500人に聞く!20代〜30代女子のセックス事情【今週のライフスタイル人気ランキング】

DAILY MORE

毎日更新しているDAILY MOREのライフスタイル記事。人気のあった記事を見れば、今注目のトレンドが見えてくる!? ということで、9/6(月)~9/12(日)のライフスタイル人気ランキングを発表しちゃいます!

第3位 『井村屋』の「ごろろん果肉 アップルパイバー」を食べてみた

「あずきバー」や「やわもち」アイスなど数々のヒット商品を生み出しているお菓子メーカー『井村屋』から、新作アイス「ごろろん果肉 アップルパイバー」(¥151)が登場中です! 発売前からSNSで話題になっていた新作を、DAILY MOREのグルメ担当ライターがチェック。「ごろろん果肉 アップルパイバー」は、その名の通りアップルパイをイメージしたアイス。北海道産生クリームと卵黄を配合した濃厚なカスタードアイスの中に、りんご果肉や国産りんごのピューレ、シナモン、パイ生地入りのりんごソースが入っています。食べてみると、口に入れた瞬間シナモンの香りがふわ~っと広がり、後からりんごの味わいが押し寄せてきます。りんごのシャキッと感、ピューレのとろっと感が堪能できてとてもおいしい! パイ生地の風味と食感もしっかり感じられます。全体的に濃厚で満足感がありながらも、後味がすっきりしているので、「もう少し食べたい」と思わせてくるところもポイント。
▶︎▶︎カロリーも控えめが嬉しい!

第2位 【おすすめラジオ】宮脇咲良さんの熱弁が聴ける!

MOREラジオ&ポッドキャスト大好き委員会を発足! おすすめ番組をご紹介します。アーティスト、アイドル系番組を愛して15年のヘビーリスナーであるライターの海渡理恵さんは、宮脇咲良さんの『今夜、咲良の木の下で』 (bayfm78・水曜深夜0:00〜0:27)をレコメンド。「通称『さくのき』は、咲良ちゃんの飾らないトークを聴けるのが魅力。リスナーから届いたメールに応える時の、熱の入り具合には毎回感動します。大きいイベントや発表があった後は裏話も聞けるので必聴!」(海渡さん)
▶︎▶︎『Snow Man』、『ENHYPEN』も!

第1位 セックスにまつわるホンネを大調査!

1980年、今から約40年前。女性の「性」にまつわる大規模アンケート調査「モア・リポート」が誕生。2017年までに延べ1万2千人を超える女性たちの「性」を見つめてきました。そして、MeToo運動やフェムテックの進化、コロナ禍の今。最新版「モア・リポート」をお届けします!今回は20代・30代の女性500人にアンケートを実施し、セックスにまつわるホンネを大調査。経験人数や好きな体位は?マスターベーションをしたことがある?リアルな回答が集まりました。興味のあるプレイの1位は「複数人プレイ」。実際に経験しているのは「フェラチオ」など内容に関するものだが、みんなが関心が高いのはアブノーマルなシチュエーションみたい。「VRセックス」や「オンラインセックス」など過去の調査にはなかったワードも!
▶︎▶︎アンケートをもっと読む!!

あなたのお気に入り記事は入ってた? DAILY MOREでは、毎日みんなが気になるライフスタイル情報を更新中。いつもチェックして、おしゃれのアンテナ張っておいてね♬

❤︎先週までのライフスタイル人気ランキングはこちら❤︎

※記事発信時点での情報のため、入手困難な場合や、販売・セール・イベント等が終了している場合があります。


文/横溝桃子 ※掲載情報およびイベント等については変更や延期・中止の可能性があります。公式サイト等で最新情報をご確認ください。なお政府や自治体からの外出自粛要請等の情報にもご注意いただき、慎重な行動を心がけるようお願いいたします。

関連記事
  • 女子二人の最高に楽しい生活! このままじゃだめ?『今夜すきやきだよ』 谷口菜津子・著 ¥704  新潮社 家事は苦手だけど恋愛体質で結婚願望の強いあいこと、家事は好きだけど恋愛にあまり興味を持てないともこ。価値観の違う二人が共同生活を始めて夢のような日々を手に入れたけど……。新しい時代を生きる女子たちのリアルを描くコミック。  彼のことが好きだから結婚したいというポジティブな気持ち。「でもなんで女が苗字を変えないといけないの?」「なんで女は手料理作れって言われるの?」 というネガティブな気持ち。両方を同時に持つことは変じゃないし、結婚したいなら我慢しなきゃって思う必要もない。  女同士の同居によってお互いに欠けているものを補い合い、最高の暮らしを手に入れていたふたりが、結婚の話をきっかけに、悩み、ぶつかり合って、自分に正直になって選んだ道。それはどちらかをあきらめることではなく、第3の道を進むこと。  全ページわかりすぎるほどわかる共感の嵐なだけでなく、かわいい絵柄なこともあってシリアスなテーマにもかかわらずまるで魔法少女の漫画を読んでいるようにワクワクして、心がキラキラとやさしい気持ちでいっぱいになるような作品だ。  世の中の「だってそういうもんでしょ」という呪いを跳ね返して女子たちが明るくかわいく生きるための最高の1冊。強力におすすめします!! 友情ってやっぱり最高、な2冊『女ふたり、暮らしています。』 キム・ハナ、ファン・ソヌ・著 清水知佐子・訳 ¥1650 CCCメディアハウス ラジオやエッセイで活躍するハナ、元編集者のソヌ。二人は互いに尊敬できる相手を人生のパートナーと決め、女2猫4の愉快な暮らしが始まった。今を生きる韓国おしゃれ女子のライフスタイルエッセイ。 『大人の友情』 河合隼雄・著 ¥572 朝日文庫 日本の臨床心理学の第一人者によるロングセラーの「友情論」。子ども時代とは異なる大人の友情とはどういうものか? 心理学者としての経験や古今東西の文学作品を例に、深く掘り下げていく。 ●はなだ ななこ HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE店長。著書に『出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと』がある。▶「ハタチブックセンター 」をもっと見る選書・原文/花田菜々子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • 12星座全体の運勢「主観の結晶化」 昼と夜の長さが等しくなる「秋分」を2日後にひかえた9月21日には、うお座28度(数えで29度)で満月が形成されていきます。そんな今回の満月のテーマは、「画竜点睛」。すなわち、物事を完成させるための最後の仕上げの意。前回の記事の中では、9月7日のおとめ座新月から21日のうお座満月までの期間は「かつて否定した自分自身(の実感や衝動)との和解」ということがテーマになると書きましたが、それは以前なら単なる主観でしかないとして切り捨てていた個人的な思いや直感が改めて検証され、そこには顧みるべき何らかの意味や価値があるのではないかといった“読み解き”が促されていきやすいという意味でした。つまり、先の「仕上げ」とは、権威や影響力があるとは言えど誰か他の人の意見や考えや根拠をうのみにするのではなく、あくまでみずからの主観的な確信を熟慮のうえで結晶化していくことに他ならないのだということです。例えば、藤原定家の「見渡せば花ももみじもなかりけり浦の苫屋の秋の夕暮れ」という有名な歌があります。浜辺であたりを見まわしてみても何もないという意味で、表向きには何にもない景観です。そもそも、花は春、紅葉は秋ですから、同時に観れる訳がない。ただ、「ない」とあえて否定することで、うっすらとその痕跡が重層的にイメージされ、その上に実際の「秋の夕暮れ」が見えてくると、もはやそれはただのさびしい風景ではなく、心的空間における仮想現実体験のような積極的なニュアンスをもつまでに至るのです。無駄を省いて、一つだけ残ったものとしての秋の夕暮れ。何でもないような一日をあらんかぎりの高度な手法をもって大切に締めくくるという意味で、実に今回のテーマに即した作品と言えるのではないでしょうか。同様に、今期は他の人が何と言おうとも、自分にとってこれだけは大切な体験・体感なのだということを、手を尽くして結晶化してみるといいでしょう。>>星座別の運勢を見る水瓶座(みずがめ座)今期のみずがめ座のキーワードは、「信じられないがゆえに信じたい」。 コロナ禍は、ジェンダー格差や経済格差など社会におけるさまざまな分断を露呈させました。いや、より厳密には、長きにわたって存在してきた分断を一気に加速化させ、噴出させたのだと言えます。  それは見方を変えれば、これまでなんとなく支持されてきた共同幻想(「お上の言うことに従っていれば助けてもらえる」「我慢してがんばっていれば、豊かになれる」etc)がいまガラガラと崩壊しつつあるのだという風にも考えられますが、そうだとすれば、私たちは共同性の核となるようなものを、もう一度この社会のなかに作っていく必要性に駆られている訳です。  やはり生活していく上でも、仕事をしていく上でも、そして間違った情報に騙されないためにもコミュニティというものは欠かせない訳ですが、それにはどんな方向性があるのか。たとえば、この点について20年前の2001年に、宗教学者の山折哲雄と同じく宗教学者の島田裕巳が行った「オウム事件―救済とテロリズム」と題された対談のなかで、次のように語っています。  「島田 オウムにいた人たちは、すべてかどうかはわからないけれども、元信者に話を聞くと、家族が嫌いだと言うんです。 山折 「イエスの方舟」の信者たちが言ってましたね。自分の血縁家族は本当の家族ではなくて、「イエスの方舟」の世界が本当の家族だと…。 島田 社会はそのへんにはなるべく目をつぶっています。やはり、そういう家族共同体では解決しない。 山折 日本の社会全体が今、家族幻想に酔っている。そこにしか最後のよりどころはないと思い込んでいる。国家の政策もそういう方向に行っている。だけれど、実際は老人介護の問題を突き詰めていくと、あれは日本の家族が崩壊しているということを前提にして作られた政策ですね。厚生労働省はそういう政策を作っている。ところが文部科学省は何を作ろうかとしているかというと、家族の再構成ということです。国家の政策が分裂しているんです。」  ここでは、「ほっとけば野生化する人間をなんとかそうでない人間にするための文化的な装置(山折)」の最大のものとして「宗教」が取り上げられているのですが、何を信じるべきか/信じざるべきかという信仰の問題は、いままさに日本社会でもホットトピックとなっているように思います。  山折は対談の中で、「何かを容易に信じることができない社会において、だからこそ信じるのだというメッセージを、あくまで個人的に掲げていく」という在り方を「百人が百人できる道ではないけれど」とことわりつつも、ひとつの有効な方向性として提示していますが、これは今期のみずがめ座にとっても重要なモデルとなっていくのではないでしょうか。 参考:山折哲雄『悪と日本人』(東京書籍)12星座占い<9/19~10/2>まとめはこちら<プロフィール>應義塾大学哲学科卒。卒業後は某ベンチャーにて営業職を経て、現在西洋占星術師として活躍。英国占星術協会所属。古代哲学の研究を基礎とし、独自にカスタマイズした緻密かつ論理的なリーディングが持ち味。文/SUGAR イラスト/チヤキ
  • 12星座全体の運勢「主観の結晶化」 昼と夜の長さが等しくなる「秋分」を2日後にひかえた9月21日には、うお座28度(数えで29度)で満月が形成されていきます。そんな今回の満月のテーマは、「画竜点睛」。すなわち、物事を完成させるための最後の仕上げの意。前回の記事の中では、9月7日のおとめ座新月から21日のうお座満月までの期間は「かつて否定した自分自身(の実感や衝動)との和解」ということがテーマになると書きましたが、それは以前なら単なる主観でしかないとして切り捨てていた個人的な思いや直感が改めて検証され、そこには顧みるべき何らかの意味や価値があるのではないかといった“読み解き”が促されていきやすいという意味でした。つまり、先の「仕上げ」とは、権威や影響力があるとは言えど誰か他の人の意見や考えや根拠をうのみにするのではなく、あくまでみずからの主観的な確信を熟慮のうえで結晶化していくことに他ならないのだということです。例えば、藤原定家の「見渡せば花ももみじもなかりけり浦の苫屋の秋の夕暮れ」という有名な歌があります。浜辺であたりを見まわしてみても何もないという意味で、表向きには何にもない景観です。そもそも、花は春、紅葉は秋ですから、同時に観れる訳がない。ただ、「ない」とあえて否定することで、うっすらとその痕跡が重層的にイメージされ、その上に実際の「秋の夕暮れ」が見えてくると、もはやそれはただのさびしい風景ではなく、心的空間における仮想現実体験のような積極的なニュアンスをもつまでに至るのです。無駄を省いて、一つだけ残ったものとしての秋の夕暮れ。何でもないような一日をあらんかぎりの高度な手法をもって大切に締めくくるという意味で、実に今回のテーマに即した作品と言えるのではないでしょうか。同様に、今期は他の人が何と言おうとも、自分にとってこれだけは大切な体験・体感なのだということを、手を尽くして結晶化してみるといいでしょう。>>星座別の運勢を見る山羊座(やぎ座)今期のやぎ座のキーワードは、「恋愛病の深い渇き」。 コロナ禍以降、誰かと直接会って話したり、一緒になって盛り上がることが、すっかり「ぜいたく品」になってしまいましたが、価値がつけばそれを求める度合いも強まっていくのが自然の道理。実際「コロナ離婚」という言葉が飛び交うほどに、コロナ禍をきっかけに離婚相談件数は格段に増えているようです。  ここで思い出されるのが、二谷友里恵の『愛される理由』が話題となり、角川書店が『贅沢な恋愛』という短編集を出し、ユーミンが「純愛」というコンセプトを商品にして、いずれも売れに売れた90年代初頭の雰囲気。たとえば、同時期の1990年に発表された社会学者・上野千鶴子の「恋愛病の時代」には次のような記述があります。  「ひと昔前は「恋愛」は「その人のために死ねるか」(曽野綾子)という能動性だったが、世紀末の恋愛は「愛される理由」(二谷友里恵)という受動性に変わってしまった。ほんとうは「愛したい」のではなく「愛されたい」だけなのだと、ベストセラーの一〇〇万部という部数は教えてくれる。「わたしを愛してくれるあなたが好き」と。異性愛とは、「自分と異なる性に属する他者を愛せ」という命題だが、<対幻想>から異性愛のコードをとり去ってみると、「愛されたい願望」はますますはっきりする。(中略)性別は「おまえは不完全な存在である」と告げるが、それを超えて完全な「個人」に近づくだけ、恋愛病は深くなる。」  そして上野はそこに「恋愛病は近代人の病いだ」と続けるのです。一昔前には当たり前とされた「経済的に自立できない女」と「生活的に自立できない男」の相補的な「結婚」の無理や不自然がコロナ禍で加速化し、崩れつつある今、私たちは再びただの「個人」として「恋愛したい(愛されたい)」と深く渇いているのでしょうか。  かつて上野は「恋愛病の時代」の結びで、「ここから「愛されても、愛されなくても、私は私」への距離は、どのくらい遠いだろうか。そして自立した「個人」を求めたフェミニズムは、女を「恋愛」へと解き放つのだろうか、それとも「恋愛」から解き放つのだろうか?」と書いてみせましたが、こうした一連の問いかけは、それから30年の月日が経過した今だからこそ、深く染み入るように感じる人も多いのではないでしょうか。  今期のやぎ座もまた、どのような位相において自分は渇いているのか、改めて振り返ってみるといいかも知れません。 参考:上野千鶴子『発情装置』(岩波現代文庫)12星座占い<9/19~10/2>まとめはこちら<プロフィール>應義塾大学哲学科卒。卒業後は某ベンチャーにて営業職を経て、現在西洋占星術師として活躍。英国占星術協会所属。古代哲学の研究を基礎とし、独自にカスタマイズした緻密かつ論理的なリーディングが持ち味。文/SUGAR イラスト/チヤキ
  • ウェブエクラ週間(9/6~9/12)ランキングトップ10にランクインしたヘアスタイル人気記事をピックアップ!2021秋の最新ヘアスタイルは前髪あり?なし?前髪・顔だち・ボリュームが気になるアラフィー女性にこそ前髪づくりが重要に! 第1位 【ショートヘア】【50代おすすめヘアカタログ】今、むしろ短いほうがフェミニンな印象に!最新ショートヘアスタイル髪質もボリュームも、顔の印象も変化するアラフィー世代にとって、ヘアスタイルは常に悩みの種。女性らしさを醸し出す理想のショートスタイルを公開。▶記事はこちら   第2位 【ボブヘア】【50代おすすめヘアカタログ】扱いやすさと華やかさ、両方に効く人気のボブヘアスタイル髪質もボリュームも、顔の印象も変化するアラフィー世代にとって、ヘアスタイルは常に悩みの種。扱いやすさと華やかさ、両方に効くボブスタイルを公開!▶記事はこちら   第3位 【ヘアカラー】50代白髪悩み解決!今どきのしゃれ見え「大人のヘアカラー」大人にとってのヘアカラーは、白髪を隠すためのものだと思い込んでない? 実はここ数年で格段に進化したヘアカラー技術。ファッションカラーに近い発色や髪のツヤをプラスできる色みなど、最新カラー事情を徹底リサーチ。▶記事はこちら   第4位 【ミディアムヘア】50代の髪型【ミディアムヘア】鎖骨ラインが美しい!カールや毛束の動きでふんわり感をアピールミディアムの長さはトップがつぶれやすいので、立体感のあるフォルムにして髪質の悩みをカバーすることが重要!▶記事はこちら   第5位 【前髪テク】【50代に似合う前髪の作り方】前髪を変えるだけで髪悩み解決!スタイリング次第で自在に印象チェンジ 前髪がうねったり、ボリュームが足りない、フロントまわりが扱いにくい…。前髪・顔だち・ボリュームが気になるアラフィー女性にこそ前髪づくりが重要に!前髪のデザインとスタイリング次第で自在に印象を変えられます!▶記事はこちら   第6位 【ヘアカラー】【大人のヘアカラー研究】「明るめツヤラベンダー」で透明感と今どき感を演出!白髪があっても楽しめる!「おしゃれ!」とほめられる「大人のヘアカラー」を髪のプロがご紹介。今回は、脱・暗めカラーで透明感&今どき印象になれる「明るめツヤラベンダー」カラーを、DADA CuBiCの吉村さんが提案!▶記事はこちら   第7位 【ロングヘア】50代の髪型【ロングヘア】長さキープだからこそ動きで洗練度の更新をしたい!重くなりがちなロングは、顔まわりや首のラインを流れるようにカットすると、全体的に軽い印象に!ゆるくランダムに巻くことで華美すぎず、こなれた印象に見せる洗練ロングヘアスタイルをお届け。▶記事はこちら   第8位 【ショートヘア】【“切る派”のほめられヘアチェン6】「V字バング」で生えグセ&白髪を一気に解決!強い生えグセから前髪はあきらめていたというエクラ華組・細谷奈弓さん。そこで“深め前髪”をつくり、トップのボリュームアップと気になっていたハチ部分の広がりも解消。メリットだらけの最旬ショートの詳細をご紹介。▶記事はこちら   第9位 【白髪ケア】【50代の白髪ケア】目立つ!気になる!「根元白髪」をセルフカラーで解決ステイホーム期間中に伸びた髪。そこで根元白髪の目立ち具合に困った、というアラフィー世代の声が殺到!我慢ならない「根元白髪」問題を、自分で解決するための正しい手段を専門家たちが指南。▶記事はこちら   第10位 【白髪ケア】【大人のヘアカラー研究】ライター&編集部員おすすめの「ホーム用ヘアカラー」4選コロナ禍で需要が広がったセルフカラーリング。おうちカラーの2大悩み、仕上がりの美しさ&染めムラ予防のためのアイデアを披露!▶記事はこちら  ※集計期間:2021年9月6日(月)〜2021年9月12日(日)
  • 秋冬の着こなしの軸になるアウター。大切なアイテムだからこそトレンドは誰より早くチェックしておこう! 今回はおしゃれプロが狙っているロングコートを大公開。リバーコート、MA-1、中綿コート、それぞれがこだわる選定ポイントをぜひ参考に。 1.アンクレイヴのくすみ色コート スタイリスト 佐藤佳菜子さん 「年を重ねてからのほうが明るい色がしっくりくるようになったのと、髪をショートにしてから甘めのトーンも気負わずに楽しめるようになったので、思い切って今シーズンはやわらかなセージカラーをセレクト。定番のリバーコートも新しい気持ちで着こなせそうです」 シンプルな表情ながらポケットや襟でさりげなく立体感を出したこだわりの一着。ゆったりとした形で絵になる装いに。¥38940/アンクレイヴ 2.カレンソロジーのチェックコート スタイリスト 門馬ちひろさん 「おしゃれに時間をかけられない慌ただしい日も、さっと羽織るだけでサマになるコートが欲しくて即決。お目立ち感のある大きめのチェック柄ですが、ベーシックカラーの配色で落ち着いて見える上、可愛げのあるシャギー素材で着るたびにテンションがアップ!」 ゆるやかなショルダーラインやアルパカ混のやわらかなシャギーがフェミニンな着こなしにフィット。¥75900/カレンソロジー 新宿(カレンソロジー) 3.アンクレイヴのMA-1コート ライター 東原妙子さん 「ウールのコートにやや飽きてしまい、着こなしのアクセントになる“シャカシャカ系”のコートに注目。このMA-1はすっきりとしたロング丈とミニマルなデザインでダウンほどカジュアル見えしないんです。スカートにも似合ってきれいめに着られるので冬中重宝するはず」 ミリタリーテイストのMA-1ジャケットをそのままロング丈に。無駄をそぎ落としたスタイリッシュなデザインがまさに大人向き。¥38500/アンクレイヴ 4.スタニングルアーのリバーコート ライター 伊藤真知さん 「ベージュや黒、グレーといった定番色のコートはひととおり持っているため、今年は“アガる”色にチャレンジ。柿を思わせるような、ほのかに渋さのあるオレンジなので、意外にどんな色のアイテムとも合わせやすく、ロング丈&オーバーサイズでも迫力が出すぎません」 エフォートレスなムードの着流しコート。付属のベルトでシルエットに緩急をつけられる。¥68200/スタニングルアー 新宿店(スタニングルアー) 5.ノーク バイ ザ ラインの中綿コート ライター 野崎久実子さん 「ショートカットでカジュアル好きの私は、スポーティに転びすぎないアウターが大前提。こちらはラフに着られるフードつきの中綿コートですが、スマートなシルエットで上品な印象。さりげなくクリーンな女らしさを演出してくれる明るい白も心惹かれた理由です」 前を開けても閉めても、すっきりと着られる頼もしいロング丈。ふかふかの着心地で防寒性が高いのに軽量。¥27000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) 6.フレイ アイディーのボリューム袖コート ライター 榎本洋子さん 「中に厚手のニットを着てももたつかないたっぷりとしたボリューム袖のコートは、手持ち服にオーバーサイズが多い私にぴったり。さらに身長165cmの私でもちゃんとマキシ丈になる長めの着丈や、Iラインをアピールしてくれるきれいなシルエットも嬉しいポイント」 甘くなりがちなボリューム袖コートをスタンドカラーでマニッシュに仕上げた一着。¥52800/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー) 撮影/坂田幸一 スタイリスト/大平典子 取材・原文/野崎久実子 構成/岡谷真唯子〈BAILA〉 撮影協力/アワビーズ ※BAILA2021年10月号掲載
