ジメジメ気分を吹き飛ばそ♪ 梅雨こそ着たい 「きれい色」コーデまとめ♡

DAILY MORE
気分が落ち込みがちな梅雨こそ、ポジティブになれる「ハッピーカラー」を着なくっちゃ♪ 毎日のコーデに「きれい色」を取り入れて、ジメジメ気分を吹き飛ばしちゃいましょ!

▼アイテムの詳細は画像をタップ(クリック)▼
【今日のコーデ/内田理央】親しみやすさもおしゃれ感もダントツ♡マキシワンピ×デニムのレイヤード
【今日のコーデ/篠田麻里子】金曜夜の女子会はグリーン×テラコッタの旬配色で差をつけたい!
【今日のコーデ/比留川游】いつものワンピを誰より今っぽく着たいなら、小物のアレンジ力で差をつけて!

他の画像を見る

関連記事
  • 黒コーデ第2弾。 大好きな2つのアイテム、シャツ×デニムです。エクラ8月号の黒コーデ特集。 富岡佳子さんの夏の私服スタイルの中にも、デニムに合わせたオールブラックコーデが掲載されています。 惚れ惚れしてしまうほどのかっこよさ❤️ 同じ年代の女性なんて信じられません ✨✨ 私も、黒トップスのドルマンシャツを大好きなデニムに合わせました。 富岡さんのデニムのオールブラックコーデ黒のドルマンシャツはボリュームがあるので、デニムはAGのワンウォッシュスキニーデニムでスッキリと。 アクセントが欲しいな〜と思ったので、パンプスはプチプラなoriental trafficの赤を選びました。tops : dolly sean denim : AG pumps : oriental traffic bag : HERMESこの日は、仕事がお休みの娘と原宿散策。 ランチはRETHINK CAFEのヘルシーなサラダボール。 ボリュームたっぷりで、お腹も満たされました 雑穀米も入っていてボリューミー明るい店内は開放感がありますランチ後は、ショッピングに。 好みが似ているので、最近はよく洋服をシェアしています。 洋服選びはあれこれ迷いますが、似合わないものは似合わないと辛口でバッサリ言ってくれるので、娘と一緒だとあまり失敗はない…かな SALEも始まったばかりだったので、お財布に優しいお買い物が出来ました InstagramもUPしましたので、お時間ありましたら覗いてみて下さい。Instagramはこちらからどうぞ。華組 豊田真由美ブログ
  • “スタイルアップ”や“細見え”は常に女子にとって重要な項目ですが、この春夏からさらに加熱した印象がありますよね。そのトレンドにぴったりのパンツを『ユニクロユー』が発売する、そんな超ホットな話題を聞きつけ、ライターみかりんがさっそく全種類試着してきました!今回登場したのがこちらの「カーブパンツ」。左のラックから、コットン素材の「ワイドフィットカーブパンツ」、ジャージー素材の「ワイドフィッットカーブジャージーパンツ」、デニム素材の「ワイドフィットカーブジーンズ」の3種類。それぞれ4色展開と、かなり幅広い! それぞれの違いを、試着写真とともに個人的なコメント付きでご紹介しましょう。ちなみにライターみかりんは身長170cmなので、サイズ選びの参考にしてみてください(それぞれサイズ表記が違うのでご注意を!)。まるではいていないみたい!? 「ワイドフィットカーブジャージーパンツ」まずは「ワイドフィットカーブジャージーパンツ」(¥3990/着用サイズ:S)。脚の外側がカーブを描くこのシルエットが、「カーブパンツ」全てに共通しているんです。こちらは名のとおりジャージー素材で、とにかく軽い!! 3種類の中でいちばん柔らかく、丈は少し長め。とっても動きやすくはき心地も楽なので、リラックスしたい日はこれに決まり♡ロールアップもオススメ!「ワイドフィットカーブジーンズ」続いては「ワイドフィットカーブジーンズ」(¥3990/着用サイズ:24)。デニム素材ですが、こちらもかなり柔らかいです。3種類の中でいちばんストンと落ちるようなシルエットで、丈はいちばん長め。ヒールを合わせるとすごくかっこいいのですが、『コンバース』などのローテクスニーカーをはいてロールアップするスタイルもとっても可愛いんですよ♡シルエット重視派に!「ワイドフィットカーブパンツ」最後はコットン素材の「ワイドフィットカーブパンツ」(¥3990/着用サイズ:ウエスト61cm)。チノパンのようなはき心地で、カーブシルエットがとてもきれいに出るのが特長です。3種類の中でいちばんハリがあり、丈は少し短め。きちんと感も出しやすいので、お仕事服にもぴったり♡3種類を並べてみるとこんな感じ。どれもぺたんこパンプスを合わせているのですが、この美脚見え具合!! 丈はけっこう長めですが、カットしてもシルエットに影響がない&ロールアップしても可愛いので、Sサイズ女子さんも安心してはけますね♬ もちろん、普段パンツの丈に困っているトールガールの皆さんにも全力でオススメしたいです!すでに店舗・オンラインともに発売中。そろそろ『ユニクロ』に行こうかな〜と思っていたなら、絶対に絶対にチェックしてみてください! 試着室で、あまりの美脚見え具合にびっくりしちゃいますよ〜♡▶︎▶︎『ユニクロ』公式オンラインストアはこちら
  • 明日のプレゼンに備えて、社内で最終チェック 社内の各部署をまわって打ち合わせと準備に奔走。ネイビ ーパンツとかっちりしたトラッド小物の"まじめ感"を、スニーカーでほどよくスポーティに味つけ。ヘルシーなイエローカーデを、前をとめてきれいめに着こなしたのがポイント。ジメジメしたシーズンだからこそ、さわやかな色を身に着けたくなる! 午前中からがんばったおかげか、夕方にはプレゼンの準備が無事完了。今日は早めに帰って英気を養おう♪ パンツ¥22000( 9 月発売予定)/フィルム(ソブ) カーディガン¥22000/ロートレアモン メガネ¥36000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バッグ¥36000/コード(ヴァジック) スニーカー¥9990/ アディダスグループ お客様窓口(アディダス オリジナルス) ピアス¥52000/アパルトモン 青山店(アグメス) 時計¥29000/ウエニ貿易(ヘンリーロンドン) 【今月のPROFILE】広告代理店企画営業・絵美里33歳。広告代理店の企画部所属。営業の後輩と組み、地方企業のリブランディングを進行中。趣味はアート鑑賞。一人の時間も楽しいけれど、夏だもん、恋がしたい!(笑) 明日のコーデ写真一覧へ>> 明日のおすすめ着回しアイテム 【センタープレスパンツ】 シルエットの美しい八分丈パンツ。センタープレスですらり見え。¥22000( 9 月発売予定)/フィルム(ソブ) 【薄手カーディガン】 さし色に、はおりに。なにかと使える薄手カーディガンは、フレッシュなレモンイエローを選んで。¥22000/ロートレアモン 「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>> 撮影/魚地武大〈TENT〉(物)スタイリスト/石田 綾 取材/久保田梓美 WEB構成/衛藤理絵
  • フレームの素材や形で、旬のサングラスを探せ!サングラスを探している皆さん! なにを基準に選ぼうとしていますか? 色、形、ブランド、値段……ポイントはたくさんあるから、まずは今年の旬デザインを知っておくのはいかがでしょう。“今”のあなたにぴったりな一本が見えてくるかも♡さあ、今こそ、照れずにサングラス!1:クリアフレーム白Tシャツとデニム、シンプルなワンピース。夏の定番コーデに合わせるだけで、たちまちあか抜けて、おしゃれな人に。それでいて肌にすっとなじむから、まったく大げさじゃない。この夏いちばんの旬で、いちばん照れない注目デザイン♡【01】華やかな見た目のコーラルピンクは、肌にのせると想像以上に自然なフィット感。初心者にもおすすめ。¥15000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(A.D.S.R.)【02】ほのかなマーブル模様の赤茶フレームと、淡いネイビーのレンズの小粋な配色が印象的な、やや小ぶりのウェリントン型。高級アセテート素材の日本製。¥38000/GREED International(ジュリアス タート オプティカル×ベッド&ブレックファスト)【03】淡くみずみずしいイエロー。オリジナルの繊細な彫り柄を施したテンプル芯が透けて、横顔にもおしゃれな存在感たっぷり。¥30000/アイヴァン PR(アイヴァン)【04】全体的に細身で、顔型を選ばないボストン型フレーム。彩度の高い爽やかなブルーも肌の上だと少し暗めに映り、つけやすい一本。¥12800/コモノ東京(コモノ)【05】角度で印象が変わるグレー×べっ甲風。遊びがあっても個性的すぎないのは、クリアだからこそ。¥22000/ブルース(スーパー バイ レトロスーパーフューチャー)【06】丸みのあるボストンと、逆台形のウェリントンをいいとこ取りした“ボスリントン型”。グレーのワントーン&ゴールド色のひし形パーツが都会的。¥30000/アヤメ2:メタルフレームきかせるならシルバー【上】いぶしたような風合いのメタルフレームや、べっ甲調のモダン(耳にかける部分)など、ヴィンテージ感のあるデザインが特徴。¥7500/ゾフ 【下】チタンのリム上部に黒のアセテートをかぶせたコンビネーションフレームは、適度なシャープさが。¥45000/アヤメなじませるならゴールド【上】ファッション性の高いプチプラサングラスならココ。イエローゴールドカラーと淡いブラウンのワントーン風配色が大人。¥990/GU【下】度つきレンズのまま、ワンタッチでUVカット率99.9%以上のカラーレンズがセットできる、話題の2way。¥10000/JINS3:クラシカルフレーム女っぽくならべっ甲風【上】ぽってりとしたボストンフレームに、細身のテンプルのバランスがおしゃれ。レンズには地面や水面の反射光や眩しさをカットし、視界を明瞭にする偏光タイプを採用。¥47000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) 【下】アンティーク調ゴールドをまとった、柄入りのメタルパーツがアクセントに。細身のボストンフレームの美しさも際立って。¥35000/アヤメカッコよくならブラック【上】ウェリントンにごく近いボストン×ブルーレンズ。レザー調テンプルで、高見えもばっちり。¥5500/ゾフ【下】マットなオール黒のウェリントンは、ユニセックスな凜とした雰囲気が魅力。¥3000/JINS ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/鈴木絵美 撮影/坂田幸一 スタイリスト/辻村真理
  • 一枚でコーディネートが決まるワンピースは、eclat世代の必需品。気の置けない仲間との食事会も、雨の日のお出かけも、ワンピースさえあればおしゃれに。オケージョンに合わせたワンピース7着をご紹介します。レースの黒ワンピースで知人の出版記念パーティに出席 ワンピース¥66,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(マッキントッシュ ロンドン) カーディガン¥21,000/八木通商(ルトロワ) バッグ¥160,000 /エッセンス オブ アナイ(ペリグリノ) 靴¥48,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ペリーコ)ニットワンピ×デニムのストレスフリーな着こなしで、姪とかき氷屋へ! ワンピース¥19,000/エリオポール代官山(エリオポール) パンツ¥23,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) ピアス¥17,000(モダン ウィービング)・ネックレス¥71,000(ハルポ)/以上エスケーパーズ バングル¥100,000 /カオス丸の内(アフターシェイブクラブ) バッグ¥12,000 /ウィム ガゼット青山店(バリ ワークステッド) 靴¥39,000/ブッテロ トーキョー(ブッテロ) インナー/スタイリスト私物涼やかなフェミニンワンピースとフラット靴でワインの試飲会へ ワンピース¥28,000/エクラプレミアム通販(サクラ) ジャケット¥65,000/デザインワークス ドゥ・コート六本木ヒルズ店(デザインワークス) バッグ¥159,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥48,000/エリオポール代官山(サンダース)他の画像を見る  >>7月の雰囲気出しワンピース31days 一覧はこちら撮影/金谷章平(モデル) 魚地武大(TENT/静物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/徳原文子 モデル/ゆうき 取材・文/坪田あさみ ※エクラ8月号掲載
  • 久しぶりにオフの日コーデ! 2019年春より、会社員をしながら休日はヨガインストラクターとして活動し始めました。 そんなヨガの日のデニムを使ったコーディネート 骨格診断でウェーブな私には ウエスト深めデニムは必須アイテム! 157㎝のわたしでも手軽にスタイルアップできる貴重なアイテムです✨ デニム×ニットでカジュアル感を和らげて ピアス、時計、靴は白で統一して爽やかに ニット:UNIQLO デニム:sea バレエシューズ:ノーブランド 時計:G SHOCK ピアス:バロックパール(ノーブランド)
  • あらゆるシーンで頼りになる、ワンピース31着を日替わりでご紹介。day22は、キャッチーなトレンド感をまとえる、鮮やかなフューシャピンクのワンピース。気のおけない女友だちとのおしゃべりも、コクーンシルエット&長めの袖なら体型についてつっこまれる心配もなし!day 22学生時代からの仲よしグループで久々の女子会気のおけない女友だちとの会には、鮮やかなフューシャピンクのワンピースで、キャッチーなトレンド感を意識した着こなしに。コクーンシルエットと長め袖なら体型について突っ込まれる心配なし! ワンピース¥15,800/マーコート(ミズイロインド) ネックレス¥130,000/KAORU 伊勢丹新宿本店(カオル) バッグ¥141,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 靴¥44,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ネブローニ)  >>7月の雰囲気出しワンピース31days 一覧はこちら撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 取材・文/坪田あさみ ※エクラ8月号掲載
  • ベスト¥4900/アダストリア(レイジブルー) ワンピース¥18000/Noela バッグ¥4500/ACCOMMODEルミネエスト新宿店 靴¥2990/WEGO1枚で着られるビッグサイズのベストがトレンドの兆し! イエローの花柄ワンピに合わせてリラクシーなムードで着こなせば、こなれ感たっぷりの夏カジュアルが簡単。深めのVネックやチルデンデザインでのっぺりしないのもポイントが高い!モデル/江野沢愛美 撮影/鈴木新(go relax E more) ヘア&メイク/北原果 スタイリスト/笠原百合 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶スポサンコーデ記事一覧はコチラ
関連キーワード

RECOMMEND