【ベストコスメ受賞リップをお試し!vol.3】『マキアージュ』のデキ女ベージュ&『オペラ』の愛されコーラル

DAILY MORE

発売中のMORE8月号『のぼり坂OLベストコスメ』企画に掲載!
働くモア世代女子が選んだ「OLリップ ザ・ベストテン!」を、のぼり坂OLコスメ委員会※の10名がすべてお試ししました! 選ばれし10ブランドのリップの魅力をメンバーのコメントとともにチェック★ 第3回目は仕事にもプライベートにも好感度抜群リップにフィーチャー!

※のぼり坂OLコスメ委員会とは、「プロじゃないけど、美容が大好き!」な働くモア世代女子10名で結成!

▲『マキアージュ』ドラマティックルージュ BE777
「パキッと発色するカラーリップが好きだけど、シーンを選んだり男性ウケがよくない場合もあるので(笑)、自分に合うベージュリップを探していたんです。この『マキアージュ』の赤みベージュは、程よく華やかさもありながらナチュラルな仕上がりで品がいい♡」(遠藤さん)
「リップスティックってリキッドリップよりも乾燥するイメージがあったけれど、塗った瞬間に唇がしっとりうるおって驚き。ぷるぷるだけどちゃんと大人っぽいってうれしい! 厚みのない軽いつけ心地なので1日中気持ちよくリップメイクできそう♪ 」(遠藤さん)
▲『オペラ』リップティント 05
「もともと唇にボリュームがあるので、乾燥すると目立ってしまうからリップはうるおいがマスト。大人気の『オペラ』のリップティントは、リップクリームのような感覚でするすると塗れて、こんなにきれいなつやが出るなんてさすが! 働く女子にぴったりのティントって感じ」(松下さん)
「スキンケアが大好きなのでメイクも肌映えするかどうかが気になるけれど、この透けるようなコーラルカラーは肌がトーンアップして見える! どんなお仕事相手にも好感度が高そうなので、ヘビロテリップの仲間入りですね」(松下さん)

撮影/細谷悠美(モデル) 岩城裕哉(製品)


関連記事
  • スタイリスト辻さんが「今、気になっているもの 」をテーマにリニューアルしてお届けする新連載。第1回は最近盛り上がりを見せているイヤカフやピアスにフォーカス。辻さんはそれをあえて左右別々のものを組み合わせるつけ方にハマっているのだそう。辻さんならではの深い洞察力とユニークな視点には、ただのコピペに終わらない新しいジュエリーの楽しみ方のヒントが隠れていました。 アンバランスなジュエリー乳白色のやさしい光をたたえたパールのピアスから感じるのは、成熟した女性の気品。一方で、反対側の耳には現代アートのようなシルバーの大ぶりなボールピアスが強い個性を放つ。 「テイストも素材もまったく異なる二つのピアスですが、“球体”というキーワードでモチーフの形をそろえることですっと自然にまとまります」。非の打ちどころのない淑女? それともちゃめっ気たっぷりの女性? 二面性のあるジュエリーをさらりとつけこなすその姿には、「どんな人だろう?」と相手の妄想をかきたてるようなミステリアスさも漂う。 (右耳)パールピアス(K18YG×SilverlipPearl)(1個)¥82000/ハム 伊勢丹 新宿本店(ハム)(左耳上から)イヤカフ(K10YG)¥28000/ショールーム セッション(ヒロタカ) ボールピアス(SV×K18WGCT)(1個)¥23000/ユナイテッドアローズ 原宿本店(プリーク)ブラウス¥12200/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー) 左右に重ねた「フープ」。大胆なほどバランスをくずして大人の余裕で楽しんで大小サイズは異なりますが、こちらも“フ ープ”という共通項でそろえた組み合わせ。左耳にはイヤカフをいくつも並べて、右耳にはビッグサイズのフープピアスをひとつだけ。サイズはまったく異なりますが、形が同じだと印象がそろうんです。イヤカフってもともと、パンクっぽさのある、ある種パンチの効いたアイテム。だからこそ、光沢のあるとろみ素材のシャツを受け皿に据えて。エレガントさと、主張するかっこよさ。ひとクセある個性的なジュエリーのコンビネーションが、一筋縄ではいかない、自立した女らしさを引き出してくれます。 オフ白のシャツにベージュのパンツ。ヌーディなトーンの服の上で、ゴールドの地金やダイヤモンドがキラッと繊細に光を集めて。 (右耳)フープピアス(SV×K18YGCT)¥ 21000(マリア ブラック)・(左耳上から)イヤカフ(K10YG×DIA)¥ 48000 ・(K10PG)(K10YG)各¥ 28000 ・(K10WG ×DIA)¥ 88000(ヒロタカ)/ショールーム セッション パイナップルピアス(K18YG×DIA)(1個)¥ 120000/イレアナ・マクリ/ザ・ショーケース バイ デルパン GINZA SIX店(イレアナ・マクリ) ネックレス(上から)K18YG×サファイア、ルビー、エメラルド、アメシスト、アクアマリン)¥ 128000 ・(K18YG)¥ 60000 ・(K18YG) ¥100000/ショールーム セッション(マリハ)シャツ¥49000・パンツ¥63000/コロネット(フォルテ フォルテ) “当たり前”じゃないから面白い。ユニークなフォルムを素材でつなげて初めての人でも挑戦しやすいコンビネーションなら、石がついていない“地金系”でそろえてみるのがおすすめ。流線形や螺旋形など、最近はさまざまなブランドからたくさんの地金のジュエリーが登場しているので、お気に入りのものを見つけやすいかもしれません。片耳だけに重ねた構築的なデザインのピアスとイヤカフは、マニッシュな黒シャツでそのモダンさを引き立てて。シンプルな装いの日、ふとした瞬間に髪のすき間から意外性のあるジュエリーがパッとのぞく。それだけで、相手を惹きつける“引力”になります。 「素材を統一すれば、ゴールドとシルバーでカラーミックスしてもバラバラとした印象にはなりません」。甘さを抑えて、フォルムの斬新さやモダンさを前面に出した高感度な地金系ジュエリーは、ベーシックなシャツやニットに今っぽさを添えるのにもうってつけ。ボリューム感が出やすいので、片耳だけに重ねて、反対側は何もつけないというバランスがまずは挑戦しやすいはず。 ピアス(SV)(1個)¥ 53000・イヤリング(SV×K18PGCT)¥ 41000/エドストローム オフィス(シャルロット シェネ)ブラウス¥85000/ブラミンク 辻さんセレクトの【ジュエリー】をチェック!「服がカジュアルなときはハードなデザインのジュエリーは選びません。ロゴTには、パールのピアスに、シンプルなイヤカフを重ねて」。イヤカフ(K10WG×DIA)¥88000・( K10YG×DIA)¥48000/ショールーム セッション(ヒロタカ) パールピアス/辻さん私物 「地金系のジュエリーは個人的にも大好き」。すべて辻さん私物「カラーミックスしてもまとまります」。(上から)イヤリング(SV)¥23800・スターイヤリング(SV×K18YGCT) (1個)¥11800/KNOWHOW(ノウハウジュエリー) 「チェーンの本数を左右非対称に」。(右から)ピアス( K18YG)(1個)¥ 55000/ショールーム セッション(マリハ) チェーンピアス(K18YG)¥ 35000/シハラ ラボ(シハラ)  「パールと真ん中のイヤカフを同じ耳に重ねます」。すべて辻さん私物 「私の場合、髪をよくかける左側の耳に重ねることが多いです」。オーバルピアス(1個)(K18YG)¥28000・オ ーバルピアスの下に重ねたトライアングルピアス(1個)(K18YG)¥28000/シハラ ラボ(シハラ)イヤカフ(K10YG)(K10WG)各¥28000/ショールーム セッション(ヒロタカ) 自分らしい「アンバランス」さをもっと自由に楽しんでいい最近、よく見かけるようになったモダンなデザインのピアスやイヤカフ。私ももう何年も前から好きで、いろいろなタイプのものを少しずつ買いそろえてきました。 片耳だけにつけることもありますが、ずっと夢中になっているのは左右あえて違うものをつけるスタイル。見られる側によって印象を意図的に「ずらす」面白さもあるし、両方が目に入ればそれぞれのテイストがミックスされて、独特の個性に。 顔まわりって、自分では見えないけれど、 実は意外と人から見られているスペース。 以前、サファイアとダイヤモンドが左右でテレコになった珍しいデザインのピアスをつけていたら、会うたびにいろいろな人から反応があって。相手にどんな印象を与えるのかという点では、顔まわりのジュエリーは、赤いリップと同じくらいインパクトを与えるもの。 大胆なバランスで遊び、装えばドレスアップにもなる。 私も、自分なりにいろんな組み合わせを試すなかで、シンメトリーじゃなくても“こうすると整う”というポイントがあることに気づきました。 たとえば、ジュエリーの形や素材に何かしらの統一感を持たせること。テイストの異なるものでも不思議とまとまりが出てきます。アンバランスだからこそ、その合わせ方は無限大。 はやっているから、みんなやってるから、ではなく、「今日の自分のキャラクターをプロデュースする」つもりであなただけの組み合わせを探してみて。それがきっと「らしさ」につながるはず。(辻さん)撮影/HAL KUZUYA ヘア/Dai Michishita メイク/AIKO ONO〈angle〉 スタイリスト/辻 直子 モデル/ 中村アン ※イヤカフは「ペア」と表記がない限りすべて1個の販売価格です ※YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド、PG=ピンクゴールド、SV=シルバー、DIA=ダイヤモンド、CT=コーティングの略です
  • 週3肉通いのお肉通モデル・土屋巴瑞季が推薦! 食べ抜いて選りすぐったお店を紹介します!!MOREの人気モデル、はーちゃんこと土屋巴瑞季ちゃんが無類の“肉好き女子”って知ってますか? 多い時には連日でも(!)焼肉に行くというはーちゃんの、とっておきのお店を紹介してもらいました!実は焼肉店がいろんなシーンで使えるって知ってました? 女子会、デート、大人数の飲み会etc.……目的別オススメ店を教えます!こだわりの味がリーズナブルに!「正泰苑 銀座店」「私は基本赤身派なんですが、ここの『塩上カルビ』(¥1700)はよく食べたくなっちゃう! 1人前でふたつの部位が食べられるのがお得だし、何より特製わさびとのマッチングが最高。それから必ず注文するのが、『中もも』(¥1350)。新鮮なお肉にたれがたっぷりもみ込んであってクセになりますよ」はーちゃんが必ず家族全員分お持ち帰りするというおみやげの「肉めし」(¥500)。肉のうまみがしみ込んだ炊き込みごはんは絶品SHOP DATA◆東京都中央区銀座5の9の5チアーズ銀座9F ☎03・6274・5003 17:00〜翌4:00〈翌3:20/LO〉(日曜、祝日〜翌0:00〈23:20/LO〉) 休/年末年始連れていった人がみんなリピート!「炭火焼肉 ほしや」「その日に仕入れたおいしい部位を盛り合わせてくれる『赤身の3種盛合せ』(¥2400)も『タンの3種食べ比べ』(¥1980)もコスパよすぎ! 住宅街だからか、遅めの時間なら予約なしでも入れることがあり、思い立ったらすぐに行けるのも魅力的。静かで、ついついリラックスしすぎちゃって……、赤身肉をさかなにいつも長居してます(笑)」今回、モア読者には特別に、常連さんのための裏メニュー「和牛トロ肉出汁茶漬け」(¥1000)を提供してくれるそう!SHOP DATA◆東京都世田谷区駒沢4の18の18 ☎03・5433・3178 18:00〜翌1:00〈翌0:00/LO〉(土・日曜、祝日〜翌0:00〈23:00/LO〉) 休/月曜ホルモン愛に目覚めさせてくれた!「おやじ」「初めて両親に連れられていったのは10代の頃で、私がホルモンのおいしさに目覚めるきっかけになったお店です。ここの『ホルモン』(¥950)は肉厚で、プリップリ。普通ならカットされちゃうコラーゲンの部分もしっかり残されているんです。『今日はホルモン!』という時はつい足が向いちゃいます」看板メニューの「ホルモン」のほか、新鮮な「ハツ」(¥950)や「おやじのシャトーブリアン」(¥1800)など、上質な肉が低価格で味わえると評判SHOP DATA◆東京都港区南青山1の3の23 ☎090・2537・8888 17:30〜22:30(肉がなくなり次第終了)  休/日曜 ♡7月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・文/千吉良美樹 撮影/須藤敬一 露木聡子 富田 恵 ヘア&メイク/久保フユミ 甲斐美穂(2人ともROI) モデル/土屋巴瑞季 スタイリスト/平田雅子
  • 美容ジャーナリスト・永富さんの肌が「スポットライト仕込んでる?」とまで輝いていたのはこのアイテムのおかげでしたエレクトロン エブリワン サンスクリーンリキッドUVベースとはいえ、こんな青み系ピンクベージュが大人の黄ぐすみ肌に映えるわけない! 最初はそう思っていたのですが、年々似合わなくなる白やライトグレーのTシャツを着る時に使ってみると、む、ムムム? これがハイテク素粒子コスメの特徴なのか、チュルッとした質感で肌がなめらかに。くすみも払われ、肌に清潔感が戻っている? まるで七色の光に照らされるようにパッと冴える肌印象。もはやこれ、塗るスポットライトです!電子水をベースにスキンケア成分を贅沢に配合。紫外線だけでなくさまざまな環境ストレスからも肌をガード。「UVケアもしたいし肌色も整えたい時に使用中」(永富さん)。SPF50+・PA+++ 30㎖¥4,800/GMコーポレーション美容ジャーナリスト 永富千晴さん 【Marisol6月号2019年掲載】撮影/国府 泰 取材・文/田中あか音
  • ワンピース¥12000/エクラン ルミネエスト新宿店 ピアス¥1500/サンポークリエイト(アネモネ)夏は崩れるもの……と諦めるのはまだ早い! 可愛さキープのために絶対「落とせない」3か所の最強メイクプロセスを超詳細に解説します!  『メイクが落ちると印象が変わる』と思うパーツは?絶対に落ちない\ プロセスをチェック / ※気になる画像をタップしてね絶対落ちないリッププロセスなら 食べても飲んでも美発色キープ♡ 絶対落ちない目元プロセスなら 目元がヨレない! アイライン&カールまつげが持続する! 絶対落ちない眉プロセスなら ふんわり眉が続いて一日中余裕の笑顔! モデル/貴島明日香 撮影/岩谷優一(vale.・モデル) 細谷悠美(物) ヘア&メイク/George スタイリスト/中村美保 構成・原文/松井美千代 web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル
  • MORE7月号の表紙、付録つきの通常版と増刊、どちらの表情がお好き?お待たせしました!MORE最新号の7月号は、明日5/28(火)発売です。表紙を飾ってくれたのは、Hey! Say! JUMPの皆さん。MOREのカバーは今回で2回目です。じつは半年前の2018年12月に発売したMORE2月号にもインタビュー特集にHey! Say! JUMPが登場してくれたのですが、その特集中で“未来日記”として「2019年に叶えたいこと」をメンバーに質問しました。その時の伊野尾慧さんの回答が「MOREの表紙を飾る。編集長、お願いします♡」。半年前の“未来日記”が7月号で実現しました!もしも8人が一緒に住んだら……? ようこそ♡夢の「JUMPハウス」へマルシェバッグの付録がつく通常版ではクールな表情、付録がつかない増刊では笑顔。異なる表情でカバーを飾ってくれています。12ページにわたる特集ページも注目です。特集のタイトルは「Hey! Say! JUMP~ぼくらの新しい1日にようこそ!」。もしも8人が同じ家に住んでいたら……という夢の設定で撮影しちゃいました♪ “あらゆる場面で、目覚まし役”の山田涼介さんがうたた寝をする髙木雄也さんを起こしたり、鍵をなくしてドアの前に座り込む伊野尾慧さんを八乙女光さんが助けたり……。8人の夢のシェアハウス「 JUMPハウス」の撮影は大盛り上がり。インタビューも、メンバー全員で理想の「料理担当」「掃除担当」「ご近所つきあい担当」などを決めていくという爆笑の座談会となりました。「8人が暮らす家に読者を招くとしたら……?」という質問にも8人8様の答えが。各メンバーの“らしさ”が発揮された回答、ぜひチェックしてくださいね。可愛くて便利! 付録は『スローブ イエナ』のマルシェバッグ今月号の付録は『スローブ イエナ』のビッグ&ポケッタブルなマルシェバッグ。ビッグサイズですが、内側のポケットに収納すればとてもコンパクト。お買い物や旅行のサブバッグにも便利なんです♪軽くて持ちやすくて、おまけに可愛いマルシェバッグが完成しました。大特集は、今年空前の大ブームの「ワンピース」です。この夏、買うべきワンピースをチェックできちゃう総力特集。着るだけで細見えする「華奢見え服」特集やMORE「化粧水」大賞もお見逃しなく。夏をおしゃれに楽しく過ごすためのヒントが詰まったMORE7月号です。発売日は明日5/28(火)です。お近くの書店、コンビニでお早目に手にとってくださいね。MORE7月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡編集長BLOG
  • 先日のおもちゃ遊びの様子とは打って変わって。だらだらとお昼寝を繰り返す太郎。こんな日もイイよね!「なんだか眠すぎるわん......」■名前太郎くん■性別男のコ■犬種チワワとマルチーズのミックス■生年月日2012年3月8日■性格社交的で人も犬も好き。ちょっぴり食いしん坊だけど、ママの言うことをよく聞きます■特技ママの手の指示でシット&ダウンする。セラピードッグとしてお膝にいいコに座ることができる■好物ドッグフード、さつまいも、ヤギミルクのチーズ棒■マイブームお散歩で乾燥したミミズさんを見つけてスリスリすること(笑) ■チャームポイントくりくりの目と、ツインテールしたみたいな耳→太郎くんの投稿はこちらから
  • non-no Webを見ている人だけにイチオシコスメやトレンドアイテムが当たる「プレゼント マンデー」。今回のプレゼントは、ノンノ2018年上半期ベストコスメでマスカラ部門1位に輝いたデジャヴュの名品「ラッシュアップK」。塗り残されている“見えないまつげ”まで際立たせるマスカラを、3名様にプレゼントします!“見えないまつげ”を救済! 自まつ毛だけで目ヂカラUPノンノ以外でも、数々のベストコスメに輝くデジャヴュ「塗るつけまつげ」の自まつげ際立てタイプ。すべてのまつ毛のうち、平均で4分の1は塗り残しているまつ毛があることに着目したこちらは、細い、短いなど、存在感がないがゆえに捉えきれない“見えないまつげ”に、独自開発のフィルム液が絡んで目ヂカラをアップ。さらに、「超極細ブラシ」が目頭や目尻など塗りにくい部分の毛もキャッチするから、根元から先端までくまなく塗り上げることができるよ。長い持ち手は手ブレしにくく、下まつ毛にも塗りやすい♡ シリーズ共通のフィルムタイプだから、パンダ目になりにくく、お湯でスルッと落とせるのも便利! デジャヴュ ラッシュアップK 全1色 ¥1200 ■お問い合わせ先 イミュ TEL:0120-371367 応募締め切り:2019年6月23日(日曜日)23:55 ※全応募者の中から厳正な抽選のうえ当選者を決定します。当選者は賞品の発送をもってかえさせていただきます。 ※賞品の発送は、2019年7月上旬頃を予定しております。 ※ご応募にはハピプラ会員のプラス会員登録が必要です。また配信を希望するメールマガジン」の欄で「nonno」を選択していただく必要があります。 ※住所・連絡先等、プラス会員として登録された情報に基づいて、応募・抽選・当選者には発送等の手続きを行います。登録された情報が最新の正しい状態であることをご確認ください。 ※応募いただいた方の個人情報は、この企画の遂行およびハピプラの進行運営のために使用し、その他の目的では利用いたしません。個人情報の管理については、集英社が責任を負い、これを厳重に保管・管理いたします。
  • ファッションディレクター・野尻美穂とシップスによる新プロジェクト『ワイ』が、2019年6月よりスタート。野尻美穂はシップスのプレスを経て、様々なブランドの商品開発やブランディングのアドバイスなどを行う、フリーランスのファッションディレクター。このプロジェクトでは、野尻が考える「シーズン毎のファッションを“ 今の気分 ”で楽しむために必要なもの」を、シップスのフィルターを通して展開する。   (左上から時計回りに)ハット ¥8,300、リブビキニ ¥13,800(ブラウン)、リブビキニ ¥13,800(パープル)、プリントビキニ ¥13,800(花柄)、プリントビキニ ¥13,800(ボーダー)、バッグ ¥8,300/シップス2019年春夏シーズンに提案するのは、ヘルシーな印象で肌を見せながらスタイルカバーも叶える水着と、それらを軸にイメージしたサマーアイテム。ハイウエストなデザインでボディラインをすっきりと見せられる水着や、大きく開いた背中にレースアップのデザインがポイントとなった水着など、大人の女性でも抵抗なく着られるアイテムを全10型ラインナップする。 バックレースワンピース 各¥13,800/シップスこれらの新作アイテムは6月6日(木)からの店頭販売に先行して、現在シップスの公式サイトにて予約販売中。また、この発売を記念した来店イベントが、テラスモール湘南店および池袋パルコ店にて順次開催予定。こちらもチェックをお忘れなく! (左)フロントリボンワンピース 各¥13,800・(右)リブビキニ ¥13,800/シップス【野尻美穂来店イベント】 開催日時:6月8日(土)14:00~18:00  会場:シップス テラスモール湘南店住所:神奈川県藤沢市辻堂神台1-3-1 テラスモール湘南2階電話番号:0466-38-1503 開催日時:6月9日(日)14:00~18:00会場:シップス 池袋パルコ店住所:東京都豊島区南池袋1-28-2 池袋パルコ4階電話番号:03-3985-3105 シップス インフォメーションセンターhttps://www.shipsltd.co.jp0120-444-099 text: Fuyuko Tsuji
関連キーワード

RECOMMEND