2019年、ダウンやコートをどう着る? 冬のアウターコーデ見本 | ファッション

DAILY MORE

本格的に寒くなってきた今、ダウンやきれい色コートの着こなしをマスターして♡

本格的に寒い日が増えてきましたね。 冬のアウターの着こなしを今年っぽくアップデートしたいモアガールに、ダウンやダッフルコート、今年らしいきれい色コートなどのアウターコーデをまとめてお届けします♡

ラクしておしゃれで女っぽくて着回し力も抜群。さらにコスパまでいいボルドーのセットアップが冬じゅう大活躍♪ 夜デートの日は上下セットで上品なニットワンピ風に。着こなし自体はシンプルだから、アウターや小物で遊び心を出してみて。ギンガムチェックのコートやベレー帽でフレンチシックに味つけしたり、カジュアルな小物で抜け感を出したり。王道のきれいめよりもちょいハズすのが上級者っぽい!

セットアップ¥5917/fifth コート¥8990/ROPÉ PICNIC 靴¥68000/ボウルズ(ハイク) バッグ¥30000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(ヴァジック) 帽子¥7800/ルーニィ イヤリング¥22500/スピック&スパン ルミネ新宿店(ソワリー)

唐田えりかの【今日のコーデ】をもっと見る>>
主役カラーのコートときれい色のニット、この2つが揃えば”着ても脱いでもおしゃれ”な上級コーデが完成する♪ 白シャツ×チェック柄パンツの真面目トラッドには、ゆるっと着られるラベンダー色のニットベストで明るく優しげなニュアンスを。外出時には感度高めなグリーンのチェスターコートをはおって颯爽と。お仕事バッグの他に赤×ゴールドのミニバッグを持ってけば、アフター6も華やかさ3割増し!

コート¥27000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 ベスト¥19000/TOMORROWLAND(BALLSEY) シャツ¥28000/ボウルズ(ハイク) パンツ¥39000/グッドスタンディング(リノ) 靴¥35000/FUN Inc.(チェンバー) バッグ¥23000・イヤリング¥5500/デミルクス ビームス 新宿

佐藤栞里の【今日のコーデ】をもっと見る>>
あったかそうで、品のよさもちょうどいい。今年は色も素材もバリエーション豊富! 花柄スカートにも合う、ほどよい甘さをくれるオールホワイトをチョイス。
コート¥54000/UTS PR(ジェーン スミス) ニット¥21000/ティアラ ワンピース¥37000/シンゾーン ルミネ新宿店 靴¥43000(ネブローニ)・ネックレス¥27000(シンパシー オブ ソウル スタイル)/フラッパーズ バッグ¥19000/スーペリア クローゼット(ジャンニ キアリーニ) ソックス¥1200/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)
袖のラインがポイントのスタジャン風。いつものベーシックに合わせるだけで決まるなんて、知らなかった!
コート¥39000/フラッパーズ(スムーク) ニット¥8900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店 スカート¥42000/シップス 有楽町店(エリン) 靴¥19000/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ) バッグ¥15000/フォーティーン ショールーム(ハブファン) イヤリング¥8000/チャオパニック・カントリーモール(アレクサンドリン) タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店
ミニマムなデザインとフロントのジップで、よりカジュアルに合わせやすい。新しい定番にしたい、着回せるファーを味方に!
コート¥3990/ジーユー パーカ¥12900/リフラティ シップス ルミネ横浜店 スカート¥21000/コエル 靴¥30000/ジネス ディアモール大阪店 バッグ¥7000/アンシングス(テイケン) ピアス¥1800/サンポークリエイト(アネモネ)
フラットな見た目かつシャープな黒なら、着太りも老けて見える心配もなし。だぼっと着るのが可愛いルーズなシルエットには、インもワンピ×スカートのレイヤードで、ロング&リーンなバランスに。
コート(メンズ)¥35000/ハイ! スタンダード(マウントレイニアデザイン) ワンピース¥37000/スローン スカート¥15000/ジオン商事(ティテ イン ザ ストア) 靴¥26000/銀座ワシントン銀座本店(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥4590/index ピアス¥1700/サンポークリエイト(アネモネ)
ちょっとスポーティなテイストがミックスされて、タウン仕様にアップデート。「寒いから」じゃなく「おしゃれだから」着たい!
コート¥73000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) カーディガン¥24000/ショールーム セッション(アダワス) カットソー¥6500/ボウルズ(ハイク) パンツ¥11000/スローブ イエナ メゾン自由が丘店 靴¥7500/VANS JAPAN ショルダーバッグ¥5800・ピアス¥2500/サンポークリエイト(アネモネ) トートバッグ¥2800/ハイ! スタンダード(トンネルレコードアンドビーチグッズ) グローブ¥11000(参考価格)/アマン(アルポ)
明日は有休を取って今夜から彼と温泉に一泊旅行。ブラウン×ピンクベージュの気品あふれるワントーンなら、職場でも好印象な大人フェミニンコーデに。エアリーなプリーツスカートや首もとの花柄スカーフで、ほんのり特別感も演出できて♡ ベージュで揃えた足もとは、旅先で歩きやすいショートブーツをチョイス。旅行グッズをまとめたビッグトートを駅のロッカーからピックアップして、いざ出発!

ブラウンのリブタートルニット¥31000/スローブ イエナ メゾン自由が丘店(コベルト×スローブ イエナ) ベージュプリーツスカート¥13000/アーバンリサーチ 神南店 ノーカラーコート¥130000/ボウルズ(ハイク) ベージュショートブーツ¥45000/FUN Inc.(チェンバー) ミニショルダーバッグ¥37000/シップス 有楽町店(ボルドリーニ × シップス) 花柄スカーフ¥11000/シップス 有楽町店(マニプリ) 細レザーウォッチ¥14000/アーバンリサーチ 神南店 トートバッグ¥7900/L.L.Beanカスタマーサービスセンター

内田理央の【今日のコーデ】をもっと見る>>
ラインニット×デニムのユニフォームライクな着こなしも、知的なネイビーでまとめれば職場で浮く心配なし! 広くあいたVネックや鮮やかなパープルのピンヒールで、さりげなく女性らしさをアピって♡ とはいえ今日は打ち合わせや買い出しで外回りメインの一日。ダッフルコートにスポーティなキャップやリュックで、あったか可愛くアクティブな仕上げを♪

Vネックラインニット¥14800/シップス プライマリーネイビーレーベル デニム¥31000/シンゾーン ルミネ新宿店 ダッフルコート¥82000/ボウルズ(ハイク)パープルパンプス¥32000/銀座ワシントン銀座本店(ファビオ ルスコーニ ペル ワシントン) リュックサック¥15000/ザ・ノース・フェイス3(マーチ) キャップ¥7600/ビショップ(サイ) ゴールドイヤリング¥12000/デコール アーバンリサーチ ニュウマン新宿店(イリス47)

佐藤栞里の【今日のコーデ】をもっと見る>>
ちょっぴりスポーティで女らしいコーデにも似合う、優しげな色み&素材のダウンコートを今年買い! ラガーシャツ×スリット入りスカートの女っぽカジュアルはこの秋からお気に入りのコーデ。そこにボリュームのあるダウンをはおるだけで、こなれ感も可愛げも最高潮に。寒いけど天気のいい連休初日はおでかけ日和。赤いソックス×パンプスの技ありな足もとで気分を上げて街へ繰り出そう♪

コート¥7398/ベルシュカ・ジャパン シャツ¥6900/アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店 スカート¥19000/TOMORROWLAND(BALLSEY) 靴¥15000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥23000/フォーティーン ショールーム(ハブファン) 帽子¥7800/コンバース トウキョウ 代官山 ソックス¥1000/タビオ

土屋巴瑞季の【今日のコーデ】をもっと見る>>
淡く優しげなモノトーンコーデから白黒ボーダーをチラ見せするだけで、こんなに新鮮になるなんて♡ 小物できれい色を投入するのもアリだけど、あえて色みは抑えて柄で遊ぶのが上級者っぽいでしょ? 気品あふれる着こなしにちょこっと”可愛いスキ”を作ってあげれば、おしゃれ感度も職場での親しみやすさも急上昇。外回りや来客がある日じゃなければ、このくらい遊んでもいいよね♪

[セットアップ]ニット¥16000・スカート¥34000/ブルーバード ブルバード ボーダーカットソー¥1380/無印良品 池袋西武 ノーカラーコート¥130000/ボウルズ(ハイク) ベージュショートブーツ¥45000/FUN Inc.(チェンバー) ミニショルダーバッグ¥37000/シップス 有楽町店(ボルドリーニ × シップス) 細レザーウォッチ¥14000/アーバンリサーチ 神南店 ゴールドイヤリング¥11000/デコール アーバンリサーチ ニュウマン新宿店

内田理央の【今日のコーデ】をもっと見る>>
ドロップショルダーやロング丈が今年らしいダッフルコート。女子が着るからこそ可愛いこのボリューム感を味方につけて♡ イルミネーションを見に行こうって仕事終わりの彼と待ち合わせした日は、白いトグルを全部留めるだけでおしゃれも防寒対策もぬかりなし。きれい色のマキシスカートをのぞかせたり、コロンと可愛いファーバッグを持って、女の子らしさをきかせてね!

コート¥82000/ボウルズ(ハイク) ニット¥32000/J.C.M.L スカート¥14000/スローブ イエナ メゾン自由が丘店(スローブ イエナ フィム) 靴¥28000/銀座ワシントン銀座本店(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥59000/アマン(エレメ) ピアス¥1900/サンポークリエイト(アネモネ)

逢沢りなの【今日のコーデ】をもっと見る>>
ブラウン&ブラックのベーシックカラーコーデに、上品なレザーバッグの赤が映える!
バッグ¥40000/スピック&スパン ルミネ新宿店 コート¥85000/オーラリー ワンピース¥22000/コンバース トウキョウ 青山(コンバース トウキョウ×クラネ) 靴¥46000/スーペリア クローゼット(Cherry Cool) イヤリング¥11000/シップス 有楽町店(ドミニク デナイブ) スカーフ¥7800/フラッパーズ(マニプリ)
淡いピンクのコートには、赤いクルーネックニットを。間にチェック柄を挟めばきれいになじむ◎
ニット¥5990/イェッカ ヴェッカ 新宿 コート¥60000/デミルクス ビームス 新宿(ラキャンターヌ) ワンピース¥40000(参考価格)/アマン(フィナモレ) 靴¥36000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) バッグ¥17000/アルファ PR(アエタ) ピアス¥1600/サンポークリエイト(アネモネ)
赤タートルニット、デニム、ダッフルコートのトリオで、パーフェクトな“トラッド&カジュアル”に♬
赤タートルニット¥25000/スローン デニム¥31000/シンゾーン ルミネ新宿店 ダッフルコート¥82000/ボウルズ(ハイク) レースアップシューズ¥62000/ボウルズ(ハイク) リュックサック¥15000/ザ・ノース・フェイス3(マーチ) ニット帽¥5800/ビショップ(オーシバル) チェック柄ストール¥14800/リフラティ シップス ルミネ横浜店(グレン プリンス) タッセルイヤリング¥9800/UTS PR(ルフェール)
待ちに待ったイベントDAYは、おめかし感も動きやすさも欲張りたい。だからデニム×ローファーの楽ちんカジュアルに、旬のフェイクファーコートでおしゃれなインパクトを! ボリューム袖×ショート丈の可愛げなバランス、つややかなこげ茶ファーの上品さ、ノーカラーのこなれ感、すべてこの一着に詰まってる。レース切り替えの甘ブラウスを仕込んでおけば、コートを脱いだ時も可愛さばっちり♡

コート¥35000/ローズ バッド(ミチ) ブラウス¥15000/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店 パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥16800/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(アルテサノス) バッグ¥2800/ハイ! スタンダード(グリーンアップルブックス) ピアス¥13800/フォーティーン ショールーム(リリーズ)

土屋巴瑞季の【今日のコーデ】をもっと見る>>
白ニット×デニムでちょっとそこまでって時も、お気に入りのダッフルコートがあるといい! 渋めのカーキ色、ほどよく長めの丈感ならたちまち大人顔に仕上がって。さりげなく見える裏地とストールをチェック柄でリンクさせて、気取らない休日カジュアルにキュートな遊び心をプラス♪ ご近所コーデのつもりだったけど、ヒールにはきかえたら街へ繰り出したくなるおしゃれ感に♡

コート¥43000/アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店 ニット¥23000/TOMORROWLAND(BALLSEY) Tシャツ(2枚セット)¥2800/ヘインズブランズ ジャパン パンツ¥3990/ユニクロ 靴¥19800/カルネ バッグ¥13000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(マルコ ビアンキーニ) ストール¥23000/ビショップ(スコティッシュトラディション) イヤリング¥7200/ロードス ネックレス¥1800/サンポークリエイト

逢沢りなの【今日のコーデ】をもっと見る>>
会った瞬間ほめられる、最新カラーははずせない。ビッグサイズシルエットと、白のワントーンでこなれ感を引き立てて。気の合う女子と過ごす日のおしゃれを満喫したい。
コート¥63000/コエル ニット¥21200/シップス 有楽町店 Tシャツ(2枚セット)¥10000/デイリーショップ(アイディー デイリーウエア) スカート¥11000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 靴¥14000/カルネ(ダニエラ&ジェマ) バッグ¥38000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) ピアス(片耳分)各¥11000/イディアリズムサウンド ショウルーム(イディアライト)
シックな着こなしを軽やかに見せたいなら、この冬の主役は形よりも色。それも、ぱっと目を引く鮮やかカラー。着映えも、コーデのメリハリも、これ一着で叶う!
コート¥45000/ローズ バッド(ミチ) ニット¥19000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(ブラクトメント) パンツ¥37000/エスストア(シー) 靴¥64000/シップス グランフロント大阪店(マルティニアーノ) バッグ¥22000/ロードス(トーヴ) ピアス¥19000/TOMORROWLAND(LIZZIE FORTUNATO)
グレンチェックのノーカラー。シンプルなおしゃれがさまになる。
コート¥19900/オンワード樫山(シェアパーク) シャツ¥19000(アッパーハイツ)・カットソー¥11000(ルミノア)/ゲストリスト パンツ¥21000/ワークノットワーク アーバンリサーチ キッテ丸の内店(ワーク ノット ワーク) 靴¥18000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥22000/アルファ PR(アエタ) ネックレス¥42000/リフラティ シップス ルミネ横浜店(シンパシー オブ ソウル スタイル) 時計¥32000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(マーチ)
いつものカジュアルのひとつ上を狙いたい時だってある。チェックのステンカラーが持つ王道の安心感があれば簡単!
コート¥46000/ビショップ(オーシバル) パーカ¥11500/Champion For Her Shinjuku LUMINE EST(チャンピオン) スカート¥18000/アナディス(アナカノワー) 靴¥36000/TOMORROWLAND(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥42000/マッキントッシュ フィロソフィー 新丸ビル店(ミミ) ピアス¥14000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)
カジュアル気分の日はこなれ感のあるキルティングコートを相棒に! ちゃんと衿つきでほんのり光沢もあって、ひざにかかる長め丈だから、大人の女性のデイリーユースにぴったり。ブルーニット×濃紺スキニーのクールな着こなしには、女らしさをちょい足しして通勤仕様に。首もとからのぞくフリルや美脚見えのヒール靴で、いつものカジュアルをさりげなくきれいめに昇格させて♡

コート¥46000/シンゾーン ルミネ新宿店 ニット¥14000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(ハーレー オブ スコットランド) ブラウス¥6990/クチュール ブローチ パンツ¥3990/ユニクロ 靴¥19000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥15800/ショールーム セッション イヤリング¥11000/UTS PR

逢沢りなの【今日のコーデ】をもっと見る>>
取引先との大事な打ち合わせは、茶×オフ白の大人シンプルなパンツスタイルでデキる感をアピール。ニットと色をリンクさせたスカーフ使いや美人なパンプスで手堅くきれいめに。そんな日の仕上げはかっちり着られるチェスターコート! モノトーンの真面目さと大ぶりチェックの華やかさで印象アップ間違いなし。急な夜のお誘いだって、このコートをはおっていればおしゃれにぬかりなしって自信が持てる♪

コート¥27000/スローブ イエナ メゾン自由が丘店(デザイナーズ リサエティ) ニット¥19000/TOMORROWLAND(BALLSEY) パンツ¥21000/コンバース トウキョウ 代官山 靴¥25000/銀座ワシントン銀座本店(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥16000/スーペリア クローゼット(マルコ ビアンキーニ) イヤリング¥1100/サンポークリエイト(アネモネ) スカーフ¥16000/スローン

比留川游の【今日のコーデ】をもっと見る>>
パッと目を引く差し色フーディや白ブーツ×タイツのモードな足もと。こんな遊び心のあるカジュアルが楽しめるのって休日ならでは! 基本はボーイッシュだけど、ドラッドチェック&王道ステンカラーのコートをはおれば大人な雰囲気もほんのり上乗せできて。今日は「まんがの日」「レコードの日」でもあるらしいから、大好きなおしゃれで気分を上げて本屋とCD屋をハシゴしよっかな♪

コート¥46000/ビショップ(オーシバル) パーカ¥11500/Champion For Her Shinjuku LUMINE EST(チャンピオン) スカート¥18000/アナディス(アナカノワー) 靴¥36000/TOMORROWLAND(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥42000/マッキントッシュ フィロソフィー 新丸ビル店(ミミ) ピアス¥14000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)

比留川游の【今日のコーデ】をもっと見る>>
一見おじさんライクな着こなしだけど、トレンドのチェック柄とレディな赤を大胆に取り入れたら、たちまちパリっ子みたいなおしゃれ感が漂って♡ 品よく華やぐ”ガンクラブチェック”にも赤が入ってるし、リップも赤でリンクさせてるし。どんなコーデもとびきり今っぽく可愛くなるヒケツ、今年は「チェック×赤のメイン使い」で決まりかも!

コート¥80000/シンゾーン ルミネ新宿店 ニット¥ 9800/イネド パンツ¥19000/インディヴィ 靴¥ 36000/リーガル コーポレーション バッグ¥6300・ピアス¥2800/サンポークリエイト(アネモネ)
着るだけで「おしゃれな人」認定をされたいなら、今季は断然コートできれい色を投入して。秋冬の服になじみ、旬のレトロ風に着られる深みのある色選びが肝。深いグリーンは、きちんと感はキープしつつ、華やかに。
コート¥42000/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店 ワンピース¥29000/TICCA ニット¥40000/ヤエカ ホーム ストア 靴¥32000/ファビオ ルスコーニ 六本木店 バッグ¥33000/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(イアクッチ) メガネ¥30000/アヤメ
ダウンが、完全におしゃれのためのアイテムに躍り出た! いつもの服に合わせるだけで今どきなスポーツMIXコーデに。短め丈と立体感のあるフォルムでスタイルよく。
コート¥15000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(チャンピオン×ナノ・ユニバース by MIHO NOJIRI) ニット¥20500/スローブ イエナ ルミネエスト新宿店(ウェイリ ゼング) スカート¥23000/ゲストリスト(アッパーハイツ) 靴¥24000/ハーモニープロダクツ(アバヴ アンド ビヨンド) バッグ¥13800/ショールーム セッション(ヤーキ) 帽子¥7800/CA4LA ショールーム ピアス¥1600・リング¥1600/サンポークリエイト(アネモネ)
落ち着いた雰囲気のガウンコートは、フードつきを選ぶのが今季最大のポイント。大人の可愛げニュアンスがモア世代にぴったり。今季の服にしっくりくるブラウン。上質素材とベルトデザインできれいめテンションともお似合い。

コート¥86000/エスストア(シー) ブラウス¥11000/ビショップ(ル グラジック) パンツ¥19000/ルーニィ 靴¥19500/カルネ(ダニエラ&ジェマ) バッグ¥11000/カージュルミネエスト新宿店(マルコ ビアンキーニ) バングル¥16000/ノーリーズ&グッドマン銀座店(フィリップ オーディベール)

働く女子のオフィスカジュアル! 「今日のコーデ」まとめ♡


関連記事
  • 同じイベントでも、場所やメンバーなどによっていろいろなオシャレを楽しむ美女組さん。特に多いイベントごとにしたいコーデを大公開■Event:女子会 ほどよく女らしさと今っぽさを意識。今年はホワイト率の高さも目立つ結果に☆美女組No.125 juriさん「全身白スタイルにハマリ中。レストラン女子会にはZARAのブラウスにユニクロのとろみ パンツできれいめにシフト。赤いバッグをさし色に女っぷりを上げて」☆美女組No.120 eririさん「ビアガーデンでの女子会はリラックス感のあるスタイルで。ボリュームシルエットが今年らしいten for Ron Hermanのシャツワンピも"白"でクリーンに。韓国で買ったラベンダーのバッグがアクセント」 ☆美女組No.100 Macoさん「ウィム ガセットのシャツとニットスカートで、気負わず女らしく。バッグはJ&M DAVIDSON」 ☆美女組No.90 miwakoさん「アルアバイルのシャツワンピは、たっぷりとした長さとサイドスリットで一枚でもレイ ヤードしても着やすい。パールとヒールできれいめに着るのが気分です」【Marisol8月号2019年掲載】撮影/有馬秀星(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク&着付け/ツバキチ 取材・文/塚田有紀子
  • DAILY MOREで毎朝7時に更新している【今日のコーデ】。コーディネートづくりの参考にしてくれている人も多いんです。先週の【今日のコーデ】を一気におさらいして、一週間のコーデを考えてみて♡第一印象には「アースカラーにちょっときれい色」が効く!1枚でこんなに上品な印象がつくれるって、やっぱりベージュのワンピースはすごい♡ しかもフレンチスリーブで二の腕細見え、ベルトでウエスト細見えとスタイルアップ効果も抜群なんです。でも第一印象をアゲていきたい日は、そこにきれい色をちょこっとプラス! 小ぶりなスカーフ、パンプス、ネイルをイエローで揃えたら、ほ〜ら好感度女子の完成!▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!いつもの白Tを、お仕事にも着て行っちゃえ!休日の相棒・白Tを、お仕事の日だって着たい。だって楽だしおしゃれだし! だから鮮やかな赤のタイトスカートで、すっきり女っぽいコーデに。足もとは、休日のビーサンからパンプスにはきかえればOK☆ ジャケットがあれば、さらにきちんと感アップです。▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!いいことづくめの、ワンピース×レギンスの旬コーデ♪今日は内勤だけで、残業もナシ! お買い物して帰ろ! そんな日は鮮やかワンピースとレギンスの旬コーデで出勤なんていかが? スリット入りレギンスは一気に今年らしくなれちゃうし、オフィスでも脚が冷えないし、美脚効果もあっていいことづくめだな〜♬ ▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!きれい色を盛ったら、ボーダーの新しい表情を発見!おしゃれさんを気取れるパープルのパンツに、夏っぽいイエローのバッグ。ちょっと色が派手すぎ? と思ったけど、いつものボーダートップスを合わせたらこんなにしっくりくるなんて♡ なんならボーダーもいつもより女っぽく見える。これ、新発見じゃない!?▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!肌見せは、“細かいトコロ”で調節するのが大人です♡昼はジメジメ暑い、でも電車やオフィスは寒い。そんな日はGジャンの手持ちがいい感じ♬ 下はノースリーブで思い切って腕を見せて。でも「出し過ぎ感」がないのは、トップスがちょっとだけフレンチスリーブになっていたり、極太バングルをしているおかげ。カラーはブルーが主役で、思い切り爽やかに!▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!平日コーデまとめ、いかがでしたか? 今日からまたはじまる1週間。毎日おしゃれを楽しんじゃいましょう♬☆今日のコーデ毎日更新中☆
  • 今季、バリエーション豊富にそろう「ゆるてろパンツ」。オン&オフそれぞれの旬コーディネートを参考に!ON STYLE パンツに少しラフさがあるぶん、上質感のあるトップスとかっちり小物で引き締めて、通勤仕様にスライド。 シックで鮮度の高いブラウン。ブラウスで華をプラスして ベーシック服もブラウンなら目新しい。美しいとろみ感に加え、ほのかな光沢も地味にならない秘けつ。ほどよく深めの股上で、すらりと見せて。パンツ¥18,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) ブラウス¥17,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) バッグ¥32,000/ショールーム セッション(ポティオール) 靴¥32,000/ザ・グランドインク(ロランス) ピアス¥63,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) バングル¥3,800/リエス(ラ ピエス)カーキ×チェックシャツの辛口コンビ。ゆるてろの余韻でどこか優雅に腰まわりのタックでゆるてろ感をもたせつつ、すそに向かってなだらかに細くなるテーパードシルエット。どんな色とも合わせやすいカーキ、そして洗濯機洗いもOKな一本が、夏に活躍しそう。パンツ¥10,000/ゲストリスト(ステートオブマインド) シャツ¥26,000/エイトン青山(エイトン) バッグ¥28,000/エリオポール代官山(デルコンテ) 靴¥37,000/ザ・グランドインク(ロランス) ピアス¥38,000/CHERRY BROWN(チェリーブラウン) バングル¥56,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル)色も質感もソフトなパンツでベーシックを女っぷり高く 気楽にはけるウエストギャザーのワイドパンツは、落ち感がきれいでシワになりにくく、洗濯機洗いも可能。すそのスリットも女らしさのカギ。パンツ¥17,000/ドロワット・ロートレアモン ニット¥25,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) バッグ¥159,000/J&M デヴィッドソン  青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥49,000/マルティニークルコント ルミネ新宿店(ペリーコ) メガネ¥43,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥84,000・リング¥210,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) ▶「OFF編」はこちら撮影/山本雄生(人物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/松村純子 モデル/竹内友梨 取材・文/東原妙子 
  • ▶▶Part1はコチラ!厚手ニットで隠すことが許されない夏。薄着の季節でも上半身を細く見せるには?まるで「細見え学会」研究発表。プロの徹底したこだわりを見よ――ところで、ノースリーブで細見え、って、できると思いますか?編集M(以下M) いかり肩の私は、肩を丸出しにしたら即、ガ○ダムに見えちゃうんです。だからホルターネックが流行った時は早く終われ! と呪っていました。だ・け・ど! 身幅に程よいゆとりのあるノースリーブで、真っすぐな長方形のシルエット(4)なら、むしろ袖がある服よりも「幅を縦に半分」隠してくれることに気づいたんですよ! 4 肩がっちりさんの肩と腕が「半分に見える」ノースリが実在した! それは、鎖骨の終点が隠れる長方形シルエット。身ごろに程よいゆとりがあれば、そのまま腕まで半分隠してくれる! ちなみに天敵は、いかついシルエットがむき出しになるホルターネック! 石田綾さん(以下I) その形は大胸の私も好き! 体が中で泳ぐ感じがいいですよね。由布菜月さん(以下Y) そうかー、なで肩だとノースリーブ自体が苦手。顔も大きく見えがちなので、いっそ肩を出すオフショルで、横幅を強調して小顔に見せています。I そういう人は、トレンドのタンクトップ型(5)を着てみては? なで肩や二の腕を中途半端に隠すより、肌見せしたほうが細く見えると思う。 5 なで肩&腕ぽちゃさんは「いっそタンク」が吉! いかり肩さんとは逆転の発想! なで肩&二の腕ぽっちゃりさんは、タンクトップのように、肩を細いラインで隠すデザインがおすすめ! 視線を体の中心に集めることで、「胴体が細い人」に見えるし、小顔見せも叶う。濃い色なら品よく肌見せ&細見えでなおよし! Y たしかに! それ着てみたいです。M ギギギ、肩出しうらやま……。あ、でも逆に、肩がっちりさんは、ショルダー幅の狭いタンクみたいなデザインに袖がついている(6a)とOK。肩はここまでで、その先のフリル袖の中は空気なんですーって言えるから(本当はガッチガチに肩が入っているがな! )。 6 肩を華奢に見せるための「衿ぐりと袖のベストな関係」 広くあいたネックと袖の始まりの距離が短いデザインは「袖の縫い目までが肩なんですけど?」ってごまかせて、肩幅がっちりさんにおすすめ。落ち感あるビッグショルダーは、どこからが肩か分からなくなって、肉感的な人もほっそりして見える! 蔵下杏樹さん(以下K) 分かります。肩の厚みが気になる人は、ラグラン(6b)もおすすめ。「この内側の縫い目の位置で肩は終わってますよ? 」ってごまかせます。スクエアネックも体にシャープな線を作ってくれる。それから万人におすすめなのは、袖が下のほうについた柔らかな開襟のシャツジャケット(6c)ですね。I いいよね。体の厚みを包み込んで、真実を隠してくれる(笑)。ふんわりギャザー袖のシャツ(7a)も、肩が落ちていて同じ効果があります。 7 二の腕細見え!「袖デザインあの手この手」 フィットする五分袖で二の腕全体を隠し、さらに袖口の"ギザギザ"ディテールで引き締まって見せる、orフリルやギャザーのボリューム袖で、「布が余っちゃうんだね! 」と見る人をダマしちゃって!                                                                  d 袖のカットワークが二の腕を引き締めて。                                                                ¥4200/MISCH MASCH K 肩落ちの変型で、フリルで目くらましするトップス(7b)もいいですよ。M フリルのオフショルは諦めていたけど、これならいかり肩もイケる!Y ほんと、フリル袖の揺れ感は、二の腕も細くしてくれそう。あとは肩の位置をシャープに見せて、程よくフィットする五分袖(7c・d)もおすすめです。袖口は直線よりもギザギザや曲線。太さが強調されなくてイイ。気になる座談会の続きは近日配信予定! モデル/由布菜月 撮影/富田恵 細谷悠美 スタイリスト/石田綾 イラスト/@aya.m__22 構成・原文/久保田梓美 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • 今年もキャサリン妃(37)、メーガン妃(37)が観戦に訪れ、大きな注目を浴びたウィンブルドン選手権。ロイヤルファミリー以外にも、超豪華なセレブたちが来場していたことで話題に! Photo:Getty Images まずは、男子シングルス準決勝の試合でキャッチされたデヴィッド・ベッカム(44)。ラルフローレンのクリーム色のジャケットに、柄入りのシャツとネクタイを合わせ、ウィンブルドンにふさわしいシックな装いを披露。ロイヤルボックスの中でも、圧倒的なオーラを放った。 Photo:Getty Images また今年5月に結婚したばかりのジュード・ロウ(46)は、妻フィリッパ・コーン(32)と会場入り。ときおり手をつないだりキスするなど、新婚カップルらしい仲睦まじい姿を見せた。 さらに、その隣にはヒュー・グラント(58)と妻アナ・エバースタイン(39)も。イギリスを代表するイケメンスターのダブルデート(?)に、会場にいた観客たちも大興奮! Photo:REX/アフロ スペイン・マヨルカ島でバカンスを過ごしていたマイケル・ダグラス(74)とキャサリン・ゼタ=ジョーンズ夫妻(49)は、息子ディラン(18)を連れて参加。大御所セレブも楽しみにしているウィンブルドン。試合前に自撮りした動画からは、興奮気味な様子がうかがえる? この投稿をInstagramで見る Family affair! Catherine Zeta-Jones + her husband Michael Douglas brought their son Dylan to the #Wimbledon finals today (Video: @catherinezetajones) HELLO! Canada Magazineさん(@hellocanadamag)がシェアした投稿 - 2019年 7月月13日午前11時03分PDT 他にもベネディクト・カンバーバッチ(42)、トム・ヒドルストン(38)といったイギリス人俳優から、アーティストのファレル・ウィリアムス(46)、モデルのケンダル・ジェンナー(23)まで、著名な顔ぶれがずらり。レッドカーペット並みの華やかさを誇った。 Photo:Getty Imagesちなみに、待望されていたキャサリン妃とメーガン妃のツーショットは最終日の前日に実現! キャサリン妃は美しいグリーンが目を引くドルチェ&ガッバーナのドレス、メーガン妃は普段から愛用している白シャツにヒューゴ ボスのプリーツスカートをセレクト。華麗なツーショットで会場を魅了した。 今年も多くのセレブたちが応援に駆けつけ、これまでにない盛り上がりを見せたウィンブルドン。来年の開催にますます期待がかかる! キャサリン妃&メーガン妃、今年もウィンブルドン観戦へ! モノトーンかぶりで息ぴったり?(外部サイト) キャサリン・ゼタ=ジョーンズ&娘ケーリー、華麗なる母子ショット再び!(外部サイト) text:Kyoko Kawaguchi
  • 秋にはやるブラウンを先取り。今から着るならシャツで涼し気に今年の秋も、ブラウンがトレンドカラーの様子! 今から先取りしておくなら、シアーな質感の開衿シャツはいかが? そのまま着ても重ねても、透けさせてもよしな、クローゼットの救世主的存在なんです! さっそく、栞里が着まわしにトライ♡¥6900/ノークチノパンにINしてさわやかに開衿シャツはそのままサラッと、×チノパンでラフに。座ったり立ったり、ガシガシ動けるようにトップスはINしたりパンツの裾をちょっと折ってみたけど、実はラフになりすぎないコツだったりして。開衿シャツ¥6900/ノーク チノパンツ¥21000/グッドスタンディング(リノ) スニーカー¥9800/コンバース スターズ ルミネエスト新宿 バッグ¥14000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(ピトゥサ) 帽子¥14800/CA4LA ショールーム(カシラ) イヤリング¥1500/お世話や サングラス¥30000/アヤメ バングル¥1000/お世話や冷房対策にはおって着るチノパン×ボーダーの楽ちんコンビに、冷房が効きすぎちゃって開衿シャツをはおってみたら……なんだかカジュアル上手なトリオになりました(笑)。開衿シャツ¥6900/ノーク ボーダーカットソー¥9000/セント ジェームス代官山店 チノパンツ¥21000/グッドスタンディング(リノ) 帽子¥14800/CA4LA ショールーム(カシラ) メガネ¥43000/アヤメ衿元にスカーフを巻くブラックのドレスパンツと合わせれば、お仕事服にも。いつものアクセサリーだと辛口すぎるかな? と思ったら、きれい色のスカーフで華やぎをプラスしてみよう。開衿シャツ¥6900/ノーク ブラックドレスパンツ¥27500/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) ローファー¥62000/ブリティッシュメイド 銀座店(ジョセフ チーニー) スカーフ¥6800/ルーニィ メガネ¥43000/アヤメ 時計¥24000/ピークス(ロゼモン)プリーツスカートとやわ×やわコーデやわらか素材のシャツと、やわらか素材のプリーツスカート。でも透けて見える肌やシックなカラーのおかげで、全体の印象はやわらかすぎないでしょ?開衿シャツ¥6900/ノーク プリーツスカート¥19000/リエス ローファー¥62000/ブリティッシュメイド 銀座店(ジョセフ チーニー) バッグ¥14000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(ピトゥサ) バングル¥23000/アルアバイル(ベン・アムン) イヤリング¥1500/お世話や ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/新田君彦(えるマネージメント/モデル分) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/大平典子 撮影協力/tokyobike プロップス ナウ アワビーズ
  • ストライプのシャツでパリッと、ゆるてろパンツで心地よく、無理しないパンツコーデになんだかスッキリしない天気で、お空は相変わらずどんよりどよどよ。青空が恋しくて、せめて服装だけでもブルー系をとりいれてみることに。パンツのゆるてろ感とは対照的なパリッとしたシャツでバランスのよいパンツコーデ。ウエストはドローストリング仕様だから、はき心地はかなり楽に。足もとの白パンプスで、爽快でクリーンなブルー系グラデーションを完成させて。パンツ¥22,000/ラ・エフ シャツ¥29,000/サザビーリーグ(ユニオンランチ) バッグ¥135,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥30,000/ベイジュ(ピッピシック) メガネ¥36,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285)撮影/草間智博(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ブルーコーデの関連記事もチェック
  • ヴィヴィッドピンクはデニムで大人に転換 ピンク&フリルのスウィートなトップスは、シンプルなデニム合わせがちょうどいい。足元はヒールで女らしく。 ブラウス¥9500/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス) デニムパンツ¥9990/エヴリス 新宿ルミネエスト店 イヤリング¥1500/お世話や(Osewaya) かごバッグ¥18500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)  靴¥20000/サン・トロペ(セヴン・トゥエルヴ・サーティ)モノトーン合わせで大人めに振るのがカギ鮮やかなピンクのリュックは、モノトーンスタイルに合わせたい。 リュック¥6800/OUTDOOR PRODUCTSカスタマーセンタースタンドカラーとレース使いで、とことんドーリーに。 ワンピース¥11000/ヒロタ(31 Sons de mode)ピンクの濃淡でしゃれ感UP。 ヘアピン(2個セット)¥1000/Lycka他の画像を見る チェック柄と合わせてフレンチムードを堪能♡ モノトーンのチェック柄フレアできれいめに仕上げたら、ロゴバッグで遊び心を添えて。 カーディガン¥6900/ヒロタ(31 Sons de mode) スカート¥9800/ココ ディール バッグ¥7800/& シュエットギャラリー 池袋サンシャインシティアルパ店 モデル/新木優子 撮影/柴田フミコ(モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/松尾正美 構成・原文/道端舞子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
関連キーワード

RECOMMEND