【外苑前】1ヶ月の期間限定カフェ「nakato café」の1日25食限定ビーフシチュードリア♡

DAILY MORE

中島董商店が創業100年目にして、初めてオープンしたというカフェに行ってきました!


外苑前駅または青山一丁目駅から歩いて行けます♩

〈 期 間 〉2018年5月18日(金)~6月17日(日)
〈 場 所 〉Royal Garden Cafe 青山
〈 住 所 〉東京都港区北青山2-1-19

http://www.nakato-finefoods.com/nakatocafe/

nakato café

週替わりで提供されるメニューもラストウィーク!
麻布十番シリーズで楽しむメニューが展開されていました✨

◆nakato ダブルカレー
「ドライカレー」 と「バターチキンカレー」

◆ペンネアラビアータ クリスピーベーコン添え

◆ビーフシチュードリア

メニュー一覧▶︎

私はもちろん♡

ビーフシチュードリア

¥2,000
<サラダ、スープ、パンテル、ドリンク付き>


1日25食限定です!

フォン・ド・ヴォーと赤ワインの香り豊かなビーフシチューをドリア。

ビーフがごろごろ入ってて。
シチューも濃厚で。
チーズたっぷりで。

大好きが詰まっていました✨笑

ボリューミーでお腹いーっぱいになりました〜(*≧д≦)


ごちそうさまでした(๑╹ڡ╹)╭ ~ ♡

samenyan(さめにゃん)


モアハピ部 No.457 samenyan のブログ

関連記事
  • ちょっぴりラフな男前ジャケットは袖を軽くまくりあげ、スカートで女性らしさを覗かせて※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます甘くなりがちなドット柄もタイトめシルエットでやや辛口フェミニンを意識して。さらに大きめなジャケットには袖ロールのテクニックで華奢な手首を覗かせて女性らしさをアピール。そして黒ニットとパールネックレスのコンサバティブできれいめな組み合わせなら信頼感のある雰囲気を醸し出せそう。ジャケット¥9,800/フレームワーク ルミネ新宿店(ロスコ) 半袖ニット¥17,000/スローン スカート¥32,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク) バッグ¥75,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(バッグ インプログレス) ネックレス( 2 本セット)¥34,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(コンチー) バングル¥14,000/リエス(メゾン ボワネ) 靴¥29,000/フレームワーク ルミネ新宿店(ポルセリ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ファッションまとめ記事もチェック
  • あたたかくなってきたな~、 とのんびりしてたら あっという間に暑くなってきました! 5月6月の季節の変わり目は洋服だけでなく ネイルのデザインもどっちに寄せるか迷いがち。 そこで2回にわたっていい所取りなネイルを オーダーして来てきたのでご紹介します♡シェルを散りばめた涼しげネイルゴールデンウィークに合わせて ちょっぴり派手目にしたデザインは、 春らしいピンクのシェルを散りばめた さわやかデザイン♡ 真ん中のラメがシェルにも負けない存在感を放っていてお気に入りです! カラーリングは春っぽく、 使う素材は夏っぽくいいとこどりの デザインにしました。 夏になったらこのホワイトの部分を クリアカラーにしたり もっとラメにしたりすると良さそうです◎春ブラウスとデニム、みたいな組み合わせデニムにお花柄のふわっとしたブラウスをコーディネートした時をイメージしたこちらのデザインも春夏のぽかぽかな時期にぴったり! デザインを見て即決でした♡ デニムは色合いは、濃いブルーと この明るいブルーが選べたのですが、 季節的に軽めの色が良さそうだと 思い明るめをチョイス♡ ほんのりホワイトを載せてるので 浮いて見えません。 ピンクとイエローのお花で 女の子らしくまとめましたが、 ブルー系でさらに爽やかにしても 可愛いと思います!季節感ミックスでもっと可愛く♡夏はもうすぐそこですが、 春ネイルもまだまだ楽しみ切れてない! という方はぜひいい所取りしてみては?♡モアハピ部 No.655 Yukipi のブログ
  • 日に日に気温が上がり、地域によっては30度超えなんて日も! 平均気温25度前後のこれからの時季、30代女子にとって悩ましいのはオフィスや電車などで冷房が効きすぎることですよね。とくに1日過ごすオフィスが“冷房が強くて寒い…”なんてことになると悲劇。そんなときにあると安心なのが、さっと羽織ってサマになるジャケットやカーディガン。もちろん、今っぽさをちゃんと出せる旬のデザインを集めました!  ※記事発信時点での情報のため、アイテムの販売が終了している場合があります。<目次> 1.オフィスに最適、できる女感が盛れる!ジャケットコーデ 2.さっと羽織って今っぽい、バリエ豊富なカーディガンコーデ1.オフィスに最適、できる女感が盛れる!ジャケットコーデ着こなしにお仕事感を添えてくれるネイビーのダブルテーラードはオフィスのマストアイテム。ブルーのスカートと同系色でまとめればトラッドなジャケットも今っぽく。冷房が気になったら袖を通さず肩掛けするだけで対策になる。ジャケット¥16000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ビューティ&ユース) →元記事はこちらから>ライトベージュのジャケットは通勤時はもちろん、休日のデニムスタイルにも合わせやすい万能アイテム。合わせるインナーやボトムの色を選ばないので一着持っておくと、オフィスではもちろん、休日のカフェやデパートでも活躍。ジャケット¥79000/アパルトモン 青山店(カルメイヤー)  →元記事はこちらから>遠目には無地に見える細かいチェックのベージュジャケット。カフスを折り返してブラウンがのぞくデザインも着こなしのしゃれ感アップに一役。ちょっぴりゆるめのシルエットは袖を通さず肩に羽織るだけでも素敵。ジャケット¥26000/ユナイテッド トウキョウ 新丸ビル店 →元記事はこちらから> 一気に今年の気分にさせてくれるドットワンピース。レストランやデパートなど休日のお出かけ先でも冷房は気になるもの。ベージュのきれいめジャケットを持っておけばどんな場所でも対応。ジャケット¥79000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(カバナ) →元記事はこちらから>チャーミングな白Tとチェック柄フレアスカートのコンビには、コーデをきれいめにまとめるネイビージャケットがお似合い。白のボタンがアクセントになって、着こなしにマリンな風を運んでくれる。ジャケット¥59000/エッセン.ロートレアモン →元記事はこちらから>きちんと感を底上げしてくれるリネン混ジャケット。さらっとした着心地の一着はオフィス内でも外出先でも、いつだって快適さをキープ。ジャケット¥23149/バナナ・リパブリック →元記事はこちらから>凜とした濃グレージャケットは大柄チェックワンピに肩羽織りするだけで大人の余裕を感じさせるコーデに。休日はもちろん、オフィスでも活躍させて。ジャケット¥58000/ジャーナル スタンダード 表参道(テラ) →元記事はこちらから>シナモンベージュのジャケットはコーデにきちんと感を添えるのはもちろん、大人の可愛げも引き出せる色。冷房の効いたオフィス内だってほんのり甘くまとめたい。そんな人にはこんな色をおすすめ! ジャケット¥36000/トゥモローランド(バッカ) →元記事はこちらから>これから時季、デパートやスーパーでも冷房がしっかり効いているからお買い物時にも羽織りものを忘れずに。できる女感を添えられるダブルボタンのジャケット。ジャケット¥36000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ジャーナル スタンダード レサージュ) →元記事はこちらから>肌なじみのいいライトブラウンと、さらっと羽織れる軽素材が今から真夏まで活躍を保証。ダブルジャケットの持つマニッシュな表情を生かしつつ、色と素材で抜け感を出して。オーバーサイズだから、袖をまくって少し着くずして着るのも素敵。ジャケット¥48000/オーラリー →元記事はこちらから>ステッチとポケットでジャケットのまじめさをほどよく引き算。すっきりしたフォルムと無造作なウエストマークは着やせ効果も! 柔らかな着心地で仕事も効率よく進みそう! ジャケット¥34000/トゥモローランド(トゥモローランド コレクション) →元記事はこちらから>クリーンなホワイトが映えるほどよい光沢と、肌ざわりのいい質感がこれからの季節にぴったり。シンプルでコンパクトな丈感は、オフィス内でさっと肩掛けしてもバランスよく見える黄金のシルエット。ジャケット¥22000/ケティ →元記事はこちらから>端正なネイビーのジャケットで小花柄ワンピースを引き締め、ちょうどいい甘さを帯びた大人の通勤服に昇格。ジャケット¥29000/アクアガール丸の内(アクアガール) →元記事はこちらから> 茶系リネンジャケットがキュートなドットがワンピースを年相応のきれいに導いて。旬のテラコッタはオフィスでも映える色。ワンピース¥46000/エフユーエヌ(フォンデル) ジャケット¥45000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィムガゼット) →元記事はこちらから>どんなインナーとも相性がよく、ジャケット特有のお堅いムードをやわらげてくれる優秀なカラーレス。モノトーンでまとめた日も、クリーンな白が女性らしさを出しつつ、見た目の涼しさも演出。ジャケット¥15000/プラステ →元記事はこちらから>きちんと感もある一重のノーカラージャケット。気軽に羽織れるアイテムだから、カーディガン感覚でオフィスに常備しておきたい。ジャケット¥19000/インディヴィ →元記事はこちらから>2.さっと羽織って今っぽい、バリエ豊富なカーディガンコーデ足首まで届くロング丈で冷房対策は万全に。存在感のある丈だから主張しすぎない濃いめのベージュが賢い選択。ストライプのワンピーと合わせればすらりと縦長効果を狙えてスタイルアップに。カーディガン¥39000/ブランドニュース(ハクジ) →元記事はこちらから>定番のカーディガンこそ、今季トレンドの薄手ロング丈に更新を。オフィスコーデにマッチする上品ネイビーが万能。カーディガン¥24000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(エーピー ストゥディオ) →元記事はこちらから>ヒップまですっぽりカバーするロング丈。ボタンがついていないデザインだからどんなアイテムと重ね着をしてもスマート。さらりとした質感が肌に心地いい。カーディガン¥21000/リエス →元記事はこちらから>やわらかなパステルイエローで顔まで華やぐ。冷房対策兼、差し色効果も狙えるきれい色カーディガンも持っておきたい。カーディガン¥7990/プラステ →元記事はこちらから>淡いクリーム色のカーディガンをさっと羽織れば、着る人の表情まで優しげに。ボタンをとめてグッドガールな着こなし。カーディガン¥13000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) →元記事はこちらから>女らしさが際立つリブカーディガン。鮮やかなピンクも印象的。カジュアルなボーダートップスもベリー色もカーディガンを合わせて可愛げな印象にシフト。カーディガン¥19000/インターリブ(サクラ) →元記事はこちらから>淡グレーのロングカーデ。さらりと心地よい肌ざわりと、UPF15のUVカット機能だから、オフィスでの羽織りとしてはもちろん、紫外線が気になるこれからの通勤に最適。カーディガン¥2990/ユニクロ →元記事はこちらから>編み目の詰まったハイゲージなら、ロング丈でも上品。肌ざわりのいいコットン100%。共布ベルトつきでアレンジも自在。カーディガン¥24000/デミルクス ビームス 新宿(バトナー) →元記事はこちらから>リネンとコットンがベースのさらっとした着心地が今の時季にぴったり。濃ブラウン&ボリュームのある長め丈でも、軽やかに着こなせるのがいい。Tシャツとデニムでラフにお出かけする日も1枚持っておくと温度調節に役立つ。カーディガン¥18000/ルーニィ →元記事はこちらから>
  • キュートなビジュアルにも癒される♡ 初夏を感じるフルーツやハーブを使った“さわやかグリーン”のスイーツ7品をご紹介。どれも期間限定販売なので今すぐチェックして!味と香りのグラデーションにキュン♡ 「クランブル アナナス ノワドゥココ」「クリスチャン ディオール」と世界的パティシエ、ピエール・エルメ 氏のコラボカフェ。ココナッツ風味のクランブルやソルベ、クリームに、スパイスなどでマリネしたパイナップル、削ったライムの皮をたっぷりと。¥2600カフェ ディオール バイ ピエール・エルメ東京都中央区銀座6の10の1 銀座シックス ハウス オブ ディオ ール ギンザ4F ☎03(3569)1085  営10時30分〜20時30分 無休 ※6月末までの販売予定大人のためのパフェね! 「Coupe de melons」銀座和光を眼下に望む、ロケーションも魅力のダイニング発。完熟メロン、バニラのブラマンジェにバジルのグラニテ、シャンパンジュレ。軽い口当たりの食材で構成するゆえ、食事のあとでもするっと収まる軽やかさ。¥2000ティエリー・マルクス/ダイニング東京都中央区銀座5の8の1 GINZA PLACE7F ☎03(6280)6234営11時30分〜16時30分、 18時〜22時 (パフェの提供は14時〜16時30分、 20時30分〜22時) 無休(バータイム は日・祝休) ※6月上旬までの販売甘すぎるメロンに感涙。「静岡マスクメロンサンド」大正7年創業の老舗果物店が生まれ変わり、気さくなフルーツパーラーに。春先から晩夏までの限定フルーツサンドがこちら。厚切りにしたジューシーなメロンをミルキーなホイップクリームと口どけのいい食パンでサンド。¥2000 パーラーシシド東京都世田谷区松原3の29の18 ☎03(3325)4410 営10時〜18時30分( 18時LO) 不定休  ※9月ごろまでの販売なんてチャーミング♡「メロンエクレア」想像以上の三位一体感!「メロンロールケーキ」 今年はメロンデザートが大豊作。シグネチャーのエクレアに新フレーバー「メロンエクレア」¥450が登場。さらにメロン、生クリーム、卵がふわり香るきめ細かなスポンジ生地が三位一体となった「メロン ロールケーキ」 ¥550など全8種。 ペストリー ショップ東京都港区虎ノ門1の23の4 アンダーズ 東京1F ☎03(6830)7765 営 8時〜20時(土・日・祝 10時〜) 無休 ※6月30日までの販売なんてやわらかな清涼感♡「ミントのプランマンジェ」生クリームを贅沢に使ったブラマンジェのグラスデザート。こっくりミルキー、とろんとした食感にタピオカをトッピング。トップの部分に刻んだミントをからめれば、目にも舌にもさわやかな初夏の風を感じる。¥650ペストリーブティック「ORIGAMI」東京都千代田区永田町2の10の3 ザ・キャピトルホテル 東急 B2 ☎03(3503)0208 営11時〜20時(土・日・祝〜 18時)無休 ※5月31日までの販売まるでジュエリー「メロンとシャンパンジュレのヴェリーヌ」素材を厳選したデザートシリーズ“ザ・スイーツ”のひとつ。最高級のクラウンメロンと赤肉系メロン、そこにキラキラ美しいシャンパンジュレやミルキーなココナッツクリームをからめて。はかなく美しい口どけにうっとり。¥1600(税込)ホテルショップ「ガルガンチュワ」東京都千代田区内幸町1の1の1 帝国ホテル東京 東京本館1F ホテルショップ ☎03(3539)8086営 8時〜20時(販売 10時〜)無休※6月30日までの販売撮影/山下みどり 取材・文/広沢幸乃  ※BAILA2019年6月号掲載
  • ♥おしゃピク♥ピクニックが楽しい季節になってきましたね! DEAN & DELUCAのピックアップサービス(店頭受取)を利用して、早速オシャピクしました♡ 色鮮やなお惣菜やベーカリーから、サンドウィッチやチーズ、フィンガーフードを詰め合わせたオシャレなバスケット! 3日前までに予約して、お店で受け取ります。DEAN & DELUCA 店頭受取サンドイッチバスケット3タイプあるバスケットの中から選んだのはサンドイッチバスケット♡ 5〜6人用ですが、女子4人でペロリでした。笑Medium 6,000円(税込 6,480 円) / 5〜6人分 Large 12,000円(税込12,960 円) / 10〜12人分カトラリーはダイソーで♡紙皿やコップはDAISOで。 可愛いアイテムたちが揃います♪samenyan(さめにゃん) ♥ー♥ー♥ー♥ー♥ー♥ー♥ー♥ー♥【Instagram▶@same_nyan】ブログに載せきれなかった写真なども含め、オススメ情報を毎日更新中です!ぜひ覗きに来てください♡♡モアハピ部 No.457 samenyan のブログ
  • 手抜き感の出やすい休日コーデは、今流行のハイテク系スニーカーを合わせると一気にしゃれ感が出るんです。スニーカーの色をTシャツなどとなじませてワントーンにまとめるのがコツ。休日コーデを大人っぽくしてくれるハイテク系スニーカーを厳選しました。クリーム寄りのアッパーの白スニーカー。ボリューミーなソールも淡色の日のスタイルアップに効果的。靴¥24000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(サブソル)ボリュームのあるフォルムでぐんと今っぽく。ブルーグレーのトーンで統一されているから、大人っぽく履ける。靴¥15000/リーボック アディダスグループお客様窓口(リーボック クラシック)肌なじみのいいピンク~ブラウンの配色スニーカーはさわやかなクリアソール。暖色系でも甘くなりすぎず涼しげに演出。靴¥19000/ナイキ カスタマーサービス(ナイキ スポーツウェア)軽やかな白ソールを選べば、黒スニーカーも重たく見えずバランス良好。靴¥11000/ナイキ カスタマーサービス(ナイキ スポーツウェア)撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/石田 綾 取材・原文/野崎久実子 ※BAILA2019年6月号掲載
  • しばらく更新が空いてしまいましたが またマイペースに更新していきたいと思います 先日、結婚式を挙げるホテルのお料理試食に行ってきました^^ この写真だとよく見えないですが、目の前がすぐ海。 このお皿も夏らしくて好み。 そしてまだひとつも持っていないナプキンリング。欲しくなりました♡ 新居にもダイニングがやっと届き、これまで少しずつ買ったお気に入りの食器をとっかえひっかえだしています^^ 結婚式が終わったら、プールに行きたいです! 浴衣着て、花火も見に行きたいし。そんなことを考えていたらあっという間に8月ですー。 食べた料理がこちらレースペーパーをひくだけでもおしゃれになります。なかなか豪快だと思ったこちら。大きなサーモンがまるまる使われていました^^ 家の料理でもピンクペッパー使ってみようと思いました。 葉山のいろんな野菜が楽しめます。 見た目も華やか♡一部写真を撮り忘れましたが・・・ お皿のかたちをはじめ、ガラスプレートだったりお皿のふちに模様が入っていたり料理を引き立てるのにどれを使ったらよいか、家でそんなことあまり考えたことないですがとっても勉強になりました^^Instagram2019.8月に葉山で挙式予定&春から新生活も始まるのでそれに向けて準備中^^ モアハピ部 No.366 Yumiのブログ
  • 週3肉通い。食べ抜いて選りすぐったお店手帳を公開♥ 土屋巴瑞季の焼いて焦がれる、焼肉愛MOREの人気モデル、はーちゃんこと土屋巴瑞季ちゃんが無類の“肉好き女子”って知ってますか? 多い時には連日でも(!)焼肉に行くというはーちゃんの、とっておきのお店を紹介してもらいました!大阪焼肉厳選5店を一挙紹介!はーちゃんの小さな夢、それは早く大阪へ焼肉遠征に行くこと。彼女が肉友のクチコミなどから情報収集した“行くべき店リスト”を紹介!ホルモンを極めるならはずせない名店「焼肉ホルモン 空 鶴橋本店」昭和56年、カウンター8席の店からスタートして店舗を拡大。今や5店舗もあるので行列必至ながら待ち時間は意外と短い。「ハチノス」(¥450)や「ホソ」(¥450)、「ハラミ」(¥600)など、ホルモンの種類豊富。ガス火のロースターに豪快に並べ、煙と炎を上げながら焼くのが『空』スタイル。長時間煮込んだ牛のアキレス腱を酢みそで食べる「アキレスフェ」(下写真・¥800)はコラーゲンたっぷり。SHOP DATA◆大阪府大阪市天王寺区下味原町1の10 ☎06・6773・1300 17:00〜23:00〈22:30/LO〉(土・日曜、祝日16:00〜) 休/火曜(祝日の場合営業、翌日休)庶民的な佇まいながら肉は最上級「焼肉 多平」ガスロースターからもくもく煙が立ち込める昭和な風情漂う焼肉店。大御所お笑い芸人が50年来通うほか、芸能人も御用達。昭和32年の創業以来、肉は黒毛和牛ひとすじで、卸売業者との長いつきあいがあるからこそ、一頭から少量しか取れない希少部位の「上タン」(¥1200・税込)や「ハラミ」(¥1200・税込)も安定して提供。黒毛和牛の上タンは、ジューシーで甘みがあり、格別。たれ焼きは甘辛たれもおいしく、ご飯も進む。焼肉店には珍しい通し営業で、長いカウンター席もあり、ひとり焼肉もウエルカム。SHOP DATA◆大阪府大阪市浪速区難波中1の15の3 ☎06・6632・6375 11:30〜22:00〈21:20/LO〉 休/水曜自由すぎる! 精肉店の隣でBBQ「肉のオカヤマ 直売所」精肉卸会社が営む直売所。店先にはBBQコーナーがあり、肉を購入後、セルフで焼肉を楽しめる。さしが入ったとろける食感の「ハネシタ」(¥1280)やカルビの中でいちばん軟らかい「カイノミ」(¥798)をはじめとする黒毛和牛、自社牧場で育った茶美豚など、精肉卸会社らしい幅広い肉のバリエでコスパも抜群。さらに、BBQコーナーは使用料もかからず、お茶や調味料も無料という太っ腹。キムチやご飯、肉屋さんの醍醐味である揚げ物など、サイドメニューも揃っていて、至れり尽くせり。SHOP DATA◆大阪府大阪市住吉区苅田7の3の10 ☎06・6693・2941 11:00〜20:45(販売は10:00〜21:00) 無休七輪の炭火で焼くから香ばしい「ここから屋」グルメ激戦地である福島区の路地裏に佇む炭火焼肉店。マストで注文したいのは、細かくさしが入ったA4ランク以上の和牛を超厚切りにカットした数量限定の“ぶ厚い肉シリーズ”。「ぶ厚いハラミ」(¥1980)や「ぶ厚いカルビ」(¥1980)は、炭火で外側をカリッと焼いて、うまみをギュッととじ込めて。かんだ時にジワッとあふれる肉汁がたまらない。炙り握りやピビンバ、スープ、冷麺など、サイドメニューもいろいろ。生マッコリや酎ハイ、カクテルなど、アルコールの種類が豊富なのも高ポイント。SHOP DATA◆大阪府大阪市福島区福島1の6の12 ☎06・6346・2989 17:00〜翌0:00〈23:00/LO〉 休/火曜いろんな部位の食べ比べが楽しい「海南亭」霜降りや赤身、ホルモンをバランスよく揃え、シャトーブリアンやハネシタといった最上級部位も充実。ほとんどの肉はハーフサイズのほか、1枚からオーダーでき、高価な部位も試しやすい。「上選六種味くらべ」(写真は2人前¥3600)では、ロースやヘレなど、赤身と霜降りを6種類1枚ずつ食べ比べできる。ソムリエもスタンバイしているので、ワイン(グラス¥800〜)と肉のペアリングも楽しめ、ちょっと贅沢をしたい夜にもオススメ。SHOP DATA◆大阪府大阪市天王寺区小橋町3の15 ☎06・6761・2220 11:30〜15:00〈14:00/LO〉、17:00〜22:30〈21:30/LO〉 休/水曜、第2火曜または第3火曜 ♡7月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・文/天野準子 撮影/コーダマサヒロ ヘア&メイク/久保フユミ 甲斐美穂(2人ともROI) モデル/土屋巴瑞季 スタイリスト/平田雅子
関連キーワード

RECOMMEND