プチプラでおしゃれが叶う♡ 冬の『ユニクロ』コーデ図鑑 | ファッション

DAILY MORE

お仕事服にちょうどいい『ユニクロ』でつくる冬のコーデ

『ユニクロ』といえば、シンプルなのに無難じゃない、“ちょうどいいお仕事服”の宝庫。便利すぎて、コスパがよくて、つい溺愛してしまう人も多いはず。この冬も、『ユニクロ』のアイテムを上手に使って仕事も遊びも楽しもう♡ きちんともカジュアルも叶う、冬のコーデを集めました♪

『ユニクロ』のニットなど全身コーデ

グリーンの“リブタートルニット”
カラーそのものにおしゃれが宿っているから、潔く黒のシュッとしたパンツと。スカーフとバレエ靴で盛ってパリっぽく。

ニット¥1990・ジャケット¥3990・パンツ¥2990・バッグ¥1990/ユニクロ 靴¥12500/ダイアナ 銀座本店 スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) イヤリング¥1000/お世話や 靴下¥700/タビオ
『ユニクロ』のデニム
冬コーデが軽やかになるから! トップスとしての白Tをしっかり見せると、ダークトーンが多くなる冬コーデが重たく見えない。白ソックスも浮かないでしょ?

Tシャツ¥2000/ヘインズブランズ ジャパン コート¥49000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店 Gジャン¥25000/ブルー ブルー パンツ¥3990/ユニクロ 靴¥16800/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(アルテサノス) バッグ¥49000/シップス プライマリーネイビーレーベル(ミミ) 帽子¥6500/CA4LA ショールーム イヤリング¥4500/デミルクス ビームス 新宿 靴下¥2500/セムインターナショナル
『ユニクロ』のダウンジャケット、ワンピース

オレンジのダウンジャケットと、シックなリトルブラックドレスのコーデ。これならパーティシーンもクリアできそう。ダウンってすごく使えるんだ!

ジャケット¥12900・ワンピース¥5990/ユニクロ 靴¥39000/ジオン商事(ドレスレイブ/ファビオ ルスコーニ) バッグ¥32000/ショールーム セッション(ポティオール) ネックレス¥1000/お世話や
『ユニクロ』のデニム

決めすぎないのに上品さもあるって、ニットとデニムにぴったりじゃない? 衿つき&ほどよい光沢が女性らしい。

コート¥46000/シンゾーン ルミネ新宿店 ニット¥14000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(ハーレー オブ スコットランド) ブラウス¥6990/クチュール ブローチ パンツ¥3990/ユニクロ 靴¥19000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥15800/ショールーム セッション イヤリング¥11000/UTS PR

『ユニクロ』のパンツ

もっと大人っぽく見せたいなら、少し辛口なカーキがいい感じ。裏地のチェックがキュートなギャップ。

コート¥43000/アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店 ニット¥23000/TOMORROWLAND(BALLSEY) Tシャツ(2枚セット)¥2800/ヘインズブランズ ジャパン パンツ¥3990/ユニクロ 靴¥19800/カルネ バッグ¥13000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(マルコ ビアンキーニ) ストール¥23000/ビショップ(スコティッシュトラディション) イヤリング¥7200/ロードス ネックレス¥1800/サンポークリエイト

『ユニクロ』のチェック柄コートなど全身コーデ

抜け感も、奥行きも、華やぎも。全部叶うつやめく黒ボストンを相棒に。ちょいマニッシュなチェック柄トレンチと深いインディゴブルー。落ち着きのあるダークトーンに、黒ボストンでリッチなつや感を添えて。明るい色を投入しなくても着こなし全体が軽やかに映って、大人っぽさも上々!

バッグ¥2990・コート¥12900・シャツ¥2990( 3 点とも一部店舗とオンラインストアで販売/ユニクロ×イネス・ド・ラ・フレサンジュ)・パンツ¥2990/ユニクロ ピアス¥6000/チャオパニック・カントリーモール
『ユニクロ』カシミア100%ニット

袖口にきかせたアクセントがズルくてニヤリ。定番の“ちょっと先”を賢いお値段で、いい素材で。

ニット(一部店舗とオンラインにて販売)¥7990/ユニクロ(イネス・ド・ラ・フレサンジュ) パンツ¥38000/シップス 有楽町店(エリン) 帽子¥7200/ストレートシックス(ブリクストン) ピアス¥2600/ステラハリウッド
『ユニクロ』ゆるめのVネックのニット

華奢なリングの重ねづけではなく、大ぶりのリングをひとつだけ。手もとにほどよいインパクトを加えるのが今どき! メンズっぽいシルバーアクセに対比させて、メイクは女の子っぽいクリアなつや感を重視。ほんのり色づくモーヴピンクのグロスで、甘めフェイスに仕上げて。
ニット(一部店舗のみ販売)¥3990/ユニクロ リング¥29000/チャオパニック・カントリーモール(ララガン)
『ユニクロ』リブ編みのカーディガン

シンプルなユニクロの黒ニットの時は、耳、おでこ、眉をはっきり見せると、新鮮な印象に。90年代を匂わせるクリアなアクリルのイヤアクセを主役に、ワックスでしっとりタイトにスタイリングしたヘアでカッコよく。センターパートでなでつけたら、耳の後ろをアメピンで留めると崩れない。

カーディガン(一部店舗のみ販売)¥4990/ユニクロ(ユニクロ ユー) パンツ¥19000/ゲストリスト(レッドカード) ピアス¥1900/サンポークリエイト(アネモネ) 
『ユニクロ』タートルネックのニット

抽象的なモチーフの大ぶりのメタルイヤリングひとつで、奥行きのある大人の魅力を演出。肌は発光するようなハイライトチークをポンとのせて。色ではなく光でつくるメイクがワンステップ上の上質感をプラス。

ニット¥1990/ユニクロ スカート¥12000/ジオン商事(ラシア) ピアス¥25900/リフラティ シップス ルミネ横浜店(ウィークエンドエルエー)
『ユニクロ』のメンズニット

チャコールグレイのワントーンに、チェック柄ストールをさらりとまとわせて。靴もバッグもブラックレザーでちょっと辛口に女っぽく、ダークトーンにストールの赤がより映える。タートルの衿もとは隠さず、フェイスラインを引き締めて見せて。
ストール¥23000(スコティッシュ トラディション)・バッグ¥52000(ミミ)/ビショップ ニット(メンズ)¥2990/ユニクロ スカート¥18000/アナディス(アナカノワー) 靴¥19500/カルネ(ダニエラ&ジェマ) 
『ユニクロ』白のパンツ

肩にかけたニットも白、アクセもパールネックレスで白。重ねるほどに上品さが増すのも冬の白の魅力。

ニット¥27000/スローン カーディガン¥9900/ルクールブラン パンツ(一部店舗のみ販売)¥3990/ユニクロ(イネス・ド・ラ・フレサンジュ) 靴¥21000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥6900/L.L.Beanカスタマーサービスセンター ネックレス¥600/お世話や ソックス¥800/タビオ(靴下屋)
『ユニクロ』のこなれ見えスーツ

白のピンストライプ柄がほんのり浮かぶ、ネイビーのウール生地。上下ともに体がきれいに見える計算系シルエットで単品でも活躍!

ジャケット¥9990・パンツ¥5990( 2 点とも一部店舗とオンラインストアで販売/ユニクロ×イネス・ド・ラ・フレサンジュ)・ニット¥2990・シャツ¥1990/ユニクロ 靴¥23000/リーガル コーポレーション バッグ¥18500/セムインターナショナル(ペレッテリアベネタ) ネックレス¥600/お世話や
『ユニクロ』ガウン風ワンピース

ワンピース×ブラウンパンツの秋色レイヤードに、足もとで抜け感をプラスしたコーデ。

ワンピース(一部店舗のみ販売)¥4990/ユニクロ(ユニクロ/イネス・ド・ラ・フレサンジュ) パンツ¥31000/FUN Inc.(アイロン) バッグ¥32000/ロードス(イコット) 靴¥15000/ダイアナ 銀座本店 時計¥18000/ダニエル・ウェリントン 原宿(ダニエル・ウェリントン) ネックレス¥16000/フラッパーズ(シャルロット ウーニング) ピアス¥1700/サンポークリエイト(アネモネ) リング¥21000/UTS PR(ルフェール) 
『ユニクロ』ガウン風ワンピース

定番のデニム×Tシャツもガウン風ワンピとビッグモチーフアクセで秋ムードに。

Tシャツ¥1500/ヘインズブランズ ジャパン パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) ワンピース(一部店舗のみ販売)¥4990/ユニクロ(ユニクロ/イネス・ド・ラ・フレサンジュ) ピアス¥14500/ビームス ウィメン 渋谷(ソフィー モネ) ブレスレット¥6000/ビームス ウィメン 渋谷(ビームス ボーイ) 
『ユニクロ』ガウン風ワンピース

ワンピにニットを重ねて、スカートとのワンツーっぽく着る新鮮コーデにトライ。

ワンピース(一部店舗のみ販売)¥4990/ユニクロ(ユニクロ/イネス・ド・ラ・フレサンジュ) ニット¥34000/フレイ アイディー バッグ¥4600/アーバンリサーチ ロッソ ジョイナス横浜店(ロデスコ) 靴¥15000/ダイアナ 銀座本店 時計¥18000/ダニエル・ウェリントン 原宿(ダニエル・ウェリントン) リング¥21000/UTS PR(ルフェール) 靴下¥900/タビオ
『ユニクロ』白のパンツ

太めリブとプチハイネックがいい感じの抜け感をくれる。グレイでもNOTコンサバ。

カーディガン¥14000・ニット¥12000/イネド パンツ¥2990/ユニクロ バッグ¥38000/スローブ イエナ ルミネエスト新宿店(メゾン ボワネ) バンダナ¥2700/GREED International(ベッド&ブレックファスト) 帽子¥1490/ジーユー ピアス¥1600/サンポークリエイト 時計(10月発売予定)¥24000/フォリフォリジャパン ブレスレット¥18500/ガス ビジュー 青山
『ユニクロ』のスカート

【ユニクロのスカート×肌なじみのいいベージュのショートモールのカーディガン】

カーディガン¥17000/ミミ&ロジャー スカート¥2990/ユニクロ バッグ¥11000/アンタイトル スカーフ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) ピアス¥1900・ブレスレット¥2400/サンポークリエイト(アネモネ)
『ユニクロ』のクルーネックカーディガン

シャツの丸衿とカフスをのぞかせたクルーネックのカーディガンにニットアップからフレアスカートをチョイス。きちんとした場にふさわしい正統派レディなコーデで。

クルーネックカーディガン¥2990/ユニクロ スカート¥34000/ブルーバード ブルバード
『ユニクロ』の黒クルーネックニット

黒のワンツーにボルドー色のワンピをはおって、華やかだけどスタイリッシュな雰囲気に。

パンツ¥27500 /シンゾーン ルミネ新宿店 (ザ シンゾーン) ニット¥2990/ユニクロ ワンピース¥36000/シップス 有楽町店(アローブ) バッグ¥89000/ベータ(エド ロバート ジャドソン) 靴¥28000/銀座ワシントン 銀座本店 ネックレス¥2800/サンポークリエイト(アネモネ) ストール¥62000/アルアバイル(ジョンストンズ)
『ユニクロ×イネス』のトレンチコート

寒暖差対策にユニクロ×イネスのトレンチコートが必須。キャッチーなチェック柄で差をつけて!

コート(一部店舗のみ販売)¥12900(ユニクロ/イネス・ド・ラ・フレサンジュ)・シャツ¥3990(ユニクロ ユー)/ユニクロ パンツ¥15000/Stola. 靴¥7990/プラステ バッグ¥40000/ダイアナ 銀座本店 ピアス¥590/GU 時計¥21000/ピークス(ロゼモン)
『ユニクロ ユー』ウールブレンドストレートパンツ

はりと落ち感を備えたウールブレンド素材ですらりとしたシルエットを保つパンツ。

パンツ(一部店舗のみ販売)¥5990/ユニクロ(ユニクロ ユー) コート¥18000/ルクールブラン ブラウス¥18000/TOMORROWLAND(BALLSEY) 靴¥16000/ルーニィ バッグ¥37000/シップス 二子玉川店(ミミ) イヤリング¥5000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(ベックペッティーナ) ストール¥14800/リフラティ シップス ルミネ横浜店(グレンプリンス) 時計¥48000/ピークス(ロゼモン)
『ユニクロ ユー』のメンズコート

『ユニクロ ユー』のメンズコートはしゃれたボリュームがあるのにきちんと感が出て優秀。素材は雨風に強い「ブロックテック」。

コート( 一部店舗とオンラインストアで販売)¥12900(ユニクロ ユー)・シャツ¥1990・パンツ¥2990・靴¥2990・ストール(一部店舗とオンラインストアで販売)¥1990(ユニクロ×イネス・ド・ラ・フレサンジュ)/ユニクロ バッグ¥13000/センゾー トーキョー(メゾ) イヤリング¥1000/お世話や
『ユニクロ』のメンズニットなど全身コーデ

ストリートっぽいカジュアルはメンズニットのサイズ感が有効。彼のを借りて着たみたいなおしゃれなゆるさが出せるメンズのニットにスポーティな小物。上半身に黒&ボーイッシュさを集中させた分、ボトムは白で軽く。

ニット¥2990(ユニクロ)・バッグ¥2990・帽子¥1990・Tシャツ¥1000( ユニクロ ユー)・キュロット¥3990・ストール¥1990( ユニクロ×イネス・ド・ラ・フレサンジュ)/ユニクロ 時計/スタイリスト私物

関連記事
  • 前回に引き続き、BAILA8月号「ライタージーコ(32)の”本気で婚活!”中間報告」特集のこぼれアドバイスを掲載させていただきます。今回は数々の媒体で、丁寧な物腰で鋭く切り込む恋愛コラムを書いているラブホの上野さんには、「好きな人の条件」の見直し方を聞き、衝撃の事実なども発覚しました。まさか条件に「共働き希望」を掲げるべきではなかったなんて…。このあたりは本誌をチェックしてみてください!さて、さっそく書ききれなかったお話のシェアを始めたいと思いまーす! file404/Shutterstock.com ★面白さを「新規性」に求めると失敗する 上野さん「自分が見たことないもの=新規性のあるもの。新規性のある相手は新鮮なので、面白いと感じやすいかもしれません。しかし、相手と付き合い、相手のことを知れば知るほど、新鮮さは失われていき、徐々に『意見が合わない』というデメリットになる可能性が高いでしょう。ジーコさんは面白い人と結婚をされたいようですが、新規性が高いだけの人を選ぶとおそらく失敗してしまうことと思います。」 わぉ! 面白い人=自分とは違うちょっと変わった人だと思って探し倒してましたが、たしかにそのとおりな気がする。何度も言っているけれど、私はめちゃくちゃ飽きっぽい。変わった人と付き合っても、1年もすれば「だいたいわかった!」というテンションになり、熱がしょわ〜んと冷めちゃうんですよね。確かに。これって新規性=面白さにしていたせいですよね。なんかこう、新しいわけじゃないけどなんか面白いって人だったら長続きする気がする。あと、やばい人とも付き合わずに済む気がする。前回の彼氏、カジノで100万円賭けたとかいうエピソードで「面白い!こんな人見たことない!私には絶対できない!好き!」ってなっちゃったけど、あきらかにおかしい行動だもんな。しかもその彼、たぶん100万円が貯金全額だった。やばい。新規性、二度と求めたくない。 ★住んでいる場所の属性が似ている人とはうまくいきやすい上野さん「新宿や恵比寿のような繁華街。その駅から2,3駅離れた街。そして、繁華街から離れている街。住んでいる場所は大きくこの3パターンに分けられますが、住んでいる街の傾向が同じ人は、価値観が合う可能性が高いでしょう。」 zhu difeng/Shutterstock.com なるほどなるほど! ちなみに私は大きな街から2駅離れた場所に住んでいます。 上野さん「まず、この属性が同じだと休日の行動パターンが合うことが多いですね。街に住んでいる人は出かけるのが好きで、遠くに住んでいる人はインドアな人が多い傾向があります。ジーコさんは、出かけるのも家にいるのも同じくらい好きなタイプですね」 そうかも。私、家で1日中YouTubeとDAZNとマンガを行ったり来たりしている日もありますが、買い物に行ったり東京ディズニーランド行ったりもします。どちらか片方に偏っている人とは、お付き合いしにくい気がする。 上野さん「そして家に関する金銭感覚も近いでしょう。“家賃5万円で遠くに住むか、家賃10万円で近くに住むか”には性格が出ます。また、街に住んでいる人は、立地にお金をかけるタイプ。逆に街から遠くに住んでいる人は、家にお金をかけるタイプでしょう。この価値観の差は、その他の行動理念にも影響が出てきます」 私は絶対に、何代を削ってでも10万円払ってでも近くに住むタイプ。なぜなら全ての時間の中で移動時間がいちばん苦手だから…。「遠くに住もうよ」と言われたら、一緒に住めないかもしれない。「同棲しよう!」「結婚しよう!」となってから合わなさ気づいたら大変なことなので、住んでいる街のタイプが近いところにしよう…!いいことを聞いた…! ★初対面で「貯金額いくらですか?」と聞いてみろ!? 上野さん「ジーコさんの好みのタイプは“一緒に道に迷っても楽しい人”ということですが、これは“精神が安定しているかどうか”ではないかと思います。突然の出来事に対しての順応性が高い方が好みだと思いますので、ジーコさんの方からいきなりとんでもないことをしてみるのはどうでしょうか?笑 例えばジーコさんは相手の収入面をあまり気にしてないようなので、冗談っぽく“いくら貯金あります?”と聞いてみてもよいかもしれません。この質問を冗談で流せるタイプが、精神安定性の高い人。 逆に怒り出す人は、きっと道に一緒に迷ったら楽しくないタイプです」 これはパンチがあった!なかなかハードルが高いけど、なるほど納得!確かにそのとおり!そして、大変申し訳無いのですが、貯金額を真面目に教えてくれる人より、「昨日油田を掘り当てたから無限」とか冗談を言ってくれる人のほうがはるかに好き…! Singkham/Shutterstock.com 上野さん「この質問は結婚相手の年収や貯金額を本気で条件にしている方は使ってはいけません。あくまでも、ジーコさんがそれに興味が無いからおすすめしているのです。年収を気にしている人がこのテクニックを使ったら、どうしても本気(まじ)になってしまいますからね笑 “一般的に良くないとされることについて、反射で怒り出す人かどうか”を冗談っぽく見極めるための質問ですから、本気になってしまう人は使ってはいけません」 なるほど〜。確かに、反射で怒ったり不機嫌になったりする人は超絶苦手である。これ、実践するにはちょっと勇気がいるけれど、好みのタイプか見極めるにはいい方法かも。 といった感じで合いそうな人を見極めるための方法を、たくさん聞けました。もう学びしかない♡ 上野さんからのアドバイスは「なるほど!」の連続で、参考にすれば楽しみながら効率的に好きな人を見つけられそうだなと感じました。上野さんの恋愛コラムはネットで読めるものがたくさんあるので、今すぐググってみてください。ふと気づいたら3時間くらい経っていますよ。マジで。 ラブホの上野さん●都内でラブホスタッフとして働きながら、執筆業や漫画原案など幅広く活動中。公式サイトラブホの上野さんの相談室の恋愛コラムも大人気 ライター・ジーコ 32歳 趣味は? サッカー観戦(日本代表・プレミアリーグ)、マンガ、読書、ゲーム、お酒を飲む、YouTube(人狼実況、フリースタイルラップ) 好みのタイプは? 面白い人、仕事が好きな人、メンタルがそこそこ強い人 ジーコの外見は? 犬系アイドル顔(担当編集談) いつまでに結婚したい? 東京オリンピックまで。夫婦で開会式を見ます。できればサッカーを見ます なんで婚活してるの? 最後に彼氏がいたのは半年前。1年つきあうもうまくいかず婚活開始 .bai_wedding_jiko{ overflow: hidden; padding: 20px 0 10px; border-top: 2px solid #fbeaed; border-bottom: 2px solid #fbeaed; } .bai_wedding_jiko_name { width: 233px; border: 1px solid #ccc; padding: 5px 0 3px; margin-bottom: 15px; margin-left: 200px; font-size: 20px; font-weight: bold; } .bai_wedding_jiko_name span { font-size: 14px; } .bai_wedding_jiko_img{ width: 200px; float: left; margin: 0 10px 10px 0; } .bai_wedding_jiko_txt li { margin-bottom: 5px; } .bai_wedding_jiko_txt li span { color: #e6207f; font-weight: bold; } @media screen and (max-width:480px) { .bai_wedding_jiko_img{ float: none; text-align: center; margin: 0 auto 14px; } .bai_wedding_jiko_name { width: 99%; margin-left: 0; text-align: center; } } ▶30代ジーコの、 本気で婚活!ブログはこちらから 【Vol.1】好きな人と結婚したい! > 【Vol.2】私が32歳まで結婚できなかった理由 > 【Vol.3】126人とマッチングしてダメなら一生ダメ!? > 【Vol.4】早々に結婚相手の条件にツッコミが!? > 【Vol.5】婚活パーティーを探せ! > 【Vol.6】ハイスペ婚活パーティーレポート > 【Vol.7】ハイスペ婚活パーティーのその後 > 【Vol.8】恋活アプリ『東カレデート』にビビりながらチャレンジ > 【Vol.9】恋活アプリ『東カレデート』審査結果 > 【Vol.10】意外に狙い目⁈「決め手に欠ける」男性 > 【Vol.11】 時間効率重視の婚活は、絶対ワリカン派! > 【Vol.12】 ハイスペ男子とデートしてみたら、とんでもない展開に! > 【Vol.13】映画『美人が婚活してみたら』がわかりすぎて吐きそう > 【Vol.14】 婚活酒場は話が早い! > 【Vol.15】今まで出会った男性とのその後 > 【Vol.16】婚活で出会って友達になってしまった男性に、ダメ出しをしてもらいました > 【Vol.17】付けてみて発見!婚活ノートで20年間変わらなかった”好みのタイプ”が変わった! > 【Vol.18】独断と偏見による恋活&婚活アプリ解説 > 【Vol.19】 婚活酒場で出会った男子との、その後! > 【Vol.20】 2回目デート率95%の私が婚活ファーストデートで気をつけていること > 【Vol.21】山ちゃんの結婚から希望を見出した32歳 > 【Vol.22】婚活中は一人でBARに通ってみる! > 【Vol.23】持つべきものはモテる女友達(未婚) > 【Vol.24】超人気ブロガー・ウイさんに婚活のアドバイスを仰いでみた!
  • 【防水&防風&透湿性に優れたレインウェア】 山や海に近ければ近いほど、夏の天候はとっても不安定。晴れていてもいきなりドシャァッと驚くような豪雨が襲ってきたり、逆に一日中しとしとミストのような雨で全身スッカリ湿ってしまうことも。しかもほとんどの夏フェス会場では傘禁止なので、雨ガッパはマスト。カッパといってもコンビニで売っているような透明ビニールガッパではガチで命に関わります。GORE-TEXファブリクスなど、防水耐久性・防風性・透湿性をトリプルで備えたアウトドア用のきちんとしたレインウェアを、肌身離さず携帯してくださいね。 【雨に強いシューズ】 フジロックを代表とするかなり過酷な山フェスに、よくあるキャンバス地のスニーカーやビーチサンダルでいらっしゃる初心者のみなさまーーー!!! 命にかかわりますよ!? 岩や雑草がゴロゴロワッサーしている泥道ですし、雨がちょっとでも降ったらあっという間にぬかるみます。晴れ予報なら防水耐久性&透湿性に優れたトレッキングシューズ(右)、雨予報なら軽い登山もいけるレインブーツ(左)などで、足もとの雨対策をぬかりなく! 【着圧式&厚手のスポーツor登山用ソックス】 夏フェスはほぼ終日オールスタンディングで、しかもステージからステージへの移動も多く、足がめちゃくちゃ疲れます......というわけで靴と同じくらい、ソックス選びが大事! 吸汗&透湿性に優れ、靴と足のわずかな透き間をうまく調整してくれる、クッション性の高い厚手生地の靴下を選んで。ランニング用(左)や登山用(右)がイチ推しです。サマソニなど、サンダルでもギリギリ参加できなくもない都市型フェスも、靴下を履くのと履かないのとでは足の疲れが段違いです! 【汗をニオイにしない高機能スポーツウェア】 晴れれば暑すぎ、雨が降っても蒸れまくり......どんな天候でも、とにかく汗をドッチャリかきやすいのが夏フェスというもの。汗自体は無臭ですが、身につけているものに付着してバクテリアが繁殖することで、イヤ~~~なニオイになるんです。そんな憎っくき雑菌の増殖を抑制する「ポリジン」など、抗菌&防臭テクノロジーに優れた素材を使ったスポーツ系のインナーやウェアがおすすめ。もちろん吸汗&速乾機能も◎。ブラトップ/ゴールドウィン(ダスキン) 【虫よけスプレー&お薬】 都会で生活しているとあまり気になりませんが、山には基本、虫がどっさり。むしろ、虫たちの生活圏に我々人間がちょっとお邪魔して、夏フェスを楽しませていただくのですから、彼らの生活を邪魔せず、ケンカしないでお互いに気持ちよく過ごすためにも、日焼け止めと同じくらい虫よけ対策も万全に。個人的に愛用しているのはタイガーバーム(左、シンガポールで購入)と北見ハッカ油です。万が一刺されたときのために、鎮静効果のあるかゆみ止め(沖島の愛用はムヒ)も携帯。 【いろいろ使えるビニールポーチ】 雨や汗で濡れてしまったものを入れたり、逆に絶対濡らしたくないものを入れたり、何かと使えるビニールポーチ。イチ推しの使い方はスマホ用の雨&汚れよけ。ビニールの上からでも操作可能なので、スマホを中にいれてしっかり閉じれば、雨の中でも操作できるし、砂埃や泥からも守ってくれます。沖島は、柄が可愛いイケア(IKEA)のものを愛用していますが、ファスナーつきのジップロックを使っている人もよく見かけます。 【ウェットティッシュ】 夏フェスのお手洗いは基本、ボックス型の仮設トイレです。手を洗うためのシンクが併設されている場合もありますが、ない場合も多数。ほかにも、ごはんを食べる前や何かをこぼしちゃったとき、汗をかきすぎて肌がベタついたときetc.、サッと手や肌を拭けるウェットティッシュがあると快適さが段違い! 沖島の愛用は香りで癒される「HERBAN ESSENTIALS」。コスメキッチン(cosme kitchen)などで購入できます。 【短め丈のワンピース&ポケットつきショートパンツ】 沖島のフェスウェアは基本、ナイロンやポリエステル素材でさらっと着られる短め丈ワンピース&下にポケットつきショートパンツを重ね着します(そしてポケットにお財布など貴重品を入れます)。ロング丈スカートやパンツだと、雨が降ったら裾から泥んこ&びしょ濡れに。また、よく「おすすめフェスコーデ」として登場するデニムパンツも、汗や雨で一度濡れてしまうと、なかなか乾かずに体を冷やしますし、重たくなって機動力が落ちるので、個人的にはおすすめしません。 【メッセンジャーバッグ】 万全の準備をしようとすると、どうしても大荷物になってしまいます。山フェスでは両手を自由にしておく必要があるので、バックパックやショルダーバッグがおすすめ。25リットルくらいのバックパックもおすすめですが、バックパック自体に防水機能がついたものが実はあまりないので、バッグ専用の雨カバーを別途買うか、雨が染みてもいいように、あらかじめ中身をポリ袋などに入れておく必要があります。これが面倒なズボラ沖島はここ数年、完全防水性のメッセンジャーバッグを愛用しています。写真はモンベルのもの。 【サコッシュ】 メインバッグのほかに、ファッション的なトレンドでもあるサコッシュ(肩から掛けられる小さめポシェット)やウエストバッグがあると、スマホやお財布・ペットボトル・リップなど、ポケットのない服でも貴重品がすぐ出し入れできて超便利です。モッシュエリアなど人混みに紛れるときも、短めにたすき掛けして前に抱えていればコンパクトですし、大事な荷物もほぼ安心。はしゃぎすぎて貴重品をなくさないように注意して楽しんでくださいね。 【タオルマフラー】 タオルを持っていかない人はいないと思いますが、ハンカチタイプよりも、写真のような細長いタイプがイチ推しです。理由はズバリ、紛失のリスクが少ないから! 首に巻いてもいいですし(首からかけておけば、首後ろのうっかり日焼けも防げます)、沖島は肌身離さずクロスボディしているサコッシュのストラップにぎゅっと巻きつけて、汗や汚れをフキフキしています。 【キャップ】 日焼け対策はもちろん、雨よけにもなる帽子。レインウェア同様、GORE-TEX採用などで防水・防風・透湿性に優れた素材のものをかぶりましょう。バケットハットタイプもおすすめですが、個人的なイチ推しはキャップです。晴れているときは今どき感が出せておしゃれですし、雨が降っても、レインウェアのフードを上からかぶりやすいんです。ハットだと後ろがつっかえてかぶりにくい気がします(個人の感想です)。 【45リットル以上の大きなゴミ袋&スーパーのポリ袋】 ゴミ袋として使うのはもちろん、地面に敷いてレジャーシートがわりにもできますし(スーパーのポリ袋はちょうど女子のお尻サイズ)、大きいほうは、アウトドア用の折り畳み椅子の上からスッポリかぶせれば雨よけにもなり、使い終わった後は、落ちているゴミを拾って入れながら帰れます。 【モバイルバッテリー&充電コード】 山でも海でも屋内でも、夏フェス会場ではスマホがライフライン! 基本的に会場内には充電スポットもコンセントも一切ないので、予備バッテリーと充電コードは必携です。2個持ちしていれば、インスタに気兼ねなく写真をアップできますし、同伴者とはぐれても安心して連絡がつきますし、「ケータイの充電がぁぁ」と泣くウッカリ仲間に貸してあげて、自分の株を上げることもできます! 【ポータブルハンディ扇風機】 もはや夏のマストハブグッズとして大人気の、手持ち型ポータブル扇風機。写真のニトリ(NITORI)のもののように、ハンドル部分にリチウム電池を内蔵し、お手持ちのUSBケーブルを使ってスマホの充電ができるタイプがおすすめです。この扇風機とケーブルさえあれば、涼もとれるし、スマホ電池切れの心配もなくなって安心♪ モバイルバッテリー機能つき 充電式3Wayハンディファン(HF314WHIQ)¥1990/ニトリ 取材・文/沖島麻美 ※クレジット掲載のないアイテムはすべて私物です
  • ▶▶Part2はコチラ!厚手ニットで隠すことが許されない夏。薄着の季節でも上半身を細く見せるには?まるで「細見え学会」研究発表。プロの徹底したこだわりを見よ――定番のTシャツへのこだわりは?編集M(以下M) いかり肩をごまかせるのはビッグT(8a)ですね。肩の位置をウヤムヤにして、「細いからぶかぶかになっちゃうんだねー」と思わせたい。角張った体を隠したいので、素材は地厚が絶対です。ペラペラして体にまとわりつくと、中身がバレちゃう。 8 達人たちの「マイベストTシャツ」 a ボーイズライクなワイドTは、肩の位置がうやむやになる、いかり肩の救世主! ¥2900/ダブルネーム b 肩ジャストに縫い目があると丸みが出ず「カクッ」とシャープなイメージに。腕を真っすぐでなく斜めに横切る袖も細見せ効果あり! c くたっと柔らかな素材が体に沿って落ちるので、ボリュームを抑えて細身な印象に。鎖骨見せも大事! d ストレッチのきいた「ユニクロ ユー」のメンズのSサイズ。大胸でも上半身をコンパクトに見せてくれて優秀。 由布菜月さん(以下Y) そうです。バラしたくないのは二の腕も同じで、程よい厚みとストレッチ素材がマスト。なで肩をカバーするのは、ジャストサイズのボーイッシュなクルーネック(8b)ですね。肩の位置がはっきりして、袖が立体的だから腕のお肉を拾わないんです。蔵下杏樹さん(以下K) ほほー。胸と肩が厚い私の場合は逆です。薄手の落ち感素材で、衿も深あき(8c)のほうがほっそり見える。石田綾さん(以下I) 分かる! そもそも胸があると、Tシャツ自体が実は難しい。でも時々ゆとりのある地厚のクルーネック(8 d)を着ますが、その時はボリュームを抑えて少年体形になれるブラをつけると、今っぽく着こなせますよ。――なるほど。下着にもこだわりが?I 巨乳の人がTシャツや薄手ニットを着る時、盛らないほうが今はおしゃれ。横の広がりを抑えつつ、デコルテがきれいに見えるブラ(9a)なら、今っぽいおしゃれな胸になります。 9 細見えの一歩は「ブラ選び」から! あえて盛らずに、すっきりおしゃれに! a "おしゃれ胸"になれる! ¥19000/ワコール ディア 銀座店(ワコールディア) b ボリュームが横に流れるのを防ぐ。 ¥4200〜/ワコール(アンフィ) ワキ肉が気になる人は"引っ張り上げて収納" c 背中まですっきり。 ¥3490/トリンプ・インターナショナル・ジャパン(アモスタイル バイ トリンプ) d フルカップで収納。 ¥1990/UNIQLO K 私の場合は胸に厚みがある「鳩胸」。ワキ肉をかき集めてすっきり見せる、バック部分の幅広いブラ(9b)を。横にお肉が流れるのを防いでくれそう。M 「胸は盛らなくていい」って新鮮。私の胸は控えめなので、あまり関係ないけど(笑)。背中がすっきり見えること(9c)は重視しますね。Y 私の場合、盛らなくてもトップは高く見せたほうがすっきりする。その点、フルカップブラ(9d)は優秀。――下着までとは……細かすぎる細見えテク! もっと知りたいです。M 体を横切るようにショルダーバッグを短めに斜め掛け(10)にしてます。上半身をのっぺり見せずに、視線をキャッチアップするポイント作りは大事。 10 小ワザ1 短いショルダー斜め掛け 「錯視」を利用した小物術! 何もない無地だと、のっぺり広く見えてしまうもの。体に「面積を半分にする45°の補助線」を引く感覚で、ショルダーバッグを斜め掛けしてみると、見た目がほっそり! K そうそう。無地よりロゴがあるだけでも全然印象が違います。Y 私の秘密兵器は大ぶりのイヤリング。つけると顔が小さく見える気が。I 最近は鎖骨にかかる細めチェーンネックレス(11)で首を長く見せてます。 11 小ワザ2 耳元アクセとネックレス 耳元に大ぶりのアクセをつけると、顔が小さく見える効果が! そして、おしゃれな人に流行ってる細身の短めシンプルチェーンネックレスは、首のつけ根の位置をごまかして、見た目首長に! ――皆さん、研究と工夫がスゴイ!▶スタイルUP座談会上半身編まとめはコチラモデル/由布菜月 撮影/富田恵 細谷悠美 スタイリスト/石田綾 イラスト/@aya.m__22 構成・原文/久保田梓美 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • つけた瞬間から顔立ちまで美しく見せると人気のルージュに、“濡れメタル”な質感の新色が仲間入り。 自然な血色と、あたたかみのあるツヤ感で唇の美しさを際立たせるKANEBOの「リクイドルージュ」。この秋冬に向けて提案するのは、メタルを溶かし込んだような重厚なツヤと、こっくりとした深みのあるメルトメタルカラー。 カネボウ リクイドルージュ 新5色 各¥3,500(2019年8月9日発売) カラーバリエーションは、ベージュレッド「11 Believe in you」、鈍色を秘めたディープレッド「12 Beat of my heart」、鮮やかなスカーレットレッド「13 Are you excited?」、パワーが満ちるようなオレンジレッド「14 Never stop dreaming」、表情が華やぐブライトローズ「15 Wish you luck」。 赤の色相の中心である「5Rカラー」をひそませた5色は、いずれも肌にしっくり溶け込んで表情まで美しく見せてくれるから、普段は選ばないような色にチャレンジするのも手。「Believe in you=あなたを信じてる」「Are you excited?=盛り上がってる?」など、それぞれの色名に込められたメッセージから、その日の気分にマッチする色を選んでみるのも楽しい。 とろりとした深い輝きと濃密な色で、唇に重厚感を添える“濡れメタル”ルージュは、秋冬の装いとも好相性! いち早く手に入れて、まずは唇から秋モードにシフトして。 カネボウインターナショナル Div.https://www.kanebo-global.com/0120-518-520 text:Tomomi Suzuki >>ビューティニュースまとめ ⇩「リクイドルージュ」の全色をチェック
  • アメリカ発の『YANUK(ヤヌーク)』は、素材の良さとシルエットの美しさだけでなく、はきやすさにもこだわったデニムブランド。感度の高い女性から絶大な支持を誇るこのブランドから、ハイウエストデニムシリーズが登場しました! 新しいハイウエストシリーズは、大人気の定番3モデル"PATRICIA""RUTH""ANNETTE"をベースに、ベルトループ約一個分だけ股上を深くした設計。履くだけでトレンドらしいバランスが叶ううえ、今まで通りの美シルエットに! どんなトップスやアウターともすんなり馴染む雰囲気なので、1本あるとコーデがぐんと今っぽいバランスになるんです。 今回は、その3モデルを詳しくご紹介! アクティブに動く女性におすすめ! "PATRICIA"のハイウエスト "PATRICIA"のハイウエストは、シックにはけるブラックと王道のインディゴブルーの2タイプ。(各)¥24000 こちらが着用画像。すっきりとした腰回りで、脚長効果抜群! こちらは、脚にフィットするスキニーシルエットのデニム。しゃがんでもベルトが浮かないすっきりとしたウエスト回りが特徴! ヒップがキレイに見えるバックポケット付きなので、後ろ姿も抜かりないものに。ストレッチ性のよい生地なので、動きやすさも抜群。さらにしっかりした生地で肉感を拾いすぎないのもうれしいポイント。ちなみに、ハイウエストタイプはベーシックなものより股上が+4.5cmUPしています。 穿きやすさと美脚の両方を兼ね備えた"RUTH"のハイウエスト 定番のインディゴだけでなく、ワンウォッシュやサックスブルーも。脚のラインが出過ぎないシルエットが素晴らしい!(左)¥24000・(中)¥21000・(右)¥25000 ウエストはフィット感があるのに、太ももやふくらはぎの肉感は拾わないデザインで、すっきり着られます。 スリムテーパードの「RUTH(ルース)」は、スキニーより程よくゆとりがあり、穿きやすさ抜群のデニム。ハイウエストはベーシックより股上が+2.5cmUPしています。ヒップにゆとりがあり、脚はすっきり見せるデザインが魅力。細めのデニムを着たいけれど、スキニーはラインが出すぎて恥ずかしい……なんて人におすすめです。 カジュアルにもキレイめにも合わせやすい! "ANNETTE"のハイウエスト インディゴ系とブラックの全3種あり。服のテイストに合わせて使い分けできるラインナップ。(左)¥24,000・(中)¥24,000・(右)¥25,000 ストレートデニムながら、脚が細く見えるデザインが優秀! きれいめにデニムをはきたい女性にイチ押し。 ウエストからヒップにかけて身体に沿い、太ももから下はゆとりをもたせたストレートデニム「ANNETE (アネット)」。実は、裾にかけて少しだけ細くなっていて、脚が抜群に美しく見えるんです! ベーシックなデザインなので、どんなアイテムとも相性抜群。ハイウエストはベーシックより股上が+2.5cmUPし、今っぽいムードに。着回し力絶大なので、ぜひ1本持っておきたい! このハイウエストシリーズは、現在「ヤヌーク」の公式通販&ショップで発売中。気になった方は、今すぐストアへ急いで! 【YANUK ONLINE STORE】https://store.yanuk.jp/ 【YANUK 代官山店】住所:東京都渋谷区代官山町17-6代官山アドレス・ディセ 2FTEL:03-6416-1174
  • 今年50歳の節目を迎えた、エクラカバーモデル・富岡佳子さんの夏の私服スタイルを大公開! 白T×デニムに、スタイリッシュに着られるショールカラーのリネンジャケットを羽織った、富岡さんの夏の羽織りスタイルをお披露目。SUMMER STYLE2カジュアルな白T×デニムを、 ショールカラーのジャケットと一緒にきれいめに着こなす「このジャケットを手にしたとき、最初に思いついたのが白T×デニムとの着こなし。カーディガンが苦手な私にとって、リネンの薄手ジャケットは夏のはおりものとしてとても便利。ナチュラルなリネン素材でも、ショールカラーだからスタイリッシュに着地します」。白Tシャツはトレンドのノースリーブ、デニムはハイウエスト&カットオフの、今っぽい一本をチョイス。【ITEM LIST】 JACKET:FABIANA FILIPPI TOPS:CINOH DENIM:RE/DONE EARRINGS/BANGLE:TIFFANY&Co. BRACELET/RING:HERMÈS BAG:FENDI SHOES:CHANEL“リラックス&モード”をつくるこの夏の主役アイテムFABIANA FILIPPIのリネンジャケット大好きなショールカラーと同時に、富岡さんが気に入ったのがスモーキーな色み。「グレートーンのミントグリーンなら、きれい色でも着こなしになじんでくれると思って、このジャケットを手に入れました」。撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/モデル) 魚地武大(TENT/静物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリング協力/村山佳世子 モデル・コーディネート/富岡佳子 取材・文/磯部安伽 ※エクラ8月号掲載 
  • 太陽がまぶしい季節がやってきた。7月だからこそ楽しみたいのが真夏の光にも負けない、フレッシュでドラマティックな花柄。日差しのもとに、笑顔で飛び出そう。スカーフ¥36,000・ドレス¥225,000(ともに予定価格)/ドルチェ&ガッバーナ ジャパン(ドルチェ&ガッバーナ)夏を象徴する花、大きなヒマワリをいくつも咲かせたドレスと同柄のシルクスカーフをまとって、太陽が輝くこの季節の主役に。ブラックベースのベロア素材のドレスは、パフスリーブと丸襟、ミニ丈がチャーミング。ドレス¥86,000・ピアス¥13,000・パンプス¥71,000/マーク ジェイコブス カスタマーセンター(マーク ジェイコブス)ハンドペイント風のレトロなフラワープリントのドレスは避暑地でのバカンスに似合いそう。胸元からウエストにかけて連なる同色のビーズ刺しゅうがアクセントに。袖口の小さなボウも愛らしい。チュニック¥213,000(参考価格)・パンツ¥102,000/マルニ 表参道(マルニ)ベビーピンクにゴールド&シルバーで小花を描いたジャカード素材のセットアップ。どこかオリエンタルなムードを漂わせて、真夏も涼やかに。バッグ〈H20×W28×D15〉¥94,000・水着¥66,000(ともに予定価格)/ミュウミュウ クライアントサービス(ミュウミュウ)ペールブルーのボディにイエローのハンドルを組み合わせたハッピーなカラーリングのバッグは日本限定。心躍るバカンスのお供にぴったり。ショルダーストラップつき。ドレス¥102,000/アオイ(MSGM)裾にフリルをあしらったAラインのミニドレス。フロントからバックにいくにつれ、少し長くなっているシルエットも愛らしい。バックリボンとピンクの花柄で甘やかに。サンダル〈ヒール7 ㎝〉¥103,000/エトロ ジャパン(エトロ)レトロな小花&ボタニカルペイズリー柄に、ヒール部分のレオパードがモードなアクセント。ドレス¥620,000(予定価格)/ドルチェ&ガッバーナ ジャパン(ドルチェ&ガッバーナ)イタリアのリゾート地、ポルトフィーノをテーマにしたコレクションから。街のあちこちに咲き誇るゼラニウムの花を写しとったドレス。ハリのあるオーガンザの胸元にはさらにビーズやストーンで立体的な花々を描き出して。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら SOURCE:SPUR 2019年8月号「ハイサマー・フラワーズ」photography: Osamu Yokonami styling: Tomoko Kojima hair: Kazuhiro Naka make-up: NOBUKO MAEKAWA〈Perle〉  model: Arisha
  • ゆかた¥25000(そしてゆめ)・帯¥12000(RUMIX DESIGN STUDIO)/和風館ICHI 髪飾り¥2100・カゴバッグ¥15900/きものやまと げた¥9900/KIMONO by NADESHIKOピンクのカトレアが満開に咲き誇る愛されデザインは着ているだけで気分が上がる! こんなキュートなゆかたには同じペールトーンの水色帯を合わせてふんわりと優しい雰囲気にまとめるのが正解。デートに着ていけば、きっと彼も喜びそう♡モデル/鈴木ゆうか 撮影/田形千紘 ヘア&メイク/野口由佳(ROI) スタイリスト/立石和代 着付け/奥泉智恵 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶浴衣コーデ記事一覧はコチラ
関連キーワード

RECOMMEND