大人気グループ【Da-iCE】の5人が本気でジャッジ♡ 冬のデート服、男子はどれが好き?(ワンピース編)

DAILY MORE

今日はバレンタイン♡ デートの予定がある人もない人も、今後のためにリアルな男子の声を知っておきたいですよね。 ということで、今大注目のあの人たちに、冬デートで着がちな服のありなしボーダーラインを教えてもらいました!

教えてくれたのは……人気急上昇中のダンス&ボーカルグループ『Da-iCE』の5人♡

【Da-iCE(ダイス)】
平均年齢27歳のダンス&ボーカルグループ。圧巻のパフォーマンスを武器に、2014年にメジャーデビュー。2017年には日本武道館での公演を成功させた、大注目の5 人組!

(左から)
岩岡徹(いわおか とおる)
パフォーマー。千葉県出身の30歳、メンバーで唯一の社会人経験者。
花村想太(はなむら そうた)
ヴォーカル。兵庫県出身の27歳。男性には珍しい、ハイトーンボイスの持ち主。
和田颯(わだ はやて)
パフォーマー。群馬県出身の24歳。最年少ながら、ダンス歴は一番長い。
大野雄大(おおの ゆうだい)
ヴォーカル。愛知県出身の28歳。『Da-iCE』というグループ名の名付け親でもある。
工藤大輝(くどう たいき)
パフォーマー。北海道出身の30歳。アパレル経験があり、メンバー1のおしゃれさん。

ワンピのコーデ、どれが好き?

☆第1位☆
【コーデA】
キャミワンピのレイヤード。上級者風トラッドコーデ

“ちゃんとおしゃれしてきた感”が高評価!
ワンピース¥16800/ミューカ シャツ¥21000/フローレント 靴¥3046/神戸レタス バッグ¥18800/ショールーム セッション(ヤーキ) イヤリング¥2680/サンポークリエイト(アネモネ)
☆第2位☆
【コーデB】
ボーダーニットワンピでカジュアルにシフト

コンバース×ボーダーのほどよいカジュアルさが人気の様子。
ワンピース¥13000/スナイデル コート¥9990/アース ミュージック&エコロジー 新宿ミロード店(アース ミュージック&エコロジー) 靴¥5800/メゾン ド ベージュ(コンバース) キャスケット¥8800/Stola. バッグ¥9800/アトリエ ニノン
☆第3位☆
【コーデC】
トレンドのヴィンテージ風。色使いにもこだわりアリ

暖かさそう、な着こなしはポイント高し! ただし、バランスが難しいかも。
ワンピース¥39000/ショールーム セッション(ジャン ヌレ) パンツ¥19000/ゲストリスト(レッドカード) ニット ¥1290/セブンデイズサンデイ ダイバーシティ東京プラザ店 靴¥13500/エッセイ ルミネ大宮店(カルメン サラス) バッグ¥7222/サードスプリング ターバン¥1600・イヤリング¥1600/サンポークリエイト(アネモネ)
☆第4位☆
【コーデD】
ピンクのゆるニットワンピを足もとまでガーリーに

ニットワンピ1枚だけは緩すぎ&甘すぎるとの意見が。
ワンピース¥8800/ミラ オーウェン 靴¥24000/ルーニィ バッグ¥55000/ジオン商事(ドレスレイブ/ムーニュ) ティペット¥13000/ルクールブラン ソックス¥900/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) ネックレス¥2743/サンポークリエイト(アネモネ)

―― デートの定番“ワンピース” ですが……

花村「C(ヴィンテージ風)は黒の面積が広いから強い印象に見えるけど、この重ね着はおしゃれな人しかできないよね。ていうかめっちゃ強そうじゃない!?(笑)」

岩岡「マンガに出てくる強いキャラってだいたいこういう感じだよね(笑)。でも好きなのはA(キャミワンピ)かな! ちゃんとデートのためにコーデを考えてきてくれたんだなって思える」

工藤「A(キャミワンピ)は、ちょっとモードな雰囲気もあっていいよね。賢そう!」

大野「僕はB(ボーダー)かな!  ボーダーが好きなんですよ」

和田「え、B(ボーダー)はパジャマみたいじゃない!? 僕はよさがわからないかも」

ーー女子的には、"ボーダーはモテない説"が気になります。

工藤「僕はボーダー好きですよ! カジュアルでかわいい」

和田「Tシャツとかだったらいいんだけど、マキシ丈のワンピースで全身ボーダーになっちゃうと、バランスが難しそうじゃない? でもコンバースは好き♡」

花村「わかる! 僕はハイカット派♡」

工藤「話戻るけど、D(ピンクニット)もパジャマっぽいよね。ていうか甘すぎる! 女子は“ニットワンピ= モテ”と思ってるみたいだけど、男子的にはそうでもないですよ!」

大野「というか、こんなにたくさんのコーデを着こなしているモデルさんってやっぱりすごいなぁ」

岩岡「僕たちもDa-iCEのファンクラブで女装企画やってみる?(笑)」


Da-iCEのみなさんが選ぶ冬デートコーデ、いかがでしたか? イケメンモア世代男子の声、ぜひ参考にして、冬デートを楽しんで♡

バレンタインデートコーデ


MORE2018年3月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック!

MORE3月号


取材・文/堀越美香子 撮影/峠 雄三(理央分) 古谷 勝(Da-iCE分) ヘア&メイク/中村未幸(Lila/理央分) 宮川 幸(P-cott/Da-iCE分) モデル/内田理央(モア専属) スタイリスト/辻村真理 

関連記事
  • ファッションプロが"今"のお買い物方法教えます! オープンしたばかりの新店やこだわりのセレクトショップ、海外ECからノマドな古着店まで。欲しい服に出合えるのはもちろん、特別な"体験"を得られるのがお買い物の醍醐味というもの。ファッションを愛するプロたちの視点から、お買い物にまつわる"とっておき"を惜しみなく紹介します! スタイリスト飯田珠緒さんがオススメ! 自分の直感を信じて新しいワクワクに出合う スタイリングのスパイスになるランジェリーやタイツを愛し、まだ見ぬ面白アイテムを教えてくれる飯田さん。「足を運ぶ理由があるお店に惹かれます」 ヴィンテージドレス専門のニューショップ The Vintage Dress 代官山の「THE BRISK」が手がけるこだわりの新店がオープン。ミュージアムのような空間に1910〜80年代のヨーロピアンドレスが並び、商品には年代とブランド名が丁寧に添えられている。「ヴィンテージの中でも一番面白いのがドレス。日常の中でドレスを当たり前に着てほしいという想いからこの店を始めました」とオーナー。中でも注力しているのは「イヴ・サンローラン リヴ・ゴーシュ」や「ランバン」、イタリアの「サルトリア(仕立て)ドレス」。「3万円台からドレスが見つかる良心的な価格設定も素晴らしい」と推薦者の飯田さんも太鼓判! お直し工房も併設されているので、肩幅や着丈はもちろん細かいサイズ調整にも対応してくれる (左)2階はレース、プリント、ブラックドレスとカテゴリーごとの商品構成に(右)内装を手がけたのはアンティーク家具店「FROB」。100年以上前のハンガリー製という正面の棚は薬局で使われていたものだとか DATA 東京都渋谷区猿楽町22の403-6455-1208www.the-vintagedress.com世界にたった一つの旗艦店が東京に BASERANGE TOKYO 着ていることすら忘れてしまう肌ざわりと無駄のないデザインでファッション業界にもファンが多いベースレンジ。閑静な住宅街に突如現れるショップは、友人の家に遊びにきたような居心地のよい空間だ。アンダーウェアからアパレルまでが揃う店内で、世界観を堪能したい。 (左上)あえて残したという日本の蛍光灯や布張りの壁が、飾らないブランドイメージにぴったり(右上)毎シーズン人気が高いリブソックスはビビッドなカラーバリエーションが魅力(左下)ペールトーンが可愛い新作ボディスーツ¥17,550(右下)定番の「ミシシッピブラ」はトライアングルシェイプ。美しいミッドナイトブルーがベロア素材の魅力を引き立たせる。ブラ¥9,450・ショーツ¥4,725 DATA 東京都渋谷区神宮前5の41の11 1F03-3406-3993www.baserange.net/ja/ スタイリスト吉田佳世さんがオススメ! ずっと"好きなもの"に今っぽさをひとさじ 「基本的に誰も持っていないものが好きなので、ヴィンテージを買うことが多いです」と話す吉田さん。お買い物のポイントは似合う色、素材、バランス感だそう。 素材の"あたたかさ"をシンプルに身にまとう humoresque 南青山から西麻布へと抜ける細道に佇む一軒家。昨年5周年を迎えた「ユーモレスク」のショップ、2階にはアトリエも併設され、服を作り、送り出す作業がここで行われている。「よい素材を美しく仕立て、シンプルな中にその人が生きる愛着のある服を作りたい」と話すデザイナーの渡辺由夏さん。こだわりの素材選びにファンが多く、吉田さんもその一人だ。イチ押しのウールパンツは「布の落ち感、素材、形、どれをとっても最高!」と絶賛。 (左上)落ち着きのある店内にはユーモレスクの商品のほか、ヨーロッパのアンティーク・ジュエリーも並ぶ(右上)吉田さん愛用中のウールパンツ(¥45,000)は生地の重みにより生まれるドレープが美しい(左下)ラムウール混合のカシミヤサーマルニット 各¥77,000(右下)築40年以上の一軒家を改築したというショップ。外壁のツタも味わい深い DATA 東京都港区西麻布2の15の403-6427-2353www.humoresque.jp生活に取り入れたい ベトナム雑貨 333 store ベトナムを北から南まで渡り歩き、現地アーティストや職人たちとコミュニケーションを交わし選ばれたこだわりのアイテムが並ぶ「333(バーバーバー)」。今のベトナムを伝えるモダンなライフスタイル雑貨やヴィンテージアイテム、ウェアが揃う。 (左)吉田さんが「絶対欲しい」と話す陶器のフラワーベース(¥10,800)は受注オーダー制。どっしりとしたフォルムとビビッドカラーの組み合わせが今っぽい(右)どこか懐かしさを覚えるメッシュサンダル 各¥3,000。MとLの2サイズ展開 DATA 東京都目黒区鷹番3の18の303-6412-8866https://333store.jp/ SOURCE:SPUR 2019年3月号連載「欲しい服は、ここにある」photography: Satoko Tsuyuki (shop), Takehiro Uochi 〈TENT〉(still) edit: Sakiko Fukuhara
  • 本日おじゃました春夏展示会には、素敵なバッグが目白押しでした ロエベ(1〜3枚目)→人気のバスケットに、カラフルなタイプや、レザーのインナーバッグが付いたタイプが登場しました。ラフィアのスリットバッグも気になります! シャネル(4〜6枚目)→ラタン×レザーのチェーンバッグ!パイル地のフューシャピンク!ビーチボール形!めちゃくちゃ可愛かったです。 ディオール(7、8枚目)→アイコンバッグのブックトートの新作は、美しい万華鏡モチーフ✨ 定番のオブリーク柄には、一回り小さいサイズ(A4サイズは楽々入ります)が仲間入り。 持っているだけでウキウキするバッグばかり✨今から楽しみです(編集SH) #loewe #CHANELSpring Summer #dior #カゴバッグ #エクラ展示会
  • 軽やか素材や着こなしのスパイスになる色、ヒットアイテムの新作など実力はお墨付きの"使える"プチプラアイテムをお届けします! おしゃれと楽ちんを両立するスリッポンタイプのオールスター CONVERSE コンバース オールスター スリップ Ⅲ OX (各)¥6000 (サイズ:3.5~7 22.5~25.5cm) シューレースなしでさっと履けるスリッポンタイプは、小さな子どもがいるママや日々慌ただしいLEE世代にぴったり。 着こなしに抜け感を生むオフホワイトにはゴールドのハトメ&ロゴ、こっくりしたチョコレートには水色ロゴが小粋なポイントに。 【オールスター スリップ Ⅲ OX】をチェック! 公式通販LEEマルシェ 撮影/西出健太郎 ヘア&メイク/TOMIE(nude.) スタイリスト/石上美津江 モデル/今井りか 撮影協力/TITLES
  • 人気ヘア&メイクのpaku☆chanさんが教える! 週5日のワタシをもっと好きになる『OLメイク算』お仕事メイクに迷えるモアガールズを、理系脳ヘア&メイクのpaku☆chanさんが最旬メイク理論で救う連載をお届け! 今回は冬らしいヘルシーな通勤メイクを紹介します。●paku☆chanさん「Three PEACE」所属。女優やモデルからの支持も厚く、女性誌にも引っぱりだこの超人気ヘア&メイクアップアーティスト。元医療系という理系脳で、マネしやすくて失敗しないメイク理論を提案!【今月のOLメイク算】お仕事にもデートにも♡ 「甘すぎないピンク×ビターなショコラブラウン=大人甘い愛され顔」目もとにブラウン、リップにピンクの「逆転の発想」がカギ!「お仕事メイクに甘さは必ずしも必要ではないけれど、平日だって気分のままにカラーメイクを楽しめたらうれしいですよね。ハッと目を引く青みピンクはリップではなくアイメイクに、冬のトレンドになっているショコラブラウンは目もとではなくリップに、パーツをスイッチするだけでぐっと大人の“ちょうどいい”甘さに! ピンクのマットな質感やブラウンのビターな色味もポイント♪」(paku☆chanさん)ワンピース¥7900/ジオン商事(スリーフォータイム) ブレスレット¥2800/フィービィー プラス(フィービィー)★「大人甘い愛され顔」のおすすめアイテムはこれ!❶スフレのような質感でヨレにくく美発色の、セミマットな青みピンク。まぶたにもチークにも使える! [モデル使用色]チーク&アイブロッサム 05¥2300/ジルスチュアート ビューティ ❷「アンティーク」というカラー名どおり、こっくりやわらかなブラウンが今っぽい。唇のつやと立体感がアップ。[モデル使用色]リップグロス G 09¥2500/ポール & ジョー ボーテ ❸赤みを帯びたシアーなブラウン。美容液発想のオイル配合でうるおい感が続く! キッカ メスメリック ウェットリップオイル 06¥3200/カネボウ化粧品★「大人甘い愛され顔」のやり方【1】指の腹でアイシャドーを取り、上まぶたの中央からアイホール全体に塗り広げる【2】小指の先にアイシャドーを取り足して、まつ毛の際にライン状に重ね塗りして完成!【3】グロスを唇の中央からのせる。唇の端にグロスがたまるのを防ぐ&立体感もアップ!【4】中央にのせたグロスを唇全体に塗り広げる。口角のほうは最後に塗ってまんべんなくもっとお仕事メイクが好きになる♡ paku☆chanの「OLメイク算」DAYLY MOREでは、理系脳ヘア&メイクのpaku☆chanさんが最旬メイク理論を丁寧に教えてくれる連載をお届け中! 印象アップに役立つメイクテクニックを毎月たっぷり紹介しています。見逃さないよう、毎日DAYLY MOREのサイトをチェックして♡▶▶▶「理系脳ヘア&メイクpaku☆chanの『OLメイク算』」のその他の記事はこちらから! ♡2月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ MORE2019年2月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック!  ヘア&メイク/paku☆chan(Three PEACE) 撮影/嶌原佑矢(モデル) 細谷悠美(製品) モデル/西本有希 スタイリスト/福永いずみ
  • 大人のおしゃれがきわだつ街、パリ&ミラノでも、"MY FASHION"を楽しんでいる素敵なアラフォーを多数発見! トレンドを自分らしくさりげなくこなすテクニックは今すぐ参考にしたい!■きかせ色は「レッドかイエロー」の二択ほどよくインパクトのある2つのカラーがダークになりがちな冬の装いをブラッシュアップしてくれる!■YELLOW★アンヌ/デザイナー/パリ丸いフォルムが愛らしいクロエのショルダーバッグをさし色アイテムに抜擢。 ■YELLOW★イレーニャ/イベントオーガナイザー/ミラノマスタードカラーのシャツはザラ。グリーンのコートにぴりっときかせてスタイリッシュなイメージに。 ■YELLOW★フランチェスカ/弁護士/ミラノキャメルとなじませれば、イエローも親しみやすい雰囲気。 他の画像を見る【Marisol2月号2019年掲載】[パリ]撮影/新村真理 コーディネーター/岡本真実 [ミラノ]撮影/Marco Bertoli コーディネーター/高玉あかね 文/野崎久実子
  • 今年の冬は暖冬という話ですが、やっぱり寒い時は寒い!寒がりな私が最近ハマっている生姜ドリンク。凄くあったまります。冷え性に悩む女性はとても多いと思いますが、私もその一人。 今まで様々な『温活』してきましたが、 最近見つけてかなりのお気に入りは! 『Veda Vie』のジンジャーペーストです❤️ 今まで生の生姜をすりおろしてドリンクに入れていたのですが、生の生姜より加熱した生姜の方が身体を暖める効果が高いそうで。 こちらにはその加熱生姜に含まれる『ショウガオール』が沢山含まれているそう。 生姜をすりおろすすのが結構面倒だったので、これなら簡単に生姜ドリンクが出来ると思い直ぐ購入! 中は見てるだけであったまりそうな黄金色のペースト。 味見してみると蜂蜜も入っているので生姜の辛味も辛すぎず思ったより優しいです。朝、お白湯に入れると直ぐに身体がポカポカします。 他にも定番ですが紅茶、ホットミルク、甘酒に入れたり。 でも最近1番気に入ってよくやっているのが 【ジンジャー✖︎ピュアココア】甘みのあるココアにちょっと辛味のあるジンジャーの組み合わせにハマってよく飲んでいます。お好みで豆乳や牛乳を入れてもGood! 簡単だし、美味しいし、身体もあったまるし。 今年はより身体に気を配り過ごしたいと思っていて、これならズボラな私でも続きそうなので冷え性体質を少しでも改善できるよう温活に励みたいと思います! VEDA VIE ホームページはこちらから!美女組No.105meguのブログ
  • 新年のお祝いモードも落ち着いてきて、そろそろ新色コスメを買い足して、気合いを入れたいところ……。 そこで私がまずチェックするのがSUQQU。 「これ欲しい」の一歩先を行く洗練カラーが揃うから! しかも大人の女らしさを素敵に演出してくれるから、仕事モードの日のメイクに欠かせないんですよね。(編集・オダッコ) SUQQU❶デザイニング カラー アイズ 12 ¥6800 ❷グロウ タッチ アイズ 06 ¥3700 ❸シマー リクイド ブラッシュ 03 ¥3900 ❹カラー インク リクイド アイライナー 03 ¥3800 ❺ステイン リップ ラッカー 101(限定色) ¥3800 ❻ネイル カラー ポリッシュ 115(限定色)¥2500(すべて税抜)   オダッコも注目するSUQQUの春新色は、女らしい柔らかさと意思の強さの両方を引き出すおもしろいカラーラインナップ。 まず4色のパウダーアイシャドウ(❶)は、一見、可愛らしいパステルカラー。でも塗ってみるとメタリックなパールが輝いて、なんとも凛とした表情に! シンプルな単色シャドウ派におすすめのリキッド状のアイシャドウ(❷)は、みずみずしく鮮やかな発色がポイント。 特にオダッコ推しの色味は、写真のコーラルピンク。旬のピンクに血色感が足され、しっとりおしゃれな目元が叶います。 ピンクの次にこの春トライしたいのトレンドカラーと言えば、オレンジやイエロー。 特にチーク(❸)やネイルカラー(❻)なら、大人の女性でも取り入れやすい! また、目の際に添えるだけで、不思議と表情の鮮度をあげてくれるのが、細筆カラーライナー(❹)。 落ち着いたルビーレッドで粋な目元に。 色でなく、質感で今っぽさを演出したい! そんな上級者にもってこいのアイテムが「ホログラムスノー」という色味のリキッドルージュ(❺)。 いつものリップカラーの上から重ねてみると、うっすらと幻想的な輝きが生まれて新鮮に! 本当に、どのアイテムをとっても、いい仕事をしてくれるSUQQUさま……︎ どれか一品でも取り入れるだけで、メイクするのが楽しくなりそう!(編集・オダッコ)   DEBUT || 2019年1月18日(金) BRAND || SUQQU CATEGORY || 春新色 KEYWORD || #ピンク #イエロー #メタリック TEL || (フリーダイヤル)0120-988-761 HP ||  SUQQU (撮影/岩城裕哉、イラスト/オカヤイヅミ、取材・文/marico.)
  • 私のSALE参戦はプレからスタート!追加すべきはトレンドに左右されないマイベーシック。ライダースやノーカラーには片側を垂らして。ボタンが位置違いで二つ付いています。チェスターやジャケットコートにはショールの様に。襟足を少し折って暖かさとボリュームアップです♡12-3年は愛用している同ブランドのラビットファー。他の画像を見るプレSALEで購入したのはGUSHLOW&COLEのムートンダブルシュラッグストールです。 キャメルのカーリーな毛足に一目惚れしました!! 毛足は長めでつやっつや、毛の抜けも無くカールの具合、持ちも間違いなさそう!! しかし40%OFFと言えども私にとってはそれなりで、予定外。 一度帰宅して手持ちとの比較、使用頻度は如何ほどだろう・・・? 自分にとって納得のいく買物か散々調べ、 その後数日内でしつこく2回はお店に行ったかな(笑) ライダースを着て行った時の試着バランスがとっても良かった(〃艸〃) こちらのブランドはいろんなセレクトショップで出ていますが それぞれ微妙にファーのタイプやデザインが異なっているのですが ひと目惚れに変わりはなく、表情豊かなこちらに決めました♡ 綺麗なキャメルにも惹かれました。そして実は私の中で初キャメル! 顔色に合うキャメルってなかなか出会いません(;´Д`) そして何よりの決め手は、お店では全く気付いてなかったけど 手持ちに10年以上愛用の同じブランドのラビットファーがあったこと、 しかも12-3年物なのに現行品にも似たものが出ていること。 そして購入を決意!!思った通り、大活躍させております。 実際着用しても、見た目にもとっても暖かいです♡ ラビットファーも全く毛足の衰え、飽きもなく 使わない年があっても必ずまた出番が回ってきます。 巻き方により表情が変わる汎用性も共通! 合わせる服によってカジュアル感とラグジュアリー感の どちらにも寄せて見せられます。 ラビットファーはムートンよりボリュームが抑えめで コート下にショールの様に忍ばせることもできるので重宝。 今期のムートンにも末永くお世話になりたいと思います。 私がSALEで買いたいのは、トレンドに左右されるような物でなく マイベーシックを更新、追加するつもりで計画的に! こちらは思わぬ出会いでしたが間違いなく私のベーシックを追加、 「更新するならの計画」に則った戦利品もありましたよ♡美女組No.142 yoccoのブログ
関連キーワード

RECOMMEND