働く女子がリアルにやってる温活8選! 快適アイテムで冬がもっと楽しくなる♬

DAILY MORE

寒さに負けない♡ あの手この手で温活!

体の冷えや乾燥、不快な汗に服の中のムレまで、働く女子がリアルにやってる“快適テク”を投入! モア世代のOLが“着こなし+α”で実践しているテクを拝借して、より過ごしやすい毎日に♡

❤︎白湯を飲む❤︎
出社して、食堂へ行き、白湯を飲む。体も心もあたたまる、毎朝の日課にしてみよう。

ジャンパースカート¥16000/キャノンクリエーション(COOMB)
ブラウス¥14000/ルーニィ バッグ¥11000/シップス 渋谷店(ビアンチーニ) 靴¥32000/銀座ワシントン銀座本店 スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ)  イヤリング¥1000/お世話や  メガネ¥32000/モスコット トウキョウ(モスコット) タイツ¥3200/チャオパニック・カントリーモール(ファルケ)
❤︎スカートの中にあったかレギンス❤︎
軽やかなプリーツスカートの中には、実はあったかレギンスを仕込んでるんだな♬ しかも、×ロングブーツならさらにあったかい&今っぽい! 
ニット¥3990/キャン(ルノンキュール) コート¥6990/ユニクロ スカート¥11000/ペルルペッシュ バッグ¥35000/オルサ(オルセット) 靴¥27000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) ストール¥8000/アーバンリサーチ 神南店 イヤリング¥1300(LIMITED NUMBER)/お世話や
▶︎▶︎中にはいたレギンスはコレ❤︎
レギンス¥1800/ブロンドール 新丸の内ビル店
❤︎湯たんぽで暖をとる❤︎
意外と冷えるオフィスでは、膝の上に湯たんぽをこっそり。おなかもあっためられるし、癒されるわ〜。
スカート¥11000/ペルルペッシュ ニット¥16000/ルーニィ バッグ¥32000/ユニバーサルランゲージ 渋谷店(キャロル ジェイ) 靴¥27000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) イヤリング¥1300(LIMITED NUMBER)/お世話や 時計¥24000/ピークス(ロゼモン)
❤︎保温&静電気防止インナーを着る×加湿器をつける❤︎
あったかインナーは必須! 静電気防止素材だから、ニットと重ねても快適♬ オフィスの乾燥地獄に負けないために、ミニ加湿器も導入。
ニット¥3990/キャン(ルノンキュール) スカート¥5500/レプシィム バッグ¥35000/オルサ(オルセット) ストール¥13000/プラステ イヤリング¥1300(LIMITED NUMBER)/お世話や メガネ¥32000/モスコット トウキョウ(モスコット) 時計¥24000/ピークス(ロゼモン) 加湿器¥6000/イデアインターナショナル(ブルー)
▶︎▶︎これで快適! しかもプチプラ♡
インナー¥790/ジーユー
❤︎デスクではひざかけを❤︎
デスクの下にある足もとって、けっこう冷えるんだよね……。フットバスを置くわけにもいかないし(笑)、肌触りのいいひざかけを活用!
パンツ¥31000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) カーディガン¥14000/ペルルペッシュ 靴¥32000/ドゥエ パッシ ペル ウォッシュ ルミネ横浜店(ファビオ ルスコーニ) メガネ¥32000/モスコット トウキョウ 時計¥35000/カシオ計算機(ジーミズ) 靴下¥500/タビオ(靴下屋)
▶︎▶︎ポケッタブルでクッションにもなる❤︎
ブランケット¥2800/ラコレ
❤︎吸湿速乾インナーを着る❤︎
電車の中が案外暑かったり、新年会のシメにカラオケで盛り上がったり、実は汗も気になる。そこで汗&ムレ予防に、吸湿速乾インナーを仕込みました(笑)。
パンツ¥8990/プラステ カットソー¥11000/ゴールドウイン(MXP) コート¥48000/ルーニィ カーディガン¥14000/ペルルペッシュ バッグ¥20000/銀座ワシントン銀座本店(ワシントン) 靴¥8900/ルクールブラン ストール¥24000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) イヤリング¥1300/お世話や 靴下¥1800/ブロンドール 新丸の内ビル店
▶︎▶︎あるとなしとじゃ大違い!
インナー¥990/ユニクロ
❤︎飲み物にしょうがパウダー❤︎
夕方はぐっと冷え込むらしいから、外出前の腹ごしらえにひと工夫。アツアツの豚汁としょうがパウダー、いい組み合わせ♡
パンツ¥8990/プラステ シャツ¥29000/ボウルズ(ハイク) バッグ¥20000/銀座ワシントン銀座本店(ワシントン) スカーフ¥7800/フラッパーズ(マニプリ) イヤリング¥1300/お世話や 時計¥35000/カシオ計算機(ジーミズ)
❤︎シルクの5本指ソックス❤︎
雨の日は地面からの冷えがつらいから、シルクの5本指ソックスを白ソックスの中にこっそり。あたたかいしブーツの中もムレなくて最高ー!
ニット¥3900/ラコレ コート¥28000/ココ ディール パンツ¥31000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) バッグ¥15700/シップス 渋谷店(ビアンチーニ) 靴¥23500/ダイアナ 銀座本店 ストール¥6000/アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店 時計¥35000/カシオ計算機(ジーミズ) 靴下¥500/タビオ(靴下屋)
▶︎▶︎タイツの穴あきも防止できるらしい!?
靴下各¥700/タビオ(タビオレッグラボ)




原文/鈴木絵美 撮影/須藤敬一(モデル) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/河嶋 希(io/えりか分) 野口由佳(ROI/巴瑞季分) モデル/唐田えりか(モア専属) 土屋巴瑞季 スタイリスト/大平典子 撮影協力/エウレカ ネクストビート バイキングベーカーリー エフ フグレン トウキョウ EASE アワビーズ

関連記事
  • 雨の日コーデはどうしてもカジュアルになりがち……アラフォーが通勤にも着られるカジュアル過ぎない雨の日コーデと、美女組・Akaneさんによるプチプラ“レインコート”の着回しコーデをお届けします!【目次】 ①カジュアル過ぎないアラフォーのための雨の日コーデ ②美女組・Akaneさんの雨の日コーデ【プチプラ・レインコートを着回し!】 ①カジュアル過ぎないアラフォーのための雨の日コーデ■ブラウス×チェック柄スカートの雨の日コーデブラウン系配色のチェック柄で印象的に大人っぽい雰囲気で。華やかな印象になるチェックスカート柄に光沢のある黒ブラウスで少しドレッシーに仕上げて、そこまで崩しすぎない感じに。 ブラウス¥24,000/サード マガジン スカート¥83,000/ebure バッグ¥67,000/アパルトモン 青山店(ヘリュー) イヤリング¥9,000/アビステ 靴¥24,000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ) 傘/スタイリスト私物▶ブラウス×チェック柄スカートの雨の日コーデ 詳細はこちら■Tシャツ×白パンツの雨の日コーデ雨の日でも足もとを気にせず軽やかに歩きたいから、速乾素材とクロップド丈をチョイス。この優秀パンツは速乾性に優れ、雨にぬれてもしみにくく、サッと雫を払うことができるシロモノ。自宅でもざぶざぶと手洗い可能だから、泥はねなどの汚れがついてもすぐにきれいに。しかも、透け防止素材でできているので、下着のラインを心配することなく着られるのも嬉しい。雨だとダークトーンが多くなりがちなオフィスだからこそ、ホワイト多めでクリーンで明るい印象を与えて。 Tシャツ¥7,200・パンツ¥14,000(エムセブンデイズ)・ロング雨傘¥9,500(ワカオ)・バッグ¥14,000(ビューティフルピープル)・靴【CENDRILLON Baby】¥23,000(レペット)/SHOP Marisol メガネ・ピアス・バングル/スタイリスト私物 ▶Tシャツ×白パンツの雨の日コーデ 詳細はこちら■撥水トレンチコーデ×パンツの雨の日のコーデ雨で足もとの悪い日でも、防汚加工の白パンツだから活動的に過ごせる。トップスのざっくり編んだ綿100%のニットは、風通しがよく夏も活躍。旬のブラウンで。 パンツ¥15,000/ストラ 撥水トレンチコート¥38,000/トラディショナル ウェザーウェア青山ウィメンズ店(トラディショナルウェザーウェア) コットンニット¥22,000/ヴェルメイユ パーイエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) バッグ¥154,000/J&Mデヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ピアス¥10,000/ゲストリスト(ハウント代官山/ソコ) リング¥18,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) 傘¥30,000/ヴァルカナイズ・ロンドン(フォックス・アンブレラ) ▶撥水トレンチコーデ×パンツの雨の日のコーデ 詳細はこちら■ドット柄ブラウス×パンツの雨の日コーデ旬のドットブラウスもネイビー×白なら甘くなりすぎない。透け感のある素材はフォーマルにも。汚れにくい白パンツですっきりスマートに着こなして。 パンツ¥15,000/ストラ ブラウス¥20,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) バッグ¥274,000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) 靴¥12,000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール) ピアス¥13,000/デ・プレ(ポーノ) ブレスレット¥89,000/CHERRY BROWN(チェリーブラウン) 傘¥9,000/サード マガジン(ホワイトローズ×サード マガジン)▶ドット柄ブラウス×パンツの雨の日コーデ 詳細はこちら■シャツ×パンツの雨の日コーデあちこち歩き回る日は、パンツにフラット靴で足さばきよく。正統派なペニーローファーは、実はゴム製の防水仕様。さらっとドライで軽いリネン素材のシャツ一枚で肌寒い時は、大判ストールをはおりもの代わりに。きちんと感と特有の抜け感、その両方を備えて。 パンツ¥15,000/ストラ シャツ¥16,000/マイカ アンドディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) 靴¥15,000/ハンタージャパン カスタマーサービス(ハンター) ストール¥27,500/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(アソース メレ) ネックレス¥54,000/デ・プレ(レジェ) バッグ¥139,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 傘¥9,000/サード マガジン(ホワイトローズ×サード マガジン)▶シャツ×パンツの雨の日コーデ 詳細はこちら■ワンピース×パンプスの雨の日コーデ雨の日はただでさえ湿気で髪型がなかなか決まらないものだから、時短が可能なワンピースは強い味方に。このネイビーワンピース、少しだけの腕にかかるフレンチスリーブや、すっきり広がるスカートなど、こだわりのディテールがあって十分可愛いのに、実は機能的で優秀アイテムなのだとか。ストレッチ入りで着心地もよく、自宅でざぶざぶ手洗いも可能で、アラフォーのオフィス服として絶対に手放せない! ワンピース¥19,000(エムセブンデイズ)・バッグ¥25,000(ロベルタ ピエリ)・ロング雨傘¥9,500(ワカオ)・チュールパンプス¥24,000(ファビオ ルスコーニ)/SHOP Marisol ピアス・バングル/スタイリスト私物▶ワンピース×パンプスの雨の日コーデ 詳細はこちら■シャツ×パンツ×ブーツの雨の日コーデ一見つやのあるサイドゴアブーツの正体は、なんと雨をはじいてくれる優秀レインブーツ! 見た目は普通のブーツと変わらないので、コーディネートの幅がどんどん広がる。また、さらっとして軽い素材のリネンシャツと合わせて袖をくしゅっとさせれば、大人の抜け感を表現できそう。 コート¥38,000/トラディショナル ウェザーウェア青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) シャツ¥16,000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) パンツ¥16,000/エリオポール代官山(エリオポール) 靴¥22,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 傘¥9,000/サード マガジン(ホワイトローズ×サード マガジン) メガネ¥36,000/アイヴァンPR(アイヴァン) ネックレス¥252,000/CHERRY BROWN(チェリーブラウン) バッグ¥139,000/エリオポール代官山(ザンケッティ)▶シャツ×パンツ×ブーツの雨の日コーデ 詳細はこちら■白ジャケット×ワンピースの雨の日コーデ吸水速乾、接触冷感、シワになりにくいといった特徴をもつトリアセテート素材のワンピース。エレガントな落ち感も魅力的上品見えするネイビーのワンピースを、白のジャケットとパンプスでキリリと仕上げて。 ジャケット¥43,000/オンワード樫山(ベイジ,) シャツワンピース¥39,000/オンワード樫山(ベイジ,) 傘¥3,500/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店(アーバンリサーチ) バッグ¥154,000/J&Mデヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ピアス¥11,000(フィリップ・オーディベール)/アルアバイル バングル¥56,000/フラッパーズ(シンパシー  オブ ソウル スタイル) 靴¥18,334/銀座かねまつ6丁目本店(銀座かねまつ) ▶白ジャケット×ワンピースの雨の日コーデ 詳細はこちら②美女組・Akaneさんの雨の日コーデ【プチプラ・レインコートを着回し!】レインコート選びは、価格に比例して機能性もそれなりに高くなっていくので、耐久性や防寒その他、最終的には個人のライフスタイルに合わせることになるかと思います。アウトドア系ブランドならやはりしっかりしたものが手に入るので、大雨の中を突っ走るには良いかもしれませんし、アパレル系のおしゃれなデザインなら、普段の通勤やお出かけに向いています。 送迎が終わった今は「豪雨仕様」が必要なくなったので、わたしが望むのはとにかく「軽量」で動きやすいこと。高価なものだと生地厚でかさばり、重量もそこそこあるものが多いですが、雨に濡れずそれなりにしっかりしていれば満足です。「おしゃれ」ということを大前提で選んだ結果、「ビーミング by ビームス」のレインコートに決めました。価格もお手頃でこんなにカッコいい! 送迎が終わった今は「豪雨仕様」が必要なくなったので、わたしが望むのはとにかく「軽量」で動きやすいこと。高価なものだと生地厚でかさばり、重量もそこそこあるものが多いですが、雨に濡れずそれなりにしっかりしていれば満足です。「おしゃれ」ということを大前提で選んだ結果、「ビーミング by ビームス」のレインコートに決めました。価格もお手頃でこんなにカッコいい! 名称は「モッズ レインコート」なので、ミリタリーの雰囲気があるカッコいいデザインです。まずは「カーキ」の色が今っぽくて目を引きました。アパレル系でもデザインだけではなく、それなりにわたしが求める機能は充実しています。雨に濡れないための仕組みがちゃんとあるんですよ! 丈は、163cmのわたしの身長だと膝上くらいまでの長さです(フリーサイズ)。あまり長すぎず、お尻がスッポリ隠れるこれくらいの丈が動きやすく、スタイリングもしやすいなと感じています。もともと「Aライン」のデザインですが、ウエストと裾の部分がゴムで絞れるようになっているので、調整して自分の好きな雰囲気が作れます。 首回りやフード部分も、おしゃれなのにさりげなく雨対策になっています。首はボタンで立たせたデザイン、そしてフードもゴムで絞れるようになっています。もともと機能満載のミリタリー服は、レインコートにも適したデザインなのですね! とにかく軽量、そしてコンパクトにまとまるので、付属のポーチに収納すれば持ち運びにも便利です↓それにこのコートの一番「買い」な部分。それは、特別な「雨用」には見えないので普通にアウターとして着られること!肌寒い日の「羽織もの」として便利ですし、何よりデザインがおしゃれなので、雨でなくても着たいのです。春や秋口の「つなぎ」用アウターで活躍しそうなので、レインコート&アウターの「2way」と考えると、かなりお得な気がします。このコートひとつで、カッコいいレインスタイルは簡単にできます。「雨具」ということを忘れるくらいおしゃれなデザインなので、これで雨のお出かけも憂鬱にならず、むしろ楽しくなるかもしれません♪ ちなみにレインブーツにはフランスの「MEDUSE(メデュース)」を履いています。フランス製ですが10,000円以下で買え、デザインが「AIGLE」の乗馬ブーツのようにとてもおしゃれです。いかにも「長靴」という感じではなく、スッとした見た目の美しさと、ボトムスをインした時の抜群の美しいフォルムには文句なし!■【Day1】レギンスをブーツインした雨の日コーデこのコートは、カジュアルが映えます。Tシャツとレギンスなど、シンプルなスタイルもカーキのモッズが格上げしてくれます。ロングブーツとの丈バランスも文句なしにキマり、雨の日の気分もアガりますよ!▶レギンスをブーツインした雨の日コーデ 詳細はこちら■【Day2】タイトスカートを合わせた大人の雨の日コーデフリーサイズのレインコートが大きめなので、細身のタイトスカートでもバランスよく合います。タイトにロングブーツを合わせるとエレガントで大人っぽくなり、また違った印象に。▶タイトスカートを合わせた大人の雨の日コーデ 詳細はこちら■【Day3】コンバースを合わせた雨の日コーデ雨が強くない日は、厚底ゴムのハイカットも履きます。デニムとモッズコートって、メンズライクでカッコいい。バッグは濡れてもいいリュックも活躍しますね。▶コンバースを合わせた雨の日コーデ 詳細はこちら■【Day4】花柄ロングスカートを合わせた雨の日コーデ▶花柄ロングスカートを合わせた雨の日コーデ 詳細はこちら ■【Day5】ホワイトをブーツインした雨の日コーデホワイト系は雨の日はNGだと思っていましたが、ロングブーツにインすることで汚れる心配もなく、雨の日も爽やかに履けるようになりました! ▶ホワイトをブーツインした雨の日コーデ 詳細はこちら
  • イベント盛りだくさんの夏休みシーズンがいよいよ到来! 普通の日もお出かけにも、組み合わせ次第でコーディネートの幅が広がるアイテムを、テイスト別に厳選、着回しました♡ 大学3年生カジュアル派美玲 社会学部の大学3年生。絶賛長期夏休み中♡ ヘルシーでカジュアルな服を着ることが多いけど、最近はどこか大人っぽい要素も欲しいところ。ワードローブの基準は着回しがきくかどうかがマスト!\デイリーもイベントも楽しめる厳選8着はコレ/A 白Tシャツ 袖の斜めカッティングと広めにあいた首元が女っぽい。 ¥5900/N.O.R.C(N.O.R.C by the line)B ノースリーブTシャツ ノースリーブは、コットン素材&グレーならデイリーにも大活躍。 (一部店舗のみ販売)¥990/GUC コットンブラウス 着ると肩の切れ込みから肌見せできるデザイン。 ¥5980/バロックジャパンリミテッド(MOUSSY)他の画像を見る最強8着で夏を満喫する カジュアル着回し14Daysは…… non-no9月号でチェック!モデル/佐々木美玲 撮影/熊木優(io・モデル) 齊藤晴香(物)ヘア&メイク/徳永舞(BEAUTRIUM) スタイリスト/松尾正美 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • ブラウンのノースリーブカットソーが、着こなしを広げてくれる!夏のスタメントップスって、毎年少しずつ変わるもの。MOREが断言します。今年っぽい白Tを手に入れたら、次に買うべきは【ブラウンのノースリーブカットソー】です!! ベーシックだけどトレンドのブラウンで、腕が見えるノースリーブ。つまりポップにもシックにも似合う、今っぽくて女っぽくにだってなれちゃう、まるで魔法みたいなアイテムなんだもん♬買うならこれです! ブラウンノースリーブカットソー4選今っぽいのに脇役になれるところも魅力。キャップやチェックシャツ。小物使いやアレンジも楽しめるから飽きない。カットソー¥4600/カージュ ルミネエスト新宿店(ジェリー) シャツ¥20000/グラストンベリーショールーム(ジェームス モルティマー) スカート¥27000/インターリブ(サクラ) 帽子¥1430(価格は編集部調べ)/三浦商事(ニューハッタン) イヤリング¥900/お世話やカジュアル感と上品さが絶妙な赤みブラウンとフレンチスリーブ。¥4000/ジーナシスくすんだブラウンがコットンの風合いとマッチして、ヴィンテージのようなこなれたムードたっぷり。¥7000/ラ ジュンヌ ブティック(フィルメランジェ)なめらかでやや光沢のあるオーガニックコットンを使用。デザインがシンプルな分、カジュアルすぎない上質素材がうれしい。¥2500/ローリーズファーム ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/野崎久実子 撮影/東 京祐(モデル) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/佐藤栞 スタイリスト/石上美津江 撮影協力/アワビーズ UTUWA TITLES
  • 汗も皮脂も気になる季節に盛れる&崩れにくいメイクって? 紫外線に負けず、美肌を守るには? ――そのお悩み、プロが解決します!\回答してくれたのはこの方々/  美容ジャーナリスト鵜飼香子さん  美容誌『MAQUIA』のエディターを経て独立。女子たちのライフスタイルに沿った美容法を提案してくれる。  ヘア&メイクpaku☆chanさん トレンド感満載のメイクとモチッとした美肌作りに定評があり、ファッション誌でも美容誌でも引っ張りだこ。 ▶▶A リキッドのキラキラシャドウなら一日中映える&崩れにくい!「密着度の高いリキッドのグリッターなら落ちにくく、夜まできらめきが持続。黒目の上下だけにのせて輝きを楽しむのが今っぽ。まぶた全体に広げると、古い印象になってしまうので注意して!」(pakuさん)ブラウス¥5900/dazzlin イヤリング¥1300/お世話や(Osewaya)ミラーホリック リキッドアイズ BE101 ¥1350/エチュードハウス キラキラの微粒子グリッターと、偏光パールで華やかな目元を演出。上まぶたの黒目上に 黒目の上部分に二重幅を避けてアイカラーをのせ、指でなじませる。 黒目下にも少量ON つけ足さずに①の残りを黒目下にのせ、指でトントンとなじませる。
  • あらゆるシーンで頼りになる、ワンピース31着を日替わりでご紹介。day20は、コンパクトな上半身と、スカート部分のボリューム感でメリハリのあるシルエットを形成してくれる一枚。海辺のレストランまでパートナーと夕涼みドライブへ。day 20海辺のレストランまでパートナーと夕涼みドライブ上半身はコンパクト、スカート部分はギャザーたっぷりでボリュームを。このバランスが全身をすっきり見せてくれる。 ワンピース¥32,000 /ゲストリスト(アッパーハイツ) ネックレス¥58,000/ KAORU 伊勢丹新宿本店(カオル) スカーフ¥37,000 /フィーゴ(ピエール=ルイ・マシア) バッグ¥45,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥29,000/ウィム ガゼット 青山店(イル サンダロ オブ カプリ)  >>7月の雰囲気出しワンピース31days 一覧はこちら撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 取材・文/坪田あさみ ※エクラ8月号掲載
  • 優子がずっと「挑戦したい」と語っていた夢がついに現実に!! 竜星さんとともに、名作の新キャラクターの声を担当したよ♡優子「いい意味で、竜星さんだと気づかない。それくらい完全に『フォーキー』!!」 竜星「優子ちゃんの『ギャビー・ギャビー』ちょっと不気味でいいよね(笑)」 演じたキャラクターについて教えて! 竜星涼さんが演じたのは…フォーキー 新木優子が演じたのは…ギャビー・ギャビー 竜星 僕が演じた『フォーキー』は持ち主のボニーが手作りしたおもちゃ。生まれたての子どものように純粋無垢な存在。それだけに、ウッディたちを振り回し、困らせてしまうことも。優子 『ギャビー・ギャビー』は’50年代のアンティークの人形。ひょんなことからウッディたちと出会うんだけど……。何を考えているか分からない不気味さも。愛らしい見た目だけど最初は少し怖いかもしれない(笑)。 二人にとって『トイ・ストーリー』とは? 竜星 気づいた時にはそばにいた、まるでミッキーマウスのような存在。初めて東京ディズニーリゾートに行った時もバズの宇宙船形のポップコーンバケットを買いました。優子 『トイ・ストーリー』を見て、おもちゃに対する意識が大きく変わりました。たとえば人形の髪を切って遊んだこととか、勝手なことをしたなってめちゃくちゃ後悔しました。 「今いる世界」と「新しい世界」選ぶならどっち? 竜星 僕は「今いる世界」の中でも新しいことを探したいし、どちらか選ぶなら「新しい世界」だな。挑戦は刺激的だし成長を届けてくれるから。優子 同感。目の前に進める道があるなら踏み出したい。じゃないと、いつか後悔すると思う。今回の声優のお仕事もまさにそれ。挑戦してよかった! 今作は2度目の共演。「それだけに、安心して共演できたとか発言したいところですが」(竜星)、「アフレコは別々だったので、実は会うのは久々。今、安心感を覚えています(笑)」(優子) 初めて経験した声優の世界。その奥深さに苦戦!! 世界中が待ち望んでいた『トイ・ストーリー4』がついに公開! 長い時間をともに過ごしたアンディに別れを告げ、新たな持ち主にボニーを選んだウッディたちの“その後”。今作のカギとなる新キャラクター『フォーキー』と『ギャビー・ギャビー』の声を担当したのが竜星涼さんと新木優子だ。 優子 実は普段から声を褒めていただくことが多くて。取材で「次に挑戦したいことは?」と聞かれるたびに「声優」と答えていたんです。その夢がこんなに早く叶うとは。しかも大好きな『トイ・ストーリー』で!! 竜星 『フォーキー』役に決定した時の感想を一言で表現するなら“オーマイガッ”(笑)。本当にうれしかっただけに、悔いなく自分を消し去り、役になりきり、向き合おうと思いました。 二人は声優初挑戦。その感想を尋ねると「難しかった!! 」と声を揃える。 竜星 僕は日本版声優の声がほぼ入っていない状態で挑んだんです。だから主に唐沢寿明さん(日本版のウッディ役)ではなくトム・ハンクスさん(オリジナル版のウッディ役)と会話。そこからすでに混乱状態(笑)。役をつかむまでが本当に大変で。 優子 私はそんな竜星さんの声を聞きながらできたんですけど(笑)。それでも、やはり難しかった。自分のセリフを聞き直すたびに「私が想像していた声と違う! 」の連続で。声だけでキャラクターを表現する楽しさと難しさ、改めて奥深い世界だなと感じました。 苦戦しながらも見事に新キャラクターを演じきった二人。 優子 今作ではおもちゃたちのさまざまな人生が描かれているんです。そして、ウッディも大きな選択を迫られることに……。子ども心で楽しめるのはもちろん、大人の心にグッと響く場面も。 竜星 そこがまた『トイ・ストーリー』のいいところ。僕自身すごく感動したし、多くの人に見てもらいたいです。(竜星)コート¥62000・シャツ¥24000・Tシャツ¥13500・パンツ¥33000/Maison MIHARA YASUHIRO(MIHARA YASUHIRO) ベルト・靴/スタイリスト私物 (優子)ブラウス¥11000/SNIDEL スカート¥7400/N.O.R.C イヤリング/スタイリスト私物Profile ●りゅうせい りょう1993年3月24日生まれ、東京都出身。高い演技力で数々のドラマ、映画に出演。抜群のスタイルでパリコレのランウェイモデルを務めたことも。 ●あらき ゆうこ1993年12月15日生まれ、東京都出身。ノンノ専属モデルとして活躍。話題のドラマや映画、CMへの出演が続く。『トイ・ストーリー4』 幼稚園に通うボニーはゴミだった先割れスプーンから手作りしたおもちゃ、フォーキーを大事にしている。ところが自分はおもちゃではないと思っているフォーキーは逃亡! ウッディは単身彼を連れ戻しに出かける。新しい生き方をするかつての仲間との再会や、ギャビー・ギャビーら個性的なおもちゃとの冒険を経た、ウッディの決断とは? ©2019 Disney/Pixar. All Rights Reserved.撮影/斎藤大嗣 ヘア&メイク/菊池倫徳(竜星さん) 田中陽子(Lila・優子) スタイリスト/山本隆司(竜星さん) 松尾正美(優子) 取材&原文/石井美輪 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • 「今はこれさえ着ればOK、という強力なトレンドアイテムがない時代。2019-’20年秋冬は、簡単にカテゴライズできないようなスタイルが多く見られます。そこでものをいうのがスタイリング力。何をどう重ねるか、が重要なんです」。そう分析するスタイリストの浜田さん。1点10万円以下のアイテムで、次シーズンのムードを先取りするモードなレイヤード術を完全講義! FUSAE HAMADA/STYLISTSPURをはじめ、多くのモード誌で活躍。徹底的なリサーチに基づきアイテムを厳選。実際に手に取り、体にまとってスタイリングを吟味する。