  • 凡庸な毎朝に退屈したら、いつものスタイルにちょっとエクストリームなアクセサリーを思いきって足してみる。その瞬間、なんでもない一日が、特別に変わるはず!つけ袖¥35,200/アンダーカバー ブラウス¥111,100/マックスマーラ ジャパン(マックスマーラ) リング¥223,300/エスケーパーズ オンライン(ボロロ)フェザーのつけ袖でパッと華やぐ つけ「襟」の次は、「袖」! 軽やかなフェザーが手首まわりをひらひらと装飾する。「ちょっとケーキが食べにくくなるかしら?」くらいがおしゃれの醍醐味。ポルカドットのボウタイブラウスのクラシカルなムードと呼応させたい。(右上)メガネとチェーンで遊ぶ ビッグフレームのメガネからあえて繊細なチェーンを垂らしてジュエリーのように。メガネ¥51,700/ケリング アイウエア ジャパン カスタマーサービス(グッチ) アイウェアチェーン〈K18YG〉¥121,000/シハラ ラボ(シハラ) カーディガン¥46,200/A.P.C. ブラウス¥156,090/メゾン・ディセット(プルーン ゴールドシュミット) ショーツ¥63,800/イーストランド(オフ-ホワイト ℅ ヴァージル アブロー™) ベルト¥50,600/マックスマーラ ジャパン(マックスマーラ) リング¥38,500/エスケーパーズ オンライン(エルナン エルデス) (右下)ネックレスで消毒する アトマイザーに消毒液を入れられる仕様。ネックレス¥16,500/レイ ビームス 新宿(アデル ビジュー×レイ ビームス) ドレス¥408,980/メゾン・ディセット(プルーン ゴールド シュミット) チョーカー¥20,300/MarlandBackus リング¥152,900・イヤーカフ(上)¥25,300・(下)¥22,000/トムウッド プロジェクト(トムウッド) (左上)ボディチェーンで盛り上げる レザーのセットアップにフェミニンな要素を加えるパールオーナメントのボディチェーン。ポロニットの水色をきかせる。ボディチェーン¥19,250/リトマス(メゾンルルピノー) ジャケット¥109,010・パンツ¥66,660/ヒラオインク(ナヌーシュカ) ニット¥55,000/スティーブン アラン トーキョー(アーチ ザ) ピアス¥34,980/エドストローム オフィス(ルメール) (左下)アンティークリングを重ねづける リングはとにかくすべての指に!くらいの勢いでオン。ポップなロゴニットに指輪がクラシカルなスパイスを加える。リング(人さし指・上)ゴールドにダイヤが埋め込まれたタイプ。¥242,000(同・下)円形のパールリング。¥440,000(中指・上)ピンクのフラワーモチーフ。¥143,000(同・中)花形のパールリング。中央はダイヤモンド。¥330,000(同・下)サファイアとパールのミックス。¥198,000(薬指)ゴールドのシグネットリング。¥363,000(小指)スクエア形のパールリング。¥308,000/ドーバー ストリート マーケット ギンザ(メルティングポット) ニット¥115,500/マックスマーラ ジャパン(マックスマーラ) スカート¥15,400/シティショップ ネックレス¥12,650/リトマス(メゾンルルピノー)(右上)両襟にブローチをオン ブローチは襟に、対称に飾るのが気分。ベルベットのカチューシャを合わせて、ゴシックな雰囲気で仕上げよう。ブローチ 各¥24,200/フィルグ ショールーム(パール オクトパシー) ドレス¥51,900(輸入関税込み・参考価格)/ファーフェッチ カスタマーサービス(ソレイス ロンドン) シャツドレス¥110,550/ビオトープ(ケイト) カチューシャ¥13,200/シジェーム ギンザ(マルツォリーネ ミラノ) リング¥115,500/エスケーパーズ オンライン(ボロロ) (右下)グローブはシュシュと合わせる すっかりおなじみのロンググローブに新しい提案。大きめのシュシュを根元にはめて、シネマティックに。グローブ¥21,450/フィルグ ショールーム(シモーネ ワイルド) シュシュ 各¥8,800/リトマス(メゾンルルピノー) ドレス¥60,500・ソックス¥5,830/コム デ ギャルソン(トリコ・コム デ ギャaルソン) 靴¥128,700/GGR JAPAN (ジャンヴィト ロッシ) 2連に重ねたピアス¥47,300/イザベル マラン (左上)装飾イヤーカフを絡ませる 定番のイヤーカフは、葉が耳に絡みつくようなデザインを選べば、横顔に差がつく。イヤーカフ〈シルバー/K18ヴェルメイユ〉¥168,300/エスケーパーズ オンライン(ソフィー ブハイ) ラベンダー色ドレス¥35,900(輸入関税込み・参考価格)/ファーフェッチ カスタマーサービス (ジマーマン) トップス¥47,300/トリー バーチ ジャパン(トリー バーチ) リボン¥9,900/エンメ(フラッパー) リング¥206,800/トムウッド プロジェクト(トムウッド) (左下)ヘッドピースで厳かな気持ちに 昨年からじわじわトレンドの、パールオーナメントを用いたヘッドピース。ふわふわに巻いた髪とのコントラストを楽しみたい。ドレスではなく、あえてスーツを合わせてひねりをきかせてみて。ヘッドピース¥71,500/リトマス(メゾンルルピノー) ジャケット¥59,400/ヴィヴィアン・ウエストウッド インフォメーション(ヴィヴィアン・ウエストウッド レッドレーベル) ブラウス¥82,500・スカーフ¥30,800/マックスマーラ ジャパン(マックスマーラ)ブラトップ¥66,000/パッチワークス(タナカダイスケ) ジャケット¥127,600・パンツ¥78,100/THE WALL SHOWROOM(エアロン) シャツ¥86,900/イザ(ヌメロ ヴェントゥーノ) バッグ¥751,300(参考価格)/デルヴォー・ジャパン(デルヴォー) サングラス¥82,500/ケリング アイウエア ジャパン カスタマーサービス(カルティエ)貝殻ブラで出勤する 貝殻モチーフにレースの刺しゅうをあしらい、どこか懐かしさも湛えたブラトップ。ピンク色のスーツに加えて、通勤スタイルを一新する。 SOURCE:SPUR 2021年10月号「アクセサリーのNext Levelを追う」photography: Masaya Tanaka 〈TRON〉 styling: Natsumi Ogasawara hair: Keiko Tada 〈mod’s hair〉 make-up: KIE KIYOHARA 〈beauty direction〉 model: Alaska
  • 12星座全体の運勢「主観の結晶化」 昼と夜の長さが等しくなる「秋分」を2日後にひかえた9月21日には、うお座28度(数えで29度)で満月が形成されていきます。そんな今回の満月のテーマは、「画竜点睛」。すなわち、物事を完成させるための最後の仕上げの意。前回の記事の中では、9月7日のおとめ座新月から21日のうお座満月までの期間は「かつて否定した自分自身(の実感や衝動)との和解」ということがテーマになると書きましたが、それは以前なら単なる主観でしかないとして切り捨てていた個人的な思いや直感が改めて検証され、そこには顧みるべき何らかの意味や価値があるのではないかといった“読み解き”が促されていきやすいという意味でした。つまり、先の「仕上げ」とは、権威や影響力があるとは言えど誰か他の人の意見や考えや根拠をうのみにするのではなく、あくまでみずからの主観的な確信を熟慮のうえで結晶化していくことに他ならないのだということです。例えば、藤原定家の「見渡せば花ももみじもなかりけり浦の苫屋の秋の夕暮れ」という有名な歌があります。浜辺であたりを見まわしてみても何もないという意味で、表向きには何にもない景観です。そもそも、花は春、紅葉は秋ですから、同時に観れる訳がない。ただ、「ない」とあえて否定することで、うっすらとその痕跡が重層的にイメージされ、その上に実際の「秋の夕暮れ」が見えてくると、もはやそれはただのさびしい風景ではなく、心的空間における仮想現実体験のような積極的なニュアンスをもつまでに至るのです。無駄を省いて、一つだけ残ったものとしての秋の夕暮れ。何でもないような一日をあらんかぎりの高度な手法をもって大切に締めくくるという意味で、実に今回のテーマに即した作品と言えるのではないでしょうか。同様に、今期は他の人が何と言おうとも、自分にとってこれだけは大切な体験・体感なのだということを、手を尽くして結晶化してみるといいでしょう。>>星座別の運勢を見る蟹座(かに座)今期のかに座のキーワードは、「自律した個人などいない」。 コロナ禍以降、他者との目に見える距離とともに目に見えない距離もまた広がり続けているように感じます。少なくとも、私たちは以前そうしていた仕方で、当たり前のようにみなで集まったり、なんとなく誰かと会ったりといったことはもはや当面のあいだ難しいでしょう。  しかし現代社会において、個人と個人は果たして結びつきえるか。あるいは、実際のところ、私たちは愛し合うことなどできるのか、という命題に1930年の時点で真正面から取り組んでいたのが、『チャタレイ夫人の恋人』の作者でとして知られる作家のD・H・ロレンスでした。その答えは、もちろん否定的なものです。以下、『黙示録論』より引用。  「近代の男女は個人として以外に自分自身のことを考ええないのだ。ゆえに、彼等のうちにある個性は、ついにおなじく自分たちのうちの愛し手を殺さねばならぬ宿命となる。というのは、自分の愛する対象を殺すというのではない。おのおのが自分の個性を主張することによって、自己のうちの愛し手を殺すということなのだ。」  試みに愛しあおうとしてみれば、そこに次第に露出してくるものは、他人を支配しようとする我意であり、それは彼等が自身で考えているような「純粋なる個人」などではないのだとロレンスは言うのです。  「個人は愛することができない。個人がひとたび愛するならば、もはや彼は純粋な個人ではなくなってしまう。そこで彼はふたたび自己をとりもどし、かくして愛することをやめねばならぬのだ。これこそ現代の教えるもっとも驚愕すべき教訓でなくしてなんであろう。」  こうした自己矛盾があるにも関わらず、現代人は(ロレンスはその前提にキリスト教を置いていますが)「自分たちのうちの我意を愛他思想のうちにひっくるめてしまおうとする(福田恆存)」。そして、それゆえに「抑圧された我意はゆがんだ権力欲へと噴出口を求める」のであると。  では、そんな歪んだ欲望に振り回されがちな私たちはどうすればいいのか。ロレンスは次のように結んでいます。  「吾々の欲することは、虚偽の非有機的な結合を、殊に金銭と相つらなる結合を打破し、コスモス、日輪、大地との結合、人類、国民、家族との生きた有機的な結合をふたたびこの世に打ち立てることにある。まず日輪と共に始めよ。そうすればほかのことは徐々に、徐々に継起してくるであろう。」  いささか楽観的な物言いですが、今期のかに座もまた、自身が結ぼうとしている結合が非有機的なものか、有機的なものであるのかを改めて見定めていくべし。 参考:D・H・ロレンス、福田恆在訳『黙示録論 現代人は愛しうるか』(ちくま学芸文庫) 12星座占い<9/19~10/2>まとめはこちら<プロフィール>應義塾大学哲学科卒。卒業後は某ベンチャーにて営業職を経て、現在西洋占星術師として活躍。英国占星術協会所属。古代哲学の研究を基礎とし、独自にカスタマイズした緻密かつ論理的なリーディングが持ち味。文/SUGAR イラスト/チヤキ
  • BAILA10月号 今月号も今期の秋ファッションには欠かせない内容が盛りだくさんで読み応えたっぷり!ショートカットになって更に素敵になられた中村アンさんの表紙が目印です♡ 今回のブログでは、中でも私が1番見入ってしまった、2つの特集をご紹介させていただきます✨ ①フェミニン派のための最旬デニム講座 休日になると手に取ってしまうのは、やっぱりデニム!ですが、着こなしがマンネリしてしまったり…新しいデニムが欲しいと思っても、自分のいつもの雰囲気に上手く溶け込めずデニム選びに迷ったり…デニムのお悩みは尽きませんよね そんな中、とても参考になった今回の特集。 Part1.トレンドデニムと上手くつきあう7つのヒント、Part2.ニュアンスカラーの秋の着こなし、Part3.ユニクロ新作に大人がはきたいデニムがある! の3つの切り口で最旬デニムをご紹介しています。 デニムの着こなしが本当にお洒落!ぜひ、フェミニン派の方には特に見て頂きたい ②顔立ち4タイプ別「華ブラウス」に合わせのコツ Instagramを開けば、1度は目にする「華ブラウス」♡大きな襟が特徴のビックカラーブラウスや、ふんわりとしたボリュームのある袖が特徴のボリュームスリーブブラウス。どれも可愛いなぁ〜と思いつつ、自分には似合わないなぁ…と、眺めている毎日。笑 そんなお悩みに寄り添ってくれるこの特集。自分の顔立ちにフィットする甘さを見極めるポイントを顔タイプ別にレクチャーしてくれます! そのタイプにはちょっと難しいブラウスの着こなしも、アドバイスが付いているのでとっても参考になります♡ 流行りに乗って買ってみたけど、、なんだかミスマッチ…というお悩みの方や、可愛いブラウスが欲しいけど、どんなタイプが自分には合うのか分からない!という方には特に参考になる内容だと思います☺️ 今月号も読み応えたっぷりのBAILA10月号。 ぜひご覧ください Instagramもやっています
関連キーワード

RECOMMEND