鉄板焼のお店で「いちごのリゾット」!? 『横浜ベイシェラトン』はスイーツだけじゃないんです♡【2/28(水)まで】

DAILY MORE

『横浜ベイシェラトン』では、昨年1万人(!)以上を集客したスイーツイベント『ストロベリーフェア』を今年も開催中♡ おなじみのナイトスイーツブッフェ『スイーツパレード』や、28Fのスカイラウンジで楽しむ『ストロベリースイーツブッフェ』がすでに始まっています。

しかしデイリーモアが注目したのは、今年『ストロベリーフェア』初開催となる、28Fの鉄板焼『さがみ』! 鉄板焼のお店でいちご……? と思う方も多いでしょう。その期待をさらに上回る、驚きのメニューが揃っているんです!

『さがみ』で味わうことができるのは、1日20名限定のプレミアムデザートコース(¥3300)! 貴重な白いちごを使い、宝石箱のようにコーディネートした「アミューズ(左上)」、温かい「いちごのリゾット(右上)」、アイスクリーム・ソース・シャーベット・フレッシュ・フリーズドライと、いちごを5つの表情で楽しむ「ストロベリーデザート」の3品が、コース仕立てで楽しめます♫

……え!? 今サラッと言ったけど、いちごのリゾット!? そうなんです! フレッシュのいちごを、佐渡のこしひかりとパルメジャーノレッジャーノチーズで仕上げたリッチなリゾット♡ コンデンスミルクのエスプーマがアクセントになっていて、食べたらハマっちゃいそう!

2/28(水)までの期間限定、平日限定、しかも1日20名限定のレアなストロベリーデザートコース、たまにはこんないちごもいいんじゃない?♡

>>『横浜ベイシェラトン』公式サイトはこちら


関連記事
  • 実は意外と、“普通”や“地味”に陥りやすいスカートスタイル。それぞれのテイストに合った素材とシルエットを吟味して、着映え力の高い女っぷりスタイルを目ざして!■フェミニン派のための「着映えスカート」→とろみプリーツスカート フェミニン派が得意とするスカート スタイルでこそ、人と差をつけたいところ。どこかスマートさが備わった とろみ素材のプリーツが、フェミニン派の正解! 控えめな配色とアクセ使いで、ハンサムフェミニンを追求フェミニンさを強調するプリントスカートは、モノトーンを選ぶことが必須条件に。コーディネートもシックな色みを心がけて、ハンサムフェミニンなスカートスタイルを満喫したい。あえてアクセサリーを控えるのが、大人のフェミニンをさらに洗練させる秘けつ。スカート¥49,000/アングローバル(イレーヴ) コート¥120,000/ebure ニット¥18,000/プラージュ 代官山店(プラージュ) ストール¥40,000/アイネックス(アソース メレ) バッグ¥38,000/ティーアンドエル(トフ アンド ロードストーン) 靴¥69,000/アマン(ペリーコ)■シンプル派のための「着映えスカート」→ウールフレアスカート 立体的なフォルムが特徴の、ウールのフレアスカート。シンプル派の要は、このひとさじの甘さにあり! 黒が多めのコーディネートで、シンプル派らしい仕上がりにフレアスカートがもつ甘さをバランスよく 取り入れるために、ハードなライダースジャケットをオン。全身のブラック率を上げて、シンプル派らしく仕上げて。スカート¥113,000/マディソンブルー(マディソンブルー) ジャケット¥158,000/アー・ペー・セー・カスタマーサービス(アー・ペー・セー) ニット¥34,000/ドゥロワー 青山店(ドゥロワー) サングラス¥30,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(オリバーピープルズ) バッグ¥320,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥99,000/シジェーム ギンザ(アクアズーラ)■カジュアル派のための「着映えスカート」→ニットタイトスカートニット素材のタイトスカートは、まさに女っぷりという言葉がふさわしい。ブルゾンを加えるのがカジュアル派らしいカジュアルに着こなしたい、とびきり女らしいニットスカート女らしいシルエットが手に入るニットタイトとヒール靴のコーディネートが、スタイルアップを保証して。リブ編みかつ厚みとハリ感のある素材を選べば、体のラインも気にならないはず。人気急上昇中のフードつきブルゾンをさらりとはおって、あくまでもカジュアルに着地させて。スカート¥19,000・ニット¥15,000/ユナイテッドアローズ 丸の内店(ユナイテッドアローズ) ジャケット¥72,000(レミ リーフ)・バッグ¥112,000(ザンケッティ)/アパルトモン  青山店 靴¥79,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/人物) ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini./ブレンダ分) 森ユキオ(ROI/蛯原友里分) ヘア/左右田実樹(SHIHO分) メイク/AIKO ONO(angle/SHIHO分) スタイリスト/村山佳世子(ブレンダ分)徳原文子(SHIHO・蛯原友里分) モデル/ブレンダ SHIHO 蛯原友里 取材・文/磯部安伽マリソル 本誌では、「ブレンダシンプル」「SHIHOカジュアル」「蛯原フェミニン」と分類してこの“女っぷり”3大スタイルを大検証!
  • トラッドなパンツコーデにラベンダー色を投入してコートを脱いでも完璧!主役カラーのコートときれい色のニット、この2つが揃えば”着ても脱いでもおしゃれ”な上級コーデが完成する♪ 白シャツ×チェック柄パンツの真面目トラッドには、ゆるっと着られるラベンダー色のニットベストで明るく優しげなニュアンスを。外出時には感度高めなグリーンのチェスターコートをはおって颯爽と。お仕事バッグの他に赤×ゴールドのミニバッグを持ってけば、アフター6も華やかさ3割増し!コート¥27000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 ベスト¥19000/TOMORROWLAND(BALLSEY) シャツ¥28000/ボウルズ(ハイク) パンツ¥39000/グッドスタンディング(リノ) 靴¥35000/FUN Inc.(チェンバー) バッグ¥23000・イヤリング¥5500/デミルクス ビームス 新宿佐藤栞里の【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡1月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/峠 雄三 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/石上美津江
  • よく覗くお店で気になって気になって・・・手に取った物はどうやらバッグで(笑)美女組先輩のインスタやブログで目にしたことがある「TSURU by MARIKOOIKAWA」さんとのコラボ商品でした!!動物的丸っこさ(笑)華奢な紐の巾着バッグでした♡TSURU by MARIKOOIKAWAさて、大物コートの後はプチプラと言っていいかな? ここ最近の「え!思ったよりプチなプライスやん!!」と思った (エコ)ファー小物についてです。 よく覗くお店、ステュディオス。 私にはちょっと若いかなとか思いながらもついつい足が向きます。 個性的なセレクトに惹かれてしまうんです。 お店の一番高い位置にある陳列棚に、黒とグレージュのモコモコした 丸っこいものが並んでいて「あれは何?かわいい・・・。」と気になっていた物を 先日ついに手に取ってしまいました。 予想通り、鞄ではありましたが、全貌を目にしたのは初めて。 なんともかわいい、華奢な紐で絞った巾着バッグでした。 そしてマリソル美女組の先輩達が度々インスタやブログで取り上げている TSURU by MARIKOOIKAWAさんとのコラボ、ステュディオス別注商品でした。 私が思っているTSURU・・・のイメージと違って、1万円を切ったプチプラ! 定価8000円ほどだったのが意外です。 ステュディオスとの別注でエコファーだからのこのお値段♡ エコにしてもこのお値段?なかわいさです(* ´艸`)ライダースにブルゾン☆そしてやっぱり!ハードめの黒に合わせて使いたいです☆ 抜けと言うか、柔らかさプラスで。 お洋服や靴が私には女性らしさが悲しいかな似合わなくって( ノД`) でも皆さんが好きなブランドがこんな形で使えて嬉しい(笑) クラッチ使いかなー。荷物多めな私、華奢な紐を思うと巾着よりクラッチ使いかな(笑) 小脇にモコモコを抱えたいです。左は去年のアローズの物です。ファーバッグの季節ですね! 左の物は淡い色目のアウターに締め色で合わせてます。 寒くて引きこもり、縮こまってしまいそうですが(笑) 冬しかできないオシャレを楽しもうって思うと外出も楽しい♡ 余談ですが、エクラ華組の成田千恵さんがステュディオスの すごくかわいいエコファージャケットをコーディネートされてました! ブランド&エコファー使いににんまり(* ´艸`) 今年は私も晩秋辺りからエコファージャケット、活躍させてます♡ 今はインナーダウン仕込みですが(;・∀・)美女組No.142 yoccoのブログ
  • チーム★マキアのMisatoです。こんばんは☆12月7日(金)、この日発売のコチラを予約していたので受け取りに行って参りました♪♥RMK ティンティッド オイルフィットグロス 03 2,500円(税抜)数量限定のグロスで、ブルー・イエロー・グリーン・ピンクの4色展開。パケがホリデーシーズンにぴったりで可愛い!しかも、4色とも異なる香りが付いているんです。01 ウィンターレイク(ブルー):ミント02 スノーロッジ(イエロー):メープルシロップ03 チョコレートミントティー(グリーン):チョコレートミント04 クリスマスドリーム(ピンク):ストロベリー全色買いしたくなる可愛さなのですが、厳選して他になかなか無いグリーンをセレクト。うっすらグリーンですが、唇の水分量に反応するので自分だけのオリジナルのピンク色に。ナチュラルな血色感が◎。しかも、オリーブオイルやアーモンドオイルの保湿成分がたっぷりでうるうるな唇に。もちろん、手持ちのリップと重ねても良いと思います。(顎の肌アレがなかなか治らず・・。)最近の香り付きリップは本当に良く出来ていて♡嫌味の無い、ほんのり甘くてすっきりミントな香りが好み。(実は以前、RMKで限定のチョコミントの香りの洗顔があって。かなり好きでした。)予約時に一緒に行った娘はイエローのメープルシロップの香りが気に入ったみたいです。笑。プレゼントにもおススメです☆☆Instagram⇒♡
  • 今季出していないブランドはないというくらい、どの秋冬展示会でも必ず見かけたのがチェック柄アイテム。アラフォーに似合うチェックとその着こなしをチェック柄ファッションコーデ記事ランキングでチェックして。【1位】秋シーズンの始まり。まずチェックしたい、今季のトレンドはチェック! ザ・トラッドなタータンチェック柄パンツも、色鮮やかなブルーで鮮度アップ。▶チェック柄が大ブレイク!注目はブラウンor 濃いめカラー【2位】アラフォーに似合うチェックとその着こなしを検証! 「チェックパンツといえばグレンチェックが主流ですが、今季はこんなブロックチェックもよく見ます。ハイウエストやテーパードシルエットなど、女性ならではのシルエットを選ぶのも、"おじさん見え回避"の秘けつかと」(編集カゲモン)。ボリューム袖ブラウスと合わせてシンプルに。▶秋の気分を味わうなら、まずはトレンドの「チェック」アイテムを投入して!【3位】チェック柄コートはアラフォーに似合うデザイン選びが重要 「一枚は欲しいと思っていたチェック柄コート。リバーシブルだからチェックを全面にしたり、袖口からのぞかせたりと、使い勝手もよさそう」▶おしゃれプロがさっそくキープ!今季注目の「チェック柄」人気はコートにも来ていた!【4位】ロングコートを長く素敵に着こなす! タイツとぐるぐる巻いたストールでおしゃれに肌の露出をセーブ。そのぶんスカートは薄手の淡いグレーを選び、軽やかな抜け感を出して。▶冬の主役アイテム「ロングコート」を長~く素敵に着こなす! 3ヵ月着回しプラン【5位】チェック柄パンツは、"メンズライクに着ない"のがこの秋の新常識 細リブの繊細さがブラウンチェックを引き立てて。上半身のラインをきれいに見せるリブトップスを、ブラウンのチェックパンツにイン。×スモーキーグリーンの配色も上品。▶アラフォーのための「ハイテクスニーカー×通勤服」着こなし実例【6位】チェック柄のタイトスカートでつくる好感度通勤コーデ 比較的新しいクライアントさんを訪問する時は、シャツ×タイトスカート×メガネでいつもより端正なキャリアファッションを意識。▶きちんと感も華やかさも兼ね備えた「チェック柄のタイトスカート」でつくる好感度通勤コーデ【7位】ダークトーンの着こなしにチェック柄ストールで体温調整 落ち着いたダークトーンの着こなしをブラックデニムできれいめにはずしてみる。ブーツも脱ぎ履きしやすいアンクルブーツをチョイス。▶早起きしたらピクニック気分で秋かご持って新名所の豊洲市場見学へ【2018/10/13コーデ】【8位】人気ブランドから誕生した新ブランドがブームの予感 やや地厚な生地を採用し、メンズライクな雰囲気のグレンチェックのダブルジャケット。ビッグシルエットだからこそ、金ボタンでシャープさとメリハリを。ハイウエストパンツとセットアップで着ても今っぽい。▶この秋、人気ブランドから誕生した新ブランド2つを要チェック!【9位】秋らしいブリティッシュテイストコーデ 秋らしいチェックパンツに艶ブラウスを投入すればマニッシュになりすぎず、大人の女らしさが香る着こなしに。▶男友達と野球観戦&ディナーへは秋らしいブリティッシュテイストで【2018/9/30コーデ】【10位】可愛らしさ満点のビッグシルエットなコートには細身パンツが相性抜群! 女性らしく今どき感のあるドロップショルダーのコートは、赤をきかせたマニッシュなチェック柄が印象的。合わせるぺたんこ靴にはこのコートの色から拾った赤で。▶ふんわりと広がるフェミニンなテントシルエットコートで公園デートに【2018/11/3コーデ】【11位】ロングカーディガンと合わせてチェック柄ワンピースを大人っぽく着こなす キャメル色のリブニットカーディガンなら、ほっこり見えがちな大きめチェック柄のシャツワンピースを大人っぽくスッキリとみせてくれる。着こなしポイントはワンピースの袖はニットと一緒にまくり、柄をチラ見せして大人の可愛げを。▶人気復活ロングブーツには長め丈のカーデ×ワンピースでバランスよく【2018/10/20コーデ】【12位】ギンガムチェック柄スカート×Gジャンコーデ オフィスでは浮きそうなギンガムチェック柄でも休日ならリゾートライクに楽しめる。▶週末はボランティア活動。カジュアルに参加できるからこそ継続できる【2018/8/25コーデ】【13位】モダンなチェック柄で秋コーデを満喫 すその切りっぱなしデザインが真面目なチェック柄にラフさを追加して、カジュアルな印象に。合わせるトップスによって印象を変えてくれるから何かと重宝するタイトスカートで、マンネリ打破して。▶チェック柄を攻略するにはその中の1色をトップスに取り入れること【2018/8/21コーデ】【14位】チェック柄タイトスカート×ボルドー色ニットコーデ ボルドー色ニットをチェック柄のタイトスカートとショートブーツでシックにまとめるなら、ファーバッグで可愛らしさを出してもバランスが良さそう。▶そろそろ解禁させたいファー小物。秋冬ワンツーコーデのアクセントに【2018/11/1コーデ】 【15位】グレンチェック柄ジャケット×黒パンツコーデ ブリティッシュトラッドの代表グレンチェックのWダブルジャケットに、黒の細身くるぶし丈パンツでフェミニンシックに好印象をものにして。▶うっかり忘れるところだった運転免許の更新。指定警察署へ駆け込んで【2018/9/27コーデ】【16位】チェック柄と合わせてトレンチコートをブリティッシュに着る トレンチコートとチェックパンツという一見メンズライクな組み合わせを、ヒールパンプスと上質なバニティ型バッグで女らしく仕上げて。▶「トレンチコーデ」をもっと今年らしく素敵にアップデートする7つのアイデア【前編】【17位】チェック柄を着こなすためにこんな工夫をしてます 足もとは絶対ヒール! バッグもレディライクなものを。上半身は、得意なテーラードジャケットを合わせて、より似合うように工夫してみました。(美女組No.141 カキノキのブログより)▶チェックが苦手な人がチェック柄を着こなすには?【18位】ここ数年集めているカシミヤチェックストール、今年はずっと気になっていたイエローを 今年は癖のあるイエローが、アシンメトリーなチェック柄で緩和されたジョシュアに決めました!巻いた時に柄の出方が左右異なる計算されたデザイン。巻き方次第でイエローが目だって出たり、ネイビーやグレーっぽい落ち着いたカラーが顔周りに来たりと絶妙な配色です。大人っぽいのにかわいさもあり♡(美女組No.142 yoccoのブログより)▶今年のチェックストールはUA別注ジョシュアのイエローに決めました!【19位】女性らしさを感じさせるチェック柄タイトスカートが今年の気分 よく見るとチェック柄をバイアスで合わせて子供っぽくならないように配慮されたデザインが秀逸のスカート。脇ファスナーなので着脱がしやすく、実はストレッチがきいているからタイトスカートにもかかわらず動きやすさもパーフェクト。▶ブリティッシュ気分に浸れるチェック柄にはざっくりニットが好相性【2018/11/16コーデ】【20位】この秋は、はおりものもチェック気分! 写真右はスタイリスト松村純子さんのZARAのビッグジャケット。写真左は編集K松のCINOHのロングトレンチコート。▶この秋冬は、はおりものもチェック気分です♡※2018年8月1日~2018年11月30日集計
  • スタイリストが「ついつい選んじゃう」頼れる小物大賞☆きれい色やきれいめムードが流行した2018年。そんなトレンド服にスタイリストたちが合わせていたのは、どの小物だった? 靴、バッグ、時計にアクセサリー……おしゃれプロがリアルに頼りにしていたアイテム、大公開! 『ダイアナ』カラーパンプス どこかレディで、シンプルなのに色がある。誌面でもそんなコーデが多く見られた今年。『ダイアナ』のヒール靴が人気だった決め手は、足もとを女っぽく見せてくれる絶妙ヒールと、豊富なカラーバリエ♡ (左から)『MORE9月号』(P54)撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) 『MORE8月号』(P55)撮影/峠 雄三 『MORE9月号』(P44)撮影/戸松 愛「シルエットがとにかくきれい。はくだけで洗練されたコーデに仕上がるので、必ず何色も借りています。私たちの強い味方です!」by スタイリスト・石上美津江さん [モデル]靴¥14500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) Gジャン¥13000/スローブ イエナ 自由が丘店(スローブ イエナ) Tシャツ¥8100/デミルクス ビームス 新宿(エイトン) パンツ¥39000/シップス 有楽町店(アンスクリア) バッグ¥18800/ショールーム セッション(ヤーキ) メガネ¥42000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン7285) イヤリング¥4000/アーバンリサーチ神南店(アーバンリサーチ)  [靴・右から](ピンク)¥14500・(パープル)¥13500・(レッド)¥13500・(イエロー)¥15500・(グリーン)¥15500・(スクエアトウ・レッド)¥13000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) 『リーガル』ローファー トラッドなムードが回帰した2018年。フラット靴部門では、スニーカーやバレエシューズを差し置いて、ローファーが登場率No.1に! なかでも、スカートやパンツ、どのボトムと合わせてもサマになる『リーガル』の圧倒的な安心感は、さすがのひと言。スリムで品のあるボディが、足もとにまでスマートさと女っぽさを宿してくれる。 (左から)『MORE10月号』(P42)撮影/金谷章平 『MORE10月号』(P112)撮影/来家祐介(aosora) 『MORE4月号』(P48)撮影/峠 雄三「どんな時代でもブレない上品さと、最近のトラッド服にも似合う計算されたデザイン。どちらも兼ね備えた陰の大黒柱的な存在です。」by スタイリスト・石田 綾さん [靴](右)¥34000・(左)¥23000/リーガルコーポレーション(リーガル) 『ヴァジック』レザーバッグ どの形を選んでも、ミニマムな今っぽさときれいめコーデにも映えるきちんと感が手に入る。アイテム中、誌面登場率&スタイリスト支持率No.1だったのは写真右の「BOND LEATHER」。 (左から)『MORE8月号』(P84)撮影/山本雄生 『MORE10月号』(P82)撮影/清水健吾 『MORE10月号』(P97)撮影/田形千紘「カジュアルスタイルに合わせれば途端にトレンド感が出て、きれいめスタイルに合わせればたちまちこなれる。毎回借りています!」by 大平典子さん 「バッグひとつでコーデが見違える」を叶えてくれる。ハイセンスなデザインのバッグが揃う、今いちばん知っておきたいブランド。」by 辻村真理さん バッグ(パープル)¥40000・(イエロー)¥36000/TOMORROWLAND(ヴァジック) バッグ(ブルー)¥36000・(オレンジ)¥36000・(ベージュ)¥40000/コード(ヴァジック) ニット¥23000/スローン オールインワン¥14000/ココ ディール 靴¥29000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) ピアス¥32000/シップス 有楽町店(ディーン ダビッドソン) スカーフ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) 時計¥100000/セイコーウオッチ(セイコー プレザージュ) リング¥11000/デミルクス ビームス 新宿(フリュイジョリ) 靴下¥1600/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) 『スローン』大判スカーフ シンプルなニットに、タートルネック感覚で大人柄のスカーフを合わせるのが今年流。信頼できるニットブランドだからこそ、“絶対に失敗しない”、使える一枚が見つかるはず。三角形になるように半分に折り、自分の好みの太さにたたんだら首に巻くだけ! (右)〈90×90〉¥30000・(左)〈68×68〉¥16000/スローン「柄が細かすぎないので、首に巻いた時もバッグにつけた時も“いい面”が絶対に出てくる。テクニックがなくても、ささっと結ぶだけでオシャレに仕上げられます。」by 辻村真理さん スカーフ〈68×68〉¥16000・ニット¥24000/スローン イヤリング¥5500/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) 『ロゼモン』レザー腕時計 高級感あるレザーの質感を手首にまとえば、シンプル服でも途端に“わかってる人”に。 (ネイビー)¥24000・(ブラウン)¥21000/ピークス(ロゼモン) 「秋冬のモノトーンや重たい色味のお洋服に、華やかさと知的さをプラスしてくれます。縦長フェイスのおかげで堅い印象にならず、トラッドなムードの今季にぴったり!」by 石上美津江さん 時計(ブラック)¥24000/ピークス(ロゼモン) ワンピース¥58000/ボウルズ(ハイク) シャツ¥17000/アナディス(ルクスルフト) バッグ¥19000/デミルクス ビームス 新宿(ジャンニ ノターロ) イヤリング¥3500/LIFE's 代官山店(TODAYFUL) ブレスレット¥8300/リフラティ シップス ルミネ横浜店(パール インターナショナル) リング¥22000/ロードス(ザ ボーイスカウツ)  『アイヴァン 7285』メタルフレーム 今季もたくさん着たい、ボリューム感のあるニットやきれい色なトップスを邪魔しない、クラシカルで上品な細いフレームが今ドキ。この秋冬はメガネに挑戦したい! というメガネ初心者さんにもオススメ。 (上)¥36000・(下)¥36000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285)「どんな顔の形にも驚くほど合う、完璧すぎるシルエット。きれい色の服やトレンドメイクなど、目立たせたいところをうまく引き立ててくれて、なおかつしゃれてるんです。」by 松村純子さん メガネ¥47000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) イヤリング¥19000/ココシュニック マフラー¥18000/TOMORROWLAND(バルミュール) リング¥25000/デミルクス ビームス 新宿(フリュイジョリ)  『パール インターナショナル』華奢パールネックレス 「普段使いできるパールを持ってる」って、なんだか一歩グッドガールに近づいた気分。 (右)¥17500/リフラティ シップス ルミネ横浜店(パール インターナショナル) (左)¥13800/シップス 渋谷店(パール インターナショナル) 「超小粒でカジュアルに楽しめる、新しいパールネックレス。衿もとがあいた服に合わせれば可憐に、タートルネックに重ねればこなれて見える、万能ネックレスです♡」by 石田 綾さん [モデル]ネックレス¥13800/リフラティ シップス ルミネ横浜店(パール インターナショナル) シャツ¥26000(ジャン_ヌレ)・ニット¥20000(アール ジュビリー)/ショールーム セッション  ♡1月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/嶌原佑矢(モデル) 坂田幸一(製品) 細谷悠美(製品) ヘア&メイク/加勢 翼 モデル/飯豊まりえ スタイリスト/石田 綾 ●本文中〈 〉内の数字はスカーフのサイズ〈縦×横〉で、単位は㎝です
  • フェイクレザーやビニール素材を上手くMixして雨予報でもゴキゲンに。Jacket:anysis,Onepiece:nano・universe,Bag:longchamp,Shoes:anysis朝起きたら雨予報の日、 なに着て出勤しようか悩む… っていうときのための、 今シーズンお決まりセット。 anysisの フェイクレザージャケットと 雨対応素材のバレエシューズで。 anysisって、どう見ても若い子向け…? という抵抗感を払拭して選んでみれば、 機能性が高いのにプチプラで優秀。Longchampのトートは 大好きな定番。 他の色も使いつつ 黒はリピート2代目です。 ジャケットとバッグが黒同士なので レザーとビニールの 異素材で組み合わせることで 重くなり過ぎないように。 ストールで目線を上に、小柄でもスタイルアップ。 髪はまとめて、雨の日の広がり防止対策でした。 ゆるく巻いてまとめただけゴムに差し込むタイプを愛用ゴムだけ伸びて使えなくなることがないし、好みの太さのゴムに着けられる。雨上がりのお散歩にて>>> My Instagram美女組No.165 Mariko
  • ざっくりニットの脱・ほっこりを叶えるには辛口要素をプラスして 秋冬の定番ざっくりニット。 その中でもケーブル編みニットはベーシックなアイテムなので、クローゼットに1枚はある、または1枚は欲しいと思っている方も多いのではないでしょうか? 私も白、グレー、キャメルなど数枚持っています。 今回はキャメルのざっくりケーブルニットにデニムを合わせたカジュアルコーデ。 ラフな雰囲気が気分の日♪デニムというとブルーが定番カラーですが、このグレーのようなシルバーのようなカラーのデニムが大人カジュアルコーデのお助けアイテムなんです。 ホワイトデニムの爽やかさとブラックデニムのシャープさのいいとこどりなところが魅力! トップスがほっこりしがちな分、きりっとした印象に見せてくれます。 さらにバッグとブーツにブラックを入れることで、一気に引き締まって見える気がします。 ニットは後ろの丈が長めのデザイン。 デニムはハイライズで、ピタピタすぎない程よいゆとりでリラックス感のあるシルエットです。 個人的には丈感も重要ポイント。 ブーツとの隙間に脚が少し見えるぐらいがバランス良いと思います。 ボリュームニットでもネックラインはすっきり見えしますアウターはニットガウン!ニットONニットアウターは肌馴染みのいいベージュカラーのニットガウン。 コーデの邪魔をせず、女性らしさを引き立ててくれます。 knit MERCURYDUO denim upper hights knit gown COCA boots NUOVO bag Salon de Balcony今年は暖冬でニットアウターの出番が増えました。 そろそろ本来の寒さになりそうですね。 では今日はこの辺で! ★MERCURYDUO★upper hights★COCA美女組No.161 愛のブログ
関連キーワード

RECOMMEND