冬のおすすめ【ストールコーデ】 | 20代ファッション・レディース・おしゃれ

DAILY MORE

冬におすすめ! 暖かさ◎ おしゃれさ◎なストールコーデまとめ

防寒のためにはもちろん、巻き方や色味に少しこだわるだけでコーデをブラッシュアップできるストール。さし色としても大活躍しますよ♪ 冬だからこそできるストールコーデ、楽しんでみませんか♡?

羽織ってみる
大判ストールは、カーディガン代わりに羽織れば細かな温度調節が可能♡ 赤ニット×グリーンのチェックのバランスも可愛いでしょ?
パンツ¥9800/ザ・スーツカンパニー 銀座本店 カットソー¥11000/ゴールドウイン(MXP) ニット¥3900/ラコレ ストール¥24000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) ネックレス¥2800/サンポークリエイト(アネモネ) 時計¥35000/カシオ計算機(ジーミズ)
縦にたらす
やわらかいブラウンのワントーンコーデは、ストールをたらして縦ラインを強調! ダークカラーを選ぶことで、よりいっそうスタイルアップに♬
スカート¥11000/ペルルペッシュ ニット¥19000/アナディス バッグ¥35000/オルサ(オルセット) 靴¥12500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) ストール¥8000/アーバンリサーチ 神南店 イヤリング¥1000/お世話や 時計¥24000/ピークス(ロゼモン) タイツ¥1000/タビオ(靴下屋)
無敵のライトグレイに頼る!
ブラック・グレイ・ブラウン・ホワイトのベーシックカラーでまとめた日は、コーデの中で一番明るいライトグレイのストールを手に持ってみて。バランスは崩さず、ちょうどいい軽やかさが♬
カットソー¥11000/ゴールドウイン(MXP) コート¥28000/ココ ディール パンツ¥31000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) ニット¥30000/ショールーム セッション(アダワス) バッグ¥39000/ビショップ(ブレディ) 靴¥32000/ドゥエ パッシ ペル ウォッシュ ルミネ横浜店(ファビオ ルスコーニ) ストール¥6000/アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店 イヤリング¥1300/お世話や
きれい色に合わせる
イエローのスカートと赤いシューズ&バッグできれい色が主役の日! ストールも赤いチェックで可愛げマシマシ♡
ジャンパースカート¥16000/キャノンクリエーション(COOMB) カーディガン¥6800/ザ・スーツカンパニー 銀座本店 コート¥59000/ミミ&ロジャー バッグ¥32000/ユニバーサルランゲージ 渋谷店(キャロル ジェイ) 靴¥32000/銀座ワシントン銀座本店 ストール¥8000/アーバンリサーチ 神南店 アームウォーマー¥9500/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) タイツ¥3200/チャオパニック・カントリーモール(ファルケ)
さし色として一点投入!
ロングダウン、ロングスカート、ロングブーツでとことん大人っぽい日は、ハッピーなイエローのストールがお役立ち! さらりと巻けば顔周りもパッと華やかに♡
ニット¥3990/キャン(ルノンキュール) スカート¥5500/レプシィム コート¥59000/ミミ&ロジャー ニット¥16000/ルーニィ バッグ¥11000/シップス 渋谷店(ビアンチーニ) 靴¥27000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) ストール¥13000/プラステ イヤリング¥1300(LIMITED NUMBER)/お世話や
美脚見えのワイドパンツを軸に、トップスからソックスまで白でまとめた潔いコーデが、新年早々上司や同僚からホメられまくり! 全身真っ白は心配って人もチェック柄の大判ストールを持ち歩けば大丈夫。おしゃれ配色のワンショルダーバッグやカーキのパンプス、そんな大人っぽい小物も白コーデだからこそアクセントとして効果的♡

パンツ¥8990/プラステ カットソー¥11000/ゴールドウイン(MXP) コート¥48000/ルーニィ ジャケット¥4990/ユニクロ バッグ¥15700/シップス 渋谷店(ビアンチーニ) 靴¥8900/ルクールブラン ストール¥24000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) メガネ¥32000/モスコット トウキョウ 時計¥35000/カシオ計算機(ジーミズ) 靴下¥500/タビオ(靴下屋)

土屋巴瑞季の【今日のコーデ】をもっと見る>>
冬休み最終日は美味しいランチに尽きないトーク、カラオケで締めくくる女子会フルコース! 太畝コーデュロイのタイトスカートで旬をリードして。女っぽカジュアルな主役スカートをパーカやリュックでさらにハズしても、計算されたモノトーン配色ならちゃんと大人。チェックストールも上級者っぽくパープルで。おしゃれな顔回り小物をガンガン盛れるのも、女子同士で思いっきりはしゃぐ日だからこそ♪

パーカ¥7900/ルクールブラン ニット¥9800/HUMAN WOMAN スカート¥4900・靴¥5900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店 バッグ¥6500/TOLL FREE(バッハ) ヘアバンド¥800/お世話や サングラス¥47000/アイヴァン 7285 トウキョウ イヤリング¥9800/UTS PR バングル(細)¥9000・(太)¥35000/HEMT PR 靴下¥1000/タビオ(靴下屋) ストール¥22000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング 自由が丘店