その実践から生まれる的確で説得力のある言葉に、ひれ伏すモード信者も多数。クラシックなチェックと色・柄・ボリュームのぶつかり合いVネックのノースリーブドレス¥76,000・パンツ¥68,000/エムエム6 メゾン マルジェラ オモテサンドウ(エムエム6 メゾン マルジェラ) ペザントスリーブブラウス¥54,000/アマン(アンスクリア) タイダイニット¥48,000/スーパー エー マーケット(ジウジウ) サンダル¥56,000/sacai ソックス/スタイリスト私物秋冬の大きな流れのひとつとなっているクラシックなスタイル。その中でチェック柄にも注目が集まっている。浜田さんは異なるチェックを組み合わせたドレスとパンツを重ね、カラフルなタイダイやレオパードを大胆にミックスした。「正統派すぎるよりは、少し毒があるくらいがちょうどいい。頭を柔軟にして、気になったものを自由に取り入れてみるんです」。また、シルエットにもメリハリがマスト。「ボリュームのある袖のブラウスでスタイルにパンチをきかせました」スクールボーイ風スタイルにシアー素材を合わせて中性的にVネックニット¥28,000・シャツ¥36,000・中に着たハイネックニット¥28,000/TOGA 原宿店(TOGA) ショートパンツ¥38,000/THE WALL SHOWROOM(ウォーク オブ シェイム) リング¥72,000・チェーンネックレス¥70,000/ステディ スタディ(トム ウッド) ソックス¥1,400/タビオ(靴下屋) 靴¥58,000/エドストローム オフィス(アデュー)今、ミニ丈のボトムが気になるという浜田さん。グレーのショートパンツをピックアップし、ワントーンでまとめた。「ショートパンツにハイソックスを合わせているのでぱっと見ボーイッシュ。けれどデコラティブな袖のシャツをシルバーのシアーなタートルニットとVネックニットで挟めば素材感に裏切りのあるレイヤリングに。センシュアルでありながら、性別を超えたスタイルです」。ルールは度外視。既存の枠にとらわれない想像力が求められる。ヴィンテージライクなムードにケミカルな要素を加えるドレス¥46,000/UNIT&GUEST(バウム・ウンド・ヘルガーデン) チュールのベアトップ¥43,000/THE WALL SHOWROOM(ウォーク オブ シェイム) ドレスの下に着たニット¥41,000/ラグ & ボーン 表参道(ラグ & ボーン) イヤリング¥18,000/TOGA 原宿店(TOGA) タイツ¥1,200/タビオ(Tabio) サンダル¥68,000(参考価格)/3.1 フィリップ リム ジャパン(3.1 フィリップ リム) 手仕事感のあるフリルつきのレース編みニットに、レトロな柄と色みのパフスリーブのロングドレス。ブラウン&カーキ系でまとめた着こなしに、浜田さんは相反するレモンイエローのベアトップをオン。「完成されたスタイルに、あえて何か余計なものを一点プラスしたい。酸味のある果物を思わせるアシッドカラーは今気になる色。温かみのある素材感にケミカルなチュールを差し込んで意外性を楽しむスタイルに」。足もとは抜け感の出るサンダルがイチ押し。ダークでロマンティックなロンドンのテディ・ガールカーディガン¥79,000・レースのシャツ¥79,000・下に着たシャツ¥58,000・スカート¥79,000/イザ(ヌメロ ヴェントゥーノ) 帽子¥25,500/カシラ ショールーム(カシラ) ソックス¥1,400・フィッシュネットタイツ¥700/タビオ(靴下屋) ショートブーツ¥86,000/エドストローム オフィス(アデュー)「断トツ今の気分」だという「ダークロマンス」のエッセンスを取り入れて。パンキッシュなモヘアカーディガンと前後の裾の長さが違う英国調ツィードのペンシルスカートに、ロマンティックなレースシャツを合わせた。「レースが際立つよう、下に白シャツを重ねました50年代ロンドンの不良少年たちの傍らにいた、"テディ・ガール"もイメージ。秋冬の注目アイテム、ハットと、コンバットブーツも加えて」。網タイツにソックスを重ね、足もとレイヤードにもひと技あり。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら SOURCE:SPUR 2019年8月号「浜田英枝の先取りレイヤリング講座」styling: Fusae Hamada photography: Bungo Tsuchiya〈TRON〉 hair: Moe Mukai make-up: Masayo Tsuda〈mod’s hair〉 model: Lou edit: Itoi Kuriyama
  • この夏、オフィスで大活躍するのが「ノースリ×カーデ」のコーデ。単なるアンサンブルではなく、同系色で濃淡をつけたり似た色を組合せて“なじませトーン”で着るのがおすすめ! 仕事終わりもカーデの羽織り方をアレンジすればおしゃれ度アップ。 AM 10:00 やさしげに見せてくれるピンクベージュ×たまご色で大人の甘さをアップデート 甘め派におすすめしたいのが、ピンクベージュ×たまご色のやわらかなカラーコンビ。カーディガンのボタンは、胸下を2つだけ留めることで顔まわりにちょうどいい抜けが生まれる。トップス¥9000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) カーディガン¥16000/エンフォルド パンツ¥29000/セオリー リュクス メガネ¥48000/アイヴァン 7285トウキョウ(アイヴァン 7285) バッグ¥18500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)  カーディガン¥16000/エンフォルド トップス¥9000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー)  アフター6は羽織り方をチェンジ! PM 8:00 仕事終わりに女子会へ。巻き方を変えたらイヤリングで華やぎを添えて トップス¥9000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) カーディガン¥16000/エンフォルド パンツ¥29000/セオリー リュクス メガネ¥48000/アイヴァン 7285トウキョウ(アイヴァン 7285) バッグ¥18500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) イヤリング¥6800/フレイ アイディー ルミネ新宿2 店(フレイ アイディー) ブレスレット¥4000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(ココ シュニック オンキッチュ) 白×ライトグレーがつくるアイシーな色合わせなら顔映りが抜群に美しく ブラウスはレディなロールカラーになっているので、着るだけできちんと感を発揮してくれる。体に自然になじむ立体的なデザインのカーディガンも、女らしさにひと役。ブラウス¥17000/インターリブ(サクラ) カーディガン¥16000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) スカート¥48000/ツル バイ マリコ オイカワ イヤリング¥8000/エテ バッグ¥38500/アディナ ミューズ シブヤ(アディナ ミューズ) 時計¥75000/セイコーウオッチ(セイコー ルキア) 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) カーディガン¥16000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー)  ブラウス¥17000/インターリブ(サクラ) アフター6は斜め巻きで感度高めの肌見せを満喫。寒色合わせは目にも涼やか 日中は袖を通して着ていたカーディガンも、オフィスを出たらこんなアレンジで一気にモードっぽくイメチェン。袖口をくるっとひと巻きすることで、よりこなれ感が醸し出せる。トップス¥990/クラフト スタンダード ブティック プレスルーム(クラフト スタンダード ブティック) カーディガン¥31000/スローン パンツ¥17800/メゾン スペシャル ネックレス¥3900/RD ルージュ ディアマン(RD) 時計¥75000/セイコーウオッチ(セイコー ルキア) バッグ¥36000/UTS PR(アンダーソン ベル) スカーフ¥5500・靴¥11000/ラグナムーン ルミネ新宿 カーディガン¥31000/スローン トップス¥990/クラフト スタンダード ブティック プレスルーム(クラフト スタンダード ブティック)  注目が高まるブラウニー配色は濃淡をつけてしゃれ感アップ。体がほっそり見える効果も 外側のカーディガンを濃いトーンにすることで、上半身が引き締まり着やせを実現。白のスカートで濃厚なブラウンをまろやかに仕上げて。トップス¥990/コエ渋谷店(コエ) カーディガン¥32000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) スカート¥20000/エストネーション イヤリング¥13000/エテ リング¥37000/ココシュニック バッグ¥65000/フルラ ジャパン(フルラ) 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) カーディガン¥32000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー)  トップス¥990/コエ渋谷店(コエ)  撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉(人)、さとうしんすけ(物) ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 スタイリスト/小川ゆう子 モデル/絵美里 原文/野崎久実子 ※BAILA2019年8月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND