【海外旅行】着回し5days

DAILY MORE

こんばんは( ◜௰◝ )梨々です

なかなか更新が滞っていますが、、

ファッション と 食べること は大好きで

おやすみは美味しいものを食べたり

お買い物をして過ごしているので

更新したい事がたくさんあります、、!


20日から久しぶりの海外旅行なので

今日は買い物day でした‪( ᷇࿀ ᷆ )‬

今季はレオパードが流行っているので

上の階から下の階まで行ったり来たりして見比べて決めました

服もメニューも即決できる人を尊敬しています、、、

◼️着回し5days

ということで 20日からの旅行にむけて荷造りを

始めたわけですが、、普段から荷物を持つの

が嫌いだしおうちもそんなに広くはないので

お洋服を買い過ぎないように気を付けています

今回は5日間ほど現地に滞在するので

着回しコーデを連載したいと思います !





モアハピ部 No.624 梨々 のブログ

関連記事
  • この前のハワイ旅行ではずっと行ってみたかったノースショアに行ってきました♡ 私が参加したのは、andyさんというカメラマンさんのツアーで、素敵な写真を沢山撮ってもらいながら、観光も楽しめました♡まずは朝ごはん! "SURFERS COFFEE"というサーフィンをテーマにしたカフェで、アサイーボウルとワッフル、ホットチョコレートを頼みました♡そのあとはノースショアに向かってドライブ! 有名な看板の前でも写真を撮りました♡ノースショアに着いたら、まずはショッピング♡ ノースショアはサーフィンの街なので、サーファーブランドのおしゃれなお店が沢山あります!ショッピングのあとは、インスタ映えで有名なカラフルなシェイブアイスのマツモトシェイブアイスへ! レインボーのシェイブアイスが、とっても可愛くて美味しかったです♡ノースショアには有名な羽のウォールアートもあります♡そのあとは、ノースショアのビーチで撮影time♡ ハワイの綺麗なビーチでおしゃれな写真を沢山撮ってもらいました! 新婚旅行のカップルにもおすすめです♡ビーチ撮影のあとは、andyさんおすすめのレストランで、ロコモコを食べました♡ とっても美味しかったです!ノースショアからワイキキに帰る途中で、カカアコウォールアートにも寄ってもらいました♡ 有名なモンスターの壁紙の前での一枚♡ カカアコウォールアートの写真は、また次の記事で詳しく紹介します!わたしが参加したノースショアのツアーは、andyさんというカメラマンさんのツアーで、貸切の車をチャーターしてもらえて、写真撮影もしてもらえる、カップルや女子旅におすすめのツアーです♡ 料金はこんな感じです! 基本料金:$160 ビーチ撮影(50カット以上保証) 送迎料金:$40/hr (ノースショア方面のリクエスト先に送迎)※2人まで そして、なんと! わたしのブログを見て、6/30までにノースショアのフォトツアーのお申込みの方限定で、20%割引が適用されます♡ 予約の際は以下のクーポンコードを伝えてくださいね! クーポンコード: A9RE8 ツアー申し込みは、こちらのandyさんのインスタグラムアカウントからDMでお問い合わせください!andyさんinstagramみなさんもハワイに行った際は、ぜひノースショアに行ってみてくださいね♡モアハピ部 No.641 せいら のブログ
  • トレンドと女っぽさを加えて、カジュアルコーデに差をつける!春のマンネリぎみワードローブに旬で女らしい4アイテムを買い足し! ベーシックなワードローブを盛り上げる、主役となる華やかな色や柄のアイテムをGET!小花柄前開きロングワンピ パフスリーブが甘いヴィンテージ風。深いVネックですっきり細見え。 ワンピース(インナーキャミワンピつき)¥15000/SNIDELブルーIラインスカート パッと目を引く上品なブルー。タイトなシルエットで女らしさが格段にUP。 スカート¥5900/セシルマクビー ルミネエスト新宿店パープルのヒールパンプス ビビッドな足元は、ベーシックカラーの着こなしのアクセントに。 パンプス¥19000/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ)他の画像を見る着回し力を考えて選び抜いた春の流行服も、5月に入ると新鮮さに欠ける……! 華やぐ4アイテムを加えてさらにおしゃれに磨きをかける『春服+4アイテムでおしゃれ力UP着回し』は、発売中のnon-no6月号に掲載中!モデル/渡邉理佐 撮影/柴田フミコ(モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/松尾正美 構成・原文/道端舞子 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • ニュージーランドに行くときには、自分が心地よくなるものだけをポーチに詰めるという関根さん。自然も、街並みにも合うカラーコスメを中心に集めたコスメポーチは大注目です。mojo nail ネイリスト 関根祥子さん抜け感のあるデザインで、モデルや女優にもファン多数。ネイリストのほか、イラストレーターとしても活躍。「旅先に合わせたネイルをして楽しんでます!」trip to New Zealand(ニュージーランド)行き【メイクポーチ】を大公開!MAKE-UP(メイクポーチ)思い出づくりにひと役買うホットなカラバリを用意「写真も撮りたいし、自然の中でも街中でも似合いそうな明るい色を使ったメイクが好み。黄・橙・赤茶+つやを駆使して大人のカラーメイクを♡」「ニュージーでは山登りなどで汗もかくので、ベースメイクはミニマムに。ラロッシュ ポゼのUV対策も肌色補整もしてくれる下地2とイヴ・サンローランのコンシーラー1で気になるところだけをカバー。髪が明るいので、目もと、口もとはイエローやオレンジでまとめて全体の統一感を出すことを意識しています」撮影/さとうしんすけ 取材・原文/浦安真利子 ※BAILA2019年5月号掲載
  • 【東京ディズニーシー 】ヘンテコ楽しい!シーのイースターイベントこんにちは! 昨日、東京ディズニーシーへ行ってきました♡ 今年から新しくなるイースターイベント、 ずっと気になっていたのですがやっと行けました(^^)イースターのこの時期は、一年の中でも特に パーク内のお花がカラフルでとっても綺麗なんです。そしてこのキャラクター 今年から初登場した うさぴよ!色々なところに隠れています。 小さくてかわいい♡フォトスポットがたくさん!タワテラ前の広場もこんな感じになっていました!ショーにも、もちろん登場します。 歌いたくなるような楽しい曲で、とてもかわいらしいショーでした!そして今回初めて飲んだのが、 ダッフィーのキャラメルミルクティー。 甘くて疲れを癒すのにぴったり。 とても美味しくておススメです!皆さん、ゴールデンウィークの予定は決まりましたか? 私は大好きな地元北海道へ帰ります(^^) この時期しか楽しめない、イースター・ディズニーもおススメです♡モアハピ部 No.628 かんちゃん のブログ
  • プチプライスと、おしゃれデザイン&履きやすさのバランスが信じられないくらい素晴らしく、本当にコスパのいい【ジーユー(GU)】のシューズ&サンダル。オープンしたばかりのジーユー(GU)渋谷店でエディター沖島が気になった2019春夏の新作シューズ&サンダル17点をご紹介します。すでに品薄になっているモデルもあるので、お早めのチェックをおすすめします♡コスパ最強【ジーユー(GU)】2019春夏おすすめ新作シューズカタログ17選マシュマロパンプス かかと&つま先&インソールにクッションをあしらい、足の動きにフィットする構造で「歩きやすい!」と働く女子に絶大な支持を誇るパンプス。各¥2490/ジーユーマシュマロパンプスの新作ポインテッドトゥ 新色のライトグレー(左)とブルー(右)は、生地の風合いを生かしたニュアンスたっぷりの仕上がりに。各¥2490/ジーユー 脱げにくい! ストラップつきパンプス 丸みを帯びたアーモンドトゥと足首ストラップで可愛らしい足もとに。各¥2490/ジーユーバリエーションが豊富! フラットバレエシューズ マシュマロパンプスと並んで女子に大人気なのがバレエシューズ。ボーダーやメタリックなど、トレンドの生地がいろいろ選べます! 各¥1990/ジーユー透け感が女っぽい! チュールレースフラットシューズ チュールの透け感が足をきれいに見せてくれ、カジュアルになりすぎず、ほどよく抜け感があり、華奢で女性らしい雰囲気に。各¥1990/ジーユードット柄チュールレースが可愛いバレエシューズ 定番のラウンドトゥバレエシューズも、水玉模様をあしらった透け感素材で女らしさを加速! お値段以上のおしゃれ感です。各¥1990/ジーユースクエアカットが大人っぽいミュール かかとの開いたつっかけタイプのミュール、2019夏も流行りそう! ミュール初心者には、大人っぽいスクエア型のモノトーンがおすすめ。各¥2490/ジーユー履きやすさ抜群! オープントゥミュール スエード調のやわらかな生地と、深すぎず浅すぎない甲でとっても履きやすいオープントゥミュール。各¥2490カパカパしにくい! 甲深オープントゥミュール 足入れスムースな深めの甲が足にほどよくフィット。ウッド調の丸太ヒールにほどよいナチュラル感が漂います。各¥2490/ジーユー履き回しやすいカラーがそろう、アンクルストラップサンダル かかと部分にファスナーがあしらわれているので着脱がスムースです。ストラップ付きなので安定感も抜群。ソックスと合わせても◎。各¥2490/ジーユーお値段以上のデザインのよさ! 多重ストラップサンダル エナメル調素材(左)やべっ甲柄(右)が今年っぽいデザイン。ストラップ付きなので安定感も◎。ソックスコーデも楽しめます。各¥2490/ジーユーステッチがポイント! ジュートプラットフォームサンダル 低反発クッション採用で履き心地がやわらかく、素足で長時間はいても疲れにくい、ナチュラルテイストのプラットフォームサンダル。各¥2490/ジーユーカラバリ豊富! エアリーエスパドリーユ とにかく軽く、旅行や履き替え用の携帯シューズにぴったりな新作。インソールに低反発クッションを採用し、屈曲性が高いのでとっても履きやすい! 各¥1490/ジーユーサッと履きやすい、ストロー調スリッパ 夏らしさ満点のナチュラル素材スリッパ。ワンピースやワイドパンツの足もとに、ほどよい抜け感をもたらします。各¥1990まだまだ人気! スポーツフラットサンダル もはや夏のカジュアルダウンコーデに欠かせない存在のスポーツサンダル。ボリュームのあるバックルつき2本ベルトで存在感もたっぷり。各2490/ジーユー光沢ストラップと白ソールがアクセントのスニーカーサンダル ダッドスニーカーのようなソールの形&ボリュームが今っぽい、サテン調ベルトのストラップサンダル。各¥2490/ジーユーモノトーンなら通勤にも! 大人気ダッドスニーカー ほどよくボリューム感のあるソールで大ヒット中のダッドスニーカーです。ホワイトやブラックなら初心者も使いやすくて◎。パンツ、スカートどちらを合わせても今旬コーデが楽しめます。各¥2990/ジーユー【合わせて読みたい】本当にコスパのいい2019春夏新作アイテム情報取材・文/沖島麻美 ※掲載アイテムの価格や在庫状況は2019年4月中旬時点での情報です。最新の状況はジーユー(GU)各店舗または公式オンラインストアをご確認ください。
  • シワにならず動きやすく、体型カバー◎  さっと羽織れて体温調整しやすい◎ 2パターンコーデが出来る◎とても暖かく過ごしやすかった週末、 春の恒例 社員旅行へ行ってきました♪ 今年はバスで群馬県の伊香保温泉街へ。 その行き帰りに パワースポットの神社や観光地散策などを巡り 食べる・歩く・バス・・・繰り返し ((´∀`)) 何を着ていこうか悩んだけれど すぐにロングニットカーデは候補に出てきました。 ロングニットカーデは2色持っていて・・・ ミラオーウェンの白(No.163tomomiyuちゃんとお揃でGet)と どちらを着ていくかでギリギリまで悩みましたが 食べ歩きや散策で汚しそうな私は 結局 MOUSSYの黒のロングニットカーデに決定!! 1日目コーデカーディガン:MOUSSY Tシャツ:DoCLASSE Gパン:OZOC スニーカー:オーダーメイドロングカーデに定番の組み合わせの白TとGパンコーデ2日目コーデワイドパンツ:COCA3日間の旅行なら 前のボタンを全部とめて、ワンピースコーデにしたかも。 白Tシャツは昨日のブログでも紹介したDoCLASSE 汚してもジャブジャブ洗えるので怖くない! OZOCのジーンズは何年も愛用している履きなれたもの。プチプラのCOCAのワイドパンツは くるくるとかなりコンパクトになるのに シワにならないので、旅行の着替えに重宝♡ ウエストゴムが食べ歩きや長時間のバス内でも苦しくならずに快適(^^♪ オーダーメイドのスニーカーは歩き回る旅行でも 足が痛くなることもなく、疲れにくいので必需品。 1足は持っておきたい。今年流行色のゴールドを ミニバックで斜め掛け♪ 両手もあくので歩きやすい。 バスから降りてトイレ休憩や散策、ちょっとした観光などは スマホと小銭入れが入れば十分!1泊2日 美味しいものをたっぷりいただき 疲れもなく 快適に楽しく過ごせました(*‘∀‘) いよいよ、もうすぐやってくるGW!! 皆さまにとっても すばらしい10日間になりますように☆MOUSSYカーディガンDoCLASSE TシャツオーダーメイドスニーカーのブログDoCLASSE白TシャツBlog美女組No.160 yukoのブログ
  • レオパード好きな私。 秋冬はバック、スカートで取り入れて、 春はトップスで楽しみます⑅◡̈*こんにちは。RUIです☻ 平日はお仕事なので、オフィスカジュアルが基本スタイルです。緩めな職場なので、色々と楽しんでいます。 今日は秋冬に引き続き、春もやっぱりレオパードは取り入れています。 ポリエステル素材なので、お洗濯も楽チン。またノーアイロンでOK!nano universe(今季)白地なので、ボトムのカラーは選ばず。 着回し力も抜群です。夕方はまだ寒いので、ソックスが手放せません!Deuxieme Classeのスポーティブルゾンはコンサバスタイルに合わせるとバランスが良いですでは、今週も頑張りましょう!美女組No.159 RUIのブログ
  • 訪れる先に思いを馳せながら、その土地や過ごし方に合ったワードローブを試行錯誤するのも旅の醍醐味。月1回は現地入りするほどのハワイ通のスタイリスト・安西こずえさんに、ハワイに持って行くワードローブと現地でのコーデを教えてもらいました。trip to Hawaii(ハワイ)!!スタイリスト 安西こずえさんBAILAをはじめ数々の女性誌で活躍。自身がディレクションするブランド「mikomori」の第1号店をハワイにオープンしたこともあって、仕事での渡航を含めると月1回は現地入りするほどのハワイ通。「月1回訪れるハワイは、もはや第二の故郷。埋もれないように都会的なスタイルが定番」ハワイは旅というより、むしろ“帰る場所”。ステッカーをたくさん貼って“私だけの”ものにカスタマイズした、愛用のグローブ・トロッターとともに、いつも帰省するような気持ちで訪れます。慣れ親しんだ場所だから、これといってリゾートを意識することはありません。オアフは都会と密接しているのでビーチからショッピングへ直行なんてこともよくあるし。だから、洋服はわりと都会的。モノトーンが多かったり色柄でもデザインがアーバンだったり、周囲になじむのではなく自分らしく楽しみたいんです。そのほうが断然テンション上がるから。(メインカット)黒×白トップス¥45000(リー マシュー)・柄ブラウス¥22000(ソフィーディー)/トゥモローランド デニム¥36000・スイムウェア¥29000/ミコモリ表参道ヒルズ店(mikomori) パジャマ¥19000(マドウニーネ ミラノ)・ネックレス¥210000(シップロック)/ロンハーマン ゴールドネックレス¥42000/エストネーション(トフム) その他/スタイリスト私物 (p.165)バッグ¥132000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) パスポートカバー¥26000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター) サングラス¥32000/DITA 青山本店(クリスチャン ロス) サンダル¥14500/ステディ スタディ(エンシェント・グリーク・サンダルズ) カメラ¥33500/ライカカメラジャパン(ライカゾフォート) ぬいぐるみ¥6800(グローバル アフェアーズ)・マウスミニポーチ¥11000(タタキット エム)・アイスクリームミニポーチ¥10000(ラドロー)/ロンハーマン キャンドル¥2700・ルームスプレー¥2500/ラ ブティック ファンタスク(ROSY RINGS)ホテルのバーでサクッと夜遊び。色はダークに柄ボトムで盛り上げ。“リゾートすぎない”シーン別・都会派ワードローブ5for DINNERディナーにはちょっと雰囲気よく都会的なニュアンスの落ち感セットアップを。暗いところでぐっとシックに映えるモノトーンが気分です。トップス¥45000・マキシスカート¥58000/トゥモローランド(リー マシュー)  サングラス¥48000/DITA 青山本店(DITA) その他/本人私物for ROOMハワイでは水着がランジェリー代わり。だってすぐにプールに行けるから。部屋ではメンズっぽいスウェットをザクッと羽織るのが好きなんです。スウェット¥18000/ヴァルカナイズ・ロンドン(ウィッスルズ) 水着¥28000/ミコモリ表参道ヒルズ店(mikomori) 靴¥6000/ヌキテパ 青山店(ヌキテパ)for NATURE SPOTハワイならではの自然を感じるためヒーリングスポットへ行くこともしばしば。なんとなく気持ちが静まる気がして黒をチョイス。動きやすくてシワになりにくいワンピが定番。ワンピース¥40000/ミコモリ表参道ヒルズ店(mikomori) サンダル¥22000/ツル バイ マリコ オイカワ その他/本人私物for SHOPPINGハイブランドからセレクトショップまで、ショッピングを楽しめるのもハワイのいいところ。どんなお店にもなじむバレンシアガのボウタイブラウスを軸に、ボトムは潔くショートで。上品に見える露出のバランスには気をつけています。サンダル¥9500/ヌキテパ 青山店(ヌキテパ) その他/本人私物for POOL水着の上にサラッと着られるマキシワンピが便利。意識したいのはラグジュアリーなバカンス。色柄でも“いかにも”にならないよう、カシュクール仕立てのどこかヨーロピアンなデザインや黒小物で女らしくリュクスに。ワンピース¥46000/ヴェルニカ ルーム(ヴェルニカ) その他/本人私物思いっ切り日焼けする派! サンケアグッズが必需品塗るだけでブロンズ肌をつくれるセルフタンニングローションで肌づくりしてから現地入り。シスレーのアフターサンケアやバイレードのボディローションなど、日焼け後の保湿ケアも怠りません。撮影/魚地武大〈TENT〉 取材・原文/榎本洋子 撮影協力/アワビーズ ※BAILA2019年5月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND