【今日のコーデ】”ラクして素敵”が叶うエアリーなマキシワンピを着て大みそかは年越しフェスへ♪ <井桁弘恵>

DAILY MORE

ドラマティックな長×長シルエットとモードな配色で大人フェミニンに♡

今年最後のデートは念願のカウントダウンライブ☆ 彼と一緒の年越しを素敵な思い出にしたいから、ほんのり透けてふわっと揺れるドット柄マキシワンピで最高に女らしく。ワンピの素材感とは対照的なもこもこニットのロングカーデを重ねて、あったかフェミニンな長×長コーデを完成させて。黒とインクブルーの辛口配色、飾らないノーカラーメイク、シンプルな小物使いで大人の色気も高まりまくり!

ワンピース¥56000/UTS PR(ジェーン スミス) カーディガン¥67000(アール ジュビリー)・バッグ¥13800(ヤーキ)/ショールーム セッション 靴¥23000/ダイアナ 銀座本店 ターバン¥1480・ピアス¥1700/サンポークリエイト(アネモネ)




撮影/新田君彦 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/井桁弘恵 スタイリスト/高野麻子

関連記事
  • フェミニン見えはロングショルダーバッグで中身はスマホとリップだけでもいい。長めのストラップを肩にサッとかけて軽やかに走り出せるロングショルダーバッグは、今の私たちのマインドを反映しているような気がする。フェミニンだけど甘くない、クールだけど気取ってない、実はこっそり縦ラインを強調♡ 例えばこんな風に持ってみて!黒レザー×ゴールド金具は永遠に使える定番洗練されたモノトーンコーデには、半円型のクラシカルなタイプを。黒のレザーにゴールドの金具をあしらった定番のデザインは、何年経っても飽きずに使える名品。ブラウス¥12000・スカート¥13000/ビームス ライツ 渋谷 靴¥72000/デミルクス ビームス 新宿 バッグ¥12000/セムインターナショナル(バイスベルサ) イヤリング¥9000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(マージョリー・ベア) 時計¥23500/オ・ビジュー(ロゼモン)深みのあるロイヤルブルーは季節問わず鮮やか過ぎず、でもパッと目に留まるロイヤルブルーは、大人の差し色にぴったり。時には気分を変えて、ストラップを手で持ってみたりして。シャツ¥24000/アンデコレイテッド スカート¥19000/アンタイトル 靴¥78000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥28000/デミルクス ビームス 新宿(トフ アンド ロードストーン) イヤリング¥7500/ロードス(イロリエール) ネックレス¥1000/お世話や 時計¥25000/オ・ビジュー(ロゼモン)今年のショルダーは「小さい」が正義!ミニバッグのトレンドは進化するばかり。お財布みたいなサイズの真っ赤なショルダーは、アクセサリー感覚で身につけて。ブラウス¥15000/パリゴ 丸の内店(フィグノ) パンツ¥17800/シンゾーン ルミネ新宿店 バッグ¥23000/SANYO SYOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) イヤリング¥12000/エリオポール代官山(ドミニク ドゥネーヴ ビジュー) バングル¥9500/グラストンベリーショールーム(スチュードベーカーメタルズ)挑戦してみる、にもちょうどいい。トライしてみたいトレンドこそ、小面積のバッグで取り入れてみて。レオパード柄は、シックなコーデの旬度アップにジャスト!ブラウス¥19000/アルアバイル パンツ¥15800/ジネス ペリエ千葉店 バッグ¥15000/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(プラティージ) マフラー¥38000/シップス 有楽町店(アソースメレ) ピアス¥1700(リミテッド ナンバー)・リング¥1500/お世話や ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/金谷章平 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/逢沢りな(モア専属) 佐藤栞里 スタイリスト/石上美津江
  • DAY25 彼から衝撃の一言。え……うそでしょ?「実は、海外転勤になった。出発は再来月」旅の最後に衝撃告白。ささやかな幸せに満ちた1カ月。day25で大どんでん返し! 開いた口がふさがらない。連絡なかったのは、このことで悩んでたからだったのか……。行き先はシンガポール、期間は最低2年。ついてきてほしい? 心の準備ゼロの状態で言われても。一方、今回の旅のワードローブは万全の準備で持参。荷物が少なくすむようワンピース、アクティビティもできるようにレギンスと。花柄のロングワンピース¥27000/フレイ アイディー ショルダーバッグ¥16800/ショールーム セッション(ヤーキ) シルバーバングル¥70000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店 メガネ¥32000/アイヴァン PR スカーフ¥11000/スピック&スパン ルミネ新宿店(マニプリ) レギンス¥4800/ルーニィ トートバッグ¥95000/アルファ PR(アエタ)▶︎▶︎▶︎『柄アイテムが必要だ。着回し30days』とは? ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/谷口大輔 ヘア&メイク/野口由佳(ROI) モデル/鈴木友菜 スタイリスト/石田 綾 撮影協力/とらや赤坂店 LYURO 東京清澄 -THE SHARE HOTELS- PITMANS プロップス ナウ アワビーズ TITLES
  • 大好きな服に「ブリックレッド」を投入!「ブリックレッド」って知ってる? ブラウンのような、赤のような、こっくり中間色。これがとにかく素敵で、おしゃれな人が気取れちゃうんです! いつものアイテムにブリックレッドをプラスしてみたら……♡×ブリックレッドのカットソーワンピチェック柄のシャツドレスから、旬感たっぷりなブリックレッドをのぞかせおしゃれな奥行きを。ボトムじゃなく、ワンピ同士の重ね着というのが新しい。カットソーワンピース¥22000/パリゴ 丸の内店(サクラ) シャツワンピース¥23000/ビショップ(ル グラジック) バッグ¥19500/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 ピアス¥24500/シップス 渋谷店 バングル¥36000/グラストンベリーショールーム(スチュードベーカーメタルズ)×ブリックレッドのタイトスカート温かみのあるコーデュロイに、ブラウンとボルドーの中間みたいな発色。黒シャツのシャープさがほんのり和らぎ、やりすぎないカッコよさが手に入る。スカート¥6900/フリークス ストア渋谷 シャツ¥18000/ルーニィ ニット¥8900/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) バッグ¥36000/デミルクス ビームス 新宿(レスピロ) サングラス¥34000/モスコット トウキョウ ピアス¥32000/TOMORROWLAND リング(3個セット)¥1500/ジオン商事(スリーフォータイム)×ブリックレッドのリブニットブラウンのチェック柄とのワントーン風配色でひとつ上のトラッドに。ニット¥10000/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店 スカート¥15000/MP STORE 二子玉川ライズS.C.店 靴¥59000/ギャラリー・オブ・オーセンティック(ビューティフル・シューズ) バッグ¥16800/ショールーム セッション(ヤーキ) メガネ¥42000/アイヴァン 7285 トウキョウ イヤリング¥1500/お世話や マフラー¥38000/アンティット(アソース メレ) ソックス¥900/タビオ(靴下屋)×ブリックレッドのスウェット最高に今っぽく、かつ上品なブリックレッド×ブラウン。スウェットでのカジュアルダウンもどこかきれいめ。トップス¥4800/ミラ オーウェン パンツ¥18000/パリゴ 丸の内店 靴¥2490・バッグ¥790/GU 帽子¥3600/セムインターナショナル(ベイサイド) ピアス¥5400/シップス 有楽町店(アディア キブラ) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/金谷章平 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/内田理央(モア専属) スタイリスト/石上美津江
  • エビちゃんコーデに一目惚れ♡マリソル誌面を再現しましたこんにちは(^_^) ともみゆです。 いつもご覧くださりありがとうございます。 何月号だったか忘れましたが、マリソルでエビちゃんがしていたコーディネートが可愛くて。 黒のタートルネックにコインネックレス、チェック柄スカートを合わせていました。 それからずっとチェックスカートを探していましたがやっと出会えました。 PLST (プラステ) 別注 O’NEIL OF DUBLIN スカート オレンジ 高品質のキルトスカートで有名なアイルランドのO’NEIL OF DUBLIN(オニールオブダブリン)。 キルト製品の名門ファクトリーブランドです。 まずトラッドな雰囲気のオレンジ形タータンチェックに一目惚れ♡ こちら商品はラップスカートになっていてサイドのベルトで調節も可能。 プリーツや切り替え、フリンジなど細かなディテールが凝っています。 着てみた画像はこちら。 コインネックレスは楽天で見つけたプチプラ。 確か2,000円弱でした。横から見たところ。 サイドはネイビーの無地の切り替え、後ろに向かってプリーツになっています。後ろがゴムになっているのと、サイドのベルトでウエストサイズを微調整できるのも嬉しいポイントです!ウール75%で保温性もバッチリ。 冬はタイツやブーツに合わせて活躍しそうです。 秋になると恋しくなるチェック柄。 今年はトラディショナルなタータンチェックはいかがでしょう。 ぜひ皆さんも自分好みなチェック柄を見つけてみてくださいね。 それでは本日も最後までご覧くださりありがとうございました(^_^)美女組No.163 tomomiyuのブログ
  • コートにはまだ早いけど、冷え込む朝晩に晩秋の気配を感じる時期にぴったりな“薄軽アウター”。なかでも、とろけるようなダブルフェイスや、ボディラインを整えて見せてくれるボンディングなど、落ち感や張りで魅せるフェミニンアウターは要チェック! 大人の余裕で着こなせる逸品を公開。落ち感や張りで魅せる上質素材をRich Feminine【リッチフェミニン】とろけるようなダブルフェイスや、ボディラインを整えて見せてくれるボンディングなど、素材の表情でシルエットが決まるのが、今季のフェミニンアウターの特徴。まとうように、大人の余裕で着こなしたい。ジレの延長線でサラッとはおれるフードつきケープ今季、数多く登場するケープ。ベーシックな着こなしに、前後差のあるフードつきで差をつけて。 ケープ(ランドオブ トゥモロー別注)¥145,000/ランド オブ トゥモロー(セヤ) ニット¥63,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) パンツ¥32,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) メガネ¥34,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥65,000/アパルトモン 神戸店(アグメス) バッグ¥145,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥83,000/トッズ・ジャパン(トッズ)ズレない工夫がうれしい、肌映えベージュケープ背中にギャザーを寄せ、フロントには片方の端を通すスリット入り。 ケープ¥110,000/スプラス インターナショナル(ロゥタス) シャツ¥34,000/アマン(アンスクリア) パンツ¥35,000/マスターピースショールーム(サイベーシックス) サングラス¥34,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥17,000/ゴールディ アッシュ・ペー・フランス(メドゥスィン・ドゥース) バッグ¥365,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥76,000/トッズ・ジャパン(トッズ)ボンディングは大人の味方。揺れる素材合わせで新鮮にボンディング特有の張り感がブルゾンのカジュアルなムードをセーブ。この素材感がボディラインをいい意味であいまいに見せるので、はおるだけで自然と体型をカバー。水玉のセットアップでフェミニンに。 ブルゾン¥38,000/ebure ブラウス¥46,000・スカート¥50,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ピアス¥33,000/アッシュ・ペー・フランス(ダニエラ・デ・マルキ) バッグ¥116,000/トッズ・ジャパン(トッズ) タイツ/スタイリスト私物トレンチのディテールを一重のしなやかな素材でトレンチのカッチリとした見え方と着心地が苦手な人に推薦。ドロップショルダーで袖は太め、ドレープのきれいなノーカラーは、はおるだけで旬のムードも漂う。日本人に似合うベージュ選びも秀逸。¥65,000/ebure>>アウター 記事一覧はこちら撮影/菊地 哲 ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/村山佳世子 モデル/ゆうき 取材・原文/向井真樹 ※エクラ11月号掲載
  • 新調したコートを素敵に着こなしたいなら、足もとはショートブーツに任せるのが吉。今どきのコートには、ちょっと丸いトゥのショートブーツがぴったり。プラスするだけでシックでモードな足もとを演出する、厳選の一足をご紹介します。今どきのコートの重さも受け止めるちょっと丸いトゥがレトロ。新顔ブーツがいい感じ 丸めのトゥが今季、トレンドとして復活。このボリューム感が、今のコートと絶妙なバランスに。スニーカーとは違う、シックでモードな足もとが完成。 ブーツ(6)¥147,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ) コート¥150,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ニット¥29,000/インターブリッジ(マジェスティック フィラチュール) デニムパンツ¥19,000/デミルクス ビームス 新宿(アッパー ハイツ) ピアス¥850,000・ネックレス¥210,000・リング¥353,000/ポメラートブティック 銀座店(ポメラート) バッグ¥109,000/イーストランド(マンサー・ガブリエル)>>「ショートブーツ」 記事一覧はこちら撮影/彦坂栄治(まきうらオフィス) ヘア&メイク/小林 懸(glams) スタイリスト/望月律子(KIND) モデル/RINA 構成・原文/宮崎桃代 ※エクラ11月号掲載  ※本文中の( )内の数字は編集部で計測したヒールの高さで、単位は㎝です。
  • シンプル派には小物を変えてグンと今年の顔に。 6月末からやっていた100日買わないチャレンジが簡単に終わってしまいましたが、 (もう少し続けようかなとも思いましたが。。) 秋ですし、やっぱりアップデートも必要!ってことでお買い物。 ボッテガのザ・ポーチ 20を。 イントレチャートを選んでトラディショナルモードって感じ?笑 ブラウンが流行みたいですが 似合うブラウンがなかなかない〜涙 去年キャメルカラーにはまってたくさん着たので 今年はブラック&グレーが着たいモード(あまのじゃく) そして似合うブラウン系も探しつつ、 秋冬のおしゃれを楽しみたいと思います♡ そして冬はやはりコートのアップデートが必要。 一番目に入るアウター類は今年も1つ迎えようと思っています! インスタグラムも↓ ご覧いただけると嬉しいです! ---- my insta ----美女組No.120eririのブログ
  • ZARAで見つけた、コーデュロイ素材のシャツジャケット。シンプルにスキニーデニムと合わせてみました。 レオパード柄パンプスで可愛げを足すのも忘れずに。♡ こちらのシャツジャケットは程よいオーバーサイズで、自然と衿抜きができるデザインなのでシンプルなコーディネートでもぐっと抜け感を出せるのがお気に入りです。 この日は結婚記念日だったので、久しぶりに夫婦でディズニーシーへ行ってきました。やっぱり、いくつになっても夢の国は本当に楽しいですね。幸せな時間でした。 denim:Levi's shoes:ルタロン bag:UNIQLO Instagramはこちらです 鍵を付けていますが、お気軽にフォローいただけたら嬉しいです
関連キーワード

RECOMMEND