《もうすぐ新色発売!》大人気の【OPERA リップティント】をプチプラコスメマニアが比較レビュー❤️

DAILY MORE

こんにちは☻

今日はまた夏みたいに暑くなるそうですね〜

最近のお気に入り、スタバのエスプレッソアフォガードフラペチーノを片手に
作業のためにスタバに引きこもろうかと悩み中・・

そんな今日のコーデはモノトーン。

モノトーンコーデの時はメイクで色を使うことが多いのですが、
今日は無難にブラウンのアイメイクにしたので
リップは何色にしようかな〜?
と悩んでいるうちに、せっかく色々試すなら!

と、その結果を記事にしてみました☻❤️

大人気の【オペラ リップティント】を比較します!

コスメ大好きですが、
特にリップマニアなわたし。

デパコスならDior、プチプラならOPERAが最近のお気に入りです❤️

OPERAのリップティントは気がついたら5色も集まってました(°_°)
(もちろん来週発売の限定色も狙ってます)

持っているのは、既存色では"花嫁リップ"として
オペラ人気のきっかけになった05コーラルピンク。

後の4本は今年発売の限定色で、
全てピンク系です☻

【オペラ リップティント】人気色&限定色レビュー❤️

手持ちの5色を実際に塗ってみた様子がこちら↓↓

比べてみると結構違う!

わたしのお気に入りは青みピンクがどストライクな07と、
白みのあるピンクが可愛い09❤️

今日は結局モノトーンに負けない色味が欲しくて08にしました☻

次の限定色も完売必至⁈

OPERAのリップティント、
人気すぎて毎回限定色が瞬殺な勢いで売り切れてますよね・・

来週6/22発売分からは増産&ネット販売がスタートするようなので、
少しでも手に入りやすくなると良いな〜 と期待✨

初のラメ入りティントという事で、
今から楽しみです❤️

Instagram*t_h_h_t

コーデ・スイーツ・コスメなど毎日更新中❤️ ぜひこちらからお気軽にフォローしてくださいね✨


モアハピ部 No.312 くくのブログ

関連記事
  • どちらかというと、甘いモノには疎い私ですが。。気付けば1月も半ば。 お正月気分はすっかり抜け、バレンタイン仕様のお店も増えてくる季節ですね。お正月ネイルに別れを告げる 普段、甘いモノにはさほど興味のない私ですが、年に1度、このバレンタインはお菓子業界の戦略(?)にどっぷりはまり、イベントを全力で楽しむ❗と、毎年心に決めています だって、女の子だもん (笑) ・・・ そんなわけで、ネイルもバレンタイン仕様に チョッコレイト、な、カラーリング 今回は、デザインというより、バレンタインなカラーをチョイス No.142yoccoちゃんのネイルが素敵だったので、×ゴールドで大人っぽくする 予定が…… 結局のところ、大人に成りきれないネイルの出来上がり。(笑) 可愛いく成りすぎないよう、形はスクエアを継続してみました No.142 yoccoちゃんの大人バレンタインネイル❤️アップ 冬なネイルも今回が最後かなーと思い、薬指にはニットデザインをプラス マットな質感が何ともいえずお気に入りです。 最後までお読みいただき、ありがとうございます✨ 少しでも、参考にしていただけたら嬉しいです☺️ ☆インスタグラムもやってます☆美女組No.135 Lilyのブログ
  • 日々たくさんの情報を発信してくれるモア公式ブロガー【モアハピ部】。彼女たちのブログには、ファッション、ビューティ、グルメなどモア世代がハッピーに過ごすヒントがたっぷり!今週人気のあったファッション・ビューティー・ライフそれぞれのランキングを発表しちゃいます☆ 今モア世代がリアルに気になっていること、注目していることをチェック♡ ※記事発信時点での情報のため、入手困難な場合や、販売・セール・イベント等が終了している場合があります。まずはファッションの人気記事から!ディズニー好き必見のコラボアイテムが登場!【ファッション人気記事】♡第3位♡友人が作るハンドメイド品 第3位は、No.635 Ayanoさんのイヤリングコレクション! 収納していたBOXがいっぱいになってきたので、良い収納方はないかと模索中だそう。 ▶︎▶︎お気に入り♪ ♡第2位♡【今週のコーデまとめvol.44】 第2位は先週に引き続き、No.395 みそさんの甘めカジュアル派の7daysがランクイン。『ユニクロ』など身近なアイテムを着まわしています★ ▶︎▶︎福袋の中身も! ♡第1位♡可愛すぎる神コラボ♡ 第1位は、No.636 れいかさんが見つけた「DISNEY ARTIST COLLECTION by DAICHI MIURA」! 可愛すぎる神コラボと大絶賛!! ▶︎▶︎公式サイトもチェックしてみて ニキビや乾燥肌さんにおすすめの化粧水をチェック!【ビューティー人気記事】♡第3位♡『SUQQU』の春コスメ 第3位は、No.558 あーちゃんさんが購入した『SUQQU』の「デザイニング カラー アイズ」。キラキラと発色が良くて優秀だから、全色集めたくなっちゃうんだって♡ ▶︎▶︎目元から春に♪ ♡第2位♡乾燥肌のための美容液洗顔シリーズ 第2位は、No.635 Ayanoさんが紹介する乾燥肌のための美容液洗顔シリーズ。乾燥が気になるので、化粧落としから変えてみたそう! ▶︎▶︎「ソフィーナ」を使ってみた! ♡第1位♡プチプラ化粧水おすすめ5選 第1位は、No.573 ゆかゆかさんがおすすめするプチプラ化粧水5選! 敏感肌でにきびが気になると気に使っているラインナップをしっかり紹介してくれています。 ▶︎▶︎ストックまで用意していた♪ お弁当女子必見の作り置きおかずが大人気!【ライフスタイル人気記事】♡第3位♡台湾女子旅で日本未上陸のカフェへ 第3位は、No.395 みそさんが訪れた「agnes b. CAFE」。おそろいのTシャツを着て、かわいいケーキとおいしいラテを堪能して大満足の様子♡ ▶︎▶︎台湾女子旅に♪ ♡第2位♡「アムール・デュ・ショコラ」試食会レポ 第2位は、No.495 *さえちゃん*さんがお届けしてくれた「アムール・デュ・ショコラ」試食会レポ!! 今年のバレンタインはどれにしようか悩んでいる人は参考にしてみて♡ ▶︎▶︎気になったのは......? ♡第1位♡作り置きおかず 第3位は、No.576 *Ayane*さんが教えてくれる【超簡単★常備菜レシピ♡〜第42弾〜】。お弁当女子必見の、大人気記事シリーズです! ▶︎▶︎時短&簡単 ★今回のランキングは1/14(月)~1/20(日)のデータをもとに作成しました。モア世代の"リアル"が詰まった記事をお見逃しなく!→モアハピ部の最新ブログはこちらから
  • 世間に衝撃を与えた、エミリー・ラタコウスキー(27)の電撃婚から約1年。映画プロデューサーで俳優の夫セバスチャン・ベア=マクラード(31)の誕生日を祝した写真が公開されると、夫婦水入らずのツーショットが話題を集めた。 View this post on Instagram HBD, husband. I love you more every day. Emily Ratajkowskiさん(@emrata)がシェアした投稿 - 2019年 1月月21日午前6時05分PST 2019年1月22日(現地時間)、インスタグラムに夫とのツーショットをポストしたエミリー。そこには、「誕生日おめでとう。このうえなく愛しているわ」と言葉少なながら愛のメッセージが添えられていた。エミリーの肩に手を回し、愛する妻の手をギュッと握り締めているセバスチャン。普段はクールな表情が多いエミリーだが、セバスチャンの隣でクシャッと笑みを浮かべているのが印象的だ。 インスタグラムでは、セクシーな水着写真を連投することが多いエミリー。久しぶりに投稿した夫とのツーショットには多くの「いいね!」が付けられた。 View this post on Instagram ✨ Emily Ratajkowskiさん(@emrata)がシェアした投稿 - 2018年10月月20日午前11時02分PDT エミリーは、2018年2月23日(現地時間)にインスタグラムのストーリー機能を使ってセバスチャンと結婚したことを発表。式の後日、エミリーはゴージャスな結婚指輪をインスタグラムに投稿。しかし、残念ながらウェディングドレスを着用した姿は公開されておらず、結婚式は行っていないと見られている。 エミリーとセバスチャンのツーショットを見たファンからは、ふたりの仲睦まじい姿を羨望するように「幸せそうね」、「エミリー、相変わらずきれい!」とコメントが続出した。 Photo:Getty Imagesエミリーといえば、1月12日(現地時間)に開催されたヴェルサーチェの2019-20年秋冬のメンズコレクションでランウェイを飾っていたことでも記憶に新しいが、以前のインタビューでは「胸が大きすぎてモデルの仕事がこない」と不満をこぼしていたことも。新婚生活は順調なものの、モデルとしてのキャリアはもう少し頑張りたいところ? Photo:Getty Images>>電撃婚が話題のエミリー・ラタコウスキー。式に選んだのはザラのパンツスーツ、お値段200ドル! >>過激すぎる! エミリーのセクシーなビキニ姿をチェック
  • 眉毛って、この歳になっても描き方に迷いませんか? トレンドもあるし、正解はないし……。そんなお悩みを一発解消してくれるサロンがあるんです。ビューティの仕事を始めたばかりのころ、とある「眉の描き方レッスン」に参加したことがあります。“眉頭から2/3の位置に眉山を”など公式チックな講習で、その時はうまく描けるようになったつもり……でした。が、時が経てばトレンドはもちろん自分の顔立ちだって変わるもの。常に“人の眉見て我が眉直せ”を胸に、迷走する日々を送ってきました。しかし先日、あるお方に「原田さんの顔立ちなら、もう少し眉山を内側に持ってきたほうが洗練されて、小顔効果もありますよ!」と言われて全身に電流が走った私。そう、アラフォーにもなると大切なのはトレンドより前に「自分の顔に合った眉」なのでは?  そこで訪れたのがこちら。美眉の総本山「アナスタシア」です。今回は表参道店へ。この「レッドカーペット階段」で扉を開けた瞬間から女優気分に浸れます。今回、アイブロウトリートメント(約60分 ¥7000)を受けたのはこちらの個室。広々としていて、リラックス満点です。ドレッサーの前にセットされていた「アナスタシア」のアイブロウアイテム一式。アイブロウパウダーだけで5色、アイブロウペンシルにジェル……眉メイクだけでこんなにあるんだ!!!というわけで、まずはトリートメントの前・自前メイクの眉を見てみましょう。アイブロウサロンに来ると分かっていながら、朝メイクしたまま化粧直しもしていないので、何だかまばらです。左右のアーチのバランスも、こうして見るとちぐはぐなのがよく分かる……。実は、私の眉についてご指摘くださったのも、こちら「アナスタシア」のアイブロウスペシャリスト・井村真弓さん。前回お会いした際に私の眉が気にかかったということで、スペシャルマッチ(?)のチャンスを頂いたのです。さぁ、がっつり直しちゃってください!! アイブロウトリートメントはまず、その人に合う眉の形を決めるための“型取り”から。独自の黄金比率をもとに、眉頭・眉山・眉尻の3つのポイントを見極めます。 照れちゃうほど正面から何度もフォルムを確認してくれる井村さん。その眼差しは、まさに「眉の匠」! 骨格や筋肉、笑った時などの筋肉の動き方まで瞬時に捉え、その人にとってベストな眉を導き出してくれるんです。私はおでこが狭いため、眉山の高さを今より下げて“縦のバランス”を調整。さらにその眉山を、顔の横幅が間延びして見えないよう内側へ移動。つまり“横のバランス”ですね。こんなふうに、一人ひとりの顔立ちに合わせて絶妙に縦横バランスを整えることで小顔効果が生まれ、顔立ちも洗練されるらしい。眉を変えるだけで小顔が叶うの?なんて素敵!「理想の眉」のガイドラインが定まったら不要な眉毛を処理していきます。まずは眉周りのワックス脱毛。合計9ヶ所ワックスがけを施されました! このこまめさも、パーフェクトな美眉が生まれる秘密なんでしょう。さらに余分な毛を丁寧に抜いていきます。ワックスも毛抜きも、不思議なほど痛くない!(ここは個人差あり、かと)ここまでのプロセスだけで眉の形がきれいに整っているの、お分かりいただけますか? 描き足す必要がないかも……と思っちゃうくらいの美バランス。実際、施術を受けた方は皆さん「素眉で出かけても大丈夫なくらい。眉が整うと、こんなにメイクが楽になるのか!」と一様に驚かれるそう。 実は、眉の周りをクールダウンしている間に、オプションの「鼻ケア」も(¥2500)お願いしちゃいました。 施術前、井村さんに 「パック前の鼻にも触れてみてくださいね〜。終わった後、びっくりしますよ!」 と言われワクワク。まずワックスで不要な角質や角栓、さらに目に見えないうぶ毛までオフ。これも全然痛くない。はがした後にワックスを見せてもらいましたが、うぶ毛に角栓、とにかく“いちご鼻”の要因となるモノがびっしりで戦慄! ワックスの後は海洋成分配合のパックでうるおいを。メントールの清涼感とともに肌をやさしくクールダウン!あっという間なのに、終わった後の鼻はツルッツル!!!触れた瞬間、思わず「気持ちいい!」と叫んでしまいました。本当にいつまでも触っていたいくらいツルスベ、ピッカピカの鼻に大満足。これはファンデーションのノリも絶対良くなる! ぜひおすすめしたいオプションです。施術の後はレッスンタイム。井村“先生”が書いてくれた眉をお手本に、まさに手取り足取りの真剣レッスン。 「パウダーはこの向きで、置くように……」 プロの技を見逃さないように、めっちゃ真剣ですね、私。 今までの眉の“描き方グセ”が出て、先生が添えてくれた手についつい逆らって動いてしまう。習慣って恐ろしい。 でも、トリートメントを受けると毎回レッスンが受けられるので、回を重ねるごとに皆さん、ぐんぐん腕が上がるそう。描きあがったら、アイブロウジェルで毛流れを整えてフィニッシュ!ジャーン、完成! 分かりやすいよう、施術前後の写真を並べてクローズアップしてみましょう。余分な毛をワックスで産毛もろとも取り去ることで、もやっと中途半端だった眉のフォルムがくっきり。日に当たっていない肌が眉の周囲に現れることで、眉ハイライトを入れたような効果もあるそう。 横から見ると、なお完璧。眉山の美しさ、そして眉尻を下げすぎないことで、たるんだ顔立ちもシャープに! 横顔にも自信が出ますね。アイブロウトリートメントを受けてから、手放せなくなっているのがこちらの「ハイライティング DUOペンシル」(全2色・各¥2800)。名前のとおりシマー&マット、デュアルタイプの眉用ハイライトです。マットを眉の上下にいれると、眉周りの肌がさりげなくワントーンアップし立体感ある美眉に。眉描きに慣れるまでのガイドラインとしても大活躍。とっても柔らかく、肌なじみが良いんです。自分の眉にお悩みの皆さん、ぜひ「アナスタシア」のアイブロウトリートメントへ。“今の自分”にぴったり合う、ベストオブベストな眉を見つけられますよ!●「アナスタシア」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • 『レ・メルヴェイユーズ ラデュレ』1/18発売の春コレクションは、花と蝶が舞う庭園の散歩をイメージしたという華やかなコレクション! 持っていても使っていても幸せな気持ちになれるようなデザインのアイテムを、今回もライターゆうりがレビューします☆「リップカラー」は新10色のピンクカラー。体温でとろけるようなテクスチャで、なめらかに伸びるオイルひと塗りで高発色、唇にピタッと密着して唇の縦ジワもなめらかに見えます。写真は08番、ミルキーなピンクベージュカラーでとても上品な印象です!新製品の「アイカラー」から新5色。カメオのブローチをイメージしたデザインで特別感があります! ミラー付きでお直しもしやすいのも◎ 写真のカラーは05深い森がイメージのフォレストブルー。目尻にポイントで置くのもおしゃれ☆いかがでしたか?リップもアイカラーも気分上がるデザインでポーチに入れておきたくなりますよね! プレゼントにも喜ばれそうなアイテム、ぜひチェック♪(ライターゆうり)リップカラー 新10色¥3200・アイカラー 新5色¥2500/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ
  • éclat2月号の誌面に、長井かおりさんの素敵なメイク撮影で、登場させて頂いております 長井かおりさん、考え方がスマートで、とても素敵な方でした 10〜20代、モデル時代をしていたのですが、その時からメイクもメディアも激しく進化。 戸惑っていた私に、メイクも含めて色々なアドバイスを頂きました。 メイクアドバイスで、即実行しているのは、眉毛の書き方❗️眉の上側を書くと、目周りがスッキリするそうです。 あと、トランペッターとしては、敬遠がちだった赤リップも購入しました❤️ 撮影後には、一緒に写真も撮って頂き、思い出に残る撮影となりました✨ 素敵な仕上がりとなり、女性として嬉しいです 長井さん、有難うございました 宜しければ、instaもご覧下さいませ❗️Instagram @riez.yamaguchi華組 山口りえブログ
  • 鮮やかでカラフル、というよりは、美しいグラデーション、ソフトで柔らかなニュアンス、透明感を纏った煌きで、静かな奥行きを感じるアイカラーが主流。盛りすぎないことで目そのもの存在感が際立ち、インパクト十分なリップとのバランスも保てる。ニュートラルな色や異なる質感の重なりが生み出す豊かな表情、まぶたと同化するクリームのシアーなツヤ、攻めの差し色──。大人仕様のデリケートなトレンドカラーをお気に召すまま。【推薦者:ビューティライター・片岡えりさん】 ヌードカラーのファッショントレンドに呼応するのが、肌色の延長にある微妙で絶妙なニュートラルカラー。ラメやパールで盛らない、静謐で控えめなベージュ&ブラウンの強さをまっすぐ楽しんで。ルナソル ザ ベージュアイズ 02 ¥10,000/カネボウ化粧品ベージュの奥深さ、ここに極まれり「目にした誰をも魅了するハート泥棒。1色ずつベストな質感を吟味したという圧巻の10色は、ベージュグラデーションの雄、ルナソルならでは。育ちがよく口数は少ないけれど確固たる意思を感じるベージュを極めるとこれほど洗練される、という新鮮な発見あり。どんなリップカラーもしなやかに受け入れ、パーソナルな美しさを引き出す一生モノを定番にしてくれた良心に感謝」(片岡さん)カネボウ化粧品lunasol-net.com0120-518-520ショコラスウィート アイズ ソフトマット 005 ¥1,600/リンメルチョコが香る、柔らかマットブラウン「温かみのあるブラウンをシャイニーに振らず、かすかなツヤを秘めたソフトマットに仕上げた大人顔パレット。まぶたと同化しつつキワをしめることでメリハリはしっかり、ほんのり赤みヌーディが大人の優しさと色気を表現する。甘いチョコの香りも楽しい」(片岡さん)リンメルwww.rinmellondon.jp0120-878-653  アイカラー 01 ¥2,500/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ濃厚マロンブラウンでまなざしに色香「余計な装飾を省いた、こっくり深いマロンブラウンのアイカラーは、渋甘な重量感が美しい。ブラシでふわっとぼかしてナチュラルな陰影を残すほか、チップで二重幅にペタッと塗って無造作モードに仕上げてもスタイリッシュ」(片岡さん) レ・メルヴェイユーズ ラデュレhttp://www.lm-laduree.com/0120-818-727 【推薦者:ビューティライター・長田杏奈さん】争奪戦必至、春爛漫限定パレット 心の中の女子が“きゅん”とする、春めく色と質感。トレンドメイクに気後れする人にもフレンドリーで、ランダムに重ねてもさりげなくモード顔を作ってくれるパレットをチョイス。 THREE シーズンコレクションキット 2019 ¥7,800(3月3日限定発売※リップミニサイズとのキット)/THREEアーバン仕立てのダスティピンク「ベタにかわいいピンクの気恥ずかしさは1ミクロンもなし。発表会の会場で塗っている人がもれなく全員オシャレに見えた大人の桜パレット。ダスティな微熱ピンクにニュートラルなベージュを掛け合わせることで、これまでのピンクパレットにはない馴染み感と情緒漂う陰影をプラス。桜は桜でも、シティが似合うアーバン桜。ピンク迷子な人にこそ使ってほしい」(長田さん) THREEwww.threecosmetics.com0120-898-003デザイニング カラー アイズ 124 ¥6,800(限定発売中)/SUQQU差し色でまなざし美人度5割増し「今季は差し色としてイエローをきかせるのが気分。大人のまぶたにも白浮きすることのない旬の山吹色と、白目の透明感を引き立てて瞳にキャッチライトを入れるペールブルーに、穏やかなベージュ×ブラウンの鉄板グラデをセット。トレンドも極上ナチュラルもカバーする、攻守を兼ね備えた2019SSのマストバイ」(長田さん) SUQQUwww.suqqu.com0120-988-761カフェ ボヌール アイ パレット ¥6,800(2月15日限定発売)/ランコムヌードでピンクでグリッターの万能感「ヌード〜ピンクのほどよく春めいた使い勝手系カラー5色と、絶賛復権中のグリッター5色を大盤振る舞い。ちょっとした憂いや曇りはひと塗りで吹き飛ばす、ハッピーでポジティブなムードに満ちたパレット」(長田さん) ランコムhttp://www.lancome.jp03-6911-8151 【推薦者:ビューティライター・安井千恵さん】透け感が決め手のクリームカラー ピタリと密着してクリーミィに溶けたあとに残る、透け感がまさに今の気分。いい意味で主張しないからTPOも選ばないけれど、春になったら、トランスペアレントなブラウスに合わせたい。 エレガンス レヨン ジュレアイズ 04 ¥3,000(2月18日限定発売)/エレガンス コスメティックスチラチラ煌く透明ラベンダー「ぷるんとジュレみたいな感触が心地よく、透明感あふれるツヤっとした発色が目元に軽やかな抜け感をもたらしてくれます。ラベンダーのニュアンスを感じる程度に淡く色づき、色が主張しすぎないのもいい。下まぶた全体にさりげなくきかせても可愛い」(安井さん) エレガンス コスメティックスwww.elegance-cosmetics.com0120-766-995トーン ペタル リキッド アイシャドウ 05 ¥2,900(1月25日店舗限定先行発売、2月15日発売)/トーン春顔を装うモードなくすみグリーン「カーキともまた違う、ありそうでなかったモードな深緑がメイクアップのアクセントに。重ね具合で濃度もコントロールできるので、まぶた全体にのせたり、太めのアイラインぽく入れたり、実はアレンジも利く一品」(安井さん) トーンhttps://toonecosmetics.com/03-5774-5565ミネラルアイバーム シナモンオレンジ ¥2,500(1月25日発売)/エトヴォスこなれオレンジを仕込む潤うバーム「美容クリームベースだから、つけるほどにまぶたのコンディションもよくなる気がして、乾燥肌にはうれしい限り。シナモンオレンジはごくナチュラルに陰影を引き出したいときにぴったり。ブラウンほどコンサバにならないところもいい」(安井さん) エトヴォスetvos.com0120-0477-80 >>【LIP】マットもツヤもグロスも。自由演技リップ
  • 2019年の幕開けも存在感のあるリップが目白押し。長く続いたマットリップ政権は、平成とともに終わりを告げる。といってもマットが消えるわけではなく、ツヤもグロスも復活し、選択肢が広がって自由に選べるように。ストレスフリーで質量の軽いソフトマット、内側から潤いが溢れるようなデューイーなツヤ、ラブリーというよりは個性でストレート勝負するグロス。ピンク、パープル、みかん色、ブラウンレッドに狙いを定めて。【推薦者:ビューティエディター&ライター・小川由紀子さん】 人気が続くマットリップは、今まで以上に質量が軽くなり、見た目もつけ心地も重さを感じさせないのが進化の証明。迫力赤マットより、大人ポップやまろやかシックなシェードで旬の空気をひとさじ。 ルージュ アリュール リクイッド パウダー 962 ¥4,200/シャネル Photo:©︎CHANELモダンでライブリーな洗練オレンジ「この手のオレンジはしばらくつけていなかったのですが、962はつけた瞬間表情にライブリーな明るさと今っぽい洒落感、洗練されたムードをくれるのに大感動。これさえあれば品と可愛げのある人になれる、CHANELならではの大人のためのポップカラーです。パウダー特有の唇と一体化するようなシームレス感がモダンな仕上がりの秘訣かと」(小川さん) シャネルwww.chanel.com0120-525-519コンスピキュアス リップライナー 02 ¥3,800/アンプリチュードなじみベージュで品よくまろやかに「ペンシル以上クレヨン未満の太さがとにかく秀逸! ラインを取ることも唇を塗りつぶしてルージュのように使うこともでき、ポーチの中でもかさばらない。特にヌード系ピンクベージュは肌から浮かないなじみのよさと、口どけのよいキャラメルのようになめらかな品のよい唇になれるのが大好き」(小川さん) アンプリチュードwww.amplitude-beauty.com0120-781-811デアリングリィディスティンクトリップスティック 06 ¥3,900/THREEトレンドセッターなパープル系ピンク「発表会でプレスの人がつけていて“可愛い!”と胸躍った色。パープルニュアンスのピンクがいかにもこの春らしくって、シンプルなTシャツやカットソーでもこれをつければ一気にトレンドっぽく。やはりこの春のメイクはパープルが気になります!」(小川さん) THREEwww.threecosmetics.com0120-898-003【推薦者:ビューティライター・長田杏奈さん】 復活したのは、テラテラ光るモテの飛び道具ではなく、ファッションと調和し、こなれ感を演出できるアーバンなグロス。体温低めのクールな輝きを大切にしたいから、重ねるより、単独使用で。エンスロール グロス 03 ¥2,800/セルヴォーク洒落顔自在な濡れツヤテラコッタ「定番品なのに人気過ぎて手に入らないことで知られる、幻の名品『ディグニファイド リップス 09 テラコッタ』がグロスになって登場! 唯一無二のテラコッタカラーと、ほどよい濡れツヤで、一気に洒落た顔に! 花粉症でメイクが億劫な春先も、このグロスさえ塗れば“あえて”に見えるはず。入手困難が予想されるので、見つけたら二本買ってもいいのでは?」(長田さん) セルヴォークhttps://celvoke.com/03-3261-2892ディオール アディクト リップ マキシマイザー 004 ¥3,600/パルファン・クリスチャン・ディオールプランプリップはあえての黄味系オレンジ「ふっくらリップにプランプアップする大ヒットプロダクトの新色から、今シーズンらしいみかん色をセレクト。単なるヘルシーに止まらない黄味系オレンジがこなれたモード感を演出。まだ肌寒い時期は重たい服に軽やかさをもたらすし、夏はビーチウェアに合わせてもサマになるいつでも買い時カラー」(長田さん) パルファン・クリスチャン・ディオールhttps://www.dior.com/03-3239-0618キッカ メスメリック グラスリップオイル 05 ¥3,200/カネボウ化粧品色気とピュアさが交錯する水面パープル「ミステリアスなパープルベースに、水面のきらめきを映したようにキラキラと瞬く七色のラメ。こんなに輝きぎっしりなのに、透明感と品を兼ね備えているのは、まさにCHICCAマジック。読み解けない色気と裏腹のピュアさは、塗るギャップ萌えと言えましょう」(長田さん) カネボウ化粧品https://www.chicca.jp/0120-518-520【推薦者:ビューティライター・片岡えりさん】 色っぽいのに品が良く、グラマラスなのにインテリジェンスが漂う。スルスルとろけるタッチで潤いを充填し、全方位的にみずみずしい輝きを放つツヤリップは、塗っている自分も幸せに。ヴォリュプテ プランプインカラー No.2 ¥4,300(2月6日発売)/イヴ・サンローラン・ボーテミューズを目指す振り切りピンク「ペパーミントやメンソールを含むブラックハートの刺激的なスースー感で、グラマラスに仕上げるプランプリップ。ミラーのような光反射&美容オイルによる濡れツヤのインパクトは、色気を超えて力強さを感じるほど。色白肌なら、目の覚めるようなパキッとしたピンクにトライして」(片岡さん) イヴ・サンローラン・ボーテwww.yslb.jp03-6911-8563クレ・ド・ポー ボーテ ルージュルミヌ 6 ¥5,000/資生堂インターナショナル撫子ペタルカラーで優しくぷるん「どの角度からも光をきれいに反射するテクノロジーと、するんととろけて潤い膜で包み込む官能テクスチャーに惚れ惚れ。印象派の絵画のように淡く優しく甘美なソフトピンクで、プルンと艶めく質感を上品に見せ、疲れもくすみも感じさせないレディな仕上がりに」(片岡さん) クレ・ド・ポー ボーテhttps://www.cledepeau-beaute.com/0120-81-4710ルージュ アンリミテッド ラッカーシャイン LSBR784 ¥3,200/シュウ ウエムラ余裕と知性が匂い立つブラウンレッド「巧みなオイル使いでコーティングし、グロッシーな光が乱反射。しぼんだ唇もぷっくりなめらかに見せてくれるツヤ効果は大人の味方に。濃密でディープなのに肌から浮かず、色っぽさも賢さも感じるブラウンレッドは、くすみメイクにひと花咲かせたいときのファーストチョイス」(片岡さん) シュウ ウエムラhttp://www.shuuemura.jp/03-6911-8560 >>【NAIL】指先に灯す、本気のメイク魂
関連キーワード

RECOMMEND