タイツこそシーンに合わせて選ぶのが賢いおしゃれ♡ 「モア的 黒&グレイタイツアワード2017」

DAILY MORE

おすすめタイツアワード2017年が決定しました☆

豊富な種類なタイツ。その中から選ぶべき最適な黒・グレイタイツが知りたい! ということで、シチュエーション×タイツの種類のベストマッチングをモアが考案☆ これからの予定に合わせてぴったりのタイツを指名買いしてね♪

お仕事にぴったり 着圧大賞
『グンゼ』の“サブリナ すっきり引き締めshape”(チャコール)
タイツ〈30デニール〉¥600/グンゼ コート¥24000/アパートバイローリーズ カーディガン¥14000/TOMORROWLAND(MACPHEE) パンツ¥11000/ルクールブラン 靴¥21000/モード・エ・ジャコモ(メダ) バッグ¥18000/アーバンリサーチ 表参道ヒルズ店(ベビニ) メガネ¥40000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー 時計¥8000/ダニエル・ウェリントン原宿(ダニエル・ウェリントン)
お仕事にぴったり 着圧大賞
『グンゼ』の“サブリナ すっきり引き締めshape”(チャコール)
こだわり着圧でむくみ知らず。
タイツ〈30デニール〉¥600/グンゼ 
デートにぴったり 美脚大賞
『アツギ』の“アスティーグ 黒”(ディープブラック)
タイツ〈80デニール〉¥700/アツギ ニット¥6000/ジーナシス コート¥21000/フリークス ストア渋谷 スカート¥9000/アーバンリサーチ 神南店 靴¥8900/ルクールブラン バッグ¥24000/ロードス(イコット) 
デートにぴったり 美脚大賞
『アツギ』の“アスティーグ 黒”(ディープブラック)
染色方法にこだわった、究極の黒が脚を細く美しく見せるので、デートの日のスカートコーデに最適。清楚なほどよい透け感も男子からの評価が高そうでグッド! UVカット機能でさらに美脚に。
タイツ〈80デニール〉¥700/アツギ 
女子会にぴったり 旬デザイン大賞
『福助』の“フランティカ クローゼットシャイニーベール”(ブラックシルバー)
タイツ〈30デニール相当〉¥1000/福助 コート¥45000/ルーニィ スウェット¥25000/77サーカ スカート¥1990/ジーユー 靴¥24000/メゾン イエナ(コルソローマ) バッグ¥40000/FUN Inc.(ベルメール) イヤリング¥1300/サンポークリエイト(アネモネ)
女子会にぴったり 旬デザイン大賞
『福助』の“フランティカ クローゼットシャイニーベール”(ブラックシルバー)
女子が集まる場では、流行のラメで感度の高さをアピール。繊細なきらめきが上品でデイリーにもなじむ一足。人気のチェック柄スカートとコーデすれば、とびきりの今っぽさ!
タイツ〈30デニール相当〉¥1000/福助
外遊びにぴったり あったか大賞
『ユニクロ』の“ヒートテックタイツ”(ブラック)
タイツ〈60デニール〉¥990/ユニクロ コート¥8990/アースミュージック&エコロジー 新宿ミロード ニット¥58000/ボウルズ(ハイク) スカート(セットアップで)¥12000/アパートバイローリーズ 靴¥5500/VANSJAPAN(VANS) バッグ¥5400/メイデン・カンパニー(ジュライナイン) イヤリング¥1800/サンポークリエイト(アネモネ)
外遊びにぴったり あったか大賞
『ユニクロ』の“ヒートテックタイツ”(ブラック)
発熱、保温、吸放湿と信頼の機能性。着圧仕様が美脚も保証!
タイツ〈60デニール〉¥990/ユニクロ 

MORE2018年1月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック!

モア1月号


撮影/森脇裕介(MUM/モデル) 梅村 駿(製品) ヘア&メイク/中村未幸(Lila) モデル/土屋巴瑞季 スタイリスト/高野麻子 撮影協力/GA gallery STREAMER COFFEE COMPANY

関連記事
  • フラット靴なのに、ちゃんときれいで女っぽく見える。そんなフラットシューズの活用術と、アラフォーにぴったりのフラットシューズを一挙にご紹介します!【目次】 ①スカート派・蛯原友里の「フラットシューズ」でもきれいで女っぽいコーデの作り方 ②パンツ派・SHIHOの「フラットシューズ」でもきれいで女っぽいコーデの作り方 ③「ミニマルなきれいめフラットシューズ」カタログ①スカート派・蛯原友里の「フラットシューズ」でもきれいで女っぽいコーデの作り方フラット靴しか履いていないのに、ちゃんときれいで女っぽい。スカート派・蛯原友里の「楽してきれい」なコーデ術をマスター!■パイソン柄フラットシューズ×シャツ×スカートコーデナチュラルなリネンスカートをパイソン柄でピリリと引き締め 着こなしが甘くなりがちなスカート派におすすめなのが、パイソン柄のポインテッドトゥパンプス。着こなしをピリリと引き締めつつ、シンプルコーデのアクセントに。ほっこりしがちなリネンスカートもどこかシャープに決まる。靴¥51,000/リエス(ペリーコ) シャツ¥20,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) カーディガン¥28,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) スカート¥25,000/ザ ストア バイシー 代官山店(コキュカ) バッグ¥59,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(マージ シェアウッド) ▶パイソン柄フラットシューズ×シャツ×スカートコーデ 詳細はこちら■ゴールドのフラットシューズ×カットソー×スカートコーデヌーディなゴールドのフラットサンダルで休日コーデもきれいめに ふわりと広がるフレアスカートとフラットサンダルのカジュアルコーデも、サンダルがシャイニーなゴールドレザーになるだけでルーズすぎない印象に。トップスをスカートにインして腰高に見せれば、フラットサンダルでもすっきりバランスよく。サンダル¥29,000/ウィム ガゼット青山店(カジャック) スカート¥27,000/マルティニーク  ルコント ルミネ有楽町店(マルティニーク) カットソー¥19,000/ザ ストア バイシー 代官山店(コキュカ) バッグ¥45,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ)▶ゴールドのフラットシューズ×カットソー×スカートコーデ 詳細はこちら■シルバーのフラットシューズ×ニット×スカートコーデブラック&カーキの辛口配色をシルバーのバレエ靴でフェミニンに導いて 歩きやすく、コーデにさりげない女らしさを足したい時に使えるのがバレエシューズ。涼しげな輝きを放つ甘すぎないシルバーで、シックなトーンのコーデに夏らしい軽やかさを出して。バレエシューズ¥18,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) スカート¥26,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク) ニット¥37,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) レギンス¥9,000/ebure ストール¥28,000(参考価格)/アマン(アルテア) バングル¥47,000/CHERRY BROWN バッグ¥27,000/TOMORROWLAND(ヴァシック)▶シルバーのフラットシューズ×ニット×スカートコーデ 詳細はこちら■赤いフラットシューズ×ジャケット×スカートコーデひとさじでも女っぷりがググッと上昇。頼れる赤を足もとに 手っ取り早く女っぽさを取り入れるなら、赤の魔法に勝るものなし。今年らしいけど太って見えるのがちょっぴり心配な白スカート×ベージュの淡い色コーデを、足もとにさしたパキッとした朱赤で引き締めて。女らしいけど甘すぎず、今年らしさもあるフェミニンコーデが完成。サンダル¥44,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ネブロニ) ジャケット¥65,000・ニット¥21,000/ウィム ガゼット青山店(ゲミニー) スカート¥54,000/ebure ピアス¥28,000/カオス丸の内(ホリー ライアン) バッグ¥26,000/フレームワーク ルミネ新宿店(ミロス) ▶赤いフラットシューズ×ジャケット×スカートコーデ 詳細はこちら■ドット柄フラットシューズ×ワンピースコーデドットパンプスとレースで作る、フレンチシックなバカンスコーデ フラット靴でもドラマティックに。そんな気分の時は一足でフレンチシックなムードが味わえるドットのパンプスを総レースのドレスに合わせて。全体の色のトーンを黒多めでシックに抑えれば、甘すぎず大人な着こなしに。靴¥119,000/ドゥロワー 丸の内店(マノロ ブラニク) ワンピース(ベルトつき)¥98,000/ebure ターバン¥5,800/マルティニーク ル コント ルミネ有楽町店(ラ メゾン ド リリス) ピアス¥30,000/TOMORROWLAND(イヴィ) バングル¥39,000/セシル・エ・ジャンヌ ストール¥29,000/リンク・セオリー・ジャパン(ファリエロ サルティ) バッグ¥12,000/ウィム ガゼット青山店(バリ ワークステッド)▶ドット柄フラットシューズ×ワンピースコーデ 詳細はこちら②パンツ派・SHIHOの「フラットシューズ」でもきれいで女っぽいコーデの作り方フラット靴しか履いていないのに、ちゃんときれいで女っぽい。パンツ派・SHIHOの「楽してきれい」なコーデ術をマスター!■スニーカー×ジャケット×パンツコーデ旬のチェックパンツに、白スニーカーで安心感とこなれ感を投入 トレンドの目新しいチェックパンツが、定番の白コンバースでぐっと身近でこなれた印象に。仕上げに肩かけジャケットできちんと感、大ぶりピアスで女っぽさを足して。スニーカー¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) Tシャツ¥14,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム  クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) パンツ¥65,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) ジャケット¥79,000/サザビーリーグ(ユニオンランチ) ピアス¥5,000/ユナイテッドアローズ 銀座店(ユナイテッドアローズ) バッグ¥90,000/TOMORROWLAND(ワンドラー) ▶スニーカー×ジャケット×パンツコーデ 詳細はこちら■レースアップのフラットシュー×ブラウス×パンツコーデ靴そのものに「品格」がある上質なレースアップ靴でハーフパンツもきれい見え パンプスに匹敵するきちんと感がありつつ、歩きやすいレースアップ靴は休日カジュアルの格上げにも大活躍。少年ぽくなりすぎないよう、トップスはギャザーブラウスでやや甘めに。 靴¥159,000/ドゥロワー 丸の内店(エドワード・グリーン) ブラウス¥36,000/デザインワークス ドゥ・コート六本木ヒルズ店(グリントマティ) パンツ¥17,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) メガネ¥32,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(BJ クラシック) バッグ¥75,000/ジャーナル スタンダード  レサージュ 青山店(バッグ イン プログレス)▶レースアップのフラットシュー×ブラウス×パンツコーデ 詳細はこちら■シルバーのフラットシューズ×ワンピース×クロップドパンツコーデクロップドパンツには シルバーの輝きで女っぽさをプラス! クロップドパンツを旬のグリーンにすればさらに上級者感がアップ。はおりとバッグは黒を選んであくまでシックな印象にまとめて。靴¥24,000/フラッパーズ(カルツァイウオーリ・フィオレンティーニ) ワンピース¥36,000(インディビジュアライズド シャツ)・バングル¥106,000(ソフィー ブハイ)/フレームワーク ルミネ新宿店 カットソー¥6,500/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス  ビームス) パンツ¥20,000/ヴェルメイユ パー  イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) イヤリング¥5,800/ティアラ(ラ ピエス) バッグ¥40,000/ウィム ガゼット青山店(イアクッチ) ▶シルバーのフラットシューズ×ワンピース×クロップドパンツコーデ 詳細はこちら■レースのフラットシューズ×カットソー×パンツコーデシンプルなワントーンにレースパンプスでレディな女っぽさをひとさじ 甲が浅いポインテッドトゥのおかげで、バランスがむずかしいワイドパンツでもすらりとした印象に。靴¥78,000/ヴェルメイユ パー イエナ日本橋店(ニナ リッチ) カットソー¥24,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) パンツ¥19,000/ジャーナル スタンダードレサージュ 青山店(ジャーナル スタンダード レサージュ) メガネ¥32,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(オリバーピープルズ) ネックレス¥15,000/ラヴァンチュール マルティニーク(フィリップ  オーディベール) バッグ¥21,000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン)▶レースのフラットシューズ×カットソー×パンツコーデ 詳細はこちら■スリッパフラットシューズ×ブラウス×パンツコーデ涼しげなギャザーパンツを、スリッパサンダルでほんのりモードに ウエストがゴムになった薄手のギャザーパンツは涼しく快適。とろみ素材が女らしい一本を、ギャザー袖のシャツブラウスと合わせてふわっと女らしい印象に。一見ルーズになりそうな着こなしをローファー風の大人スリッパでかちっとモードに引き締めて。靴¥57,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(サルトル) ブラウス¥16,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) パンツ¥19,000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ) サングラス¥28,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(ヴィクター&ロルフ) ピアス¥8,000/レリタージュ マルティニーク(エイム) バッグ¥10,000/TOMORROWLAND ▶スリッパフラットシューズ×ブラウス×パンツコーデ 詳細はこちら③「ミニマルなきれいめフラットシューズ」カタログ■サルトルのフラットシューズウエストがゴムになった薄手のギャザーパンツは、ゆったりとして夏の快適アイテム。とろみ素材のパンツと合わせるなら、レザーのスリッパサンダルがおすすめ。一見ルーズになりそうな着こなしをローファー風の大人スリッパでモードに引き締めて。靴¥57,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(サルトル) ▶サルトルのフラットシューズ 詳細はこちら■ニナ リッチのフラットシューズネイビーのワントーンコーデをするなら、レースパンプスで女っぷりをプラス。甲が浅いポインテッドトゥのおかげで、バランスがむずかしいワイドパンツでもすらりとした印象に。靴¥78,000/ヴェルメイユ パー イエナ日本橋店(ニナ リッチ) ▶ニナ リッチのフラットシューズ 詳細はこちら■カルツァイウオーリ・フィオレンティーニのフラットシューズカラーのクロップドパンツにはシルバーの輝きで女っぽさを加えて。はおりとバッグは黒を選べば、シックな印象になる。靴¥24,000/フラッパーズ(カルツァイウオーリ・フィオレンティーニ)  ▶カルツァイウオーリ・フィオレンティーニのフラットシューズ 詳細はこちら■エドワード・グリーンのフラットシューズパンプスに匹敵するきちんと感がありつつ、歩きやすいレースアップ靴は休日カジュアルの格上げにも大活躍。少年ぽくなりすぎないよう、トップスはギャザーブラウスでやや甘めにしてもいい。靴¥159,000/ドゥロワー 丸の内店(エドワード・グリーン)▶エドワード・グリーンのフラットシューズ 詳細はこちら■ニコラス カークウッドのフラットシューズスリッパ感覚の履きやすさをかかとのパール&ブルーのスエードでリッチに。靴( 1 )¥73,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ニコラス カークウッド)▶ニコラス カークウッドのフラットシューズ 詳細はこちら■ラオコンテのフラットシューズエレガントな光沢サテンは夏のパーティにも。靴( 1 )¥15,000/アルアバイル(ラオコンテ) ▶ラオコンテのフラットシューズ 詳細はこちら■アルムナエのフラットシューズクリアな白に甲浅のバランスが新しい。靴(0.5)¥53,000/エイチ ビューティ&ユース(アルムナエ)▶アルムナエのフラットシューズ 詳細はこちら■ファビオ・ルスコーニのフラットシューズ定番の黒は、旬のPVC素材で更新。靴(1.5)¥25,000/essence of ANAYI(ファビオ・ルスコーニ)▶ファビオ・ルスコーニのフラットシューズ 詳細はこちら ■エーティーピーのフラットシューズなめらかなオフ白レザーが高級感あり。靴( 1 )¥32,000/スタニングルアー 青山店(エーティーピー) ▶エーティーピーのフラットシューズ 詳細はこちら■ネブローニのフラットシューズひとさじで女っぷりをアップさせるには、赤いシューズがおすすめ。パキッとした朱赤のサンダルなら、女らしいけど甘すぎず、今年らしいフェミニンコーデが完成。サンダル¥44,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ネブローニ▶ネブローニのフラットシューズ 詳細はこちら■ユナイテッドアローズのフラットシューズブラック&カーキといった辛口配色のコーディネートに女っぷりをプラスしたいときに重宝するのがバレエシューズ。涼しげな輝きを放つ甘すぎないシルバーで、夏らしい軽やかさを出して。バレエシューズ¥18,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) ▶ユナイテッドアローズのフラットシューズ 詳細はこちら■マノロ ブラニクのフラットシューズフラット靴でもドラマティックにしたいときは、フレンチシックなドットのパンプスをチョイス。黒メインのシックな配色にすれば、マキシ丈のワンピースを合わせても甘すぎず大人な着こなしに。靴¥119,000/ドゥロワー 丸の内店(マノロ ブラニク)  ▶マノロ ブラニクのフラットシューズ 詳細はこちら■ペリーコのフラットシューズ着こなしが甘くなりがちな時におすすめなのが、パイソン柄のポインテッドトゥパンプス。着こなしをピリリと引き締めつつ、シンプルコーデのアクセントになる。靴¥51,000/リエス(ペリーコ)  ▶ペリーコのフラットシューズ 詳細はこちら
  • 会議のあとに立ち話。敏腕アートディレクターと趣味の話で意気投合 今日は、企業のデザインリニューアルの会議。ポロニット×華やかスカートのコーデに、ネイビージャケットをプラスししてきちんと感を。清楚で涼しげ感もあるネイビーは、今期らしいベージュと相性がいいのがうれしい! 会議のあとで、アートディレクターの池上さんと立ち話。帰りぎわ、「そのジャケット似合ってるね!」のひと言。さらっと褒めてくれるのが素敵。モテるんだろうなぁ。ジャケット¥43000/SANYOSHOKAI(マッキントッシュロンドン) ポロニット¥12000/SANYO SHOKAI(エムピーストア) スカート¥12200/フレイ アイディー ルミネ新宿2店 ピアス¥52000/アパルトモン 青山店(アグメス) 時計¥21000 /オー・ビジュー(ロゼモン) リング ¥14000/アデル ビジュー バッグ¥58000/エーディーエムジェイ(男性)シャツ¥25000/モアライド(ハリス ワーフ ロンドン) パンツ¥15000/トゥモローランド その他/スタイリスト私物 【今月のPROFILE】広告代理店企画営業・絵美里33歳。広告代理店の企画部所属。営業の後輩と組み、地方企業のリブランディングを進行中。趣味はアート鑑賞。一人の時間も楽しいけれど、夏だもん、恋がしたい!(笑) 明日のコーデ写真一覧へ>> 明日のおすすめ着回しアイテム 【薄軽ジャケット】 コットンツイルのシングルジャケットはしなやかで軽やか。盛夏でも涼しく快適に。¥43000/SANYOSHOKAI(マッキントッシュロンドン) 【ポロニット】 ベージュのニットポロシャツはどこかノーブルな雰囲気になって、オンもオフも好感度高くまとまる。¥12000/SANYO SHOKAI(エムピーストア) 【ナローフレアスカート】 青みのあるピンクだから浮かずになじむ。ほどよいボリュームのナローフレアスカート。¥12200/フレイ アイディー ルミネ新宿2店 「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>> 撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/石田 綾、小松嘉章 モデル/絵美里、池上幸平 取材/久保田梓美 WEB構成/衛藤理絵
  • 男たちの時計は4つの顔を持つ シーンごとにベルトの異なる時計をすることで顔を使い分けるという LEE8月号 P.72の時計特集。男たちの場合は。 ※Aミツは都合により今回欠席 父K:サキヤさん、時計変えられました? もしやそれは! サキ:アップルウォッチ! ぷー:ドヤ感がすごい! やす:また素敵な革ベルトで。通気性もよさそうですね。 サキ:夏もできるレザー。あとこれを見てよ、これ。 ぷー:おおっ! これ動画? が待ち受けなんですか? 父K:前回、犬好きの歓喜を呼んだ柴犬、ももみちゃんだ! サキ:iPhoneのライブ写真ってあるじゃん。あの少し動くやつ。あれ設定できるの。 やす:癒しでしかない! ぷー:さすがスマートウォッチ。でも、いろいろ忙しくないですか。通信ができちゃうと。 父K:宇宙警備隊ぽくて、男の夢のアイテムじゃない? サキ:ピンチになったら救急車呼べるっていうからね。 ぷー:Siriにもアレクサにも話しかけられないわれわれにはまだハードルが高いかも。 やす:あれいまだにむっちゃ恥ずかしいです。ヘイとか言うの。 ぷー:そういうNやすは最近、一生ものの時計を買ったとか。 やす:はい。ずっと欲しくて貯金してたんです。サントス。 父K:おおお。いったねえ。まだピカピカじゃん! やす:先月です。つけててまだドキドキしてますから。 ぷー:意外と大きいね。 父K:うん、かっこいい。スクエアでブレスタイプで。 サキ:これまで以上にちゃんとした大人に見てもらえるよ。 やす:そこ大事です。LEEの現場ではまだ若造なので。 父K:そういうとき時計の力を借りるのは正解だと思う。 ぷー:カルティエ、いつか妻にプレゼントしたいなあ。 父K:いいよね、つけている人をより知的に見せてくれる。 やす:ぷーすけさんのはナイロンベルトなんですね。 ぷー:いわゆるNATOベルトっていわれてるやつね。ミリタリー時計によく使われる。 父K:夏場も気にせずつけられるし、ベルトのつけ替えが簡単だから気軽に買えるよね。 サキ:これはヴィンテージのシーマスターか。渋いね。Tシャツ一丁でも重みが出そう。 やす:文字盤が黒というのもいい感じです。さすがオメガ。 ぷー:現行のより、昔の時計が味があるから好きなんですよ。今はないデザインが多いし。 サキ:ヴィンテージの腕時計ははまると深いからなあ。 ぷー:Kさんのスウォッチはなんで今、そこなんですか? 父K:意外と黒をいろんなとこで見て、欲しくなって。プラスチック系ベルトで夏もOK。 サキ:これ、お店で買える? 父K:いや、25年くらい前のだと思います。eBayで。 やす:シンプルでいいですね。ミニマリストって感じ。 父K:やった、今日から名乗ろうかな、ミニマリスト。 ぷー:ほんとに? Kさんだってしてこないだけで、高いのも持ってるんだよ。ヤラしいわ。 やす:え、そうなんですか? 父K:それは十数年前に、結納返しでもらったグランドセイコーのことを言ってるのかな? サキ:あくまで好感度狙ってる(笑)。いい時計だけど。 ぷー:いやいや、そういうほのぼのエピソードいらないです。 父K:そこまでだ。ぷーすけのアレの話をしてもいいんだが、ここは賢明に休戦といこう。 やす:なるほど、男はそうやって裏の顔を持つってことですね。いや、勉強になります! サキ:LEEの時計特集はそういうことじゃないからね! 詳しい内容は2019年LEE8月号(7/5発売)に掲載中。
  • 白シャツにスエード素材の大人可愛いピンクスカートを合わせて爽やかなハッピー感を漂わせて予定していたイベント会場がまさかの雨漏り発生! 天井からぽたりぽたりと落ちてくる雨粒をキャッチしている合間にきっといい解決策がひらめいてくれるはず。そんな希望をハッピーカラーであるピンクスカートに期待しつつコーディネート。現場を歩き回れるような白スニーカーであまりカジュアル感が強くならないように、白シャツでお仕事感を打ち出して。白シャツ¥24,000/アングローバル(イレーヴ) 手に持ったジャケット¥69,000/アトリエ ニノン(ラスパイユ) スカート¥49,000(9月上旬店頭展開予定)/ブルーバード ブルバード バッグ¥128,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 時計¥565,000/ブライトリング・ジャパン(ブライトリング) 靴¥70,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン) 撮影/金谷章平(人物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/石毛のりえ 片貝 俊(池上幸平) モデル/蛯原友里 取材/東原妙子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼スカートコーデの関連記事もチェック
  • こんにちは、さりです ❤️先日、FLIPPER'S STAND(テイクアウト専門店)に"奇跡のスフレパンケーキプリン"を買いに行ってきました カスタードプリンの上にスフレパンケーキが乗っているスタイルなんです すごく滑らかなプリンとオリジナルのメープルバタークリームがフィリングされたスフレパンケーキという別々で頂いても美味しいものが合わさってさらに美味しかったです ❤️また、ここでは珍しい形のパッケージのタピオカドリンクも販売されています 私は"タピオカ豆乳ほうじ茶"を頂きました✌️豆乳感が強過ぎなくて、とっても飲みやすかったです ↑他にもこんな感じのメニューがありました タピオカドリンクはほとんどの店舗で販売されているようですが、奇跡のスフレパンケーキプリンは限られたFLIPPER'S STAND(NEWoMAN新宿店・原宿店・中目黒店・自由が丘)のみでの販売みたいなので、買いに行く際は気をつけてください✊ 松倉さりカワイイ選抜 No.80 松倉彩理のブログ
  • こんにちは この間 ずーーーっと 行きたかった まわるスイーツを体験してきました Cafe RonRonさんです ひたすらに 見た目のかわいいスイーツが ひたすらに 目の前をくるくると回転している 夢のような空間でした…♥ お皿も店内も パステルカラーで 女の子なら 一度は行ったほうがいい!と 思いました 40分2000円の 食べ放題で 私は20皿くらい ぺろりと食べました✌ スイーツだけでなく 唐揚げやポテトチップス などの 軽食系のものもあるので 飽きずに永遠に食べられます◎ メニューの種類も多くて 次から次へと 新しいものが来ます かわいい空間で かわいいスイーツが 好きなだけ食べられる 幸せすぎる40分 ぜひ体験してみてください Instagramカワイイ選抜 No.55 今井綺羅のブログ
  • こんにちは。 ライター川口ゆかりです。   あっという間に7月に入ったと思ったら、もう中旬。いよいよ今週末から夏休みが始まりますね。待ち遠しいような、まだ来てほしくないような。複雑な気分、、、。   三連休もキャンプざんまい 今日も東京はスッキリしないお天気ですが、海の日の三連休は、みなさんどこかお出かけしましたか??   我が家はご近所のママ友6家族22名(!)でキャンプへ。事前に雨が降るとわかっていたので、中止にする?なんて声も出たものの、キャンプ上級者パパの”雨のキャンプもオツなもんですよ”というひと言でいざ、山梨県北杜市へ。   自然と戯れる貴重な時間 案の定、雨でテントの設営に苦戦しましたが長靴とレインコートがあればなんとかなるもの! ここぞとばかりに雨だからこそできる遊び(カエルや虫探しなど)を子どもたちと楽しみました。 ガールズ人気No.1はネイル! 男の子は虫探し、女の子に人気なのはお休み限定のネイル。前回1色しか持って行かず、クレームがきたので今回は4色!大好きな『ネイルズインク』のネイルを持参することにしました。くすみカラーからラメ、パステルカラーとバリエーションも豊富に。 『ネイルズインク』はほかのネイルに比べて乾きが早く、ホルムアルデヒドやトルエン、DBPといった爪に有害とされる成分を取り除いた処方なので、小さな子どもにも安心して使うことができるんですよ^ ^ カラバリも豊富でとにかくおすすめ。 お楽しみはやっぱりキャンプ飯 キャンプの醍醐味といえば、外で食べるご飯ですよね。地元のママ友ファミリーと行く時はだいたい1週間くらい前に集まって”事前打ち合わせ”という名のホームパーティをしています。そこでなんとなく、メニューや役割分担を決めておくと当日がスムーズ。   道の駅や地元のスーパーで食材を買い出しして、let’s  cooking! 初日の晩御飯は、ガパオライスにカオマンガイ、生春巻き、海鮮のナンプラー炒めetc…エスニックな献立に。 子どもたちもガパオやカオマンガイをつまんでいましたが、食べ盛りの小学生男子はやっぱりお肉が好き!ステーキを焼いて、トウモロコシご飯を炊きました。 総勢22名ともなると、ひとりひとりセッティングするのは難しいので”好きなものを好きなだけどうぞ”のビュッフェスタイルに。   みんなで作って(ときには子どもたちもお手伝いして)ワイワイおしゃべりしながら食べる時間が好き! 翌朝は子どもたちの大好物、フレンチトーストを。 しかし、お料理上手なママさんが集まるキャンプは、食べる側もひと苦労。おかげさまでひとまわりぷっくりしたような気がします、、、笑。   coordinate Tops/patagonia skirt/journal standard cap&bag/the north face   アウトドアのためだけに洋服を買うのはもったいないので、私の場合は普段の生活の延長線上で着れるものがほとんど。   スカートの下にはレギンスをはいて、虫除け対策も欠かせません。 ************** 日々の暮らし、私服はInstagram yucarikawaguchiまで。     いつもありがとうございます^ ^
  • 朝、職場に着く前に汗でベッタリ…なんていうのは夏の通勤あるある。気温も湿気も高い今の時期は、触れると涼しい「接触冷感」タイプのトップスを持っておくのがおすすめです。 ひんやりとした肌ざわりが続く【Johnbull】の接触冷感の黒Tシャツ 体感温度を下げてくれるTシャツで涼やかな表情にひやっと冷たい接触冷感のほか、速乾に紫外線防止までを併せ持つ多機能素材。さらに、30回家庭洗濯をしても維持する汗ジミ防止機能も。幅広なVネックとゆとりのあるシルエットが女らしさを高める。Tシャツ¥7000/ジョンブル 原宿(ジョンブル) スカート¥59000/ストラスブルゴ(ハイアリン) ネックレス¥14000/ヴァンドームブティック 伊勢丹新宿店(ヴァンドームブティック) リング¥28000/ヴァンドーム青山本店(ヴァンドーム青山) バッグ¥5800/ザ・スーツカンパニー 銀座本店(ディスティル) 靴¥2990/ティティベイト Tシャツ¥7000/ジョンブル 原宿(ジョンブル) 撮影/東 京祐(人)、坂田幸一(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/高橋美帆 モデル/大政 絢 取材・原文/道端舞子 ※BAILA2019年8月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND