【今日のわんこ】夏の思い出♪ お友達と海に来た太郎くん!

DAILY MORE
お友達と遠出した太郎(左)。海で元気よく遊びました♪「友達と海と、大好きなものがいっぺんにあって最高だったよ♪ 素敵な思い出作れたワン!」■名前太郎くん■性別男のコ■犬種チワワとマルチーズのミックス■生年月日2012年3月8日■性格社交的で人も犬も好き。ちょっぴり食いしん坊だけど、ママの言うことをよく聞きます■特技ママの手の指示でシット&ダウンする。セラピードッグとしてお膝にいいコに座ることができる■好物ドッグフード、さつまいも、ヤギミルクのチーズ棒■マイブームお散歩で乾燥したミミズさんを見つけてスリスリすること(笑) ■チャームポイントくりくりの目と、ツインテールしたみたいな耳

▶▶▶太郎くんの記事をもっと見る


関連記事
  • お仕事服にちょうどいい『ユニクロ』でつくる冬のコーデ『ユニクロ』といえば、シンプルなのに無難じゃない、“ちょうどいいお仕事服”の宝庫。便利すぎて、コスパがよくて、つい溺愛してしまう人も多いはず。この冬も、『ユニクロ』のアイテムを上手に使って仕事も遊びも楽しもう♡ きちんともカジュアルも叶う、冬のコーデを集めました♪『ユニクロ』のニットなど全身コーデ グリーンの“リブタートルニット” カラーそのものにおしゃれが宿っているから、潔く黒のシュッとしたパンツと。スカーフとバレエ靴で盛ってパリっぽく。 ニット¥1990・ジャケット¥3990・パンツ¥2990・バッグ¥1990/ユニクロ 靴¥12500/ダイアナ 銀座本店 スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) イヤリング¥1000/お世話や 靴下¥700/タビオ『ユニクロ』のデニム 冬コーデが軽やかになるから! トップスとしての白Tをしっかり見せると、ダークトーンが多くなる冬コーデが重たく見えない。白ソックスも浮かないでしょ? Tシャツ¥2000/ヘインズブランズ ジャパン コート¥49000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店 Gジャン¥25000/ブルー ブルー パンツ¥3990/ユニクロ 靴¥16800/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(アルテサノス) バッグ¥49000/シップス プライマリーネイビーレーベル(ミミ) 帽子¥6500/CA4LA ショールーム イヤリング¥4500/デミルクス ビームス 新宿 靴下¥2500/セムインターナショナル『ユニクロ』のダウンジャケット、ワンピース オレンジのダウンジャケットと、シックなリトルブラックドレスのコーデ。これならパーティシーンもクリアできそう。ダウンってすごく使えるんだ! ジャケット¥12900・ワンピース¥5990/ユニクロ 靴¥39000/ジオン商事(ドレスレイブ/ファビオ ルスコーニ) バッグ¥32000/ショールーム セッション(ポティオール) ネックレス¥1000/お世話や 『ユニクロ』のデニム 決めすぎないのに上品さもあるって、ニットとデニムにぴったりじゃない? 衿つき&ほどよい光沢が女性らしい。コート¥46000/シンゾーン ルミネ新宿店 ニット¥14000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(ハーレー オブ スコットランド) ブラウス¥6990/クチュール ブローチ パンツ¥3990/ユニクロ 靴¥19000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥15800/ショールーム セッション イヤリング¥11000/UTS PR『ユニクロ』のパンツ もっと大人っぽく見せたいなら、少し辛口なカーキがいい感じ。裏地のチェックがキュートなギャップ。コート¥43000/アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店 ニット¥23000/TOMORROWLAND(BALLSEY) Tシャツ(2枚セット)¥2800/ヘインズブランズ ジャパン パンツ¥3990/ユニクロ 靴¥19800/カルネ バッグ¥13000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(マルコ ビアンキーニ) ストール¥23000/ビショップ(スコティッシュトラディション) イヤリング¥7200/ロードス ネックレス¥1800/サンポークリエイト『ユニクロ』のチェック柄コートなど全身コーデ 抜け感も、奥行きも、華やぎも。全部叶うつやめく黒ボストンを相棒に。ちょいマニッシュなチェック柄トレンチと深いインディゴブルー。落ち着きのあるダークトーンに、黒ボストンでリッチなつや感を添えて。明るい色を投入しなくても着こなし全体が軽やかに映って、大人っぽさも上々! バッグ¥2990・コート¥12900・シャツ¥2990( 3 点とも一部店舗とオンラインストアで販売/ユニクロ×イネス・ド・ラ・フレサンジュ)・パンツ¥2990/ユニクロ ピアス¥6000/チャオパニック・カントリーモール『ユニクロ』カシミア100%ニット 袖口にきかせたアクセントがズルくてニヤリ。定番の“ちょっと先”を賢いお値段で、いい素材で。 ニット(一部店舗とオンラインにて販売)¥7990/ユニクロ(イネス・ド・ラ・フレサンジュ) パンツ¥38000/シップス 有楽町店(エリン) 帽子¥7200/ストレートシックス(ブリクストン) ピアス¥2600/ステラハリウッド『ユニクロ』ゆるめのVネックのニット 華奢なリングの重ねづけではなく、大ぶりのリングをひとつだけ。手もとにほどよいインパクトを加えるのが今どき! メンズっぽいシルバーアクセに対比させて、メイクは女の子っぽいクリアなつや感を重視。ほんのり色づくモーヴピンクのグロスで、甘めフェイスに仕上げて。 ニット(一部店舗のみ販売)¥3990/ユニクロ リング¥29000/チャオパニック・カントリーモール(ララガン)『ユニクロ』リブ編みのカーディガン シンプルなユニクロの黒ニットの時は、耳、おでこ、眉をはっきり見せると、新鮮な印象に。90年代を匂わせるクリアなアクリルのイヤアクセを主役に、ワックスでしっとりタイトにスタイリングしたヘアでカッコよく。センターパートでなでつけたら、耳の後ろをアメピンで留めると崩れない。 カーディガン(一部店舗のみ販売)¥4990/ユニクロ(ユニクロ ユー) パンツ¥19000/ゲストリスト(レッドカード) ピアス¥1900/サンポークリエイト(アネモネ) 『ユニクロ』タートルネックのニット 抽象的なモチーフの大ぶりのメタルイヤリングひとつで、奥行きのある大人の魅力を演出。肌は発光するようなハイライトチークをポンとのせて。色ではなく光でつくるメイクがワンステップ上の上質感をプラス。 ニット¥1990/ユニクロ スカート¥12000/ジオン商事(ラシア) ピアス¥25900/リフラティ シップス ルミネ横浜店(ウィークエンドエルエー)『ユニクロ』のメンズニット チャコールグレイのワントーンに、チェック柄ストールをさらりとまとわせて。靴もバッグもブラックレザーでちょっと辛口に女っぽく、ダークトーンにストールの赤がより映える。タートルの衿もとは隠さず、フェイスラインを引き締めて見せて。 ストール¥23000(スコティッシュ トラディション)・バッグ¥52000(ミミ)/ビショップ ニット(メンズ)¥2990/ユニクロ スカート¥18000/アナディス(アナカノワー) 靴¥19500/カルネ(ダニエラ&ジェマ) 『ユニクロ』白のパンツ 肩にかけたニットも白、アクセもパールネックレスで白。重ねるほどに上品さが増すのも冬の白の魅力。 ニット¥27000/スローン カーディガン¥9900/ルクールブラン パンツ(一部店舗のみ販売)¥3990/ユニクロ(イネス・ド・ラ・フレサンジュ) 靴¥21000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥6900/L.L.Beanカスタマーサービスセンター ネックレス¥600/お世話や ソックス¥800/タビオ(靴下屋)『ユニクロ』のこなれ見えスーツ 白のピンストライプ柄がほんのり浮かぶ、ネイビーのウール生地。上下ともに体がきれいに見える計算系シルエットで単品でも活躍! ジャケット¥9990・パンツ¥5990( 2 点とも一部店舗とオンラインストアで販売/ユニクロ×イネス・ド・ラ・フレサンジュ)・ニット¥2990・シャツ¥1990/ユニクロ 靴¥23000/リーガル コーポレーション バッグ¥18500/セムインターナショナル(ペレッテリアベネタ) ネックレス¥600/お世話や『ユニクロ』ガウン風ワンピース ワンピース×ブラウンパンツの秋色レイヤードに、足もとで抜け感をプラスしたコーデ。 ワンピース(一部店舗のみ販売)¥4990/ユニクロ(ユニクロ/イネス・ド・ラ・フレサンジュ) パンツ¥31000/FUN Inc.(アイロン) バッグ¥32000/ロードス(イコット) 靴¥15000/ダイアナ 銀座本店 時計¥18000/ダニエル・ウェリントン 原宿(ダニエル・ウェリントン) ネックレス¥16000/フラッパーズ(シャルロット ウーニング) ピアス¥1700/サンポークリエイト(アネモネ) リング¥21000/UTS PR(ルフェール) 『ユニクロ』ガウン風ワンピース 定番のデニム×Tシャツもガウン風ワンピとビッグモチーフアクセで秋ムードに。 Tシャツ¥1500/ヘインズブランズ ジャパン パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) ワンピース(一部店舗のみ販売)¥4990/ユニクロ(ユニクロ/イネス・ド・ラ・フレサンジュ) ピアス¥14500/ビームス ウィメン 渋谷(ソフィー モネ) ブレスレット¥6000/ビームス ウィメン 渋谷(ビームス ボーイ) 『ユニクロ』ガウン風ワンピース ワンピにニットを重ねて、スカートとのワンツーっぽく着る新鮮コーデにトライ。 ワンピース(一部店舗のみ販売)¥4990/ユニクロ(ユニクロ/イネス・ド・ラ・フレサンジュ) ニット¥34000/フレイ アイディー バッグ¥4600/アーバンリサーチ ロッソ ジョイナス横浜店(ロデスコ) 靴¥15000/ダイアナ 銀座本店 時計¥18000/ダニエル・ウェリントン 原宿(ダニエル・ウェリントン) リング¥21000/UTS PR(ルフェール) 靴下¥900/タビオ『ユニクロ』白のパンツ 太めリブとプチハイネックがいい感じの抜け感をくれる。グレイでもNOTコンサバ。 カーディガン¥14000・ニット¥12000/イネド パンツ¥2990/ユニクロ バッグ¥38000/スローブ イエナ ルミネエスト新宿店(メゾン ボワネ) バンダナ¥2700/GREED International(ベッド&ブレックファスト) 帽子¥1490/ジーユー ピアス¥1600/サンポークリエイト 時計(10月発売予定)¥24000/フォリフォリジャパン ブレスレット¥18500/ガス ビジュー 青山『ユニクロ』のスカート 【ユニクロのスカート×肌なじみのいいベージュのショートモールのカーディガン】 カーディガン¥17000/ミミ&ロジャー スカート¥2990/ユニクロ バッグ¥11000/アンタイトル スカーフ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) ピアス¥1900・ブレスレット¥2400/サンポークリエイト(アネモネ)『ユニクロ』のクルーネックカーディガン シャツの丸衿とカフスをのぞかせたクルーネックのカーディガンにニットアップからフレアスカートをチョイス。きちんとした場にふさわしい正統派レディなコーデで。 クルーネックカーディガン¥2990/ユニクロ スカート¥34000/ブルーバード ブルバード『ユニクロ』の黒クルーネックニット 黒のワンツーにボルドー色のワンピをはおって、華やかだけどスタイリッシュな雰囲気に。 パンツ¥27500 /シンゾーン ルミネ新宿店 (ザ シンゾーン) ニット¥2990/ユニクロ ワンピース¥36000/シップス 有楽町店(アローブ) バッグ¥89000/ベータ(エド ロバート ジャドソン) 靴¥28000/銀座ワシントン 銀座本店 ネックレス¥2800/サンポークリエイト(アネモネ) ストール¥62000/アルアバイル(ジョンストンズ)『ユニクロ×イネス』のトレンチコート 寒暖差対策にユニクロ×イネスのトレンチコートが必須。キャッチーなチェック柄で差をつけて! コート(一部店舗のみ販売)¥12900(ユニクロ/イネス・ド・ラ・フレサンジュ)・シャツ¥3990(ユニクロ ユー)/ユニクロ パンツ¥15000/Stola. 靴¥7990/プラステ バッグ¥40000/ダイアナ 銀座本店 ピアス¥590/GU 時計¥21000/ピークス(ロゼモン)『ユニクロ ユー』ウールブレンドストレートパンツ はりと落ち感を備えたウールブレンド素材ですらりとしたシルエットを保つパンツ。 パンツ(一部店舗のみ販売)¥5990/ユニクロ(ユニクロ ユー) コート¥18000/ルクールブラン ブラウス¥18000/TOMORROWLAND(BALLSEY) 靴¥16000/ルーニィ バッグ¥37000/シップス 二子玉川店(ミミ) イヤリング¥5000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(ベックペッティーナ) ストール¥14800/リフラティ シップス ルミネ横浜店(グレンプリンス) 時計¥48000/ピークス(ロゼモン)『ユニクロ ユー』のメンズコート 『ユニクロ ユー』のメンズコートはしゃれたボリュームがあるのにきちんと感が出て優秀。素材は雨風に強い「ブロックテック」。 コート( 一部店舗とオンラインストアで販売)¥12900(ユニクロ ユー)・シャツ¥1990・パンツ¥2990・靴¥2990・ストール(一部店舗とオンラインストアで販売)¥1990(ユニクロ×イネス・ド・ラ・フレサンジュ)/ユニクロ バッグ¥13000/センゾー トーキョー(メゾ) イヤリング¥1000/お世話や『ユニクロ』のメンズニットなど全身コーデ ストリートっぽいカジュアルはメンズニットのサイズ感が有効。彼のを借りて着たみたいなおしゃれなゆるさが出せるメンズのニットにスポーティな小物。上半身に黒&ボーイッシュさを集中させた分、ボトムは白で軽く。 ニット¥2990(ユニクロ)・バッグ¥2990・帽子¥1990・Tシャツ¥1000( ユニクロ ユー)・キュロット¥3990・ストール¥1990( ユニクロ×イネス・ド・ラ・フレサンジュ)/ユニクロ 時計/スタイリスト私物
  • クライアント主催の忘年会。湾岸エリアの会場だから、重ね着は抜かりなく取引先や外部スタッフの集まるパーティには、ぱっと華やぐホワイトトーンの着こなしで。バックやシューズは、コーデとカラーをリンクさせてまとまりを意識。海沿いの風は冷たいし、時節柄タクシーもつかまりにくい。コートとインナーダウンを重ねて、しっかり防寒しておいてよかった! パーティでは、会いたかった人たちと久しぶりに再会できて大満足。取引先の担当者さんもイイ感じにコミュニケーションできたし、いい忘年会になった♡ベロアインナーダウン¥32000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(オドラント) リバーコート¥70000/サード マガジン(サード マガジン) スカート¥26000/コエル コンパクトハイネックニット¥42000/エストネーション(ランド オブ ディストラクション) バッグ¥37000/マイケル・コース カスタマーサービス(マイケル マイケル・コース) 靴¥26000/アルアバイル【今月のPROFILE】 webデザイン会社の企画営業として、デスクワークに外回りにと多忙な毎日を送る33歳。この夏、長年つきあっていた彼と別れ、今はシングル生活を満喫中。趣味はスポーツ観戦。明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【リバーコート】 裏地なし、ボタンなしのロングガウン。ゆるやかな落ち感で、中に厚着をしてもほっそり見える。¥70000/サード マガジン(サード マガジン)【ベロアインナーダウン】 キルティングブルゾンは中に着ても細見えする。ベロア素材で一枚で着ても素敵。¥32000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(オドラント)【コンパクトハイネックニット】 ふんわり起毛素材。袖は長め、丈は短め。¥42000/エストネーション(ランド オブ ディストラクシン) 【プリーツスカート】 フロントはアシンメトリーなプリーツ、後ろはフレアシルエット。タイツやブーツで重く見えがちな足もとに軽さを加算。¥26000/コエル「今月のおすすめの着回しアイテム」まとめはこちらから>> 関連アイテムをこちらで買えます! 気になる商品の画像をタップ♪【関連商品】NOLLEY’Ssophi CHESSハイネックプルオーバーニット ¥14,000+税【関連商品】TAION 【洗えるインナーダウン】CREW NECK BUTTON DOWN JACKET ¥4,990+税撮影/魚地武大(物)〈TENT〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 取材/久保田梓美 文/衛藤理絵
  • 数年前の不可能を可能にする、とどまるところを知らない化粧品の進化。エイジングケアもメイクコスメも、「きれい」を更新したいなら、最新のものに頼るべき。今年誕生した数多あるコスメの中から、アラフィーの美賢者たちがこぞって太鼓判を押す“ベストスキンケアコスメ”と“ベストメイクアップコスメ”を大発表! 今すぐ買いに走っても、きっと後悔なし!選考したのは9人の美賢者 美容エディター・松本千登世さん / 美容ライター・中島 彩さん / 美容ジャーナリスト・倉田真由美さん / 美容ジャーナリスト・安倍佐和子さん / エクラ編集部・副編K藤 / 美容ライター・山崎敦子さん / 美容愛好家・野毛まゆりさん / 美容エディター・巽 香さん / 美容ジャーナリスト・小田ユイコさんベストスキンケアコスメポーラ B.A アイゾーンクリーム上まぶたの凹(へこ)み、下まぶたのたるみ。深まる目もと悩みに光をもたらすアイケアが堂々の頂点に。その形状を支える眼輪筋(がんりんきん)にアプローチし、凛とした目もとへ。 「ぴたっとフィットしてやせた目もとにハリを出してくれる頼もしさ。くぼみやゆるみのない目もとになると、こんなにも若々しい印象に」(倉田さん) 「『目が大きくなった』『二重の幅が広くなった?』といわれる機会が増えた。目もとの肌の奥の奥から引き締め、ぴんっと引き上げてくれるよう」(松本さん) 「近年アイケア革命に一石を投じているポーラが、またもやってくれました!」(野毛さん) 26g ¥18,000「印象の変化にまで切り込んだ本格アイエイジングケア!」――倉田真由美さん「やめるのが怖いと思うほど。最高の“ほめられ”アイケア」――松本千登世さん「しっとり、するするのびて瞬時に影が目立たなくなる」――野毛まゆりさん【次ページ】ベストメイクアップコスメはこの逸品!ベストメイクアップコスメクレ・ド・ポー ボーテ タンクッションエクラ光をまとった"主役級の肌"に仕立て、スキンケア効果も頼もしい。エクラ世代を満足させるクッションファンデーションとして、美賢者の絶賛の嵐。 「瞬時にクレ・ド・ポーのスキンケアでお手入れしたような肌に。肌を均一に整え、悩みを品よくカムフラージュ。乾燥くずれしないしメイク直しも簡単な"同窓会" ファンデ」(小田さん) 「素肌を格上げしたようなつややかさ。どんなに重ねても厚くならず、どこをとっても最高峰。素肌へのトリートメント力もスゴイ!」(山崎さん) 「これで仕上げた日は、どんなにヨレヨレのくすみ肌でも『ぷりぷりで元気そう』といわれる」(中島さん) SPF25/PA+++ 全6色 各¥9,000「毎日丹念にお手入れした“クレポ肌”が瞬時に完成!」――小田ユイコさん「カバー力、仕上がり。すべてが クッションFD(ファンデーション)の最高峰!」――山崎敦子さん「カバーしていると悟らせないリアルなツヤ感がすばらしい」――中島彩さん大人のベストコスメ2018 記事一覧撮影/大原敏政(aosora) 構成・文/巽 香 ※エクラ2019年1月号掲載
  • 1週間の「明日なに着てく?」をまとめてお届け!【12月7日(金)〜12月13日(木)のコーデ】【12月7日(金)のコーデ】 今季らしいブラウンのスカートコーデに、ピンクパンプスを差して華やかに!【12月8日(土)のコーデ】 アクティブデートの日は、いつものデニムに旬なマウンテンパーカをプラス。【12月9日(日)のコーデ】 休日は、白ジャケットをデニムで程よくカジュアルダウン!【12月10日(月)のコーデ】 定番のジャケット×シャツも、インにタートルニットを仕込んで今年らしく♡【12月11日(火)のコーデ】 ブラウンワントーンは、重くならないよう白コートで抜け感を!【12月12日(水)のコーデ】 体温調節しやすい大人のレイヤードコーデは、赤ニットで顔周りを華やげて!【12月13日(木)のコーデ】 冬の簡単ワンツーコーデも、鮮やかカラーの袖コンニットで見違え♪【7日~11日】1ヶ月コーデのアイテムまとめはこちら!【12日~13日】1ヶ月コーデのアイテムまとめはこちら!【7日~11日】撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉(松島 花)、倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(絵美里)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉(松島 花)、佐藤エイコ〈ilumini.〉(絵美里) スタイリスト/小川ゆう子(松島 花、宮沢氷魚)、室井由美子(絵美里)、門馬ちひろ(夕弥) モデル/松島 花、絵美里、宮沢氷魚(メンズノンノモデル)、夕弥 取材・原文/陶山真知子(松島 花) 文/衛藤理絵 【12日~13日】
  • ハトムギの力で肌コンディションを整えて、うるおいに満ちたなめらかな肌に導くウォータリーミルク(乳液)。DHC / ハトムギ ウォータリーミルク[F1](乳液)120ml・1,480円(+税)※マキアオンライン編集部よりご提供いただきました。無香料・無着色・パラベンフリー・アルコールフリー漢方の世界では「肌の基礎力を上げる生薬」と言われ、親しまれているハトムギ。美肌に導く効果的な成分としてよく知られています。そんなハトムギから抽出した「ハトムギ種子エキス」はじめ、「ボタンエキス」、「モモ種子エキス」、「シャクヤク根エキス」の4種の和漢植物エキス(皮膚コンディショニング成分)を配合。さらっと軽い使用感ながら高い保湿力で、季節の変化や過酷な環境に負けない、健やかな肌に導きます。↑ パカッと片手で蓋が開けられる容器。とろみ化粧水のような、みずみずしいテクスチャー。のびが良く、肌のすみずみまでスムーズに行き渡ります。ただ塗った瞬間は(先につけた化粧水と相まって)肌表面がやや水っぽく、べちゃべちゃした感触に…。少しすると肌になじんで、サラサラ肌に落ち着きます。少量ずつ丁寧にハンドプレスづけするのがおすすめです。↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓肌の内側からふっくらハリを感じる肌に。乾燥肌の私も満足の保湿効果。(しかも乾燥しやすい今の時期に使って!)さらに個人的には、うるおいが長時間持続する点に優秀さを感じ、晩に使うと、翌朝まで肌がしっとり。朝に使えば、晩まで乾燥感なく一日過ごすことができます。この効果で、プチプラとも言える価格1,480円(+税)は素晴らしい。ハトムギエキス配合のコスメは色々あるけれど、意外と今まで使ったことがなかった私。これを使っている間、肌の調子が良く、私の肌に「ハトムギエキス」、なんだか合うかも… と感じました。wちなみにこの乳液は、DHCのハトムギシリーズの一品なのですが、他に、洗顔料、化粧水のラインナップ。価格もリーズナブルなので、それらのアイテムも是非試してみたいと思いました♪★インスタやってます!★Please follow me♪ → @aconeko https://www.instagram.com/aconeko/
  • こんにちは、はまじマネージャーです。   一気に、寒くなりましたね! 今週のはまじも、いよいよ冬仕様に。   この日は収録終わりの夜、とあるライブに行くことが決まっていました。   ライブが終わる頃、外は冷え込むだろうな〜! でもきっと、会場は暑いよね?   という事を見込んで、、、 はまじがチョイスしたのがこのストール(スカーフ)です。   「会場でかさばらないように」と、コートではなくコンパクトになるダウンのような、羽毛入りストール。 広げると結構幅があるので、コートのような役割も果たします。   これが軽くて本当にぬくぬくあったか〜♡ (拝借して、包まれてみました) 羽のように飛んでいけそうです。 案の定、ライブ会場は熱気ムンムンでしたので、サササ〜っとコンパクトに収納。 大っっっ活躍なのでした♩   みなさんの防寒対策、冬支度はいかがですか?   急激な温度変化で、風邪などひきやすい時期ですね。 お身体どうか、お気をつけくださいませ︎     Instagram ▷ hamaji_0912   シャツワンピース  スタジオニコルソン カーデガン  BLAMINK ダウンストール(スカーフ)  P.H.Designs ブーツ   エンリーベグリン バッグ  Mimi ネックレス  マリエレーヌ ドゥ タイヤック
  • 一枚着るだけで即おしゃれが決まる【ワンピース】は、一年中頼れるワードローブ。@BAILAでご紹介したワンピースコーディネートのなかから、デートや女子会、忘年会など、年末年始のイベントごはんに着ていける時短コーデ20スタイルを集めました。冬らしいニットからトレンドのチェック柄まで、選択肢もたっぷり。自分に似合うとっておきの一着を見つけてみて。【画像スライドで簡単チェック】30代向け冬のワンピースコーデ15選 ※画像をクリックすると、詳細記事にジャンプします。 大人の可愛げを牽引するドット柄ワンピースは、ライダースジャケットやサングラスを合わせて辛口に。ワンピース¥33000/カレンソロジー青山(カレンソロジー) コート¥0000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(エムケーティー スタジオ)トレンドのチェックワンピースは、周りと差がつく華やかなピンクカラーで鮮度を底上げ! ワンピース(共布ベルトつき)¥23000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー)定番の花柄ワンピースは、ベレー帽やレギンス、カラーパンプスなど、意外性のある足し算上手な着こなしで。 ワンピース¥40000/エフユーエヌ(アイロン)インパクトたっぷりなジオメトリック柄は女子会にぴったり♡ キャメルブーツが旬のムードを後押し。ワンピース(共布ベルトつき)¥42000/マルティニーク ルコントルミネ有楽町店(マルティニーク)パリ在住の人気インフルエンサーが手がける遊び心満点のさくらんぼ柄ワンピースで、フレンチシックな気分を堪能! ワンピース(共布ベルトつき)¥27000/メゾン イエナ(ルージュ)夜デートや女子会に着映える、シックなフラワー柄のモノトーンワンピース。ベルベットのリボンを首もと、手もと、裾にあしらうことでクラシカルな趣に。ワンピース¥26000/コエル総柄の華やかさ&黒地のシックさで、身にまとえばどんなシーンでも凜とした空気を醸し出す時短おしゃれがかなう。ワンピース(ベルトつき)¥19000/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ)パーフェクトな防寒が期待できるダウンジャケットがあれば、インナーは薄手のリブニットワンピース一枚でも大丈夫! メリハリの出る着こなしも着やせ見えに直結。ワンピース¥14000/エミ ニュウマン新宿店 ダウン¥149000/グルッポタナカ(ムースナックルズ)昨年に引き続き、今年も大ヒット中のユニクロ ユーの赤リブニットワンピ。今季はUネックでよりすらっと細見えデザインに。ワンピース(一部店舗のみで販売)¥5990/ユニクロ(ユニクロ ユー)旬のチェック柄ワンピースと、パッと目を引くきれい色のコートがあれば、時間のない朝も簡単に通勤コーデが決まる! ワンピース¥13000・コート¥19900/プラステワンピースにゴツめのハイテクスニーカーを合わせるスタイリングが流行中。端正なチェック柄をスポーツムードでこなれさせて。ワンピース¥68000/マディソンブルー スニーカー¥23000/リーボック アディダスグループ お客様窓口(リーボック)シャツワンピースのインキャメルブラウンのタートルニットをきかせて、防寒も兼ねたフレッシュな冬コーデに昇華。ワンピース¥32000/スタイリング/ 新宿ルミネ1店(ケイ シラハタ) タートルニット¥38000/サザビーリーグ(デミリー)着回しがきくのがワンピースの利点。黒ニットを上から重ねて、こなれた印象を引き上げて。ワンピース¥56000/UTS PR(ジェーン スミス) ニット¥22000/コントワー・デ・コトニエ ジャパンしっかり重量感のあるオーラリーのビッグピーコートの下には、軽やかな質感で動きの出るようなヴィンテージワンピースを。ワンピース/ライター東原妙子さん私物 コート¥87000/オーラリーマキシ丈ブラウンコートのインからのぞく軽やかな小花柄ワンピースに、抜群の女らしさを宿らせて。ワンピース/スタイリスト松村純子さん私物 コート¥46000/カレンソロジー青山(カレンソロジー)トレンドのヴィンテージライクな花柄ワンピースは、マキシ丈を選び、光沢のあるベルベットのパンプスを合わせることで、およばれシーンにもふさわしいドレスアップがかなう。ワンピース¥43000/セルフォード 新宿ルミネ1店(セルフォード) 靴¥73000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(マルティニアーノ)【合わせて読みたい】クリスマス&年末年始のイベントコーデ、何着る?
  • 乾燥が気になる季節ですね( ´•̥_•̥` ) 私は先日誕生日プレゼントにもらった M・A・Cのリップベース プレッププライムリップを毎朝塗るようにしています☺︎推しポイントは3つ! ①唇がなめらかになり、色持ちが良くなる固形なのでべたつかないのも◎②塗ると透明になるのでほかの色に響かない白いスティックです。③UVカット機能もある唇の日焼け対策は怠りがちなので嬉しい! 普段はこの後に (就活仕様として) マキシマイザーと2種のリップを使っているのですがそれは次回で!InstagramTwitterカワイイ選抜 No.08 上野瑚子のブログ
関連キーワード

RECOMMEND