【今日のコーデ】エレガントなマキシワンピ&アクセ感覚の黒小物で休日デートに特別感を♡

DAILY MORE

ちっちゃな巾着バッグの可愛らしさって華美なドレスアップよりも効果的!

普段とのギャップで彼をドキッとさせたいデートの日。お休みならではのカジュアル感もアリだけど、たまには「今日って特別?」って思わせちゃうようなドレスアップもいいかも♡ 女性らしいディテールが目を引くマキシワンピにミニ巾着をちょこんと添えて。アクセ感覚で持てる小さなバッグって、実は服を素敵に格上げしてくれるから。休日らしい遊び心はヘアバンドやフラット靴でON!

バッグ¥18000/リフラティ シップス たまプラーザ テラス店(スタンダード サプライ) ワンピース¥39000/ショールーム セッション(アール ジュビリー) 靴(一部店舗のみ販売)¥1990/ジーユー ヘアバンド¥600・リング(4個セット)¥1300/お世話や ピアス¥22000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(リジーフォルトォナート)

逢沢りなの【今日のコーデ】をもっと見る>>

撮影/新田君彦 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) モデル/逢沢りな(モア専属) スタイリスト/石上美津江

関連記事
  • 今年の夏は近場でゆっくり。今季GUで購入したベージュワンピースの休日リラックスコーディネートです♪こんにちは、masakoです。 梅雨明けしてから、急に暑くなりましたね。 こんな時はコーディネートを考えず ささっと着られる ワンピースが便利! 夏の休日用に GUのAラインワンピースを 選びました。 Onepiece:gu Aラインワンピース(ノースリーブ) Bag:caterinabertini 襟元が詰まっていること 脇の開きが開きすぎていないこと シルエットがややAラインなところが 選んだポイントです。 ペチコートもついていて 1枚で安心して着られました。シンプルなワンピースなので 合わせる小物次第で 色々と楽しめそうです。 日差しの特に強い日には つばの広い帽子を合わせました。 柄物のスカーフを持ってみたり。 今年は遠出はしないため 休日ご近所コーデに たくさん活用したいです。 こまめに水分をとって 熱中症に気をつけたいですね。 今日もお読みいただき ありがとうございました! Instagramはこちらです↓♡https://www.instagram.com/mystyle_mako/美女組No.177 masakoのブログ
  • 毎日暑くてコーディネートについて考えられない!そんな人におすすめしたいのが夏の救世主「とろみパンツ」と「揺れワンピース」。いつものカジュアルなパンツをとろみ素材に、シンプルなワンピースを揺れ感のあるデザインに変えるだけで、いとも簡単に今どきなおしゃれ感と涼やかさ、ラクな着心地のすべてが手に入る! 人気スタイリスト 村山佳世子さんに「とろみパンツ」のコーディネート術、徳原文子さんに「揺れワンピース」のコーディネート術をお聞きしました。 《パンツ推し》スタイリスト・村山佳世子さん《パンツ推し》スタイリスト・村山佳世子さん大人の洗練ベーシックの名手。多くの女性誌やカタログなどのスタイリングのほかに著書『一生もののおしゃれが身につく10のルール100のコーディネート』(集英社)も大人気。スタイリスト・徳原文子(とくはら ふみこ)スタイリスト・徳原文子(とくはら ふみこ)『éclat』『Marisol』など幅広い女性誌やカタログ、広告などで活躍。ご本人が私服で着用するカジュアルで今どきなスカート&ワンピーススタイルは常にスタッフ間でも話題に。【目次】 - とろみパンツ - ①人気スタイリスト 村山さんが「パンツ推し」の理由は? ②「万能ベーシックカラー」で定番パンツスタイル ③「上品ニュアンスカラー」ならルーズに見えない ④脱・マンネリ!「華出しビビッドカラー」 ⑤こなれ度アップ! 「プリント&織り柄」 - 揺れワンピース - ⑥人気スタイリスト・徳原さんが揺れワンピース」を推すワケは? ⑦人気スタイリスト・徳原さんがおすすめするワンピースコーデ ⑧二の腕カバーも叶える「しゃれ見えノースリーブ」ワンピ ⑨二の腕を出したくない!「涼やかショートスリーブ」ワンピ ⑩1枚でドレスアップ「ニュアンス出しプリント&レース」ワンピ   とろみパンツ  ①人気スタイリスト 村山さんが「パンツ推し」の理由は?ほどよい抜け感と女らしさが両立する、大人の洗練ボトムトレンド的にもアラフィーにとっても、“おしゃれがんばってます”感ってあまり出ないほうが素敵だと思うんです。ほどよい抜け感があるほうが断然今っぽい。でも何もしないわけにもいかないですよね。そんなときにこそ重宝するのがとろみパンツなんです。上品なツヤや流れるような落ち感できれいなムードを出しつつ、着心地もラク。女らしさもあるからスカート派も挑戦しやすいアイテムです。ぜひトライしてみてほしいですね。ウエスト部分にゴムひもをあしらったリラックス感のある着心地と、ギャザーによるドレープが生み出す陰影が美しい大人のためのとろみパンツ。吸湿速乾性にすぐれたシルク100%の素材感は、暑い夏にこそ取り入れたい快適な肌ざわりを実現。ベージュとブロンズの中間のような絶妙な色みは合わせるトップスの色を選ばず、手持ちのカジュアルアイテムも格上げしてくれること間違いなし。 パンツ¥50,000/ヴィンス 表参道店(ヴィンス) ②「万能ベーシックカラー」で定番パンツスタイルとろみ素材特有のしなやかさや光沢で、定番カラーのパンツスタイルに女らしさが加わるのが最大の魅力。難易度が高いと思われがちなTシャツ&パンツのワンツーコーディネートも大人の品格が漂う着こなしに。カジュアルなリネンシャツがとろみパンツで上品スタイルに シャツ&パンツのベーシックな組み合わせは、素材で変化をつけてしゃれ見せ。 パンツ¥30,000(マーク ケンリー ドミノ タン)・バングル¥22,000(ベン アミュン)・靴¥66,000(ニナ リッチ)/以上アパルトモン 神戸店 シャツ¥34,000/カオス新宿(カオス) 帽子¥10,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ラ メゾン ド リリス) バッグ¥49,000/アマン(エレメ)本来ハンサムなワイド幅もしなやか素材でスカート見え 夏らしいカジュアルなマリン風の組み合わせがとろみ素材のネイビーパンツでエレガントなたたずまいに。ウエストのリボンベルトを女らしいアクセントに。 パンツ¥98,000/ユア サンクチュアリ(シクラス) Tシャツ¥12,000/エイトン青山(エイトン) ジャケット¥83,000/マディソンブルー サングラス¥36,000/アイヴァン PR(アイヴァン) バッグ¥156,000・靴¥57,000/ジミー チュウMURAYAMA’s Advice 一番使いやすいベーシックカラーのとろみパンツは、いつものパンツがわりに取り入れるだけで簡単に着こなしが旬なイメージになります。ワントーンならワンピース見えするので、セットアップものもおすすめ。暑い夏にコーディネートのことを考えずに出かけられるってうれしいですよね。合わせる小物しだいでちょっとしたドレスアップ感も楽しめます。※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます暑い夏こそ重宝する着回し力抜群のセットアップ ウエストゴムでストレスフリーな着心地の、ダークネイビーのセミワイドパンツ。セットになったノースリーブトップスは、後ろが長くサイドスリット入りなので、インでもアウトでもすっきり決まる。真っ白なスリッパサンダルを合わせればお出かけにも。 パンツ¥21,000・トップス¥18,000(ともにカオス)・靴¥69,000(プロエンザ スクーラー)/以上カオス新宿※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができますタックパンツのきちんと感もとろみ素材で今どきな表情に すそにスリットが入ったタックパンツと、シャツタイプのトップスをセットアップに。とろみがありつつ光沢は控えめなので、フラットサンダルやナチュラルなアクセサリーでデイリーカジュアルに整えて。 パンツ¥23,000・トップス¥20,000(ともにカオス)・靴¥45,000(ブレンタ)/以上カオス新宿バングル¥15,000/アパルトモン 神戸店(ベン アミュン) ③「上品ニュアンスカラー」ならルーズに見えないラクなデザインでもルーズに見えないのは、品のあるニュアンスカラーだからこそ。ベーシックカラーの延長線上で合わせやすいから、カラー初心者も挑戦しやすい。柔らかな質感が引き立つ女らしく繊細な色みをチョイス スタイルよく見えるとろみパンツが得意なセオリーリュクスからリリースされた、今夏らしいニュアンスカラーのとろみパンツ。ツヤを抑えたピーチスキンの肌ざわりは、汗をかいても肌に張りつかずサラサラの状態をキープ。ほかに黒もラインナップ。 パンツ 各¥29,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス)MURAYAMA’s Advice 白と黒のTシャツなら誰もが持っていると思いますが、この2枚があればどんな色のカラーパンツでも素敵に決まります。特にこの夏豊富なニュアンスカラーならトライしやすく、力が抜けた雰囲気も出るのでとても便利。着心地はラクなのに、色があるだけで一気におしゃれに見えます。小物しだいで、お仕事などのきれいめスタイルにもなります。Tシャツコーディネートがたちまちシックな印象に ネイビー感覚で挑戦しやすいニュアンスブルー。とろみながらセンタープレスが効いた共布ベルトつきデザインは、Tシャツでもきちんと感を演出。 パンツ¥45,000(アンスクリア)・バッグ¥49,000(ア ヴァケーション)/以上アマン Tシャツ¥9,900/エイトン青山(エイトン) ストール¥27,000/カオス新宿(アソース メレ) 靴¥91,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)とろみ素材なら、カーキもミリタリー見えを回避 少し暗めのニュアンスカラーは夏の強い日射しでこそ映える。トップスに凛と涼しげな白ブラウスを合わせれば、ウエストゴムのラクちんパンツもお出かけ仕様に昇格。 パンツ¥16,000/エリオポール代官山(エリオポール) ブラウス¥24,000/サードマガジン サングラス¥36,000/アイヴァン PR(アイヴァン) バッグ¥35,000(ヴァジック)・靴¥45,000(ブレンタ)/以上トゥモローランドすそのひもで変化をつけてゆるモード感を満喫 サルエル風にすそを軽く絞ることで、さらに美しいドレープを楽しめる。リブニットと合わせてメリハリのあるスタイルがかなう。 パンツ¥35,000/ロゥタス カスタマーサービス(ロゥタス) ニット¥24,000(カオス)・バッグ¥158,000(ザンケッティ)/以上カオス新宿 帽子¥35,000/ボルサリーノ ジャパン(ボルサリーノ) 靴¥124,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ) ④脱・マンネリ!「華出しビビッドカラー」マンネリになりがちな夏の着こなしにワクワク感をくれるビビッドカラー。とろみ素材の質感なら派手に見えず、手持ちのトップスも洗練されて見違える!MURAYAMA’s Advice Tシャツやシャツ、ブラウスなどシンプルなトップスが多くなる夏だからこそ、ビビッドカラーのとろみパンツがあれば、ご近所スタイルとは一線を画す着こなしが簡単に手に入ります。小物しだいでは夜のパーティなどにもふさわしいモダンなたたずまいにも。とろみ感で女らしさを、潔いブライトカラーでハンサムさも同時に満喫できます。かわいげムードに包まれるピンクこそ、あえて辛口に! 後ろが長い技ありデザインのブラウスやフラットサンダルなどモード感のあるブラックを加えて、ピンクパンツの甘さを引き算すると好バランスに。 パンツ(共布ベルトつき)¥23,000/トゥモローランド(ボールジィ) ブラウス(web限定)¥19,000/プレインピープル青山(プレインピープル) かごバッグ¥11,000/サードマガジン(バリ ワークステイト) スカーフ¥14,000/カオス新宿(カオス) 靴¥70,000/ジミー チュウ高発色のブライトイエローはシアーな質感と織り柄でリッチに すそをリボンで絞っても、はずしてストンとまっすぐでもはける2WAY仕様。イエローの織り柄にインパクトがあるので、トップスは白Tシャツでさらりと抜けたムードをまとって。 パンツ¥43,000/アマン(アンスクリア) Tシャツ¥14,000/ebure ジャケット¥39,000/カオス新宿(カオス) バッグ¥38,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥79,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)気品漂うパープルのリュクスなムードでお出かけ 少し丈が長めのトップスを合わせてパンツの色の面積を少なくすれば、ビビッドカラー初心者も挑戦しやすい。透け感が美しいブラウスや大ぶりのゴールドジュエリーで華やかなドレスアップ気分を満喫したい。 パンツ¥65,000・ブラウス¥75,000/ブラミンク ピアス¥48,000/カオス新宿(フェイ アンドラダ) バッグ¥209,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥54,000/アマン(ペリーコ) ⑤こなれ度アップ! 「プリント&織り柄」メリハリのある着こなしが簡単に完成する柄パンツは、しゃれ感アップに効果大。ベーシックカラーなら目立ちすぎずに、ラクしてスタイリッシュなムードを演出できる。MURAYAMA’s Advice プリントや織り柄のあるボトムがあると、ワンツーコーディネートでも簡単にメリハリのある着こなしに仕上がります。ベースにベーシックなダークカラーを選べばリゾートライクにならず、街中でも違和感のないモダンな印象になります。ざっくりとしたニットとも相性がいいので、実は夏場だけでなく、季節に関係なく長く楽しめる便利なアイテムなんですよ。ベーシックな色と強すぎない柄で落ち着きのあるパンツスタイルに 光沢のある素材でリッチ感のある柄パンツも、ベーシックなネイビーベースなら取り入れやすい。シンプルな白トップスですっきりとモダンに。 パンツ¥20,000/ゲストリスト(リトラル) トップス¥15,000/アマン(アンスクリア) ジャケット¥48,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ネックレス¥260,000/シハラ ラボ(シハラ) バッグ¥180,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥68,000/ジミー チュウほんのり見える織り柄なら花柄も辛口エレガント 日射しが当たるとうっすら見えるぐらいの織り柄だから、派手になりすぎず無地感覚で合わせやすく便利。 パンツ¥105,000/マディソンブルー ニット¥16,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) サングラス¥39,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ネックレス¥36,000/カオス新宿(フェイ アンドラダ) バッグ¥195,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥76,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)ストライプ柄は落ち着いた色みで全身をコーディネート 柄が得意でない人も、ブラウンベースのストライプ柄なら挑戦しやすい。パンツの柄にあるネイビーとシャツの色を合わせてすっきりと。 パンツ¥30,000/エリオポール代官山(ギャレゴ デスポート) シャツ¥25,000/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ) バングル¥6,000/アパルトモン 神戸店(ベン アミュン) バッグ¥480,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥66,000/トッズ・ジャパン(トッズ)   揺れワンピース  ⑥スタイリスト・徳原さんが揺れワンピース」を推すワケは?夏に頼りになるのは、ウエストが絞られていないゆったりとしたシルエットの風通しのいいワンピース。今年は特にすそにかけてボリュームのあるAラインで、ドラマチックな揺れ感のあるものが豊富です。なかでもエクラ世代には襟ぐりが詰まったデザインがおすすめ。大人になるとデコルテがやせてしまうので露出を控えたほうが安心。マキシ丈なら足首近くまでカバーできるので、薄着の季節も体型を気にせずストレスフリーに着られます。   涼しくラクで体型カバーも。おしゃれがかなう夏の本命ブラックよりもソフトで女らしい印象のブラウンのワンピースは、すそにかけてボリュームをもたせたAラインシルエットが、動くたびに揺れてドラマチック。スカート部分はカットレースになっているので、マキシ丈ながら重く感じないのも優秀。デコルテが見えない襟ぐりが詰まったデザインや、二の腕をすっきり見せてくれる浅めのアームホールなど、まさに大人にうれしいディテールがつまった一枚。 ワンピース¥110,000/ebure   ⑦人気スタイリスト・徳原さんがおすすめするワンピースコーデTOKUHARA’s Advice この夏のワンピースはロング〜マキシ丈が圧倒的に豊富! 長いだけでドラマチックなムードがありドレス感が強くなるので、着こなしは引き算することを意識して、カジュアルダウンすると今っぽくなります。ウエストを絞らず、すそにかけてボリュームのあるシルエットは、体のラインを拾わない半面ほっこり見えかねないので、小物やサンダルはモードなデザインで緊張感を加えるとバランスよく見えます。特に白やベージュはコンサバになりがちなので、フェミニンさよりかっこよさを意識するのがおしゃれに仕上がるコツです。モード感のある小物使いがAラインをほっこり見せない秘訣辛口な小物使いで都会的なスタイルに。鮮やかなストールをさし色に加えれば黒ワンピースが軽やかに決まる。 ワンピース¥27,000/サクラ 帽子¥16,000/エッセンス オブ アナイ(エイドリアンハット) ピアス¥28,000/ショールーム セッション(カイマナ) ネックレス¥13,000/カレンソロジー 青山(ローラ ロンバルディ) ストール¥27,500/アイネックス(アソース メレ) バッグ¥49,000/アマン(ア ヴァケーション) 靴¥154,000/アパルトモン 神戸店(ジュゼッペ ザノッティ) 小物もトーンをそろえれば洗練されたお出かけスタイルに遊び心とインパクトのある小物を取り入れると、ベージュワンピースがコンサバになりすぎず鮮度がぐっとアップする。   ワンピース(共布ベルトつき)¥38,000/ウィム ガゼット 青山店(ウィム ガゼット) カーディガン¥26,000/アパルトモン 神戸店(アパルトモン) ピアス¥69,000/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) ネックレス¥9,000/アルアバイル(マリオン・ゴダール) バングル¥19,000/カレンソロジー 青山(ニナ&ジュール) バッグ¥113,000/ジミー チュウ 靴¥81,000/トッズ・ジャパン(トッズ) ⑧二の腕カバーも叶える「しゃれ見えノースリーブ」ワンピTOKUHARA’s Advice ワンピースは着丈が長いぶん、肩が見えているほうが肌の抜け感があって実はバランスがとりやすい。二の腕問題で避けてしまうのはもったいないのでストールなどで軽くカバーすることを前提に取り入れてみて。スニーカーをラフに合わせればワンマイルスタイルもおしゃれにうっすら透け感のある素材だから濃いカーキでも重く見えない。たっぷり施されたギャザーがリッチなカジュアル感を約束してくれる。スニーカーとも好相性。 ワンピース(共布ベルトつき)¥28,000/ウィム ガゼット 青山店(ウィム ガゼット) カーディガン¥31,000/スローン サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) ★バッグ¥46,000/エクラプレミアム通販(アエタ) 靴¥21,000/ノヴェスタ ジャパン オフィス(ノヴェスタ)Aeta LEATHER BASKET M ¥46,000+税>>揺れワンピースときれいめジャケットでひときわエレガントなたたずまいに肉厚で張りのあるリネンは重みがあるので、Aラインシルエットでも広がりは控えめ。白いジャケットをはおってトーンをそろえれば涼しげなムードに。   ワンピース¥37,000/サクラ ジャケット¥62,000/ebure ネックレス¥15,000/シジェーム ギンザ(フィリップ オーディベール) バッグ¥236,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥69,000/カオス新宿(ジョセフ)  シンプル&カジュアルなワンピースは夏らしい洗練小物で格上げチュールのような薄い素材ながら贅沢なほどたっぷりと布を使っているので、透けることなくドラマチックなムード満点。襟ぐりからたっぷりとったギャザーが上半身の体型の悩みもカバー。   ワンピース¥55,000/エストネーション(エイトン) カーディガン¥31,000/スローン バッグ¥98,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 靴¥80,000/ジミー チュウ  柔らかな色みで全身をそろえて高感度なお出かけスタイルに後ろが長くなったデザインは全方位美しい。リネンストレッチ素材。   ワンピース(共布ベルトつき)¥15,000/エクラプレミアム通販(ノーク×エクラ) 帽子¥39,000/ストラスブルゴ(ボルサリーノ) ストール¥27,500(アソース メレ)・靴¥73,000(エマ パーソンズ)/以上ウィム ガゼット 青山店 バッグ¥16,000/アルアバイル(ルル・ウィルビー) ⑨二の腕を出したくない!「涼やかショートスリーブ」ワンピTOKUHARA’s Advice 二の腕を出したくないエクラ世代も多いと思います。そんなかたにはさりげなく腕をカバーしてくれる、袖がゆったりと長めのものや、カフタン風のデザインを。浅めのVネックで抜けをつくると涼しげに見えます。イメージはヨーロッパのマダム。リュクスなリゾート感を意識ドルマン風の袖なら二の腕もすっぽりカバーできる。   ワンピース¥45,000(レイチェル クレイヴン)・ネックレス(短)¥60,000(フェイアンドラダ)・ストール¥29,500(アソースメレ)/以上カオス新宿 帽子¥32,000/アパルトモン 神戸店(クライド) ネックレス(長)¥21,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥168,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥19,000/カレンソロジー 青山(コルソ ローマ ノーヴェ) 夏のレースはブラック一択。カジュアルなカフタンでこなれ感をレギンスとの重ね着も透け感があるカットレースなら重く見えない。シルバー小物で辛口に。   ワンピース¥35,000/ショールーム セッション(マリハ) レギンス¥15,000/ボウルズ(ハイク) ネックレス¥75,000/エスケーパーズオンライン(ハルポ) ★バッグ¥23,000(マルコ マージ×エクラ)・★靴¥44,000(ネブローニ)/以上エクラプレミアム通販 MARCO MASI×eclat 巾着バッグ ¥23,000+税>>NEBULONI E.×eclat フラットサンダル ¥44,000+税>>  小物と色のトーンをそろえればしゃれ見えが簡単に手に入る襟ぐりにゴムが入っているので着くずれしにくく、袖先のリボンがさりげなく大人のかわいげを演出。凝ったディテールがあると、ナチュラルな素材感でもカジュアルになりすぎない。デイリーからリゾートまで着るシーンを選ばない万能ベージュ。   ワンピース¥43,000/ebure バッグ¥49,000/エッセンス オブ アナイ(カパフ) 靴¥59,000/アパルトモン 神戸店(ミッシェル ヴィヴィアン) 夏の洗練トラッドは上質で品のよい小物使いがポイントミニマルな張り感ワンピースをスリッポンと合わせてトラッドに。すそスリットが大人の肌見せに最適。   ワンピース¥63,000/マディソンブルー スカーフ¥13,000/アルアバイル(エネス) ネックレス¥22,000/エスケーパーズオンライン(ハルポ) バッグ¥160,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥89,000/トッズ・ジャパン(トッズ) ⑩1枚でドレスアップ「ニュアンス出しプリント&レース」ワンピTOKUHARA’s Advice 女らしい華やぎが欲しいときに絶対重宝するのが、まわりの雰囲気までパッと明るく盛り上げてくれる美しいプリントや繊細なレースのワンピース。ベーシックカラーを基調にすれば、甘くなりすぎず大人仕様に。黒ベースなら花柄もシック。スニーカー合わせも似合う下に着るキャミソールワンピースとの透け感を楽しめる前開きタイプのワンピースは、花とドットの組み合わせがフェミニン。スニーカーでカジュアルダウンさせればデイリーにも。   ワンピース¥52,000(バウム・アンド・フェルガーデン)・イヤリング¥11,000(ドミニク・デナイブ・パリス)/以上アルアバイル バッグ¥58,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 靴¥62,000/ゴールデン グース 東京店(ゴールデン グース) 夏の暑さを忘れさせる涼やかでクリーンな配色夏に一番映えるライトブルーの小花柄が涼しげ。バスト下からタックが入っているので、デコルテをすっきり見せつつ気になるおなかまわりはしっかりカバー。パイピングされたVネックが顔だちをシャープに引き締めて見せてくれる。   ワンピース¥78,000/ストラスブルゴ 帽子¥24,000/エッセンス オブ アナイ(ジンジ) かごバッグ¥13,000/カレンソロジー 青山(バリ ワークスタット) 靴¥27,000/アマン(ペリーコ サニー)  キャッチーでフェミニンな花柄はジャケットで落ち着いたムードにベースカラーが黒だから、華やかな花柄も甘すぎず大人仕様。カットソーやTシャツに重ねてもおしゃれなキャミソールタイプ。   ワンピース¥55,000/トゥモローランド(ボーメ×トゥモローランド) ジャケット¥65,000/カオス新宿(カオス) ネックレス¥13,000/シジェーム ギンザ(フィリップ オーディベール) バッグ¥101,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 靴¥80,000/ジミー チュウ   控えめプリントと美ドレープを主役に、シンプルコーディネート少し短くしたフロントのセンター部分に美しいドレープを施して。歩行時はもちろん、脚を組む所作までもがドラマチック! ドレスアップ感を出したいときは付属のリボンベルトでウエストマーク。   ワンピース¥190,000/ブラミンク ネックレス¥25,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥160,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 靴¥95,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) ハンサム&女らしい一枚は、フォーマルシーンにもフィット上質なレースの女らしさと、ドレスシャツのクラシカルなフロントとのコントラストが新鮮。ピンクのミニショルダーを合わせて軽やかなカジュアル感もプラス。小物しだいでフォーマルシーンにもOK。   ワンピース¥98,000/ebure ジャケット¥66,000/アングローバル(イレーヴ) バッグ¥139,000/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ・ヴィヴィエ) 靴¥39,000/アルアバイル(ブレンタ)       ▲【とろみパンツ&揺れスカート】トップに戻る撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/村山佳世子 徳原文子 取材・原文/坪田あさみ※★マークのついた商品はエクラプレミアム通販(https://store.hpplus.jp/eclat/)で購入できます。 ※エクラ2020年8月号掲載 
  • 本日は、LEE9月号の発売日! LEEマルシェも更新しました。 今月の12closetは? 今月、オリジナル「12closet」は珍しくプリント柄のワンピースとスカートを作りました。 小模様&なじむ配色でプリント柄は苦手という人でもチャレンジしやすい生地を選んでいるので、無地感覚で着られるのがポイント。無地が多いワードローブの中、柄物がひとつ入るとコーディネートはぐっとおしゃれになります。ぜひチャレンジしてみてください。 12closetの“秋めき服”   ヒットアイテム特集では人気アイテムが再集結 買って損なしのものがいっぱいです。   LEEマルシェのヒットアイテム   本誌連動企画も! またLEE9月号には「おしゃれ達人の『ネットショッピング』活用術」という企画も。 LEEマルシェの紹介ページでは、マルシェでしか買えない別注やこだわりのオリジナルアイテムを集めました。こちらのページもお見逃しなく! ここでしか買えない!LEEマルシェ名品   ちなみに雑誌を一緒に購入すると送料が無料になりますよ! 今月もLEEマルシェでのお買い物を楽しんでください! 【LEE公式通販】LEEマルシェ
  • #2020_8_6.#beret #kangol#onepiece #koe#belt #gap#pants #marimekko.ビビッドなグリーンに、革の太ベルト、ベージュのハンチングベレーと鱗のような柄のパンツを合わせた、こなれ感のあるコーディネートで。...http://instagram.com/utauyukiko/ファッションをインスタにまとめています。 follow me♪モアハピ部 No.431 うたうゆきこのブログ
  • 1週間の「30代今日のコーデ」をまとめてお届け!【7月31日(金)〜8月6日(木)のコーデ】 1/7 2/7 3/7 4/7 5/7 6/7 7/7 8月6日(木)のコーデ  上下ホワイトで夏っぽさを意識した日、ローヒールで動きやすさを重視し、デニムでラフに。カラースカーフでメリハリをつければ、できる先輩っぽいムードもアップ! 7月31日(金)のコーデ  お気に入りのパンツに今っぽいカラーのブラウスとカーデを合わせ、リラックス感のあるホリデースタイルに。つる太パンツは肌感もさらりとして家でも外でも涼しいのがうれしい。 8月1日(土)のコーデ  シンプルT×サテンパンツのコーデに、流行のコインネックレスを加えてささっと今っぽくアップデート。モノトーン小物で、大人なムードもトッピング。 8月2日(日)のコーデ  月曜日はフレッシュな後輩に負けじとビビッドカラーのスカートで。トップスはベージュでまとめ、鮮度を上げつつ先輩らしい落ち着きも意識。 8月3日(月)のコーデ ベージュのロングカーデと白デニム。淡色同士の組み合わせはトップスの黒で印象を引き締めてきりりと。 Iラインを意識したコーデならスタイルアップだってお手のもの。 8月4日(火)のコーデ リモートワークの日、Tシャツとウエストゴムパンツならちょっとした運動にまで対応可。シンプルなコーデの日こそ、大人カラーでまとめて洗練。 8月5日(水)のコーデ  シンプルなノースリーブ×フレアスカートのコンビは、可愛げがあるのに程よく上品。冷房対策用にストールも準備すれば完璧! 撮影/遠藤優貴〈MOUSTACHE〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/YUMBOU〈ilumini.〉 スタイリスト/大平典子 モデル/宮田聡子 構成・原文/田畑紫陽子〈BAILA〉 WEB構成/衛藤理絵
  • 暑い夏のデートは、いかに涼しく爽やかに見せるかが恋活のカギ! そこでおすすめなのが、見た目に清涼感があって、清楚な女の子感を演出できる白×水色コーデ。今回の企画の写真を20代男子に見せて感想を聞いたところ、「江ノ島とか、海ドライブに連れて行きたくなる!」(S.Rくん 24歳・大学生)「涼しげで清潔感があるし、元気なイメージも」(S.Rくん 24歳・会社員)「透明感があって夏にぴったり♡」(O.Tくん 27歳・ユーチューバー)「夏のランニング後に飲む清涼飲料ばりの爽快感! 一緒に海辺を散歩したい♪」(Y.Yくん 29歳・会社員)などなど、ほぼ全員から高評価コメントが♡ この夏、オンラインでもリアルでも”すきなひと”に会う機会があったら、ぜひ参考にして。PATTERN 1白トップス×水色パンツで 清涼感抜群なきれいめカジュアルレフ版効果で顔色が明るく映える白トップスは、着回し力も抜群。センタープレスのパンツと合わせれば大人な雰囲気に。シンプルコーデも面積多めに水色が入ることで、途端に華やかで夏らしく♡ 足元は、Tストラップのサンダルで女らしさをプラスして。ノースリーブトップス¥3990/MEW’S REFINED CLOTHES パンツ¥2400/神戸レタス バッグ¥14000・靴¥12500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) 時計¥2980/アダストリア(ミィパーセント) イヤリング¥26000/アガットPATTERN 2清楚な白ワンピに清潔感のある水色小物をポイント使い♪夏の青空や緑の多い自然の中ではもちろん、街中でも映える白ワンピは女の子の特権的アイテム。歩くたびにすっきり爽やかな風を感じせるようにスカート部分が揺れるから、彼の目もクギづけ状態に。差し色の水色バッグでさらに涼感を。ワンピース¥14500/SNIDEL バッグ¥5500/アンビリオン(カシュカシュ) イヤリング¥1500/お世話や(OSEWAYA) ネックレス¥28000/ノジェス 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)PATTERN 3涼しげでカジュアルな水色ワンピは 白のスポ小物で親しみ感MAX!「一緒にいたら楽しそう!」と思わせる、シンプルなスリット入りロングワンピを使ったカジュアルコーデ。ロゴ入りの白バッグが、着こなしにメリハリを加える仕組み♪ 足元にもクリーンな白のスニーカーを投入して、上品さと元気の良さを欲張って。ワンピース¥9000/フィルム(ダブルスタンダードクロージング) バッグ¥2500・靴¥6000/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) イヤリング¥1300/お世話や(OSEWAYA)PATTERN 4白ロンスカはVネックの 水色ノースリですっきりシャープに♡ふわっと風をはらんで魅惑的に揺れ動く白のロングスカートに、デコルテ映えするVネックの水色トップスを合わせれば、最高に爽やか! ウエストをインしてメリハリを出せば、白ボトムでも膨張して見える心配なく、すらっとスタイルUP!ノースリーブニット¥6800/SNIDEL スカート¥13000/ココ ディール(ココ ディール リュクス) バッグ¥1900/神戸レタス イヤリング¥6000/ノジェス ネックレス¥17000/Canal 4℃ 靴¥13000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)モデル/江野沢愛美 岡本夏美 撮影/田形千紘 ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/松尾正美 構成・文/道端舞子 webデザイン/iina17 web構成/内山英理
  • 35°C超えの本日に限っていや〜なミスが発覚 急いで注文書を作り直し 在宅の予定だったけれどエンジニアへの発注ミスが発覚し急きょ出社。こんな日は袖のもたつきすらうっとうしくて、ノースリーブが大正解。少しでも気分を上げるために履いてきたカラースカート、リネン素材で涼しくて梅雨明けもってこい! 歩きやすくておしゃれのポイントになるシャイニーパンプスも装備。よし、猛スピードでミスを挽回しよう! ブラウス¥5990/プラステ スカート¥20000/カデュネ プレスルーム(カデュネ) イヤリング¥3800/ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店(ザ ヴァージニア) ストール¥27500/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(アソースメレ) 靴¥24000/ファビオ ルスコーニ ルミネ 有楽町店(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥6000/エスケーパーズオンライン(オープン エディションズ)   【今月のPROFILE】リモート&出社ハイブリッドOL聡子(人材派遣会社・営業勤務)渋谷に勤務している入社9年目OL。最近は週に2〜3日同僚と交代で出社し、それ以外は在宅勤務で業務を進める。仕事も恋もマイペースでわりとインドア派。 今日のコーデ一の画像をもっとみる 明日のおすすめ着回しアイテム 1/2 2/2 【洗えて楽ちんなおしゃれ服】ノースリーブブラウスインでもアウトでもサマになる丈感とテロンとした質感がどんなボトムとも好相性。洗濯機洗い可。¥5990/プラステ 【洗えて楽ちんなおしゃれ服】きれい色リネンスカート 肌ざわりが涼しいリネンロングスカート。ビビッド色ならほっこり見えない。手洗い可。¥20000/カデュネ プレスルーム(カデュネ) 「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから 撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/大平典子 構成・原文/田畑紫陽子〈BAILA〉 WEB構成/衛藤理絵 【BAILA 8月号 好評発売中!】
  • ベロアドレス¥28,000/ネオンサイン ブラウス¥45,000/H3O ファッションビュロー(メランポ) 恋に生きる男・我妻善逸をイメージした、ネオロマンティックなゴーグルアイズ。普段は“ヘタレ”な彼の魅力は、眠ることで別人のような剣技を繰り出す二面性。そして己の弱さと向き合い、もがきながらも成長を遂げてゆく、愛しきギャップにある。アーティなまなざしにはゴールドグリッターを大胆にちりばめて、瞬きのたびにドキリと表情を変えるように。スタイルにモードな雷鳴を響かせて。 善逸の静かなる成熟を体現する、モダンでシックな雷の色 ★モデル使用色 Make-up Tipsからし色(4・右下)を指でアイホールにのせ、ブラシでゴーグル形に広げる。炭色(4・左上)で上の目尻から目のキワをグルリと囲んで。ゴールドグリッター(2・上)は指でまぶたや眉間に大胆に散らす。コーラルブラウンのチーク(6・左)は頰骨に沿って「く」の字に。イエロー(6・右)は目尻横に大きな「C」形にオン。 1 目を大きく見せる色設計。ドラマティックスタイリングアイズ BR703 ¥2,800(編集部調べ)〈8月21日限定発売〉/マキアージュ 2 ゴールドグリッターは大粒で光を強く反射する輝度の高いものを選んで。カネボウ アイカラーデュオ 15 ¥2,300〈9月4日発売〉/カネボウインターナショナルDiv. 3 すりガラスを思わせる、フロスティな質感のシナモンオレンジ。トーン タッチアイズ 16 ¥3,700/SUQQU 4 ジャパニーズモダンな4色で粋な目もとに。オイルインパウダーがしっとり艶っぽく息づく。ウキヨモダン アイシャドウパレット 03¥5,800〈限定発売〉/RMK Division 5 唇にはヌーディなローズをサッと直塗り。日本だけの真っ白な装い。リップスティック 00002 ¥3,300〈日本限定発売〉/NARS JAPAN 6 温かみの中にもエッジィなムードの漂うイエロー系チーク。キャラメルのような色合いで想像以上の肌なじみ。カムフィー ブラッシュ 07a ¥3,500〈限定発売〉/セルヴォーク >>煉獄さんのパッションを炎の色のウィングラインに。誰かの心を熱く燃やして
関連キーワード

RECOMMEND