車椅子ユーザーのモデル・葦原海さんと考えた「座りコーデ」におすすめの服4選【SDGs連載 vol.5】

DAILY MORE

つづく、つづける。モアモデル・井桁弘恵と一緒に学ぶSDGs【Vol.5】

日々、よく耳にする“SDGs”という言葉。なんのために取り組むの? 私にできることは何? SDGsに興味を持ち始めた井桁弘恵が、そんな疑問に向きあいます!
高校生の時に車椅子ユーザーになり、現在はモデルとして活躍中の葦原海さん。今回は、葦原さんと一緒に“みんなのためのファッション”をテーマにトークを繰り広げました。

What’s SDGs?

国連で採択された、2030年までに達成すべき17のゴールのことで、Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)の略。私たちが地球に住み続けるために、貧困、飢餓、環境、教育、ジェンダー平等などの問題を、世界が協力して解決することを目指す。

車椅子ユーザーと考えるおしゃれの未来

お話を聞いたのは……

あしはらみゅうさん
1997年11月14日生まれ。16歳の時の事故により車椅子ユーザーとなる。2016年からモデル、タレント活動を開始。2021年にはパラリンピック閉会式に出演するなど、幅広く活動。TikTok(@myu_ashihara)が話題

[井桁]カーディガン¥17600/ブルームーンカンパニー(ケリーウーレンミルズ) トップス¥7700(ジャスト・フィーメール)・イヤリング¥14300・シルバーリング¥7700(2点ともニナ・エ・ジュール)/ショールーム 233 パンツ¥30800/UTS PR(ア ピューピル) 靴¥10900/チャールズ&キース リング¥1870/ゴールディ 靴下/スタイリスト私物
[葦原さん]カーディガン¥5800(ディプロア)・グリーンリング¥2640(オギー)・ゴールドリング¥16500(ジュゲ)/ロードス スカート¥12100/ココ ディール スカーフ¥52800/UTS PR(スウォッシュロンドン)

大事なのは心のバリアフリー。おしゃれはみんなで楽しもう!

井桁 葦原さんは、モデルとして、東京パラリンピック閉会式に出演したり、講演を行ったり、多方面で活躍されていますが今の活動を始めるきっかけはなんだったんですか?

葦原 車椅子ユーザーになってしばらくたった時に、パラリンピックを盛り上げる目的で開催された、ファッションショーに参加しました。でも、そこに来ていたお客さんが、障がい者やそのご家族、福祉関連の方が大半に感じて。たくさんの人に広めるはずが、届いていない感覚があったんです。そんな状況を変えたいと思い、自分が表舞台に立つことを決めました。私が活動することで、障がい者と健常者の間にある境界線をなくしたいな、と。だから、今日は井桁さんと一緒に、モデルとして雑誌でコーディネートを提案できることがうれしいです!

井桁 私もうれしいです! 早速、おしゃれについてお話を聞かせていただきたいのですが、車椅子ユーザーの方が、服を選ぶ時に重要視することはありますか?

葦原 車椅子ユーザーは、視線が集中するトップスにこだわりを持つ人が多いかな。たとえば、私の場合、細身に見えるタイトなシルエットのものや、フリルやビジューがついたデザイン性が高い一着を選ぶことが多いかな。あとは、車椅子をこぐ時の妨げにならないように、袖部分はすっきりしたデザインのものが重宝しますね。ボトムは、スタイルをよく見せる、ロングのフレアスカートがお気に入り。ちなみに、車椅子を降りることが多い日は、総レースのような素材は避けます。私は、着やすさよりも、デザイン重視派なので、どんなデザインの服もチャレンジしますが、その日の予定によって、服の素材やシルエットを選ぶようにしています。

井桁 ちなみに、こんな一着があればいいのにというのはありますか?

葦原 アシメトリーデザインのスカートかな。どれも立って着た時にきれいに見えるようにデザインされているものばかりで。座った時でもきれいに着られる一着があれば、ゲットしたい!

井桁 葦原さんが、プロデュースしたアシメトリーのスカート、はいてみたい! 以前、着物をプロデュースされたとうかがったのですが。

葦原 既存の着物を車椅子ユーザーでも着やすい着物にお直しするプランをプロデュースしたんです。お直しにこだわったのは、最初から、車椅子ユーザー限定のデザインで作ってしまうと、選べるデザインの幅が狭まってしまうし、着やすさのポイントは人それぞれなので。

井桁 たしかに! 最近は、ユニバーサルデザインを意識した、洋服を手がけるブランドが少しずつ増えてきていますが、葦原さんは、その動きをどう見ていますか?

葦原 素敵な動きだとは思いますが、私は、車椅子ユーザー向けにイチから服を作ってほしいというよりは、今売られている服が座った時にどう見えるか、着やすいポイントを、車椅子ユーザー目線に立って情報提供してくれるほうがうれしいかな。それこそ、車椅子モデルが、当たり前に雑誌に出ていて、コーディネートを紹介してくれていたら、おしゃれを楽しめる人が、すごく増えると思います。

井桁 誰もが楽しめる情報を、私もモデルとして届けていきたいです。

みんなのための“座りコーデ”に挑戦!

車椅子ユーザーもリモートで座っている時間が増えた人も。押さえておきたい“座りコーデ”の3つのポイント!

座りコーデのポイント

上半身映えする
上半身に視線が集まる座りコーデは、明るいカラーや、フリルや刺しゅうなど、デザインのあるトップスで、顔まわりを華やかに見せて。

座りやすくて心地いい
快適な座り心地を追求するなら、座った時にすべりにくい素材で、柔らかい生地の一着を選んで。また、アウターはショート丈が◎。

しわになりにくい
座りコーデには、ポリエステルやニットなど、しわになりにくい加工が施された素材のアイテムが重宝。ワードローブに追加して!

1)軽く動きやすいショートアウター

「ショート丈だとお尻で布がごわつかず座り心地◎。それに、軽い素材でてきていて腕も動かしやすいので、車椅子を楽にこぐことができます」(葦原さん) 
ジャケット¥38500/エムケースクエア(マノン) ワンピース¥28600/ミラク(ソーノ) カットソー¥11000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) イヤカフ¥6600/フォーティーン ショールーム(イン ムード)

2)しわになりにくいシャツワンピ

「きちんと感のあるシャツワンピは、はりのあるポリエステル素材でしわになりくいのがうれしい。お仕事シーンで大活躍間違いなし」(いげちゃん)
ワンピース(ベルトつき)¥6400(ディプロア)・イヤリング¥17600(リプサリス)/ロードス ニット¥19800/アンクレイヴ 靴¥8500/チャールズ&キース(チャールズ&キース) カチューシャ¥1650/ゴールディ ブレスレット¥7700/フォーティーン ショールーム(イン ムード)

3)しわが気にならず心地いいニットスカート

「プリーツ加工が施されたロング丈のニットスカートは、しわが目立ちにくいのが魅力。お腹まわりもゴム仕様で締めつけがないので、はき心地も抜群です。顔まわりを華やかに見せる、フリルがついたトップスも素敵」(葦原さん) 
スカート¥6800/ロードス(ディプロア) ブラウス¥2990/神戸レタス 帽子¥28600/UTS PR(マサカズ フルサワ) イヤリング(2個セット)¥1980/ゴールディ

4)手持ちトップスが華やぐつけ衿

「手持ちのトップスにつけ衿をプラスするだけで、顔の印象が明るくなるし、おしゃれ度もアップ。何種類かストックしておくと便利!」(いげちゃん)
つけ衿¥8800/ショールーム 233(ジャスト・フィーメール) ニット¥17600/ミラク(ソーノ) パンツ¥19800/アンクレイヴ 靴¥9200/チャールズ&キース(チャールズ&キース) イヤリング¥29700/UTS PR(ルフェール)

いげちゃんのSDGsなコツコツ日記。

サステナブルな素材を使った一着を購入!

「環境や人に配慮した洋服づくりに取り組む『WRINN(リン)』で購入した、ニットを愛用。サステナブルな一着は、着るだけで気持ちも上向きに。新しい服を買う時は、SDGsに取り組むブランドを積極的に選びたいです」(いげちゃん)

●「井桁弘恵と一緒に学ぶSDGs」これまでの記事はこちらから




撮影/野田若葉(TRON) ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY/弘恵分) 加藤志穂(PEACE MONKEY/葦原さん分) スタイリスト/辻村真理 取材・原文/海渡理恵 構成・企画/青山玲子(MORE)

関連記事
  • 初めてChaosでワンピースを購入しました‼️ 最近買うのはワンピースばかりです^ ^いつもありがとうございます‼️ もうすぐ1月も終わりですね‼️ 今日は冬に買った、春も着れるアイテムをご紹介♪♪ 初めてChaos(カオス)でワンピースを購入しました‼️ ベージュのワンピースはMarisolとのコラボ❗️ SHOP Marisolで購入出来ます♪ (私は横浜そごうで購入しました❗️) 最近買う洋服は ワンピースが多くなってます‼️ もう7ヶ月経って、だんだんお腹が目立ってきたので ワンピースが楽ちんなのです❗️ ゆるっと着れるのがまたかわいいのです‼️ 今の時期は中にハイネックのトップスを着たりしてます^ ^ 明るめの色なので、春まで使えるアイテムなのです♪♪ Dress:Chaos Tops:BEAMS Boots:DIANA Bag:BOTTEGA VENETA 今はブーツと合わせてますが、 レギンス×パンプスも合うかな〜って思ってます‼️ 最後まで読んで頂きありがとうございました‼️ No.176 Miwa
  • 真冬の「本田翼×ベストヒット服」最強ブランド『シンゾーン』『AKTE』着回し8コーデ2021年の着回し企画をすべて振り返って、最も登場回数の多かったアイテムだけでワードローブをつくってみたら……。新しい一年も私たちのスタメンになること間違いなし、な服とその着こなしがまとまっちゃいました! その中でも、20代女子にジャストな最強の2ブランドをご紹介。着回し最強ブランドは『シンゾーン』と『AKTE』!『シンゾーン』の小花柄スカート大人のための花柄は『シンゾーン』らしさのアイコン。¥29700/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン)『AKTE(アクテ)』のニットベストオーバーサイズでこなれ見え。¥11000/AKTE『シンゾーン』と『AKTE』セットで着たコーデトレンドのニットベストと黒ベースの小花柄スカート。リラックスおうちコーデも、大人っぽく仕上がる。『シンゾーン』の小花柄スカート3コーデDAY1 愛らしいスカートにスポーティな小物をきれいなブルーのニットに、シックな小花柄スカート。間違いなく可愛くて清楚な組み合わせは、キャップとライン入りソックスでハズしてみる。DAY2 クールなアイテムに甘さを足したいときにパリッとしたシャツに、チェーンをあしらったスクエアトウのローファー。パンツ合わせだとかっこよすぎるかな? って時は、黒ベースの小花柄スカートがいちばんちょうどいい。DAY3 きれい色×きれい色も受け止めますブルーのタートルネックニットと、ミントグリーンのニットカーディガンを重ねたあったかコーデ。きれい色同士の組み合わせも、シックな黒の小花柄スカートならやわらかに受け止めます。『AKTE』のニットベスト4コーデDAY1 理想のお仕事コーデにはニットベストが必要!シャツとパンツはお仕事服の鉄板だけど、トレンド感を足すなら断然ニットベスト! ゆったりシルエットでシンプルな編み地のものがおすすめ。DAY2 ワンピースとのレイヤードを楽しむ一枚で完結するチェック柄のワンピースは、ベストを重ねるだけで印象がガラリと変わる! Vネックの首もとからシャツワンピのバンドカラーが見えるおしゃれも、イマドキっぽい。DAY3 やわらか配色は小物で締めてロンTとベストをレイヤードして、イエローのスカートと合わせたやわらかカラーのコーデ。黒小物で締めたら、ニットのふんわりした風合いがより際立つ。DAY4 今いちばんちょうどいい甘辛デニムコーデ黒のフリルブラウスとデニムを合わせた、フレンチシックな甘辛コーデ。フリル衿とデニムをニットベストでつなぐ、そんなバランスがちょうどいい。 ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ ▶︎▶︎着回しに使用した全アイテムはこちら!撮影/芹澤信次(モデル) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/中山友恵 モデル/本田 翼 スタイリスト/石上美津江 企画・原文/福井小夜子(MORE) 撮影協力/アワビーズ Compartment. TITLES tokyo bike ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • プレス&ライターのお仕事黒アイテムアイテム別にリサーチ。コーディネートを決めやすく、時短がかなうワンピース。おしゃれプロのお気に入りの一枚と「着るだけで素敵」のその先を教えてほしい! ビームス サロン・ジョエブ ディレクター 三條場夏海さん 「一枚で美しいワンピースはそれだけで気分が上がります」ボリュームスリーブと細身の身ごろが体型をカバーしながら美しく見せてくれる。背中がほどよくあいていて、全方位女性らしい演出が施されている。 One-piece / JOIÉVE Shoes / ATP Atelier TOMORROWLAND プレス 金竹麻姫さん 「少し甘さがあるワンピースも黒ならお仕事で着られます」ふわっとしたカジュアルワンピにまじめなベストが好印象。「月曜から金曜にかけてラフな服装にしていく社風のうちでは水曜日のコーディネートです」 One-piece / BACCA Vest / BACCA Shoes / Maison Margiela Bag / CHRISTIAN VILLA Deuxième Classe プレス 刈部麻理奈さん 「カジュアルなコーデは黒で締めると大人に決まります」楽ちんなのにきれいに見せてくれる黒のスウェットワンピは動きの多いお仕事の日にぴったり。ボリュームたっぷりのダウンで華奢見え効果も狙って。One-piece / Deuxième Classe Coat / Deuxième Classe Shoes / Tony Bianco Bag / AULENTTI Bracelet / Gabriela Artigas L'Or ディレクター 楫真梨子さん 「ベーシックな色だからこそ、シルエットがきれいなことが大切です」ウエストをしぼったデザインがポイントの一枚でも決まるシャツワンピ。ハイネックニットを中に着ることでレイヤードと暖かさ、冬の一石二鳥コーデに。 One-piece / L’Or Knit / L'Or Shoes / Sergio Rossi Bag / L'Or Ear cuff / Vollmond für Mariko Kaji Bracelet / Vollmond für Mariko Kaji 73 Showroom PR 河野なみこさん 「日常使いの黒ワンピは抜け感のあるものを選んでいます」ジャンパースカートを大人に着られるのは黒のおかげ。グレートップスとシルバーアクセでニュアンスをつけながらワントーンでまとめるのがポイント。One-piece / Chaos Knit / Chaos Shoes / LEGRES Bag / The Row Pierce / MARIHA Bracelet / Tiffany&Co. FRAY I.D プレス 阿部友里那さん 「旬のきれい色コートを黒がシックに受け止めてくれます」シンプルでありつつ、センタースリットなどのデザインの効いた一枚。きれい色をコートで大胆に取り入れるなら、中は引き締めるきちんと黒ワンピで。One-piece / FRAY I.D Coat / FRAY I.D Shoes / FRAY I.D Bag / FRAY I.D Pierce / FRAY I.D 撮影/イマキイレカオリ ※BAILA2022年2月号掲載
  • GUの春の新作ルポ第二弾(第一弾は小物です→こちらの記事)! 今回は洋服をご紹介。“オトナGU”として、働く私たちにもぴったりなアイテムがそろうGU。春は、一枚で着こなしが決まる主役デザインに注目です。1月から発売開始のアイテムもあるので早めにチェックを♡ 美シルエットのマーメイドスカートで上品に カットソーマーメイドロングスカート¥1990・リブスクエアネックコンパクトT¥1690(1月下旬発売予定)・2WAY ワンショルダーミニバッグ¥1990・マシュマロローヒールパンプス¥2490/ジーユー 引き続き人気のマーメイドスカート。GUのカットソーマーメイドロングスカートは、シルエットが神がかっておりまして……! はくだけで本当にカーヴィラインが出現するんです。コンパクトなトップスを合わせるとよりバランスが整い、スタイルアップが狙えます。動きやすいカットソー素材やシックなグリーンも個人的にお気に入り。ニットを合わせて通勤に、スウェットでハズして休日に……と、様々なシーンで着たい! 着こなしの幅が広がる2WAYのレイヤードシャツ 2WAYレイヤードチュニックシャツ¥2490(1月下旬発売予定)・バルマカーンコート¥4990・レギンスパンツ¥990・エンボスネックポーチ¥1690・スクエアバレエシューズ¥1690/ジーユー シンプルなシャツに、同素材のベストがセットになったメリットアイテム。①シャツとベストのレイヤードで、②シャツ一枚で、③シャツのボタンを外してはおりとして……と、様々なコーディネートが楽しめます。お尻が隠れる長めの丈なので、小柄的にはスリムジーンズなど細身のボトムと合わせるとバランスが取りやすくて安心。これまた人気が出そうなバルマカーンコートをはおって、きちんとした印象に仕上げてみました。ちなみにバルマカーンコートは、身長150cmでMサイズを着用しています。ゆったりとした長め丈になって可愛い!  トレンドのセーラーカラーを大人っぽくアレンジ! セーラーカラーワンピース¥2990(一部店舗のみ販売/2月下旬発売予定)・ワイドストラップショルダーバッグ¥2490(一部店舗のみ販売/2月下旬発売予定)・ライトソールスエードタッチスニーカー¥1990/ジーユー 抜け感のあるオーバーシルエットがおしゃれなシャツワンピ。前から見るとシンプルできちんと感のある一枚ですが、実はバックスタイルがセーラーカラーでトレンド感たっぷり。難しいテクニックなしで、今っぽく見せてくれます。リラクシーな着心地なので、リモートワークの日にもよさそう! 今回は、スニーカーとワイドストラップのバッグを合わせてスポーティに振ってみました。小物次第で雰囲気を変えられるのも魅力のひとつですよね! 華やかなフリルカラーチュニックで着映えを叶えて フリルカラーチュニックシャツ¥2490(1月下旬発売予定)・ウルトラストレッチスキニージーンズ¥1690・スクエアネックポーチ¥1690・マシュマロローヒールパンプス¥2490/ジーユー トレンドの襟モノをもうひとつ! 甘め気分にマッチするフリルカラーです。ライトグリーンも手伝って、これ一枚で、春らしく明るい印象が叶います。きれい色が豊富な春は、ブルーデニムやライトブルーバッグを合わせて、カラーミックスにチャレンジしてみるのもよさそう! 冬の間は、ゆるニットを重ねて、スタンドカラーの部分をチラ見せしてもいいな……と、妄想コーデが止まりませんでした!可愛い新作が盛りだくさんのGU。まだまだ寒いですが、今から使える春アイテムも豊富なので、ぜひチェックしてみてくださいっ。 【GU(ジーユー)】新作はコチラからチェック
  • 25歳も30歳も“ランクアップブランド”でお悩み一掃!自分を格上げしてくれるブランドでおしゃれを更新しよう。それぞれの年齢の目指す“理想のおしゃれ”が見つかるブランドを厳選!25歳:華やかで目を引くデザイン、でも上品さは絶対!ローレン lourenミニマルなデザインにそこはかとなく漂う色気が気分にぴったりと人気デイリー映えするリブ編みコットン地のマーメイドラインのワンピ。バックオープンデザインでヘルシーな色気も。ワンピース¥16500・一見ソリッドな黒ジャケットは、着物のように前を合わせる仕立てで上品さも持ち合わせて。ジャケット¥17600/louren カーサフライン CASA FLINE華やかなデザインを上質な素材で。サステナブルな服作りにも共感エコファーとスエード調、2倍楽しめる買う価値のあるリバーシブル。コート¥51700・デコルテを美しく引き立てるスクエアネックが魅力。起毛感があり、ベーシックなリブニットとは一線を画す。ベージュニット¥18700・フワッと柔らかな質感にベリーピンクが、美人見え確実。工場で余った糸を再利用したアップサイクルニット。ピンクニット¥29700/CASA FLINE表参道本店ランデブー RANDEBOO最先端のトレンドを独自の解釈で。凜とした女性になれる服がそろう旬のマーメイドスカートは、シフォンの切替えデザインで差をつけて。ほんのり脚のシルエットが透けてセンシュアルなムード。スカート¥12100・上にも下にも重ねられ、一枚でも使えるキャミがセットになったニットワンピ。女性の曲線的なボディラインを美しく演出する。ワンピース¥18700/RANDEBOOアニュアンス ánuansしなやかだけどしんのある女性を目指す人に。絶妙なニュアンスカラーが美人見えシックなチャコールグレーのワンピはデコルテをきれいに見せるカシュクールデザイン。ワンピース¥18700・落ち感のある大人のためのプリーツ。ワイドプリーツが新鮮さも見せて。同素材のブラウスとでセットアップとしても。スカート¥18700・淡いピンクのテーパードパンツは、シャープなシルエットが甘さを調整。パンツ¥16500/アニュアンスカデュネ CADUNE主役級のデザイン性と心地よさを実現したフェミニン服が得意イレヘムのフレアスカートにプリーツをレイヤードしたエレガントな一枚。こなれたグリーンで甘さ控えめに。スカート¥23100・大きなフリルが顔まわりを華やかにするブラウスは、清潔感のあるネイビーを選べばお仕事にも。こんなに凝ったデザインなのにウォッシャブルなのも頼りになる。ブラウス¥20900/カデュネ プレスルーム30歳:シンプルな中に、旬のディテールを取り入れてメゾンスペシャル MAISON SPECIALベーシックの中にエッジをひとさじ。その絶妙バランスで使える服の宝庫“ベーシックすぎる”を解決する、ボーダーカットソー。アームホールの脇下があいていて、袖を通さずに着ることも。カットソー¥9900・一見きれいなタックパンツだけどよく見るとスタイリッシュな切りっぱなし加工が。パンツ¥18700・大きなステッチに遊び心を感じて。ニット¥15950/メゾンスペシャル 青山店(メゾンスペシャル) シテン CITEN力の抜けたしゃれ感がデイリーに映える、2021年デビューの新星今年らしいハーフジップスウェットは、身幅はワイドだけど着丈が短いので適度に女性らしく。スウェット¥6980・ブラウン寄りのピンクがR30さんにお似合い。高さを出したハイネック、膨らんだ袖など見ごたえのあるディテールはワンツーコーデもさまになる。ニット¥7990/ユナイテッドアローズ カスタマーサービスデスク(シテン)スタイルミキサー STYLEMIXERハイデザイン、ロープライス。高感度の高見え服ならここ!一歩先を目指すR30も納得のデザイン性あふれるシャツワンピ。ボリューム袖に加え、バックにはギャザーを寄せて印象的な後ろ姿に。シャツワンピース¥8800・はり感が美しいシルエットをつくり出すワンピは、知的な華やぎを演出するくすみブルーも魅力。ワンピース¥7350/バロックジャパンリミテッド(スタイルミキサー)アクテ AKTE体をきれいに見せるシルエットの美しい旬服ならおまかせ!レイヤードが楽しい深Vは縦ラインを強調してスタイルアップにも。ニット¥10780・旬のレザー調ハーフパンツも発見。やりすぎ感の出ないシックな黒と落ち着いた雰囲気を保てるひざ丈がさすが。ハーフパンツ¥14300・美ラインに定評のあるタックパンツは、ジャージー素材で欲張りにも楽ちんさも確保! 一本は持っておきたい、使えるベージュカラーをチョイス。パンツ¥14300/AKTE ユウ yuw『ローリーズファーム』発。大人のための心地いいカジュアル服今の時期ならニットの下に仕込んでアクセントカラーとしてチラッとのぞかせたい、そんなカットソー2種。タートルネックは、レーヨン混素材が心地よく、クルーネックはほどよくシアー感あり。どちらも体のラインを拾わない、こだわりのサイズ感。カットソー各¥5500/ユウ ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ >>関連記事:読者のワードローブをスタイリストが見直し! 25歳・30歳の大人おしゃれ計画>>関連記事:【コーデのお悩み】「甘い服がしっくりこない」を解決! 撮影/坂田幸一(製品) スタイリスト/高野麻子 企画・原文/青山玲子(MORE) ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • 春から社会人、でもどこで服を買えばいいのか分からない! そんな大学4年生のために、本当に使える"御用達"ブランドを社会人にリサーチしました! 目次 フェミニン派×for堅め職場 ・PLST【プラステ】 ・#Newans【ハッシュニュアンス】 ・index【インデックス】 フェミニン派×for柔らかめ職場 ・LAGUNAMOON【ラグナムーン】 ・RANDA【ランダ】 ・ViS【ビス】 カジュアル派×for堅め職場 ・Mila Owen【ミラ オーウェン】 ・ANCHOR WOMAN【アンカーウーマン】 ・uncrave【アンクレイヴ】 カジュアル派×for柔らかめ職場 ・SHIPS any【シップス エニィ】 ・apart by lowrys【アパートバイローリーズ】 ・N.O.R.C【ノーク】 フェミニン派×for堅め職場 社外の人に会う日はジャケットがマスト! 盛るならアクセより服のディテールで ベーシックカラーでまとめたコーデが基本 長く着られる品のいいアイテムがそろう PLST【プラステ】 流行に左右されないシンプルなアイテムが多く、オフィスコーデの軸になっています。生地もしっかりしていて◎。 (25歳・公務員) ベーシックなカラーでまとめたコーデが地味見えしないのは、シルエットにメリハリがあるから。コンパクトなニットとジャケットでスカートのきれいなフレアを引き立てて。スタイルアップも狙える♪ ニット¥7990・ジャケット¥17000・スカート¥9990・バッグ¥9990/プラステ 靴¥16500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)── こちらもおすすめ ──メタルパーツがついているから、アクセなしでも顔回りが華やかに。パーツを外して着ても◎。 ブラウス¥6990/プラステ大きめのボウタイは前で結んでも後ろで結んでもOK。定番アイテムだから持っておいて損はナシ。 ブラウス¥7990/プラステ伸縮性のある素材で動きやすさ抜群。ウエストがゴムなので着心地もラク。 パンツ¥9990/プラステ働く女性にうれしい機能性アイテムが豊富! #Newans【ハッシュニュアンス】 ノンアイロンでも着られるブラウスが大活躍! 社会人の生活スタイルに寄り添ってくれるブランドです。 (23歳・不動産営業) ふわっとした袖のデザインが上品なこのブラウスもなんとノンアイロンで着られる仕様! ブラウス¥9900・パンツ¥11000/#Newans(オンワード樫山) メガネ(レンズ代込み)¥13200/JINS バッグ¥17930/アンビリオン(ペルケ) 靴¥20900/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ)── こちらもおすすめ ──1首元までついたボタンがワンポイント。リブニットはきちんと見えも叶えてくれる。清潔感のある淡いブルーも好印象。 カーディガン¥9350/#Newans(オンワード樫山) 2長めのカフスとギャザーが寄った首元がクラシックな印象のブラウス。 ブラウス¥11000/#Newans(オンワード樫山)好感度◎なきれいめアイテムがプチプラで買える! index【インデックス】 お手頃な価格できちんと見えするお洋服が買えるので、ワードローブに困った時には必ずチェックします。 (24歳・教育系事務職) 大きめチェックもベーシックカラーでまとまったものを選べばオフィスにもなじむ。 ニット¥4389・スカート¥4950/インデックス ジャケット¥30800/ラブティックボンボン イヤリング¥1320/お世話や(OSEWAYA) 時計¥18700/エイチエムエスウォッチストア表参道(モックバーグ) バッグ¥13200/Jewelna Rose新宿ミロード店 靴¥17600/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)── こちらもおすすめ ──1ピンクを取り入れるなら、くすみ系の淡い色を選んで。ウエスト横のボタンも可愛い。 スカート¥4389/インデックス 2ワンピースは丈感と色選びが重要。ベーシックな黒のワンピなら間違いない。マシンウォッシャブルなので汚れても安心。 ワンピース¥4950/インデックスフェミニン派×for柔らかめ職場 気分が上がる華やかカラーがコーデのポイント♪ シンプルなものならショートブーツもはいていける! スカートは動いても安心なロング丈が支持率高め コンセプトは"洗練された大人のMIX STYLE" LAGUNAMOON【ラグナムーン】 上品かつ華やかなデザインはお仕事服にぴったり! 体のラインがきれいに見える服が多く、気分が上がります。 (24歳・保険会社) 袖のフリルや変形マーメイドスカートなど、ひとクセありつつ、上品に仕上げたデザインはさすが。 ニット¥11000・スカート¥15400/LAGUNAMOON イヤリング¥1650・ネックレス¥2310/お世話や(OSEWAYA) バッグ¥16500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) 靴¥44000/パル(ファビオルスコーニ/ラブティックボンボン)── こちらもおすすめ ──アクセなしでもサマになる、首元のチョーカーのようなデザインが印象的な1枚。 ブラウス¥11000/LAGUNAMOONハリ感のある素材が、きれいなフレアのシルエットを実現。 スカート¥15400/LAGUNAMOONトップスをインすれば脚長効果も。腰回りをすっきりと見せてくれるデザイン。 パンツ¥14300/LAGUNAMOON靴はもちろん、実はアパレルラインも優秀 RANDA【ランダ】 骨格ストレートで体形に合う服を見つけるのが難しいけれど、RANDAの服はマッチするんです! (24歳・コンサル) 白×ミントグリーンの配色が爽やか。シンプルな構成のコーデには、カーディガンを巻いてこなれ感をプラスするのがおすすめ。 シャツ(衿つき)¥7590・パンツ(ベルトつき)¥7040・バッグ¥8690/RANDA カーディガン¥2990/UNIQLO イヤリング¥1100/お世話や(OSEWAYA) 靴¥15950/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)── こちらもおすすめ ──1ベロアのような素材感が高見え。丈が長めなので、座った時のスカートの丈も気にならない。 スカート(共地ベルトつき)¥8690/RANDA 2ゆったりとしたニットのワンピースもベルトでウエストマークをすれば、きちんと感が出てオフィスでも着られる。 ワンピース¥11990/RANDAトレンド×プチプラアイテムならここ! ViS【ビス】 いろんなテイストのアイテムがそろっているので今、自分が欲しいものが必ず見つかる! (23歳・IT企業) ベージュと白でまとめれば柔らかい印象のオフィスコーデが完成。 ニット¥3278・ジャケット¥7238・スカート¥5478/ViS イヤリング¥880/お世話や(OSEWAYA) 時計¥16390/HIROB ルミネ新宿店(クルース) バッグ¥7590/ファイブフォックス カスタマーサービス(モノコムサ) 靴¥15400/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)── こちらもおすすめ ──1裏側が起毛なので暖かい。ウエストの後ろがゴムになっているので座った時もラクラク。 パンツ¥4378/ViS 2肩部分のボタンがシンプルになりがちなオフィスコーデのアクセントに。コンパクトなシルエットだからボトムに響かず合わせやすい。 ニット¥3938/ViSカジュアル派×for堅め職場 社外の人に会う日はジャケットがマスト! 盛るならアクセより服のディテールで ベーシックカラーでまとめたコーデが基本 洗練されたきちんとデザインが持ち味 Mila Owen【ミラ オーウェン】 トレンド×きちんと感のバランスが絶妙! ただシンプルなだけじゃない、人と差がつくデザインがツボです。 (23歳・福祉系企業) シンプルなコーデがおしゃれに決まるのはジャケットの肩パッドやパンツのウエスト部分のパイピングなど、トレンドを押さえたディテールのおかげ。 シャツ¥9900・ジャケット¥16500・パンツ¥9460/Mila Owen バッグ¥5390/SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH キュープラザ原宿店(SENSE OF PLACE) 靴¥8690/マミアン カスタマーサポート(マミアン)── こちらもおすすめ ──ハリ感ある素材でできたブラウスと、テーパードパンツのお得なセット。 セットアップ¥17930/Mila Owen華やかな印象のある花柄も淡めカラー×なじむ柄を選べば堅めの職場にもOK。 スカート¥9900/Mila Owenオンオフ使えるラインナップが自慢 ANCHOR WOMAN【アンカーウーマン】 きちんと度が高いのにしゃれ感があるアイテムが豊富! 作りもしっかりしていて、高見えするのも◎。 (22歳・マスコミ関連) クールな印象のセットアップにミントグリーンのシャツを合わせて柔らかさをプラス。 シャツ¥4290・パンツ(サスペンダーつき)¥8800・ジャケット¥16500/洋服の青山(ANCHOR WOMAN) バッグ¥15400/Jewelna Rose新宿ミロード店 靴¥15950/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)── こちらもおすすめ ──1大きめなグレンチェックがしゃれ感抜群。動きやすく、シワになりにくいストレッチ素材。 ジャケット¥16500/洋服の青山(ANCHOR WOMAN) 2左右の裾が長くなっていることで、きれいなドレープが。シンプルなデザインなので合わせやすい。 スカート¥8690/洋服の青山(ANCHOR WOMAN)着るだけでこなれ感が手に入ると話題 uncrave【アンクレイヴ】 すぐにコーデが決まるきれいめセットアップは忙しい朝に重宝しています。着回し力も高くて文句なし! (25歳・証券会社) ベーシックカラーでコーデをまとめつつ、地味にならないようオーバーサイズのジャケットでほんのり遊び心を。 ジャケット¥26400・スカート¥19800/アンクレイヴ シャツ¥6490/オンワード樫山(アンフィーロ) イヤリング¥1100/お世話や(OSEWAYA) バッグ¥5478/ViS 靴¥6900/CHARLES & KEITH JAPAN── こちらもおすすめ ──1ラグランスリーブのニットトップス。カジュアルになりすぎないのは絶妙なチャコールグレーとしっかりとした素材感のおかげ。 ニット¥19800/アンクレイヴ 2ハイウエストとセンタープレスで、脚長効果抜群。ウエストはタイトだけれど、タック入りでストレッチ性のある素材なので動きやすさも確保。 パンツ¥17600/アンクレイヴカジュアル派×for柔らかめ職場 気分が上がる華やかカラーがコーデのポイント♪ シンプルなものならショートブーツもはいていける! スカートは動いても安心なロング丈が支持率高め 気張らず着られるアイテムが見つかる SHIPS any【シップス エニィ】 手頃な価格帯も魅力ですが、企業としての気配りが素敵だなと思います。コンセプトごと愛せるブランドです。 (24歳・広告) 1枚できちんと感が出るシャツワンピ。コーデがシンプルになりすぎないように、小物を足して着るのが正解。 ワンピース¥11990・バッグ¥7480/シップス エニィ 渋谷店(シップス エニィ) イヤリング¥1100/お世話や(OSEWAYA) メガネ(レンズ代込み)¥8800/JINS タイツ¥880/Tabio(靴下屋) 靴¥17050/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)── こちらもおすすめ ──肩幅が狭く取られているのできゃしゃ見え効果も。お休みの日は、胸のリボンを垂らして印象を変えてみて。 ブラウス¥9900/シップス エニィ 渋谷店(シップス エニィ)リサイクルポリエステルを素材に使用。環境に優しいだけでなく、シワになりにくい素材なのでお手入れも簡単♪ パンツ¥11000/シップス エニィ 渋谷店(シップス エニィ)ラップスカート風のデザイン。大きめのポケットがワンポイント。 スカート¥9900/シップス エニィ 渋谷店(シップス エニィ)程よいトレンド感のあるアイテムを探すなら apart by lowrys【アパートバイローリーズ】 自分が好きな、丈の長めな服が多いのでよく買っています。着心地のよさもハズせないお気に入りポイント! (22歳・公務員) キレイめコーデに、ブーツを合わせてハズすテクも柔らかめ職場なら使える。 ニット¥6600・スカート¥7700/アダストリア(アパートバイローリーズ) イヤリング¥1210/お世話や(OSEWAYA) 時計¥24200/カシオ計算機(シーン) バッグ¥8800/Jewelna Rose新宿ミロード店 靴¥12100/ヒロタ(31 Sons de mode)── こちらもおすすめ ──1オリジナルのウーリーテックという素材を使用。動きやすく、暖かい、オフィスにピッタリの素材! 丈感&ポイントのくるみボタンも上品で◎。 スカート¥8250/アダストリア(アパートバイローリーズ) 2フレアのシルエットが脚を長く見せてくれる。 パンツ¥7150/アダストリア(アパートバイローリーズ)シルエットのきれいさに定評アリ! N.O.R.C【ノーク】 高見えするアイテムがそろっていて、コスパがよい! 着回ししやすいアイテムも多く、ヘビロテしてます。 (24歳・マスコミ関連) モーヴピンク×黒の配色は女らしい柔らかさもありながらキリッと見せてくれる神配色♪ ブラウス¥13000・パンツ¥12100/N.O.R.C イヤリング¥1540/お世話や(OSEWAYA) バッグ¥9900/Jewelna Rose新宿ミロード店 靴¥19800/銀座ワシントン銀座本店(ワシントン)── こちらもおすすめ ──1深めのVネックセーターはレイヤードで印象が激変。ONの日はシャツを合わせてきちんと、OFFの日はロンTを合わせてカジュアルに着崩すのがおすすめ。 ニット¥13000/N.O.R.C 2大人気のタック入りテーパードパンツはワードローブにぜひ加えておきたい名品。鮮やかなブルーも目を引く。 パンツ¥12100/N.O.R.C▶社会人御用達ブランドLISTの記事をもっと見るモデル/鈴木ゆうか 江野沢愛美 撮影/千葉タイチ ヘア&メイク/野口由佳(ROI) スタイリスト/松尾正美 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • LEE100人隊・1週間の人気記事まとめ LEE専属ブロガーLEE100人隊の投稿で、たくさん読まれた記事とは? 最近の人気記事を5本まとめてご紹介します! 5:買ってよかった!ブランドストーン 「年内にあげたかったけど間に合わなかった、先月のTBのお題『今年買って良かったもの』。靴が好きでついつい買ってしまうのですが、よく履いてるな……とハッキリ言えるのはブランドストーンのブーツです」 「以前、はまじさんとイベントでお会いすることがあってその時のパンツとのコーデのバランスがとってもとっても可愛くて♡ そのコーデが後押しとなって購入してからというもの、かーなーりー履いております」 【LEEマルシェ】BLUNDSTONE・サイドゴアブーツ 4:【DAISO】mtリメイクシートが可愛いです 「mt リメイクシート リサラーソン。サイズは27×90cmです。一個、税込330円でした」 「透明なガラスの瓶にシールを貼りました。裏側は、このようにマス目がついているのでカットしやすかったです。貼る時は、油分を拭き取り丁寧に空気がなるだけ入らないように貼りました」 「自己満足ではありますが、可愛くリメイクできたと思っています。子どもたちの、小さなお菓子をいれている瓶だったのですが、子どもたちも『可愛い!』と喜んでくれました♡」 3:冬の制服黒タートルネックニットの着回しとデニムパンツ 「一番着ているのは数年前のユニクロで購入したカシミアタートルネックチュニックセーター。お尻まで隠れる丈がギックリ腰持ちの足腰を温めてくれます。アメカジといえば、なネルシャツと合わせたり、これまたユニクロのネルシャツワンピースを羽織ったりおうちリラックススタイルにしたり。たくしあげて普通のタートルネックセーターとしても着られます。インにもアウトにも使えるサイズ感のニットが便利すぎてつい手が伸びます」 「一番落ち着くのはブラックタートルネックセーターにデニムパンツ。そう、柄物キワモノ好きなんですが、案外ベーシックが一番落ち着きますね。 そこへLEE1月号の上下デニム合わせの着こなしに惚れて……H&Mで買ったアメリカンxlサイズのデニムシャツ。アメリカのxlサイズ大きい……彼シャツを通り越してシャツワンピな長さ」 「羽織ものとして使えます。お出かけもあんまりしないし、タートルニット一枚(と着替え分)あればもうこの冬は乗り切れそうな気がします」 2:【ワークマン採用】雪の日も雨の日もこのセットで 「先日のような雪の日も、雨の日もこれ!と決めた組み合わせについて書こうと思います」 「コート:ワークマン/ニット:トゥモローランド(多分10年近く前のもの)/プリーツスカート:ワークマン/タイツ:ファルケ/ブーツ:ブランドストーン ワークマンの高撥水フーデッドロングレインは撥水、防風に加えて透湿機能までついて、当時の価格は税込2900円、撥水ライトプリーツスカートも税込1900円でした。え、驚きのお値段! そしたらこれが大正解! まず、レインコートの方なのですが、本当に透湿機能がすごいんです。汗をかいて電車に乗っていても全然ムレない!これには驚きました。スカートの方もシンプルな黒のプリーツスカートなので、いつ着ていても合わせやすくなじみます。化繊なので冬は少し静電気でまとわりつきますが、それでも撥水力がすぐれていて、雨の水滴もスルスル滑っていくから、そんなことは気にならなくなるほどの機能性です」 「寒い雪の日にはダウンコートを仕込んで。ピレネックスのダウン、コクーン。ブーツはブランドストーン。ブランドストーンのブーツは雪、雨、晴れ、つまり毎日大活躍(冬はやっぱりこれしか履いてない)! これを導入してから北海道時代の冬道も転びづらくなりました」 1:【無印良品】もはや着る毛布♪ボアフリースカーディガン 「朝晩とても冷える毎日ですね。そんな真冬の今にぴったりなルームウェアを無印良品で見つけました! めちゃくちゃお気に入りです♪ 無印良品 ボアフリースカーディガン。軽くて羽織っていて楽な着心地。ボアフリースのふわふわ感も心地よい♪ そして!何よりめちゃくちゃ暖かいのです〜! 身頃も袖も裏側までふわふわのボアフリースになっていてふわふわです。これを着ていると息子が顔をすりすりしてきます(笑)」 「もはや着る毛布(超軽量)といっても過言ではないです。171cmと大柄な私ですがサイズはS-Mを選びました。そんな私でも小さすぎることなく、袖丈や身幅はぴったりなサイズ感です。リアルなおうち着はこんな感じです。GUのボーダーカットソーに無印良品のボアフリースカーディガンを重ねています」 「ルームウェアだけにしておくのはもったいないデザイン! 今の時期はコートのインに着ても可愛いと思います」 「春のご近所スタイル。全体的に淡い色合いでトータルコーディネート」 「カーディガンと同じくノーカラーの甘めワンピースと重ねてお出かけスタイルを作ってみました。 白以外にグレージュカラーの別色も販売されていて購入する際悩ましかったのですが、着てみて良さを更に実感した今、洗濯のことも考えてもう1色もほしくなっています。まだまだ寒いのでこのカーディガンが手放せそうにありません」 日々の暮らしの参考になります!
  • 今季、手早く素敵になれる旬な配色、ワントーンコーデ。旬の柔らかグレー、上品エクリュ、さらに定番のベージュやブラウンなど、品よくまとまっておしゃれに見えるワントーンの着こなしをまとめてお届け。今季らしいアイテム選びやバランスをぜひ参考に。  ※掲載情報は元記事公開時点のものになります。元記事へは画像からリンクを。 1.洗練と知性の【グレーワントーンコーデ】 白に近い淡グレーのコートはチェック柄パンツと小気味よく体を包み込むオーバーサイズのリバーコートは、軽やかなホイップグレーを選びたい。曖昧なトーンだからこそダークなチェック柄をボトムに効かせて、メリハリと洒落感を。コート¥69300/イウエン マトフ 横浜店(イウエン マトフ) ニット¥36300/エイトン青山(エイトン) スウェット¥19800(エーケーワン)・パンツ¥45100(ベルナール・ザンス)/デミルクス ビームス 新宿 バッグ¥36300/ショールーム セッション(ミカ デラヴァッレ) メガネ¥34100/モスコット トウキョウ(モスコット) 靴¥64900/ザ・グランドインク(ロランス)  遊び心のあるトラッドを端正なグレーチェスターで大人顔にコートのブルーグレーを軸にしたオールグレーがとびきりモダン。カチッとしたチェスターなら、ロゴスウェットで遊ぶ余裕も生まれる。コート¥121000/オーラリー スウェット¥17600/スローン シャツ¥26400/ビームス ハウス 丸の内(エッフェ ビームス) パンツ¥17600/アンクレイヴ バッグ¥24200(クリスチャン ヴィラ)・靴¥52800(エーティービー アトリエ)/デミルクス ビームス 新宿 ストール¥39600/カオス丸の内(アソースメレ) 品チャコールのガウンコートに託すコージーな女らしさゆるっとガウンコートを羽織ったリラクシーなフェミニンスタイルも、チャコールグレーで引き締めたワントーンだと甘さ控えめで大人っぽい。リズミカルに揺れるプリーツスカートが軽快なムードも添えて。コート¥36850/アンクレイヴ ニット¥24200/エイトン青山(エイトン) スカート¥75900/ebure GINZA SIX店(ebure) バッグ¥29700/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(オルセット) ソックス¥4400/オーラリー 靴¥74800/フラッパーズ(ネブローニ)  逆三角形を意識して旬のゆるシルエットを満喫上下とも体が少し泳ぐ今どきシルエットは、裾に向けて細くなるダークグレーのテーパードパンツで引き締めて。奥行きが増す微光沢素材なら完璧。ニット¥34100/デミルクス ビームス 新宿(スローン×デミルクス ビームス) パンツ¥42900/エイトン青山(エイトン) スカーフ¥24200/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) バッグ¥53900/アマン(ペリーコ) ソックス¥2970/真下商事(パンセレラ) ピアス¥34100/マリハ 靴¥24200/メゾン イエナ(ファビオルスコーニ) ストンと落ち感ワンピで曖昧グレーをすっきりムードよくオールグレーをスマートに女っぽく楽しむ簡単な方法のひとつがシャツワンピを選ぶこと。しなやかな落ち感とミニマルなバンドカラーデザインがIラインをより強調して大人っぽく決まる。タートルを仕込むワンテクで洒落っ気も上々。ワンピース¥35200/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット) タートルニット¥19800/アンクレイヴ メガネ¥37400/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) バッグ¥26400/メゾン イエナ(ジャンニノタロ) 靴¥74800/ザ・グランドインク(ロランス) メリハリも今っぽさもセットアップ頼みで簡単に手に入る完成されたグレーのワントーンをスピーディにつくるなら、そもそも上下のバランスが計算されたセットアップを選ぶのも手。ハリ感スカートの美しいドレープやモヘアニットのさりげない甘さが、ダークグレーの世界に華やぎをプラス。ジャケット¥22000・スカート¥17600/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) ニット¥24200/メゾン イエナ(イエナ) バッグ¥156200/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ピアス¥14300/ソワリー 靴¥94600/アマン(ペリーコ) かっちりセットアップに甘めインナーでトレンド感を 通勤の定番セットアップ。今季豊作の甘めインナーを合わせて、きちんと感だけじゃない、セットアップの新しい魅力を楽しんで。足もとをスニーカーにするだけでも、途端にこなれる。ジャケット¥39600・パンツ¥26400/エリオポール代官山(エリオポール) ブラウス¥14850/アンクレイヴ バッグ¥379500/エイチ アイ ティー(ロウナ ー ロンドン) 靴¥12100/アースマ ーケティング(アスファルト) シャツにインしたタートルニットで新鮮に タートルニットを中に着ることで、冬はインナーとして着ることが多かったシャツが、ジャケット的な役割にイメチェン。着方を変えるだけでコーデの雰囲気が新鮮に。ニットや小物で淡色を効かせ、落ち着いたブルーグレーの上下を軽やかに。ニット¥19800/メゾン イエナ(イエナ) シャツ¥29700・スカート¥42900/トラディショナル ウェザーウェア 青山店(トラディショナル ウェザーウェア) キャップ¥9900/ゲストリスト(アッパーハイツ) ピアス¥27500/マリハ リング¥15400/ソワリー バッグ¥46200/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥42000/デ・プレ(フラッタード)  少量の「白」が冬コーデをクリーンな印象に導く冬にいちばん頻度が高いであろう黒小物をあえて封印して、春夏カラーと思いがちな白にチェンジ。落ち着いたカラートーンのコーディネートに、少量の白がパキッと効いてクリーンな印象になる。ボディバッグやレースアップ靴といったメンズライクなアイテムも、白だとまた女性らしくて華やか。コート¥129800(ニアーニッポン)・ニット¥25300・スカート¥25300(プルミエ アロンディスモン)/プルミエ アロンディスモン バッグ¥46200/UTS PR(オソイ) 靴¥17050/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) ボリュームたっぷりのスリーブにピタッとニットで華奢見え確実袖を通すだけで気分の上がる大胆なボリュームスリーブは、落ち着いたグレーのワントーンでまとめて。身ごろはやわらかなニット、袖はシャツ素材というメリハリのあるデザインが粋。異素材MIXのコンシャスニットで華やかな印象になること間違いなし! トップス¥15400/マイストラーダ  プレスルーム(マイストラーダ) パンツ¥26400/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) バッグ¥62700/フルラ ジャパン(フルラ) ネックレス¥154000・ピアス¥30250/エナソルーナ ピタニットとワイドパンツ、定番コーデも鮮度を高くおなじみの組み合わせもグレーのワントーンなら、簡単に洗練&簡単にこなれ! 足元に効かせたパイソン柄で辛口のアクセントも。ソックス¥1100/タビオ パンツ¥28600/スタニングルアー 新宿店(スタニングルアー) 靴¥46200/エストネーション(ブレンタ) ニット¥31900/カオス表参道(カオス) ストール¥20900/リーミルズ エージェンジー(ジョンス メドレー) バッグ¥39600/ロンハーマン(フィールアンドテイスト) メガネ¥37400/プロポデザイン(プロポ) ブレスレット¥30800/ショールーム セッション(マリハ)  オフィスシーンに最適なグレーのセットアップ シャツ+パンツはどこか堅くコンサバなイメージがあるけれど、“上下おそろい”ならそれだけで今っぽくなる。最初から組み合わせられていて手軽なのに、日常を少し特別にしてくれるような。だから大ぶりのピアスやスカーフなど、小物使いまで楽しんで。シャツ¥15400・パンツ¥17600/アンクレイヴ スカーフ¥17600/マニプリ ピアス(シングル)¥33000/リューク バッグ¥40700/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥58300/フラッパーズ(ネブローニ) 計算されたラフ加減がスタイリッシュさの決め手にボリュームたっぷりのワイドパンツが洗練度高く映えるのは、土台にシャツセットアップならではの端正さがあってこそ。ニュートラルなグレーやなめらかなフラノウールの上質感も手伝って、ぐんと大人っぽくモードな印象が引き立つ。シャツ¥31900・パンツ¥37400/インターリブ(サクラ) バッグ¥40700/ヴァジックジャパン(ヴァジック) メガネ¥36300/プロポデザイン(プロポ) イヤカフ¥49500/リューク 靴¥25850/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) カジュアルなオールインワンもグレーワントーンならシックな表情トレンドのオールインワンは、子どもっぽくならない着こなしが課題。モダンに決まるグレーのワントーンなら、洗練されて見える。アニマル柄やシルバーの小物合わせで、中間色を小気味よく仕上げて。オールインワン¥49500/インターリブ(サクラ) ニット¥74800/マディソンブルー ヘアバンド¥5280/メゾンドリリス ピアス¥15400・バングル¥24200/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥57200/アマン(ア ヴァケーション) 靴¥13200/アダム エ ロペ きれいめパンツの延長として使いやすいグレーデニム ヒゲもダメージもないライトグレーが大人っぽくて新鮮。ジレのようなロング丈のトップスともバランスがとりやすいブーツカットは、冬のコートとの相性のよさも言うまでもなし。ジレ¥49500/インターリブ(サクラ) ブラウス¥19800/ル フィル NEWoMan 新宿店(ル フィル) デニムパンツ¥26400/カイタックインターナショナル(ヤヌーク) ピアス¥9900/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ニナ アンド ジュール) バッグ¥101200・靴¥49500/J&M デヴィッドソン 青山店(J&Mデヴィッドソン)  何通りにも着こなせるマルチなコンビが万能グレーのピンストライプがスマートなセットアップは、インに薄手タートルを仕込んでフレッシュに味変しても素敵。シャツは裾を内側に折り返すとショートジャケットっぽくアレンジでき、マンネリ知らずな一着。シャツ¥37400・パンツ¥40700/ティースクエア プレスルーム(テラ) タートル¥18700/エイトン青山(エイトン) ピアス¥33000/エナソルーナ バッグ¥26000/トゥモローランド(イエムスコール) 靴¥68200/フラッパーズ(ネブローニ) 絶妙に重ねたニュアンスカラーで淡色グラデーションに奥行きを淡いグレーからベージュの繊細な色合わせで、スポーティなアイテムもリッチ見えがかなう。スカート¥25300/ロンハーマン コート¥81400/ル フィル NEWoMan 新宿店(ル フィル) Tシャツ¥6499/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) バッグ¥40700/ヴァジックジャパン(ヴァジック) ストール¥39600/アイネックス(アソース メレ) ネックレス¥74800/マリハ バングル¥33000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) 靴¥22000/ノヴェスタ ジャパン(ノヴェスタ) 2.冬に映える上品配色【エクリュワントーンコーデ】 優雅に包んでスリムに見せるロング丈リバーコートが決め手しなやかなロングリバーコートでスッと縦長印象をつくるのが、淡いエクリュのワントーンを膨張させない秘訣。フレイドヘムのスリムデニムを合わせるとこなれる上、さらにすっきりしたバランスに。1割の黒小物もキリリとした印象を後押し。コート¥68200/デ・プレ(デ・プレ) ニット¥35200/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ゲミニー) パンツ¥15400/ゲストリスト(ヘルシーデニム) スカーフ¥20900/マニプリ バッグ¥27500/ピーチ(ヴィオラドーロ) ソックス¥5500/オーラリー 靴¥40700/エストネーション スポーティに振り切ってミルキー配色を都会的に上下真逆のシルエットを意識してスタイルアップ。さらに小物までアクティブに装うことで、優しげなエクリュの着こなしが一気にスタイリッシュに。コート¥110000/ショールーム セッション(サヤカ デイヴィス×シックス バイ ワン コペンハーゲン) カットソー¥7500/ノーク パンツ¥29700/アマン(カバナ) キャップ¥9900/ゲストリスト(アッパーハイツ) バッグ¥17600/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) ソックス¥7920/真下商事(パンセレラ) 靴¥17050/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) アガるボリュームスカートを縦落ちニットで洗練度高く大胆なボリュームスカートを品よく楽しめるのもエクリュの魅力。ゆるっと落ちるニットに白タートルを入れた旬のレイヤードで、曖昧なワントーンに奥行きを出して。辛めの足もとでコントラストをつけるのもポイント。ニット¥15400/ロペ カットソー¥12100/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(キャストコロン) スカート¥18700/ジャスグリッティー プレスルーム(ジャスグリッティー) ピアス¥24200/マリハ バッグ¥7700/メゾン イエナ(エスロー) 靴¥25300/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ アバハウス) 繊細なエクリュカラーを盛り上げる小物使いをマスター!おすすめの5アイテムはこれ! ゴールド&パールアクセをガツンと盛ってリュクス感を極める優しいエクリュのワントーンをリッチに引き上げたいときに効果的なのが、ゴールドとパールアクセサリーの合わせワザ。色の上品さが土台にあるから、いつも以上に大胆に盛ってもOK! 無骨なチェーンに優美なパールとテイストも自由にミックスして、高感度な華やぎを。シャツ¥25300/サンスペル 表参道店(サンスペル) ニット¥9900/アンクレイヴ パールネックレス¥39600・チェーンネックレス¥12100・リング¥15400・ブレスレット¥14300・ピアス¥17050/ソワリー ひと巻きで瞬間クラスアップシルク100パーセントならではのニュアンスのある光沢となめらかな質感がワンランク上の華やぎを添えるスカーフ。エクリュトーンに合わせるなら、なじみつつアクセントになるゴールデンベージュが正解。首に、ヘアアレンジに、バッグのハンドルやストラップにと、フレキシブルに使える65㎝角がいちばんのおすすめ。スカーフ¥13200/マニプリ さし色は“ツヤめく白”、という選択肢単調になりがちなエクリュのメリハリアップにはダークな小物が正攻法だけど、“NEXT”はノーブルさを保ちつつ抜け感アップに即効性がある白の足もと。クリアな白のパテント素材がモードに映えて、着こなしにリズムが生まれる。大人もとっつきやすいローファーからトライしてみて。靴¥121000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン) 洒落感と知性を欲張るクリアフレームメガネ第一印象をスマートに彩るメガネは、柔和なエクリュワントーンを凜と大人っぽく仕上げるキーアイテム。黒縁だと対比が強すぎてしまうので、やわらかなベージュやブラウンのクリア素材に狙いを定めて。フレームも細いほうがフェミニン。メガネ(上)¥29700/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) (下)¥34100/モスコット トウキョウ(モスコット) シャープなシルバーでモダンさが加速印象をモダンに引き立てたい日は、ソリッドなシルバーアクセサリーの出番。上品なエクリュコーデに“あえての”辛めデザイン、というギャップも新鮮。ネックレス¥35200・フープイヤカフ¥26950/ノウハウ ジュエリー(ノウハウ) チェーンつきイヤカフ¥6600(イン ムード)・ブレスレット¥6600(エイチアッシュ)/フォーティーン ショールーム コートからのぞかせたタートルニットを今年っぽく着こなすオーバーサイズのコートとボリュームタートル。人気の組み合わせは淡色でまとめて優しげに。タートルネックをあえてすっと立てて。顔まわりがすっきり見え、もたつく着心地の悪さも解消。コート¥37400・ニット¥15950・パンツ¥14300/アンクレイヴ ピアス¥24200/マリハ バッグ¥27500/ピーチ(ヴィオラドーロ) インパクトのある大襟をワントーンで受け止めて 締め色のカーデを合わせると、襟が目立ちすぎて子どもっぽく見えることも。同系色のカーデを合わせて、取り入れやすく。ブラウス¥14300/アバハウスインターナショナル オンラインストア(ルージュ・ヴィフ アンナ) カーディガン¥26400/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) スカート¥20900/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット) バッグ¥20900/ヤーキ オンラインストア(ヤーキ) ピアス¥19800/ヴァンドームヤマダ(ケンゴ クマ プラス マユ) 靴¥17050/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) バターのような黄みを感じるベージュ。目新しい色の力で、シンプルな1+1でも新鮮イエローとベージュの間のようなまろやかなバターカラーは、流行のニュアンスカラーの中でもとびきり今どきな色。Vネックのふんわりニットとワイドパンツという見慣れたはずのアイテムも、どことなく目新しい表情に。ニット¥35200/ティッカ パンツ¥23100/ステュディオス ウィメンズ 表参道店(シティ) ストール¥14300/マニプリ バッグ¥35200/ショールーム セッション(ミカ デラ ヴァッレ) 靴¥35200/ベイジュ(ピッピシック) ほぼ同色なコート&ニットの即席セットアップ コート、ニット、プリーツスカート。冬の定番3アイテムをニュアンスカラーでまとめて大人の洗練スタイルに。コート¥69300/フロム ニット¥37400/ル フィル NEWoMan 新宿店(ル フィル) スカート¥31900/インターリブ(サクラ) ストール¥39600/シップス 有楽町店(アソース メレ) バッグ¥52800/フルラ ジャパン(フルラ) サブバッグ¥6600/エスケーパーズオンライン(オープン エディションズ) 靴¥53900/アマン(アンスクリア) 白のニットワンピは厚底ブーツ合わせが今年らしい 一枚でコーデが完成するニットワンピ。今季らしさなら白の厚底ブーツを合わせて。重ためバランスが旬。ワンピース¥19800/アンクレイヴ バッグ¥30800/ショールーム セッション(ミカ デラヴァッレ) サブバッグ¥6600/エスケーパーズオンライン(オープン エディションズ) 時計¥14190/HIROB ルミネ新宿店(クルース) メガネ¥37400/プロポデザイン(プロポ) 靴¥25300/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ アバハウス)  2022年のニューノーマルにしたい、ナロースカート遍的に好感度の高いフレアスカートとは違う、大人の女性の余裕を感じるナロー(細身)スカート。体が泳ぐようなたっぷりとしたニットとのバランスは、絶妙な抜け感のある上品さが新鮮。ニット¥15950/アンクレイヴ スカート¥37400/オーラリー イヤカフ¥13200・ブレスレット¥14300/ソワリー バッグ¥46200/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥64900/ザ・グランドインク(ロランス) 小物で盛り上げて白のワントーンをより素敵に 白のシャツワンピースにリブニットをイン。シンプルな着こなしはイヤカフとスカーフで顔まわりを盛って。ニット¥14300/カレンソロジー 新宿(カレンソロジー) パンツ¥27500/エストネーション ワンピース¥37400/ゲストリスト(アッパーハイツ) スカーフ¥13200/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店(マニプリ) イヤカフ¥13200/ソワリー きちんとも女らしさも欲張れるやわらかなオフホワイト襟つきのシャツ&センタープレスパンツのキリッとした正統派セットアップも、優しげなクリームカラーでぐんとムードよく柔和な表情。きれいな落ち感とほどよいゆとりがエフォートレスさに拍車をかけて、頑張りすぎない女らしさが大人にしっくりくる。シャツ¥28600・パンツ¥30800/デ・プレ ジャケット¥44000/トゥモローランド(トゥモローランド コレクション) ネックレス¥132000/エナソルーナ バッグ¥57200/フルラ ジャパン(フルラ) 足の先までオール中間色でまとめて、着こなしのイメージを一新クリームイエロー、ベージュ、カーキ、ブラウンと、それぞれになじみのいいニュアンスカラーを組み合わせたコーディネート。着こなしはシンプルながら、白黒つけない中間色が、優しくて洗練された印象に導く。ニット¥9990/プラステ パンツ¥37400/オーラリー スカーフ¥16500/メゾン イエナ(エネス) メガネ¥39600/プロポデザイン(プロポ) バッグ¥16500/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) 靴¥48400/プルミエ アロンディスモン(ファビオルスコーニ) オフィスにぴったりの組み合わせをエクリュワントーンでさらにこなれて見せて 顔周りがすっきりきれいに見える開襟シャツと美シルエットなテーパードパンツ。オフィスでの好感度も最高! シャツ¥59400/ショールーム セッション(サヤカ デイヴィス) パンツ¥15400/ロペ ネックレス¥38500/エナソルーナ バッグ¥41800/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(オソイ) 3.上品かつこなれ見え【ベージュやブラウンなど、注目ワントーンコーデ】 ブラウントーンの着こなしにレオパード柄を効かせて さっと羽織ってサマになるブラウンのミドル丈コート。ベージュのパンツと合わせた上品コーデにはレオパード柄で辛口なアクセントを。コート¥69300/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット) ニット¥36300/オーラリー パンツ¥12100/ノーク バッグ¥59400/アダム エ ロペ(アヴァケーション) リング(右手薬指)¥55000・(左手人さし指)¥990 00/ホワイトオフィス(ジジ) 靴¥176000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)  万能でバリエも多いモカは今季のワントーンに最適 ボリューミーなアイテム同士でも品よく着こなせる、モカブラウン。上下で質感を変えることで、ワントーンならではののっぺり感もゼロに。カーディガン¥26400/ジャスグリッティー プレスルーム(ジャスグリッティー) スカート¥16500/エリオポール代官山(エリオポール) ブラウス¥19800/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) バッグ¥44000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) ピアス¥13200/エナソルーナ ネックレス¥15400/ヴァンドームブティック 伊勢丹新宿店(ヴァンドームブティック) ソックス¥2970/真下商事(パンセレラ) 靴¥35200/ベイジュ(ピッピシック) 圧倒的美脚力の人気パンツはワントーンでより鮮度を高く 表面感のあるフランネル素材で洒落感も高まる。同シリーズのジャケットを合わせるだけで、テクなしで洗練ムードに。シンプルなタートルニットをインしたメンズライクな着こなしは、まろやかな色の小物を足して印象を締めすぎず女らしさもキープ。ジャケット¥75900・パンツ¥37400/イレーヴ ニット¥28600/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) ピアス¥4600・ブレスレット¥5790/Stard JAPAN(TUWAKRIM) バッグ¥42900/トゥモローランド(ヴァジック) 靴¥53900/ザ・グランドインク(ロランス)  くすみブルーとグレー、シック色で合わせた進化系ワントーン マニッシュなパンツにゆるっとしたオーバーサイズのカーデをプラスすることで、一転こなれカジュアルに。カーディガン¥29920/シップス ルミネ新宿 ウィメンズ店(ゼロ バイ ワンズ) シャツ¥28600・スカーフ¥24200/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) パンツ¥20900/シンゾーン ルミネ有楽町店(ザ シンゾーン) ピアス¥3630/Stard JAPAN(TUWAKRIM) ネックレス¥47300・リング¥33000/チェリーブラウン バッグ¥20900/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(デザインヴェルソ) 靴¥31900/レイ ビームス 新宿(ファビオ ルスコーニ) スモークベージュパンツに甘めブラウスを添えて女らしくハンサムなパンツにふわっとしたパフスリーブがフェミニンなブラウスを投入してテイストミックス。上下ともにシックなくすみトーンでそろえることで、洗練度が一層増す。パンツ¥36300/エンケル(エスロー) ブラウス¥15400/エミ ニュウマン新宿店(エミ アトリエ) ストール¥36300/スロー ピアス¥31900・バングル¥63800/マリハ バッグ¥28000/デ・プレ(ロリステッラ) 靴¥41800/トゥモローランド(ファビオルスコーニ) スカートのつや感やロングブーツでワントーンをより今っぽく つややかなナロースカートにあえてのビッグシャツ。このラフな組み合わせがこなれ感を生む。シャツ¥31900/インターリブ(サクラ) スカート¥18700/アルページュストーリー プレスルーム(アルページュストーリー) リング¥15400/アルティーダ ウード バッグ¥58300/三喜商事(コチネレ) ストール¥24200/アマン(アルテア) ブーツ¥35200/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ アバハウス)  シアーなニットでワントーンコーデに奥行きを スカートのシルエットだけで絵になるから、合わせるのは“何も足さない”シンプルなニット。誰からも好印象なお仕事仕様の華やかさと、歩きだすと心が軽くなるようなお仕事モードの高揚感が、最高の組み合わせ。ニット¥25300/ebure GINZA SIX店(ebure) スカート¥28600/ロンハーマン ネックレス¥17600・リング¥16500/フーブス(イリス47) バッグ¥53900/クロエ カスタマーリレーションズ(シーバイクロエ) 靴¥53900/クルーズ ショールーム(ヒューン) ハンサムなセットアップでスタイリッシュにいかにもなスーツに見えないダブルのジャケット+パンツのセットアップで、都会的に。ジャケット¥33000・パンツ¥22000/エトレトウキョウ ニット¥8580/レイ ビームス 新宿(レイ ビームス) イヤカフ¥20900・リング(左手)¥36300・(右手)¥40700/ASAMIFUJIKAWA バッグ¥47300/シップス 有楽町店(ア ヴァケーション) 靴¥35200/ベイジュ(ピッピシック) ほんのりミリタリー香るデザインでハンサムにワーク調のシャツとグルカデザインのパンツでキリッとクールなたたずまいに。パンツはほどよく肉厚な素材、シャツはそれより少し薄手の素材で開襟やロールアップが決まりやすいように計算されているのが優秀。シャツ(胸ポケットにデザイン変更あり)¥17600・パンツ¥17600/パブリック トウキョウ 渋谷店(パブリック トウキョウ) リング¥19800/エナソルーナ ブレスレット¥39600/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥9900/アダム エ ロペ 靴¥9680/アバハウスインターナショナル オンラインストア(ラルート) ざっくりニットとレザー、素材のミックスがおしゃれ リラクシームードのカーディガンとエコレザーパンツ。異素材合わせでベージュのワントーンが単調にならない。カーディガン¥25300/パブリック トウキョウ渋谷店(パブリック トウキョウ) パンツ¥28600/RHC ロンハーマン(RHC) ニット¥14300/カレンソロジー 新宿(カレンソロジー) バッグ¥35200/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(オルセット) ストール¥10780/ラ トータリテ 有楽町マルイ店(ツイードミル) 靴¥34100/ティースクエア プレスルーム(デイト)
関連キーワード

RECOMMEND