読者1500人がガチ投票。この10着で夏が乗り切れる! おしゃれになれる!
DAILY MORE

【夏版】1カ月乗りきれちゃう人気の1 0 着

昨年の冬に大好評だった、読者の人気投票によってワードローブ10着を選ぶ企画。夏もやっちゃいます! アイテム選びのコツなどきっと参考になるはず。この夏も好きな服だけでハッピーな1カ月を過ごしましょ☆

【トップス部門 1位】白Tシャツ
これぞ夏の定番! Tシャツが堂堂の1 位を獲得。色もシンプルで王道の白が一番人気だった。

「主役にも脇役にもなる、夏の着回しの必須アイテム。今っぽい四角いベーシックなシルエットと、ほどよく厚みのある『ヘインズ』がおすすめ」(スタイリスト・高野さん)

着回しがきくし流行に関係なく着られるのがいい(26歳・イベント関係)涼しく、カジュアルにもきれいめにも合わせられる(28歳・事務)

( 2枚セット)¥2800/ヘインズブランズ ジャパン
【トップス部門 2位】きれい色ブラウス
カジュアルなTシャツの次は、きれいめにも着られるブラウスの出番。なかでも涼やかに見えるきれい色に注目しているとの声が多かった。

「今っぽさはもちろん、女らしさも上品さもあるラベンダーはモア世代にぴったりのきれい色。着回しに幅が出るように前開きタイプを。背中にも可愛いディテールが!」(スタイリスト・高野さん)

暑い夏も爽やかで清楚な印象になる気がする。(25歳・医療関係)華やかに見せたい時にいいし、オンオフ問わずに着られる。(28歳・商社)

¥6800/ココ ディール
【トップス部門 3位】柄ブラウス
この時期はポップな服を着てもいいよね! という夏を楽しむ読者のマインドが反映される結果に。人気の柄は、大注目のドット柄。

「大人っぽく着られるから、黒地に白をチョイス。パフスリーブのブラウスでさらに品よく。ちなみに、インパクトのある柄ものはプチプラでゲットするのが賢い!」(スタイリスト・高野さん)

暑い夏は一枚で決まる服が◎。シンプルボトムと合わせたい。(29歳・保育士)・ドットやチェックなど流行柄のブラウスが真っ先に着たい!(28歳・一般職)

¥1990/ジーユー
【トップス部門 4位】シャツ
持ち前の爽やかな印象に加え、はおりとしての活躍を期待する声多し。

「サイズ感は、今っぽく見える大きめで。長袖を選べば、袖をまくり上げてこなれ感を出したり、体に巻きつけたりできて便利。クリーンな雰囲気で着られる、ブルーストライプはONの日にも使えます」(スタイリスト・高野さん)

中にノースリーブを着てはおりとして使うのもやりたい。(28歳・秘書)夏に欲しい爽やかさも大人っぽさも両方手に入るから。(25歳・飲食関係)

¥1990/セブンデイズサンデイ ダイバーシティ東京プラザ店
【スカート部門 1位】きれい色スカート
柄ものと同じく、この時期こそきれいな色に挑戦したいという思いは、ボトムにだって! 着るだけでこなれ見えするところも高い支持を得た理由。

「実はこのアンケートの『着たいきれい色』で1 位だったイエローをチョイス。イレへム&リボンベルトつきで女性らしさも」(スタイリスト・高野さん)

いつもは無難な色だけど、夏はきれい色にチャレンジしたい。(27歳・一般職)Tシャツとのワンツーコーデでもさまになる!(25歳・マスコミ関係)

¥8900/イッツインターナショナル
【パンツ部門 1位】スキニーデニム
冬の人気服ランキングでもはきたいパンツとしてランクインしたスキニーは、モア読者の鉄板ボトム。

「旬な雰囲気をアピールするならブラックデニムがイチ押し。ほどよくあせた色味がよりおしゃれで、夏に欲しい爽やかさもあるのがいい!」(スタイリスト・高野さん)

脚がきれいに見えるからこれ一択!!(29歳・事務)スキニーにTシャツ。潔いコーデでカッコいい人が憧れ。(27歳・製造関係)

¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン)
【パンツ部門 2位】とろみ素材のパンツ
柔らかな素材が涼しく、女性らしくはけるパンツという理由で2 位に。

「より今年らしくおしゃれにきまる、マリンパンツがイチ押し。ハイウエストなので脚長効果にも期待できちゃう! ボリュームがある分、軽快さもあるネイビーを選ぶのが鍵」(スタイリスト・高野さん)

動きやすいながらも涼しくてきれいに見えるから。(24歳・メーカー)楽だけど大人っぽい。あと、生地の柔らかさが女性らしい♡(29歳・IT関係)

¥39000/ボウルズ(ハイク)
【ワンピース部門 1位】シャツワンピース
きれいめにもカジュアルにも、ONにもOFFにも使える万能シャツワンピは、冬に続き今季もワンピ部門1 位。

「より今どきに見えるのは、バンドカラー。ガウン使いもすることを思って、ブラックのようなベース色を選んで」(スタイリスト・高野さん)

はおったりパンツと合わせたりと使い勝手がいい。(26歳・営業)ワンピでも甘すぎずクリーンな印象で、会社にも着ていける。(27歳・保険関係)

¥13500/ハリウッド ランチマーケット(サンフランシスコ)
【セットアップ部門 1位】フレアスカートのセットアップ夏の着回しでは、涼しくワンピ見えするフレアスカートタイプが断トツ人気。「カラーはシックな色より華やかさがある色でデイリーにも着やすいように。トップスがシンプルなノースリーブブラウスなら、着回しでも活躍すること間違いなし」(スタイリスト・高野さん)よりワンピ見えするからタイトよりフレア派なんです!(26歳・IT関係)セットアップもほどよくカジュアルになるフレアが使える。(看護師・29歳)タンクトップ¥6800・スカート¥11000/スナイデル
【はおりもの部門 1位】カーディガン冷房対策に、日焼け対策に、この時期もはおりはマスト。さっとはおれるカーデに票が集まった。形はボタンを留めて一枚でトップスとして着てさまになるVネックが人気。「コーデになじみ、かつ爽やかにも見えるベージュをセレクト。肌ざわりがさらっとしたコットン100%が夏に◎」(スタイリスト・高野さん)はおるだけでフェミニンな印象が 出せるから。(25歳・公務員)日焼け対策できて持ち運びしやすいのも◎。(24歳・医療事務)¥24000/スローン



撮影/峠 雄三 スタイリスト/高野麻子 撮影協力/THINK OF THINGS ex. flower shop & laboratory UEHARA アワビーズ UTUWA TITLES


SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND