この冬着たい、みんなから愛される【ニットワンピース】カタログ | ファッション(2018年冬編)

DAILY MORE

over25歳にふさわしい、好感度高めな【ニットワンピース】まとめ

モア世代の女子&男子には“可愛らしさ”よりも、大人っぽさや上品さのあるワンピースがモテるらしい♪ キーワードは「ひざ下丈」と「シックな色」。シンプルで落ち着いたトーンのニットワンピースなら、旬の小物やアウターなどどんなアイテムにも合わせやすくて◎ この冬、「着たい」も「モテる」も叶えてくれる理想のニットワンピコーデはこちら!

『アクテ』のニットワンピース

私たちが着たい&男子が着てほしいワンピの正解!
体のラインがきれいに見える、ほどよくタイトなブラウンのリブニット。すっきりあいたVネックと、おしゃれなボリューム袖の対比が秀逸。ネックラインが深い場合はタンクトップをインして、ヘルシーにシフトさせるのが今年は有効と見た!
ワンピース¥12000/アクテ タンクトップ¥4800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥31000・バッグ¥24900/シップス 有楽町店 ピアス¥6500/スローブ イエナ 自由が丘店 ネックレス¥13800/リフラティ シップス ルミネ横浜店 時計¥40500/ピークス(ロゼモン) 靴下¥500/タビオ(靴下屋)
『TICCA』のニットワンピース

タートルネックのロングニットワンピース
着丈に前後差を出したロング丈のハイゲージニットワンピース。両サイドのスリットは一枚で着ても品のよい印象の深さ。

ロングワンピの裾から鮮やかなスカートをのぞかせる、ロング&リーンシルエット。首に巻いたスカーフで色をさして、視線を上に!
スカート¥22000/ミミ&ロジャー ワンピース¥32000/TICCA スカーフ¥16000/フラッパーズ(マニプリ)
『ザ シンゾーン』のニットワンピース

休み明けの月曜日、しかも最近は寒くてお布団から出られな~い。そんな朝の時短テクは”ラクしておしゃれ”なニットワンピにおまかせあれ! クリーンな白、美スタイル見えするリブ素材なら着るだけで洗練感たっぷり。あとはお出かけ前のひと工夫で差をつけて。チョーカー風に結んだスカーフは後ろに垂らしてニュアンスアップ。トレンドのチェック柄ジャケットや秋色スエードパンプスできちんと&女らしい仕上げも忘れずに♡

ワンピース¥16800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) ジャケット¥15990/イェッカ ヴェッカ 新宿 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥5990/index イヤリング¥1100/サンポークリエイト(アネモネ) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)
『アダワス』のニットワンピース

「白はカジュアルに」が鉄則!
女の子を魅力的に映す白は、甘さを抑えたカジュアルな装いが逆に好感度◎。旬のチルデンデザインなら、デコルテ見せも自然でしょ? “可愛げ”は足もとやピアスでちょっとだけ❤︎

ワンピース¥34000/ショールーム セッション(アダワス)コート¥32000/フリークス ストア渋谷(ペンドルトン) パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン)靴¥14500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥64000/シップス アトレ恵比寿店(タミー アンド ベンジャミン) イヤリング¥11000/シップス 渋谷店(ドミニク デナイブ)
『ハイク』のニットワンピース

「金曜日にもなるとコーデのネタがつきて、今日はもうニットワンピでいいや!」ってそんな気分の人に朗報! 衿もとのハイネックTで手軽にあかぬけちゃおう♪ ネイビーのニットワンピから白をちょっぴりのぞかせてスポーティな抜け感を。タイツにフラットパンプス、かっちりバッグできれいめにしておけば、たったひとつの”こなれ感”が最大のおしゃれポイントに!

ワンピース¥55000/ボウルズ(ハイク) カットソー¥6800/メゾン ド ベージュ  靴¥14000/カルネ(ダニエラ&ジェマ)  バッグ¥55000/FUN Inc.(ベルメール) ストール¥11000/メイデン・カンパニー(ブロンテ バイ ムーン) リング¥3400/サンポークリエイト(アネモネ) タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)
『Stola.』のニットワンピース

“可愛さ”は素材感だけ。でもそれで十分素敵!
シックな色合いのひざ下丈なら大人っぽさも上々。ふんわり優しい風合いを、ライトグレイが大人顔へ導いてくれる。体のラインを拾わないゆったりサイズも愛される理由❤︎

ワンピース¥22000/Stola. コート¥38000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(エムケーティー スタジオ) 靴¥27000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) バッグ¥30000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(ヴァジック) イヤリング¥2590/イェッカ ヴェッカ 新宿 タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)
『ドレスレイブ』のニットワンピース

トレンドのブラウンで大人っぽさを、ざっくりリブ&ほどよくゆるめのシルエットで華奢さをアピール。一枚でサマになるニットワンピがあればデートの日にも大活躍! 鮮度を上げたいなら、足もとはタイツじゃなく今年流行りのロングブーツで。ショルダーバッグにはスカーフを巻いてキュートな斜めがけに。上品な小物テクでワンピの可愛さを引き立たせれば、肌見せしなくたって魅力全開♡

ワンピース¥23000/ジオン商事(ドレスレイブ) 靴¥42000/ダイアナ 原宿店 バッグ¥25000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ブライダス) スカーフ¥7800/フラッパーズ(マニプリ)
ピアス¥23000/ロードス(ザ ボーイスカウツ) リング¥2300/サンポークリエイト(アネモネ)
『TICCA』のニットワンピース

ロングワンピの上にロングシャツを羽織っただけで、おしゃれ上級者っぽくなれた! こんな長×長コーデも新鮮で楽しい♬

シャツ(一部店舗のみ販売)¥1990/ジーユー ワンピース¥32000/TICCA
『スローン』のニットワンピース

フラットな見た目かつシャープな黒なら、着太りも老けて見える心配もなし。だぼっと着るのが可愛いルーズなシルエットには、インもワンピ×スカートのレイヤードで、ロング&リーンなバランスに。

コート(メンズ)¥35000/ハイ! スタンダード(マウントレイニアデザイン) ワンピース¥37000/スローン スカート¥15000/ジオン商事(ティテ イン ザ ストア) 靴¥26000/銀座ワシントン銀座本店(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥4590/index ピアス¥1700/サンポークリエイト(アネモネ)
『TICCA』のニットワンピース

外出も来客の予定もなく、社内を駆け回る日は、きれいめだけどラクなニットワンピが活躍。メガネとラフに巻いたストール、大きめバッグで重心を上げたら、スタイルアップも完璧。それにしても常務の雑談が……長い……

ワンピース¥32000/TICCA
『コンバース トウキョウ×クラネ』のニットワンピース

ブラウン&ブラックのベーシックカラーコーデに、上品なレザーバッグの赤が映える!

バッグ¥40000/スピック&スパン ルミネ新宿店 コート¥85000/オーラリー ワンピース¥22000/コンバース トウキョウ 青山(コンバース トウキョウ×クラネ) 靴¥46000/スーペリア クローゼット(Cherry Cool) イヤリング¥11000/シップス 有楽町店(ドミニク デナイブ) スカーフ¥7800/フラッパーズ(マニプリ)
『TICCA』のニットワンピース

毎年恒例のクリスマス会はうちの会社の一大イベント。仕事を切り上げて急げ〜

会場は船の上! ロングニットワンピの首もとからは白のハイネック、裾からはチェックのワイドパンツ。さらにコートはラベンダー。船内でもデッキの上でも(寒暖差があっても!)しゃれ見えコーデで

コート¥63000/コエル トップス¥6800/メゾン ド ベージュ ワンピース¥32000/TICCA スカーフ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) パンツ¥32000/シップス 有楽町店 バッグ¥52000/ゲストリスト(ニコジャンニ/ハウント代官山) 靴¥24000/フラッパーズ(スペルタ) ピアス¥12900(メゾン バイオレット) ソックス¥600/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)
『スローン』のニットワンピース

インのニットワンピから足もとまで黒でつないで、いつものシャツワンピを秋冬らしくシックに引き締め! 胸もとをざっくり開けたり袖をラフにまくって動きを出せば、休日らしいこなれたレイヤードスタイルに。レースアップ靴には、なまめかしくない70デニールの黒タイツがベストマッチ。さらにメガネやメンズライクな腕時計、チェック柄ストールで可愛げトラッドな仕上げを♪

タイツ〈ブラック、70デニール〉¥1300/タビオ ワンピース¥18000/TOMORROWLAND(MACPHEE) 中に着たニットワンピース¥35000/スローン 靴¥36000/リーガル コーポレーション(リーガル)バッグ¥16000/イネド(マルコ ビアンキーニ) メガネ¥47000/アイヴァン 7285 トウキョウ イヤカフ¥16000/UTS PR(ルフェール) ブレスレット¥9500/デコール アーバンリサーチ ニュウマン新宿店(フィリップ オーディベール) 時計¥69000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(ブラヴァ) ストール¥14800/カージュ ルミネエスト新宿店(グレン プリンス)
『ブルーブルー』のニットワンピース

重たく単調に見えがちな首もとにこそ、スカーフの動きと色味を。ニットの上から巻くのがおしゃれ上手っぽく、華やかな巻き方でも派手にならないのは茶系スカーフだからこそ。難しい巻き方に見えても実は簡単だからトライして☆

スカーフ(88×88)¥16000/フラッパーズ(マニプリ) ワンピース¥22000/ブルーブルー メガネ¥48000/アイヴァン 7285 トウキョウ ピアス¥21000/ミックステープ(チーゴ)
『エンリカ』のニットワンピース

バックスタイルにアクセントをくれる巻き方は、シンプルなワンピや背中のあいたトップスに合わせて。正面から見ればチョーカー巻きなので、気負いなくデイリーにも使える。スカーフの中央部分を首の真ん中にあて、後ろで片結び。輪っかのニュアンスはあえてラフに仕上げるのがカジュアルに仕上げるコツ。

スカーフ(86×86)¥8000/ROPÉ ワンピース¥38000/フラッパーズ(エンリカ) ピアス¥31000/ロードス(ザ ボーイスカウツ)
『&ドクター』のニットワンピース

ブライトカラーのショート丈が最先端。グレイや茶系などいろんなベース色に合わせやすいイエローはおすすめ。ワンピの上にゆるっとはおって。

ジャケット¥9980/バロックジャパンリミテッド(マウジー) ワンピース¥55000/スピック&スパン ルミネ新宿店(&ドクター) レギンス¥1500/タビオ(靴下屋) カチューシャ¥600/お世話や ピアス¥19000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル)
『ユニクロ』のニットワンピース

ダウンってすごく使えるんだ! と気づくリトルブラックドレスのコーデ。“ちょっとしたパーティー”に着ていきたい!

ジャケット¥12900・ワンピース¥5990/ユニクロ 靴¥39000/ジオン商事(ドレスレイブ/ファビオ ルスコーニ) バッグ¥32000/ショールーム セッション(ポティオール) ネックレス¥1000/お世話や
『スリードッツ』のニットワンピース

よく着映えて女っぽい。モテ要素がつまったニットワンピで職場に華♡

ワンピース¥29000/スリードッツ 青山店(スリードッツ) ジャケット¥36000(MACPHEE)・バッグ¥53000(OAD NEW YORK)/TOMORROWLAND 靴¥37000/ジオン商事(ドレスレイブ/ファビオ ルスコーニ) メガネ¥42000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥32000/シップス 有楽町店 時計¥24000/ピークス(ロゼモン)

関連記事
  • DAY18 ちょ、待って、その隣の女の子は誰!? 手つないでる!? は!? 坂田〜〜〜!好きともつきあうとも語らず朝帰りした、その夕方。ワンピ×パンツのはやりのレイヤードもトーン違いのブラウン配色で差がつく! さすがモテるリオ子! なんて浮かれてたのに、コインランドリーから見たそのカップルは、今朝まで一緒にいた坂田……ウソでしょ?フレアワンピース¥4990/アメリカンホリック ドレスパンツ¥2990/ユニクロ シルバーフラットサンダル¥18000/ウォッシュ ルミネ横浜店(ファビオ ルスコーニ) ネットバッグ¥8500/ハリウッド ランチ マーケット(ガイジンメイド) クリアパーツピアス¥2130/サードオフィス(ROOM) チェーンネックレス¥3800/サンポークリエイト(アネモネ) ビッグウォッチ¥31000/オ・ビジュー(ロゼモン)▶︎▶︎▶︎『“ミスブラウンは愛される”着回し24days』とは? ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/野田春香 撮影/花村克彦 ヘア&メイク/中村未幸(Lila) モデル/内田理央(モア専属) スタイリスト/高野麻子 撮影協力/アワビーズ UTUWA TITLES
  • さし色使いした肩かけカーデは、冷房のキツい通勤電車に便利 ブラウンとグリーンの主張の強いアイテムは、白トップスで中和。足もとは肌なじみのいいキャメル色パンプスで脚長効果を狙って! かっちりしたバッグできちんと感をプラスすれば、通勤らしさもアップ。肩かけカーデは、電車だけでなく夕方以降冷え込む社内でも便利。午後のプチミーティングで、私が前回かかわった広告が好評だという話が! 「絵美里、最近頑張ってるね!」と上司からお褒めの言葉♡ うれしすぎて、帰りの足取りが軽い♪ ニット¥12000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) カーディガン¥33000/エッセンス オブ アナイ(ジョン・スメドレー フォー アナイ) パンツ¥9900/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) バッグ¥62000/トゥミ・カスタマーセンター(トゥミ) 靴¥44000/アルアバイル(ネブローニ) イヤリング¥11000/アルアバイル(ドミニク・デナイブ・パリス) 【今月のPROFILE】表参道のデザイン事務所勤務、WEBデザイナー・絵美里大手メーカーの広告を手がけるWEBデザイナーとして働く31歳。仕事に邁進するあまり、買い物に行く時間がないほど多忙。持ち前のリサーチ力を生かし、ECサイトにハマり中。 明日のコーデ一の画像をもっとみる 明日のおすすめ着回しアイテム 【「N.O.R.C by the line」のブラウンパンツ】 トレンドのブラウンで秋を先取り。センタープレスのテーパードは、足首の見えるほどよい丈感で美脚見え。着回し力の高さは格別! ¥9900/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) 【グリーンカーディガン】 屋内での冷房対策やさし色役に重宝。¥33000/エッセンス オブ アナイ(ジョン・スメドレー フォー アナイ) 【シンプル白ニット】 合わせるボトムを選ばず万能。¥12000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ)  「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから 撮影/坂田幸一(物) スタイリスト/門馬ちひろ 取材/道端舞子 WEB構成/衛藤理絵
  • きちんと感も華やぎもかねそなえた今季のトレンド「オフホワイトのプリーツスカート」を3つのシーンで着回します!このスカートを着回し!女性を一番キレイに見せる白は、まろやかな色みが合わせやすい。細かいプリーツが流麗な動きを演出。¥35,000/ツル バイ マリコ オイカワ  DAY1 気鋭の陶芸作家との打ち合わせで工房へ。初対面は白でクリーンに 最近注目される若手の陶芸作家・池上幸平さん、初の個展を手がけることに。全身白ベースのスカートスタイルで、クリーンな第一印象を意識して。 スカート¥35,000/ツル バイ マリコ オイカワ シャツ¥24,000/アングローバル(イレーヴ) バッグ¥317,000/アパルトモン 青山店(マーク クロス) 靴¥110,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン) ピアス¥34,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) ブレスレット¥16,000/アビステ ダブルリング¥14,000・リング¥12,000/ボウルズ(ハイク)  DAY2 週末は、のんびり鎌倉散策。白いプリーツスカートが海風になびく 海に似合う白スカートに、さらっと着心地のいいTシャツを。色がブラウンだとシックにまとまる。実は、器屋さんも多い鎌倉。散策に疲れたら、浜辺の喫茶店でのんびり過ごそう。スカート¥35,000/ツル バイ マリコ オイカワ Tシャツ¥11,000/アングローバル(イレーヴ) 帽子¥44,000/アパルトモン 青山店(フィル ハッツ) 靴¥25,000/ステディスタディ(エンシェント・グリーク・サンダルズ) サングラス¥28,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バングル¥746,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥157,000/J&Mデヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)  DAY3 海外からの顧客をアテンド。動きやすさときれいな印象を両立して はるばる海外からやってくる器コレクターに、商品だけでなく、工房を案内したりするのも仕事のうち。移動が多いから、足もとはスニーカーで機動力を確保しつつ、白~ベージュのグラデーションで上品な印象も忘れずに。スカート¥35,000/ツル バイ マリコ オイカワ ジャケット¥8,990/プラステ ニット¥5,990/プラステ 靴¥70,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン) サングラス¥28,000/アイヴァンPR(アイヴァン) 時計¥565,000/ブライトリング ジャパン(ブライトリング) バッグ¥157,000/J&Mデヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 【Marisol8月号2019年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/石毛のりえ モデル/蛯原友里 池上幸平 取材・文/東原妙子
  • 『トムウッド』『シハラ』etc、セノビ気分でつけたいジュエリーブランド6カジュアルになりがちな夏こそ、ちょっぴり“セノビ”をして少しいいアクセサリーを手に入れたい。物作りへのこだわりやコンセプトに、確かな背景のある憧れブランドを身につけることが、“モノ”を選ぶ審美眼を養うひとつの方法でもあるから。手もとに視線を落とした時、ふと鏡に映る自分と目が合う時。キラリとした輝きがひとりの大人としての自信を高めてくれるはず……♡トムウッド TOM WOODノルウェー発のブランド。マーケティングに長年携わってきたデザイナーが生み出す知的で洗練されたデザインは、世界中のおしゃれさんたちからの支持を集める。人気のプレートリングを主役に、細リングとバングルで、感度の高いスタイルに。リング(人さし指)[SV925]¥30000・リング(薬指)[SV925]¥43000・バングル[SV925]¥36000/ステディ スタディ(トムウッド) Tシャツ¥11000/バーニッシュ(サイ) オーバーオール¥22000/ブルーブルー(トムソン スペシャル エクスクルーシブフォー シップス・ブルーブルー) スカーフ¥11000/ホームズ アンダーウェア(マニプリ)シハラ SHIHARA装飾的要素を削ぎ落とす中に美学を感じる、凜としたカッコよさが特徴。ミニマルでグラフィカルなデザインは、左右の耳で違うモチーフをつけるのもおしゃれ。(1)シャープなスクエアデザイン。ピアス[K18 YG]¥37000(2)鋭角な三角が都会的。ピアス[K18 YG]¥28000(3)S字フックのような個性的なフォルム。耳に通す部分を変えるだけで違った印象を楽しめる。ピアス[K18 YG]¥32000(4)シンプルながら大きめのスクエアで際立つ存在感。ピアス[K18 YG]¥28000(5)立体のスクエアがモードな雰囲気へと導く。ピアス[K18 YG]¥45000(6)フープは2個買いしてチェーンのようにつなげてアレンジすることも可能。ピアス[K18 YG]¥28000/シハラ ラボ(シハラ)ヒロタカ Hirotakaニューヨークでスタートしたジャパンブランド。繊細で緻密なデザインは、日本国内の職人により手作りされたもの。(1)連なるサークルモチーフが印象的。チェーン部分にまで耳を通せば、2重のフープピアスに。ピアス[K10 YG]¥28000(2)フロントにパールを配したオリジナリティあふれるフープ。ピアス[K10 YG×アコヤパール]¥48000(3)弓のようなしなやかなカーブにプチダイヤをトッピング。イヤカフ[K10 YG×ダイヤモンド]¥38000(4)すっきりとした辛口デザインで他アイテムとの重ねづけも楽しめる。イヤカフ[K10 RG]¥28000(5)矢をイメージしてデザイン。上品なパールがキリッとした印象に。ピアス[K10 WG×アコヤパール]¥32000/ショールーム セッション(ヒロタカ)マリア ブラック MARIA BLACK大胆でユニークなデザインが人気のデンマーク発ファッションジュエリーブランド。デザイナーでもあるマリアの情熱と旅の経験をソースとしたデザインは、まるで芸術品のよう。いびつなパールをサークルモチーフにセッティングしたチャームは、ブランドを象徴するアイテム。リズミカルなチャームつきブレスレットと、ボリュームのあるゴールドのリングで、スタイリッシュにまとめて。ネックレス(チャーム)[SV×K18 YGコーティング×バロックパール]¥16000・(チェーン)[SV×K18 YGコーティング]¥11000・ブレスレット[SV×K18 YGコーティング×バロックパール]¥26000・リング[SV×K18 YGコーティング]¥26000/エストネーション六本木ヒルズ店(マリア ブラック) シャツワンピース¥10000/AKTE ワンピース¥27000/アンシェヌマン(アナカ) 帽子¥14000/パリゴ 銀座店(シャポードオー)アルティーダ ウード ARTIDA OUDインドのジャイプールより厳選した原石の、ありのままの輝きを大切にした、オリエンタルなジュエリー。(1)美しい透明感あるアメジストをメレダイヤがぐるり。リング[SV925×K18 YGプレーティング×アメジスト×ダイヤモンド]¥24000(2)光を受け輝くオリーブの実のよう。リング[K10 YG×K18 YGプレーティング×ペリドット]¥24000(3)ピンクがかった紅色で愛らしさと品を。リング[K10 YG×K18 YGプレーティング×ルビー]¥34000(4)水晶の中に針状のルチル(鉱物)をとじ込めいっそう印象的に。ピアス[K10 YG×K18 YGプレーティング×ゴールドルチルクオーツ]¥35000(5)レモンの木がイメージソース。リング[SV925×K18 YGプレーティング×ダイヤモンド]¥24000(6)揺れるコインがエキゾティック。ネックレス[K10 YG]¥37000/サザビーリーグ(アルティーダ ウード)イディアライト IDEALITE「トレンドに左右されず、日常に寄り添う名脇役」がコンセプト。スタイリッシュでクールなデザインはモア世代にもぴったり。(1)テイストを選ばず身につけられるシンプルなチェーンは、大きさの異なるパーツでさりげない個性を。ブレスレット[SV]¥25000(2)エッジのきいた楕円のフォークリング。着こなしに鮮度を添える。リング[SV]¥16000(3)定番のサークルモチーフも、ふっくら太めのフォルムで存在感抜群。ピアス[SV]¥21000/ジョリー&コー(イディアライト) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/道端舞子 撮影/水野美隆(zecca/モデル) 山口恵史(製品) ヘア&メイク/川添カユミ(ilumini.) モデル/唐田えりか(モア専属) スタイリスト/大平典子 撮影協力/UTUWA アワビーズ TITLES ●本文中[ ]内のアルファベットは、YG=イエローゴールド、RG=ローズゴールド、PG=ピンクゴールド、WG=ホワイトゴールド、SV=シルバー、K=金の純度の略です
  • なりたい印象No.1の優しげでぱっちり見える目元。それを叶える、アイメイクテクを伝授しちゃうよ! わざとらしさなく優しい女の子印象が作れる今っぽタレ目メイク、今すぐトライしてみよう〜♡2019年5月10日~13日、non-noLINE会員にアンケート調査、1288人が回答。思ったように盛れない、代わり映えしない、と理想と仕上がりのギャップに、みんな悩んでいる! 元の目の形を生かして印象を変えられたらいいのに……との心の声、多数。 つり目だと認識している人が全体の4割強と、最も多い結果に。その中には「タレ目に憧れる」という人が多く、タレ目に見えるメイクテクを知りたがる声が多かった。 目元だけでなく、自分自身の印象に直結する「優しげ見え」に支持票が。メイク感が控えめ、でも優しい雰囲気に見えるひと手間は加えたい、とのこと。 non-no読者に大人気の女性有名人は、その目元にもラブコールが集中! そもそもの目の形はもちろん、目元の印象までもが憧れなんだとか♡  ぱっちり印象の平行二重 目頭〜目尻までキレイに線が入っている"平行二重"。目幅が大きく見える上に、丸みのある柔らかいカーブで、優しい印象に。  人懐こそうなぷっくり涙袋 生まれつき、ぷっくりとした涙袋は親しみやすさもアリ。また、立体感が自然に出るので、ぱっちり感もより増すってワケ。  優しげなちょいタレ目尻 目頭と同じ高さくらいまで下がった目尻が理想。単に優しげなだけでなく、ぱちっと目力のある、今っぽさもゲット可能。  可愛らしさのある「黒目がち」目 忘れてはならないのが可愛げ。黒目がくりっと見えれば、キツさゼロ&女の子らしいキュートな要素が自然に感じられる♪ フリー回答からも見えてきた! みんな、こんなNGメイクしちゃってない? ほぼスッピンのナチュメイク とにかく薄メイクが正解! と上まぶたにラメだけ、みたいなノーメイク風。これではぱっちり感が足りない……。タレ目過剰意識でパンダ目!? 目尻側だけにシャドウやマスカラを塗ったタレ目メイクはひと昔前の仕上がり。もはやパンダ目に見えて微妙です。「半月」っぽい形を目指すのが 今らしいタレ目メイクです!「タレ目といっても、目尻を下げるというより"目頭と目尻の位置が同じ高さにある" イメージが正解。目尻が下がって見えるように、アイライナーやアイシャドウでがっつり下向きラインを入れるタレ目メイクでは今っぽさは狙えません。目頭と目尻に淡い色で影を作り、下まぶたを平行に、半月の目の形を目指してメイクするのが今っぽさもタレ目も手に入る新ルール! コツを覚えて挑戦してみて! 」ヘア&メイクGeorgeさん 計算されたテクニックで、様々なメイクのお悩みを解決。その人に合うメイク提案が大人気!\優しげでぱっちり!「今っぽタレ目」メイクはこちら/他の画像を見るモデル/貴島明日香 撮影/岩谷優一(vale.・モデル) 細谷悠美(物) ヘア&メイク/George スタイリスト/前田涼子 イラスト/Bob Foundation(連載キャラクター) きくちりえ(Softdesign・目元)構成・原文/浦安真利子 web構成/轟木愛美 web編成/レ・キャトル
  • いつだって私たちの心をグッとつかんで離さない【ユニクロ(UNIQLO)】の限定コラボレーション・コレクションですが、実は毎シーズン、世界中の女性に爆ウケしているコレクションがあるのです! その名は「ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ(HANA TAJIMA FOR UNIQLO)」! イギリス人の父と日本人の母をもち、イギリス生まれ・NYベースのファッションデザイナー、ハナ・タジマさんとのコラボレーションです。 今回は、そんな「ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ(HANA TAJIMA FOR UNIQLO)」の2019年秋冬最新コレクションをご紹介します。 【ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ】2019秋冬コレクション目次1.ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ(HANA TAJIMA FOR UNIQLO)って? 2.2019秋冬コレクションの注目新作服8選 3.デザイナー、ハナ・タジマさんってどんな人? 1.「ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ」って? 自身もイスラム教徒であるハナ・タジマさんが、年齢・人種・文化・信仰にかかわらず、あらゆる女性が楽しめるような快適でエレガントなウェアを提案する「ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ(HANA TAJIMA FOR UNIQLO)」。全身を布で覆うムスリム女性たちが身につけられるヒジャブ(ヘッドスカーフ)やロング丈ワンピース、長袖トップス、パンツなどが揃いますが、実は大人の女性に似合う素敵なデザインで、しかも高品質&リーズナブルな安定のユニクロ(UNIQLO)クォリティのウェアが多いんです! 肌の露出面積が少ないので、オフィスをはじめ、ドレスコードの厳しいTPPOに対応してくれます。また、東南アジアや中東など、暑い国で暮らすムスリムのみなさんが少しでも快適に着られるよう、コットンやシルクなどの天然素材をミックスした生地や、エアリズムなど吸汗・透湿・抗菌・防臭に優れた丈夫な高機能素材をうまく取り入れているのも◎。我々ファッションエディターやスタイリストなど、おしゃれプロにもたくさんのファンを抱える名コラボなんです! 2.「ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ」2019秋冬おすすめ新作8選 2019秋冬展示会でもプレス関係者に大好評だったのがこちら。レーヨンコットン素材を使ったストライプ柄のミックスがモダンな印象。ストライプVネックワンピース¥3990/ユニクロ(ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ) 落ち感のあるレーヨン生地にリブをあしらい、すっきりシルエットに仕立てたドレープワンピース。リブVネックロングワンピース¥2990/ユニクロ(ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ) 前から見るとシンプルなボートネックワンピースですが、バックスタイルのウエスト部分にひし形のシャーリングがあしらわれていてワンポイントに。シルクブレンドロングワンピース¥7990/ユニクロ(ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ)※8月26日(月)発売予定 表情豊かな生地を使って仕立てたサファリシャツジャケット。デニム素材もあり、全5色展開です。セットアップで着られるパンツもあります。シャツジャケット¥3990/ユニクロ(ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ) 縦のラインをあしらい、やや光沢を帯びたコットン生地に高級感が漂うVネックブラウス。プリーツを2本入れた袖口がシャツライクできちんと見えます。ドビーVネックブラウス¥1990/ユニクロ(ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ) ベルスリーブにエレガントな印象が漂うブラウス。リラックス感あふれるやや肩の落ちたシルエットとハイネックのバランスが絶妙です。シルクブレンドブラウス¥4990/ユニクロ(ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ)※8月26日(月)発売予定 ハイライズ&ワイドシルエットの美脚パンツ。ブラックとベージュは、先のベルスリーブブラウスとセットアップのように着られます。シルクブレンドワイドパンツ¥5990/ユニクロ(ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ)※8月26日(月)発売予定 ウエスト後ろにゴムをあしらったイージー仕様ですが、センタープリーツ入りのストレートシルエットで脚をまっすぐきれいに見せてくれます。ヘリンボーンストレートパンツ¥2990/ユニクロ(ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ) 3.超美人! デザイナーのハナ・タジマさんってどんな人? HANA TAJIMA(ハナ・タジマ)さんはイギリス生まれ。日本人の父とイギリス人の母の両親のもとで育ち(美人すぎる!!!)、現在はニューヨークを拠点に活動しています。10代でイスラム教に改宗したハナさんは、ムスリムの女性たちがイスラム教の教えを守りながらファッションが楽しめる新しいスタイルを提案している注目のデザイナーです。ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ(HANA TAJIMA for UNIQLO)のコレクションは、エレガントで快適なウェアを提案し続けるハナさんと、多くの人が手に取れる価格帯で上質なウェアを提案できるユニクロ(UNIQLO)の最強タッグなんです! ヒートテックやエアリズムなど、世界中の国の人に愛される名品シリーズをいくつも抱え、たくさんの店舗を展開するグローバルカンパニー、ユニクロ(UNIQLO)ならではのコレクションともいえます。 「ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ(HANA TAJIMA FOR UNIQLO)」は、一部大型店舗&ユニクロ(UNIQLO)公式オンラインストア限定で販売中です。ぜひチェックしてみてくださいね。 ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ(HANA TAJIMA FOR UNIQLO)特設ページへ
  • 歩きやすいフラットサンダルは、夏に欠かせないアイテムのひとつ。デイリーから旅行、レジャーなど、あらゆるシーンで大活躍。そんなフラットサンダルで足元からおしゃれを作り上げる、エクラ華組の夏コーデをご紹介します。1.レースアップ フラットシューズで ワンランク上のコーディネート (大垣佳世さん) pippichicのレースアップ フラットシューズにあわせるのは、ZARAのワイドパンツ。このパンツは、ラインがきれい、シワにほぼならない素材、ハイウエストなど魅力が満載。普段使いには勿論、旅行などでも活躍します。足元の編み上げが涼しげで、シンプルなスタイルも一瞬でワンランクアップコーディネートになるのでおすすめ。 2.フリンジでトレンド感たっぷり! 夏のお散歩コーデ (豊田真由美さん) 暑さが落ち着く夕方から、愛犬とまったりお散歩。バナリパのジャージ素材の楽チンワンピに、ZARAのフリンジサンダルをあわせました。ワンピはカラーも長さもバッチリで、長身の人でも安心。歩くたびに揺れるフリンジは、足元に動きをプラスしてくれるだけでなく、女性らしさをアップさせてくれます。 3.「ZARAのスポサン」で フェミニンなかわいらしさをプラス (近藤和子さん) 少し丈が短めの黒いコットンワンピースにレギンスを合わせ、足元はZARAのスポーツサンダルで。カジュアルになちがちな黒のスポサンも、ビジュー付きでフェミニンなかわいらしさをプラス。手元は、ハウス オブ ロータスのクラッチバッグで色を足しました。 他の画像を見る ※写真・本文は本人ブログより抜粋 ※着用アイテムはすべて私物のため、すでに販売が終了しているものもあります。
  • お盆も終わり、まだまだ厳しい残暑が残っています。そこで、足元は涼しげにシルバーはいかがでしょうか?まだまだ暑い日が続いております。 早く涼しい秋になって欲しい、いやまだ夏であって欲しい… と毎年こう思う時期だったりします。 さて、まだまだサンダルがメインとなった生活をしています。 私はこちらのサンダルが大活躍しています。PELLICO SUNNY(ペリーコ サニー)低いウェッジソールなので安定感があり、長時間履いていても疲れません。 サンダルでもカジュアル寄りなデザインだと思いますが、そう感じさせないのは ペリーコだからでしょうか。 今年もヘビロテしたペタンコなスポーツサンダルはクッション性もあり (かなり)ラクなのですが、 全身カジュアルでスポサンだとご近所コーデになってしまう…そこで! 服装が完全カジュアルなところにこちらのサンダルに変えるだけで引き締まります。 勿論キレイ目な服装にもシルバーは馴染むのでおすすめカラーです。 今回は、フロントカットのリブパンツに合わせてみました。pants:meriリブパンツってサイドスリットのものが多いのですが、こちらは珍しい フロントスリットのリブパンツ。 何となくのハードル高めなデザインかと思いましたが、カラーがブラックなので 何でも合わせやすく、動きやすいので重宝しています。 シャツワンピース等に合わせても可愛いかと思います。 これから秋にかけても大活躍しそうです。>>>>instagram------MIO美女組No.118 MIOのブログ
関連キーワード

RECOMMEND