温もりを 分かち合うか… ?

DAILY MORE


寒空の中
仕事から誰もいない家へ帰宅すると


オートロックの中ににゃんこが


そうかお前も寒いか…


とりあえずぶりさん小学生だから
一緒に遊ぼうとします!


がワイルドな野生の子らしく
はなも引っ掛けられず


負けるが勝ちかとすごすご退散し
エレベーターに乗り込むのを
じっとり観察されるわたくし



寒い外から帰ったら
部屋あっためてアイスだよね!


カスタードたっぷりで癒されます…

にゃんこよ
ごめんってば


モアハピ部 No.666 ぶり のブログ

関連記事
  • こんにちは!しんしんです! そろそろ梅雨シーズン。 お気に入りの傘をもっておくと、雨の日のお出かけも少しだけ楽しめる気がしています。 あとは歩きやすい雨の日靴をゲットしたいなぁと思ったり。世はまさに、タピオカ戦国時代!ここ最近空前のタピオカブーム!と言われ、都内にも続々店舗かオープンしているタピオカ専門店。 まさにタピオカ戦国時代!ともいえる今、個性的なタピオカ店が注目されています♪ 中でもわたしがずーっと気になっていたのが、こちら!《comma tea》の焦がしタピオカ黒糖ミルクティー♡♡comma teaの看板メニューは、黒糖の深みをたっぷりと味わえる黒糖ミルクティー♪なんといってもこちら、クリームの表面に砂糖をまぶして最後にバーナーで炙ってくれるという!! 下に沈み込んだ黒糖が温かく、真ん中の紅茶部分が冷たく、そして表面の焦がし部分も温かく、と、《温冷温》のサンドイッチ♡ おいしくないわけがなーい!日曜日は、お店の前に大行列ができていました! しかもみんな同じメニューを頼んでいるという笑 クレームブリュレみたいなパリパリを割りながら、ミルクティーに溶かして飲むのがセオリーだそう。 飲み物というよりは、食べもの!デザート!な位置付けだと思います。ここでしか味わえない焦がしタピオカミルクティー♡ ぜひチェックしてみてくださいね♪ 最後までお読みくださりありがとうございます♡ *しんしん*モアハピ部 No.570 しんしん のブログ
  • こんにちは❤︎ 今日は全国的にあいにくのお天気、、 テレビでは 『今年いちばんの大雨☔︎』とも 言われていてびっくりしました(´⊙ω⊙`) 東京も風がかなり強いみたいなので 外出される方はお気をつけて、、! さてさて、今日わたしが ご紹介するのは そんな雨の日でも憂うつな気分を 吹き飛ばしてくれる❤️ 良い匂いアイテム\(^o^)/笑!shiroの練り香水、『ホワイトティー』です♪内容量は18g、 お値段はひとつ¥2,200+税 となっています☻おすすめポイントは❤︎*心落ち着くやさしい香りのホワイトティーで、 きつすぎない香りです* また、固形タイプのフレグランスで ポーチやポケットに入れてもかさばらないので、 簡単に香りのお色直しができちゃいます❤️ ベースに保湿成分のゴマ油や ミツロウを使用しているため、 指先の保湿ケアにも使えます✨実はお気に入りすぎて わたしも何度もリピートしている 個人的におすすめの香水です♡♡ 夏に向けて香りが気になってくる 時期ですが、 ホワイトティー以外にも 他にいくつか香りがあります☻ 気になった方は是非是非 チェックしてみてくださいね♬カフェ・ファッション・その他諸々更新中!☻しょこたうるすのInstagramはこちらから❤️☝︎モアハピ部 No.562 しょこたうるす のブログ
  • キャットタワーにいるココンを下からパシャリ! 飼い主的にはペチャっとした顔が可愛くてしょうがなーいっ!!「ここからの景色すきだにゃ♪」■名前ココン■性別女の子■猫種ペルシャ・チンチラブルー■生年月日・もしくは推定年齢2015年3月27日■性格穏やかでおとなしい、ビビリのくせにチャレンジしてみる■特技ボールを投げると取りに行って持って帰ってくる■好物「にゃんにゃんカロリー」というチュールに似たペースト■マイブーム綿棒を転がして遊ぶ■チャームポイント大きな目と小さな鼻頭
  • 今月のMOREの付録はPAULとコラボ!MORE6月号の付録はパン屋さんPAULコラボの保冷バッグでした! デザインがシンプルかわいいと周りにも好評です。 心配でしたが、コンパクトなのに愛用のココポット(底広め)もそのまま入れられる頼もしい存在! 突然ですが、PAULのオススメパン、教えますPAULといえば、フランスで朝一並んで食べた!という友人がいるほど人気のパン屋さん。 わたしはフランスに行ったことはありませんが、実家でよく食べていたので馴染みの深いパン屋さんです。わたしのお気に入りのパンを(勝手に)紹介します。 ◆クロワッサン(たぶん)1番人気!フランスでおいしすぎた!との声多数。わたしもPAULの中では1番食べているのがクロワッサンだと思います。 バターたっぷりで、そのまま食べるとしっとり。焼き直すとちょっとサクッとなるのでお好みで。◆カヌレ皆さんが知っているカヌレより、大きくないですか、、? わたしは先にこちらを知っていたので、ほかのお店で見たとき、その小ささに驚きました。笑 中はしっとり、外側はちょっぴり大人の味です。◆パルミエ顔ほどの大きさのパルミエは、インスタ映えとしても人気なようです。 源●パイ大好きなので、嫌いなわけがない。笑 チョココーティングされたものもおいしいですよ◎付録もパンも要チェック!まだ本誌をゲットしていない方は、次号が出るまでに急いで! パンをまだ食べたことがない方は、ぜひ一度ご賞味あれ。モアハピ部 No.395 みそのブログ
  • from NORMANDY Caroline Marolleau & Arthur Delaire 春が訪れつつある3月初旬。約2年半の交際を経て、ノルマンディー地方のマナーハウスで式を挙げたアーサーとキャロリン。結婚式の準備にかけたのは2~3 カ月。「準備にストレスを感じたくなかったから、もともと知っていて食事がおいしいこの場所で即決。私たちは親族もたくさんいるので、自分たちじゃなく、招待する親族や友人たちをもてなすというコンセプトで、自分たちがみんなをどれだけ愛しているかを表現したんです」。挙式とアペロ、ノルマンディー名物のカキをはじめシーフードをメインにしたディナーの後は、朝までDJダンスパーティ。映像・音楽関係の仕事をしている彼ららしく、そしてパーティ大好きなフランス人らしいウェディングを堪能した。 挙式とパーティの会場は、ノルマンディーの海辺にあるクラシカルなマナーハウスを貸し切ってブライズメイドたちの衣装も白! 理由は「みんなで愛を分かち合い、みんなが主役となれるような楽しい夜を過ごしたいと思った」からフランスに春を告げるミモザのブーケは新婦が自ら調達&デコレーション。豪快にブーケトス!ドレスはミレーユ・ダルクが映画の中で着ていたバックレスドレスがイメージ。踊りやすいよう丈は短め。新郎はロンドン・サヴィルロウの老舗でスーツを仕立てたそうディナーは長テーブルを4 列並べて新郎新婦も一緒に。新鮮な食材だけを使い洗練されたおいしい料理を提供してくれるレストラン。ワインはボルドー出身の新郎の友人たちが手配新婦と総勢6名のブライズメイドはお揃いのチームブルゾンを作ってまずは温水プールでシャンパンを楽しんでからパーティの準備を開始
  • アンジェラ・へスターマン(ブロードウェイのステージマネージャー)&ブレンダン・マクマホン(演劇学科教授) from CRETE Angela Hesterman & Brendan McMahon NYでともに演劇関連の仕事をしているアンジェラとブレンダンが出会ったのは、オフブロードウェイの劇場。5 年の交際ののち、結婚を決めたふたりが選んだのはギリシャのクレタ島。海に突き出した岩の道の先にある白亜の小さなチャペルで挙式した。披露パーティはクレタ島・マルガリットで。「友人の家族が経営しているレストランが、伝統的なギリシャ料理であるヤギのロースト、エスカルゴ、地元のワインなどを用意してくれました」と、挙式だけでなく食事もギリシャスタイルというこだわりよう。地元のバンドがギリシャの音楽を演奏し、ダンスも盛り上がったそう。大きなオリーブの木の下で、笑顔があふれる忘れられない夜となった。 岩で造られたチャペルまでの道を、手を取り合って。新婦のドレスはBHLDN、ジュエリーは家族のものをまとったファーストダンスは地元のバンドが演奏する音楽とともにファーストダンスは地元のバンドが演奏する音楽とともにウェディングケーキは地元の名店のチョコレートケーキを選択。オリーブの木の下でのディナーは、キャンドルとリボンでデコレート式の後には、これからのふたりを想い大きなランタンに火を灯して飛ばすセレモニーを10人のゲストを招いた、くつろいだパーティブーケはナチュラルなムードを意識。花嫁のウェディングリングはマンハッタンのアンティークショップで購入。「まるで私たちのために用意されたかのように、サイズもぴったりでした」
  • ジェヨン(「キムチョンギョンヘアフェイス」ヘアデザイナー)&チョン・ボムジュン(インテリアデザイナー) from SEOUL Jaeyoung & Bumjun Jung 「ヘアとインテリア、ジャンルは違いますがデザイナーという同じ職業のせいか、趣味や好みなど共通点が多かったんです。猫が好きなところも!」と言うふたり。知人の紹介で出会い、4年の交際ののち「忙しいお互いの仕事もちゃんと認めて信頼し続けた」ことが決め手となり結婚することに。ブライダルの仕事も多い人気ヘアデザイナーの新婦だからこそ、自分の式のときもドレスよりヘアスタイルにこだわったそう。「ヘアもメイクアップも、時がたっても違和感なく、上品なイメージを目指しました」。パーティでは知人である韓国の芸人が祝辞を担当。愉快なスピーチで、会場の雰囲気を盛り上げてくれたことも大きな思い出になったそう。 伝統衣装を着て両親や親類に挨拶をする、トラディショナルな婚礼セレモニーも実施したパーティのドレスはジェニー・パッカムのもの韓服(ハンボク)を着たお母さまとの記念写真
  • 毛穴も美白もエイジングケアも! その肌悩み、まるっと「ビタCコスメ」に任せちゃいなよ! 美容界のビタC通がビタCブームを語るニキビ、はり、シミ、くすみ……、どんな肌悩みにも寄り添ってくれるビタミンCがキテますキテます! 仕事にプライベートに何かとハードスケジュールなモア世代が攻略すべき“ビタCコスメ”の今をリポート! 美容界のビタC通3人に、最新ビタC情報を教えてもらいました!「青山ヒフ科クリニック」院長 亀山孝一郎先生 「すべての肌トラブルを解決してくれるビタミンC×美容成分のコラボに各社が熱視線!」「ビタミンCは、シミ・くすみ・シワ・たるみ・ニキビ・赤ら顔・毛穴の開き・敏感肌・乾燥肌など、ありとあらゆる肌トラブルを解決してくれる万能成分です。すべての肌トラブルを改善する以外にも、内服すれば、代謝促進・活性酸素除去・疲労低下・ストレス減少・自律神経バランスを整えるなど、いろいろな効果が期待できます。だから、ハードスケジュールをこなすモア世代にはぴったりの成分なのです。ぜひビタミンCを生活に取り入れてみてください」PROFILE|毛穴やニキビなど幅広い肌悩み治療を行う「青山ヒフ科クリニック」院長。高濃度ビタミンC療法の第一人者。ビタミンCを軸にしたコスメブランド『ドクターケイ』の開発も行っている美容コーディネーター 弓気田みずほさん 「安全性と信頼度の高い成分。日進月歩で研究が進んでいるから常に目が離せない存在です」「ビタミンCは美容の鉄板成分! そのマルチな効果にはいつも感動しきりです。スキンケアとしてもサプリメントとしても長く使われてきた安全性と信頼度の高さも魅力。昔から常に注目されている成分のため、体や肌にどう役立っているのか、また、効率的かつ効果的にどう働かせるかの研究が日々進化してきました。それと比例するようにビタミンCコスメが豊富になってきているように感じます」『ロート製薬』オバジ PR担当 阿部由美子さん 「実現不可能とされていたビタミンC濃度を達成。さらなる高みを目指してビタミンC研究は続きます」「美容クリニックでも重宝され、身近な成分であるビタミンC。あらゆる肌悩みに効き、その効果の実感度の高さから今、関心が高まっていると感じます。『ロート製薬』はこの15年もの間、ビタミンCの製剤研究に邁進してきました。そしてようやく不可能とされていたビタミンC濃度25%の美容液開発に成功。商品化できた達成感は大きいですが、“肌に効くことがすべて”の『オバジ』の想いと共に、さらなる研究に励んでいきます」今年の3月、ビタCコスメの代名詞『オバジ』に「C25」が新登場し、話題に!(右から)オバジC5セラム10㎖¥3000・オバジC10セラム12㎖¥4000・オバジC20セラム15㎖¥8000・オバジC25セラム ネオ12㎖¥10000/ロート製薬 ♡6月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・文/海渡理恵 撮影/岩城裕哉 イラスト/村田エリー
関連キーワード

RECOMMEND