《大人気❤️の定番アイテム》【東京ディズニーランド】に行ったら買いたい♡リュックサックが可愛い‼︎☻

DAILY MORE

こんばんは♡

少し前にハロウィンディズニーに行った時に、
おみやげを選んでいてひとめボレしたのが
こちら。。。❤︎✌︎


今回クリスマスディズニーに行った時に
ようやくデビューさせました✨☻

定番アイテム❤️耳つきのリュックサック!

カラーはネイビーです☻♡

他にもブラックや赤があるようですが
使いやすいネイビーを選びました*♪

価格はひとつ¥3,900です(^^)

こちら、実は全く同じデザイン・カラーで
キッズ用サイズもあるので
親子で持ったりしても可愛いんです❤︎❤︎

可愛いのに、がしがし使える!

扱いやすい素材なので
パーク内でもがしがし使えちゃいます❤︎

容量も結構大きいので
荷物多い系女子のわたしでも
大満足です◟( ˊ̱˂˃ˋ̱ )◞♡⃛◟( ˊ̱˂˃ˋ̱ )◞

中の裏地デザインも可愛い♡!

中にもちゃーんと
こだわりのデザインが
施されています…❤︎*


⑅⁺˖- - - - - ⋈ - - - - -˖⁺⑅


ディズニーに行くときは
パレードをしっかり座って観たい!
外でテイクアウトグルメを楽しみたい!
ので、
レジャーシートやウェットティッシュ、
カメラなど何かと荷物が増えがち。。。


そんなときに大活躍❤︎なこちらのリュック✧*。


持つだけでテンションUP♡します!笑✌️


気になった方は是非
チェックしてみてくださいね♬

カフェ・ファッション・その他諸々更新中!☻しょこたうるすのInstagramはこちらから❤️☝︎


モアハピ部 No.562 しょこたうるす のブログ

関連記事
  • 自身のワードローブを成す要素をキーワードで表すとレトロやヴィンテージといった感じですが、このたびまったくの異分子を投入してみました。こちら、KIKO KOSTADINOVとアシックスのコラボレーションモデルです。彼はセントラル・セント・マーチン卒、ブルガリア出身ロンドン育ちの新進気鋭デザイナー。特にメンズを中心に熱い存在なのです。 アートをインスピレーションの一つとしているだけあり、“アシックスストライプはどこに!? ”とツッコミたくなるモダンなデザインに仕上がっています。スニーカーはオールドスクール派でスタンスミスやオールスターが万年好き、という私にとって手を出したことのない類。はじめは一緒に買い物をした友人が試着していたのですが、話題のデザイナーだし経験としてワタクシも履かせて……くらいな気持ちで試着したところ、シックなカラーパレットのせいもあってかすんなり馴染み、「アラ? いいかも?」とお迎えした次第です。 このフューチャリスティックな佇まいが素晴らしいスパイスに。毎冬定番のチェックのプリーツやツイードのスカートとの相性も抜群。こういったアイテムを「単なるレトロ」「単なるトラッド」ではなく、いかに今っぽく着るか、というテーマを常に研究しておりますが、この一足で全てがモダンに引きあがるのです。 デザインが話題なわけですが、スニーカーとしてのスペックを声を大にして絶賛したい! 「FlyteFoam」という独自の技術を採用しているんですが、これがすごい。アシックスの公式サイトに「アシックス史上最軽量、かつクッション性に最も優れた」「飛ぶような走り心地を」とありますが、まさにその通り。これを履いてのストライドは、絶対に普段の1.5倍になってる! と無駄に歩き回ってみたくなるほど。超合金のようなかかとのあしらいは一見「靴擦れしそう」と思わせますがどっこい、ふっかふかなんです。 この後ろ姿がどことなく車を思い起こさせます。「すんごい速くて運転してて快適で、デザインもかっちょいい!」的な。私、車にはあまり詳しくないのですが、このスニーカーで愛車をジマンする人の気持ちがわかった気がしました(笑)
  • 前回のブログでは星★ 今回は♡でおもてなしです。前回のブログでは、 星入りのアボカドオイルをご紹介しましたが、 ▶︎▶︎ホームパーティにはこれさえあれば大丈夫① 今回はハート♡ 光浦醸造工業(株)FLOAT LEMON TEA LEMON HEARTS国産の紅茶に、広島県産のドライレモン♡ 食事の後のティータイムにぜひ。 ティーパックの紅茶に 付属のドライレモンをのせるだけ。 これが出てきたら、 歓声が上がります(笑) ▶︎▶︎光浦醸造工業(株)FLOAT LEMON TEA LEMON HEARTSただこれは人気商品のため、 入荷される日にちが決まっているので、 欲しくなったら要チェックが必要なのです。 年内はあと1回販売がある模様。 ちなみに、ハート型のレモン入りの紅茶の種類は3種類あります。 気軽に買えないと思うと ついつい、いつも3種類買いしてしまいます。 ホリデーシーズンのおもてなしにぜひー♡▶︎My instagram 美女組No.113michiのブログ
  • 今年買ったユニクロトップス。この1枚がとっても使えるんです!1枚でも、重ね着、羽織、肩掛けでも「さま」になる、お値段以上の1枚です! こんにちは、らんです。  ここのところ、いっきに季節が進んだ気がします。暖冬と言いながらも冬はやはり寒い...。  パーソナルカラーを知ってから秋に一番最初に買ったのが、「ユニクロのキャメル色クルーネックカーディガン」です!オータムさんに似合う色として定番色の「キャメル」ですが、パーソナルカラーを知るまではあまり手に取らない色でした。薄いベージュやグレージュ、トープなどのほうが色合わせが簡単に思えたからです。でも、いざ1枚持ってみると、これがとっても便利。どんな色でも結構簡単に合わせられるのです。白シャツを合わせてシンプルに。ゴールド小物を使い王道にしながらも、サングラス使いで少し外します。Cardigan UNIQLO / Shirt GUCCI / Necklace GUCCI / Earrings GUCCI / Sunglasses GUCCI キャメルは大枠で言うと、「赤」「青」「黄」を混ぜた色です。(小学生の時、美術の時間で習いました!)なので、大抵の色とマッチします。最近のお気に入りは「黄色系」との合わせです。寒い日も何となく黄色が入ると暖かい感じがします。エルメスのカシミアシルクをアフガン巻きでコーディネートCardigan 1枚目と同じ / Stole Hermes羽織や肩掛け、カジュアルコーデにも挑戦してみました!本当にキャメルカーディガン使えます!イミテーションのパールと合わせてシックに。1枚で着るときはアクセサリーは大振りなものを合わせます。 Necklace No brand / Earrings Kate Spade長袖トップスに、あえて肩がけ。(アラフォー世代は”純一巻き”とも言います}シンプルな黒トップスに立体感がでます。ピアスはべっ甲で馴染ませます。Tops Deuxieme Classe / Earrings GUカジュアルにTシャツ合わせコーデ。カーディガンを中に織り込んでVネック風にアレンジ。帽子をアクセントに。T-shirts Deuxieme Classe / Hat GUCCI他の画像を見る 冬場のニットは、重ね着することを考えて1サイズ大きめを選ぶことが多いです。また、今年は全体的に大きめをゆるっと着るのが旬な気がします。Cardigan UNIQLO \2,990(税抜き) 今回はパーソナルカラーオータムさんに合うキャメルカーディガンを選びましたが、黒や紺などのブルーベースの方により似合う色のカーディガンでも、巻物やアクセサリーをオータムカラーにすれば顔色が悪く見えないようです。 パーソナルカラーや骨格診断を考慮しながらも、好きなものを着てこれからもファッションを楽しみます!ユニクロのカーディガンは⇒こちら美女組No.151 らんのブログ
  • 気付いたら全身ブラックだった本日のコーディネート。tops #GU outer #ZARA pants #H&M あ、スリッパが… 出掛ける時は黒のスニーカーを♡shoes #Reebok こんな感じで今日は 動きやすさ重視のオールブラックコーディネートでした♡ 短いですが見て下さりありがとうございます。 また更新しますね☺︎Instagram : @ayano_730Instagramでも日常を更新しています♡モアハピ部 No.635 Ayano のブログ
  • 2019年「ミシュランガイド東京」二つ星を獲得 ドミニク・ブシェ トーキョー今年も残りわずか。美味しいものを今年中に食べ納めしなくっちゃ!! ということで、前から行きたかったドミニク・ブシェ トーキョーにお邪魔させていただきました。 先ずはシャンパン。フランスのワイナリーに頼んで作ってもらってるというこだわり。 泡が繊細でフレッシュ感がたまりません。 次にオードブル、メインなどなど合計8皿。 全て美味しかったんですが、金目鯛のポワレがジューシーでほんとにおいしかったです。 さすがジョエルロブションの右腕として活躍されただけありますね。 正統派のフレンチを堪能させていただきました!! 美味しゅうございました。 アミューズ日本酒でマリネしたフォアグラ りんごのマルムラードオマールブルーのタンバル火の入れ加減が絶品!! 地金目鯛のポワレ ブール キャビア仔牛のロティー アンディーブ ジェ ド ヴォー お店の詳細はこちら! 来年もおいしいものをたくさん食べよっと!! でも美味しいものを美味しく食べるためにも健康でいよっと☺ 美女組No.157 きよのブログ
  • 一枚着るだけで即おしゃれが決まる【ワンピース】は、一年中頼れるワードローブ。@BAILAでご紹介したワンピースコーディネートのなかから、デートや女子会、忘年会など、年末年始のイベントごはんに着ていける時短コーデ20スタイルを集めました。冬らしいニットからトレンドのチェック柄まで、選択肢もたっぷり。自分に似合うとっておきの一着を見つけてみて。【画像スライドで簡単チェック】30代向け冬のワンピースコーデ15選 ※画像をクリックすると、詳細記事にジャンプします。 大人の可愛げを牽引するドット柄ワンピースは、ライダースジャケットやサングラスを合わせて辛口に。ワンピース¥33000/カレンソロジー青山(カレンソロジー) コート¥0000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(エムケーティー スタジオ)トレンドのチェックワンピースは、周りと差がつく華やかなピンクカラーで鮮度を底上げ! ワンピース(共布ベルトつき)¥23000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー)定番の花柄ワンピースは、ベレー帽やレギンス、カラーパンプスなど、意外性のある足し算上手な着こなしで。 ワンピース¥40000/エフユーエヌ(アイロン)インパクトたっぷりなジオメトリック柄は女子会にぴったり♡ キャメルブーツが旬のムードを後押し。ワンピース(共布ベルトつき)¥42000/マルティニーク ルコントルミネ有楽町店(マルティニーク)パリ在住の人気インフルエンサーが手がける遊び心満点のさくらんぼ柄ワンピースで、フレンチシックな気分を堪能! ワンピース(共布ベルトつき)¥27000/メゾン イエナ(ルージュ)夜デートや女子会に着映える、シックなフラワー柄のモノトーンワンピース。ベルベットのリボンを首もと、手もと、裾にあしらうことでクラシカルな趣に。ワンピース¥26000/コエル総柄の華やかさ&黒地のシックさで、身にまとえばどんなシーンでも凜とした空気を醸し出す時短おしゃれがかなう。ワンピース(ベルトつき)¥19000/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ)パーフェクトな防寒が期待できるダウンジャケットがあれば、インナーは薄手のリブニットワンピース一枚でも大丈夫! メリハリの出る着こなしも着やせ見えに直結。ワンピース¥14000/エミ ニュウマン新宿店 ダウン¥149000/グルッポタナカ(ムースナックルズ)昨年に引き続き、今年も大ヒット中のユニクロ ユーの赤リブニットワンピ。今季はUネックでよりすらっと細見えデザインに。ワンピース(一部店舗のみで販売)¥5990/ユニクロ(ユニクロ ユー)旬のチェック柄ワンピースと、パッと目を引くきれい色のコートがあれば、時間のない朝も簡単に通勤コーデが決まる! ワンピース¥13000・コート¥19900/プラステワンピースにゴツめのハイテクスニーカーを合わせるスタイリングが流行中。端正なチェック柄をスポーツムードでこなれさせて。ワンピース¥68000/マディソンブルー スニーカー¥23000/リーボック アディダスグループ お客様窓口(リーボック)シャツワンピースのインキャメルブラウンのタートルニットをきかせて、防寒も兼ねたフレッシュな冬コーデに昇華。ワンピース¥32000/スタイリング/ 新宿ルミネ1店(ケイ シラハタ) タートルニット¥38000/サザビーリーグ(デミリー)着回しがきくのがワンピースの利点。黒ニットを上から重ねて、こなれた印象を引き上げて。ワンピース¥56000/UTS PR(ジェーン スミス) ニット¥22000/コントワー・デ・コトニエ ジャパンしっかり重量感のあるオーラリーのビッグピーコートの下には、軽やかな質感で動きの出るようなヴィンテージワンピースを。ワンピース/ライター東原妙子さん私物 コート¥87000/オーラリーマキシ丈ブラウンコートのインからのぞく軽やかな小花柄ワンピースに、抜群の女らしさを宿らせて。ワンピース/スタイリスト松村純子さん私物 コート¥46000/カレンソロジー青山(カレンソロジー)トレンドのヴィンテージライクな花柄ワンピースは、マキシ丈を選び、光沢のあるベルベットのパンプスを合わせることで、およばれシーンにもふさわしいドレスアップがかなう。ワンピース¥43000/セルフォード 新宿ルミネ1店(セルフォード) 靴¥73000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(マルティニアーノ)【合わせて読みたい】クリスマス&年末年始のイベントコーデ、何着る?
  • 乾燥が気になる季節ですね( ´•̥_•̥` ) 私は先日誕生日プレゼントにもらった M・A・Cのリップベース プレッププライムリップを毎朝塗るようにしています☺︎推しポイントは3つ! ①唇がなめらかになり、色持ちが良くなる固形なのでべたつかないのも◎②塗ると透明になるのでほかの色に響かない白いスティックです。③UVカット機能もある唇の日焼け対策は怠りがちなので嬉しい! 普段はこの後に (就活仕様として) マキシマイザーと2種のリップを使っているのですがそれは次回で!InstagramTwitterカワイイ選抜 No.08 上野瑚子のブログ
  • おしゃれガールこそ注目すべし♡ 女子的ラーメン最新NEWS!今、美人の新・定番食はラーメンだって知ってた? 禁断のこってり系から野菜たっぷりヘルシー系までみんなが笑顔ですすって語る、素晴らしき麺の世界をご紹介! 今回は、「ラーメン女子博」プロデューサーの森本聡子さんに、今、モアガールが注目すべきラーメン界の3大ニュースを聞きました!女性視点で選りすぐったラーメン店が一堂に会する「ラーメン女子博」をプロデュース。食べ歩き歴15年、年間600杯のラーメンを食す暑い日も寒い日も雨の日も快適にGO! 人気ラーメンが“駅直”で食べられる♪「寒い季節のラーメン、最高ですよね。でも、寒空の下、遠くまで歩くのも長蛇の列に並ぶのも、寒がり女子にはちょっとハードルが高いもの。そこで注目したいのが、駅直結のラーメン店。実は今、人気店が続々“駅直”に出店してるんです。なかでも私がおすすめしたいのが、京橋駅直結の『ソラノイロ トンコツ&キノコ』と、霞ケ関駅直結の『Ramen ドゥエ Edo Japan』。店内のインテリアもかわいく、美ビジュアルのラーメンばかりなので、SNS映えすること間違いなし!」(森本さん、以下同)★『ソラノイロ トンコツ&キノコ』のおすすめの一杯!ソラノイロ トンコツ&キノコ「特製キノコのベジソバ」¥1100(税込) ◆東京都中央区京橋2の2の1京橋エドグランB1 ☎03・6262・3545 11:00~21:45(土・日曜、祝日~15:00) 不定休★『Ramen ドゥエ Edo Japan』のおすすめの一杯!Ramen ドゥエ Edo Japan「レモン舞妓 酸っぱ辛い香草いっぱいらぁ麺」¥1180(税込) ◆東京都千代田区内幸町2の1の6・B1 ☎03・6205・4810 11:00~16:00、17:00~22:00 休/土・日曜、祝日デートも女子会も盛り上がる! いるだけで癒される“おしゃ麺”空間♡「女性同士で食事に行く時はゆっくりおしゃべりしたいし、居心地も大切ですよね。でも、ラーメン店って“長居できない”というイメージが強いと思うんです。そこで、そんなイメージをくつがえす、長居OKなカフェ風ラーメン店の登場に注目してほしい!ハワイアンビールを飲みながらおしゃべりできる『麺屋 Hulu-lu』や、オリジナル甘味もおいしい『九月堂』は、食後もガールズトークで盛り上がれます」★『九月堂』のお店の様子&おすすめの一杯!九月堂甘さ控えめの和風甘味も人気。「スペシャルらーめん」¥980(税込) ◆東京都渋谷区神南1の15の12・2F ☎03・6327・4056 11:00~22:00(日曜、祝日~21:00) 休/月曜★『麺屋 Hulu-lu』のお店の様子&おすすめの一杯!麺屋 Hulu-luハワイアンな空間。「フルルのピリ辛まぜSOBA」¥850(税込) ◆東京都豊島区池袋2の60の7 ☎03・3983・6455 11:30~15:00、18:00~21:00(日曜、祝日~15:30) 休/火曜ラーメンがジャンクな時代は終わった! “エシカルラーメン”を知っていますか?「近年、ラーメン界では化学調味料を一切使わない“無化調ラーメン”が主流。そんななか、流行に敏感な女性たちにチェックしてほしいのが、さらに健康志向の強い“エシカルラーメン”なんです。最近、ファッション界でよく耳にする“エシカル”は、ムダのないデザインで天然素材などを使用しているという意味。同様に、より素材にこだわった体にいいラーメンが“エシカルラーメン”と呼ばれています。代表格は『Noodle Stand TOKYO』や『SOBA DINING QUATTRO』。毎日食べても大丈夫なラーメンばかり!」★『Noodle Stand TOKYO』のおすすめの一杯!Noodle Stand Tokyo「ヴィーガン COCONUT 味噌ラーメン」¥1100(税込)◆東京都渋谷区神宮前1の21の15・B1☎03・6804・147711:00~16:00、18:00~21:00(土・日曜、祝日11:00~21:00) 不定休★『SOBA DINING QUATTRO』のおすすめの一杯!SOBA DINING QUATTRO「川(白)恋濃く蝦塩そば」¥880(税込) ◆東京都品川区南大井6の8の9 ☎090・4842・3322 11:00〜15:00(土・日曜、祝日〜15:30)、17:30〜20:30(土・日曜、祝日〜21:00) 無休▶▶▶「女優・森川葵さんゾッコンのラーメンは、食べごたえ満点の太肉麺♪」記事も合わせてチェック! ♡1月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・文/千吉良美樹 本誌編集部 撮影/天日恵美子 北浦敦子 露木聡子 細谷悠美 鈴木泰介 ヘア&メイク/中村未幸(Lila/大政さん) 牧田健史(森川さん) スタイリスト/大平典子(大政さん) 武久真理江(森川さん) イラスト/高橋由季
関連キーワード

RECOMMEND