比留川游の【今日のコーデ】をもっと見る>>
天気がいいから初詣がてらお散歩デート♪ 優しげなブラウンでまとめた王道のこなれカジュアルの足もとは、たくさん歩くからスニーカーがマスト! 丸っこいフォルム&上品なベージュのVANS「オールドスクール」なら、コーデとワントーンでつながってきれいめに仕上がる。シックな着こなしを明るく見せるさし色ストールは本日のラッキーカラー”ブルー”で決まり。顔映え効果はもちろん、おみくじで大吉がでますようにって願掛けの意味も込めて!(笑)

靴¥8500/VANS JAPAN ニット¥39000/ボウルズ(ハイク) ブラウス¥14800/ケレン パンツ¥25000/ルーニィ バッグ¥29000/ADINA MUSE SHIBUYA ピアス¥1680/サンポークリエイト(アネモネ) ストール¥1990/アメリカンホリック

唐田えりかの【今日のコーデ】をもっと見る>>
こなれ感たっぷりのビッグシャツを重ねるだけで、いつものワンピがセパレートっぽく見えて新鮮! 黒×ブルーの辛口チェック、キャップや足元コーデも黒で引き締めれば、ラフなアレンジが大人っぽく仕上がって。さらにメタリックなアクセや時計で地味見えしないアクセントも。この冬ヘビロテ中のハイゲージのニットワンピは、親戚と会う時などはきれいめにも着られるから帰省中の着回しに重宝するよ!

シャツ(メンズ)¥1490/GU ワンピース¥18500/シップス 渋谷店 靴¥23500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥5500/ハイ! スタンダード 帽子¥6400/CA4LA ショールーム ピアス¥22000/ボウルズ(ハイク) ブレスレット¥27000/ジョリー&コー(イディアライト) 時計¥34000/ピークス(ロゼモン) ストール¥45000/リーミルズ エージェンシー(ジョンストンズ) 靴下¥1000/タビオ(靴下屋)

逢沢りなの【今日のコーデ】をもっと見る>>
普段の着こなしに洗練感を与えるトレンチコートと、上品な華やかさを添えるチェック柄ストール。冬のトラッドはこの最強コンビにおまかせあれ! 暖かい日はストールを丸めて手に持ったりカバンからのぞかせたり。寒い日はふわっと首に巻いたりとアレンジ自在。黒ベースのシンプルコーデに肩かけするだけでもおしゃれなアクセントになるから、コートを脱いだ時だってもちろん手放せない♪

ストール¥8900/アーバンリサーチ 神南店(ツイードミル) コート¥83000/TICCA ニット¥1990/ユニクロ 靴¥25500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥54000/シップス 渋谷店(ミミ) メガネ¥48000/アイヴァン 7285 トウキョウ ピアス¥3800/ルーニィ タイツ¥1600/タビオ(靴下屋)

逢沢りなの【今日のコーデ】をもっと見る>>
リブトップスとフレアスカート、そんな愛着のあるワンツーコーデをブラウン×パープルのおしゃれ配色で鮮度抜群に! さらにトップスと同じ茶系チェックの大判ストールをふんわり巻けば、通勤中もおしゃれにぬかりなし。顔回りにやわらかなニュアンスが出せるし、無地コーデのアクセントにもなるから。朝晩が冷え込んできたら、バッグの色とお揃いのグレイのコートをはおってもいいかも♪

スカート¥4990/キャン(テチチ) カットソー¥15000/TOMORROWLAND(ヤング アンド オルセン) 靴¥26000/ドゥエ パッシ ペル ウォッシュ ルミネ横浜店(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥36000/コード(ヴァジック) イヤリング¥1300/お世話や(LIMITED NUMBER) ストール¥3694/ザラ・ジャパン 時計¥21000/ピークス(ロゼモン)

土屋巴瑞季の【今日のコーデ】をもっと見る>>
一日中デスクワークの日は、きれいめだけど楽ちんなニットワンピが絶対いい♡ 顔回りに柔らかなニュアンスを作るタートルネック、着丈に前後差を出した動きのあるスリットデザイン、万能なグレイのハイゲージ。コレっていう一枚あれば、あとは小物でどんなテイストにもなれる。今日はチェック柄ストールやハーフリムのメガネ、タイツ×ローファーで王道トラッドに。小物を落ち着いた色みでまとめれば、きちんと感もあってちゃんと大人!

ワンピース¥32000/TICCA 靴¥16800/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(アルテサノス) バッグ¥39000/シップス 有楽町店(イアクッチ) メガネ¥8000/JINS ストール¥14000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(グレンプリンス) 時計¥17000/コモノ東京(コモノ) タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)

逢沢りなの【今日のコーデ】をもっと見る>>
白ニット×デニムでちょっとそこまでって時も、お気に入りのダッフルコートがあるといい! 渋めのカーキ色、ほどよく長めの丈感ならたちまち大人顔に仕上がって。さりげなく見える裏地とストールをチェック柄でリンクさせて、気取らない休日カジュアルにキュートな遊び心をプラス♪ ご近所コーデのつもりだったけど、ヒールにはきかえたら街へ繰り出したくなるおしゃれ感に♡

コート¥43000/アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店 ニット¥23000/TOMORROWLAND(BALLSEY) Tシャツ(2枚セット)¥2800/ヘインズブランズ ジャパン パンツ¥3990/ユニクロ 靴¥19800/カルネ バッグ¥13000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(マルコ ビアンキーニ) ストール¥23000/ビショップ(スコティッシュトラディション) イヤリング¥7200/ロードス ネックレス¥1800/サンポークリエイト

逢沢りなの【今日のコーデ】をもっと見る>>
「金曜日にもなるとコーデのネタがつきて、今日はもうニットワンピでいいや!」ってそんな気分の人に朗報! 衿もとのハイネックTで手軽にあかぬけちゃおう♪ ネイビーのニットワンピから白をちょっぴりのぞかせてスポーティな抜け感を。タイツにフラットパンプス、かっちりバッグできれいめにしておけば、たったひとつの”こなれ感”が最大のおしゃれポイントに!

ワンピース¥55000/ボウルズ(ハイク)カットソー¥6800/メゾン ド ベージュ  靴¥14000/カルネ(ダニエラ&ジェマ)  バッグ¥55000/FUN Inc.(ベルメール) ストール¥11000/メイデン・カンパニー(ブロンテ バイ ムーン) リング¥3400/サンポークリエイト(アネモネ) タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)

内田理央の【今日のコーデ】をもっと見る>>
この秋鉄板のクルーネックニット×チェック柄パンツも、11月半ばを過ぎたらマンネリぎみに!? そう感じたら配色でリフレッシュしてみて。誰もがひと目惚れするピンク×上品なグレイのグレンチェックなら、甘すぎないのに女らしくて好感度ナンバーワン♡ ふわっと巻いた大判ストールもグレイで揃えて後ろ姿まで素敵に。ビジューピアス、ピンヒール、ミニバッグ、レディな小物で盛り上げれば、定番ワンツーコーデが見違える!

ニット¥14800(ハーレー)・ピアス¥10000(ドソン)/リフラティ シップス ルミネ横浜店 パンツ¥35000/シップス 有楽町店(セラー ドア) 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥7900/キャセリーニ ストール¥14000/Stola.

佐藤栞里の【今日のコーデ】をもっと見る>>
茶系ワントーンって温かみがあって優しげで品もあって、実は誰からも好かれる鉄板配色♡ ゆるニット×太めパンツの一見おじさんライクな着こなしだって、ほどよく甘さを盛れば愛されムード満点に。柔らかなモヘアニットからフリルブラウスをちらり。太めパンツの足もとはコーデュロイパンプスでほっこりと女らしく。仕上げにかごバッグやチェックストールで可愛さアップのおまじない♪

ニット¥13990/キャン(テチチ クラシック) ブラウス¥4600/ニコアンド パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥29000/FUN Inc.(チェンバー) バッグ¥63000(エバゴス)・ストール¥8300(ムーン)/リフラティ シップス ルミネ横浜店 イヤリング¥5500/デミルクス ビームス 新宿 時計¥27000/ピークス(ロゼモン)


佐藤栞里の【今日のコーデ】をもっと見る>>
インのニットワンピから足もとまで黒でつないで、いつものシャツワンピを秋冬らしくシックに引き締め! 胸もとをざっくり開けたり袖をラフにまくって動きを出せば、休日らしいこなれたレイヤードスタイルに。レースアップ靴には、なまめかしくない70デニールの黒タイツがベストマッチ。さらにメガネやメンズライクな腕時計、チェック柄ストールで可愛げトラッドな仕上げを♪

タイツ〈ブラック、70デニール〉¥1300/タビオ ワンピース¥18000/TOMORROWLAND(MACPHEE) 中に着たニットワンピース¥35000/スローン 靴¥36000/リーガル コーポレーション(リーガル)バッグ¥16000/イネド(マルコ ビアンキーニ) メガネ¥47000/アイヴァン 7285 トウキョウ イヤカフ¥16000/UTS PR(ルフェール) ブレスレット¥9500/デコール アーバンリサーチ ニュウマン新宿店(フィリップ オーディベール) 時計¥69000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(ブラヴァ) ストール¥14800/カージュ ルミネエスト新宿店(グレン プリンス)
外勤デーはきちんと感やスタイリッシュさがアピれる黒のテーパードパンツに頼りっきり。シャツじゃなく旬のハイネックでちょっぴりモードにこなれたり、深みのあるグリーンの小物で感度高めに仕上げたり。最近はかっちりしすぎないアレンジを楽しむ余裕も出てきた♪ そろそろトレンチコートも出番! 袖をくしゅっとニュアンスづけできて軽やかな一着が今の季節にちょうどいい。

パンツ¥27500/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) トップス¥790/GU コート¥48000/ルーニィ バッグ¥89000/ベータ(エド ロバート ジャドソン) 靴¥19000/ダイアナ 銀座本店 時計¥25000/シチズン時計(シチズン キー) ストール¥62000/アルアバイル(ジョンストンズ)

土屋巴瑞季の【今日のコーデ】をもっと見る>>
9月最後の金曜日は、華やかなカラーチェックでおしゃれをポジティブに楽しみたい♪ シックなピンク地に赤×青のチェック柄なら、甘すぎないけど最高に女らしいカラーリング。鮮度抜群のスカートをメインに決めたら、あとはシンプルなカットソーやきれいめ小物で仕上げるだけ。上品な中にも遊び心のある色柄コーデ、職場でも飲み会でもホメられること間違いなし!

スカート¥21000/アルアバイル カットソー¥1000/ユニクロ 靴¥12500/プールサイド マロニエゲート銀座2 店 バッグ¥2990/index イヤリング¥1300/お世話や(Osewaya) 時計¥35500/ピークス(ロゼモン) ストール¥1990/アメリカンホリック

逢沢りなの【今日のコーデ】をもっと見る>>


関連記事
  • 小面積でも、全身の印象を大きく左右する靴。せっかく更新するなら、週末だけに限定させるのはもったいない。オフィスをはじめシーンレスに活躍する、間違いのない3タイプを厳選してお届け!平日OKなトレンド靴、狙うべきはこの3足!こなれと親近感なら洗練ローファー Santoni(サントーニ) 春めくアイボリーのローファーでフレッシュに。靴(2)¥85000/リエート(サントーニ) 優等生なパンツに、しっくりなじむローファー。ミルキートーンが一歩先の洗練をかなえて クリーンなセンタープレスのパンツを、春めくアイボリーのローファーでフレッシュに。トラッドなシューズも、やさしげなスエードを選べば、女らしくやわらかなムード。靴(2)¥85000/リエート(サントーニ) ブルゾン¥26000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) カーディガン¥32000・パンツ¥39000/ebure ネックレス¥60000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) スカーフ¥42000/アトリエ ニノン(ラスパイユ) バッグ¥36000/コード(ヴァジック)信頼感×女っぽさの絶妙バランス around(アラウンド)5cmヒールパンプス PICHE ABAHOUSE(ピシェ アバハウス) 太め&低めなヒールのこなれ感も相まって、甘いパステルも気負わずに楽しめる。靴(5.5)¥15000/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェアバハウス)誰の目にも好印象を確約するシュガーレスなパステルでコンサバを更新 淡グレーとのコンビならミントグリーンも大人顔にスイッチ。太め&低めなヒールのこなれ感も相まって、甘いパステルも気負わずに楽しめる。靴(5.5)¥15000/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェアバハウス) コート¥84000・スカート¥32000/ebure ニット¥24000/セオリー ネックレス¥133000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) ストール¥9800/ルーニィ バッグ¥132000/J&M デヴィッドソン青山店(J&M デヴィッドソン) 靴下¥900/タビオ平日コーデに抜け感を牽引 バックストラップフラット DES PRÉS(デ・プレ) 鋭角のトゥや深めの甲に、クリアな白とギャザーのストラップの対比が絶妙な一足。靴(1.2)¥16000/デ・プレ 丸の内店(デ・プレ)端正なモノトーンの通勤コーデをかかとの抜け感で足取り軽く 鋭角のトゥや深めの甲に、クリアな白とギャザーのストラップの対比が絶妙な一足。一点投入すれば、きちんと上品でありながら、遊ぶ余裕を感じさせる大人の着こなしに。「かっちり」一辺倒になってしまいがちな平日ワードローブにこそ、バックストラップの軽さが有効。靴(1.2)¥16000/デ・プレ 丸の内店(デ・プレ) ジャケット¥69000/アトリエ ニノン(ラスパイユ) デニム¥24000/アングローバル(イレーヴ) メガネ¥33000/アイヴァン PR(アイヴァン) スカーフ¥18000/マッキントッシュ 青山店(マッキントッシュ) バッグ¥37000/エフユーエヌ(ベルメール)撮影/三宮幹史(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/佐藤エイコ〈ilumini.〉 スタイリスト/室井由美子 モデル/ヨンア ※( )内の数字は編集部で計測したヒールの高さで単位は㎝です ※BAILA2019年3月号掲載
  • コートを着込んでしまう今の時季、感度を左右するのはズバリ顔まわりのおしゃれ。そこで、今回フォーカスするのは帽子。決めすぎは気恥ずかしいから"ハズし"として取り入れる、のが美玲さんが目指したいスタイル。“ハズし”で服のコーデを盛り上げ! 自分らしいバランスに整える桐谷美玲の帽子コーデ淡トーンの服にブラウンのハットという選択 やさしげオーラに包まれる曖昧カラーのコーディネート。そのマイルドさを引き締めるためマニッシュなハットをプラスするのが辛口派の美玲さんらしい。黒だと緩急がつきすぎるからと選んだブラウンは、全体になじみつつ今っぽさに満たされるベストな選択。「ブラウンのハットは初挑戦。こうして服になじむ色を選べば、"気合入ってる感"が出ずにおしゃれに決まるんですね」。 ハット¥120000/ボルサリーノ ジャパン(ボルサリーノ) コート¥59000・ニット¥26000・パンツ¥27000/サード マガジン ネックレス¥27000・リング¥21000/ショールーム セッション(マリア ブラック)モノトーン合わせでキャップも大人見え スポーティなムードのキャップも、モノトーンにコーディネートすることで大人っぽく。顔まわりにクリアな白とシルバーピアスをきかせ、洗練度も右肩上がり。「カジュアルすぎに見えないさじ加減が 絶妙です」。 キャップ¥8000/カシラ ショールーム(カシラ) ブルゾン¥55000/ボウルズ(ハイク) ボーダーニット¥33000/ビューティフルピープル 銀座三越(ビューティフルピープル) ピアス(1個)(¥31000/ショールーム セッション(マリア ブラック)ベレー帽はガーリーにかぶらない主義 ベレー帽の甘さに便乗せず、端正な白シャツでシャープに。真逆なのに均整がとれたMIX感におしゃれの楽しさを再確認。色はチャコールグレーなど、シックな色が大人にはちょうどいい。「コンサバだと思っていた白シャツもベレー帽ひとつでこなれた雰囲気になりますね。大人っぽさもあって理想的」。 ベレー帽¥5000/カシラ ショールーム(カシラ) シャツ¥24000/マディソンブルー ニット¥53000/スローン ピアス( 1 個)¥7200/マユ アトリエ(マユ)正統派トレンチをイエローのニット帽でやんちゃに 知的なトレンチは、いつもとは違う遊びを受け止める包容力がある。だから挑戦したいにぎやかなイエローのニット帽。目新しい自分に出会って。「トレンチってきれいめになりがちだけど、ニット帽でカジュアルダウンしたのが新鮮!」。 ニット帽¥7000/カシラ ショールーム(カシラ) コート¥99000/ビューティフルピープル 銀座三越(ビューティフルピープル) ニット¥22000/ゲストリスト(ハウント代官山/ハウント) メガネ¥27000/ブリンク外苑前(メガネロック)帽子はプライベートでもよくかぶります。キャップ、キャスケット、ベレー帽、ニット帽…、たくさん持っていて、昔からなじみ深いアイテムではあるけど、今日かぶったものは、どれも色が新鮮でしたね。私が持っているのは服と同様、ほぼ全部黒だから。合わせやすさを考えて選んじゃうんですよね。靴やバッグで色をきかせることはあっても、顔に近い帽子は悪目立ちする気がして、どうしても躊躇してしまって。 帽子が主役になると、なんだか"かっこついちゃう"じゃないですか(笑)。でも、今日の撮影で感じたのは、服ありきで、そのハズしで取り入れれば上手な盛り上げ役になってくれること。きれいめをカジュアルダウン、コンサバに遊び、甘さを中和…。自分らしいバランスに整えてくれるのが、すごく優秀!撮影/赤尾昌則〈whiteSTOUT〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/小川ゆう子 モデル/桐谷美玲 取材・文/榎本洋子 ※BAILA2019年2月号掲載
  • 美肌揃いのノンノ専属読モ・カワイイ選抜がリアルに使ってるベースメイクコスメをご紹介★ さらふわ肌もツヤ肌も、なりたい肌を手に入れられる化粧下地はコレ!藤田玲奈の透明感すりガラス肌をつくる方法◎ No.53 藤田玲奈 コンプレックスがあっても可愛なれる方法を発信していきます! 藤田玲奈のブログ 血色感UP! 南浦芽依のコントロールカラー下地 No.51 南浦芽依 親しみをもてるカワイイ選抜として、日常の「美味しい」や「可愛い」を発信していきます! 古野美優はくずれ知らずのさらふわ肌に♡ No.48 古野美優 小柄さを魅力に変えて発信していきたいです!スマイル振りまきます 他の画像を見る
  • 数年前に購入したデ プレの赤ニットは春が近づくと着たくなります。 まだまだ寒い日が続いていますが、春はすぐそこまで来ています。 エクラ3月号も、春ファッションにシフトしていましたね。 暖かくなるのが待ち遠しい今日この頃です。 数年前に購入したのですが、春が近づいてくると手にするのがこのデ プレのニット。 ハイゲージでとても軽いこのニットは、サイドに深いスリットが入っていて、春風にふわっと揺れるようなデザインです。 朱色に近い赤色もなんだかウキウキさせてくれます。 赤色ニットは不思議とどんなボトムスでも合ってしまいます。 今回は、これもエクラ3月号で提案されている、グレーのデニムを合わせました。 アッパーハイツのデニムで、THE ROOTというモデルです。カラーはシルバーに近いグレー。 太めのストリートでゆったりなのでストレスフリー。 他に、ドレステリアのジップアップパーカーと合わせてワントーンコーデにしてみました。ドレステリアのジップアップパーカは、ホワイト、ネイビーも持っていて大ファンです。 数量限定のブラックももちろんゲットしました! (それについてはまた。) ローヒールパンプスはファビオルスコーニ。 Instagramもアップしています。 ⇩華組 近藤和子ブログ
  • 寒波が過ぎ去り、気分もだんだんと春めく今は花柄アイテムが恋しい。ノンノ世代のみんなは、花柄のワンピース、ブラウス、スカートなら1枚は持ってるよね。今回はすぐまねできる花柄のお手本コーデ15選をまとめたよ。春らしい着こなしの参考にぜひ!【春の花柄ワンピースコーデ】 ケーブルニットのボリュームをシアーなスカートで引き算 真冬の白っぽワントーンは素材感で見た目にも暖かく。ざっくりニットに揺れ素材の花柄ワンピで春っぽを叶える。 【春の花柄ワンピースコーデ】 フェミニンな花柄ワンピのハズし役にハイテクスニーカーが◎ クリーンな表情のハイテクスニーカーと合わせてフェミニンなワンピをカジュアルダウン。 【春の花柄ワンピースコーデ】 真逆のテイストでオシャレの腕試し♪ 落ち着き感のあるフェミニンな小花柄ワンピのハズし役は、カーキのブルゾンと赤いスニーカーにおまかせ。真逆のテイストでギャップを作るのが、オシャレ上級者への近道だよ。 他の画像を見る
  • トレンド大好き派のクローゼットは、流行のアイテムが多く、気づけばトレンド周回遅れのアイテムがぎっしり詰まっている、なんてことも。整理することでおしゃれのモチベーションも上がるはず。
  • 靴やバッグ、ストールなどに赤を取り入れて華やかさをプラスしたり、赤いコートやトップス、ボトムでダークトーンになりがちな冬の着こなしを鮮明にブラッシュアップしたり……。赤を上手に取り入れて、コーディネートの幅を広げよう。【目次】 ・アウター&トップスに赤を取り入れたファッションコーデ ・ボトムスに赤を取り入れたファッションコーデ ・靴やバッグ、ストールなどの小物で赤をきかせて ・セットアップで大胆に赤を投入■アウター&トップスに赤を取り入れたファッションコーデ【 1 】真っ赤なビッグコート×デニムパンツコーデベーシックカラーとのコントラストがドラマティックに映える赤のパワーを活用。冴えた赤はネイビーと好相性。ビッグシルエットをたおやかにはおって。生地をたっぷりと贅沢に使った、真っ赤なビッグコート。ダークカラーをすでに着倒したこの時期、パワーのある色の力を存分に借りて、ネイビーとともにフレッシュに着こなそう。 コート¥145,000・デニムパンツ¥36,000/マディソンブルー カットソー¥21,000/アングローバル(イレーヴ) ピアス¥122,000・ボーンカフ¥152,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) バッグ¥178,000/J&M デヴィッドソン  青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥69,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)【 2 】赤ニット×サーキュラースカートコーデアウターの中の気分を変えたいと思うなら、ニットを主役に赤をさして。シンプルなハイゲージのタートルニットは汎用性が高く、使いやすいから、買い足す価値アリ。ボトムは淡ベージュで明度を変えると、より新鮮に。分量感のあるサーキュラースカートとともに、温かみも女らしさもアップデート。 ニット¥25,000/スローン スカート¥72,000/マディソンブルー ピアス¥156,000・バングル¥326,000/ハム 伊勢丹新宿本店(ハム) バッグ¥32,000/コード(ヴァジック)▶冬のダークトーンに飽きてきたら、ハッと目をひく「赤&ピンク」をデイリーコーデに投入!【 3 】赤ニット×ロングコートコーデ胸もとの赤が目線を引き上げ、ロングコート×ワイドパンツもスタイルアップ。▶きかせ色は「レッドかイエロー」の二択【ファッションSNAP パリ・ミラノ編】【 4 】トレンチコート×赤ニットコーデトレンチのベージュとなにより相性がいいのはベリーレッド。アラフォーにとって、もう何度目かのトレンドとして迎えるレッドは彩度の高いものの中から、レンジを広く取り入れられるのがいい。さし色を楽しむなら、形はベーシックなタイプを選ぶのも、年齢を重ねた私たちのルール。 ニット¥20,000/ロンハーマン トレンチコート¥135,000/ヴァリアス ショールーム(エイトン) デニムパンツ¥32,000/サザビーリーグ(マザー) ピアス¥19,000/アルアバイル(ラウラ・ロンバルディ) バッグ¥52,000/リエス(メゾン ボワネ)▶「レッド~ピンク」のさし色ニットで冬の大人のきれいと華やかさを引き寄せて【 5 】赤ニット×ブラックデニムコーデグレーがかったブラックなら発色のいい赤ともなじみよし!「腰から膝下にかけて、徐々に絞ったゆるめのテーパード。やや短めのレングスはヒール靴とも好バランスです」(染谷さん)。グレーに近い色落ちブラックは、鮮やかなきれい色ニットとも上品に決まる。 デニム¥19,000/シンゾーン ルミネ有楽町店(ザ シンゾーン) カーディガン¥31,000/スローン サングラス¥36,000/プロポデザイン(プロポ) バッグ¥49,000/アマン(エレメ) ストール¥13,000/フラッパーズ(マニプリ) 靴¥22,000/ANAYI▶上品見えも細見えもかなう! 3大人気ブランドのブラックデニム×秋の最旬コーデ【 6 】赤カーディガン×トレンチコートコーデトレンチのベージュと赤は好相性。女っぽいのに甘すぎず、着こなしがドラマティックな表情に。トレンチの凛としたムードを引き立てつつ、さりげなく女っぽさを演出してくれる赤。あえてストールできかせるのではなく、肩がけしたニットで無造作に投入し、こなれ感を出して。 トレンチコート¥79,000/アングローバル(イレーヴ) ニット¥19,000・カットソー¥10,000/RHC ロンハーマン(RHC) ピアス¥9,200/ビームス ハウス 丸の内(べべ)▶「トレンチコーデ」をもっと今年らしく素敵にアップデートする7つのアイデア【前編】【 7 】赤ニット×グレンチェック柄コートコーデ大きめが旬のグレンチェック柄コートはバサッと羽織っていい女風に着こなして。トップスにほんの少し効かせるレッドとパンツは落ち感のある細身を選び女っぽく。 コート¥73,000・ニット¥27,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) ニット¥16,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) パンツ¥29,000(セオリーリュクス)・ストール¥39,000(ファリエロ サルティ/セオリーリュクス)/リンク・セオリー・ジャパン ピアス¥23,000/デ・プレ 丸の内店(エレナローナー) ローファー¥62,000/ブリティッシュメイド 銀座店(ジョセフ チーニー) トートバッグ¥6,900/L.L.Bean     ▶秋冬も大活躍の黒パンツにはグレンチェック柄コートが相性ぴったり【2018/12/3コーデ】 ■ボトムスに赤を取り入れたファッションコーデ【 1 】赤のコーデュロイパンツ×ブラウンニットコーデコーデュロイ素材の縦畝うねが生む独特の光沢は、マットになりがちな冬の着こなしにこそ効果的。特に今季は、やや細めの畝やきれいめシルエットなど、野暮ったさとは無縁の、女っぷりのいいボトムが豊作!感度の高い旬顔カジュアルにトライして。美脚をかなえるセミフレアシルエットが、コーデュロイパンツにおいては新しいスタンダードに。ブリックレッドの今どき感も手伝って、流行のブラウントーンもひときわ新鮮な表情に。 パンツ¥32,000・ニット¥32,000/オーラリー 帽子¥38,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ジェームス ロックアンドコー) ピアス¥19,000/フレームワーク ルミネ新宿店(サスキア ディッツ) ストール¥52,000/グリニッジ ショールーム(ジョシュア エリス) バングル¥4,000(アンジェラ カプチ ジュジュ)・靴¥114,000(ミッシェル ヴィヴィアン)/プラージュ 代官山店 バッグ¥142,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)▶2019年冬のカジュアルコーデをもっとおしゃれにアップデートする方法【前編】 【 2 】赤のチェック柄スカート×ネイビーコートコーデ今季復活のネイビーコートは断然長め丈。トレンチコート風が新鮮。清潔感と上品さならネイビーに勝るものなし!だからオフィスでもプライベートでも大活躍。 コート¥120,000/ebure ニット¥6,990/プラステ スカート¥30,000/ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア(ユナイテッドアローズ) 時計¥100,000/ハミルトン/スウォッチ グループ ジャパン(ハミルトン) バングル¥9,000/NOJESS バッグ¥39,000/オルサ(オルセット) 靴¥30,000/ベイジュ(ピッピシック)  ■靴やバッグ、ストールなどの小物で赤をきかせて【 1 】赤バッグ×パンツコーデセリーヌの鮮やかな色のバッグをアクセントに。▶きかせ色は「レッドかイエロー」の二択【ファッションSNAP パリ・ミラノ編】 【 2 】赤のショートブーツ×デニムパンツコーデ「秋冬は黒ブーツを履くことが多いのですが、今季はカラーブーツをあちこちで見かけて気になっていました。トライしたのは、『ファビオ ルスコーニ』の赤のショートブーツ。ちょっとダークな色みに加えてスエード素材ならではの柔らかいニュアンスのおかげで悪目立ちせず、意外といろんな着こなしになじみます。いつものデニムの日こそ、足もとのアクセントで今っぽさを楽しみます」。 カーディガン¥49,000/カオス丸の内(カオス) ファーバッグ¥42,000/ゲストリスト(アロン/ハウント代官山) SHOES:FABIO RUSCONI CARDIGAN:Chaos T-SHIRT:TANGTANG DENIM:upper hights STOLE:Johnstons BAG:arron▶モデル五明祐子「“きれい色”の華やかさが気分!」【My Life,My Fashion!】 【 3 】赤バッグ×白のゆったりニットコーデ大人の白ニットは「甘く」ではなく「かっこよく」着たい。たっぷりとした首もとや長めの袖など、ルーズなシルエットが目をひく一枚を、センタープレスがきいたきれいめパンツとヒールで女っぷり高く着こなして。白に映える赤いバッグとリップもアクセントに。 ニット¥43,000/クルーズ(エリン) パンツ¥53,000/マディソンブルー(マディソンブルー) ピアス¥5,463/バナナ・リパブリック バッグ¥25,000/ティースクエア プレスルーム(MODALU) パンプス¥44,000/プラージュ 代官山店(ネブローニ) ▶春を感じさせる「白」を大きく取り入れてシャレ見え!【トップス編】【 4 】赤バッグ×柄スカートコーデベーシックカラーにプリントされた赤と白で奏でる華やかな柄のスカート。ジャケットをONしてもフェミニン度が高く、どこか人をほっとさせてくれるような優しさをプラスしてくれる。 ジャケット¥21,000・とろみハイネックブラウス¥12,000(ともにエムセブンデイズ)・ギャザースカート¥26,000(シンゾーン)・トートバッグ¥59,000(ペリーコ)・靴¥25,000(カルツァイウォーリフィオレンティーニ)/SHOP Marisol     ▶ストレスフリーな笑顔の秘密はギャザーづかいの楽ちんスカートにあり【2019/1/22コーデ】 【 5 】赤パンプス×黒ニット&デニムパンツコーデ大好きな黒ニット×デニムの黄金コーデにチェックのストールで旬のトラッド要素をプラス。ケーブル編みが華やかなざっくりとしたローゲージニット&デニムを、上質な小物で大人っぽく仕上げて。チェックのストールや赤いパンプスなど、主張のある小物も落ち着いたムードにまとめてくれるのは、「黒」がもつ上品さのなせるワザ。 ニット¥19,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) デニムパンツ¥36,000/サザビーリーグ(マザー) ストール¥27,000/ビームス ハウス 丸の内(ベグアンドコー) バングル¥56,000(シンパシー オブ ソウル スタイル)・靴¥48,000(ネブローニ)/フラッパーズ バッグ¥64,000/アマン(エレメ)▶冬の「黒」は“どこかに抜け感”で「強すぎない女」を目ざす【 6 】赤パンプス×シャツワンピースコーデ片側のフロントに大きめのポケットをあしらったハンサムな雰囲気のグレーのシャツワンピースは黒ベルトでシルエットを引き締めて女っぷり度高めに。足もとは仕事運をあげてくれる勝利の赤をポイントに。ワンピース¥30,000/プルミエ アロンディスモン ジャケット¥48,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ベルト¥18,000/デ・プレ 丸の内店(メゾンボワネ) メガネ¥34,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(オリバーピープルズ) ネックレス¥33,000/RHC ロンハーマン(サンズサンズ) バッグ¥225,000/ジミー チュウ 靴¥89,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)      ▶きちんと見えて女性らしさもあるシャツワンピースで最終プレゼンへ【2018/12/27コーデ】【 7 】赤バッグ×ネイビーニットワンピースコーデボートネックでゆるやかなAラインを描くシンプルなネイビーニットワンピース。オフィスでは一枚で着てタイツを合わせたり、週末にはパンツをインしたりと着回しやすそうなので、アラフォーのワードローブにおさえておきたい定番に。そこに、ハッとする赤小物を投入してみる。ワンピース¥36,000(スローン)・カシミアストール¥62,000(ジョンストンズ)・バッグ¥41,000(ペリーコ)・サイドジップショートブーツ¥46,000(ペリーコ サニー)/SHOP Marisol     ▶ネイビーワンピースにはクリスマス気分を先取りする赤小物が似合う【2018/11/20コーデ】 【 8 】赤パンプス×ネイビーブラウスコーデネイビーブルー、ホワイト、レッドの3色でフレンチを意識したオフィスコーデで品よく。とろみのあるボウタイ風ブラウスは、仕事服としてのきちんと感をキープしつつ女性らしさをきわだたせてくれるから、会食のようなちょっと改まった席におすすめ。パンツのフロントデザインを生かして、ブラウスはインしてすっきりと着こなして。ブラウス¥9,900・コスミカルウォームテーパードパンツ¥16,500(エムセブンデイズ)・バッグ¥42,000(ペリーコ)・バレエシューズ¥22,000(ファビオ ルスコーニ)/SHOP Marisol        ▶ネイビーの華ありブラウスで上品な大人トリコロールコーデの完成!【2018/10/16コーデ】 【 9 】赤のチェック柄ストール×ムートンコートコーデ淡く優しいグレーは、ダークカラーのスタイリングが増える秋冬にひときわ目立つ存在。フェイクムートンだからとにかく軽くて暖かい! 袖口を折り返して、あえて裏側のファーを見せてアクセントに。大きめのポケットが、ポイントでありつつ実用面もクリア。 フェイクムートンコート¥28,000(エムセブンデイズ) シルクウールリブニット¥12,000(エムセブンデイズ) カシミアストール¥62,000(ジョンストンズ) ショルダーバッグ¥47,000(ペリーコ)/SHOP Marisol▶今シーズンの相棒はどれ? 秋冬のおしゃれを託す新作コート【 10 】赤のクラッチバッグコーデヴィンテージの流れに乗って、ポシェットがブーム再来の予感。着こなしに今っぽいレトロテイストが欲しい日に。クラッチタイプはリストストラップつきをマーク。 ▶90年代風ポシェットやクラッチブームが到来?【ファッションSNAP パリ・ミラノ編】 ■セットアップで大胆に赤を投入ほどよくインパクトのある赤がダークになりがちな冬の装いをブラッシュアップしてくれる!  ほかを黒で統一してセットアップの小粋さを引き立てて。▶きかせ色は「レッドかイエロー」の二択【ファッションSNAP パリ・ミラノ編】
  • 彼に誘われてお芝居へ。ジャケットで締めつつ、中はふんわりデート仕様今日は、彼と観劇デート。明るい色を取り入れた、女っぽいコーデでお出かけ。フリルトップスには、ベーシックカラーのジャケットと小物を合わせて大人の雰囲気もしっかりプラス。今日の演目、とっても迫力があって感動できた♪ ディナーでもお芝居の感想で彼と盛り上がり、大満足な一日に。フリルトップス¥4350/バースディバッシュ ジャケット¥49000/セオリー リュクス スカート¥59000/ビューティフルピープル 銀座三越(ビューティフルピープル) バッグ¥40000/コード(ヴァジック) 靴¥48000/アマン(ペリーコ) スカーフ¥16000/エストネーション(マニプリ)【今月のPROFILE】〝甘め〟ゆる華通勤OLの絵美里 丸の内に本社のある家電メーカーでマーケティングを担当。顧客データの解析や資料作りなどで内勤が多めの勤務スタイル。甘めのフェミニンスタイルが好みの半面、食は辛党。明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【トレンド服】白フリルトップスフェミニン感が漂うデザインのブラウスも今年は豊作。手首と顔まわりの肌感で、大人の甘さが楽しめる一枚。¥4350/バースディバッシュ【ベーシック服】ツイード風プリーツ大人の女性を演出できる色み。ツイード風で高級感も。¥59000/ビューティフルピープル 銀座三越(ビューティフルピープル)【ベーシック服】グレージャケットオフィスに欠かせないジャケット。甘め好きさんはやわらかい印象のグレーを選んで。¥49000/セオリー リュクス「今月のおすすめスカート着回しアイテム」まとめはこちらから>>関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪【関連商品】ANAP フロントステッチフリルデザインブラウス ¥4,900+税【関連商品】Odette e Odile 【WEB限定】O ポインテッド パンプス70●↑ ¥9,700+税撮影/坂根綾子 スタイリスト/小川ゆう子 文/衛藤理絵
関連キーワード