5月でも夏気分【逗子マリーナ】に行ってきました♫

DAILY MORE
初めての投稿何を書こうかと思ったのですが…
最近行ってすごく楽しかった逗子の紹介をさせていただくことにしました♡



逗子といえば逗子マリーナ!
逗子マリーナと言えば…


ここですよね〜!

5月に行ったのですがすっかり夏気分になりました♡

逗子マリーナの中には
Ron herman cafe
可愛いケーキがたくさんあります♡
お値段もリーズナブルで見た目も可愛くて、もちろん味も美味しいです!
ドリンクもスムージーなど充実していて、どれにしようかかなり悩みました…
千駄ヶ谷に目をつけていたので、今度は千駄ヶ谷のロンハーマンにも行ってみようと思います♡

続いて
逗子から近い葉山に気になっていたお店があったので、こちらも紹介♡
SNSでも有名な
CABAN
まさに夏らしい素敵なカフェでランチをしました♫
ここのキッシュも本当に美味しかったです!
特にサラダのドレッシングの美味しさに驚きました♡

ソファには寝っ転がったりもできるのでお天気の良い日には最高ですね!
ワンちゃんを連れて来ている方も多かったので、ペットとのお出かけにも最適かもしれないです♫

本当におしゃれなカフェなので、逗子に行く方は是非足を運んでみてください♡

ちなみに12時オープンですが、オープン前から並んでる方がかなり多かったです。
早く入りたい!という方はオープン前から並ぶことをオススメします♡


フォトスポットもたくさんありますよ〜!

逗子・葉山また行きたいですね♡
マイカーでドライブするのも好きなので、いろんなところを紹介していきたいです♫


sakura
モアハピ部 No.607 sakura のブログ
関連記事
  • 先日、《Les Merveilleuses LADURÉE》でお買い物をしました✌︎♡今年から発売された「私を幸せにしてくれるピンク」 ピンクシリーズのリップカラー♡ #010発色が良いのに、つけるとツヤっととろけるような使い心地で 顔色もパッと明るくしてくれるので、使い切ってリピしました! これだけを買いに来たはずでしたが・・・店頭で試させていただいて、 一目惚れしたプレストパウダー^^♡ふわっと透明感がある仕上がりになれました! 何より、可愛いコンパクトサイズで ポーチの中でもかさばらず、持ち運びやすいです♡ 小さいけどミラーも付いているので ササッとお化粧直しをしたい時や 映し鏡でアレンジを確認したい時にも使えたりと とても助かっています◎ SPFもしっかり入っているので これからの季節に大活躍してくれそうな予感♩ベースメイク購入限定ノベルティ♡プレストパウダー含むベースメイク購入者限定で、 ノベルティがいただけました! プチハッピーな瞬間♡!(笑)こちらもこれからの季節に大活躍しそう! 可愛くてお上品なラデュレのテキスタイルがプリントされた、ブルーの扇子♡ これを常に持ち運び仰げば女子力が高まりそうです✌︎(笑)収納カバー付きなので、バックの中にすっきり入ってこれまた嬉しい✌︎ こちらのノベルティはなくなり次第終了との事でした! 気になる方は是非お早めに店頭へ足をお運び下さい♫モアハピ部 No.707 結紀奈 のブログ
  • 先日購入した可愛すぎるパンの紹介です♡ ディズニー七夕デイズスペシャルブレッド こちら、チップとデールのパンです♡ 可愛すぎて食べるのがもったいない、、、 チップの方は アーモンドとチョコレートクリーム デールの方は オレンジとチーズクリーム 星型のパンも付いて来るのですが それはメロンパンです♡ これ、サイズがとても大きいんです。人と並ぶと大きさが分かりやすいです! なので私はテイクアウトしました♡ いろんな味を楽しめてどれもとても 美味しかったです〜!売っているのはパーク外!!一見パーク内に売っていると思う方も いらっしゃるかと思いますが、 こちらのパンが売っているのは ディズニーランドでもシーでもなく、、、チックタックダイナー ディズニーアンバサダーホテル内にある パン屋さんです♡ アンバサダーホテルといえば シェフミッキーなどが有名ですが こちらのパン屋さんに売っている スペシャルブレッドも大人気です! 七夕シーズンはチップとデールですが、 シーズンによって異なるキャラクターの スペシャルブレッドが販売されるのです♡ 並ぶことは必須です♡スペシャルなだけあって、毎日数量限定♡ 11時半オープンですが、 確実にゲットされたい方は 2時間から1時間半程前に並ぶことをおすすめします! 舞浜駅からイクスピアリを通って 徒歩で行けてしまいますよ〜! 可愛いパンのデザインをチェックして お気に入りのキャラクターの際には ぜひ行ってみてくださいね♡ sakura モアハピ部 No.607 sakura のブログ
  • 以前から、ObagiのCセラムシリーズは愛用していていたのですが、他のスキンケアは使ったことがなく気になっていたので、クレンジングから乳液まで一気に買ってしまいました!! Obagiのスキンケアラインには、 基礎ケアの「アクティブベースシリーズ」と、 エイジングベースケアの「アクティブサージプラチナイズドシリーズ」があります。 エイジングケアシリーズの方が若干お値段が高めでした。 私はアクティブベースシリーズを試してみることにしました!私が購入した時には、美容液も売っていたのですが、オバジのHPを確認してみると商品紹介ページに美容液が載っていなかったので、美容液は販売終了したのかもしれません。 なので今回は美容液以外についてご紹介しようと思います。 オバジのスキンケア用品は、「スキンケアは単なる美容ではなく、肌の健康に欠かせない大切なもの」という考えの元、 オバジ独自の皮膚科学研究によって作られているそうです。 確かに、肌が健康であるとこが、一番の美肌への近道ですよね! それぞれの使い心地!クレンジングオイルメイクとよく馴染みます☻ 洗い流したあと、肌にオイルが残っている感じもなく、さっぱり洗い流せます! 洗顔フォームもちもちの細かい泡を立てるとこが出来ます! なので、摩擦で肌に負担をかけることなく、洗顔できていると思います☻ 洗い上がりはとてもさっぱり! 余分な皮脂や角質が取り除かれた感覚があります。 化粧水とろみはなく、サラサラのテクスチャーです。 クレンジング・洗顔のおかげもあってか、肌にぐんぐん浸透していくかんじ! 香りもシンプルで爽やかな良い香りです♩乳液私の一番のお気に入りは、この乳液です! 伸びは良いんだけど、濃厚で、きちんと肌の上にとどまってくれるかんじ! これをぬった後は肌がふっくらします☻まとめObagiのスキンケアをライン使いした日の翌日の朝は明らかに肌の調子が良いです! 肌が潤っているのを実感できるし、続けて使っていると、毛穴も目立たなくなっていくように感じました! みなさんにオススメしたくなるスキンケアです! 気になった方はぜひ試してみてください♡ ⬇︎ぜひチェックお願いします❤︎**instagram**モアハピ部 No.646 あみ のブログ
  • “神のチーズティー”が、6/26(水)から『ラフォーレ原宿』で飲める!!台湾で“神のチーズティー”と称されるチーズティーの専門店『machi machi(マチマチ)』。待望の日本1号店が、6/26(水)『ラフォーレ原宿』にオープンします! そもそもチーズティーとは、台湾茶や紅茶などお茶の上にチーズクリームを注いだ飲み物のこと。『machi machi』の特長は、台湾茶を1杯ずつていねいに抽出している点と、濃厚なチーズクリーム。厳選されたクリームチーズに、生クリームや塩などが絶妙なバランスで配合されているんです。オープン前から話題沸騰中のお店に、DAILY MOREのグルメ担当・ライター愛ちあんが一足お先に潜入!! 全20種類のメニューから、とくにおすすめしたい9種類をお届けします♡世界でここだけ! 『ラフォーレ原宿』限定の「ブリュレ ミルクティー」1番の注目は、『ラフォーレ原宿』の限定メニュー「ブリュレ ミルクティー」。こげ目をつけた香ばしいカスタードクリームで、ミルクティーを閉じ込めています。ミルクティーは言うことなしのおいしさで、カスタードクリームはとっても濃厚! プリンみたいにぷるぷるしているので、デザート感覚で飲むのが◎。飲みごたえもバッチリです。「ブリュレ ミルクティー」(¥680)夏にぴったりのフローズンと、ソフトクリームがのったフロートタイプがイチオシ♡続いて、夏にぴったりのフローズンタイプとフロートタイプのドリンクをピックアップ!氷のしゃりしゃりとした食感が楽しいフローズンは、ベースにジャスミン緑茶が使われ、そこにフレッシュなフルーツが合わさっています。味は、「ストロベリー」、ブルーベリーとストロベリーをミックスした「ワイルドベリー」、そして、季節限定フレーバー「メロン」の3種類! 「メロン」が味わえるのは8月末までだそうなので、気になる人はぜひ夏の間に♡ フローズンの上には、もちろんチーズクリームがON。チーズティーフロートは、フローズンの上にチーズクリーム、さらにソフトクリームがのったボリューミーな一杯です。「ブリュレ ミルクティー」と同じく『ラフォーレ原宿』限定なので、マストでチェックして!!(左)「メロンチーズティー」(¥730)、(右)「メロンチーズティーフロート」(¥880)※いずれも8月末までの期間限定(左)「ワイルドベリーチーズティー」(¥680)、(右)「ストロベリーチーズティー」(¥680)ベーシックなチーズティーを味わいたいなら♬ タロイモボールのトッピングもおすすめ!またシンプルにチーズティーを堪能したいなら、王道の「プレミアムチーズミルクティー」と、台湾茶のなかでも人気の「テッカンノンチーズティー」がおすすめ!どちらも程良いドリンクの甘さで、チーズクリームの酸味もよく分かります。また、各ドリンクに+100円でトッピングできる「タロイモボール」との相性も抜群。「タロイモボール」はもっちりとしていて、タピオカよりもやわらかい。(左)「プレミアムチーズミルクティー」(¥580)に「タロイモボール」(¥100)をトッピング、(右)「テッカンノンチーズティー」(¥480)「タロイモボール」パンナコッタとジェリーを崩しながら味わう、ボトルドリンクが可愛い!そして、キュートなボトルタイプもラインナップ! 写真映えするし、飲み終わったら自分でドリンクを入れて使ったりもできちゃう!! 差し入れや手みやげにもぴったりです♡ミルクティーとパンナコッタが合わさった「ミルクティー パンナコッタ」は、見た目ほど甘くなくて飲みやすい。ジャスミン茶とミカン、ジェリーが合わさった「ミカンティーゼリー」は、季節限定の登場。暑い日にぴったりの味わいですよ:)どちらも飲むときは、ストローでパンナコッタとジェリーを崩してから飲んでくださいね。(左)「ミカンティーゼリー」(¥630)、(右)「ミルクティー パンナコッタ」(¥630)※「ミカンティーゼリー」は季節限定さらに、6/26(水)から6/28(金)の 3日間限定で、各日先着100名に「缶バッジ付きオリジナルドリンクホルダー」がプレゼントされるキャンペーンも実施。『machi machi』の日本公式インスタグラムアカウントをフォローし、店員に画面を見せてね。日本初上陸の『machi machi』で、お気に入りの一杯をみつけてみて♡■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■machi machi ラフォーレ原宿店オープン日:6/26(水)場所:ラフォーレ原宿2F GOOD MEAL MARKET内営業時間:11:00-21:00定休日:不定休※プレゼントキャンペーンは無くなり次第終了。1人1点まで。色は選べません▶▶詳細は『machi machi』公式サイトから!
  • こんにちは☺︎ お部屋には常に生花を置いておきたい気持ちはあるのですが、 中々そうはいかない現実… 先日キャンドゥでドライフラワーを見つけました♡ ドライフラワーは生花を貰った時に作るくらいだったので、 100円ショップで購入出来るのは本当に嬉しい!淡い色合いでとても可愛いです☺︎ 他にも様々な種類がありましたよ! 私は花瓶に差し替えましたが、 プチブーケ形で売られているのでそのまま逆さに吊るしてもお洒落になると思います。簡単に、お手頃に、 ドライフラワーを手に入れたい方はぜひキャンドゥへ行ってみて下さい☺︎ お読み下さりありがとうございました。Instagram : @ayano_730Instagramでも日常を更新しています♡モアハピ部 No.635 Ayano のブログ
  • 2019年5月にスタートしたワールドツアー「The Man. The Music. The Show.」の全米公演を行っている俳優のヒュー・ジャックマン(50)。訪れていたシカゴの街で、まさかのサプライズを繰り広げる! Photo:Instagram(@thehughjackman) ヒューが現れたのは、自身がプロデュースするコーヒーショップ「LAUGHING MAN」のトレーラーカフェ。店のロゴ入りキャップにラフなTシャツという店員さながらの格好で、コーヒーを販売していたそう。 もちろんヒューであることが分かると、トレーラーの周りには瞬く間に人だかりが。サインや握手にも快く応じ、スマホを向けられてもこの笑顔! 熱烈なファンサービスはしばらくの間続けられたという。 Photo:Instagram(@thehughjackman)幾度となく報じられてきたファンサービスから、愛情深き人柄で知られるヒュー。それは、プライベートもしかり。妻デボラ=リー・ファーネス(63)には結婚23年目を迎えた今でもぞっこんで、一日に何度も電話をかけるほどの愛妻家として有名。 また仕事で世界を飛び回っているにもかかわらず、家族のために「2週間以上離れて暮らさない」というルールをずっと守り続けているとか。 Photo:Instagram(@thehughjackman) ちなみに現在公演中の「The Man. The Music. The Show.」では、自身の代表作『レ・ミゼラブル』(2012)や『グレイテスト・ショーマン』(2017)などのサウンドトラックに合わせて、歌やダンスを披露。「歌って踊れる俳優」としての地位を確立したヒューにとって、初の挑戦でもある。 Photo:Instagram(@thehughjackman)パフォーマンスのための体づくりにも気合が入っているようで、インスタグラムでは度々ジムでのトレーニング風景を公開。年齢を感じさせないマッチョボディに、ファンからは驚きのコメントが続出! ハリウッドスターきっての人柄のよさとその実力でますます人気を集めるヒュー。今後もファンを楽しませてくれること間違いなし⁉︎ アグリーセーターを着たライアン・レイノルズ、ヒュー・ジャックマンに笑われる(外部サイト) キアヌ・リーブスの熱演がバズリまくり! デビュー38年目にして見せる新たな魅力(外部サイト) text:Kyoko Kawaguchi
  • こんばんは☻ 今週もまた始まりましたね、、! 最近夏に向けて アイメイクのアイテムが 気になっているわたしです( ¯•ω•¯ )そんなわたしが先日思わず 買ってしまったのがこちら❤️!セザンヌの『シングルカラーアイシャドウ』❤︎✌︎¥400+税カラーは全部で4色、 01:パールベージュ 02:ニュアンスピンク 03:マットレッド 04:クリアラメ があります\( ˆoˆ )/ わたしが選んだのは 04:クリアラメ でした⠒̫⃝♡* 普段のアイメイクの最後に 少し足すだけで あっという間に目元が パッと華やかになる キラキラのラメが可愛いんです❤️!しっとり密着❤︎なめらか❤︎うるおいも…❤︎こちらのアイシャドウ、 付けたときはしっかり&なめらかなのに、 仕上がりはサラッとしているんです◡̈♡ ほんとうに、プチプラコスメとは 思えないくらい使い心地が良くて 個人的にかなりおすすめです❤️✨詳しくは公式HPをチェック❤︎全色イロチ買いしても¥1,600+税!全部使いやすいカラーなので イロチ買いしたくなったとしても ¥1,600+税で揃えられちゃいます✨✌️ びっくり、、(´⊙ω⊙`)!!! 気になった方は是非 チェックしてみてくださいね♬カフェ・ファッション・その他諸々更新中!☻しょこたうるすのInstagramはこちらから❤️☝︎モアハピ部 No.562 しょこたうるす のブログ
  • "アペロ"は、アペリティフ(食前酒)の略で「お茶しない?」あるいは「一杯、どう?」という気分を表す言葉。夏に食べたい沖縄風の天ぷらは、お酒を軽く飲みながらおなかを満たすのにぴったりのひと皿。「天ぷらの衣は粉の混ぜ合わせ具合にコツが必要だけど、沖縄風の場合は材料をしっかり混ぜていいので気楽。小さめのフライパンと少なめの油で作れます。ゴーヤーは箸休めのサラダ代わりにしたけれど、もずくと一緒にかき揚げにしてもおいしい」。しっかり晩ごはんにするなら、五穀米の小さなおむすびを添えても。 「泡盛のソーダ割りはグラスに氷と泡盛、ザクロジュースを入れて炭酸水を注ぎます。泡盛は好みで量を調節して、お酒が強くない人でもほんの少し加えると軽い飲み口になっておすすめです。クランベリー、マンゴー、グアバなどのジュースも合いますよ」。素朴な天ぷらとゴーヤー、フルーティな泡盛カクテルでひと足早い夏気分を満喫。 材料(2人分) もずく 約100g 豚肩ロース肉 1枚(約150g) 卵 1個 薄力粉 100g しょうがのすりおろし 小さじ1 ゴーヤー 大1/2本 塩 適宜 揚げ油(米油など植物油) 適宜 作り方 ❶ もずくはキッチンバサミで3〜4㎝の長さに切る。豚肉は1㎝くらいの幅に切り分ける。 ❷ 衣を作る。ボウルに薄力粉と塩少々を入れる。溶いた卵に水100㎖を加えてよく混ぜ、ボウルに加えて手早く混ぜ合わせる。 ❸ ゴーヤーは縦に2等分し、種とわたを取って薄切りにする。ボウルに入れ、塩を軽くふって混ぜて4〜5分おいてから流水で塩を流し、水気を絞っておく。 ❹ 小さめのフライパンに、揚げ油を2㎝くらいの深さに入れて中火にかける。②の衣に豚肉をひと切れずつくぐらせ、順に色よく揚げてキッチンペーパーに取る。もずくはしょうがのすりおろしと少量の薄力粉(分量外)をまぶしてから衣に入れ、大きめのスプーンですくって油に落とし、豚肉と同様に色よく揚げて油を切る。油は少なくなったら適宜足して。 ❺ ③のゴーヤーと④の天ぷらを器に盛り、塩を軽くふる。 「沖縄風天ぷらの衣は、薄いパンケーキの生地のような状態。材料を合わせてよく混ぜるだけなので、天ぷら初心者でも気負わずに作れます」 PROFILE ながお ともこ●フードコーディネーター。オンラインストア(soup- s.shop/)で展開中のオリジナルの器に、新作のケーキ皿が仲間入り。「リムに少し深さがあるので、プリンなどのソースをかけるデザートもきれいに見えます」。直径17.5㎝で、アペロにもぴったりなサイズ。ぜひチェックを! http://www.vegemania.com/ >>長尾智子さんのレシピをもっと見る SOURCE:SPUR 2019年7月号「長尾智子のお酒と小さなひと皿 金曜日のアペロ No.04」photography: Masahiro Sambe text: Kaori Okuda
関連キーワード

RECOMMEND