お手本は"オフィスの本田翼"! カーディガンを素敵に着る5つのテクニック

DAILY MORE

もしもばっさーがOLだったら……きっとカーディガンを素敵に着る❤︎

「もしも、オフィスで隣の席の同僚が本田翼だったら……」。MOREが思い浮かべた"オフィスの本田翼"は、きれい色のカーディガンを誰より素敵に着るひとでした。

Tシャツの首もとにスカーフを
きちんとしているのにはっと目を引く。ずるいくらい素敵な横顔。可愛い赤、爽やかな白、少しこなれ感の出る青。憧れが詰まったトリコロール。
カーディガン¥13000/TOMORROWLAND(MACPHEE) カットソー¥9500/スローン バッグ¥12800/キャセリーニ(ル・ベルニ) メガネ¥43000/アイヴァン 7285 トウキョウ ピアス¥3800/ルーニィ スカーフ¥7800/フラッパーズ(マニプリ) 時計¥27000/ロゼモン
インのブラウスを2枚重ねる
クルーネックのブラウスとレース衿のブラウスを重ね着。“シンプルだけどおしゃれ”って、こんなアイデアから生まれるもの。そこに重ねたのはふわっとした質感のカーデと、同じ白で統一したパールのネックレス。表情の違うふたつの白と知的なグリーンで、絶対モテちゃうレディなスタイル。
カーディガン¥26000/リエス ギャザーブラウス¥18000/TOMORROWLAND(BALLSEY) レースブラウス¥11000/ルーニィ ネックレス¥600/お世話や 
細いベルトをぎゅっとする
今年トレンドのパープルが色っぽく、凜とするウエストマーク。
カーディガン¥12000/Stola. タンクトップ¥6500/ボウルズ(ハイク) パンツ¥16000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店 ブレスレット¥21000/イディアリズムサウンド ショウルーム(イディアライト) バングル¥30000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) ベルト¥12000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(メゾン ボワネ)
×タートルでニットのレイヤード
深いグレイと青みのあるピンク。みんなの“一歩先”をいく色使いでなくちゃ。
カーディガン¥8600/ジオン商事(ティテ イン ザ ストア) ニット¥10000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店 スカート¥16000/TOMORROWLAND(MACPHEE) バッグ¥39000/ショールーム セッション(ポティオール) ピアス¥16000/デミルクス ビームス 新宿(ファリス) リング¥800/お世話や 時計¥40500/ピークス(ロゼモン)
ジャケットのさらに上にくるっと
おしゃれも仕事も“デキる人”は、会議の日の紺ブレも普通に着ない。カーデをトップスじゃなくアウターの上から巻く。それだけで普遍的なテクニックが新鮮な印象に。お堅くなったり、周囲とかぶりがちな紺ブレザー×ブラウスが洗練されるのもうれしい。
カーディガン¥15000/アルアバイル ジャケット¥38000/ルーニィ ブラウス¥36000/シップス プライマリーネイビーレーベル(サルバトーレ ピッコロ)イヤリング¥10000/お世話や




撮影/三瓶康友 ヘア&メイク/信沢hitoshi モデル/本田翼 スタイリスト/石上美津江

関連記事
  • デスクワークの日はリラックス通勤。でも、手抜きは禁物!着心地重視のTシャツとリネンのスカート、そして今日はメガネっ子で一日快適に。シンプル対策で羽織ったストライプブラウスが、エアコン対策にもなっていい感じ。今っぽい赤みブラウンのブラウスに合わせて、足もとにレッドの差し色を♪ 涼しげなバングルや初夏らしいピアスを盛るのも忘れずに! 一心不乱に仕事していたら、もう夕方。頑張ったご褒美に、今日はケーキでも買って帰ろうかな♡ストライプシャツ¥16000/イネド Tシャツ¥15000/アオイ(エムエスジーエム) スカート¥22000/ルーニィ バングル¥6800/ティアラ(ラ ピエス) 靴¥48000/アマン(ペリーコ) メガネ¥33000/アイヴァン PR(アイヴァン) バッグ¥62000/エッセンス オブ アナイ(メゾン ボワネ) ピアス¥32000/アガット(ミキノラ)【今月のPROFILE】青山の広告会社勤務広告プランナー・花 企画を手がけるプランナーとして、バリバリ仕事をこなす29歳。クールな見た目とは裏腹に、大の甘党&忘れ物もやや多めと、そそっかしい一面も。愛犬のまいぺと自転車をこよなく愛し、恋愛は休憩中。丸の内の家電メーカーのマーケティング部勤務・絵美里とは親友の関係。明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【5大初夏トップス】ノーカラーストライプシャツ 辛口派がこよなく愛するストライプも、今年はブラウン系が断然おしゃれ。シャツ特有のかしこまった感じがなく、顔まわりがシャープに見えるVカラーを狙って。¥16000/イネド【5大初夏トップス】ロゴTシャツ 選びが難しい大人のロゴTは、色も書体もメッセージも極力クセのないものを。ブランドロゴならまず間違いなし。¥15000/アオイ(エムエスジーエム)【初夏の受け皿ボトム】黒のロングスカート クールにキマる黒タイト。長くても重々しく見えないリネンが正解。¥22000/ルーニィ「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>>関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪【関連商品】UNITED ARROWS green label relaxing FFC 50ブロード スクエアネック ブラウス ¥5530(¥7900の30%オフ)+税【関連商品】SLOANE コットンTシャツ ¥7,800+税撮影/魚地武大〈TENT〉(物) スタイリスト/川上さやか 取材/伊藤真知 WEB構成/衛藤理絵
  • どんなボトムとの合わせやすい汎用性の高さに加え、着こなしをリッチに見せてくれる色。そんなブラウン系サンダルがこの夏きっと頼れる存在に。履き心地も美脚見えも大満足の3足をピックアップ。dansko サシャ歩きやすくデザイン性も高い、コンフォートシューズの決定版上質レザーを使った高級感のあるデザイン。足にフィットして衝撃を吸収する快適な履き心地も備える。マジックテープつきで簡単に着脱できるのも魅力。防菌消臭加工の素材を使用し、軽量で安定性もある。歩きやすく、ストレスフリーの一足。 dansko サシャ ¥23,000+税>>FABIO RUSCONI×éclat スカーフ柄リボンつきフラットサンダルトレンド上手になれるスカーフ柄を足もとで投入スカーフ柄テキスタイルは、レトロムードな今季のトレンド。フラットで歩きやすいのはもちろん、横幅広めなトゥのフォルムや、足なじみのいいスエード素材のアッパーも毎日履きたくなる理由。 FABIO RUSCONI×éclat スカーフ柄リボンつきフラットサンダル ¥26,000+税>>PELLICO SUNNY×éclat アンクルベルトサンダルPELLICO SUNNY×éclat アンクルベルトサンダル ¥27,500+税>>おしゃれと安定感を兼ね備えた大人サンダルストラップをワンタッチで着脱できる仕様はエクラだけ! おしゃれ&安定感あるスクエアヒールにも注目。深みのあるスエード素材で着こなしをリッチな印象に変えてくれる。
  • 教えて、高野さん! 今年のシャツを着るヒント定番でありつつ、トレンドにもなった今年のシャツ。「シャツ=どんな時でも頼りになる」からこそ、その着こなしや知識にバリエができたら……毎日のコーデがぐんと新しく、楽しいものになる! シャツ好きスタイリスト・高野麻子さんが、そのヒントを教えてくれました♡《1》スタンドカラーのシャツは必ず1枚持っておく“着るだけでトレンド”をものにできる、今シーズンのイチ押し! シャツ×スカートの定番コーデも、スタンドカラーに頼れば洗練された“抜けたきれいめ”感が。昨年までのような抜き衿ではなく、今年はボタンを上まで留めるのがポイント。ストンと落ちるシルエットでコーデ全体をスッキリ見せる効果が。シャツ(メンズ)¥23000/HEMT PR(ジョン メイソン スミス) スカート¥8900/ノーク ピアス¥13000/ディス《2》バックコンシャスなシャツを潔く着てみるシャツの爽やかさに甘えれば、女っぽさだって存分に楽しめる♡ 隙間から肌見せ、大きなリボン。いつもなら照れくさくなりそうな甘さの要素も、シャツならむしろクリーンな女っぽさにつながる。シャツ¥13000/ジオン商事(ティテ イン ザ ストア) イヤリング¥3800/サンポークリエイト(mimi33)《3》白じゃなくて、ベージュか水色定番は白、という概念は一度捨てて。“一歩先”のチョイスはこの2色!(右)ボトムもカラーものが多い今季。シャツも色を選ぶことで、メリハリがつきすぎず好バランスに。きれい色ともベーシックカラーとも相性がいい水色がオススメ。(メンズ)¥27000/ビショップ(アンフィル)(左)モノトーンやトレンドのアースカラーのボトムには、よりコーデ全体がサマになるベージュを。(メンズ)¥23800/スタジオ ファブワーク(アンバー)《4》ストライプなら色をもっと楽しめる!きれいな色のトレンドを、さらりと好印象に着こなせる。ストライプがくれる抜け感のおかげで、どんな色も自然になじむ♬(右)「爽やかさの中にちょっと大人な知的さ」はパープルのストライプで叶う。(メンズ)¥26000/メイデン・カンパニー(インディビジュアライズド シャツ) (左)ハッピー感あるイエロー、細めピッチのストライプなら端正さもプラスされてお得な気分。¥13800/ビショップ(ジムフレックス)《5》誰でもこなれるリネンの開衿シャツ初めてのリネンシャツなら、考えなくてもサマになる一枚を! インナーとの合わせを気にせず、着るだけでキマる、なんて最高じゃない?シャツ¥1490/ジーユー スカート¥9000/ユー バイ スピック&スパン ルミネ新宿店 バッグ¥115000/TOMORROWLAND(WANDLER) ピアス¥1925/サードオフィス(ROOM) バングル¥21800/ガス ビジュー 青山《6》クレリックシャツを新しいシルエットでクラシカルなシャツをゆるく着てみる。たちまち生まれる大人の余裕♡ 上品、きっちり、なイメージのクレリックシャツはぴったりさせず、少しゆるめのサイズで着てみるべし。このシャツが持つ品のよさを踏まえたうえでのゆるさは、肩の力の抜けた知的さを与えてくれる。¥23000/TICCA《7》アイロンいらずなシャツ、ありますちょっとしたひと手間さえ面倒な日はあるから。忙しい朝の救世主を、クローゼットに一枚。洗って干すだけでOK! 日中もしわがつきにくく一石二鳥。¥2990/キャン(ルノンキュール)《8》トレンドカラーもリネンなら照れずに着られる媚びない強い色は、シャキッと着るよりリネンの抜け感くらいがちょうどいい。着こなせるか自信が持てなかった色も、リネンのやわらかさが自然となじませてくれる。シャツ¥2990/アース ミュージック&エコロジー 東京ソラマチ ピアス¥2900/AKTE《9》アースカラーのシャツをサファリジャケット風に今、シャツをはおって着るなら厚手のものをこんなふうに。“いいカジュアル”ってこういうこと!シャツ¥35000(参考価格)/アマン(フィナモレ) Tシャツ¥8900/マーコート デザインアイ 銀座店(ミディウミソリッド) パンツ¥19000/エドウイン・カスタマーサービス(エドウイン) バッグ¥22000/TOMORROWLAND(アーロン) イヤリング¥1600/サンポークリエイト(アネモネ) バングル¥25200/ガス ビジュー 青山 ♡6月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/神戸健太郎 ヘア&メイク/野口由佳(ROI) モデル/唐田えりか(モア専属) スタイリスト/高野麻子 撮影協力/アワビーズ TITLES
  • なんとなく美容液や保湿もしているけれど、肌の調子がイマイチ……。そんな今こそ、毎日のメイク落としと洗顔の見直しを! 「若いときはニキビで悩んだ」「今でもテカリが気になる」オイリードライ肌さんにぴったりの洗顔テクニックを、美容家・小林ひろ美さんが伝授!「与えるケアでよくならなければ取り去るケアを変えてみましょう!」洗顔をトイレタリー感覚でなめていてはダメ!今すぐ“高級ケア”に格上げを 「美容液やクリームを足してもダメなときは『引く=取り去るケア』の見直しどき。荒っぽい洗顔で肌を武装化(ゴワつかせる)していたり、肌に合わないメイク落としや洗顔料で肌をスカスカに乾燥させたりしていませんか?  大事なのは、自分の今の肌質をしっかり見極めること。肌質に合った洗顔を行えば、スキンケアのスタート地点ですでにプラスの状態に。するとクリームなどの美肌効果を、最大限に引き出せるようになります。  そのためには、肌に一番最初に触れるメイク落としと洗顔料こそ、大人向けの高級品に格上げすること。肌に必要な潤いは奪わず、むしろ与えながら、メイクや肌の汚れのみしっかり落としきるという、離れ技をやってのけてくれます。特に、ファンデーションや下地の密着機能が向上しているため、この“離れ技”への投資を惜しまないでください。  また、知らず知らずのうちにやってしまう洗顔のクセを見直すことも重要。塗布の仕方、なじませ方、洗い流し方を、一から学び直すつもりでやってみてください。洗顔を変えるだけできれいになれます。あきらめないで!」(小林ひろ美さん) ワンピース¥46,000/プレインピープル青山(プレインピープル) ピアス¥13,000/ココシュニック【CHECK】オイリードライ肌に合ったメイク落とし&洗顔オイリードライ肌□若いときはニキビで悩んだ □今でもテカリが気になる □洗顔後はさっぱりしたい □肌がゴワつき、毛穴が目立つ □メイク落としや洗顔が雑になりやすいテープチェックすると… 洗顔後の何も保湿していない状態で、頰の高い位置にセロハンテープをはり、はがしたテープをチェック! →何もつかない or 白いものが少し肌の内側が乾燥しているため、油分を出してガードしようと肌ががんばってしまっている状態。新陳代謝が滞り古い角層がはがれずにたまって、ゴワついている。一見オイリーなのに、内側はシュリンクした肌に。オイリードライ肌に合ったメイク落とし&洗顔はズバリこれ!メイクや不要な油分をすっきり&穏やかに洗い流すメイク落としと、居座っている古くなった角層をほぐして洗い流す洗顔料を。(右)約82%が美容液成分の、大人仕様のクレンジングオイル。毛穴詰まりも取り去る。 トリートメント クレンジング オイル 200㎖ ¥3,000/カバーマーク (中)なじませるうちにジェルがオイルに。肌のなめらかさ、透明感がアップ。 アプソリュ オイル イン ジェル クレンジング 125㎖ ¥10,000/ランコム (左)きめ細かい弾力泡がすばやく立ち、ゴワつき、毛穴汚れをからめ落とす。 トワニーセンチュリー プライム クリーミィソープ 145g ¥5,000/カネボウ化粧品【実践編】小林ひろ美さん直伝 これがアラフィーからのメイク落とし&洗顔ルーティーンで何げなく行っているメイク落としと洗顔に、エイジングの落とし穴あり。使う量、手の動き、洗い流し方など、テクニックを一新して。朝は洗顔だけを行う。使う量はこれくらいメイク落としをなじませる「第一投」はTゾーンオイルクレンジング、ジェルクレンジングは、テカリが気になる額、鼻すじ、あごから塗布。乾燥しやすい頰、フェイスラインはあとからなじませて。この「時間差塗布」がTゾーン、Uゾーンの肌のギャップを埋める。なじませる指に力が入りすぎないよう外から内側に向けて回転させて指の回転を外側に向けるとつい力が入りがちに。内側に向けると、自然と優しいタッチになるのでぜひお試しを。鼻すじや小鼻のわきなどテカリやすい部分はきちんとマッサージし、乾燥しやすい頰はなでるように。洗い流しのぬるま湯をかける「第一投」もTゾーンから洗い流しのお湯の温度は、38℃くらいのぬるま湯で。片手ですくい、まず額、鼻すじ、あごに当て、洗い流す。そのあと両手ですくって頰からフェイスラインを洗い流して。なじませるとき同様、「時間差」がカギ。洗顔料はレモン大の弾力ある泡に。きめ細かい泡が毛穴に入り込む!少しずつ水を加え、空気を含ませるように泡立て、手のひらを下に向けても落ちないくらいの弾力泡に。「第一投」はTゾーンにのせ、次にUゾーンへ。小鼻のわき、鼻の頭、あごは左のワンテクを加え、ザラつきをオフ。洗い流しは上と同様に ブラウス¥14,000/ドロワット・ロートレアモン【華組指導編】ギブアップぎみのエクラ華組をひろ美さんが熱血指導!エクラ 華組が長年行ってきた「完全に自己流」メイク落とし&洗顔に、小林ひろ美さんがテコ入れし、おすすめアイテムをレクチャー。知らず知らずのうちにNGグセがしみついていた!豊田真由美さん 頰のシミ、くすみが気になり、ついつい肌をこすってしまうクセが。¥5,000以上のメイク落とし、洗顔料は使うのに抵抗があった。高級洗顔に切り替え、手の力に頼らず「剤で落とす」習慣を「豊田さんの洗顔を見ると、手の力で汚れを落とそうとしていますね。利き手の力で頰をこするクセは、摩擦刺激でシミを増やしてしまう結果に。大人肌向けの洗顔に切り替え、摩擦をかけずにメイクや余分な皮脂をオフする習慣を」(ひろ美さん)ひろ美先生がCHECK! ここがNG手にとったメイク落としを、いきなり頰の高いところにもっていき、クルクルしはじめた豊田さん。「クレンジングも洗顔料も、第一投はテカりやすいTゾーンが正解です」(ひろ美さん)。メイク落とし 摩擦をかけずにメイクがフッと浮くオイル&ジェルを。優しくオフすれば肌は応えてくれますよ(右)透き通る肌に。シルキィ スムースクレンジング オイル 150㎖ ¥3,800/SUQQU (中)しなやかな洗い上がり。AQ クレンジング オイル 200㎖ ¥6,000/コスメデコルテ (左)うっとりするような心地よいジェルの感触。ソワン ノワール メイクアップ リムーバー EX 175㎖ ¥10,000/パルファム ジバンシイ[LVMHフレグランスブランズ]洗顔料 くすみのもととなる酸化皮脂や古い角質をオフするものを。1万円の価値ある逸品です(右)糸を引くようにねっとりとした濃密泡が、肌の潤いを守りながら、不要な汚れ、皮脂のみをオフ。B.A ウォッシュ 100g ¥10,000/ポーラ (左)弾力のある泡で穏やかに落とし、クリアな肌に。エレメンタリー フェイスソープ 80g ¥10,000/イトリン教えてくれたのは…小林ひろ美さん 美容家。美・ファイン研究所主宰。55歳にして圧倒的なツヤ玉肌をキープ。毎日の基本のスキンケアを見直し、美肌を育てる美容術が人気。撮影/天日恵美子(人物) 久々江満(静物) ヘア&メイク/広瀬あつこ スタイリスト/程野祐子 取材・文/小田ユイコ ※エクラ6月号掲載
  • 大人のおしゃれを完成するために欠かせない、ジュエリー。でも、自分に似合うジュエリーの選び方や最旬のつけこなしなど、実は知らないことも多いのでは? ジュエリースタイリングの第一人者・伊藤さんが、アラフィー世代におすすめのピアスつけこなしテクニックを伝授。<ピアス>ベーシックアイテムこそ大人にふさわしい品格と存在感を重要視して例えば、ダイヤモンドのスタッドピアスやひと粒パールのピアスは、どちらも若いときからベースになっているアイテム。でも、アラフィー世代なら、同じカテゴリーでも大人にふさわしいこだわりをプラスして。それだけで一気にジュエリー上級者の趣に。バロックパールピアスは左右色違いで意外性を演出 「左右同じピアスというのは、もはやとてもつまらなく感じられるほど、今は左右違うデザインのものをつけたい気分」と伊藤さん。大人になるほど似合うものの代表であるバロックパールを、さらに白とグレーの色違いをつけて優雅に遊びたい。いずれも13 ㎜。 ピアス〈左から〉(白蝶真珠×YG)¥150,000・(グレー白蝶真珠×YG)¥150,000(ともに両耳価格)/ボン マジック トップス¥45,000/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(シャイナ モート) ひと粒ダイヤモンドピアスで大人がこだわるべきは“カット” ダイヤモンドはカットによっても印象が大きく変わるもの。「ポピュラーなラウンドブリリアントカットはどの年代の人にも似合いますが、凛として上品なエメラルドカットは大人こそ似合うカットの代表です」 ピアス(PT×D)¥4,780,000/ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション(ハリー・ウィンストン) プルオーバー¥ 24,000/ザ・ウォール ショールーム(リト)撮影/長山一樹(S-14) ヘア/JUN GOTO メイク/fusako(OTA OFFICE) スタイリスト/伊藤美佐季 モデル/田沢美亜 取材・文/大野智子 ※エクラ6月号掲載 ※この特集中の素材略記は以下のとおり。YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド、PG=ピンクゴールド、RG=ローズゴールド、PT=プラチナ、D=ダイヤモンド。  
  • 今季はJマダムの味方となるワンピースが豊富! 大人をきれいに見せることに細部までこだわったエクラ御用達のJマダムブランドや、13人のスタイリストやエディター・ライターのおしゃれプロがリコメンドする雰囲気アップの1着、池田奈加子さん×富岡佳子さんがお届けする雰囲気出しワンピースなど、一気にお届け! お気に入りが何枚も見つかるはず。【1】Jマダム御用達ブランド定番のベーシックカラーはカッティングやシルエットにこだわった逸品ぞろい都会的でリュクスな女らしさのある「ADORE」 すそにかけて控えめに広がるシルエットが上品な、リネンのベージュワンピース。アームホールが内側にくびれることなくまっすぐなラインに見せてくれるので、二の腕がすっきり細見え。 ワンピース¥52,000/ADORE ピアス¥29,000/エスケーパーズ(モダン ウィーヴィング) バングル¥12,000/ミュラー オブ ヨシオクボ ストール¥27,500/カオス丸の内(アソース メレ) バッグ¥34,000(ヘリュー)・靴¥69,000(ジュゼッペ ザノッティ)/以上アパルトモン 青山店1.洗練された上質カジュアルが魅力の「ATON」 白肌はもちろん、ほんのり焼けた夏の肌とも相性のいいブラウンは、少し透けを感じさせるメッシュ素材で重く見えないのがいい。たっぷりとドレープを施すことで、丸みのある体型でも肉感を拾わずボディラインをカバーしてくれる。ぴったりしない袖口が腕からわき肉を目立たせないつくりに。 ワンピース¥55,000/エイトン青山(エイトン) 2.トレンドの効かせ方が絶妙な「ESSEN.LAUTREAMONT」 前後ともにVネックになっているので、デコルテまわりと背中をすっきりシャープに、またウエストよりも少し高い位置についた共布リボンが、腰高ポイントを強調し脚長に見せてくれる。結ぶとエレガントに、自然にたらしてもノンシャランなムードでこなれて見える。ワンピース(リボンつき)¥42,000/エッセン.ロートレアモン 3.エレガントなモード感が味わえる「CYCLAS」 コンサバになりがちなネイビーのワンピースを、張りのある素材感とモダンなデザインで、洗練された大人の印象に。さらにウエスト後ろにはゴムが入っているので、後ろ姿を自然とシャープに見せてくれる。ポケットがサイドについているのもうれしい。 ワンピース(ベルトつき)¥89,000/ザ シークレットクロゼット神宮前(シクラス)柄の印象で視線を操るプリントワンピース。膨張して見えないダークカラーが豊富キャッチーさと上品さを兼ね備えた「VONDEL」 フレンチシックの流行で再び人気が高まるドット柄。さりげないフレンチスリーブが二の腕の存在感を薄めてくれる。アシンメトリーなすそが歩くたびに美しい残像を残す。 ワンピース¥46,000/FUN Inc.(フォンデル) ジャケット¥39,000/カオス丸の内(カオス) ピアス¥49,500・ボーンカフ¥152,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) バッグ¥120,000/ドゥロワー 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥156,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)大人に似合うかわいげデザインが見つかる「SACRA」 かわいげな小花柄は黒ベースの配色で大人っぽく。共布ベルトと内側に配したドローストリングでウエストをシェイプさせれば、メリハリのあるフェミニンなシルエットに。花柄一枚だと甘すぎるという人は辛口なジャケットを肩はおりして、露出した二の腕も自然にカバーしたい。 ワンピース(ベルトつき)¥36,000/インターリブ(サクラ)すっきりとミニマムなデザインが得意な「AURALEE」 コントラストが控えめなグレンチェックのワンピースは、きちんと感と女らしさが見事に融合。ボディラインを拾わない余裕のあるシルエットと、アームホールが大きくあいたデザインは、黒いベアトップなどダークカラーのインナーを仕込むことでわきが見えてもすっきりと締まって見える。 ワンピース(ベルトつき)¥46,000/オーラリーハンサムで女らしい二面性が評判「LE PHIL」 前身頃に使用したストライプ柄の縦長の視覚効果によって全体をスレンダーに、また後ろ身頃にあしらった異素材の落ち感プリーツが、背中からヒップまわりの肉感をふんわりカバー。襟ぐり浅めのフロントデザインはきちんと感を演出しつつ、後ろはきれいめフェミニンといった二面性を楽しめるのもいい。 ワンピース¥29,000/ル フィル体のラインを拾わない肉厚カットソーや、ドレープを効かせたとろみ素材をセレクトほどよく抜けのあるモダンさが魅力の「CINOH」 フロントのワンタックで胸もとに立体感を、また異素材であしらったポケットがちょうどいいしゃれ感アクセントに。明るめのネイビーで初夏気分に。 ワンピース¥25,000/モールド(チノ) 帽子¥23,000/エストネーション(センシ スタジオ) ブレスレット¥125,700/ハム 伊勢丹新宿本店(ハム) バッグ¥98,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥154,000/アパルトモン 青山店(ジュゼッペ ザノッティ)1.オケージョンもOKな華やかさなら「VERMEIL par iena」 しっとりとした肌ざわりのとろみ素材を使用。全体にたっぷり施したドレープが動くたびにドラマチックな雰囲気を演出。グログランリボンによる付属のベルトを軽く巻くことで脚長効果も発揮。ちょっとしたドレスアップシーンでも重宝する。 ワンピース(ベルトつき)¥20,000/ヴェルメイユパー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) 2.トラッドを今どきに再構築する「Scye」 きめが細かくさらりとした肌ざわりのカットソーは、肉厚感があるので体のラインを拾わず、まっすぐなシルエットでクリーンな印象に。一枚ではもちろん、レギンスに重ねた着こなしも今年らしく、白でも透けにくいからデイリーに活躍。足首が見えるロング丈は誰もが着やすい絶妙丈。 ワンピース¥25,000/マスターピースショールーム(サイ) 3.リュクスで女らしいたたずまいを演出する「HYALINES」 ニュアンスのあるピンクベージュが美しい、ツヤのある上質なシルクを使用したワンピースは、たっぷりのギャザーがつくり出す柔らかな表情が魅力。二の腕がすっきり見えるアームホールや、ウエストコンシャスなメリハリのあるシルエットなど、抜群の華やかさと着映え力を発揮。 ワンピース¥75,000/ストラスブルゴ(ハイアリン)大人の遊び心をリュクスに取り入れた 「BLAMINK」 鮮やかなイエローにうっすらとストライプ柄が施されたラップドレスは、ノースリーブながら生地が二の腕に斜めにかぶるデザインで、腕全体をほっそり見せてくれる視覚効果あり。イレギュラーヘムの立体感が抜群に華やかなムードを演出。 ワンピース¥120,000/ブラミンク ピアス¥69,000(ソフィー ブハイ)・バングル¥63,000(タプレイ)/以上エスケーパーズ バッグ¥172,000/ジミー チュウ 靴¥71,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)大人が似合うかわいげカラーならここ「MARIHA」 きれい色初心者は原色よりも肌なじみのいいニュアンス系が正解。上品なライラックを引き立てるすそ広がりなシンプルシルエットは、おなかまわりがゆったりしたリラクシングな着心地。深すぎず浅すぎない絶妙なあき具合のVネックと、狭めのアームホールはインナーなしでもOK。 ワンピース¥28,000/ショールーム セッション(マリハ)繊細な色出しと上質素材にこだわる「ebure」 デイリーだけでなくオケージョンにも活躍する、エレガントさ抜群のブルーグレー。繊細なレースとウエストにあしらったリボンベルトが女らしさをいっそう高めて。ウエストにたっぷりとったギャザーがつくり出す上半身の膨らみとスカートの美しいドレープが、歩くたびにラグジュアリーに揺れる。 ワンピース(ベルトつき)¥98,000/ebure大胆な大人の色使いが得意な「BLUEBIRD BOULEVARD」 少ししわ感のあるヴィンテージライクなリネンを使用した深みと落ち着きのあるトーンなら、面積が広いワンピースでも華やかな色に挑戦しやすい。ウエストよりも少し高めの位置についたベルトと、ボリュームたっぷりなフレアシルエットが脚長効果をさらに高めてくれる。 ワンピース(ベルトつき)¥39,000/WEST(ブルーバード ブルバード)【2】おしゃれプロが本当に着たい! マイベストワンピース大人の思いを受け止めるミニマムでモダンな自信作森 慶子さん推薦 時代性と着心地に配慮したシンプルシックな一着を自ら手がけた森さん。「少しモダンに着こなしたくて、ゆるやかに広がるAラインをフルレングスに近いロング丈に。スーツ用に開発されたハイクオリティな素材なので着心地も◎」。仕事にもおすすめ。 ★ベルトつきワンピース¥24,000/エクラプレミアム通販(森慶子×エクラ) ネックレス¥30,000/ブランイリス伊勢丹新宿店(ブランイリス) バッグ¥22,000/アルファPR(アエタ) 靴¥23,000/オカイユ(ボールページ)撮影で富岡さんが着用した姿を見て即、購入決定!副編U推薦 「5月号の撮影で、富岡さんがこのワンピースを着用して撮影する現場に立ち会い、ひと目惚れ。昔から好きなブルー系ストライプのシャツ地のさわやかさもさることながら、ふわっと風をはらんだシルエットで雰囲気が出せるなと思って!(笑)」。二の腕や肘が隠れるデザインスリーブは大人に優しいデザイン。はおりいらずで着られるのもうれしい。 ワンピース¥15,800/マーコート(ミズイロインド)ミズイロインドはエクラプレミアムでご購入いただけます!購入はこちら>大好きなシャツワンピースこそ今どき感を重要視大野智子さん推薦 シャツワンピース好きの大野さん。撮影で出会ったリトを即、購入。「一枚で着ても様になるし、暑い夏にだらしなく見えないことも大切な条件。この手のワンピースは、お気に入りを見つけたら毎シーズン買い足しています。スニーカーやかごバッグを合わせてデイリーに着たいです」。大人に寄り添う白は、ゆったり着られるデザインがマスト。 ワンピース¥39,000/ザ・ウォール ショールーム(リト)夏の悩み、ラフすぎ&もの足りなさに “着映え感”を添えるお気に入り福田亜矢子さん推薦 福田さんがディレクターを務めるノーク。「着ていてとにかくラクちん。リネンで雰囲気のあるマキシ丈が気に入ってます。ペタンコサンダルでドレスダウンが今の気分」。 ワンピース¥14,000/ノーク サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) ピアス¥19,000・バングル¥12,000/ミュラー オブ ヨシオクボ ストール¥27,500(アソース メレ)・バッグ¥141,000(ザンケッティ)/以上ヴェルメイユ パー イエナ 銀座店 靴¥69,000/アパルトモン 青山店(ジュゼッペ ザノッティ)ありそうでなかった!脱・コンサバなレース松井陽子さん推薦 目をひくのは、シルバーグレージュの美しい色と静謐(せいひつ)なコットンレースの表情。異なる2種類のレースを使ったノースリーブは、ギャザーたっぷりの甘めデザインながら洗練された雰囲気。「ともするとコンサバになりそうなレースを、さりげない大人のワンピースに仕上げたところが素敵。あえてスポーティなサンダルやバッグで着こなしたい!」。 ワンピース¥125,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー)凛とした麻素材に香るエレガンスに心惹かれて編集長O推薦 女らしさとほどよい華があるワンピースが好みの編集長。「今年はリネンにも惹かれて、こちらを購入。実用性抜群なのに、歩くとスリットから脚がさりげなく見えたり、ゆるやかに体に添ったシルエットがとにかくエレガント。ジュエリー映えしつつ、ペタンコのサンダルでも様になる。この懐の深さが一番の魅力かもしれませんね」。ベルトなしで着用しても。 共布ベルトつきワンピース¥58,000/ebureレギンスとの重ね着でほんのりエスニックをきれいめ仕上げ徳原文子さん推薦 「今どきでいつ、誰に会っても好印象を与えられる一枚です」。素材はコットン。 シャツワンピース¥36,000/ユナイテッドアローズ 新宿店(フィータ) レギンス¥12,000/サードマガジン ピアス¥55,000/エスケーパーズ(ソフィー ブハイ) サングラス¥44,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(アイヴァン 7285) バングル¥68,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(マリア ルドマン) バッグ¥33,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(へリュー) 靴¥48,000/アマン(ペリーコ)ペリーコはエクラプレミアムでご購入いただけます!購入はこちら>今シーズンこそワンピース感覚のオールインワンに挑戦編集S推薦 数々のブランドから登場するオールインワンを見てマイベスト探しにスイッチが。「以前ステラ・マッカートニーが着ていたクールでモードな姿にひと目惚れ。カジュアルなワーク見えを避けたいので、柔らかな素材を探していて出会った一枚です。とろみ素材のネイビーが私好み。ヌーディなサンダルに大ぶりのピアスやバングルを合わせたい!」。 オールインワン¥39,000/エッセン.ロートレアモン洗練エスニック柄なら大人かわいい着こなしができる坪田あさみさん推薦 「プリントワンピースは、一歩間違えるとおばさんっぽく見えると警戒していたのですが、これは別格。土くささを抑えた洗練されたプリントが気に入りました。休日のショッピングに、ブルゾンやダッドスニーカーを合わせて楽しむ予定」。シフォンの透け感で軽やかに着られるマキシだから、タンクトップとデニムにはおっても。 ワンピース¥88,000/イザベル マラン(イザベル マラン エトワール)シルクのとろみ感でシャツワンピースを大人モードに池田奈加子さん推薦 シャツワンピース好きの池田さん。「カジュアルな素材が多い中、シルクの黒はまさに私好み。はおりとしても使えるので季節をまたいで楽しめるのも魅力です」。 シャツワンピース¥29,000/サードマガジン イヤリング¥11,000/プラージュ 代官山店(フィリップ オーディベール) バングル¥27,000/ユナイテッドアローズ 銀座店(フィリップ オーディベール) バッグ¥98,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥54,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)仕事にもきちんとした席にも! 理想のワンピースに出会えました村山佳世子さん推薦 ボートネックにフレアスリーブのワンピースは、腰に飾りとしてのレザーベルトつき。「夏らしいかごバッグやサンダルも似合うし、首もとに小さなスカーフを巻いて、ワンピースと同じネイビーの靴とバッグを合わせてもいい。白小物なら少しモードにと、コーディネートがたくさん浮かぶところも気に入りました」。素材は張りのある綿麻。 ベルトつきワンピース¥180,000/ブラミンク バッグ¥42,000/アマン(ペリーコ) 靴¥29,000/ウィム ガゼット 青山店(イル サンダロ オブ カプリ)イル サンダーロ オブ カプリはエクラプレミアムでご購入いただけます!購入はこちら>ペリーコはエクラプレミアムでご購入いただけます!購入はこちら>欲しいのは脱・無難な更新ワンピース宮崎桃代さん推薦 「大人がプリントを着るなら無地感覚のシックな柄を、となるけれど私の場合、着るなら大胆にいきたいし、変わり映えして見えるのが目標。チューリップ柄ですが、大きな柄使いと潔い配色だから、小気味よく着られそう。リゾートとはひと味違う、街ならではのプリントを選びました」。とろみ素材、Vネックのカシュクールデザイン。 ワンピース¥59,000/トゥモローランド(ナンバーシックス)慣れ親しんだシルエットを等身大仕様に更新編集M推薦 「いつもならベーシックカラーに手がのびるのに、展示会でこのライラック色にひと目惚れ。若いころ着ていたフィット&フレアですが、大人も安心して着られる丈感や、ボディラインを強調しない落ち感のあるとろみ素材を使うなどの配慮に感激! 今の私も臆することなく着られそうです」。素材はトリアセテート×ポリウレタン。 ワンピース(6月展開予定)¥34,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー)【3】池田奈加子さんが提案! 最愛の一枚異素材のショートブルゾンとカゴバッグで軽やかに マキシ丈の優雅さに、カゴバッグやスエード素材のスポーティなブルゾンをミックスして、リッチな軽やかさをプラス。そのカジュアル感が、今どきのムードに導いてくれる。 ワンピース(インナーつき)¥225,000・ショートブルゾン¥188,000/アオイ(ファビアナフィリッピ) バングル¥48,000・ブレスレット¥94,000/エドストローム オフィス(オール ブルース) バッグ¥20,000/ドゥロワー 青山店(ア・ポワン)エッジの効いたディテールでピュアな白も大人っぽく エターナルな美しさがきわだつ、純白のワンピース。ラグランスリーブや、切りっぱなしの首もととすそなど、エッジの効いたディテールがさりげないアクセントになって、洗練されたムードを演出。 ワンピース¥383,000/コロネット(ニナ リッチ) リング¥190,000/ローリー・ロドキン銀座店(ローリー・ロドキン) 靴¥110,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン) ピアス/モデル私物クリーンな白バッグ、輝くシルバー靴でヘルシーに ウエストとバックスタイルにあしらわれた切り替えがつくる立体的なフォルムを、着慣れたネイビーとミニマルなデザインでリアルクローズに。つややかで華のある素材感を、シンプルなTシャツワンピースの延長線上でカジュアルダウンして着こなすのがポイント。 ワンピース¥115,000・バッグ¥81,000・靴¥84,000(3点ともスポーツマックス)・サングラス¥31,000(マックスマーラ)/以上マックスマーラ ジャパンさりげなくも、意外性のあるデザインが新鮮 ほのかに透ける裏地がホルターネックのような仕立てになっていて、ラグランスリーブのように見えるデザイン。肩から袖にかけてボタンがあしらわれ、そのすき間から素肌が見える仕掛けに。シックな配色も効いて、凛とした女性らしさがかなう。 ワンピース¥55,000/サザビーリーグ(エキップモン) ピアス¥55,000/エドストローム オフィス(オール ブルース) 靴¥100,000/ロンハーマン(マノロ ブラニク)ていねいな縫製が生む美しいたたずまいを堪能して 玉虫色のような輝きをはらむ絶妙カラーのワンピースは、上質な生地を2枚重ねた特別感が魅力。フロントのタックや、変化形のフレンチスリーブ、たっぷりとギャザーのとられたバックスタイルなど、こまやかでていねいな縫製が生む美しい仕掛けが、大人の女性を美しく引き立ててくれる。 ワンピース¥180,000/ブラミンク バッグ¥22,000(ヴィオラドーロ)・靴¥33,000(チェンバー)/以上エストネーション撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)、金谷章平、坂根綾子、魚地武大(TENT) ヘア&メイク/野田智子 ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/福田亜矢子、田澤美香、池田奈加子 モデル/ゆうき、富岡佳子 取材・文/坪田あさみ、向井真樹、松井陽子 撮影協力/アンダーズ 東京 ※エクラ6月号掲載
  • ミラベラがおすすめする初夏のコーディネート。色で遊ぶ、柄で遊ぶ、スポーツミックススタイル、ラフスタイル、エアリーや透け感、“夏が楽しくなる”スタイルを提案します。 着たい色をひとつ残らず詰め込んで 春色ニットに合わせるのは、リュクスな花柄ワイドパンツ。ロングスリットが動きのあるシルエットを描き出す。 トップス/TOGA PULLA_ ¥39,000 パンツ/MM6 MAISON MARGIELA_ ¥49,000 サンダル/MM6 MAISON MARGIELA_ ¥58,000 透け感で魅せる、エアリーなスタイル スカーフ柄×異素材コンビの華やぎワンピースを、シアー素材のカーディガンで大人キュートにカジュアルダウン。 カーディガン/TOGA PULLA_ ¥27,000 ドレス/TOGA PULLA_ ¥39,000 ミュール/TOGA PULLA_ ¥53,000 キュートなドレスとスニーカーで街歩き フリル&リボンディテールで魅せるシルク混のミニドレスは、これ一着でシーンの主役になれる華やかさ。 ドレス/ N°21_ ¥129,000 ミュール/MM6 MAISON MARGIELA_ ¥73,000 総レースの旬ブラウスをカジュアルに ボタンフライのタイトなデニムを引き立て役に、フリンジ×フラワーレースの個性派ブラウスで今年らしく。 トップス/N°21_ ¥96,000 パンツ/MM6 MAISON MARGIELA_ ¥49,000 サンダル/MM6 MAISON MARGIELA_ ¥58,000 コートをゆるく羽織ってニュアンシーに シックなドレスに端正なトレンチを合わせて、大人顔にシフト。ボンディテールのサンダルで足元までレディに。 コート/THE ROW_ ¥299,000 ドレス/THE ROW_ ¥122,000 サンダル/THE ROW_ ¥103,000 mirabella shopping guide ●ご注文はパソコン、スマートフォンから24時間可能!https://flagshop.jp/mirabella/ ※商品が売り切れ次第、販売を終了することがあります。 ●お支払い方法:Amazonペイメント、クレジットカード(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)、代金引換(商品到着時に現金でお支払いください。手数料は一律300円〈税抜き〉です)、NP後払い(コンビニ、銀行、郵便局にて後払いでお支払いください。手数料は一律300円〈税抜き〉です)、dケータイ払いプラス、LINE Pay、コンビニ前払い、銀行前払い(ATM、ネットバンキング)、auかんたん決済※AmazonはAmazon.com,Incまたはその関連会社の商標です。 ●配送料:一律送料¥500(税抜き)※会員登録をしなくてもお買い物をお楽しみいただけます。※取引の詳細につきましては https://flagshop.jp/mirabella/guide/ でご覧いただけます。※弊社個人情報の取り扱いについては https://flagshop.jp/mirabella/privacy/ をご覧ください。 ●お問い合わせ先:集英社FLAG SHOP 0570-008-010 受付時間 9:00〜20:00(年末年始を除く)※メールでのお問い合わせサイト内の専用フォームからお問い合わせいただけます。サイトトップ下方の「ショッピングガイド」をクリックし、右下の「お問い合わせ」より、必要情報をご入力のうえ、送信してください。
  • 定番白Tもいいけど、ぱっと着るだけで簡単おしゃれが叶うデザインTのパワーを白Tと比較してお届け!丈短ボックスシルエットで旬バランスが完成 ボトムにインしなくてもキマる丈で、全身バランスを簡単アプデ。 Tシャツ¥5500/スピック&スパン ルミネ新宿店(グッドウェア)レイヤード風Tシャツなら着るだけでおしゃれ見え 無地Tの上にギンガムチェックのビスチェを重ね着した風に仕上げた爽やかなデザイン。手持ちボトムと合わせれば即、上級者な夏コーデが出来上がる。 Tシャツ¥3500/AG バイ アクアガール肌見せで女っぽさとカジュアルのいいとこ取り アシンメトリーのショルダーから、ちらりと肌がのぞく。メンズライクなタックパンツとも女っぽい着こなしが叶う! Tシャツ¥15000/MIDWEST(ナイフ)他の画像を見る 1枚目 スカート¥5000/アダストリア(ローリーズファーム) ネックレス¥2300/titty&Co.ルミネエスト新宿店 リュック¥13000/MILKFED. 新宿 スニーカー¥9000/リーボック アディダスグループお客様窓口(リーボック クラシック) 2枚目 バッグ¥3990/AG バイ アクアガール パンツ¥5900・サンダル¥5900/セシルマクビー ルミネエスト新宿店 イヤリング¥2000/ゴールディ 3枚目 パンツ¥26000/4K(FILL THE BILL) バッグ¥8500/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス) ブレスレット¥2100/ゴールディ スニーカー¥5800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) 4枚目 スカーフ¥2759/サードスプリング パンツ(ベルトつき)¥9500/MERCURYDUO バッグ¥10500/LIFE’s 代官山店(TODAYFUL) サンダル¥8900/ROSE BUD新宿店(LEXX MODA) 5枚目 Gジャン¥13000・スカート¥10000/リー・ジャパン(Lee) ピアス¥2500/titty&Co.ルミネエスト新宿店 バッグ¥7500/ギャレット(EDT) 靴¥8900/UNRELISH モデル/新木優子 馬場ふみか 撮影/山本雄生 ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/石田綾 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
関連キーワード

RECOMMEND