≪関西・兵庫県≫美味しさにリピート率高☆パティスリー&チョコレート店のパフェ♡

DAILY MORE

季節が変わるたびに行きたくなっちゃう!

チョコレート店のパフェ♡

今回はピスタチオとベリーのパフェを頂きました。
フルーツもたっぷりのって、アイスクリームは甘さ控えめでピスタチオやベリーの味がしっかり味わえる濃厚さ。

季節によって様々なパフェが登場するので楽しみでもあります。
今はハロウィン仕様なパフェ、、気になる~!!

地元で人気☆ パティスリーPlein(プラン)

JR芦屋駅から徒歩10分ほど。
桜並木で有名な通りに、一見見過ごしがち。
ひっそりとあるお店です。

チョコレート店は二階にあります。
店内にはチョコレートやマカロンが並ぶショーケースがあり、産地やカカオ%の違うチョコバーも置いてあります。
購入のみもできますが、店内でイートインも可能。

席数が少ないのでいつもカフェ利用の方等で行列ができている。

一階には洋菓子:ケーキや焼き菓子をそろえたパティスリーがあります。
いつも昼過ぎに通るとショーケースのケーキはなく、はぼ完売!
「今日こそは!」と思っても売り切れの時が多い、、
すごく人気があります。

またケーキのほうはチャレンジ☆


モアハピ部 No.396 miRaiのブログ

関連記事
  • こんばんは❤︎ 先日関西旅行に行った際、 京都駅のポルタで なんとなくふら〜っと ウインドウショッピングをしていました☻ そんなときに 出会ってしまったのがこちらのバッグ、、Maison de FLEURの京都ポルタ限定カラー❤️の宇治色!!!Maison de FLEURのバッグは 以前ネイビーのカラーをプレゼントで頂いて 使いやすくてかなり気に入っていました(^^) が、基本はカジュアルなコーデが 多い私には新しいカラーを買うのに ピンクや白などは可愛すぎる、、、と 思っていたところに 出会ってしまった今回の宇治色❤︎*✌︎ 宇治色フリルハンドルトートバッグは 大小の2種類のサイズがあります♬ リボントートバッグもありました◡̈♡中でも1番人気は、 大きいサイズの宇治色フリルハンドル トートバッグだそうです◟( ˊ̱˂˃ˋ̱ )◞♡⃛◟( ˊ̱˂˃ˋ̱ )◞ 迷わずお買い上げしました!← お値段は忘れちゃいましたが ¥5,000台だったと思います☻ ⑅⁺˖- - - - - ⋈ - - - - -˖⁺⑅ 上品なレースのデザイン❤︎ そして、他にはないシックな カーキ色が素敵で とってもお気に入りです…♡ここ、京都ポルタでしか 取り扱いがないので、 東京で持っていたら 大注目浴びること間違いなし❤︎の予感!笑 気になった方は是非 チェックしてみて下さいね✨カフェ・ファッション・その他諸々更新中!☻しょこたうるすのInstagramはこちらから❤️☝︎モアハピ部 No.562 しょこたうるす のブログ
  • こんばんは❤︎ 先日新作ドリンクの バレンタインカスタマニアが 発売になったブログを書きましたが、 ドリンクと同時に新しいフードメニューも 入ってきています✌️❤️ 今日はその中でも特におすすめのメニューを ご紹介したいと思います◟( ˊ̱˂˃ˋ̱ )◞♡⃛◟( ˊ̱˂˃ˋ̱ )◞ それがこちら、、チョコレートクリームドーナツ♡¥250+税ドーナツ表面のコーティングと 中のクリームには、 かんとスターバックスオリジナルの チョコレートを100%使用❤︎しているのだそう。タンザニア・コロンビア・インドネシア・ コートジボワール・ドミニカのカカオ豆を オリジナルでブレンドした スターバックスオリジナルのチョコレートは、 コーヒーとの相性もぴったりなんだそうです♡✌︎スターバックスラテと一緒にオーダーしてみました♬ひとくち食べると、中からも チョコレートが…❤︎* チョコレートのビターな味わいと なめらかな口どけのドーナツは まさに バレンタインシーズンにぴったり✧*な フードメニューになっています☻ 単品だと少し甘すぎる…! という方はラテやブレンドと 合わせてオーダーするのがおすすめです✨今だけの限定メニュー、 是非是非チェックしてみてくださいね♡♡カフェ・ファッション・その他諸々更新中!☻しょこたうるすのInstagramはこちらから❤️☝︎モアハピ部 No.562 しょこたうるす のブログ
  • 大好物ってわけじゃないのに、この時期だけは無性に食べたくなるのがチョコレートケーキ。ワインやウイスキーとも好相性で、オツな晩酌のおつまみにもなります。その場合、ほわんとした頼りない甘さじゃなくて、ガツンと脳を刺激する、クラクラするような濃厚さがちょうどいい。中はみっちみちに詰まっていて、爆発的に体重を増やしてくれそうなものだとなおよし。どうせ夜に食べるなら覚悟の上です。 一口にチョコレートケーキと言っても種類はたくさんありますが、中でもザッハトルテは別格なイメージがあります。ウィーン発祥の由緒ある出自とノーブルな名前の響きがそう感じさせるのか、洋酒とクラシック音楽がよく合う。それに、表面をチョコでコーティングした艶やかなたたずまいには、お菓子という域を超えた重厚な品格を感じるのです。 ザッハトルテといえば、数ある有名店を差し置いて食べたくなる一品が、故郷である京都にあります。市内中心部の六角通沿いにひっそりと店をかまえる「ケテル」。物心ついた頃から両親に連れられ、今でもかよっている喫茶、イノダコーヒが手がけるケーキ専門店です。イノダの喫茶メニューにあるケーキは昔からずっとケテルのものですが、六角通の店舗では、あえてイノダで出されないオリジナルが販売されています。 ケテルのザッハトルテは、表面のコーティングが分厚くて、まあ硬い。フォークがスムースに通らないし、はっきり言って食べにくいと感じてしまうのですが、これこそがウィーン風の本格派です。それに、困難を乗り越えた先にはうっとりするほどの幸せが待っています。 鎧のように硬い表面は、やっとの思いで口に入れるとシャリシャリとほどけていき、ウソみたいに口どけがいいんです。目が覚めるような甘さとチョコレートのほろ苦い風味、アプリコットジャムの甘酸っぱさが三位一体となって、脳内にピリリと刺激が走ります。その一撃を和らげるかのように、下の生地はしっとりマイルドで香ばしい。この生地がほどよく緩衝材になってくれて、またシャリシャリの甘い刺激を確かめたくなる。そこに苦手なはずのウイスキーをはさんでみると、もう信じられないくらい美味しい! 私はひと口で完全にデキアガリました。 まだ京都に住んでいた頃は、本場にならったケテルのザッハトルテを口にするたび、「これがウィーンの味かぁ」と感心したものでした。それがいつの間にやら「故郷の味」へと転化し、今となってはノスタルジーすら感じさせる存在になりました。バレンタインデーが近づいてくると、このシャリッと刺激的な甘さを舌が思い出し、恋しくなる夜です。 >>「お夜つ」の時間 ── いにしえの祭に思いを馳せる #深夜のこっそり話 #1056 >>「お夜つ」の時間 ── 自宅で楽しむ高級料亭の味 #深夜のこっそり話 #1061 トッピングされたチョコレートには、イノダコーヒのエンブレムが。中までみちみちに詰まった生地は、しっとりまろやかで香ばしい。
  • おそろっちファッション遊びに行くときにちょっと服を合わせたり、たまたまかぶったりしてたのしい1週間でした。1月12日(土)〜の1週間▶︎土曜日 tops:mystic(ミスティック)★ bottoms:GU(ジーユー)★ muffler:who's who chico(フーズフーチコ)★ 寒すぎてあたたかそうなもの、、と思って選んだら全身ピンクになった。笑▶︎日曜日 outer:mystic★ bottoms:GU★ ボアアウター×ブラウンボトムスで合わせたよ。ちなみに左です。▶︎月曜日 outer:mystic onepiece:GU 楽ちんワンピ。 ピンク着がち。▶︎火曜日 tops:UNIQLO(ユニクロ) bottoms:mystic タートルネックなのとそうじゃないのってやっぱり違うよね、Vネックがすきだけど、寒い日はタートルネックいいよね、、。▶︎水曜日 tops:GU★ setup:UNTITLED(アンタイトル)★ 会議だったのでスーツランで着用したスーツを着ました。はじめてのノーカラージャケットですがなかなかよいです◎▶︎木曜日 tops:RETRO GIRL(レトロガール) bottoms:UNIQLO ざっくりニットは周りからも好評。 網目の感じもブランドによって違うけど、本当にすきー! ▶︎金曜日 all:GU★トップス水曜日と同じ、ボトムス日曜日と同じ お気に入りのGUのニット。着心地いいし薄さも丈感もデザインもすき!もう1枚ほしい!この日は*Ayane*ちゃんともつ鍋食べに行ったんだけど、たまたまおそろいだった!笑★はまだ手に入るかも、、なアイテムです。モアハピ部 No.395 みそのブログ
  • 朝から芸能事務所と打ち合わせ。新しいプロモーションを提案シャツ×細身テーパードのコンサバスタイルもライダースでモード感を上乗せ。首もとのスカーフでハードさを中和し、きちんと感のなかにセンスを感じさるスタイルで。シューズはシルバーで、カッコよく華やかさ足しを! ちょっと緊張したけれど、打ち合わせはまずまずの手ごたえ。足取り軽く会社に戻る途中、新しいカフェを発見。コーヒーを買ってみたら、かなりおいしくて……! これは通ってしまいそう♡パンツ¥8990/プラステ シャツ¥19000/ミューズ ドゥドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) ライダーズ¥120000/アストラット 新宿店(アストラット) ブレスレット¥3000/アビステ バッグ¥81000/イーストランド(マンサー・ガブリエル) 靴¥26000/ファビオ ルスコーニ 大阪ルクア イーレ店(ファビオ ルスコーニ) スカーフ¥7800/フラッパーズ(マニプリ)【今月のPROFILE】〝辛め〟ゆる華通勤OLの花 広告会社勤務で、企画やコピーを手がけるプランナー。外回りが多く、仕事柄トレンドにも敏感。休日もアクティブに過ごすのが好き。辛めの洗練スタイルが定番。ネコ好きで現在彼氏募集中。明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【黒テーパードパンツ】 シンプルテーパードは美ラインのものを吟味。保温効果が期待できるウォームリザーブ素材も優秀。¥8990/プラステ【ライトブルーコットンシャツ】 ワイヤー入りの襟でアレンジしやすい。ブルーでさわやかに、脱コンサバ。¥19000/ミューズ ドゥドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス)【ブラックレザーライダース】 しなやかでつやのある羊革ライダース。ストイックな黒レザーはコーデにピリッと辛みをきかせたいときにも。¥120000/アストラット 新宿店(アストラット) 「今月のおすすめパンツ着回しアイテム」まとめはこちらから>> 関連アイテムをこちらで買えます! 画面をタップ♪【関連商品】suadeo 【究極】の本革(羊)ダブルライダースジャケット ¥32,000+税【関連商品】suadeo 【使える】美脚イージーケアパンツ ¥6000(¥12000の50%オフ)+税撮影/SHINTARO スタイリスト/室井由美子 取材/榎本洋子 文/衛藤理絵 
  • 1/23(水)から2/14(木)まで!「GINZA Sweets Collection 2019」誰かに渡すのも自分で食べるのもワクワクするけれど、1番ワクワクする瞬間は、チョコを選んでいる最中なのかも♡♡ 『銀座三越』で開催されるスイーツコレクションは、ときめきが止まらない“PINK!”がテーマ! 会場でしか手に入らない可愛すぎる限定ショコラも多数登場。DAILY MOREが注目したのは、この5つ♡「ショコラ ドゥ ラリュール ロゼ」(¥1944 ※税込)/『ジョンカナヤ』可愛すぎるハイヒールモチーフのピンクボンボンショコラ! キャラメルフランボワーズ風味のガナッシュと、ルビーチョコレートを使用したとちおとめガナッシュの2種が楽しめますYO♪「ピンクダイヤモンドBOX」(¥4320 ※税込)/『デルレイ』キュートな70周年の記念BOXに詰められているのは、ハートやダイヤモンドモチーフのショコラ。キャラメルやマンゴー風味など、味わいにもキュンとしちゃう♡「デュッセ ティロワール」(¥2160 ※税込)/『フランソワ デュッセ』愛らしいカラフルチョコに包まれているのは、リンゴやイチジクなど5種類のフルーツやナッツ。上品なピンクのBOXにも注目。「限定アソート ショコラ 8個入り」(¥1674 ※税込)/『デジレー』箱を開けた瞬間、目に飛び込んでくるのはアートのようなショコラの数々♡ トリュフやアップルパイの味が再現されたスペシャルナ味わいをご堪能あれ♪「ショコラクリーム コロネ」(各¥540 ※税込)/『ベル アメール』※イートイン、2/3(日)まで最高に可愛いビジュアルで心躍るコロネ。専門店が作る2種のショコラクリームがたっぷりつまっています♪写真だけでもこんなにハッピーオーラあふれるショコラの数々。ぜひ実物をチェックしてみて♡■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■「GINZA Sweets Collection 2019」期間:1/23(水)~2/14(木)※最終日は18:00終了場所:銀座三越 7階 催物会場、9階 銀座テラス/テラスコート→詳細は公式サイトを要チェック!
  • 冬の京都は美食の宝庫! 日本海から届く海の幸、関西が本場といわれるすっぽん、どれをとっても滋味深く、そのおいしさは格別のもの。旅行客の少ない冬こそ、美味を求めて、京都へ。1.若き主の端正な空間と料理。うま味濃厚なカニをカウンターで『木山』オープン2年目にして早くも満席が続く『木山』。お客の目の前で仕上げるだしとりが話題だが、冬のもうひとつの見せ場が焼きガニ。予約時に注文しておくと、間人港や津居山港で揚がった肉質がよく新鮮なカニを1パイ単位で用意(別料金)してくれ、焼きガニをメインにしゃぶしゃぶや蒸しガニも楽しめる。「カニは水温が低くなる12月から2月がピーク。身がギュッと締まって品のいいうま味が生まれ、焼くと甘味がぐんと増します」と話す木山義朗さん。通常のコースでは、カニ真丈の煮物椀を出し、まぐろ節とかつおの本枯れ節をベースにしたまろやかなだしでカニの風味を引き立てる。『木山』のコースで供されるカニの身と鱧のすり身だけで作った真丈の煮物椀。だしはカニの持ち味をじゃましないように仕立てた一番だし。松葉ガニの中で最上級とされる間人のカニはグリーンのタグが目印。上品なうま味とみずみずしさが特徴。焼きガニは甘味と香ばしさがごちそう。カウンター前で炭炉を使って焼き、食べごろがサービスされる。他の画像を見る中京区堺町通竹屋町下ル 絹屋町136ヴェルドール御所1F ☎075・256・4460 12:00~13:30(入店)、18:00~19:30(入店) ㊡不定休、12/31~1/6 カウンター9席、個室2室(2~7名)  ※要予約 カード要問い合わせ 昼のコース¥10,000、夜のコース¥20,000~2.花街の粋客に支持されるひと手間を加えたカニ料理『祇園 いわさ起』京都の四季や歳時を料理の趣向に取り入れ、食材を華やかに生かす『祇園 いわさ起』の岩﨑道一さん。冬のカニ料理も工夫を凝らし、昼、夜コースごとにその内容を変えている。「カニの醍醐味は繊細なおいしさ。身のほのかな甘味やみその濃厚なうま味をうちらしい料理で楽しんでもらいます」。カニのかぶら蒸しは甲羅に盛り、焼き石の上にのせて提供。あつあつを保ちつつ、まわりのみそあんが湯気を上げ、甲殻類独特の香りが立ちのぼる。揚げごま豆腐はあんにカニをたっぷり使い、甲羅揚げはカニと野菜を組み合わせた一品。いずれも予約時にリクエストしておくと、コースに組み込んでくれる。夜の¥15,000のコースでいただける、演出も楽しいカニのかぶら蒸し。ふんわりとしたかぶをカニのみそあんとわさびをからめながら味わう贅沢な蒸し物。リピーターに人気の揚げごま豆腐のカニあんかけ。ごま豆腐は百合根やぎんなん入り。昼の¥8,000のコースの一品。黄身酢でさっぱり味わうカニの甲羅揚げ。カニの身、鴨そぼろ、ピーマンやしいたけを山いもと卵でまとめた地を甲羅詰めに。白ワイン煮にしたトマトやスナップエンドウと。東山区祇園町南側570の183 ☎075・531・0533 11:30~14:00(入店)、17:30~20:00(入店) 不定休 年末年始は営業 カウンター7席、テーブル4席  ※要予約 カード不可 昼のコース¥5,000、夜のコース¥12,000~3.鍋、煮物椀、麵……。味わい深い極上のだしを主役に『実伶』ご主人の中尾雄三さんのみずみずしい感性に満ちた一品料理が50種類ほどそろう気鋭の割烹。多彩な料理の中でもすっぽんはオープンしたときから力を入れ、ていねいな仕込みで独特の滋味を生んでいる。「すっぽんの一番のおいしさはコラーゲンたっぷりのだし。別格のうま味があり、お客さんの中にはだしだけ飲みたいというかたもおられます」。長崎産の養殖ものを使い、酒と水で煮ることおよそ3時間。煮凝り状態のだしをベースに、料理によって味つけを変えている。椀物は一番だしで割ってすっきり後味よく、濃厚でコクがある丸鍋はしょうがの香りで食欲を誘う。どれもやみつきになるおいしさだ。身やエンペラを焼きねぎ、九条ねぎとともに味わう丸鍋¥2,500。たっぷり加えたしょうがの絞り汁が濃厚なスープを引き立てる。上品な味わいのすっぽんだしは椀物にしても美味。すっぽん卵豆腐と唐墨餅の煮物椀は¥15,000のコースで味わえ、予約がベター。中京区竹屋町通室町東入ル亀屋町143の2 ☎075・251・2007 17:00~22:00(LO) ㊡水曜 カウンター8席、テーブル個室1室(2~5名)  ※予約がベター 一品料理のほか、コース¥10,000~(前日までに要予約)4.「焼き」が生むすっぽんの新味。香ばしさをタレと塩で堪能『祇おん 江口』鍋が定番のすっぽんだが、こちらは焼き物や茶わん蒸し、だし巻など、変化球メニューも多彩。「すっぽんは養殖を使っているので一年中出していますが、ほどよく脂がのって身がおいしくなるのは冬。焼くと身はとろとろになって香ばしさも加わり、おすすめですよ」と話す料理歴26年の店主・江口貴博さん。かたまり肉とエンペラに串を打って炭火で焼き、途中でふりかける塩でうま味、酒で香ばしさを引き出している。塩焼きはすだち、タレ焼きは鰻や穴子のだしを煮詰めたタレをかけ、どちらも肉感があって軟らかく、ジューシー。だし巻も大根おろしかタレを選べ、すっぽんの新味が堪能できる。ジューシーで香ばしく、ビールにも日本酒にも合う焼きすっぽん。タレ焼き(手前)と塩焼き(奥)があり、黒七味とも合う。各¥2,500ほぐしたすっぽんの身と九条ねぎを卵で巻いて焼き上げただし巻¥1,800。ほおばると中からすっぽんだしがじわっとあふれ出し、タレをかけると甘辛味、大根おろしを合わせるとさっぱりと楽しめる。甘酢しょうがをのせても美味。焼きすっぽんの調理。すっぽんは身くずれするほど軟らかいので、串を数本打って炭火でゆっくり焼き上げている。東山区祇園切通し 富永町上ル東側清本町369 かつみビル1F  ☎075・525・1337 17:30~22:00(LO) ㊡日曜、1/1~4 カウンター10席、テーブル8席、座敷1室(14名) ※予約がベター コース¥6,200~のほか、一品料理あり(すべて税込)5.酒肴でも、締めでも、ひとりでも。リピーター続出のすっぽんメニュー『和食と和酒 美碧』居酒屋以上、割烹未満をうたう、四季折々の味と定番のつまみを楽しませてくれる『美碧』。50種類を超えるメニューの中にはすっぽん料理もあり、なかでも一番人気なのがこの「すっぽんラーメン」。すっぽんのスープをしっかり吸った麵の上には、身や卵、焼きねぎなどがたっぷりとのる。お酒のあとの締めとして注文する人が多く、それも女性に人気とのこと。一方、土瓶蒸しは酒の肴にもなる一品。「丸鍋を1人前の仕立てにしました。お酒との相性を考えて、しっかりとした味つけにし、コクを楽しんでもらいます」と店主の福田竹志さん。ここならひとり旅の人も冬の美味が満喫できそうだ。すっぽんラーメン¥1,550。酒7水3の割合で数時間煮込んだすっぽんだしとかつおだしを合わせたスープが美味。コクがあって後味すっきりなので、ほとんどの人が飲み干すとか。これだけでも食べにいきたい絶品メニュー。だしも具も酒の肴になるすっぽんの土瓶蒸し。¥1,550ひとり客が多いこともあって料理の量は加減してくれ、ひとり用お造りは8種類の旬の魚をひと切れずつ盛り合わせにしてくれる。¥1,950下京区寺町通仏光寺下ル 恵美須之町528えびすテラス2F  ☎075・343・5345 12:00~13:30(LO)、18:00~23:00(LO) ㊡水曜、第4火曜、12/28~1/5昼 カウンター8席、テーブル12席  ※昼は予約不可、夜は予約がベター  カード不可 昼の定食¥850~、 夜は一品料理のほかコース¥5,400~(前日までに要予約・すべて税込)eclat2月号掲載 撮影/福森クニヒロ 取材・文/西村晶子 ※お店はすべて京都市内です。
  • ノンノ専属読者モデル・カワイイ選抜の「冬私服」をお届け! トレンド感も個性も兼ね備えたコーデを紹介するよ。読モだからこそ知っている"自分を可愛く見せる方法"がわかるかも...! 是非参考にしてみてね♡新作の冬服大量購入!モテコーデ紹介♡ part1 No.49 宇佐神星 読者の皆さんにとって役立つ"カワイイ"情報を発信していけるように頑張ります 【クリスマスデート...コーデどうする?!】全身1万円以下!プチプラでモテるコーデを手に入れよう!♡˖꒰ᵕ༚ᵕ⑅꒱ No.15 小島七海 プチプラ服やダイエット、関西のグルメ情報を発信できるよう頑張ります 簡単こなれヘア&大人っぽワンピ☺︎ No.53 藤田玲奈 コンプレックスがあっても可愛なれる方法を発信していきます! 藤田玲奈のブログ 他の画像を見る
関連キーワード

RECOMMEND