【京都】行ったら食べたい!わたしのオススメスイーツトップ3★

DAILY MORE

今日は京都で食べたオススメのスイーツトップ3をご紹介します❤️

①祇園こいしの抹茶パフェ

京都にいったらやっぱり抹茶❤️たべたい

ということで白玉入りでテンションあがるっ(*´꒳`*)抹茶パフェ

祇園こいし 食べログ

ボリューム満点❤️

②古都香 お団子

お店のテッパン、みたらしだんご。
ときなこをチョイス!

できたてはもっちもちー!!

お餅がおもちじゃないみたい!!
やわらかすぎてこんな感じ(`・∀・´)

嵐にしやがれでも紹介されていたり、東京で開催される京都フェアとかでも出展されていたりする有名店。

古都香 食べログ

ほうじ茶×お団子!最高♡

③今宮神社 あぶり餅

老舗のお店が向かい同士。

わたしは今回一文字屋へ

あぶり餅!

お茶と一緒に。
白味噌ベースのたれがよく絡んでてほんとに美味しい!

ぺろり❤️

わたしイチオシの味。

一文字屋 食べログ

京都へいったら是非❤️

グルメインスタ♡

ゆず☺︎


モアハピ部 No.557 ゆず のブログ

関連記事
  • こんにちは(*⁰▿⁰*) あっという間に年末が近づいてきますね、、 そんな忙しない師走でも“カフェ巡り”はやめられない❤︎ というわけで、最近よくインスタグラムでも見かける新宿御苑のカフェへ行ってきました(*・ω・)ノ4/4 SEASONS COFFEE(オールシーズンズコーヒー)/新宿御苑新宿御苑駅そばの路地裏に佇む、こぢんまりとしたカフェが『4/4 SEASONS COFFEE』。 元々は、レトロな雰囲気のプリンがSNSでバズったことから注目を集めていました! 落ち着いた店内にはカウンター席とソファ席がありますが、2人席が多いので大人数で行くと席が空くまで待つことになるかも…? 私は平日の15時頃にふたりで行きましたが、それでも20分ほど待ちました。 噂のプリン以外にも映えメニューが豊富❤︎友達と店内で並んでいると、店員さんから「プランの提供が前に並んでいるお客様で終了となります…」のひとこと。 がーんΣ(゚д゚lll) 事前にインスタで見て気になっていた「ホームメイドチーズケーキ」を注文することに!ホームメイドチーズケーキ チョコミントドリンクオレオがアクセントになった手作り感いっぱいのホームメイドチーズケーキ。 こちらも私が店内にいる間に売り切れていたので、遅い時間に行かれる方は注意してください(^_^;) 私、実はミントが苦手なんですが、、可愛さのあまりチョコミントドリンクもついオーダー♡ チョコレートの甘さが強めで、私の苦手なミントの歯磨き粉があまり感じられず、とっても美味しかったです(*´꒳`*)映えメニューを狙うなら15時までの来店がおすすめ!日によって混み具合は異なると思いますが、15時までに来店できればお目当のメニューは注文できるかもしれません。 カフェでほっこりしたい方は、ぜひ一度訪れてみてください!4/4 SEASONS COFFEE【営業時間】 平日8:00〜19:00 休日10:00〜18:00モアハピ部 No.613 みおしー のブログ
  • 9月の発売以来話題になり、完売続出でなかなか手に入らない《ローラメルシエ》のチークをご存知でしょうか??ブラッシュカラーインフュージョン 私が購入したのは、美容家さんやメイクアップアーティストさんが大絶賛していたこちらのカラー。06 チャイイエベ春のわたしが肌にのせるとこんなかんじ。ラメやパールが入っていないマットタイプ。 使うの難しそう…老け見えしそう…と敬遠していたベージュチークですが、こちらの「チャイ」はほんのりピンクで血色感がアップする絶妙ベージュ!アイメイクやリップメイクを主役にしてチークを控えめにしたい…というときにも使えるし、ピンク系メイク・オレンジ系メイクにも馴染む神カラー♡頬にふんわりのせると、お肌がきれいに見える上にナチュラルな血色感が出ます♡ こめかみから斜めに入れれば小顔効果も◎ 粉質もしっとりしていて色モチ抜群! どんなメイクの日にもしっくりくるので最近は毎日使っています☺︎ やっぱりデパコスって気分があがる♡ ぜひ使ってみてください(*´꒳`*)モアハピ部 No.558 あーちゃん のブログ
  • ジルスチュアートから新作チークが登場!ジルスチュアートから新作チーク『ブレンドブラッシュブロッサム』が登場! この度"チークガール"に選出していただき、ひと足早く新作チークを体験させていただきました。ジルで人気のチークといえば、、まず、ジルといえば発色がよくて見た目もかわいいチークが大人気。 人気のチークをご紹介。 1位 ミックスブラッシュコンパクト(奥) theジルのイメージ。わたしも何個使ったことか、、。 やはり人気ナンバーワンなんだそうです。その日の気分でミックスしたりする楽しさもありますよね。そしてついているブラシがかわいい。 2位 オイルインブラッシュ(右) コチラは試したことはなかったのですが、オイルインということでツヤ感を楽しめるチークになっています。 たしかにミックスブラッシュは、つけすぎると粉っぽくなってしまうときもあったり、キラッとはするけどツヤ感はなかったので、ツヤ感を求める方に人気が出るのは頷ける、、!今回発売のブレンドブラッシュブロッサムは、1位と2位のチークをいいとこ取り! 右はミックスブラッシュの発色◎のチーク、左はツヤ感などを楽しめるオイルインブラッシュのパウダー。 左は品番によってはチークカラーだったりシェーディングやハイライトとして使えそうです! 気分によってミックスさせる楽しさは健在。そしてその日によってツヤ感を出したり出さなかったり。。ひとつでいろいろ楽しめます。他新作コスメもご紹介!★リボンクチュールアイズ またまた発色◎のアイカラーからも春の新作が!目でも楽しめる明るいカラーが中央に。周りのカラーも普段使いから楽しめて捨て色のないパレット。★リップブロッサム(左) ★リップブロッサムベルベット(右) 人気のミニミラーが付属したリップスティックから新作が2種類登場! うるっとした口元になれるリップブロッサムと、セミマットな質感になれるベルベット。 ベルベットのほうをつけましたがマット特有の乾燥はあまり気にならず、冬からでも使えそう。★ネイルクラッカー これまたかわいい春色なネイルクラッカー。ピンクはノンパール。 1月4日(金)発売!かわいい春コスメたちは年明けすぐ発売です。 2019年が楽しみになりますね! モアハピ部 No.395 みそのブログ
  • トップスに信頼感のある黒ニットを着るなら、そのぶんボトムで今の空気をプラスするのがオシャレっぽさをキープするコツ。甘め派にも辛め派にも有効な平日の鉄板セットで、憧れの素敵OLを目指して。あなたは甘めOLと辛めOLどっちタイプ?甘めOLは「黒ニット」に甘めボトムでアガる![黒タートルネックニット]×[淡色プリーツスカート] 余韻を残す揺れ感スカートで黒ニットもフワッとやさしげに 合わせを選ばないシンプルな黒タートルこそ、ボトム次第で印象を変えられる万能選手。そこに透明感のあるラベンダーのプリーツスカートを合わせれば、思わず振り返りたくなるほど魅力的なオーラをまとったフェミニンスタイルに。顔まわりを黒でシャープに引き締めることで、甘いパステルカラーも年相応のバランスに仕上がる。ニット¥22000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) スカート¥48000/エストネーション(コート) ストール¥8800/ノーリーズ&グッドマン銀座店(ノーリーズ) バッグ¥295000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥122000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)辛めOLは「黒ニット」に辛めボトムでアガる![黒タートルネックニット]×[濃色テラコッタパンツ] とにかく使える黒タートルは旬のテラコッタ合わせで感度よく カッコよさのある女らしさを目ざす辛め派OLなら、黒タートルにムードのあるテラコッタワイドパンツでキリッと知的に見せて。ニット¥17000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) パンツ¥34000/アマン(マルゴー ロンバーグ) メガネ¥33000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(オリバーピープルズ) ピアス¥19000/プリファー シップス ニュウマン新宿店(シンパシー オブ ソウルスタイル) 時計¥380000/DKSHジャパン(ベダ&カンパニー) リング¥23000/ショールーム セッション(マリア ブラック) ベルト¥22000・バッグ¥175000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ストール¥52000/エストネーション(ジョンストンズ) 靴¥46000/デミルクス ビームス 新宿(ペリーコ)撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini. 〉 スタイリスト/室井由美子(絵美里)、角田かおる(松島 花) モデル/絵美里、松島 花 取材・原文/榎本洋子 撮影協力/カフェインホリック、ワーカホリック ※BAILA2019年1月号
  • 更年期の不調から脱するため、様々なチャレンジをしてきた作家・横森理香。閉経前後の体験を描いた『コーネンキなんてこわくない』(集英社刊)は、“コーネンキ”を明るく乗り越えられるパワーが湧いてくる一冊だ。さて、その後も、更年期な日々を快適に過ごすための挑戦は続き、今回は、なんと京都一人旅にチャレンジ!! これまで数々迷ってきた”超ド級”の方向音痴である横森さん、はたして大丈夫なのか!?そうだ! 京都行こう、と思いたったはいいけれど・・・・・・   私を京都に導いたのは、この一枚の写真だった。そうだ、京都行こう! とひらめいたパンフレットの写真。施術しているのは、友人の義妹だという。パンフレットの写真の下には小さく、「フィンドホーン」にて、と書いてあるではないか!「フィンドホーン」といったら、人間として大切なものについて啓蒙し続けた女性哲学者アイリーン・キャディが設立した瞑想の聖地。北スコットランドの森の中にあるという。そげなところまで行ってボディワークの修業をした日本人が、京都にいるとは!ボディワークはただのマッサージと違って、全身の「気」を流し、心身のバランスを整えるものだから、施術をする環境も大事だ。う~ん、ぜひその施術、京都で受けてみたい!秋に大阪でトークショーがあったので、その足で京都に行けば行けるのだが、一人で京都かぁ・・・と思い、編集者Kを誘うと、「そんなもん、一人で行ってこいや!」と一喝。「大人なんだしさ、一人のほうが気楽でいいよー。わたしゃその時期、やっと夏休みが取れて別府で湯治してるから」私たち世代はもう子供も大人になってしまい、家族旅行もなくなるから、一人でなんでもできるようにならないと、人生楽しめないよ! と編集者Kは言うのである。「コーネンキなんてこわくない」どころか、老年期なんて怖くない! という状態に、私を調教しようとしているのである。ふんっ、いいもん、いいもん、一人でできるもん!と、なかばイジけた持ちで、一人旅の準備を始めた。まず、新幹線の回数券はトークショーの主催者からいただいたものの、指定席の確保をせねばならなかった。こういうのも、今までぜーんぶ編集者まかせだっただから、久しぶりの「みどりの窓口」だ。渋谷の「みどりの窓口」、最近改装されたのは知っていたが、入ってカウンターに並んでみると、なんとそこは「外国人専用カウンター」だった。「日本人の方ですよね? あちらにお並びください」って、ひえ~、こういうことも、しばらくやってないと浦島太郎になってしまうのね~。前頭葉活性化しまくりで、キラキラしながら編集者Kにライン。「新幹線、指定席取れたよー」「よしっ」「今回、K一緒じゃないから、グーグルマップ練習しなきゃ」既読スルーw私は、自慢じゃないが、無類の方向音痴である。土地勘がないところは大抵、目的地とは真逆に進む癖がある。そして、グーグルマップが使いこなせない。というか、ググっても、まったく違う方向に進むから同じなのだ。最終的には、ものすごーく近いところにいてもたどり着けないので、タクシーに乗ることになる。でもま、それで死ぬわけじゃないし、いっかwまずは、一人旅に出る準備をば!!ホテルと豆餅を予約!!友人に、写真でみたボディワークを京都でやっている義妹の水田慶子さん(以下慶ちゃん)とラインをつなげてもらって、一乗寺にあるサロンに行くには宿泊をどこにすればいいのか聞いた。銀閣寺のさらに北だという。って言われても、さっぱりわからない。京都駅からも、いわゆる観光で訪れる界隈からも、随分と離れているらしい。「ホテルがある辺りだと、御所周辺ならそれほど遠くないと思います」「朝散歩するには、どこが気持ちいいですか?」ここんとこ歩いてないし、京都観光を利用して、ガッツリ一人で一万歩越えウォークをしようという魂胆である。「御所が気持ちいいです。また、ホテルがある周辺からは少し離れてますが、下鴨神社がオススメです。糺(ただす)の森はとても『気』のよい場所なので、寄ってらしてもいいかもしれません」下鴨神社、街中にあって広大な森を有する世界遺産だ。雑誌やムックで京都ものを読んでみるものの、地図は頭には入らない・・・。人は自然に触れることで、心身の健康を取り戻すという。きっとパワスポに違いないし、「糺の森」を歩いて、慶ちゃんの施術を受けたら、若返ること間違いなし!!私は、京都御所よりなぜか下鴨神社に魅かれた。Booking.comで検索すると、下鴨神社に歩いて行ける宿があるではないか!でも、最寄り駅「出町柳」ってどこ? ま、いーや、グーグルマップでどこでも行けるさっ(強気)。ポチ✨「こんな宿、取れました(^^)/」慶ちゃんにラインすると、「素敵ですね!  出町柳に宿があるとは知りませんでした」へ~、京都に住む人でも知らないんだ~。出町柳は大阪の淀屋橋から京都に行く京阪電車の終点。京都大学のお膝元だった。「出町柳なら、デパートの京都展にも出展される『出町ふたば』の”名代 豆餅”が有名です。予約されてくといいですよ。並ばずにすぐ買えます」との情報も。豆餅といっても、写真を見ると豆大福である。保存料を使用していないので、お買い上げ当日の賞味期限だと。「ま、それは手持ちで持ち帰るとして・・・」私は「出町ふたば」の豆餅五個を電話予約し、荷物をちっちゃいトランクに詰めて、「鞠小路イン」に送った。荷物がメンドイので、国内旅行の際はいつも宅急便で別送するのだ。その旨伝えようと宿に電話をすると、気さくな外国人男性の温かい対応が・・・。「お荷物ですかぁ? ぜーんぜん問題ないですね~✨」なまった日本語。でもいい人そう。うーん。なんだかおもしろくなって来たぞっ。 ・・・さて、準備はできた!!  京都一人旅やいかに?? 次回をお楽しみに!! ・・・・・・★横森理香の更年期チャレンジ! 『 コーネンキなんてこわくない』は単行本、電子書籍で好評発売中!!お近くの書店、WEB書店(amazon、楽天ブックス、セブンネットショッピングなど)でお求めください。ちら読み、本の内容、詳しくはこちらをごらんください★作家・横森理香が更年期の不調解決のため、空中ヨガ、イケメン太極拳、コルギ、観光ウォーキング、グルテンフリーなどに次々チャレンジ。読むだけで気持ちが前向きになる一冊です。(集英社 定価 本体¥1,400+税)
  • 今シーズンお買い物したものを一部だけ…公開してみます。ショップのショウウインドウあったか部屋着袋の中身は???牛のような色のボーダーのジェラートピケのパーカー&パンツとターバン。 暖かいのと可愛いのが気に入って自分用に買いました♡ HYKEのアイテムは無条件で買いたくなりますね。 日本に居ないので大抵は買い逃しています(笑) マルジェラのブーツ、今年は売り切れる前に間に合ってマイサイズをちゃんとゲットしました。 しかし、このブーツも飛行機に乗る時は履いちゃいけませんでした(T_T) ミュンヘンに到着すると浮腫みで足がぱんぱんで履けなくなってしまいました( ̄◇ ̄;) (あと、渋谷の道玄坂ですってんころりんと派手に滑って転びました。奇跡的にも幸いなんとか怪我をしませんでしたが、いつまでも若くないので今後は注意が必要です。しかもトラウマであまり履いていません。可愛いのに…頑張って履こう!!!) 皆様は、どんな冬支度アイテムを入手されましたか? 是非、オススメを教えてくださいね。⬇︎ ようのインスタグラム⭐︎クリックしてみてくださいね!街はクリスマスの景色、キレイですね☆美女組No.30ようのブログ
  • ウエスティンホテル東京の22Fヴィクターズでフレンチに舌鼓一期下のNo.136かっきーの幹事で 素敵なレストランに大集合しました。 私達の同期も混ぜて頂き、総勢17名 恵比寿のウェスティンホテル東京 22Fのフレンチレストラン 『ヴィクターズ』 クリスマス時期だったので ロビーや店内もクリスマスツリーが 飾られていて、とても華やかな中で キラキラした美女組の皆さんが集まりました。 他の画像を見るアミューズから始まり フォワグラのコンフィとムース、 クスクスよりひと回り大きいフレグラという パスタを海老と帆立貝のトマトソース、 鮃のポワレ、メインは和牛のヒレステーキ! 可愛らしいデザートの盛り合わせに プティフールと大満足なコースを 頂きました。大きなオーセンティックなクリスマスツリー大人数の為、横長晩餐会スタイルだったので 初めましての方々とお話しは出来ませんでしたが とても楽しい時間を過ごす事ができました。 あれや、これや、色々な情報や悩みなど 近い年代の同じ雑誌を軸としているので 話が通じやすい! 貴重な機会をセッティングしてくれたかっきー ウエスティンホテルの副支配人鍛治様 レストランスタッフの皆様 ありがとうございました。 皆とはお話し出来なかったけど 楽しい時間でした!ウェスティンホテル東京→★美女組NO.107ウマキのブログ
  • 流行に敏感なモアハピ部が、毎日がもっと楽しくなるとっておきのライフハックを、写真と共にご紹介する【L I F E! H A C K !  S N A P !】 今月のスナップは……みんなのルームウエアをキャッチ!∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥No.562 しょこたうるすさんは、肌にやさしいコットンパジャマでぐっすり「『ユニクロ』のコットンパジャマを愛用しています。コットン100%のふんわり素材で着心地は抜群! さわやかなミントグリーン&小さめドット柄もかわいくてお気に入り♪」(しょこたうるすさん)∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥No.645 ともみんさんは、お得すぎて可愛すぎる 高見えサテンパジャマ「1000円台には見えない『GU』の高見えサテンパジャマは、さらっとした生地で肌ざわりなめらか。胸もとと裾についているレースのおかげで、脚が細く見える気も!」(ともみんさん)∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥No.678 さややさんは、着るだけでお姫様気分になれるワンピースタイプ「お姫様気分を味わえる『ジェラート ピケ』のワンピースパジャマ! “ジェラピケ”のパジャマはいろいろ持っていますが、どれもかわいくて乙女心をくすぐるものばかり♡」(さややさん)∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥No.667 もぴさんは、料理好きにうれしい、ガーリーなエプロンも♡「エプロンは料理好きな私の部屋着のひとつ。写真で着ている『ルセット』のエプロンのほかにも、フリルや花柄といったガーリーなエプロンで気分を上げつつ、料理に励んでいます」(もぴさん)モアハピ部が配信する、20代女子のリアルな情報をキャッチして!モアハピ部のブログには、毎日の服選びの参考になるコーディネート写真や、お買得なお買物アイテム、さらには、全国にいる部員ならではのご当地グルメ情報などなど……。旬のネタに詳しい彼女たちだからこそ知る、お得な情報が詰まった記事が満載♪→リアルな旬ネタがいっぱいの【モアハピ部】ブログはここからチェック!取材・文/井上華織 撮影/早坂佳美
関連キーワード

RECOMMEND