【「ITはなびらたけ」って知ってる?】 宮崎のソウルフード「辛麺」のお店『辛麺屋 一輪』から、スーパーフードを使った「はな美辛麺」登場!

DAILY MORE

宮崎県では、飲み会の後の〆といえば旨辛フードの"辛麺"なんですって! そんな辛麺を都内に展開している『辛麺屋 一輪』が、渋谷店限定で販売しているのが「はな美辛麺」☆ なんだかかわいらしい名前だけど、いったいどんなお味なの?

こちらが「はな美辛麺」(¥1280)! 唐辛子の効いた赤いスープに、ひき肉、ニラ、溶き卵、ニンニクなどが入った旨辛麺! モチモチのこんにゃく麺を使い、豆乳もたっぷりと、ふわふわのエスプーマも乗せた、ヘルシーでおしゃれな仕上がりです。でもいちばんのポイントは……【ITはなびらたけ】をトッピングしていること!
【ITはなびらたけ】とは? そもそも「ハナビラタケ」というキノコがあるのですが、『株式会社インタートレード』が、ハナビラタケの中にエストロゲン作用をもつ物質「サイレントエストロゲン」を発見! エストロゲンは抗酸化力を上げる効果があるので、健康や美容にとてもいいと言われています♡ この「サイレントエストロゲン」をもつハナビラタケは「ITはなびらたけ」と名付られ、日本スーパーフード協会が発表した『2018 上半期 トレンド予測 ジャパニーズスーパーフードランキング』で☆第1位☆に輝いたんです!

つまり……とってもおいしくてヘルシーな辛麺に、2018年絶対流行る「ITはなびらたけ」をトッピングした、健康にも美容にもいい辛麺が誕生したということ!!! 

これは美を追求する女子として、ハズせないニュースですよね♡ 3/31(土)までの期間限定なので、お見逃しなく!

『辛麺屋 一輪 渋谷店』
◆東京都渋谷区渋谷3-14-4 服部ビル1,2F
11:30〜24:00

>>『辛麺屋 一輪』公式サイトはこちら


関連記事
  • アラフォー世代におすすめの知る人ぞ知るブランドで見つけた「ジャケット」が大活躍中です日中は、まだ半袖で過ごせる日があったり 本当に10月なの???って思う事もありますが 朝晩や日によっては、大分涼しくなってきましたね。 まだまだ暑かった9月に購入していた「ジャケット」が 今大活躍なのでそのご紹介をさせていただきたいと思います。昨年からネイビーのジャケット探していたのですが 肩のラインがあわなかったり 丈感がしっくりこなかったり 良い出会いがなかったのです・・・ 今季はじめに いつものように クローゼットの服を全部撮影してみて やっぱり「ジャケット」が必要だと思ったので 早々にゲットしました。                                             お店の方に掲載許可いただておりますこちらは、グリーンレーベルのちょっとお高めライン 「BRACTMENT」です。 素材もしっかりしていて デザインもシンプルだけど 程よくトレンドをおさえているのに お値段はそこまでお高くないちなみにこちらのジャケットは お値段2万円前半です!! 何着も似たようなジャケット見てきたので この素材感でこのお値段は絶対買いだと思います。 着回しコーデをこちらからはご紹介させていただきますね↓お気に入りのマディソンブルーのワンピースは マキシ丈なので、気になる下半身もカバーしてくれるので フラットシューズであわせることが多いです。エミリオプッチのシルクワンピースは おばあちゃんになっても着ていたいお気に入り 女子会やちょっとしたお出かけの際にしたいコーデです。この夏購入していた ステラマッカートニーのロゴTは KIDSサイズ。 KIDSサイズでも女性なら全然いけます。 ちょっと、ポップなデザインで 夏に1枚で着る勇気がなかったので ジャケットのインナーとして ちょっとキレイなコーデの着崩しとして 着たい気分です。 こちらは私のお仕事コーデ。 ショッピング同行の際は 本当にたくさん歩くのでフラットシューズマスト なのですが、ジャケットがあると きっちり感がでて良いですね。最後に簡単に顔タイプ別のジャケットの選び方についてご紹介しますね。 柄やボタン、素材など 細かく掘り下げると奥深いのですが ここではシンプルに書かせていただきますね。 ジャケットの形で 大きく2つにわけることができます。 それは 襟があるか 襟がないかつまりテーラードタイプか ノーカラータイプかの2タイプに大きく分けることができます。 次にお顔立ちや骨の感じで ジャケットの似合うタイプが決まります↓ ①顔に骨を感じる(直線)タイプの方→テーラードタイプ☝ ②顔に骨を感じない(曲線)タイプの方→ノーカラータイプ☝ ③顔に直線、曲線両方を感じるタイプの方→両方のジャケットタイプ☝ ちなみに私は、顔に直線も曲線も感じられるタイプなので テーラードもノーカラーも両方もっていると いうわけです。 実際は、ジャケットだけでなく トータルコーディネート インナーやボトムスを何にするのか? 靴やバック、アクセサリーを何にするのか? など 顔タイプによって 似合うものがそれぞれ違ってくるので 全体のコーディネートで 「似合う」は また違ったものになりますが ジャケットに関して このシンプルな理論を 念頭に置いていただくと 似合うジャケットの形が選びやすいかなと 思います。 かなり簡単ですがご参考になれば幸いです。 ブランドの公式サイトがリニューアルのため リンクがはれずすみません「BRACTMENT」 はグリーンレーベルリラクシング内に 取り扱いありますが 一部店舗のみの取り扱いなので お近くのグリーンレーベルリラクシングに お問い合わせしていただくことを おすすめします。 My Instagram ◀◀◀アメブロはこちら◀◀◀美女組No.100Macoのブログ
  • 「リアルなトレンドは現場で起きている!」と、ショッピング最前線を探るべく人気セレクトショップにリサーチを敢行。秋冬本番に向けて、売れているアイテムを「アウター」「トレンドウェア」「小物」編にてご紹介!コラボレーションも人気! 秋冬の主役「アウター」シルエットとカラーに惚れ惚れ、“エブール”の別注コート【ロンハーマン】 大人の女性のボディラインを美しく見せてくれるテクニックで人気絶大のブランド“エブール”にカラー別注した、ロング丈のフードコート。展示会の時から、「ガウンを思わせるしなやかなシルエットが抜群にキレイ!」と好評だったそう。上質な仕立てと今の気分を反映させたデザインがおしゃれ心をくすぐる。 フードコート¥130,000/ロンハーマン(エブール フォー ロンハーマン) ロンハーマンhttp://ronherman.jp/03-3402-6839 上質ロングマントはドラマティックで実用性も抜群【ドゥロワー】今年のアウターのトレンド、ポンチョが店頭でも大ヒット中。オリジナルのロングマントは、クラシック映画に出てくるヒロインが着ていそうな、ムードのある一枚。生地を贅沢に使い、波打つようなラインがエレガント。「ドレッシーでありながら、取り外し可能なフードや裾のスリットなど実用性をちゃんと押さえているところが購入の決め手に!」(プレス藤田幸さん)ポンチョ¥180,000/ドゥロワー 青山店(ドゥロワー) ドゥロワー 青山店https://store.united-arrows.co.jp/shop/drw/03-5464-0226ジェンダーレスな気分にフィット、バブアーコートに人気集中【ユナイテッドアローズ】ユナイテッドアローズの新レーベル“ロエフ”が、イギリスの老舗ブランド“バブアー”に別注したロング丈のワックスコートは、入荷前から問い合わせが相次いだ大人気アイテム。展示会の時点で好評で、追加生産もしたそう。ワークコートならではのタフさとオーバーサイズが今の気分にフィットし、売れ行き抜群なのも納得。コート¥68,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(バブアーフォーロエフ) ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストアhttp://www.united-arrows.jp/03-5468-2255ベーシックなダッフルコートが愛され続ける理由【トゥモローランド】トゥモローランドの冬の大定番、ダッフルコートが今年も絶好調。スタンダードなアイテムが愛され続けているのは、時代に合わせて変化を続けているからこそ。「デザインをシーズン毎に微調整し、今季はゆったりとしたサイズ感で大人っぽい仕様にアップデートしました」(プレス落合愛菜さん)。毎シーズン必ず新色を登場させることで、新鮮さも生み出している。 ダッフルコート¥53,000/トゥモローランド トゥモローランドhttp://www.tomorrowland.co.jp/0120-983-511大人なふわモコ! “アパリス”のエコファーコート【デミルクス ビームス】 ファーフリーの意識が高まり、エコファーの存在感と進化が止まらない! デミルクス ビームスの展示会でもNYブランド“アパリス”のフードコートの人気が高く、おしゃれプロであるスタイリストたちも軒並み試着したそう。「高品質かつリュクスなムードを漂わせながら手の届きやすい価格で、試着後には予約に繋がっていくケースが続出です!」(プレス三條場夏海さん)コート¥36,000/デミルクス ビームス 新宿(アパリス) デミルクス ビームス 新宿https://www.beams.co.jp/demiluxebeams03-5339-9070最旬ブランド“ROKH”のバックコンシャスなコートを堪能【ビオトープ】2018年のLVMHプライズで特別賞を受賞した、最注目ブランド“ROKH(ロック)”の取扱いを今シーズンよりスタート。「展示会でも話題性が高く、なかでもコーデュロイのロングコートが人気ナンバーワンに」(プレス楠原愛さん)。ダッドな雰囲気のオーバーサイズコートは、背中の大きく開いたスリットがモダン。ブランドが得意とする美しいテーラリングで、一枚でスタイリングをキメてくれる。コート¥230,000/ビオトープ(ロック) ビオトープhttps://www.biotop.jp/0120-298-133ファッションプロも魅了する「トレンドウェア」ブランドらしさを打ち出したチェック柄【ドゥロワー】ドゥロワーが毎シーズンコレクション提案しているチェックアイテム。ブランドらしい洗練されたテイストにアップデートされたデザインは、発売されるたびに反響が多く、今季はまだ残暑厳しかったシーズンのはじまりから店頭で反応がよかったそう。「ノスタルジックなブロックチェック柄のペンシルスカートは、トレンドのグリーンを採用し、今っぽさのある一枚に。後ろの裾に入った深めのスリットで歩きやすいのもポイントですね」(プレス藤田幸さん)。スカート¥90,000/ドゥロワー 青山店(ドゥロワー) ドゥロワー 青山店https://store.united-arrows.co.jp/shop/drw/03-5464-02263wayで使える、“リト”の別注カラートップス【デミルクス ビームス】コーディネートのバリエーションを増やしてくれる3way仕様のアンサンブルニットは、使い勝手のよさから晩夏の早いタイミングから大注目。ニットはセパレートでき、半袖ニットと袖部分はボレロにチェンジ。コンビネーションで着た時には旬のビッグシルエットに、ドルマンスリーブが女性らしさをプラスして。「別注の秋らしいブラウンカラーが店頭で圧倒的な人気です!」(プレス三條場夏海さん)ニット¥44,000/デミルクス ビームス 新宿(リト×デミルクス ビームス ) デミルクス ビームス 新宿https://www.beams.co.jp/demiluxebeams/03-5339-9070“サビーナ”のジャンプスーツがヒット中【スーパー エー マーケット】スタイリストのサビーナ・シュレーダーが手がけるNY発のジャンプスーツブランドから、フロントのジップが特徴的なアイテムがヒットリスト入り。ワークウェアをモードに昇華したジャンプスーツは、感度の高いスタイリストたちからも展示会などで熱視線が送られていたそう。ほのかにツヤのあるコーデュロイを使い、開きのある胸元が大人っぽさを演出。 オールインワン¥68,000/スーパー エー マーケット(サビーナ) スーパー エー マーケットhttp://www.superamarket.jp03-3423-8428LAムードを落とし込んだ“カイト”のデニム【エストネーション】ファッション好きからの支持の厚い、NYベースの注目ブランド“カイト”のストレートデニム。「店舗やオフィススタッフの購入もすごく多く、クリーンにはける女性らしいシルエットが人気の理由ですね」(プレス飯島亜沙子さん)。ハイライズのデザインは70年代のLAスタイルがインスピレーション。高価格なアイテムが多いブランドの中では手の届きやすい価格も魅力になっている。 デニムパンツ¥42,000/エストネーション(カイト) エストネーションhttps://www.estnation.co.jp/0120-503-971実力派ブランドが勢ぞろい。スタイリングを底上げする「小物」リネンが新鮮! “ザ・ロウ”のアスコットバッグ【ビオトープ】 シグネチャーアイテム、アスコットバッグをリネン素材で別注。ブランドでも初の試みであるスペシャルなアイテムは、定番を愛用している「ザ・ロウ」のファンが2、3個目として購入していくことが多いそう。マスキュリンなアイテムが揃うブランドの中で、カジュアルな愛らしさのあるレアなバッグは完売必至。 バッグ〈H13×W30×D15㎝〉¥119,000/ビオトープ(ザ・ロウ) ビオトープhttps://www.biotop.jp/0120-298-133“ジョンストンズ”の別注ストールはブラウン配色が決め手【エストネーション】ウェブショップでの予約が殺到し、追加生産が決定しているという“ジョンストンズ”の別注カシミヤストール。マチュアなブロックチェック柄をブラウンベースでオーダーし、ベージュからダークブラウンまで多色を使っているのが特長的。それぞれの色にリンクした幅広い着こなしができる、ユースフルな点も選ばれる要因に。 ストール¥62,000/エストネーション(ジョンストンズ) エストネーションhttps://www.estnation.co.jp/0120-503-971シルバーがきらめく“ジーエイチバス”の名品ローファー【ユナイテッドアローズ】 実際にはいているスタイリストから、「絶対に買うべき!」とプレススタッフが逆レコメンドされたのはアメリカの老舗シューズブランド「ジーエイチバス」のローファー。クラシカルな品のいい佇まいのシューズは軽量で歩きやすい上に、価格もお手頃。別注色のシルバーは、ほどよくドレッシーな雰囲気でイベントの多い年末に向けて活躍する。 シューズ〈ヒール2㎝〉¥22,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ジーエイチバス)ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストアhttp://www.united-arrows.jp/03-5468-2255入荷後すぐに完売!“クレア ヴィヴィエ”のトートバッグ【アパルトモン】スエード素材のトートバッグは入荷後すぐに完売! 「パリでのバイイングの様子を紹介したブログ記事で、バイヤーがカジュアルなスタイルに合わせて持っていたことも火付け役に」(プレス西川知子さん)。同じく“クレア ヴィヴィエ”のカラーストラップをバッグに付けて、遊び心をプラスするのも小粋。 バッグ〈H33×W37.5×D16㎝〉¥68,000・ラインストラップ¥7,500/アパルトモン 神戸店(クレア ヴィヴィエ)アパルトモン 神戸店 http://lappartement.jp/078-334-6008styling : Kanako Sugiura  text : Momoko Yokomizo
  • アナウンサー・女優 田中みな実さんの360度好印象眉困り眉を見直して、ほどよい太さと平行のバランスを意識したら大人っぽくなりました「20代前半は細くて明るい色の困り眉でしたが、7~8年前、『少し大人な顔になりたい』と思い、前髪の分け目を変えて眉の色を少し濃くするようになったら『知的に見える』、『美人になった』といった言葉をいただけるように。眉ひとつでイメージがガラリと変わることを学んだので、今はTPOや役柄に合わせて太さや形、眉色を変えることも。基本の眉は、もともと平行である程度太さがあるのを生かしつつ眉尻だけはストンと落ちるように。そうすると横顔も映える気がするんです」(田中さん)田中みな実さん的Best眉アイテム「眉ペンシルは8年以上リピート。足りないところを描くのはもちろん、目尻にりりしさを宿すために必須です。パウダーは粉感の強すぎるものはNG。『エレガンス』のようにふんわりほどよく色づくものがお気に入り。眉マスカラも同様に、色とともにふわっとした毛流れを最大限生かせる『SUQQU』が大好きです。『ルナソル』のパレットの左上のごくごく薄い影色はノーズシャドウにベスト。淡い影が叶います。」A.エレガンス パーフェクト ブロウ パウダー BR20¥4000・B.エレガンス アイブロウ スリム BR25¥3800(セット価格)/エレガンス コスメティックス C.ボリューム アイブロウ マスカラ 02¥3000/SUQQU D.ルナソル セレクション・ドゥ・ショコラアイズ 01¥5000/カネボウ化粧品眉メイクのやり方01 毛流れをブラシで整えるBのブラシでとかして毛流れを整えると隙間が埋まって見えることも。ナチュ仕上げに大切な工程02 パウダーはふんわりのせで十分Aのパウダーの左側2色を付属のブラシに取り、眉をふわっとぼかすようにON。眉頭はのせすぎ注意03 眉尻だけはぼやっとさせないこと眉の隙間を埋める。眉尻は眉山からストンと自然に落ちるようにBで描いてキレイめ仕上げを目指す04 赤みブラウン眉マスカラで整えるCの眉マスカラを毛流れにそって軽くつける。毛流れに逆らってつけると悪目立ちしてしまうから×05 眉頭から鼻すじへやわらかな影をDのシャドウの左上を眉頭の下から鼻すじへすっとひとはけ。淡く影が加わることで眉が生きる眉はその時々のトレンドとともになりたい自分を叶えてくれるワンピース¥16000/LAGUNAMOON イヤリング¥11000/Room403 表参道本店(Room403)Minami Tanakaたなか・みなみ●1986年11月23日生まれ、埼玉県出身。2009年TBSテレビに入社し、人気番組の司会を務める。14年よりフリーアナウンサーとして活躍。女優にもチャレンジ。10月から始まるフジテレビ系連続ドラマ『モトカレマニア』にも注目! ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・原文/通山奈津子 撮影/三宮幹史(TRIVAL/人物) 橋口恵佑(製品) ヘア&メイク/山下智子 スタイリスト/筒井葉子(PEACE MONKEY)
  • 毎年、この時期限定で出回る、素晴らしいお飲み物のお話です♡有名なベートーベンのホイリゲのシュトゥルム。オーストリア産ワインは白ワインの生産量が多く、シュトゥルムも白ワインの前の段階のものが多いです。赤もある?と聞いて赤が選べたりする場合もあります。10月はパンプキンも旬!かぼちゃのクリームスープも美味しい!シルヒャーのロゼのシュトゥルム、シュタイアーマルク州の有名なロゼワインで、このシュトゥルムを置いてあるお店に出会えたらとりあえず頼んでしまいます!ホイリゲ: ぶどうの木の下でワイン!シュトルムとは収穫したブドウがワインになる発酵途中段階の、ぶどうジュースとワインの間の状態のもので、 ワインになる前の この時期だけの 期間限定で飲める特別な飲み物です。(9月、10月) ぶどうジュース< Sturm >ワイン ぶどうジュース以上、ワイン未満という感じですね☺︎ 味もぶどうジュースのように甘く、例えるならば 濃度の高いカルピスソーダのような味で、シュワシュワと発泡しています。 美味しくて 口当たりがよくて飲みやすく、ついつい飲み過ぎてしまいます。 そして、嵐のような酔いがやってくるのでSturm (ドイツ語で、嵐の意味)です! この時期にはホイリ ゲ(ワイン農家がワインを提供している“居酒屋“)やカフェ、レストランなどワインを提供している場所でお楽しみいただけます♡ Instagram: jocobu1116 ☺︎美女組No.30ようのブログ
  • 皆さんこんにちは 最近暖かかったり、寒かったりで、体温調節やファッションに悩みますよね                  上着を着るには暑い今日この頃は、さらっと1枚で着られるボリューム感のあるロングスリーブトップスが大活躍!                  ZARAでコスパの良い秋服を見つけたのでシェアさせてください                  最後に高身長を活かすコーディネートのポイントをまとめてみたので参考になれば嬉しいです✨ p.s.私の身長は173cmです                  今季、新たに購入したのはコーデュロイトップスとスキニーデニム。 トップスにボリュームを出すことでシンプルなスキニーコーデもインパクトのあるコーディネートに。ベーシックなバイカラーなので派手すぎず。コーデュロイ素材なのでトレンド感もあり、オススメです   スキニーも真っ黒ではなく、ユーズド加工されているので、グレーよりのブラック。重くなりすぎず、シルエットも綺麗。 前はスッキリ見せたかったのでトップスをイン。後ろはボリューム感を見せるためにあえてインしませんでした 気づけば全身ZARA 笑 Tops: ZARA 2019AW Denim : ZARA 2019AW Boots : ZARA 2017AW Bag : Zanellato Postina   高身長をいかしたA/Wコーディネートとは? 秋冬の服で気をつけてるのは《バランス》 ○トップスは基本的にイン! ▶︎ウエストをマークする事でスタイルアップを測る ○トップスにボリューム感を出す時はスキニーやテーパードパンツなどでボトムスは細身をチョイス ○スカートやワンピースの丈は思い切ってスーパーロングをチョイス ○黒スキニーに黒ブーツは脚長効果 ZARA好きにとっては今季のZARAは宝の山✨色違いで購入したトップスやワンピースがあるのでまた今度詳しく書きますね!                  最後まで読んでくれてありがとうございました
  • 【2019年おすすめのカーディガンコーデまとめ】今から真冬までやっぱり頼れる、可愛くてあったかいカーディガン。『アニエスベー』の名品カーディガンや、大人っぽくて今っぽいカーディガンなど、新しい着こなしのポイントもチェック♪ [目次] 【2019年おすすめのカーディガンコーデ】『アニエスベー』のカーディガンプレッション 【2019年おすすめのカーディガンコーデ】20代女子におすすめのカーディガンコーデ ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【2019年おすすめのカーディガンコーデ】『アニエスベー』のカーディガンプレッション【2019年おすすめのカーディガンコーデ】今年40周年。『アニエスべー』のカーディガンプレッションは永遠の定番1979年の誕生以来、各時代のおしゃれを愛する人々の“定番”であり続けている伝説のカーディガン。アイコニックなデザインは、店頭で、雑誌で、もしくはママのクローゼットの中で、見かけたことがある人も多いはず。40周年の今年、あらためてその魅力に向きあってみたら、私たちモア世代にとっても今、必要な一枚だとわかったのです。【2019年おすすめのカーディガンコーデ】「カーディガンプレッション」の魅力を引き出す、ミニマムコーデ「カーディガンプレッション」の魅力を引き出す、ミニマムコーデ。白Tにさっとはおるだけでこんなにも絵になるのは、スナップボタンのデザイン性の高さのおかげ。ボクシーなシルエットながら着丈が長すぎず、優しげなラウンドネックなので女性らしい。そして軽やかで風合いのいい素材は、ごきげんな着心地をもたらしてくれる。カーディガン¥19000・Tシャツ(メンズ)¥8000・レギンス¥9200・帽子¥11000/アニエスベー ピアス¥33000/カドー 伊勢丹新宿店 →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】可愛げを残した「モノトーンルック」ストイックなモノトーンルックは、ひときわ上品なホワイトを選んでやわらかくフェミニンに。ボタンを途中まで留めたこなれた着方で。カーディガン¥19000・トップス¥8400・ワンピース¥42000・靴¥39000・バッグ¥23000/アニエスベー イヤリング¥8000(ジェーン スミス)・バングル¥9000(ノース ワークス)・リング¥35000(ルフェール)/UTS PR →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】旬のムードが詰まった「衿レイヤード」首もとのおしゃれに注目が集まる今季。「カーディガンプレッション」のラウンドネックには、丸衿のシャツを合わせてイノセントな印象に。鉄板のブラックカラーこそ、こうしたひとテク加えたコーデで、みんなと差をつけて。さらに赤リップでレディな気分を盛り上げた上半身は、ハンサムなパンツでバランスを。カーディガン¥14000・シャツ¥12000/アニエスベー →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】今っぽさをきかせた「トラッドスタイル」ほっこりせずに、今っぽさもちゃんと。スナップボタンの洗練デザインが生かされて。カーディガン¥19000・バッグ¥42000/アニエスベー シャツ¥22000/メイデン・カンパニー(インディビジュアライズド シャツ) スカート¥26800/ビショップ(オニール オブ ダブリン) 靴¥42000/パラブーツ青山店 イヤリング¥13000/UTS PR(ルフェール) 時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) リング¥25000/フラッパーズ(シャルロット ウーニング) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】品のよさで差がつく「ワントーン」旬の茶系ワントーンで「カーディガンプレッション」を着たら? ただトレンドにのっかるだけじゃなく、名品を選ぶ審美眼を持ち合わせていることを印象づけられる。カーディガン¥19000・バッグ¥33000/アニエスベー トップス¥2200/ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター パンツ¥26000/モットハウス・トーキョー(マギル ロサンゼルス) 靴¥6500/コンバース ネックレス¥23000/カドー 伊勢丹新宿店 →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】ボーダー×デニムに永久定番のカーデをONして大好きなパリシックを満喫♡日常に上質感を与えてくれるワードローブを手に入れるのもオトナ女子のたしなみ♡ 永遠の定番、アニエスベーの「カーディガンプレッション」は、ホンモノ志向のフレンチシックが叶う理想の一着。いつものボーダー×デニムだって、なじみよく秋らしいボルドーのカーデをさらっと肩かけするだけで、おしゃれなパリジェンヌを気取れちゃう♪ バレエシューズにスクエアバッグ、腕時計を黒で引き締めて、カジュアルな日に大人の余裕を添えて。カーディガン¥19000・トップス(メンズ)¥11000・靴¥22000・バッグ¥32000/アニエスベー パンツ¥19000/リーバイス ストラウス ジャパン(リーバイス®ヴィンテージ クロージング) サングラス¥34000/モスコット トウキョウ 時計¥28000/オ・ビジュー(ロゼモン) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る▲【カーディガンコーデ特集《2019年版》】トップに戻る 【2019年おすすめのカーディガンコーデ】20代女子におすすめのカーディガンコーデ【2019年おすすめのカーディガンコーデ】フリークス ストアのカーディガンとろみブラウスとのおしゃれ上手な“素材ミックス”ほっこりしたカーディガンとつるんとしたブラウス。質感のギャップが最高におしゃれ。胸もとにはネックレスを重ねて。カーディガン¥27000/フリークス ストア渋谷 ブラウス¥22000/フラッパーズ(エンリカ) パンツ¥6900/ココ ディール バッグ¥13000/MP STORE 二子玉川ライズS.C.店 チェーンネックレス¥18000/アー・ペー・セー カスタマーサービス パールネックレス¥14000/ソムニウム リング¥3900/サンポークリエイト(アネモネ) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】ハクジのカーディガンワンピースよりもロングシャツと合わせるロングシャツも秋のトレンド。今までのワンピースをこれに替えるだけで、甘いだけじゃない可愛さがとびきり新鮮に映る。淡い色同士で合わせて、黒の小物でほどよく引き締めるのが初級編。カーディガン¥59000/ブランドニュース(ハクジ) シャツ¥17800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) パンツ¥28000/ボウルズ(ハイク) バッグ¥57000/ビショップ(ブレディ) メガネ¥34000/アイヴァン PR ピアス¥2600/サンポークリエイト(mimi33) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】ユニクロ ユーのカーディガンたとえばロングスカーフ。首もとで遊ぶ もこもこカーデ×ワンピースは普遍的に可愛いけれど、こんな時こそ小物使いで差をつける。たとえば今年ならネクタイみたいにたらすロングスカーフとか。カーディガン(一部店舗のみ販売)¥4990/ユニクロ(ユニクロ ユー) ワンピース¥6990/イェッカ ヴェッカ 新宿 靴¥9800/コンバース スターズ ルミネエスト新宿 バッグ¥7900/ローズ バッド(SHAJUKY) ピアス¥9500/フリークス ストア渋谷(ヴェラッティ) スカーフ¥15000/フラッパーズ(マニプリ) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】TOMORROWLANDのカーディガンニットじゃなくて、“ニットっぽく”着るカーデを中にシンプルなクルーネックニットにはおるより、ぐっと女っぽく、おしゃれ上級者に見えるひとワザを。体に心地よくフィットする細リブカーデやグリーン×グレーの上品配色ならもたつく心配もなし。カーディガン¥29000/TOMORROWLAND 中に着たカーディガン¥7990/プラステ パンツ¥31000/UTS PR(ジェーン スミス) バッグ¥18800/ショールーム セッション(ヤーキ) イヤリング¥590/GU 時計¥22000/オ・ビジュー(ロゼモン) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】エイトンのカーディガンもこもこカーディガンをベルトできゅっと”おしゃアレンジ”可愛げたっぷりのもこもこカーデを今年こそ大人っぽく着こなしたい。それなら今季注目の”ボタンのないガウン型”が絶対買い! いつものコーデにばさっとはおるだけでも今っぽいし、手持ちのベルトでスタイリッシュに仕上げてもいい。デートの日はきれい色のスカートがはきたいから後者のアレンジで。女性らしいやわらかなニュアンス、メリハリのあるおしゃれ感、どっちも欲張れちゃう♡ 小物をモードな黒で統一したのも大人見えの秘訣。カーディガン¥49000/アーバンリサーチ ロッソ グランフロント大阪店(エイトン) タンクトップ(2枚セット)¥2900/フリークス ストア渋谷 スカート¥12000/ゲストリスト(ステートオブマインド) 靴¥7990・バッグ¥6990/ロコンド(MANGO) チョーカー¥1600/サンポークリエイト(アネモネ) ベルト¥3900/ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店 →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】GUのカーディガンレイヤードを同系色にすれば〝切替えワンピ風〟に!レイヤードを同系色にすれば〝切替えワンピ風〟に! ワンピ風にも着られるロングカーデは、パープルの柄スカートを合わせて切替えデザインのワンピっぽく。高見えも狙えておすすめ。ベリー色の靴で色気を足したらデートに着ていきたい装いの完成。カーディガン¥2990・スカート¥1990/GU 靴¥5900/ランダ バッグ¥8000/ルクールブラン ヘアバンド¥1600・リング¥1700/サンポークリエイト(アネモネ) ネックレス¥14000/ソムニウム 時計¥24500/オ・ビジュー(ロゼモン) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】GUのカーディガンハンサムなハットやオレンジの靴下を足して印象的なおしゃれさんに♡とろみブラウスの品のよさ、もこもこカーデの可愛さが加わると、デニムコーデがちょっと素敵に見違えて♡ カーデとデニムを知的なネイビーで揃えてすっきりIラインに仕上げれば、凛としたムードもスタイルアップも完璧。もしもシンプルな着こなしに物足りなさを感じたら、あとは小物に任せればいい。顔まわりをクールに引き締めるハット&シルバーピアス、パッと目を引くオレンジソックス×華奢サンダルでおしゃれ上級者の仲間入り。いつものデニムを”普通”って思わせない工夫、実はこんなに簡単だった!カーディガン¥2990/GU ブラウス¥32000(ジェーン スミス)・ピアス¥38000(ルフェール)/UTS PR パンツ¥18500/ショールーム セッション(サージ) 靴¥5490/ロコンド(MANGO) バッグ¥12000/ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店(マルコ ビアンキーニ) 帽子¥12000/ローズ バッド ソックス¥1800/ノーデザイン(シックストックス) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】スローブ イエナのカーディガンフォトプリントのロンTでカジュアル感を足して甘ったるくない可愛さに!気軽な格好で行きたい、たとえば居酒屋デート!みたいな時。もちろん可愛いって思われたいから♡淡くダスティなピンク×シックなブラウンチェックで、フェミニンコーデを甘ったるくない可愛げに留めるのがちょうどいい。ゆるっと着られる旬のフォトプリントTでこなれ感をプラスすれば、彼ウケ抜群な”親近感カジュアル”のできあがり! 靴&バッグはきちんと感のある黒で引き締めて絶妙な甘辛バランスに。黒縁メガネでおちゃめな遊び心を足したらお店でのテーブル映えもばっちり。スカート¥13000/スローブ イエナ 自由が丘店 カーディガン¥39000/スローン Tシャツ¥13000/プラージュ 代官山店(ジェーン スミス) 靴¥36000/リーガル コーポレーション バッグ¥36000/UTS PR(アンダーソン ベル) メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ ソックス¥1000/タビオ →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】メゾン イエナのカーディガンツインニット、今年らしさはブラウンで可愛いレディのベーシック服だから。この秋は迷わず、この色に更新しよう! 渋くて、だけどほんのり甘い赤茶のアンサンブルで、フレンチシックも今までとはムードを変えて。かごバッグともよく似合う。カーディガン¥15000・カットソー¥14000/メゾン イエナ パンツ¥21000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店 バッグ¥21000/セムインターナショナル(バグマティ) イヤリング¥9200/カージュ ルミネエスト新宿店(ベベ) バングル¥15000/グラストンベリーショールーム ヘアピン/ヘア&メイク私物 →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】スローンのカーディガン上品ツインニット、今年はとにかく【ブラウン】を選んでおけば間違いない!カーキブラウンなら、大好きな白いスカートだってぐっとシックに。メガネや首に巻いたスカーフ、小物使いまで楽しんで。カーディガン¥31000・ニット¥25000/スローン スカート¥25000/GREED International(ベッド&ブレックファスト) バッグ¥8500/ロードス(アドカラム) メガネ¥33000/アイヴァン PR イヤリング¥1200/お世話や スカーフ¥18000/グラストンベリーショールーム(ア ピース オブ シック) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る▲【カーディガンコーデ特集《2019年版》】トップに戻る カーディガンコーデ関連特集もチェック♪『ユニクロ ユー』も採用♡ 20代後半女子がもこもこカーディガンを大人っぽく着るコツおすすめの20代秋服レディースコーデ特集《2019年版》- ブラウスやニット、シャツなどこの秋買うべきアイテムは?レイヤードコーデ特集《2019年秋》- ワンピースにレギンス、ニットやシャツなどおしゃれな重ね着テクニットコーデ特集《2019年秋冬》- 大人っぽくてかわいい! おしゃれなレディースニットまとめニットベスト特集《2019秋》- 旬のレイヤードも楽しめる! 20代におすすめのレディースコーデ
  • 今季人気のジャケットと相性抜群! トレンドの2大ジャケットは下半身がすっきりするからバランスをとりやすい。×テーラードジャケットはブラウンのワントーンに白をきかせて ウエストが折り返されたデザインで、シンプルにまとまったコーデに立体感が生まれる。インを白のレース素材のブラウスにすれば、抜け感と可愛さも。 スカート¥5900/レンアイ ケイカク ルミネエスト新宿店 ジャケット¥15000/N.O.R.C ブラウス¥12000/リランドチュール カチューシャ¥1200/&lottie イヤリング¥590/GU バッグ¥1454/GRL(グレイル)×シャツジャケット 黒ミニでボリュームバランスをとる ウエストのジップがアクセントになって、黒のセットアップ風でも重たく見えない。インは絶妙なうぐいす色のニットで、黒ベースのコーデに温かみをプラスして。 スカート¥2314・ニット¥9259/H&M カスタマーサービス(H&M) ジャケット¥11900/MURUA ピアス¥590/GU バッグ¥2500/エムズエキサイト スカーフ¥9000/LIFE’s 代官山店(TODAYFUL)モデル/高田里穂 武田玲奈 撮影/千葉太一(モデル) 富田恵(物)ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/石田綾 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 撮影協力/プロップス ナウ
  • 大人女子のためのチルデンニットチルデンニットのデコルテや袖のラインが、今っぽさの証。可愛げがあって、でもラフじゃなくて、20代女子のお仕事コーデにもぴったり! 素材やカラー選びでこんなに印象が変わるから、納得の一枚に出会わなくちゃ♡やわらかい色とやわらかい素材。“ちゃんと好印象”なトレンド感グレーのワントーンで知的なムードを底上げ。ニット¥29000/スローン タートルニット(一部店舗のみ販売)¥8990/ユニクロ パンツ(10月中旬発売予定)¥9990/プラステ バッグ¥17000/フィールアンドテイスト メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ イヤリング¥2600/サンポークリエイト(mimi33) スカーフ¥3490/バナナ・リパブリック可愛げもちょうどいいケーブル編み。間違いなしの正統派の一枚をまず全方位ウケを狙える白×ネイビーだからこそ、カットソーを重ねて抜け感を出すのもおしゃれ。ニット¥28000/バトナー カットソー¥2500/ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター スカート¥2490/アース ミュージック&エコロジー 新宿ミロード バッグ¥1990/GU ネックレス¥2800/サンポークリエイト(アネモネ)体がきれいに見えるネックライン。女っぽいモノトーンはやっぱり憧れゆるっと着られるリラックス感も女っぽい。ニット¥1990/GU スカート¥11990/キャン(テチチクラシック) パンツ¥19000/ゲストリスト(レッドカード) 靴¥20000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥48000/スローブ イエナ 自由が丘店 イヤリング¥2100/サンポークリエイト(アネモネ) リング¥35000/UTS PR(ルフェール)黒と赤のメリハリ配色でちょっぴり辛口な新しい私をコントラストの強い新鮮な色合わせで“きれいで上品”なだけじゃない、おしゃれ上級者なイメージに。一枚で着てもデコルテがきれいに見えるちょうどいい胸のあきと、もたつかないサイズ感が素晴らしい。ニット¥19000/ジャーニー(ジェームス シャーロット) パンツ¥17000/ルーニィ イヤリング¥21900/セシル・エ・ジャンヌ ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/小川健太郎 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/土屋巴瑞季 鈴木友菜 スタイリスト/高野麻子 撮影協力/TITLES
関連キーワード

RECOMMEND