミナイザー¥4900/コスメキッチン

【ベストコスメ・関連リンク】






[ メイクアップ部門 ]


アイシャドー・アイブロー・マスカラ・アイライナー・チーク・パレット・グロス・リップ・ネイル


【ベストコスメ】 メイクアップ部門 《おすすめアイシャドー》 シャネル / レ キャトル オンブル 308

「使うだけで顔がおしゃれに。会社はもちろん、濃いリップとも相性がいいので休日にも大活躍!」(中山さん)
「マットなブラウンのグラデで存在感のある陰影が」(石橋さん)

レ キャトル オンブル 308¥6900/シャネル

【ベストコスメ】 メイクアップ部門 《おすすめアイシャドー》 ルナソル / マカロングロウアイズ 01

ラメが上品&肌になじむピンクで派手になりすぎない(増川あみさん)
ポップなピンクだけど、発色がまろやかで優しい目もとに♡(chisaさん)
女性らしい赤みブラウンメイクもガーリーなピンクメイクも、これひとつで簡単!(立花さん)

ルナソル マカロングロウアイズ 01¥5000/カネボウ化粧品

【ベストコスメ】 メイクアップ部門 《おすすめアイシャドー》 NARS / ハードワイヤード アイシャドー 5345

華やかさと大人っぽさ、ダブルで欲張れる絶妙カラー(石橋里奈さん)
見てるだけでアガるキラッキラのパープルピンク。質感で魅せるメイクがトレンドの今、まさにベストな一品(小川さん)
下まぶたに細く入れると女らしさ急上昇!(モチコ)

ハードワイヤード アイシャドー 5345¥2500/NARS JAPAN

【ベストコスメ】 メイクアップ部門 《おすすめアイシャドー》 SUQQU / デザイニング カラー アイズ 11

簡単にしゃれた目もとをつくれる色合わせはさすが!(室橋佑紀さん)
 右上単色だとデイリーに、休日なら左下を下まぶたに、など使い回しがきくパレット♪(陶山さん)
アクセントにしやすいピンク&ブルーグレイ。ラメも美しい!(久保さん)

デザイニング カラー アイズ 11¥6800/SUQQU

【ベストコスメ】 メイクアップ部門 《おすすめアイブロー》 コスメデコルテ / コントゥアリング パウダーアイブロウ BR301

「絶妙な3色&ノーズシャドーまで入っていて、立体感と自然な美眉が同時に手に入る!」(千吉良さん)
「眉下に明るいブラウンを入れるとメリハリある顔立ちに」(中村さん)

コントゥアリング パウダーアイブロウ BR301¥4500/コスメデコルテ

【ベストコスメ】 メイクアップ部門 《おすすめマスカラ》 メイベリン / スナップスカラ 01

「なめらかに塗れて、瞬時に地まつ毛がくっきりとして印象的に」(小田切さん)
「まつ毛を一本一本つやっと際立たせてくれる仕上がりで、自然なぱっちりアイに」(小川さん)

スナップスカラ 01¥1200/メイベリン ニューヨーク

【ベストコスメ】 メイクアップ部門 《おすすめアイライナー》 デジャヴュ / ラスティンファインa クリームペンシル(ピュアブラウン)

「まぶたの際に入れて指先でぼかすと、ふわっとやわらかなまなざしに」(前野さん)
「描き心地、もちのよさ、瞳を美しく見せる色、すべてにおいてパーフェクト!」(中島さん)

デジャヴュ ラスティンファインa クリームペンシル(ピュアブラウン)¥1200/イミュ

【ベストコスメ】 メイクアップ部門 《おすすめアイライナー》 シュウ ウエムラ / ウォーターペイント:インク(インディゴ ブルー)

主役級の存在感と、品のよさを両立できる知的ブルー(井上ハナエさん)
透け感がある発色なので、怖くならず黒と同じ感覚で使えます。本当に落ちない、ヨレない!(石橋さん)
目尻にぴっと入れるだけでメイクの鮮度UP(堀越さん)

ウォーターペイント:インク(インディゴ ブルー)¥3400/シュウ ウエムラ

【ベストコスメ】 メイクアップ部門 《おすすめアイライナー》 フーミー / マルチライナー comeon

するすると描けるのに、一日中驚くほど落ちない!(森山和子さん)
入れ方次第でヘルシーにも色っぽにも♡ つやめく“おてんば”なキラキラオレンジ!(イガリさん)
下まぶたや際に入れると一気に目もとが明る(paku☆chanさん)

フーミー マルチライナー comeon¥1500/Clue

【ベストコスメ】 メイクアップ部門 《おすすめアイライナー》 ヴィセ リシェ / カラーインパクト リキッドライナー RD440

お手頃価格もうれしい! 少し引くだけでメイク上級者に!(岡本静香さん)
しっかり発色してヨレにくいので、メイクオフの時までくすまない!(森さん)
目尻など繊細なラインがテクいらずで描ける、コシのあるブラシもGOOD(矢野さん)

ヴィセ リシェ カラーインパクト リキッドライナー RD440¥1000(価格は編集部調べ)/コーセー

【ベストコスメ】 メイクアップ部門 《おすすめチーク》 ジルスチュアート / チーク&アイブロッサム 10

「クリームチークなのに、肌にのせるとサラサラに。べたつかず、まったくヨレません」(高橋さん)
「スフレみたいな質感で、ふんわり発色するのがお気に入り」(松下さん)

チーク&アイブロッサム 10¥2300/ジルスチュアート ビューティ

【ベストコスメ】 メイクアップ部門 《おすすめチーク》 セルヴォーク / カムフィー ブラッシュ 05

「最初は、普段あまり使わない色なので難しいかな? と思いましたが、つけてみたら一瞬で肌になじんで、おしゃれな印象になってびっくり。秋冬のファッションとも相性抜群です! いつも辛口な友人にもほめられました♡」(金澤さん)

カムフィー ブラッシュ 05¥3500/セルヴォーク

【ベストコスメ】 メイクアップ部門 《おすすめチーク》 ローラ メルシエ/ブラッシュ カラー インフュージョン(キールロワイヤル)

「ずっとチーク迷子だった私を救ってくれたのがこれ! 今っぽいくすみトーンで、自然に肌になじみいきいきとした印象に。リップやアイメイクの邪魔をしないのにあるとないとじゃ大違いの、“血色なりすましチーク”♡」(遠藤さん)

ブラッシュ カラー インフュージョン(キールロワイヤル)¥3200/ローラ メルシエ ジャパン

【ベストコスメ】 メイクアップ部門 《おすすめパレット》 ディオール / ディオール バックステージ フェイス グロウ パレット 001

「こんなに自然に、つや肌になれるパレットは初めて。ひとつのパレットをシェーディング、ハイライト、チークとして使えるので、これさえあればメリハリのある立体感は簡単に出せるし、メイク直しもらくらく。重宝してます」(高橋さん)

ディオール バックステージ フェイス グロウ パレット 001¥4600/パルファン・クリスチャン・ディオール

【ベストコスメ】 メイクアップ部門 《おすすめグロス》 クラランス / コンフォート リップオイル 06

「気持ちいい塗り心地、乾かず唇がふっくらするマジカルリップオイル。友人へのギフトにも♡」(鵜飼さん)
「透明感を引き出して血色UP。お泊まりにも使える!」(遠藤さん)

コンフォート リップオイル 06¥3200/クラランス

【ベストコスメ】 メイクアップ部門 《おすすめリップ》 THREE / リリカルリップ ブルーム 02

「会社で浮かず、いきいきと楽しそうな笑顔を引き出す唯一無二のカラー」(アツ)
「色もちがよく、ツヤツヤしすぎないのでお仕事顔に欠かせない一本です」(遠藤さん)

リリカルリップ ブルーム 02¥3500/THREE

【ベストコスメ】 メイクアップ部門 《おすすめリップ》 セルヴォーク / ディグニファイド リップス 23

黄みがかったベージュは唯一無二。おしゃれ顔への最短ルート!(久保フユミさん)
予約して1カ月待ってゲット。黄みと茶色みのあるオレンジで、塗ると色白に見える!(森山さん)
赤リップ以外でおしゃれリップを手に入れるなら、絶対これ!(前野さん)

ディグニファイド リップス 23¥3200/セルヴォーク

【ベストコスメ】 メイクアップ部門 《おすすめリップ》 イヴ・サンローラン / ルージュ ピュールクチュール ザ スリム 18

レザーのようにしなやかな質感で、唇をドラマティックに彩る(編集長タワラ)
塗り心地としっかりつく色味がお気に入り。塗り方によって雰囲気を変えられます(林さん)
大人のマットレッド。口角まできれいに塗れる独特のフォルムも◎(タカド)

ルージュ ピュールクチュール ザ スリム 18¥4300/イヴ・サンローラン・ボーテ

【ベストコスメ】 メイクアップ部門 《おすすめリップ》 エレガンス クルーズ / ライブリー ルージュ LV02

みずみずしいつや感と、軽やかな発色。大人の愛らしさを楽しめる!(矢野 愛さん)
シアーな色づきで、誰にでも似合うラベンダー。大人の品格と好印象を与えてくれます(井上さん)
初めて青み系のリップを素敵と思った一本。悪目立ち一切なし(アツ)

エレガンス クルーズ/ライブリー ルージュ LV02¥2500/エレガンス コスメティックス

【ベストコスメ】 メイクアップ部門 《おすすめリップ》 シュウ ウエムラ / ラック シュプリア OR01

「とにかく落ちにくくて、発色がきれいなビタミンカラーのオレンジ。夏でもべたつかず、冬でも乾燥しないので、季節問わずに使えます。重ね方次第で、会社にもお出かけにもいける!」(渡會さん)

ラック シュプリア OR01¥3200/シュウ ウエムラ

【ベストコスメ】 メイクアップ部門 《おすすめネイル》 DHC / オールインワン クイックジェルエナメル EX 06

「2度塗りするとほどよいボリュームが出て、ジェルネイルのような仕上がり。肌の色が映えて清潔感のある手もとに」(AYAさん)
「絶対好印象を約束する最強ピンク」(タカド)

オールインワン クイックジェルエナメル EX 06¥900/DHC

【ベストコスメ】 メイクアップ部門 《おすすめネイル》 コフレドール / カラーエナメルネイル DB-03

指先が、一気にモードな表情に。辛口ダークブルー(内田芙美さん)
小さな面積でぴりっとスパイスをきかせるのが今の気分。一見黒みたいな深い発色、おしゃれすぎ!(アツ)
ゴールド、シルバーどちらのアクセともしっくり(モチコ)

コフレドール カラーエナメルネイル DB-03¥900(価格は編集部調べ)/カネボウ化粧品

【ベストコスメ】 メイクアップ部門 《おすすめネイル》 ジバンシイ / ヴェルニィ・ジバンシイ 06

濁りのない鮮やかなトーンが指先に自信をくれる(中島 彩さん)
赤ネイルほど緊張せずにつけられるのに、必ず指先に目がいく美しい色(岡本さん)
ダークなバイオレットカラーが、大人の品や色気をプラス。発色も最高(KUBOKIさん)

ヴェルニィ・ジバンシイ 06¥3000/パルファム ジバンシイ

【ベストコスメ】 メイクアップ部門 《おすすめネイル》 ネイルズ インク / ネイルピュア(モデル ビヘイバー)

シーズン問わず使えて、どんな服とも相性がいい洗練ブラウン(渡會由希さん)
ターメリックっぽい黄みブラウンが新鮮。単色塗りでも“今っぽくてセンスがいい指先”に(小川さん)
一気にこなれた印象に。もちのよさも素晴らしい(鵜飼さん)

ネイルズ インク ネイルピュア(モデル ビヘイバー)¥2600/ティー エー ティー

【ベストコスメ・関連リンク】






[ ヘアケア部門 ]


シャンプー・トリートメント・ヘアマスク・ヘアオイル・スタイリング


【ベストコスメ】 ヘアケア部門 《おすすめデイリーケア》 パンテーン / ミセラーシリーズ ピュア&クレンズ シャンプー・トリートメント

地肌はすっきり、髪はサラサラ。翌朝も髪がまとまる!(松下絵美子さん)
CMで気になってシャンプーを購入。夏、地肌が夜までサラサラだったのにはびっくり(豊丸さん)
硬くてコシのある私の髪が、するんとなめらかなモテヘアに♡(井上さん)

パンテーン ミセラーシリーズ ピュア&クレンズ (右)シャンプー・(左)トリートメント(右)500㎖¥898・(左)500g¥898(2点とも価格は編集部調べ)/P&G

【ベストコスメ】 ヘアケア部門 《おすすめダメージケア》 ネイチャーラボ / モイストダイアン パーフェクトビューティーシリーズ エクストラダメージリペア ヘアマスク

シャンプーとトリートメントの“間”に使うのがユニーク(編集モチコ)
カラーもパーマもしてるけど、この子のおかげでダメージ知らず! 毛先までうるちゅる♡(タカド)
オーガニックオイルをリッチに配合。しんからなめらかな髪に(堀越さん)

モイストダイアン パーフェクトビューティーシリーズ エクストラダメージリペア ヘアマスク150g¥880(価格は編集部調べ)/ネイチャーラボ

【ベストコスメ】 ヘアケア部門 《おすすめぱさつきケア》 ロレアル パリ/エクストラオーディナリー オイル ローズインフュージョン

軽くなじませるだけで、べたつかずつやが出てまとまる(増川あみさん)
ぬれた状態につけてブローするとまとまりがよく、しなやかな髪に。ふわっと漂うローズの香りもGOOD(内田さん)
ローズの花がそのまま入ってて香りも好き(立花さん)

エクストラオーディナリー オイル ローズインフュージョン100㎖¥2200/ロレアル パリ

【ベストコスメ】 ヘアケア部門 《おすすめスタイリング》 エトヴォス/ミネラルスタイリングパウダー

べたつきやすい頭皮も髪も、これ一本でさらっ、ふわっ♡(室橋佑紀さん)
ペタンとしがちな髪を自然に立ち上げ、今っぽいニュアンスづくりに重宝!(paku☆chanさん)
トントンとなじませるだけで、根元のふんわり感が復活!(小川さん)

ミネラルスタイリングパウダー6g¥2500/エトヴォス

【ベストコスメ・関連リンク】






[ ボディケア部門 ]


ボディオイル・ボディミルク


【ベストコスメ】 ボディケア部門 《おすすめスリミング》 メルヴィータ / ロルロゼ ブリリアント ボディオイル

肌にすっとオイルが浸透し、内側からパーンとした肌に(前野さちこさん)
何本目かわからないほどリピート中。むくみがすっきり取れて、翌朝は脚が軽い!(内田さん)
粉をふくほどの乾燥も、なめらかなオイルのおかげでしっとり(矢野さん)

ロルロゼ ブリリアント ボディオイル100㎖¥5000/メルヴィータジャポン

【ベストコスメ】 ボディケア部門 《おすすめボディ保湿》 ロクシタン/ローズ ベルベットボディミルク

みずみずしくてフレッシュな香り! 女性マインドUP(森山和子さん)
「マッサージの時にものばしやすい、なめらかなテクスチャー。香り立ちが強すぎないのも好感度大」(増川さん)
「上質なローズの香りに癒されます。浸透力もいい」(森さん)

ローズ ベルベットボディミルク250㎖¥3800/ロクシタンジャポン

【ベストコスメ・関連リンク】






[ 香水・フレグランス部門 ]


【ベストコスメ】 香水・フレグランス部門 《おすすめフレグランス》 ディオール / ジョイ(オードゥ パルファン)

会社の“置き香水”に。男女問わず好かれる繊細な甘さ(編集アツ)
女性としての幸福感を感じる香り。これをつけると、不思議と自信が持てます(chisaさん)
ストレートに可愛さや愛らしさが伝わってくる絶妙なノート(石橋さん)

ジョイ(オードゥ パルファン)50㎖¥12000/パルファン・クリスチャン・ディオール

【ベストコスメ】 香水・フレグランス部門 《おすすめフレグランス》 フローラノーティス ジルスチュアート/ホワイトローズ オードパルファン

大人の奥行きを感じさせる、フレッシュな花の香り(井上ハナエさん)
本当にいい香り! これをつけていると、必ず『どこの?』と聞かれます。すっきりさのある甘さがやみつき!(paku☆chanさん)
清潔感があって好感が持てる!(タワラ)

ホワイトローズ オードパルファン100㎖¥10000/フローラノーティス ジルスチュアート

【ベストコスメ・関連リンク】



20代、働く女子のための MORE【 ベストコスメ 】 選考委員のみなさま

<ヘア&メイク> AYA イガリシノブ 小田切ヒロ KUBOKI 久保フユミ 陶山恵実 千吉良恵子 chisa 中村未幸 中山友恵 野口由佳 paku☆chan 林 由香里 室橋佑紀 森 ユキオ <美容ライター・エディター> 石橋里奈 井上ハナエ 鵜飼香子 内田芙美 小川由紀子 中島 彩 堀越美香子 前野さちこ 森山和子 矢野 愛 <美容家> 岡本静香 <MORE編集部> 編集長タワラ 編集モチコ 編集タカド 編集アツ <のぼり坂OLコスメ委員会> 遠藤梨奈 奥山友喜 金澤優花 高橋穂乃佳 立花ゆうり 豊丸 栄 増川あみ 松下絵美子 若元 彩 渡會由希 (50音順・敬称略)

20代、働く女子のための MORE【 ベストコスメ 】 関連リンク


関連記事
  • 2019年春夏におすすめのGU(ジーユー)の靴まとめ♪プチプラでおしゃれが叶う『GU』から、毎日おしゃれな足もとを叶える靴も続々と登場中! サンダルやパンプス、フラットシューズなど、2019年の春夏におすすめのGUの靴とコーデはこちら♡ [目次] 【GUの靴】フラットシューズ編(2019年春夏) 【GUの靴】サンダル編(2019年春夏) 【GUの靴】パンプス編(2019年春夏) 【GUの靴】20代働く女子のおすすめ編(2019年春夏) ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【GUの靴】フラットシューズ編(2019年春夏)【GUの靴】GUフラットシューズの春夏コーデ1ほんのり透け感のあるエクリュのリネン混生地には、ピッチの異なるコーラルベージュ、白、ブルー、グレーのストライプが。優しい色合いだから気負わず着られるし、パキッとした濃色のワン・ツーに重ねたらなじませ役にもなってくれる。ワンピース¥32000/ノーリーズ&グッドマン銀座店(ラヴィソン ラヴィエール) タンクトップ¥1490/アメリカンホリック スカート¥22000/アンシェヌマン(アナカノワー) 靴¥1490/GU バッグ¥19500/ADINA MUSE SHIBUYA ピアス¥12000/HEMT PR(ノースワークス) →GUの靴とその他のアイテムを詳しく見る【GUの靴】GUフラットシューズの春夏コーデ2まだまだ人気継続中のバケツ型バッグ。サークルハンドルを持っても可愛いけれど、ワンピース×スカートの長×長コーデにはショルダーで。さらに縦ラインを強調!ワンピース¥19000/ルーニィ スカート¥11000/ペルルペッシュ 靴¥1490/GU バッグ¥49000/FUN inc.(ベルメール) スカーフ¥18000/グラストンベリーショールーム(ア ピース オブ シック) イヤリング¥3500/ルクールブラン →GUの靴とその他のアイテムを詳しく見る▲【GUの靴特集《2019年春夏》】トップに戻る 【GUの靴】サンダル編(2019年春夏)【GUの靴】GUサンダルの春夏コーデ1タイト&ロングなシルエットで、白でも膨張知らずの美スタイル♡ ポケットのボタンがマリンなムードで春夏にぴったり。タイトなトップスで縦長ラインを強調すれば着やせも叶う。スカート¥16000/ブルーブルー(シップス・ブルーブルー) ニット¥9000/ピーチ(スアデオ) 靴(一部店舗のみ販売)¥2490/GU バッグ¥60000/ビショップ(マリア ラ ローザ) ピアス¥1925/サードオフィス(ROOM) スカーフ¥8800/フラッパーズ(マニプリ) →GUの靴とその他のアイテムを詳しく見る▲【GUの靴特集《2019年春夏》】トップに戻る 【GUの靴】パンプス編(2019年春夏)【GUの靴】GUパンプスの春夏コーデ1定番だからこそ、職場では浮かず埋もれず、でもパッと目を引くおしゃれな色使いを心がけて♡ 発色はいいけど落ち着きもあるピーコックグリーンで旬をキャッチ。そこに清潔感のある白を合わせれば、爽やかで甘すぎない理想の大人フェミニンに。クラシカルなワンストラップパンプスやバッグに巻いたスカーフで品よく仕上げて好感度No.1!スカート¥22000/ミミ&ロジャー カーディガン¥4900/クリア インプレッション 靴(一部店舗のみで販売)¥2490/GU バッグ¥4800/アーバンリサーチ ロッソ ジョイナス横浜店(ロデスコ) ネックレス¥14000(シャルロット ウーニング)・スカーフ¥16000(マニプリ)/フラッパーズ →GUの靴とその他のアイテムを詳しく見る【GUの靴】GUパンプスの春夏コーデ2きちんと感のあるセットアップ×軽やかなリネン素材、さらに気品漂うベージュなら文句ナシに好印象。実はスカートじゃなくバミューダパンツっていう隠れたおしゃれ心にも注目。新人のみんなにはひと目で「おしゃれな先輩」って思われたいから、インは白シャツじゃなく黒ベースのドットブラウスで可愛く引き締めて。ワンストラップパンプスでクラシカルなムードを後押し♡ しかも一日じゅう立ち仕事でも疲れ知らずっていうのも計算ずみ!ジャケット¥26000・パンツ¥16000/リエス ブラウス¥1990/ユニクロ 靴(一部店舗のみ販売)¥2490/GU バッグ¥36000/TOMORROWLAND(ヴァジック) リング(8本セット)¥1600/お世話や →GUの靴とその他のアイテムを詳しく見る【GUの靴】GUパンプスの春夏コーデ3ジャケット¥39000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店 ワンピース¥21000/TOMORROWLAND(MACPHEE) カットソー¥6500/ハリウッド ランチ マーケット 靴¥2490/GU バッグ¥5000/ルクールブラン メガネ¥33000/アイヴァン PR イヤリング¥1400/ジオン商事(スリーフォータイム) 靴下¥1400/デミルクス ビームス 新宿 →GUの靴とその他のアイテムを詳しく見る【GUの靴】GUパンプスの春夏コーデ4ジャケット¥7990・バッグ¥6990/キャン(テチチ) ブラウス¥3695/無印良品 池袋西武 スカート¥4900/ViS 靴(一部店舗のみ販売)¥2490/GU イヤリング¥1490/アメリカンホリック 時計¥13000/シチズンお客様時計相談室(ウィッカ) →GUの靴とその他のアイテムを詳しく見る【GUの靴】春夏におすすめのパンプス★リピーター続出のヒット靴、今季も激売れ確実★低反発クッション入りのインソールが歩行時の衝撃を緩和し、さらに屈曲性のあるアウトソールが足の動きにフィットする『GU』のクッションパンプスが今年も登場! 新作は通勤にも最適なスエード風のポインテッドトウとレディなワンストラップ。(6)各¥2490(一部店舗のみ販売)/GU →GUの靴とその他のアイテムを詳しく見る▲【GUの靴特集《2019年春夏》】トップに戻る 【GUの靴】20代働く女子のおすすめ編(2019年春夏)【GUの靴】GUのローウェッジクロスサンダル◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.562 しょこたうるすさん6月に入り、蒸し暑い日も増えてきたのでお休みの日はサンダルを履く機会もあるのですが、今年買ってみてよかったなー❤️と思っているのがこちら☝︎❤︎ GUのローウェッジクロスサンダル❤︎ グレー、ブラック、ブラウンの3色展開で、ブラックとかなり迷いましたが、、なかなか見かけない色で新鮮だったのでグレーにしちゃいました\(^o^)/❤︎ローヒールが嬉しい❤️歩きやすいです!! 低反発クッションで履き心地がやわらかいんです✨長時間履いてても疲れにくいのが嬉しいポイント♡♡✌︎甲がしっかり包まれるデザインなので安心して履けます☻ →GUの靴とその他のアイテムを詳しく見る【GUの靴】GUのエアリーエスパドリーユフラットサンダル◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.562 しょこたうるすさんGUの『エアリーエスパドリーユフラットサンダル』❤︎ カラー展開は5色ありブラック・レッド・イエロー・ブラウン・レオパード柄があります☻特にレッドとイエローは大人気❤️!オンラインストアでは完売しています(´・ω・`)わたしは店頭でギリギリ残っていたレッドを購入しました✌︎❤︎ローヒールなので歩きやすいです☻また、とにかく軽いので普段履きはもちろん、旅行やはき替え用の携帯シューズとしてもぴったりのサンダル✨履いていることを忘れるくらいの軽さで疲れにくいのがおすすめポイント♡♡ →GUの靴とその他のアイテムを詳しく見る▲【GUの靴特集《2019年春夏》】トップに戻る 春夏のGUコーデ、靴、シューズ関連特集もチェック♪GUコーデ《2019年春夏》- プチプラでオフィスカジュアルにぴったりのアイテムは?サンダル特集《2019年版》- 20代におすすめの春夏トレンドは? 人気ブランドの新作、美脚見えサンダルなどぺたんこサンダル特集(レディース)- 2019年おすすめのフラットサンダルはこれ!ヒール靴、フラット靴、スニーカー。20代におすすめのシューズをブランド別にご紹介 | レディースローファーコーデ特集 - 20代女子におすすめ! いま人気のシューズのおしゃれなコーディネートは?
  • 夏休みがやってくる! ところで、バッグはどうする?もうすぐ6月も終わり。ってことは……待ちに待った夏が来る!! 旅行にフェスに、海、プール、楽しみなイベントはもちろん、休日にただ街を歩くだけでも気分は上がっちゃう。そんなマインドを写した“浮かれバッグ”、集めてみましたよ♡大人が持ってこそ可愛い♡ 浮かれバッグ8選!『サラ マリカ』のビーズ巾着バッグ 日本人女性デザイナーが手がける『サラ マリカ』は、世界中を旅しながらさまざまなカルチャーをミックスしたような、表情豊かな刺しゅうやプリントが魅力。色使いも印象的なビーズ刺しゅうの巾着バッグは、ほかのアクセなんていらないくらいこれだけで絵になっちゃう♡  (右・22×23×13)¥15000・(中・25×26.5)¥15000・(左・19.5×20)¥18000/ブランドニュース(サラ マリカ) 『メゾン ボワネ』のフリンジバッグ パリの老舗ベルトブランドはバッグも素敵って知ってた? 上質なレザーを使ったカジュアル感は、なんて大人でなんて贅沢。 (16×13×8)¥46000/ノーリーズ&グッドマン銀座店(メゾン ボワネ) 『トラス』のマルチカラーメッシュバッグ メッシュ素材が特徴的なN.Y.ブランド『トラス』のバッグはすべてメキシコ生産。洗練されつつどこかエスニックで明るいムードがおしゃれ。 (17×21×5)¥27000(予定価格)/ビショップ(トラス) 『アエタ』のウエストポーチ ミニマムなデザインだから今の気分にも似合うウエストポーチは『アエタ』の大人気アイテム。スマホとリップだけ入れて、軽やかに出かけたい。 (12.5×20×2/外1)¥32000/アルファ PR(アエタ)『フェーミー』のラフィアバッグ ラフィア素材のクラッチをウッドパーツを並べたネットバッグにすぽんと入れたような。“休日限定感”たっぷりのユニークなデザイン。 (18×24×6/内1)¥15000/TOMORROWLAND(フェーミー) 『ビリティス・ディセッタン』の2Wayマクラメトート マクラメのトートとクリアバッグがセットになった、中に入れるものも可愛くしたくなるようなデザイン。旅や海にも最高に似合いそう。 (38×32)¥9000/ビリティス(ビリティス・ディセッタン) 『マルシェ』のアバカトート トート型のかごバッグって意外と新鮮。アバカやハンドルのウッド。天然素材の質感が夏にぴったりで、A3サイズも入る大きさなのに軽やかなのも魅力。 (42×47)¥16000/フラッパーズ(マルシェ) 『ハリン×ナノ・ユニバース』のクロシェトート レースのような繊細な編み柄は、カジュアルを愛するレディのためのもの。安心感あるインバッグつき。 (33×40×15)¥12000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ハリン×ナノ・ユニバース) ♡7月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/坂田幸一 スタイリスト/辻村真理 撮影協力/アワビーズ EASE NY TITLES
  • 顔立ちが端正な分、クールに見られがちな猫顔さん。猫顔代表のバイラーズは、やさしい雰囲気に見せるためにアイメイクは控えているのだそう。そんな猫顔さんでもソフトカラーとちょっとしたコツで顔圧をゆるめることが可能なんです。スーパーバイラーズ 桐梨菜さん「やさしい雰囲気に見せたくて、アイメイクはあまりせずマツエクのみに。バランスをとるためにリップは赤が多いかな」【BEFORE】チェンジ1.【EYE】1ピンクニュアンスをたたえたヌードベージュ系。イプノ パレット01 ¥6800/ランコム(7月5日発売) 2やさしげな眉に仕上がるカッパーブラウン。インディケイトアイブロウパウダー 06 ¥3500/セルヴォーク 3ブラウンのボリュームマスカラで、軽やかなインパクトを演出。マスカラ ディオールショウ パンプ&ボリューム 695¥4200/パルファン・クリスチャン・ディオール(6月14日発売)ぼさ眉&タレ目風でやわらかにアイシャドウは1aのゴールドをアイホール全体に塗り、bのブラウンを上まぶたの目頭と下まぶたの目じりに塗ってタレ目風に。眉は2のソフトカラーでふわふわに。下まぶたの目じり2分の1にマスカラ3をオンチェンジ2.【CHEEK】ピーチカラーのハイライター&ライトベージュのブロンザーで、自然な陰影を引き立てて。デュオ ブロンズエ ルミエール クレール  ¥7700/シャネル(限定品)頰はほのかな陰影を足せば充分パーツの印象が強いので、チークは引き算。aのハイライターを頰骨の上に楕円形になじませ、頰骨の下をなぞるようにbをぼかし、ナチュラルな陰影をチェンジ3.【LIP】単なるナチュラルに甘んじない、モードな光沢をたたえたニュートラルな大人ピンクでライトな印象に。NARSリップグロス N 5955 ¥3100/ナーズ ジャパンコーラルピンクのグロスで引き算リップは、ペンシルタイプのマットなコーラルレッドをセレクト。リップラインに沿って塗ることで、キュッと引き締まった口角が強調され、意志的な表情に【AFTER】さりげなくタレ目風&ニュートラルリップでやさしげに「目じりを強調するタレ目メイクは挑戦したことがあったけど、目頭の上を濃くするワザは盲点でした。淡いグロスの引き算も新鮮!」イヤリング¥2900/サンポークリエイト(mimi33)シャツ/スタイリスト私物撮影/川原 歩(スーパーバイラーズ)、富田 恵(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/辻村真理 モデル/桐梨菜(スーパーバイラーズ) 取材・原文/長田杏奈 ※BAILA2019年7月号掲載
  • こんにちは、さりです ❤️最近、CANMAKEのステイオンバームルージュをGETしました 私はNo.02のスマイリーガーベラというカラーのものを使っています✨(明るめなオレンジ色です )発色がいいのに、全く乾燥しなくて、ツヤ感も出るので、かなり気に入っています 口紅というよりはリップクリーム感が強く、塗り直しをする回数は少し多めですが、塗る度に潤い、唇がぷるぷるになるので苦ではないです◎色持ちを良くしたい時は下地として利用するのがおすすめです✊ ¥580という低価格で購入でき、カラーバリエーションも豊富なので、1本は持っておくといいかもしれません 松倉彩理カワイイ選抜 No.80 松倉彩理のブログ
  • SPUR本誌隔月連載「フモフモ編集長のフィギュ活」にて、全力のフィギュアスケート観戦&応援活動をつづっているスポーツブロガーのフモフモ編集長。このたび、“フィギュ活”の舞台は雪肌精のスペシャルイベントへ! 日ごろより彼が愛を叫んでやまない羽生結弦選手のトークショーという内容、絶叫か失神かという究極の精神状態を乗り越えて、彼がつぶさにその模様をレポートします! フモフモ編集長によるイベントレポート! SPURにて「フモフモ編集長のフィギュ活」を連載させていただいているフモフモ編集長と申します。普段はブログ「スポーツ見るもの語る者~フモフモコラム」にてさまざまなスポーツについてのコラムをつづっておりますが、誌面でコラムを書かせていただく機会を得ることができ、さらには貴重なイベントの取材に参加することとなりました。今回はそのレポートをこちらでさせていただきます。 おうかがいしたのはフィギュアスケーター・羽生結弦さんのトークショー「Yuzuru Hanyu meets SEKKISEI PREMIUM TALK SHOW」。かねてより日本のスケート競技の発展を支援されてきた株式会社コーセーさんによるイベントで、同社のブランド「雪肌精」のアンバサダーに羽生選手が就任したという縁があって開催されたものです。ファンとしての個人的感情を頑張って抑えつつ、羽生結弦×雪肌精のつながりの深さ、「愛」をお伝えするレポートとなれば幸いです。会場では羽生選手の写真がお出迎え。会場にはSPURなどのファッション誌・女性誌の取材陣に加え、アジア各地域へ発信する個人メディアとして「インフルエンサー」のみなさんも参加されています。雪肌精は日本だけではなく世界18の国と地域で販売されており、今後もさらに世界へと広げていきたいとのことで、まさにグローバルな会となっているもよう。コーセーさんからも「世界で活躍していく雪肌精」「雪肌精を通じて得られるワクワクするような気持ちを伝えたい」といったメッセージが発信され、改めて羽生選手がアンバサダーに起用された理由というものも強く感じさせます。 インフルエンサーのみなさんは雪肌精のブランドカラーに合わせた鮮やかなブルーのファッションに身を包み、それぞれが笑顔と活力にあふれています。バラの花で飾りつけられたステージは、さながらフィギュアスケートで採点を待つキス&クライのよう。雪肌精のロゴをあしらったスケート靴なども装飾品として展示されており、ソファーに座って写真を撮影したり、SNSを更新したりと早速の大盛況。会場全体が華やかさでいっぱいです。キス&クライっぽい素敵フォトスポット。一方SPUR取材班はというと、「片手でインスタライブ用のスマホを持ちながら、もう片手でツイッターの更新をするのはよく考えたら無理では……?」と絶望する担当編集氏と、華やかな世界に入り込んだ自分の場違いさで小刻みに震えている僕という、かなり頼りない陣容。「私が倒れたらインスタライブのカメラを代わりに持っててください」「その前に僕が失神してそうだから無理です」という押し問答も展開されます。最後までやり切れるのか、早くも心配です。 しかし、その心配も緊張も不安も、羽生選手が登場した瞬間にすべてが吹き飛ばされていきます。というか意識ごと吹き飛ばされてしまい、のちの参加者トークでは「記憶がない」というフレーズがアチコチから聞こえてきたほど。競技会よりもはるかに近い、わずか5メートルほどの距離に登場した羽生選手は比喩ではなくキラキラと発光し、「オーラ」的なものを放っています。ブルーグレーのスーツとブルーのネクタイ、それに合わせた黒い靴はそれぞれうっすらと光沢を帯び、羽生選手の瞳は絶え間なく輝いています。改めて見ると、羽生選手は瞬きの回数がとても少なく、会場のひとりひとり、カメラのひとつひとつ、そしてトークに加わる人々それぞれの目を絶え間なく見つめています。その目に映るライトが跳ね返って輝くさまは、漫画の表現にある瞳の中の星のよう。 そして、雪肌精のキャッチコピーにもある肌の「透明感」は、まさに雪のようです。写真や映像というフィルターを通して見るよりも、肉眼で凝視したときの驚きは遥かに上。頬も、耳も、首も、真っさらな雪原のようで「本当にこんな感じだったんだ…」と二度見・三度見・四度見・五度見せずにはいられません。「透明ッ!!」「ウソでしょ……?」「やっぱ透明ッ!!」と再確認の連続です。日本の空にオーロラでも出たら、こんな感じで五度見くらいするのかもしれない。「雪肌精の『雪』『精』という名前にすごく親近感を抱いていた」という羽生選手。ウィンタースポーツであるスケートと「雪」とのつながり、キャラクターを演じるものでもあるスケートと「精(精霊)」のつながりを感じていることを明かします。自身に重なるような「名前」がスタート地点となり、グローバルに展開していく挑戦の姿勢にインスパイアされたことや、さまざまな社会活動に取り組む姿勢への共感がアンバサダー就任への理由になったと語る羽生選手。このあたりは日ごろから「言霊」を意識し、言葉によって自身の運命を切り開いてきた羽生選手らしい感覚だなと感じさせます。確かに「中国語で雪肌精と書くスポーツは?」なんてクイズでもあったら、「フィギュアスケートかな?」って感じがしますからね。 さて、今回のトークショーで個人的に気になっていたのは、羽生選手と雪肌精の実生活でのつながりでした。これまで羽生選手がCM等に起用されてきた商品は「チョコレート、ガム⇒好きで食べている」「寝具⇒気持ちよく寝ている」「調味料等⇒ご飯はアスリートの活力」といった具合に実生活が想像しやすいものでした。しかし、雪肌精というのは化粧水や乳液などがメインとなるブランドですので、いまひとつどんな形で使用しているのかが想像できなかったのです。先日のアイスショーで羽生選手が青いボトルの何かを飲んでいる姿を見て「雪肌精を飲んでる説」というのが広まっていましたが(違うとわかって言ってる冗談ですよ!)、それぐらい謎めいて思えたのです。 その謎について、まず羽生選手は「スケートをやると(汗で)水分が出ていくし、顔が火照ってしまう」という悩みを「雪肌精を冷やして使うと清涼感があったり、引き締まった感じが得られる」「雪肌精という名前も清涼感を感じやすい」と、雪肌精で清涼感を得ていることを語ってくれました。羽生氏が冷やして使っている化粧水がこちら、薬用 雪肌精[医薬部外品] 200mL¥5,000 360mL¥7,500「インフルエンサー」やメディアがタッチ&トライする様子をやさしいまなざしで見守る羽生選手。さらに「雪肌精独特のいい香り」をとても気に入っていると語った羽生選手。「実は僕がそうなんですけれど、ローズの甘い香りが苦手という方もいる」と明かしつつ、雪肌精についてはそういう感覚がないと語ります。「雪肌精の香りはローズとジャスミン、そこに複数の天然香料を配合している」と製品情報を紹介するコーセーさんも、「やっぱりジャスミン入れてよかった!」とガッツポーズしたのではないでしょうか。そうした製品説明を「うんうん」「なるほど」といった表情でうなずきながら聞く羽生選手は、一層製品への理解や愛着を深めている様子です。 実は僕自身もその香りの説明に「なるほどー」とうなずいていた男性のひとりでした。化粧水や乳液は正直なところ使用していないのですが、羽生選手が雪肌精アンバサダーに就任した機会に「なにか自分でも雪肌精を使ってみよう」と思い立ったとき、自分でも使えそうだなと思って買った日焼け止めがものすごくいい香りだったのです。スッキリとして嫌味がなく、さわやかに抜けていく清涼感ある香り。 そのため、このトークショーが始まる直前、僕は上半身に雪肌精の日焼け止めを大量に塗っていました。当日の会場付近は若干の雨模様で日焼け止めは不要だったのですが、「もし羽生選手に近づいたときにヘンな匂いをさせていたら生涯の禍根だから、雪肌精の香りで我が身を包み込んでおこう」と香水のような使い方をしていた次第。「塗っといてよかった!」「この香りがお気に入り確定!」「ローズとジャスミンだったのかー!(※知らずに塗ってた)」と、密かにガッツポーズです! まぁもっともコーセーさんからは「まず雪肌精の石けんで匂いを落としましょうか」って言われそうですが。自身の経験を踏まえた言葉で商品にしっかりアプローチ。その後も羽生選手は、一見遠そうな自身と雪肌精とのつながりをいろいろな角度で紹介していきます。 イベント出演の際などには「ちゃんとしなきゃな」という意識で、すっぴんの肌からの美しさを整えているというトーク。スケートではジャンプ、ステップ、スピンといった要素のバランスが大事だという自身の哲学と、「雪肌精の和漢の配合のバランスのよさ」を重ね合わせるトーク。自身がオンとオフを切り替えるきっかけになるもののひとつとして「記憶」を挙げ、「悔しい記憶を思い出すとオンになる」「よかった記憶を思い出すと落ち着いていく」といった事例を紹介したトークでは、香りが記憶を補強するという知見に触れ、そういった面でも雪肌精の香りが役立つと羽生選手は語りました。 さらに、メディアとの質疑応答の際に羽生選手は「フィギュアスケートは僕にとっての言語」「身体を使ってスケートと一緒に表現するということは、どの解釈をしたとしても、言語に関係なく伝わると思う」「(肌という)目に見えるものも言語に関係なく伝わる」と語り、自身がスケートを通じて世界に発信していくことと、雪肌精の効能とのシナジーについて触れていました。  単にスキンケアという意味だけではなく、さまざまな実生活の局面で雪肌精のことを意識し活用しているんだなぁということが伝わってくるトークたちは、言われればなるほどと思いますが、化粧水は化粧する人のものとばかり思っていた僕には驚きと発見の連続でした。「めちゃめちゃ活用してるやん……」「めちゃめちゃ詳しいやん……」「めちゃめちゃアンバサダーやん……」と。雪肌精を持つ羽生アンバサダー。トークショーの終わり、羽生選手は一段とクシュッとした笑顔で、スキンケアに勤しむ人たちに向けた「(あなたの使うスキンケア製品の)そのなかに雪肌精を入れてください!」という会心の営業と、中国の百貨店で展開中だという「雪肌精購入で羽生選手グッズが当たるキャンペーン」情報にかぶせる形で「ぜひ僕のグッズをゲットしてください! 頑張って!」という会心の販促を繰り出していました。 それは単なるCM仕事ということではなく、自身を支えるパートナーである企業との「共同作業」だったのかなと思うような熱の込めようでした。見られること、見せること、人前に立つこと、そのときの見栄えというのも、羽生選手にとっては欠かせない要素のひとつです。スケーターとしてはもちろんですし、社会に影響を与えていく立場の存在としてもそうです。登壇者やゲストのひとりひとりをしっかり見ながらトーク。コーセーさんや雪肌精というものは、ジャンプやスピンに直接効能があるタイプの支えではないかもしれませんが、やはり「羽生結弦」という存在を作るための欠かせないピースなのだなということを、有能なるアンバサダーの姿を見て僕は感じていました。羽生選手自身がほれ込み、ともに世界に行こうじゃないかと思えばこそ、次々に雪肌精情報も飛び出すし、会心の販促も繰り出したのでしょう。演技に対して全力である姿勢そのままに、羽生選手は雪肌精アンバサダーに対してもやはり全力なのです。  コーチがいる、振付師がいる、トレーナーがいる。  衣装さんがいる、音響さんがいる、照明さんがいる。  そういったたくさんの「羽生結弦スタッフロール」のなかに、雪肌精もいるのです。  インフルエンサーや取材陣に「お土産の雪肌精」を手渡しながらメディアごとのオフィシャル撮影を行なった際には、高いヒールを履いたインフルエンサーの方たちの隣で「ヒールが欲しい!」と言いながらちょっと背伸びしていた羽生選手。オフィシャル撮影用に手にした雪肌精のキャラクター「SETSUKO」の人形をモフモフしたり、高速スピンさせたり、「おめめぱっちりんこ」のポーズをさせたりして、楽しく遊んでいた羽生選手。退場の際にはジャンピング台降りから、ひときわ深いおじぎで去っていった羽生選手。その姿のひとつひとつが、パートナーへの「愛」を感じさせるものでした。羽生選手自身もこの場を楽しみ、一生懸命でした。「SETSUKO」におめめぱっちりんこポーズをさせる羽生アンバサダー。それはパートナーであるコーセーさんにとってはもちろん嬉しい姿でしょうし、取材者としても「サービスがいっぱいあるなぁ」という喜びでしたし、ファンの視点としても改めて羽生選手への信頼が深まるような姿でありトークショーでした。心に愛があるからこそのアンバサダー・羽生結弦なのだと改めて感じることができたのですから。 SPUR編集部としてもひとついただいた「お土産の雪肌精」には、羽生選手の直筆サインが添えられていました。「お前が使ってもどうにもならないだろ……」というご意見の存在は重々承知ですが、僕が編集部に代わって使用させていただこうと思います。この日の記憶が少しでも深く脳に定着するように、この香りが何度でもこの日の記憶を蘇らせる助けとなるように。羽生アンバサダーから教えてもらった、スキンケアにとどまらない、さまざまな雪肌精の活用法のひとつを早速使いこなしながら。サイン入り雪肌精!極めて貴重な雪肌精クリアファイル!編集部から返せと言われても、絶対に返さないつもりです。以上でイベントのメインレポートは一区切りとさせていただきますが、編集部にも相談しつつ7月23日発売予定のSPUR9月号にて完全に個人的な視点からのレポートを「フモフモ編集長のフィギュ活」番外編としてやらせていただければと思っております。羽生選手からもらった宝物のような言葉と、特別な笑顔をしっかりと残しておきたいと思います。ご興味あれば一読ください。もしも載ってなかったら「個人的すぎて消されたんだろうなぁ」と思ってくださいませ! >>#羽生結弦 選手が美について語る #雪肌精 のスペシャルイベントをレポートします! 【プロフィール】フモフモ編集長●都内在住、男性。ぬいぐるみが本体と自称するスポーツブロガー。人気ブログ「スポーツ見るもの語る者~フモフモコラム」で知られる。日々観戦するスポーツや競技者への愛とユーモア溢れる語りに多くのファンを持つ。 スポーツ見るもの語る者~フモフモコラム http://blog.livedoor.jp/vitaminw/■イベント当日の模様はこちらから
  • ヘア&メイクアップアーティスト・広瀬あつこさんが、夕方以降もいきいきとした印象に見せるお直しテクを伝授! 日中浴びた紫外線やエアコン乾燥で肌がしぼんでしまうことが原因でできやすい小じわには、外出先でも効率よく使えるクリームミストが便利。[シワシワ肌マダム]からの復活!夕方より早く出現するしわは、もはやエイジングの象徴。ふだんのお手入れが行き届いていないように見え、肌のみならず心や生活まで乾いている印象に……。日中の肌しぼみを保湿で復活。大じわには必殺の凹凸埋めコスメを「小じわは、日中浴びた紫外線や、エアコン乾燥で肌がしぼんでしまったのが原因。外出先でも効率よく保湿できるクリームミストが便利です。額や目じりのしわ、ほうれい線など、表情やたるみによる深いしわには、凹凸(おうとつ)を埋めるコスメが便利。ベルベットのようになめらかになるので、そのあとファンデーションをのせる必要はありません」(広瀬さん)凹凸埋めコスメをしわの中央に置き、左右になじませるクリームミストをなじませてから、肌をスムースにするクリームを米粒大、気になるしわの中央に置き、しわに沿って指の腹を往復。しわがふわっと飛んで表情が動いてもめり込まない!1.ランタンポレル ブロッサム クリームミスト 50㎖ ¥7,500/パルファム ジバンシイ[LVMHフレグランスブランズ] 2.しわを埋め、驚くほどなめらかな肌に。ミムラ スムーススキンカバー SPF20・PA++ 20g ¥4,200/NAPO【Profile】 ヘア&メイクアップアーティスト 広瀬あつこさん 大人のウイークポイントをなかったことにするメイクテクは天下一品。『スマイルメイク -5歳で引き寄せ力UP!』(世界文化社)も好評。>>「『夕方老け』から復活! メイク直し・大人の流儀」はこちらから撮影/玉置順子(t.cube/物) 久々江満(人) ヘア&メイク/広瀬あつこ スタイリスト/程野祐子 モデル/樹神 取材・文/小田ユイコ イラスト/進藤やす子 ※エクラ7月号掲載
  • <目玉>①破局よりも話題に!? イリーナ・シェイク&娘の親子コーデに熱視線が集中Photo:Backgrid/アフロ6月上旬に破局が明らかになったブラッドリー・クーパー(44)とイリーナ・シェイク(33)。破局後もブラッドリーとは円満な関係をキープしつつ、モデルとして世界を飛び回っているイリーナが、ニューヨークの自宅近くでレアちゃん(2)と親子タイムを楽しむ姿がキャッチされた。 その親子コーデがおしゃれでキュート! 6月17日(現地時間)に目撃されたふたりは、バーバリーの定番柄のワンピースにフラットサンダルというお揃いスタイル。Photo:Backgrid/アフロ6月19日(現地時間)には、ふたり揃って黒のワンピースにレインブーツをあわせて公園へ。イエローの長靴でポップに仕上げたレアちゃんに対し、スーパーモデル、イリーナはシャネルをセレクト。 ブラッドリーとのファミリーショットも微笑ましかったけれど、母と娘のショットはさらに洗練され、おしゃれ度がアップしている!? ファッショニスタ親子としてますます注目を集めそう! >>ハリウッドいちの美男美女カップル、ブラッドリー・クーパー&イリーナ・シェイクが4年間の交際に終止符を打つ②あわや国際的事件!? ケイト・モスの恋人が警備員が取り押さえられる!Photo:Bertrand Rindoff Petroff/Getty Imagesパリで行われたディオールオムの2020年サマーコレクションショーに、ケイト・モス(45)が娘ライラ(16)、13歳年下の恋人ニコライ・フォン・ビスマルク(32)を伴って登場。 フロントロウに着席し、3人で仲よく写真撮影に応じた。 しかしその直前、ショー会場に入る際、ニコライがとんだハプニングに見舞われていたことが明らかに! ケイト、ライラのすぐ後ろを歩いていたニコライを警備員がファンと勘違い。ニコライは数人のスーツ集団に取り押さえられてしまった。 #PFW Jamie Hince membre du groupe The kills aussi connu pour être l'époux de Kate Moss à pris part à une violente altercation avec un membre de la sécurité du défilé Dior qui l'aurait pris pour un Fan pic.twitter.com/tHZu2Jlkxn — Celebrities in Paris (@celebsinparis) 2019年6月21日 ニコライはケイトほど有名ではないけれど、2015年からもう3年以上、付き合っているのに……。しかしニコライはこの不測の事態にも、すぐに体勢を立て直し、目の前にいた警備員をひと押し。その後は何ごともなかったかのようにスタスタと歩いて会場へ。 名前からわかる通り、ニコライは「鉄血宰相」と呼ばれた19世紀プロイセン王国のビスマルク首相の子孫で、伯爵の称号を持つ人物。もし時代が違ったら、この騒動は国際問題になりかねなかった!?  >>祝マーク・ジェイコブスが結婚! ケイト・モスをはじめ、今をときめく人気モデルが出席③あの“親友”は欠席!? カーリー・クロスが結婚パーティーを開催Photo:Instagram(karliekloss)昨年10月にニューヨーク郊外で結婚式を挙げたカーリー・クロス(26)とジョシュア・クシュナー(34)が、6月23日(現地時間)ワイオミング州で結婚パーティーを開催した。パーティーのテーマはウエスタンだったようで、カーリーは西部劇に登場するようなオフショルダーのホワイトドレス姿。Photo:Instagram(karliekloss)オーランド・ブルーム、ケイティ・ペリー、ミラ・クニス(35)、アシュトン・カッチャー(41)といった豪華セレブを含む友人たちも、カウボーイハットやウエスタン風の装いで新婚カップルの祝福に駆けつけた。 大いに盛り上がったパーティーの写真をカーリー&友人たちはインスタグラムで多数シェアしているが、それらを見る限りカーリーの親友で、ケイティとも完全和解したテイラー・スウィフト(29)の姿はなし。新曲をリリースしたばかりで忙しかったのだろうけれど、おめでたい席だけに、ふたりの関係がちょっと気がかり……? >>カーリー・クロスが結婚! 婚約発表から約3カ月後に、美しいウェディングドレス姿を披露④ファン歓喜! ケイティ・ペリーが婚約者オーリーの元妻ミランダ・カーをサポートPhoto:Instagram(mirandakerr)ミランダ・カー(36)が自身のスキンケアブランド、コーラ・オーガニックスの新製品ローンチイベントを開催。来場したゲストとの写真をインスタグラムで公開した。そのなかに元夫オーランド・ブルーム(42)と2月に婚約したばかりのケイティ・ペリー(34)の姿が! 現在、ミランダは夫エヴァン・シュピーゲル(29)との2人目のベビーを妊娠中で、ハッピーオーラあふれる写真にはファンからの祝福と賞賛のコメントが相次いだ。 2013年に離婚してからも息子フリン君(8)を一緒に育てているミランダとオーランド。ミランダはオーランドとケイティの交際をずっと応援しており、フリン君がケイティとオーランドの家に泊まりに行き、ケイティと仲よくすることも大歓迎なのだそう。公私でサポートし合うミランダとケイティの理想的な関係を、きっとオーランドも喜んでいるはず! ⑤ヘイリー、がっかり!? 「ビーバー・ビューティー」の商標登録が却下される!Photo:Backgrid/アフロ昨年9月にジャスティン・ビーバー(25)と結婚し、SNSの名前もヘイリー・ボールドウィンからヘイリー・ビーバー(22)に変更した妻のヘイリー。コスメビジネスへの参入を目指し、「ビーバー・ビューティー」という言葉の商標登録を米国特許庁に申請していたが、却下されたことが判明。 その理由は「ビーバー・ビューティー」という言葉が、夫ジャスティンによって、すでに商標登録されていたため。もしや、この夫婦はこんな大事なことを話し合ってない? 少々心配になるが、さらに不思議な事実が! なんとジャスティンが「ビーバー・ビューティー」を商標登録したのは2003年で、当時はまだ9歳だったことが判明。 当時、ジャスティンはデビュー前で、ブレイクのきっかけとなったユーチューブも生まれていない。そんな時にジャスティンが自分で商標登録したとは考えにくいが……。ならば一体、誰が? ナゾがナゾを呼ぶミステリーとなったビーバー・ビューティー問題。商標登録した人、出てこーい! >>ヘイリー・ボールドウィン改めビーバーが、オムツかぶれ防止クリームを手放せない理由⑥さすがサッカー界のスーパースター! クリロナがチップを大盤振る舞いPhoto:Instagram(cristiano)昨年、移籍したイタリア・ユベントスで大活躍。ポルトガル代表としてもネーションズリーグでチームを初代チャンピオンに導くなど、最高のシーズンを終えたクリスティアーノ・ロナウド(34)が、家族、友人と休暇を楽しむ様子を公開。 海に浮かべたヨットで撮影した自慢のシックスパックやパートナーのジョージナ・ロドリゲス(25)との熱いキスなど、セクシーショットをインスタグラムにアップし、ファンをうっとりさせた。今週の目玉は、ブラッドリー・クーパーと破局したイリーナ・シェイクとひとり娘レアちゃんのキュート過ぎる親子コーデ。バーバリーのワンピースや長靴を揃えた姿に、世界中から熱視線が集中! また、パリで行われたファッションショーでは、ケイト・モス親子と登場したケイトの恋人ニコライ・フォン・ビスマルク伯爵を、なんと警備スタッフがファンと勘違いして取り押える事態に。さらに、離婚後も子ども、パートナーを交えて円満な関係を築いているミランダ・カーとケイティ・ペリーの話題など、注目必至な写真と話題を総ざらい。 text:Makiko Ota Photo:The Mega Agency/アフロじつは南フランスの前に、ギリシャでも豪勢なバカンスを楽しんでいたクリスティアーノ。しかも宿泊したホテルのおもてなしがすっかり気に入った彼は、スタッフ10人に2万ユーロ(約250万円)ものチップを払ったとのウワサ! さすが世界のスーパースター、破格なのはプレーだけじゃない!! >>ワールドカップ出場を控える4児のパパ、クリスティアーノ・ロナウドの仲良しファミリーフォトにほっこり⑦サラ・ジェシカ・パーカーの双子が10歳に! おしゃれ度がパワーアップPhoto:Splash/アフロ6月22日、サラ・ジェシカ・パーカー(54)とマシュー・ブロデリック(57)の双子の娘、マリオンとタビサが10歳の誕生日を迎えた。それを祝って、サラがふたりの成長を振り返る数々の写真をインスタグラムに投稿した。 この投稿をInstagramで見る SJPさん(@sarahjessicaparker)がシェアした投稿 - 2019年 6月月22日午後12時15分PDT 10年前の2009年、代理母出産により誕生したマリオンとタビサ。幼かった頃、よく写真を撮られていたふたりはファッショニスタの母のセンスが発揮された、お揃いファッションに身を包んでおり、あまりの可愛らしさに悶絶した人も多かったはず。 最近はあまりパパラッチされていなかったけれど、いつの間にかすっかり美少女に成長していたよう。将来、ファッション界から引く手あまたになるのは確実!? ふたりの成長が今から楽しみ! >>次世代のキャリー? サラ・ジェシカ・パーカーの双子の娘、ママの古着を着こなす
  • 世界で3秒に1本売れたという『ロレアル パリ』人気のファンデが6/21に進化して登場! とあって、コスメマニアのライターゆうりも気になり、さっそく全色お試しです☆全6色で、自分に合ったカラーが選べるバリエーション。さらりとしてとっても軽〜いつけ心地&肌にぴったり密着している感じで肌との一体感があります!  このテクスチャーでSPF25・PA+++なのが嬉しい♡全色塗り比べしてみました!  こんな感じです。15 ポーセリン/明るめピンクオークル120 バニラ/自然なベージュオークル125 ナチュラルローズ/自然なオークル130 トゥルーベージュ/明るめオークル200 ゴールデンサンド/健康的なオークル250 ラディアントサンド/イエローオークル標準色は125。 ライターゆうりは普段標準色を使っていまして、こちらも標準色が肌にぴったりでした!  とにかく肌にぴったりなじむような密着感と軽い仕上がりが好きでした☆ ファンデーションに迷ったら、ぜひお試しあれ♪(ライターゆうり)インファリブル フレッシュウェア ファンデーション 全6色 各¥2000/ロレアル パリ
関連キーワード

RECOMMEND