スタバのハロウィンが魅力的♡ 「ハロウィンウィッチ フラペチーノ」と「ハロウィンプリンセス フラペチーノ」が登場!

DAILY MORE

10/18(木)から31(水)までの約2週間限定!!

10月に入り、本格的に盛り上がってきたハロウィン♡ スタバでも、10/18(木)から31(水)までの約2週間限定で、ハロウィン限定フラペチーノが2種登場しちゃいます♡ 今年のテーマは“あなたはどっち? It’s the day you decide.”。自分の中に眠る本当の姿は魔女なの? 姫なの?と、まるで仮装姿を決めるような気分で選べる魅惑のフラペチーノなんです♪

(右)「ハロウィンウィッチ フラペチーノ」/(左)「ハロウィンプリンセス フラペチーノ」(いずれもTallサイズのみ ¥590)“魔女”を表現するダークなイメージの「ハロウィンウィッチ フラペチーノ」は、色鮮やかなアップルコンポートをたっぷり入れて、そこにカラメル風味のクッキーをまるごと1枚ブレンドしたフラペチーノをIN!! デザート感溢れるダークなアップル味に♡ ピンクとブルーのトッピングがキュートな「ハロウィンプリンセス フラペチーノ」は、アップルコンポートをフラペチーノにブレンドし、ホワイトモカソースやホイップクリームとのスイートなミルク風味で楽しむアップル味。さらにハロウィン仕様のドーナツも登場! とにかく早く飲んでみたい・食べたいキモチでいっぱいですよね♡ さあ、あなたは魔女と姫、どちらがお好みかぜひ試してみて♪→『スターバックス』公式サイトはこちらから!

関連記事
  • お仕事服にちょうどいい『ユニクロ』でつくる冬のコーデ『ユニクロ』といえば、シンプルなのに無難じゃない、“ちょうどいいお仕事服”の宝庫。便利すぎて、コスパがよくて、つい溺愛してしまう人も多いはず。この冬も、『ユニクロ』のアイテムを上手に使って仕事も遊びも楽しもう♡ きちんともカジュアルも叶う、冬のコーデを集めました♪『ユニクロ』のニットなど全身コーデ グリーンの“リブタートルニット” カラーそのものにおしゃれが宿っているから、潔く黒のシュッとしたパンツと。スカーフとバレエ靴で盛ってパリっぽく。 ニット¥1990・ジャケット¥3990・パンツ¥2990・バッグ¥1990/ユニクロ 靴¥12500/ダイアナ 銀座本店 スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) イヤリング¥1000/お世話や 靴下¥700/タビオ『ユニクロ』のデニム 冬コーデが軽やかになるから! トップスとしての白Tをしっかり見せると、ダークトーンが多くなる冬コーデが重たく見えない。白ソックスも浮かないでしょ? Tシャツ¥2000/ヘインズブランズ ジャパン コート¥49000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店 Gジャン¥25000/ブルー ブルー パンツ¥3990/ユニクロ 靴¥16800/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(アルテサノス) バッグ¥49000/シップス プライマリーネイビーレーベル(ミミ) 帽子¥6500/CA4LA ショールーム イヤリング¥4500/デミルクス ビームス 新宿 靴下¥2500/セムインターナショナル『ユニクロ』のダウンジャケット、ワンピース オレンジのダウンジャケットと、シックなリトルブラックドレスのコーデ。これならパーティシーンもクリアできそう。ダウンってすごく使えるんだ! ジャケット¥12900・ワンピース¥5990/ユニクロ 靴¥39000/ジオン商事(ドレスレイブ/ファビオ ルスコーニ) バッグ¥32000/ショールーム セッション(ポティオール) ネックレス¥1000/お世話や 『ユニクロ』のデニム 決めすぎないのに上品さもあるって、ニットとデニムにぴったりじゃない? 衿つき&ほどよい光沢が女性らしい。コート¥46000/シンゾーン ルミネ新宿店 ニット¥14000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(ハーレー オブ スコットランド) ブラウス¥6990/クチュール ブローチ パンツ¥3990/ユニクロ 靴¥19000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥15800/ショールーム セッション イヤリング¥11000/UTS PR『ユニクロ』のパンツ もっと大人っぽく見せたいなら、少し辛口なカーキがいい感じ。裏地のチェックがキュートなギャップ。コート¥43000/アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店 ニット¥23000/TOMORROWLAND(BALLSEY) Tシャツ(2枚セット)¥2800/ヘインズブランズ ジャパン パンツ¥3990/ユニクロ 靴¥19800/カルネ バッグ¥13000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(マルコ ビアンキーニ) ストール¥23000/ビショップ(スコティッシュトラディション) イヤリング¥7200/ロードス ネックレス¥1800/サンポークリエイト『ユニクロ』のチェック柄コートなど全身コーデ 抜け感も、奥行きも、華やぎも。全部叶うつやめく黒ボストンを相棒に。ちょいマニッシュなチェック柄トレンチと深いインディゴブルー。落ち着きのあるダークトーンに、黒ボストンでリッチなつや感を添えて。明るい色を投入しなくても着こなし全体が軽やかに映って、大人っぽさも上々! バッグ¥2990・コート¥12900・シャツ¥2990( 3 点とも一部店舗とオンラインストアで販売/ユニクロ×イネス・ド・ラ・フレサンジュ)・パンツ¥2990/ユニクロ ピアス¥6000/チャオパニック・カントリーモール『ユニクロ』カシミア100%ニット 袖口にきかせたアクセントがズルくてニヤリ。定番の“ちょっと先”を賢いお値段で、いい素材で。 ニット(一部店舗とオンラインにて販売)¥7990/ユニクロ(イネス・ド・ラ・フレサンジュ) パンツ¥38000/シップス 有楽町店(エリン) 帽子¥7200/ストレートシックス(ブリクストン) ピアス¥2600/ステラハリウッド『ユニクロ』ゆるめのVネックのニット 華奢なリングの重ねづけではなく、大ぶりのリングをひとつだけ。手もとにほどよいインパクトを加えるのが今どき! メンズっぽいシルバーアクセに対比させて、メイクは女の子っぽいクリアなつや感を重視。ほんのり色づくモーヴピンクのグロスで、甘めフェイスに仕上げて。 ニット(一部店舗のみ販売)¥3990/ユニクロ リング¥29000/チャオパニック・カントリーモール(ララガン)『ユニクロ』リブ編みのカーディガン シンプルなユニクロの黒ニットの時は、耳、おでこ、眉をはっきり見せると、新鮮な印象に。90年代を匂わせるクリアなアクリルのイヤアクセを主役に、ワックスでしっとりタイトにスタイリングしたヘアでカッコよく。センターパートでなでつけたら、耳の後ろをアメピンで留めると崩れない。 カーディガン(一部店舗のみ販売)¥4990/ユニクロ(ユニクロ ユー) パンツ¥19000/ゲストリスト(レッドカード) ピアス¥1900/サンポークリエイト(アネモネ) 『ユニクロ』タートルネックのニット 抽象的なモチーフの大ぶりのメタルイヤリングひとつで、奥行きのある大人の魅力を演出。肌は発光するようなハイライトチークをポンとのせて。色ではなく光でつくるメイクがワンステップ上の上質感をプラス。 ニット¥1990/ユニクロ スカート¥12000/ジオン商事(ラシア) ピアス¥25900/リフラティ シップス ルミネ横浜店(ウィークエンドエルエー)『ユニクロ』のメンズニット チャコールグレイのワントーンに、チェック柄ストールをさらりとまとわせて。靴もバッグもブラックレザーでちょっと辛口に女っぽく、ダークトーンにストールの赤がより映える。タートルの衿もとは隠さず、フェイスラインを引き締めて見せて。 ストール¥23000(スコティッシュ トラディション)・バッグ¥52000(ミミ)/ビショップ ニット(メンズ)¥2990/ユニクロ スカート¥18000/アナディス(アナカノワー) 靴¥19500/カルネ(ダニエラ&ジェマ) 『ユニクロ』白のパンツ 肩にかけたニットも白、アクセもパールネックレスで白。重ねるほどに上品さが増すのも冬の白の魅力。 ニット¥27000/スローン カーディガン¥9900/ルクールブラン パンツ(一部店舗のみ販売)¥3990/ユニクロ(イネス・ド・ラ・フレサンジュ) 靴¥21000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥6900/L.L.Beanカスタマーサービスセンター ネックレス¥600/お世話や ソックス¥800/タビオ(靴下屋)『ユニクロ』のこなれ見えスーツ 白のピンストライプ柄がほんのり浮かぶ、ネイビーのウール生地。上下ともに体がきれいに見える計算系シルエットで単品でも活躍! ジャケット¥9990・パンツ¥5990( 2 点とも一部店舗とオンラインストアで販売/ユニクロ×イネス・ド・ラ・フレサンジュ)・ニット¥2990・シャツ¥1990/ユニクロ 靴¥23000/リーガル コーポレーション バッグ¥18500/セムインターナショナル(ペレッテリアベネタ) ネックレス¥600/お世話や『ユニクロ』ガウン風ワンピース ワンピース×ブラウンパンツの秋色レイヤードに、足もとで抜け感をプラスしたコーデ。 ワンピース(一部店舗のみ販売)¥4990/ユニクロ(ユニクロ/イネス・ド・ラ・フレサンジュ) パンツ¥31000/FUN Inc.(アイロン) バッグ¥32000/ロードス(イコット) 靴¥15000/ダイアナ 銀座本店 時計¥18000/ダニエル・ウェリントン 原宿(ダニエル・ウェリントン) ネックレス¥16000/フラッパーズ(シャルロット ウーニング) ピアス¥1700/サンポークリエイト(アネモネ) リング¥21000/UTS PR(ルフェール) 『ユニクロ』ガウン風ワンピース 定番のデニム×Tシャツもガウン風ワンピとビッグモチーフアクセで秋ムードに。 Tシャツ¥1500/ヘインズブランズ ジャパン パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) ワンピース(一部店舗のみ販売)¥4990/ユニクロ(ユニクロ/イネス・ド・ラ・フレサンジュ) ピアス¥14500/ビームス ウィメン 渋谷(ソフィー モネ) ブレスレット¥6000/ビームス ウィメン 渋谷(ビームス ボーイ) 『ユニクロ』ガウン風ワンピース ワンピにニットを重ねて、スカートとのワンツーっぽく着る新鮮コーデにトライ。 ワンピース(一部店舗のみ販売)¥4990/ユニクロ(ユニクロ/イネス・ド・ラ・フレサンジュ) ニット¥34000/フレイ アイディー バッグ¥4600/アーバンリサーチ ロッソ ジョイナス横浜店(ロデスコ) 靴¥15000/ダイアナ 銀座本店 時計¥18000/ダニエル・ウェリントン 原宿(ダニエル・ウェリントン) リング¥21000/UTS PR(ルフェール) 靴下¥900/タビオ『ユニクロ』白のパンツ 太めリブとプチハイネックがいい感じの抜け感をくれる。グレイでもNOTコンサバ。 カーディガン¥14000・ニット¥12000/イネド パンツ¥2990/ユニクロ バッグ¥38000/スローブ イエナ ルミネエスト新宿店(メゾン ボワネ) バンダナ¥2700/GREED International(ベッド&ブレックファスト) 帽子¥1490/ジーユー ピアス¥1600/サンポークリエイト 時計(10月発売予定)¥24000/フォリフォリジャパン ブレスレット¥18500/ガス ビジュー 青山『ユニクロ』のスカート 【ユニクロのスカート×肌なじみのいいベージュのショートモールのカーディガン】 カーディガン¥17000/ミミ&ロジャー スカート¥2990/ユニクロ バッグ¥11000/アンタイトル スカーフ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) ピアス¥1900・ブレスレット¥2400/サンポークリエイト(アネモネ)『ユニクロ』のクルーネックカーディガン シャツの丸衿とカフスをのぞかせたクルーネックのカーディガンにニットアップからフレアスカートをチョイス。きちんとした場にふさわしい正統派レディなコーデで。 クルーネックカーディガン¥2990/ユニクロ スカート¥34000/ブルーバード ブルバード『ユニクロ』の黒クルーネックニット 黒のワンツーにボルドー色のワンピをはおって、華やかだけどスタイリッシュな雰囲気に。 パンツ¥27500 /シンゾーン ルミネ新宿店 (ザ シンゾーン) ニット¥2990/ユニクロ ワンピース¥36000/シップス 有楽町店(アローブ) バッグ¥89000/ベータ(エド ロバート ジャドソン) 靴¥28000/銀座ワシントン 銀座本店 ネックレス¥2800/サンポークリエイト(アネモネ) ストール¥62000/アルアバイル(ジョンストンズ)『ユニクロ×イネス』のトレンチコート 寒暖差対策にユニクロ×イネスのトレンチコートが必須。キャッチーなチェック柄で差をつけて! コート(一部店舗のみ販売)¥12900(ユニクロ/イネス・ド・ラ・フレサンジュ)・シャツ¥3990(ユニクロ ユー)/ユニクロ パンツ¥15000/Stola. 靴¥7990/プラステ バッグ¥40000/ダイアナ 銀座本店 ピアス¥590/GU 時計¥21000/ピークス(ロゼモン)『ユニクロ ユー』ウールブレンドストレートパンツ はりと落ち感を備えたウールブレンド素材ですらりとしたシルエットを保つパンツ。 パンツ(一部店舗のみ販売)¥5990/ユニクロ(ユニクロ ユー) コート¥18000/ルクールブラン ブラウス¥18000/TOMORROWLAND(BALLSEY) 靴¥16000/ルーニィ バッグ¥37000/シップス 二子玉川店(ミミ) イヤリング¥5000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(ベックペッティーナ) ストール¥14800/リフラティ シップス ルミネ横浜店(グレンプリンス) 時計¥48000/ピークス(ロゼモン)『ユニクロ ユー』のメンズコート 『ユニクロ ユー』のメンズコートはしゃれたボリュームがあるのにきちんと感が出て優秀。素材は雨風に強い「ブロックテック」。 コート( 一部店舗とオンラインストアで販売)¥12900(ユニクロ ユー)・シャツ¥1990・パンツ¥2990・靴¥2990・ストール(一部店舗とオンラインストアで販売)¥1990(ユニクロ×イネス・ド・ラ・フレサンジュ)/ユニクロ バッグ¥13000/センゾー トーキョー(メゾ) イヤリング¥1000/お世話や『ユニクロ』のメンズニットなど全身コーデ ストリートっぽいカジュアルはメンズニットのサイズ感が有効。彼のを借りて着たみたいなおしゃれなゆるさが出せるメンズのニットにスポーティな小物。上半身に黒&ボーイッシュさを集中させた分、ボトムは白で軽く。 ニット¥2990(ユニクロ)・バッグ¥2990・帽子¥1990・Tシャツ¥1000( ユニクロ ユー)・キュロット¥3990・ストール¥1990( ユニクロ×イネス・ド・ラ・フレサンジュ)/ユニクロ 時計/スタイリスト私物
  • 大人だけど、大人だから! スニーカーってこんなに楽しい!スニーカーが大人女子にも浸透して久しいけれど、いまだに聞こえてくる「私には似合わない、難しそう」という声。あぁ、なんてもったいない! 子どもじゃなくて、男子じゃなくて、"大人女子だからこそ"のスニーカーの良さがあるのですよ!(実はモテアイテムだったりもするし♡) MOREが集めたスニーカーコーデ、「これならマネできるかも」を探してみて。【1】 ×花柄マキシスカート メンズのニットにリュック、そしてスニーカー。甘さは花柄のマキシスカートひとつでじゅうぶん! "可愛いスカートからのぞくスニーカー"って、実はいちばんモテそうじゃない? ニット¥42000・Gジャン¥34000/ボウルズ(ハイク) Tシャツ¥8000/マイカアンドディール 恵比寿本店 スカート¥38000/ブランドニュース(メ ドモワゼル) 靴¥25000/ニューバランス ジャパン バッグ¥6500/TOLL FREE(バッハ) イヤリング¥9800/UTS PR(ルフェール) 時計¥23000/ピークス(ロゼモン) 【2】 ×ピンクのニット ふわふわ甘いピンクを着るなら、ほかはぜ〜んぶメンズライクが鉄則! メガネにスポーツウォッチに黒のハイカットスニーカー、だけどピンクのニット。このバランスにドキドキする。 ニット¥5900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店 シャツ¥10000/TOMORROWLAND(MACPHEE) パンツ¥12000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス 靴¥7000/VANS JAPAN バッグ¥12800/ビショップ(オーシバル) メガネ¥27000/モスコット トウキョウ 時計¥9500/カシオ計算機(ベイビーG) ストール¥11000/シップス 有楽町店(ジョン スコット)【3】 ×女っぽパンツ ベリーカラーのパンツをハンサムに仕上げたい日も、やっぱりスニーカーが使える。パンツ×ジャケットの大人っぽさを、キャップとスニーカーのやんちゃな可愛さで私らしく。 パンツ¥8990/キャン(Monique) ジャケット¥27000/ジュエルチェンジズ 新宿店 ニット¥30000/ショールーム セッション(アダワス) 靴¥6500/VANS JAPAN バッグ¥5500/バナー バレット 渋谷ヒカリエシンクス店 帽子¥7800/コンバース トウキョウ 青山 イヤリング¥1300/お世話や【4】 ×ブラウンパンツ この冬大ヒットなブラウン。パンツで取り入れるなら、足もとは絶対に赤!! ほら、ブラウン×赤がこんなに可愛いなんて、知らなかったでしょ? スウェット¥34000/デミルクス ビームス 新宿(エイトン) Tシャツ¥12200/F.I.T.(ガウン&ファンデーション) パンツ¥17800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥5800/コンバース バッグ¥23000/ピーチ(ヴィオラ ドーロ) ベルト¥8000/スタイルデパートメント(プレット) サングラス¥48000/アイヴァン 7285 トウキョウ イヤリング/スタイリスト私物【5】 ×ネイビーシャツワンピ きれいなシャツワンピにスポーティなマウンテンパーカをはおったら、もうスニーカー一択でしょ! ソックスを合わせても可愛いけれど、暖かい日ならスリットから素足をのぞかせるのもいい。 ワンピース¥32000/TICCA ジャケット¥50000/ザ・ノース・フェイス3(マーチ) 靴¥25000/ニューバランス ジャパン バッグ¥6000/ハイ! スタンダード(オープンエディション) サングラス¥47000/アイヴァン 7285 トウキョウ【6】 ×ビッグスウェット 「あざとい」って思っちゃうくらいキュートな、ビッグスウェット×ギンガムチェックのショートパンツ。くしゅっとさせた白ソックスにブルーのオールスター……みんな大好きにきまってる! ラフなあざとさって、アリかも♡ スウェット¥6800/ハイ! スタンダード(ベイサイド) パンツ¥7000/モットハウス・トーキョー(スリーピージョーンズ) 靴¥7000/スピック&スパン ルミネ新宿店(コンバース) ソックス¥2500/セムインターナショナル(カプリコーン モヘアソックス) ♡1月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/新田君彦(1,4,6) 東 京祐(5) 森脇裕介(2) 小川健太郎(3) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/林 由香里(ROI/1,4,6) 信沢Hitoshi(5) 河嶋 希(io/2) モデル/本田 翼 佐藤栞里 飯豊まりえ スタイリスト/石上美津江(1,4,5,6) 大平典子(2,3)
  • なめらかな食感と豊かな風味が楽しめる旬の洋梨、ル・レクチェがロティーやパフェに! 資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェに、期間限定で目にも楽しい季節のデザートが登場。 (左)「クリスマス・ルージュパフェ」¥1,833(右)「新潟県 渡辺果樹園産 ル・レクチェのロティー」(コーヒーまたは紅茶またはハーブティーのカップサービス付)¥1,833 12月25日(火)までの期間のみ食べられるのは「クリスマス・ルージュパフェ」。ルージュのような数種のベリーと、新潟県産ル・レクチェでデコレーションしたこのパフェは、華やかで上品な銀座のクリスマスをイメージしたもの。ハーブで香りづけした自家製フランボワーズソルベとチョコレートアイスクリームに、甘酸っぱく濃厚な特製ベリーソースがベストマッチ。グラスの底にはベリー類と苺のゼリーが入っていて、食感の違いも楽しめる。12月26日(水)〜29日(土)の4日間は、クリスマスのパフェに代わって「新潟県 渡辺果樹園産 ル・レクチェのパフェ」が。キャラメルの香ばしさを効かせたプラリネソースとル・レクチェの組み合わせはまさに絶妙。大人の味わいが嬉しい。 「12月の資生堂パーラー物語」(コーヒーまたは紅茶のカップサービス付)¥2,268また、シナモンやクローブなどスパイスを効かせてコンポートしたル・レクチェをオーブンでロースト、ドライいちじくとスウィートベリーティーの温かいソースと合わせた「新潟県 渡辺果樹園産 ル・レクチェのロティー」や、資生堂パーラー定番のストロベリーパフェ、チョコレートパフェ、プリンに旬のスイーツ3品とフルーツからなるプレートデザートの12月ヴァージョン「12月の資生堂パーラー物語」は12月29日(土)まで。今月の「資生堂パーラー物語」はベリーのエクレア、苺・りんご・ローズが三層となったゼリー、ツリー仕立てのピスタチオムースが美しく並ぶ、クリスマスらしい一皿になっている。どちらもドリンク付きなのが嬉しい。他にも「青森県 おりかさ蜜ツ星農園産 紅の夢のアイスクリームソーダ」や「山口県宗像市産 “かおり野”のストロベリーパフェ」なども今だけ食べられる味わい。季節の美味しさがぎゅっと詰まったフルーツを、クリスマス色に染まった店内でゆっくり楽しんで。※フルーツの入荷状況により提供不可の場合もあり 資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ03-5537-6231(予約不可)住所:東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル 3階営業時間:火~土曜 11:30~21:00(L.O. 20:30)/日曜・祝日 11:30~20:00(L.O. 19:30)定休日:月曜(祝日の場合は営業) ※12月の月曜は全て営業/12月30日(日)~2019年1月2日(水)は休業https://parlour.shiseido.co.jp/ text : Shiyo Yamashita
  • 日々、"デリスタグラマー"としてレシピ情報を発信している 人気の料理家、インスタグラマー、ブロガーが集結。ひと目見て「可愛い〜」と言いたくなる手作りスイーツのレシピを教えてもらいました。  マシュマロを使って ★ マシュマロスノーマンクッキー ★ マシュマロ&フルーツケーキ  ボリュームのあるマシュマロで食感も楽しい マシュマロスノーマンクッキー 材料 4枚分 マシュマロ(大)… 4個 クッキー… 4枚 スティック状チョコレート菓子… 2本 ブラックココアパウダーもしくはチョコペン… 少々 水… 少々 食紅(お好みで)… ほんの少々 作り方 ❶マシュマロを半分に切り、断面にほんの少し水を塗る。クッキーを600Wのレンジで40秒加熱する。熱々のクッキーに、マシュマロの水を塗った面をくっつけて接着させる。 ❷爪ようじの先に数滴の水で溶いたブラックココアパウダーをつけ、マシュマロの表面に顔・ボタンを描く。チョコペンを使ってもOK。お好みで綿棒の先に食紅をつけて、頬の部分に薄く着色する。 ❸爪ようじの太いほうを胴体にさして穴をあけて、ちょうどいい長さに折ったチョコレート菓子を差し込み腕を作る。 マシュマロの甘み×フルーツの酸味 マシュマロ&フルーツケーキ 材料 1個分 マシュマロ(小)、お好みのフルーツ… 各適量 スポンジケーキのお菓子… 1個 粉砂糖、アラザン… 各少々 作り方 ❶スポンジケーキのお菓子にマシュマロ、フルーツをのせる。 ❷トースターでマシュマロに焼き色がつくまで焼く。 ❸あればミントの葉を飾り、粉砂糖を振りかけ、アラザンを散らす。 教えてくれたのは… アトリエ沙羅 さん  レシピサイトでの掲載は700レシピ近く。シンプルレシピにファン多数。 撮影/合田和弘 富田恵(食材) web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • こんばんは❤︎ 最近、急に寒くなってきましたね…! ( ´ ×ω× ` ) 寒くなってきたときに飲みたくなるのが あたたかくて甘〜い ホットチョコレート◡̈♡ 今日は都内で飲みに行きたい‼︎ ホットチョコレートのお店を ご紹介します✌︎❤︎それがこちら、、東京・蔵前にある、『DANDELION CHOCOLATE』☻♡ダンデライオン・チョコレートは、 カカオ豆からチョコレートバーになるまでを 一貫して行う「Bean to Bar」で、 カカオ本来の味わいを楽しめる人気の Bean to Barチョコレートブランドなんです✌︎❤︎国内店舗は、 蔵前、鎌倉、京都、伊勢外宮前にあります* ダンデライオン・チョコレートはもともと サンフランシスコ発のお店で、 蔵前に1号店として2016年にオープンしました☻ 蔵前から歩いて数分以内のところに あります(^^)1階は、実際に販売するチョコレートを 作っているチョコレートファクトリーや、 販売・注文スペースになっており、 2階はカフェスペースになっています☻私がオーダーしたメニューはこちら❤︎✌︎この日は、 KURAMAE HOT CHOCOLATE ¥630 (クラマエ ホットチョコレート) OATMEAL COOKIE ¥330 (オートミールクッキー) をオーダー(*^▽^*) ホットチョコレートは 蔵前オリジナルのホットチョコレートで、 同じく蔵前にある、 NAKAMURA TEA LIFE STOREの 無農薬・有機栽培のほうじ茶(静岡県産)で 香りづけしているのだそうです❤︎ そして、オートミールクッキーは チョコレートチップ、カカオニブ、 クランベリー、ココナッツ、シナモン が入ったクッキー❤︎ この2つの組み合わせは 最強でした◟( ˊ̱˂˃ˋ̱ )◞♡⃛◟( ˊ̱˂˃ˋ̱ )◞レジカウンターに置いてあるマシュマロも ふわふわ食感で美味しかったです╰(*´︶`*)╯♡おいしいホットチョコレートが 飲みたくなったら♡ 是非是非行ってみてください♬✧*。カフェ・ファッション・その他諸々更新中!☻しょこたうるすのInstagramはこちらから❤️☝︎モアハピ部 No.562 しょこたうるす のブログ
  • やっと行けた!三軒茶屋NATIVO さんで至福の時間を過ごしてきました。三軒茶屋からかなり離れた場所に 突如、白いカーテンが掛かった とても雰囲気の良いお店が出現。 誘って頂いた時に旅行だったり 仕事で抜け出せなかったりと 行きたいのに行けない!と ずーっと恋い焦がれていました。 その名もNATIVO オープン当初は シェフが旅してきた 南米料理にフーチャーされていたのですが 今は、ヨーロッパと南米で磨かれた感性を シェフのフィルターを通されてイタリア寄りの お料理がオンメニューされています。 NATIVOのバーニャカウダこの下にトロトロ玉ねぎが!他の画像を見るシグネチャーである玉ねぎのお料理は、 4時間かけて火入れ。さらにトロトロに炒めて 旨味を凝縮した玉ねぎを、玉ねぎの器に詰めて エスプーマをたっぷり乗せた逸品。 そのビジュアルもさることながら ずーと舐めていたい。いや このお風呂に浸かりたい。と言ったら お店の方に聞かれていて、笑われてしまいました。 バーニャカウダも日本で見る スタイルではなくonthe目玉焼きスタイル。 赤鶏のバターチキンは ピカタにした肉厚の鶏肉を たっぷりの澄ましバターに 浮かべられるようにして登場。 こんなバターチキンは、食べたことない 美味しさ。 この澄んだバターは、ただのバターではなく インド料理やアーユルベーダで言う“ギー” バターを煮詰めて、蛋白質・糖分・水分を 飛ばした物。 これが、美味しくて。 チキンにヒタヒタに付けながら、楽しみました。 メインを1つにして パスタを2つオーダー。 1つはズワイガニとトランペット茸 もう1つはポルチーニ。 どちらもパスタはどこ?と言うくらい 具沢山。最高でした。 こちらを代表するデザートは アマゾンカカオをたっぷりと 擦りおろしたカカオジェラート。 目の前で削られるアマゾンカカオは、 これでもか!とプレゼンされます。 最初はツルツル。アマゾンカカオの雪が!無骨なトラットリア料理に 異国のテイストを合わせた 唯一無二のお店は 待った甲斐があった 今年一番のご褒美なお店でした。本日のメニューも素敵な装丁いちいち素敵。NATIVO →★美女組NO.107ウマキのブログ
  • この冬、冬の遠出やきれいめ通勤コーデにも使える便利な【デニム】コーデ冬の連休、遠くにお出かけするモアガールも多いのでは? そんな時は、何でも合わせやすくて長旅でも楽ちんな「デニム」はコーデの大本命! そこで、もっとおしゃれに着こなしたいあなたに捧ぐデニムコーデをまとめ♡ きれいめカジュアルコーデOKな職場のあなたは、通勤コーデの参考にもどうぞ!『ボウルズ (ハイク)』のデニム 今季のクルーズコレクションから、エコファーを積極的に取り入れる"ファーフリー宣言"をした『フルラ』のバッグをデニムを合われば、今年っぽさ◎! バッグ「メトロポリス ヌーヴォラ」(16×23×11)¥48000・時計「メトロポリス」¥28000/FURLA ジャケット¥56000・デニムジャケット¥32000・パンツ¥25000/ボウルズ (ハイク) 『エスストア(シー)』のデニムグレイのニットに紺ブレ、きれいなデニム、きれいなパンプス。そんな優等生コーデは小物で遊ぶ絶好のチャンス。靴下でグリーンをさしたら、バッグにはもっと鮮やかなモンドリアンカラーのスカーフをきゅっと。ジャケット¥34000/TOMORROWLAND(MACPHEE) ニット¥11800/ビショップ(モリス&サンズ) シャツ¥13000/HUMAN WOMAN パンツ¥28000/エスストア(シー) 靴¥35000/FUN Inc.(チェンバー) バッグ¥26000/ジオン商事(ドレスレイブ/ポップコーン ミラノ) ソックス¥1000/タビオ(靴下屋) イヤリング¥1200・ネックレス¥600/お世話や スカーフ¥11000/スピック&スパン ルミネ新宿『グッドスタンディング(リノ)』のデニム“いつもの役割”にとらわれないこと。それだけで表情が変わる。しかも首や頭よりもトライしやすいテク。風になびく姿も、結んだ時とは違うエレガントなムードに。スカーフ¥21000/シップス 有楽町店(マンテロ) カーディガン¥16000/ゲストリスト(ルミノア) ブラウス¥37000/チャオパニック・カントリーモール(ウーラ ジョンソン) パンツ¥22000/グッドスタンディング(リノ) バッグ¥19000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン) 帽子¥3500/ハリウッド ランチ マーケット(コプカ) ピアス¥9200/シップス 渋谷店(ソコ)『シンゾーン』のデニム ラインニット×デニムのユニフォームライクな着こなしも、知的なネイビーでまとめれば職場で浮く心配なし! 広くあいたVネックや鮮やかなパープルのピンヒールで、さりげなく女性らしさをアピって♡ とはいえ今日は打ち合わせや買い出しで外回りメインの一日。ダッフルコートにスポーティなキャップやリュックで、あったか可愛くアクティブな仕上げを♪Vネックラインニット¥14800/シップス プライマリーネイビーレーベル デニム¥31000/シンゾーン ルミネ新宿店 ダッフルコート¥82000/ボウルズ(ハイク)パープルパンプス¥32000/銀座ワシントン銀座本店(ファビオ ルスコーニ ペル ワシントン) リュックサック¥15000/ザ・ノース・フェイス3(マーチ) キャップ¥7600/ビショップ(サイ) ゴールドイヤリング¥12000/デコール アーバンリサーチ ニュウマン新宿店(イリス47)佐藤栞里の【今日のコーデ】をもっと見る>>『シンゾーン』のデニム 気取りのないTシャツ×デニムこそおしゃれの腕の見せ所。だからデニムは色落ち感のないブラック、ちょうどいいこなれ感の細ストレートに更新して。白ロンTも肉厚なものを選んでハイウエストにインすれば旬なバランスに。ミリタリージャケットやサイドゴアブーツ、アクセもメタリックな揺れピアスやバングルで、とことん辛口に仕上げたのもカジュアルを洗練させるポイント! パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) ジャケット¥8500/ハイ! スタンダード(プロッパー) Tシャツ¥16000/ボウルズ(ハイク) 靴¥24000(ドクターマーチン)・ピアス¥13000(ソワリー)/スピック&スパン ルミネ新宿店 バングル¥19000/パリゴ 丸の内店(フィリップ オーディベール)『ナノ・ユニバース』のデニム ロゴカットソー×デニムで思いっきりボーイッシュに決めた日に、まさかのピンクを投入する。そんな意外性でおしゃれをブラッシュアップ! 子供っぽくならないポイントは”きちんときれい”な服で”甘くないピンク”を選ぶこと。ネイビーコーデと相性のいい青みがかったフューシャピンクのジャケットなら、意志の強さも女っぽさも欲しい分だけ♡ 首もとからのぞく白シャツやバッグにつけたスカーフでレディな気分を上乗せして。 ジャケット¥15000/RD ルージュ ディアマン カットソー¥8800/ライズフロムザサーティー(アメリカーナ) シャツ¥14000/ルーニィ パンツ¥18500/ナノ・ユニバース カスタマーサービス 靴¥36000/リーガル コーポレーション バッグ¥3500/メルロー スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) ソックス/スタイリスト私物『ユニクロ』のデニム 白ニット×デニムでちょっとそこまでって時も、お気に入りのダッフルコートがあるといい! 渋めのカーキ色、ほどよく長めの丈感ならたちまち大人顔に仕上がって。さりげなく見える裏地とストールをチェック柄でリンクさせて、気取らない休日カジュアルにキュートな遊び心をプラス♪ ご近所コーデのつもりだったけど、ヒールにはきかえたら街へ繰り出したくなるおしゃれ感に♡ コート¥43000/アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店 ニット¥23000/TOMORROWLAND(BALLSEY) Tシャツ(2枚セット)¥2800/ヘインズブランズ ジャパン パンツ¥3990/ユニクロ 靴¥19800/カルネ バッグ¥13000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(マルコ ビアンキーニ) ストール¥23000/ビショップ(スコティッシュトラディション) イヤリング¥7200/ロードス ネックレス¥1800/サンポークリエイト『シンゾーン』のデニム 待ちに待ったイベントDAYは、おめかし感も動きやすさも欲張りたい。だからデニム×ローファーの楽ちんカジュアルに、旬のフェイクファーコートでおしゃれなインパクトを! ボリューム袖×ショート丈の可愛げなバランス、つややかなこげ茶ファーの上品さ、ノーカラーのこなれ感、すべてこの一着に詰まってる。レース切り替えの甘ブラウスを仕込んでおけば、コートを脱いだ時も可愛さばっちり♡ コート¥35000/ローズ バッド(ミチ) ブラウス¥15000/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店 パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥16800/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(アルテサノス) バッグ¥2800/ハイ! スタンダード(グリーンアップルブックス) ピアス¥13800/フォーティーン ショールーム(リリーズ) 『ユニクロ』のデニム カジュアル気分の日はこなれ感のあるキルティングコートを相棒に! ちゃんと衿つきでほんのり光沢もあって、ひざにかかる長め丈だから、大人の女性のデイリーユースにぴったり。ブルーニット×濃紺スキニーのクールな着こなしには、女らしさをちょい足しして通勤仕様に。首もとからのぞくフリルや美脚見えのヒール靴で、いつものカジュアルをさりげなくきれいめに昇格させて♡コート¥46000/シンゾーン ルミネ新宿店 ニット¥14000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(ハーレー オブ スコットランド) ブラウス¥6990/クチュール ブローチ パンツ¥3990/ユニクロ 靴¥19000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥15800/ショールーム セッション イヤリング¥11000/UTS PR逢沢りなの【今日のコーデ】をもっと見る>>『マウジー』のデニム スキニーに最も合う素材を追求した逸品。柔らかなはき心地のハイパワーストレッチ素材。ディープブラックもシャープな印象を引き立てて。 デニム¥13800/バロックジャパンリミテッド(マウジー) シャツ¥14000/ブルーウォール(セット) 靴¥26000/ドゥエ パッシ ペル ウォッシュ ルミネ横浜店(ルカ グロッシ) バッグ¥25000/ディプトリクス(リュ ドゥ ヴェルヌイユ) サングラス¥30000/モスコット トウキョウ ピアス¥27000/フラッパーズ(シー) 時計¥24000/ピークス(ロゼモン)『ザ シンゾーン』のデニム デニム+センタープレスの新鮮なアイデア。女性らしい色味のインディゴブルーにセンタープレスを施したデザインで、きちんと感も美脚も完璧。ボーダーとのベーシックな組み合わせが、こんなにエレガントに。 デニム¥19000・靴¥28000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) カットソー¥24000/ボウルズ(ハイク) バッグ¥28000/FUN Inc.(ベルメール) ピアス¥2500/ビーミング ライフストア by ビームス アーバンドック ららぽーと豊洲店『シー』のデニム ノンウォッシュの光沢が着こなしにクラス感を。ウエスト位置が高く細く見える形とはりのある質感は、まさにきれいめ。はき込むほどに味が出る。 デニム¥28000/エスストア(シー) カーディガン¥17000・ニット¥15000/アルアバイル(ルル・ウィルビー) 靴¥28000/インター ショシュール(インターショシュール) バッグ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) ピアス¥14900/ガス ビジュー 青山(ガス ビジュー) 時計¥24000/ピークス(ロゼモン)『TOMORROWLAND(MACPHEE)』のデニム 今季注目のシガレットジーンズは、ひざ下がストンとまっすぐで細すぎない新感覚スキニー。女らしい脚長美脚が叶うから、”どカジュアル”になりがちなコーデがきれいめに昇格できる♪ スウェットのゆるさやロゴのハズしを引き締める濃紺ワントーンに、白カットソーで抜け感を出して技あり。頭に巻いたスカーフや赤いオペラシューズも、クールな着こなしだからこそ映える!デニム¥15000/TOMORROWLAND(MACPHEE) スウェット¥16000/シップス アトレ川崎店(アンスクリア) カットソー¥11000(ジェーン スミス)・リング¥31000(ルフェール)/UTS PR 靴¥20000/リエス バッグ¥148000(メゾン ヴァンサン)・スカーフ¥11000(マニプリ)/フラッパーズ『シンゾーン』のデニム ランチ、カラオケ、居酒屋、お泊り女子トーク♡ 連休中日は気の置けない女友達と一日中楽しみたいから、おしゃれもめいっぱい気合いを入れてく! 動けるデニムカジュアルに差し色のモヘアニットカーデで技ありな女っぽさを。今季カムバックしたロングブーツや、お泊りセットも入るビッグトートで今っぽインパクトを。仕上げにクールなシルバーアクセを重ねづけして、どんなシーンにも映える上級おしゃれを大満喫っ♪カーディガン¥32000・パンツ¥19000/ シンゾーン ルミネ新宿店 Tシャツ¥5500/ジャック・オブ・オール・トレーズ  靴¥78000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥56000/アマン(ア ヴァケーション) イヤカフ¥18000・リング(右手人さし指)¥31000・リング(左手中指)¥21000/UTS PR(ルフェール) ラリアットネックレス¥32000・ネックレス¥14000/ロードス バングル¥2300/ビームス ウィメン 渋谷 ブレスレット¥19000/イディアリズムサウンド ショウルーム リング(右手薬指)¥12000 /リフラティ シップス ルミネ横浜店(シンパシー オブ ソウル スタイル)『フォーティーン ショールーム』のデニム Tシャツよりもシャツに合わせたくなる佇まい デニム¥16000/フォーティーン ショールーム(テクスチャーウィーメイド) シャツ(メンズ)¥28000/ビショップ(アンフィル) 靴¥34000/リーガル コーポレーション(リーガル) バッグ¥30000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(ヴァジック) 帽子¥22600/CA4LA ショールーム(CA4LA) ピアス¥2800/ビーミング ライフストア by ビームス アーバンドック ららぽーと豊洲店 リング¥15000/リエス(ソコ)『エドウイン』のデニム はくだけできれい、に決まるこの秋のデニムなら、きちんと服にも好相性。平日コーデのマンネリ打破もこれさえあれば! デニム¥23000/エドウイン・カスタマーサービス(ジョーズ・ジーンズ) ジャケット¥31000/マイカアンドディール 恵比寿本店 カットソー¥8000/ゲストリスト(アッパーハイツ) 靴¥11990/バロックジャパンリミテッド(スライ) バッグ¥55000/ベータ(エド ロバート ジャドソン) スカーフ¥7800/シップス アトレ川崎店(マニプリ) メガネ¥27000/モスコット トウキョウ(モスコット) 時計¥21000/ピークス(ロゼモン)『ユニクロ』のデニム ×ラガーシャツは、デニムの女らしさがいっそう引き立つバランス。 デニム¥2990/ユニクロ シャツ¥23000/シップス アトレ川崎店(アンスクリア) 靴¥17500/モーダ・クレア(ランバン オン ブルー) バッグ¥7800/シンゾーン ルミネ新宿(ザ シンゾーン) バングル¥9000/HEMT PR(ノース ワークス) 靴下¥1600/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)『マッキントッシュ フィロソフィー』のデニム ハイウエストの濃紺デニムであかぬけて。首もとのスカーフで顔映えしたり、黒×ゴールドの小物でリッチに仕上げれば、オフィスで一目置かれる洗練カジュアルの完成♪デニム¥17000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) カーディガン¥26000・ニット¥23000/スローン 靴¥21000/モーダ・クレア(ランバン コレクション) バッグ¥12900/カージュ ルミネエスト新宿店(マルコ ビアンキーニ) イヤリング¥1500/お世話や スカーフ¥6900/アトリエ ニノン 時計¥21000/ピークス(ロゼモン)
  • さぁさぁ、みなさんお待ちかね! ライターみかりんが『GU』の2019春夏展示会へ行ってまいりましたよ〜! ちなみに私、この日のために気合いの上下『GU』コーデで臨みました! キュロットは昨シーズンのものですが、ボアトップスは今シーズンのメンズアイテム♡(今サイトを見たら値下げされていました! もう一色買おうかしら……)春夏はどんな素敵アイテムがあるのか、見せてもらおうじゃない!気になる2019年春夏のテーマは……『イージー』! トレンドをおさえた、今っぽいイージーウェアを提案します。たとえばアイロンがけがいらない機能素材、着まわせるデザイン、ゆったりとしたシルエット、スタンダードすぎない"気の利いた"アイテム。ただ「着やすい」だけではない、私たちの生活を「イージー」にしてくれるコレクション♡ 気になるアイテムをドドドッと紹介しちゃいます!まずは、12/10(月)からすでに展開を開始しているアイテムもある春コレクション! レースのスカートにスニーカーを合わせるなど、ベーシックとスポーティのミックススタイル。ベージュやカーキ、オフホワイトなど、やさしい色味が特徴です。レギンス人気は春も継続! セージグリーンのサーマルワンピは、サイドにスリットが入ってカジュアルすぎないのが◎。大きめフーディ×レギンス×トレンチコートの合わせ、挑戦してみたい!メンズの古着みたいなウインドブレーカーに、あえてタイトスカートを合わせるのが今っぽい! ブルーのマウンテンパーカの中は、実はストライプシャツ。そんな意外性も楽しい!今ショップでめちゃくちゃ売れているのがダッドスニーカー! 簡単にボリュームのある足もとをかなえられるので、一足は持っておきたいところ。白ベースならきれいめにも合わせやすそうですよね♬ピンク×ネイビーがキュートな新色も!お次は2月下旬から展開される初夏コレクション。「ナチュラル」が進化しています! 天然の感触と合繊の機能を兼ね備えたリネンやコットンは、おうちでお洗濯ができたりとお手入れしやすく♡ 華やかだけど鮮やか過ぎないきれい色が絶妙!ティアードたっぷりのトップス&スカートは、セットアップでも使えますがもちろん別売り。軽い素材がふわりと風に揺れるのを想像しただけで胸キュン……♡ うん、両方買おう!お仕事服にぴったりなアースカラーもたっぷり。いちばん右のスカートは、先ほどのセットアップの色違いですよ!絶対に、もう間違いなく使えるリネンブレンドのノーカラージャケットは、どんなシーンでも安心♡Vネックで首まわりすっきりのシャツは、少し光沢感があって高見え! 大人っぽいブラウンのボタンと、可愛いバルーンスリーブの甘辛具合がモア世代にぴったりだと思いませんか?実は「ナチュラル×アンナチュラル」が初夏コレクションのテーマ。一体どういう意味なんでしょう?例えばこのコーデ。ワイドパンツは「ナチュラル」なリネンブレンド、シャツは「アンナチュラル」な合繊です。いっぽうこのコーデは、「ナチュラル」なリネンブレンドのブラウスと「アンナチュラル」なPVC素材のバッグ。そう、自然素材であるリネンやコットン、ベージュやカーキなどのアースカラーが「ナチュラル」。合繊やPVCなど人工的な素材、オレンジやパープルなどのきれい色が「アンナチュラル」と捉え、ミックスさせるのが「ナチュラル×アンナチュラル」なのです!スタンダードなサーマルトップスの肩を一方だけ落として、ワンショルダー風にした着こなしも。大きめサイズを選ぶときれいにできそうですね!やってきました夏本番! 4月下旬から展開される盛夏コレクションです。きれい色のティアードワンピをさらっと1枚で着たり、リブのキャミ&カーデのアンサンブルがあったりと、フェミニンなものをシンプルに着るスタイルが目立っていました♡ 大人のリゾート感ありますね〜。続いてはお仕事服コーナー! オフィスにふさわしいクリーンなスタイルから、休日のおでかけまでこなせる、着回し力の高いアイテムがたくさん。大人気の総レースセットアップは、スカートがフレアになって新登場!こんなかっちりセットアップも『GU』でかなうんですよ! みかりんは思いました……「逆に『GU』にないものって何?」スクエアカットがモダンな雰囲気のミュール、すごく使えそう! パンプスタイプはすでにショップで展開中だそう。この色、ステキ……♡ と思わず手に取ってしまった薄手のリブニットカーデ。ネイビーのようなグレイのような、不思議なやわらかさにヒトメボレです!さらに奥へ進むと……あら、ラブリーなお部屋があらわれましたよ♡ 春夏もパジャマやランジェリーが大充実のもよう!まずはこの子。見せても可愛いブラレットに、ベロア素材のストライプ柄ショートパンツ、ワンピタイプのパジャマをはおって。隣のこの子は、大きなリボンのヘアターバンがキュート♡ パジャマはプードル柄ですが、ベースがブルーグレイだから甘すぎない!爽やかな水色に、真っ赤なハート柄&パイピング、しかもワンピって……モテそうじゃない?(個人の見解です)くすんだ朱赤のレースに、隠している乙女心をわしづかみにされました。まるでインポートランジェリーのようなおしゃれさ! グレイのフリルってこんなに可愛いんですね! そして奥のキャミソール&ショーツのセットは、カップ入りだけど締め付けナシ、深Vカットの超優秀アイテムです。メンズフロアもくまなく見るのが『GU』ショッピングの鉄則! 女子が可愛く着られそうなアイテムを探してみました。まず、開衿シャツ。レディスだとラインアップが少なめなので、種類豊富なメンズをチェックするのがオススメ。アロハっぽい柄ありシャツもいいかも♡今年の夏ですっかりマスターしたニットポロも、2019年はちょっぴり大きめに着てみる?はい、みなさん注目ーー!! みかりんが飛びついた&プレスもイチオシなのがこのTシャツ。お値段790円!! カラバリも豊富!! 多色買い必至!!グイッと寄ってみると……通常と違う編み方をすることで、表面を少しだけでこぼこさせています。しかも洗うとさらにいい感じの風合いが出るんだとか♡ 幅広めのリブ、地厚な生地、首の詰まり具合、もうパーフェクトです! サイズによって変わる雰囲気を楽しめるのも、メンズならでは。では最後に、誰にも聞かれてないけど「これ絶対買います」宣言〜〜!・サーマルワンピース・レースのランジェリー・リブキャミ&カーデのアンサンブル・メンズのTシャツこの4つは間違いなく買いますね(本当はこの3倍くらい買うだろうって? なんでわかったんですか!)。グリーン系のカラーが多いですが、理由は自分でも不明です(笑)。会場を見て回っている間、ずっと「これ買います!」「これも欲しい!」「いつ発売ですか!?」の3ワードを繰り返していたくらい、本当に「今すぐ欲しい」と思うアイテムばかり! 来年はどのアイテムがヒットを飛ばすのか、楽しみですね♡▶︎▶︎『GU』オンラインストアはこちら
関連キーワード

RECOMMEND