【お取り寄せ】夏季限定の涼しげなスイーツは《見た目がフルーツ》みたいで可愛い!

DAILY MORE

暑い夏にぴったりなスイーツがある…!?

このところどんどん暑さが増して
「まさに夏!」という日々が続いていますね…!

皆さんは夏バテすることなく
元気に過ごせていますか?

今回はそんな暑い季節にもおすすめなスイーツをご紹介。

名古屋の《ささらがた》というスイーツです。

パッケージもとても可愛らしい…!



そして、中身はさらに美しいんです。

暑さも吹き飛ぶ
涼しげな見た目。

実は《フルーツモチーフ》になっています。

フルーツ香るお洒落な和菓子“ささらがた”

左から順に
■白桃
■すいか
■れもん
■鳳梨(ぱいなっぷる)

《白桃》
フルーティーなしっかりとした甘さが特徴的。

《すいか》
一番夏っぽさを感じる味。
小豆がすいかの種のようにあしらわれていて可愛らしい。

《れもん》
爽やかな甘みの中に皮のほどよい渋みがマッチしている。

《鳳梨(ぱいなっぷる)》
さっぱりとした甘みに果実の甘みが重なっていて美味しい。



一つひとつ味の特徴が異なっていて
食べるのが楽しかったです…!

今の時期は冷蔵庫で冷やすのがおすすめ。

夏の錦玉羹“ささらがた”って?

ささらがたは名古屋の御菓子処
《両口屋是清》の錦玉羹。

開業は寛永11年と歴史あるお店。
尾張藩用菓子製造のためにつくられたのだとか…!

《錦玉羹》とは、
寒天を水に溶かして砂糖と煮詰めて
冷まして固めたものをいいます。

季節をモチーフとしたものが多く、
見た目から楽しむことのできる和菓子です。


オンラインショップからお取り寄せして
自宅で楽しむのもいいですし、
贈り物としても喜ばれそうですよね。

“ささらがた”は夏季限定販売なので
今の時期がおすすめ。


気になる方はぜひ…!


関連記事
  • 一流店のとっておきのお取り寄せをご紹介。日本らしい優雅さが感じられるホテルとして長年愛され、2019年、さらに洗練されて開業したのがThe Okura Tokyo。美食のホテルとして名を馳せ、なかでも中国料理『桃花林』には著名人の顧客も多い。The Okura Tokyo「桃花林 総菜」長年愛される名店の“技”が光る、上品な味わいの本格広東料理 中国の伝統技法と日本の四季を融合させた広東料理は、多くの美食家の心をとらえて離さない。「桃花林 総菜」はそんな名店の監修による味が気軽に味わえる品々。驚くほど軟らかで深みのある「あわびのオイスターソース煮」や脂のニュアンスが上品な「もち豚の香味焼き」などの本格広東料理が堪能できる。そのレベルの高さにリピート必至! どの料理もおいしく、名店らしい端正さが魅力。親しい人への贈り物にも。「エビの炒め マヨソース」160g ¥1,296「合鴨のロースト 梅肉ソース」230g ¥2,700「ふかひれの姿煮入りつゆそば」1食(スープ300g、あん300g、麵120g)¥3,456「あわびのオイスターソース煮」150g(2パック)¥10,800「黒酢の酢豚」180g ¥1,296「もち豚の香味焼き」200g ¥2,700DATA 0120・014・098(通販9:00~17:00) ㊡土・日曜、祝日 https://www.oec-shop.com ※レタスなどの野菜は含まれませんおすすめしてくれたのはフォトグラファー 三木麻奈さんエレガントでナチュラルな空気感漂う写真に 定評あり。料理好きで、腕前はプロ級!>>「お取り寄せ」の記事をもっと見る撮影/長谷川潤 スタイリスト/岩崎牧子 調理/久保田加奈子 取材・原文/安斎喜美子 ※記載している価格は送料別の価格です ※お店の営業時間などは変更になる可能性があります ※エクラ2021年10月号掲載
  • ウブロ直営店にて、9月26日(日)まで「ウブロブティック ストラップフェア」が開催中。今年の新作モデルが揃うほか、期間中にウブロの時計を購入すると好きなストラップを1本プレゼント!ストラップ交換が簡単な新作モデル。右は「ビッグ・バン ワンクリック キングゴールド ホワイト ダイヤモンド」、左は「ビッグ・バン ウニコ キングゴールド ブルーセラミック」。 ウブロ独自の“ワンクリックシステム”により簡単にストラップ交換ができる、「ビッグ・バン ウニコ キングゴールド ブルーセラミック」と「ビッグ・バン ワンクリック キングゴールド ホワイト ダイヤモンド」の個性豊かなペアなど、今年の新作モデルが幅広く用意された「ウブロブティック ストラップフェア」。 ブランドコンセプトの「The Art of Fusion(異なる素材やアイデアの融合)」を体現するストラップは、ブラック、ホワイトなどのベーシックな色から、華やかなピンク、オレンジ、ブルーなどカラーバリエーションが豊富。さらに、異なる色や素材を組み合わせたユニークなタイプも揃い、選ぶのも楽しい充実したラインナップとなっています。 また、今回のフェアでは開催期間中にウブロの時計を購入すると、好きなストラップが1本プレゼントされるキャンペーンも実施(※一部商品を除く)! あえて対極的なカラーリングにしたり、オンとオフのシーンを想定してみたり、あるいはユニセックスなサイズの時計を選んで自分用とパートナー用のストラップを考えてみたり…、楽しみ方は人それぞれ。ウブロブティックならではの多彩なウォッチコレクションに新鮮なストラップを組み合わせて、自分だけの特別なタイムピースに仕立ててみてはいかがでしょうか? 「ウブロブティック ストラップフェア」 期間:2021年9月11日(土)~9月26日(日) 店舗:ウブロブティック銀座・伊勢丹新宿店・名古屋・大阪・京都 問い合わせ先/LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン ウブロ Tel/03-5635-7055▶オフィシャルサイトはこちら
  • 韓国語で「女神のような髪型」といわれている“ヨシンモリ”をピックアップ。ロングヘアにゆるやかなウェーブをかけることで華やかな印象を得られる、人気の高いヘアスタイルです。カラーリングは肌なじみのよいベージュ系をチョイス。親近感がある優しい雰囲気に仕上がります。 HOW TO MAKE [cut] 顔周りと表面の髪にローレイヤーを入れて、軽やかな動きのあるロングヘアに。前髪は薄めにつくり、透け感をだして大人可愛く仕上げて。 [color]血色よく見せてくれるブリーチなしの明るめベージュカラー。柔らかな印象のウォームカラーで大人の品格もアップしてくれるうえ、ロングヘアでも重くなりすぎない。 STYLING 38mmのカールアイロンで毛先を内巻きにワンカールさせる。表面の髪は中間からリバース巻きにして、後ろに流す。『SHIMA シークモイスチャー』を小豆粒くらいの量をとり、カールをつぶさないように全体になじませてツヤをプラス。 POINT ふんわりとした動きをつけやすくなるようにローレイヤーを入れるのがポイント。広がりやすいハチ周りもまとまりやすくなり、頭の形もきれいに見せられる。ひとつ結びにしても華やかに仕上がる。 RECOMMEND  特にこのスタイルの似合うタイプはこちら。是非参考にしてくださいね。 ・顔型(丸型・卵型・ベース型) ・毛量(多い・普通) ・髪質(普通・柔らかい) ・クセ(なし) このヘアを担当してくれたのは……正木柚衣さん(SHIMA SEVEN GINZA)文/岸田雅子 SHIMA
  • こんにちは!だんだんと日が短くなり、過ごしやすい季節になってきましたね。今回は読書の秋にピッタリなおしゃれブックホテルをご紹介します(^^)本を読むと心がリセットされたような感覚になるので疲れていたりゆっくりしたいと感じたときに本を読みます!最近ではタブレットでも読むことができますが、私は本の匂いやページをめくる作業が好きなので本派です^^ブックホテルは、本を読むことにぴったりな環境・設備が整っているので本が好きな方もそうでない方にも魅力を伝えられたらと思います!ランプライトブックスホテル名古屋今回ご紹介するブックホテルは、名古屋にあるLAMP LIGHT BOOKS HOTEL nagoya(ランプライトブックスホテル名古屋)です!名古屋にはあまり詳しくないのですが、名古屋の中心地である栄にも徒歩で行ける距離の場所にあります。最寄り駅は地下鉄東山線の「伏見駅」から徒歩3分です!”本の世界を旅するホテル”というコンセプトで1階には図書館のように本や雑誌がたくさん並んでいます。「旅」と「ミステリー」を中心とした本が約3000冊あるそうです。LAMP LIGHT BOOKS CAFEというカフェも併設されていて、カフェのみの利用の方も多いようです。こちらのカフェと読書スペースは通常は24時間営業していたそうですが、今は宿泊者のみ24時間利用できます!時間を気にすることなく読書を楽しむことができます(^^)読書に没頭できる部屋造りこのホテルは、とにかく快適に本を読むことができるようにさまざまな工夫がされているので、そちらをご紹介していきます!①部屋タイプシングルダブルモデレートシングルモデレートダブルモデレートツイン上記5種類のタイプがあります。バルコニーがついている部屋に”モデレート”とついています!バルコニーがついている部屋の前には大きな公園があり、開放感と緑を味わえて最高のロケーションです!今回私はモデレートツインに宿泊したのですが、目の前の公園の木の緑色がとても映えていて綺麗でした。都会の中心なのに窮屈に感じないところが魅力の一つです(^^)②部屋のインテリア基本的にホテルにあるものは全て揃っています。他とは少し違う、こだわりの部屋造りがされています!全ての部屋にオットマン(足置き)を備えた肘掛け付きソファがあり、足を伸ばして本を読むことができます!実際に座ってみましたが、オットマン、家にほしいです!笑足を伸ばせて楽な体勢で本を読むことができました(^^)調光可能な間接照明とリーディングランプも全室にあります。このランプもとてもスタイリッシュでお洒落でした!他にも、ハンガーラックやテレビ台などお洒落なデザインのものがたくさんありました!!また、部屋にはインテリアとして本が3冊ほど置いてありこちらを読むこともできます(^^)リクエストすれば、おすすめの一冊を選んでくれるサービスもあるそうです!③お部屋でモーニング朝食付きのプランには、ドリンクとミニバーガー2個がつきます。朝、1階のカフェに行きたくさんの種類の中から2つ選びます。ミニバーガーといっても食べ応えのあるものでした!カフェで食べてもOK、部屋にテイクアウトしてもOKです。朝から本を読む方は、テイクアウトして部屋でゆっくり食べながら本を読むことができて嬉しいですね!私もテイクアウトしてお部屋でゆっくりいただきました。太陽の光が差し込んで、とても気持ちのいい朝を過ごせました^^最後にブックホテルの魅力は伝わりましたでしょうか!?私自身も初めてブックホテルを利用したのですが、充実したサービスと設備に感動しました!お値段もリーズナブルなので本を読みたいけど読む時間が取れていない方や、本が大好きな方はぜひ一度行ってみていただきたいです。ホテルの公式ホームページのリンクです!↓↓LAMP LIGHT BOOKS HOTEL公式ホームページ2021年6月に札幌店もオープンしたとのことですので札幌の方もぜひ行ってみてくださいね(^^)今回私は自分のお気に入りの本を持っていきました。『私が望むことを私もわからないときー見失った自分を探し出す人生の文章ー』2020年に韓国でベストセラーとなったエッセイ本です(^^)タイトルに引かれて購入したのですが、読者の心に寄り添った素敵な文章がたくさん詰め込まれていました。おすすめですので、ぜひ手に取ってみてください^^長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました!インスタグラムもほぼ毎日更新していますのでお気軽にフォローしてください(^^)@197492ccInstagramそれではまた次回(^_^)/~ズッピ
  • 目次 ・中島健人/菊池風磨 ・佐藤勝利/松島聡 ・菊池風磨/松島聡 ・中島健人/佐藤勝利 ・中島健人/松島聡 ・菊池風磨/佐藤勝利 ・佐藤勝利 ・中島健人 ・菊池風磨 ・松島聡 ・Profile 9月29日、結成10周年を迎えるSexy Zone。節目を迎えようとしている今、彼らが語る"言葉"とは?長い時間を共に過ごしてきた仲間の存在や関係性、似ているところ、似てないところ、10年目の答え合わせ。メンバーとグループの今が見えてくる、夏の終わりの"ふたり語り"。中島健人/菊池風磨 周りから「真逆」と言われるオレたちだけど、実は結構似ている 中島 オレたちって、応援してくれるみんなの間では"真逆"と言われることが多いんだけど……。実は結構、似ていると思うんだよね。たとえば、笑いのツボとか。一度ツボにハマったら笑いが止まらないところとか(笑)。 菊池 確かに、そういうことは日常的によくあって。そこに関してはオレ、一度考えたことがあるのよ。で、たどり着いた答えが「中島は笑いのツボが浅い」(笑)。何を言ってもほぼほぼ笑ってくれるし、他のメンバーが「は?」ってなる場面でも笑ってくれるから。たぶん、中島は笑いのストライクゾーンが広いんすよ。 中島 いや、おもしろくないことに関しては簡単に笑ったりしないから‼ 菊池がおもしろいからなんだって。周りから「菊池風磨はどういう人?」と聞かれたらオレは間違いなく「おもしろいヤツ」と答えると思うしね。笑いのセンスだけでなく、考え方がウィットに富んでいて、いろんなアイディアを持っているという意味でもね。 菊池 今、思い出したけど。この間、ドラマ『イタイケに恋して』の現場でまさにその話になったのよ。今作には中島が何度も共演している石井杏奈ちゃんが出演しているから。中島の話題が出た時に他の共演者たちから「どんな人なの?」って聞かれてさ。そこで、二人の口から同時に飛び出した答えが「あのままの人ですね」で(笑)。それを聞いた共演者たちは「え、裏では違うはず」「普段からあんなにキラキラしている人はいない」って言うんだけど「いや、いるんです」っていう。そこが中島のすごいところでもあって。 中島 自分ではよく分からないけど。ジャニーズに入所してからの約13年間、ずっと一緒に歩んできた菊池がそう言うならば、オレはそういう人なんでしょうね(笑)。もはや、オレの中で菊池はメンバーというより"友達"。本当、長い時間を共に過ごしてきたから。 菊池 うれしいねぇ。オレにとっての中島は……言葉にすると"シンメ"なのかな。友達って言ってもらえるのはうれしいし、友達っぽくもあるんだけど。自分の中では他の言葉に置き換えることのできない特別な存在。うん、やっぱり"世界でたった一人"のシンメなんです。佐藤勝利/松島聡 僕たちのプライベートはまるで"面倒くさいカップル"(笑) 松島 勝利とはプライベートでも時間を共にすることが多くて。たとえば、一緒に買い物に行ったり。まあ、僕の行きたい店につき合わせてしまうことがほとんどなんだけど(笑)。この間もまさにそれをやっちゃって。あまりにも申し訳ないから「次回は絶対に勝利のために時間を使う!」って宣言したのに……。 佐藤 「じゃあ、家電量販店に最新のガジェットを見に行きたい」と言ったら、まさかの「え、本気?」という答えが返ってきて。結果、いつものように松島聡セレクトのお店を回り、家電量販店に足を踏み入れることができないまま1日が終わったっていう(笑)。 松島 ホントーにごめん‼ 僕、勝利といるとワガママになっちゃうんですよぉ。なぜなら、優しいから♡ 佐藤 彼はもともと気をつかう性格だから。最初は僕の行きたい店にも行けるように時間を決めてお店を回ろうとするんだけど。まあ〜予定通りに進まない。途中でなぜか増えるんですよ、項目が(笑)。 松島 それは、勝利が「行きたい店に行っていいよ」「時間を気にしないでいいよ」って言ってくれるから。勝利といる時の僕、面倒くさい彼女みたいですからね。車で送り迎えしてもらっている上に「ここに行きたい」「あそこに行きたい」と振り回すっていう(笑)。 佐藤 まあ、僕も楽しんでいるからいいんですけどね。 松島 勝利には悩み相談もよくするんです。そのたびに僕の漠然とした悩みを「どう思うの?」「どうしたいの?」と一緒にひもときながら考えてくれて。気がつけばいつも長電話に。その最長記録がなんと7時間‼ 佐藤 えっ‼ いつ⁉ そんなことあったっけ⁉ 松島 あったよ(笑)。勝利は親友のようであり、僕にとっては兄のような存在でもあって。 佐藤 もしかしたら僕は僕で"弟"に憧れがあるのかもしれないね。末っ子として育ったから。あと、僕たちが惹かれ合うのはきっと"同じ"ではなく"違う"から。好きなものも価値観も違うと感じることが結構あって。 松島 でも、だから「楽しい」んです。一緒にいると自分の中にはないものに出会うことができるから。 佐藤 松島と過ごす時間は楽しい。すごく楽しい。じゃないと、自分の行きたい店に行けない買い物に一緒に行ったりしませんからね(笑)。菊池風磨/松島聡 一緒にお酒を飲めるようになって、すべてをさらけ出せるようになった 松島 風磨君って本当に裏表がない人だなって思う。表舞台に立つ人って自分の"キャラ"みたいなものを意識することが多いと思うんだけど。風磨君はその境目がずっとなくて。ブレないし、揺るがない、出会った頃から変わらない、それがすごいところだなって思う。 菊池 うれしいねぇ。でも、Sexy Zoneってみんな裏表がない気がするなぁ。もちろん松島もそうだよ。ファンのみんなが抱いているであろう"純粋"や"努力家"というイメージは普段の松島聡そのものだし。 松島 うん、復帰してからは特に無理せず素のままの自分でいることができている気がする。最近は風磨君にもよく「遊んで」って素直に言うしね(笑)。 菊池 最近、よく遊ぶんですよ(笑)。 松島 実は、たまに風磨君の友達の会に参加させてもらうこともあったりして。 菊池 ガチガチのプライベート友達の会にね(笑)。そのきっかけは「こんなご時世だし、外じゃなく家で飲むか」ってことになって。かといって、家で二人きりは……なんか照れるじゃん。で、友達といる時に松島を呼んだのが最初なのかな。そしたら、友達はオレのことを芸能人なんて1ミリも思ってないから、松島を目の前に「初めての芸能人だ!」って声とか少しうわずっちゃって(笑)。あれ、新鮮な光景だったなぁ。 松島 僕的に新鮮だったのは風磨君が「仲よくなったらオレ抜きで遊んでいいよ」と言ってくれたこと。普通はそういうの、ちょっと嫉妬したりしない? 菊池 オレね、そういう嫉妬とか全然ないんだよね。心の底から信頼しているから。むしろ、友達同士が仲よくなるのはうれしいことだと思っていて。 松島 風磨君は"人として"尊敬できることがたくさんあるアニキのような存在。特にお酒を一緒に飲むようになってからは、自分の欠点から何からすべて話せるようになって……。一緒にいる時間がどんどん心地よくなっていて。僕、風磨君のファッションも大好きで、最近はそこもお手本にさせてもらっているんですよ。 菊池 そう言いつつ、この間「似てるデニムはいているな。まねしてくれたのかな」と思ってよく見たら、値段が倍するデニムをはいていて。「もうとっくにオレの先行ってるじゃん」って思いましたけどね(笑)。中島健人/佐藤勝利 佐藤勝利には中島健人の"血"が流れているんです 中島 Sexy Zoneは個性豊かなメンバーが集まったグループだけど。オレと勝利に関しては"共通点"が多い気がする。まず、味覚が似ている(笑)。だからね、勝利が作ってくれる手料理が大好きなんですよ、オレ。 佐藤 味覚って。もっと大事なことあるでしょ(笑)。僕が感じている"共通点"は、何を見て、何を目指し、ジャニーズとしてどうあるべきか……この仕事をする上で大切にしていることや心構えというか。 中島 確かに、その根っこはすごく似ているよね。 佐藤 でも、それはきっと僕がケンティーの背中を見て育ったからだと思うんですよ。僕が入所したばかりの頃、ケンティーは先輩であり、後輩たちにとってはジャニーズを象徴するような存在で。そんな先輩が持っているものを吸収したくて、学びたくて、当時は質問をたくさんしたし、いろんなことを教えてもらったんです。それが、僕のベースになっていたりもして。 中島 つまり、佐藤勝利にはオレの血が流れていると。 佐藤 本当にそうなんだと思う。でも、グループになってからは「同じ場所を目指していたらダメだ。逆に行かなきゃ」って思うようになるんだよね。だって、同じグループに中島健人は二人もいらないから……。基礎を教えてくれて、自分の道を探すきっかけも届けてくれた、ケンティーは僕にとってはすごく大きな存在なんだよ。昔は恥ずかしくて言えなかったけど、10年たった今だから照れずにちゃんと言えるんだけど。 中島 うわ、その言葉はすごくうれしいな。オレはよく「佐藤勝利は中島健人のよき理解者」って公言しているんだけど。考えていることからオレの取扱説明書的なことまで、勝利は本当に分かってくれているんだよね。それはもう、怖いくらいに(笑)。 佐藤 ちょっと、「怖い」はやめてよ(笑)。 中島 オレの中で勝利はどんな存在なのか、言葉にするとシンプルに"好きな人"。勝利は"主人公"みたいな人なのに"脇役"にもなれる人。オレはそういう人こそが最強だと思っていて。彼はその最強度をどんどん磨いているんですよ。分かり合えるからこそたまにすごく話したくなるし、似ているからこそ今何を考えているのか知りたくなるし、これからを追いかけたくなる……。本当に普通に大好きですからね、オレ(笑)。中島健人/松島聡 笑顔で「ありがとう」を伝える。それって人として"当たり前"のこと 中島 今日、スタジオに入ってすぐに前回お世話になった編集さんの姿を見つけて「お久しぶりです! この間はお世話になりました!」って笑顔で言っていたでしょう。一緒に仕事をした人の顔をちゃんと覚えていてあいさつできる……聡ちゃんのそういうところ、改めて好きだなぁって思ったんだよね。 松島 うわ、うれしいな。でも、ケンティーこそ、そういう礼儀を絶対に忘れない人。仕事現場でもファンのみんなに対しても感謝や思いやりの心を忘れなくて。今、褒めてくれたことも、そんなケンティーの姿から僕が学んだことの一つでもあるんだよ。 中島 オレとしては普通のことをしているだけなんだけどね。一緒に作品作りをしてくれるスタッフさんや、遠い場所からコンサートに来てくれるファンのみんなに「うれしい」「ありがとう」を伝える、それって人として当たり前のことだと思わない? 松島 僕もそう思う性格だからよく分かるよ。でも、時に人は大事なことを忘れてしまうこともあるらしいよ。ちなみに、ケンティーは調子に乗りそうになったこととかないの?(笑) 中島 ないっ(キッパリ)!! なぜなら、オレはジャニーズ事務所に入る前、学校で調子に乗って痛い目にあったことがあるから。天狗になった人間の鼻はいつか折られるということ、身をもって学んだから! もうやだもん、あんな思いするの(笑)。 松島 はははは‼ 僕も浮つくようなことはめったにないんだけど。それはきっと、父親が礼儀に厳しい人だったっていうのもあるし、空手をやっていたのが大きいんだと思う。技そのものよりも"人として"の礼儀をたたき込まれる、それが空手の基本だったりもするから。師範にはとても厳しく叱られたし。 中島 そういうの、本当に大事だよね。 松島 そんな"人として"の部分はもちろんだけど、ケンティーは僕にたくさんの刺激を届けてくれる磁石みたいな人。僕がマイナスならケンティーはプラス、一緒にいるといろんな刺激が砂鉄みたいに集まってくるんだよね。自分が怠けている時隣にケンティーがいると「自分もやらなきゃ」ってなるというか。 中島 それでいうなら、オレにとっての松島は"アイドル性"を引き寄せてくれる磁石。松島聡のアイドル性って本当に素晴らしくて。たまにステージの上で彼の笑顔を見てハッとすることがあるからね。「そうだ、オレもアイドルだった!」って(笑)。菊池風磨/佐藤勝利 兄のようであり、弟のようであり、なんだか不思議な関係だよね 菊池 佐藤勝利はどんな人かと聞かれたら「気をつかう性格だから、積極的にガンガン攻めてはこないけれど、話してみると意外と会話が弾むから。ぜひ、一度話しかけてみてください」って答えるかな。 佐藤 菊池風磨はどんな人か聞かれたら僕は「結構、人見知りですよ」って答えるかも。そして「しゃべるのが苦手ならそのままでいいし、話したいなら話せばいいし、ありのままの自分で接してみてください」って。じゃないと、風磨君はすぐに見抜くから。自分を装うとあっという間に見抜かれてしまうから(笑)。 菊池 いやいや、そんなことないから(笑)。 佐藤 今、話してて思ったけど「入り口は狭そうに見えるけど、実際に話してみるとそうでもない」それが僕たち二人の共通点かもしれないね。 菊池 Sexy Zoneって本当に個性がさまざまだから。5人の共通点といったら"二足歩行"くらいしかないんだけど(笑)。勝利は割と理解しやすい気がする。 佐藤 風磨君は僕と思考が似ていると思うんだよね。アルバムのタイトルを決める時、みんなで候補を出し合うんだけど。風磨君が出したタイトル案とまったく同じものを僕もメモに書いていたことがあったの。 菊池 えっ、マジで? 言ってよ‼ 佐藤 いや、なんか恥ずかしいじゃん(笑)。風磨君とはそんな近さを感じることもあるけど、基本的には常に僕の一歩二歩先を歩いている人で。その姿はいつも刺激を届けてくれるし、指標のように僕を導いてくれる。それが悔しさにつながることもあるんだけど、まるで兄のような頼もしさを感じることも。背中で導いてくれるのは今も昔もずっと変わらない。まあ、単純に風磨君が振り向かないだけかもしれないけど(笑)。 菊池 僕、振り向かないんで。前だけを向いて我が道を突き進んでおりますので(笑)。背中で語ってる自覚はまったくないけど、兄のようにっていうのはなんか分かるかな。勝利もだし、松島もそうなんだけど、オレにとっては弟みたいな感覚があって。仕事場ではなく一緒に飲みに行ったりするとそう感じるんだよね。ちなみに、酔ったオレたちはどうなるかというと……あまり変わらず、ただただ最終的には眠くなるっていう。 佐藤 それも二人の共通点(笑)。佐藤勝利 やっぱり、夏はちょっと苦手なんです 僕、夏はそんなに好きじゃないんですよ。小さい頃は好きだったんだけどな。年々、過ごしづらくなっている気がするんだよね。青い空や太陽の日差しはワクワクもするけどどちらかというと環境が心配になるんだよな。そんな僕の夏の必需品といったら、屋根。室内、車内、日陰、最高(笑)。できることなら、冷房のきいた部屋で冷たい飲み物や食べ物を楽しみたい。料理は好きだけど台所で火を使うと暑くなるから。メニューは簡単で冷たい麺系が自然と増えるんですよ。そんな冷たい麺類をすすりながら……今年の残暑もなんとか乗り切りたいと思います。 秋に思い出すのは結成記念日の"赤い世界" 最近、部屋の模様替えにハマっているんです。今までの家具は"とりあえず"で買ったものが多かったんだけど。ある程度使ったから、そろそろ自分の好きなものをちゃんとそろえたいなと思って。お気に入りは真ちゅうのつり下げ照明。僕、ヴィンテージっぽいテイストが好きなんです。秋も引き続き家具探しをしていそうな予感。10月30日は僕の誕生日で、9月29日はSexy Zoneの結成日。秋は記念日が多い季節でもある。結成日はきっと会見を行った帝国劇場の"赤い世界"を思い出すんじゃないかな。フラッシュなのか、照明なのか、バラの色なのか分からないけれど、会見後も赤の残像がずっと残っていて……。それが強烈に自分の中に今も残っているんですよ。中島健人 一瞬だけ、苦手な夏に恋をした 新曲『夏のハイドレンジア』をきっかけに、大嫌いだった梅雨が好きになった。自分の固定観念はふとしたきっかけでガラリと変わることがある。そこに気づいてからは苦手だった夏も少し好きになれた気がする。特に今年は家にいる時間が長かったから。いつもより太陽の光をありがたく感じている自分がいたりしてね。ただ。夏は暑い、つらい、汗がだるい。残念ながら、それはやっぱり変わらなかった(笑)。今年はドラマ『彼女はキレイだった』の撮影でスーツを着ることが多くて。真夏のスーツ、マジでつらいんですよ。スタッフさんが用意してくれた首にかける扇風機、手放せなかったからね(笑)。 秋は本気で人を愛する準備を始める季節 夕暮れ時が早まると秋の気配を感じる。「楽しい時間が終わるんだな」と少し寂しくなるけれど、同時に、恋愛映画を楽しみたい気分にもなるんです。僕は秋から冬にかけてのラブストーリーが大好きで。夏が明け、秋が来ると、その後は「目指せクリスマス!」。夏の恋は少し欲深い感じがするけど、秋の恋は純度高め。本気で人を愛する準備をする季節だと僕は思うんです。9月29日はグループの結成日でもある。当日は、どんな気持ちになるんだろうか。今はまだ分からないけど、メンバーと過ごすことができるのなら一緒に写真を撮りたい。特別なその瞬間をちゃんと切り取って記念に残せたらいいよね。菊池風磨 夏の日差しを感じながら飲むビール、最高 夏は一番好きな季節ですね。自分で言うのもなんですけど、僕はかなりの"夏男"です。太陽の痛いくらいの日差しも、青々と生い茂る緑も、湿度を和らげてくれる風もすべてが最高で。それを感じるために窓を開けて、冷房をつけず送風に。「アチー!」と言いながら窓辺で飲む冷たいビールがまた最高にうまいんですよ(笑)。今年はドラマ『イタイケに恋して』の撮影で忙しくて、そんな時間を過ごすこともできなかったんだけど。この間、撮影用のノンアルコールビールを飲む瞬間があって。あれ、おいしかったなぁ。男3人で並んで現場で飲むっていうのがなんかよかったんだよね。ノンアルコールとはいえども「いけないことしている」ような背徳感があって(笑)。 9月29日は岸優太の誕生日です(笑) 夏ってアスファルトが焼けるような独特の匂いがあって。それが僕に「夏の始まり」と「夏の終わり」を教えてくれるんですよ。ちなみにオレ、秋はあまり好きじゃないんです。そもそも、なんか中途半端だし。春も同じような感じだけど「これから」の季節じゃん? 草木が芽吹くし、その先には夏が待っているから。でも、秋ってなんか"夏の片づけ感"があるんだよね。ちなみに、僕は記念日をあまり重視していなくて。そこで止まりたくないからこそ"節目"ではなく"通過点"だと思うタイプなんですよ。実は9月29日も結成日というより岸(優太)君の誕生日っていうイメージで。10周年を迎える今年も、0時を越えた瞬間に「おめでとう」メールを打っていそうな気がしています。メンバーではなく岸君に(笑)。松島聡 ジャニーズ事務所が"家"化する、松島聡の夏 夏は海のアクティビティも多いし花火大会やお祭りもある。今年は楽しむのが難しかったかもしれないけど、やっぱりワクワクする季節ではあるよね。と言いつつ、夏の僕の生息場所は室内。主に事務所や事務所の食堂なんですよ。冷房もきいているし、食べたいものがすぐに食べられるし、家にいるより快適で。そこでラーメンを食べながらYouTubeを見たりして。ほぼほぼ"家"化しています(笑)。いつかサーフィンにも挑戦したいし、アウトドアにも興味がある。でも日焼けが怖いし、夏バテも怖い。実際は夏を無事に乗り越えることに割と必死。「夏を楽しむ」ってワクワクワードだけど、意外と気力と体力が必要なんだよね(笑)。 今年の秋、みんなへのメールはきっと僕から 夏の後半になると「そうだ、京都行こう」っていうCMが流れ始めるんですよ。それを目にすると、秋の気配を感じる。僕、京都が大好きで。前はよく秋に家族旅行したんですよ。着物を着て、家族と一緒に祇園を街ブラしたりしてね。基本、夏はバテぎみで食も細くなりがちだから。食欲の秋は楽しみな季節でもあって。今年は自分で炊き込みごはんでも作ってみようかな。買ったまま放置して"宝の持ち腐れ"状態になっている土鍋がついに活躍するかもしれない(笑)。9月29日の結成日、照れ屋のメンバーはなかなか連絡してこないと思うから。グループメールへの一番最初の連絡はきっと僕からになるんじゃないかな。文面は「ひゃっふ〜! おめでと〜う!」。堅苦しい言葉だと照れくささが増しちゃうから、これくらい気軽なほうがいいんです(笑)。Profile ●さとう しょうり1996年10月30日生まれ、東京都出身。『VS魂』(フジテレビ系)出演中。主演を務める舞台『ブライトン・ビーチ回顧録』の東京公演が8月21日からチケット発売開始。 ●なかじま けんと1994年3月13日生まれ、東京都出身。ドラマ『彼女はキレイだった』(フジテレビ系)、『中島健人の今、映画について知りたいコト。』(WOWOW)出演中。 ●きくち ふうま1995年3月7日生まれ、東京都出身。『イタイケに恋して』『ニノさん』(日本テレビ系)、『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』(フジテレビ系)出演中。9月6日からの舞台『DREAM BOYS』にて主演を務める。 ●まつしま そう1997年11月27日生まれ、静岡県出身。舞台『赤シャツ』に出演。9月5日より東京公演、9月25日より大阪公演がスタート。 ●せくしーぞーん2011年平均年齢14.4歳・歴代最年少グループとしてオリコン初登場首位デビュー。9月29日で結成10周年を迎える。最新シングル『夏のハイドレンジア』が発売中。▶Sexy Zoneの記事をもっと見る 特別版はSexy Zoneが表紙\ ノンノ10月号でCheck/ non-no10月号を試し読み 撮影/田形千紘 ヘア&メイク/高橋将氣 福島利紗 スタイリスト/庄将司 取材・原文/石井美輪 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 撮影協力/TITLES SCRAP PAGES
  • マダムシンコの美味しすぎる一品マダムブリュレ1600yen(税抜)みなさん知ってますか??この上のキャリメリゼがめちゃくちゃ美味しいのですバウムクーヘンにメープルシロップを使い、上のキャラメリゼ部分はフランス産のお砂糖を使用。ヒョウ柄がトレードマークのマダムシンコ。大阪で販売されている名物品ですが、今回、東京のスーパーで見かけて購入!公式ホームページ←お取り寄せも可能です!ぜひ、この美味しさを皆さんに味わっていただきたいです♡日常Instagramグルメ専用Instagram ゆず☺︎モアハピ部 No.557 ゆず のブログ
  • 眼も舌も肥えたエクラの美味取材班が自信をもって厳選。今回は伝統と革新が交差する「京都」の祇園 丸山から「すっぽん鍋とかやくご飯のセット」を紹介。祇園 丸山祇園に店を構えて33年を迎える料亭。数寄屋造の店構えや打ち水された石畳など、格式の高さを醸し出している。お取り寄せは店で供している料理をベースに、日持ちや家庭での再現性を考慮し、アレンジされている。趣のある店構え。「すっぽん鍋とかやくご飯のセット」締めのご飯までついた口福感をもたらすセット 料理はもちろん、器やしつらえにも心をくばり、五感を通して季節の移ろいを感じさせてくれる料亭。昨年5月、2品からスタートしたお取り寄せは今や約30品に。すっぽん鍋には、800g~1㎏の国産すっぽんを一匹まるごと使用し、雑味のない澄んだ黄金色のすっぽんスープにはプルプルの身がたっぷり。「最初は身だけを炊いて、シンプルにすっぽんを味わい、スープにすっぽんのうま味が存分に出てから、野菜や揚げ豆腐を入れて食べるのもおすすめです」と、丸山嘉桜(よしお)さん。彩りや風味も豊かなかやくご飯がセットになっていて、締めまで楽しめるのも魅力的だ。すっぽんのうま味がしみた具材がおいしい元気になれる鍋です すっぽん鍋とかやくご飯のセット¥12,960。すっぽん鍋はすっぽんのほか、九条ねぎや揚げた豆腐、こんがり焼き目のついた餅が入っている。仕上げに紅しょうがと三ツ葉を散らし、紅葉を彷彿させる彩りに。店でも秋によく出しているかやくご飯。昆布とかつおのだしに鶏スープを合わせたうま味の強い特製スープと米、それぞれに炊いて味を含ませた具材が届き、自宅で生米から炊いて楽しめる。座敷は部屋をつなげて広間としても使え、接待や人生の節目である慶事利用も多い。店主、丸山嘉桜さん。老舗料亭で料理長を務めたのち、’88年に開店。料亭には珍しくカウンター席もあり、丸山さんとの会話も楽しい。DATA 京都市東山区祇園町南側 ☎075・525・0009 ㊡水曜 https://gionmaruyama.com ※電話かHPで注文おすすめしてくれたのは京都在住ライター 天野準子さん 生まれ育った京都の“碁盤の目”を拠点に、京都特集の取材やコーディネートを行っている。>>「お取り寄せ」の記事をもっと見る撮影/ハリー中西 内藤貞保 取材・原文/天野準子 西村晶子 ※記載している価格は送料別の価格です ※お店の営業時間などは変更になる可能性があります ※エクラ2021年10月号掲載
  • 9月29日、結成10周年を迎えるSexy Zone。節目を迎えようとしている今、彼らが語る"言葉"とは?長い時間を共に過ごしてきた仲間の存在や関係性、似ているところ、似てないところ、10年目の答え合わせ。メンバーとグループの今が見えてくる、夏の終わりの"ふたり語り"と"ひとり語り"。松島聡 ジャニーズ事務所が"家"化する、松島聡の夏 夏は海のアクティビティも多いし花火大会やお祭りもある。今年は楽しむのが難しかったかもしれないけど、やっぱりワクワクする季節ではあるよね。と言いつつ、夏の僕の生息場所は室内。主に事務所や事務所の食堂なんですよ。冷房もきいているし、食べたいものがすぐに食べられるし、家にいるより快適で。そこでラーメンを食べながらYouTubeを見たりして。ほぼほぼ"家"化しています(笑)。いつかサーフィンにも挑戦したいし、アウトドアにも興味がある。でも日焼けが怖いし、夏バテも怖い。実際は夏を無事に乗り越えることに割と必死。「夏を楽しむ」ってワクワクワードだけど、意外と気力と体力が必要なんだよね(笑)。 今年の秋、みんなへのメールはきっと僕から 夏の後半になると「そうだ、京都行こう」っていうCMが流れ始めるんですよ。それを目にすると、秋の気配を感じる。僕、京都が大好きで。前はよく秋に家族旅行したんですよ。着物を着て、家族と一緒に祇園を街ブラしたりしてね。基本、夏はバテぎみで食も細くなりがちだから。食欲の秋は楽しみな季節でもあって。今年は自分で炊き込みごはんでも作ってみようかな。買ったまま放置して"宝の持ち腐れ"状態になっている土鍋がついに活躍するかもしれない(笑)。9月29日の結成日、照れ屋のメンバーはなかなか連絡してこないと思うから。グループメールへの一番最初の連絡はきっと僕からになるんじゃないかな。文面は「ひゃっふ〜! おめでと〜う!」。堅苦しい言葉だと照れくささが増しちゃうから、これくらい気軽なほうがいいんです(笑)。Profile ●まつしま そう1997年11月27日生まれ、静岡県出身。舞台『赤シャツ』に出演。9月5日より東京公演、9月25日より大阪公演がスタート。 ●せくしーぞーん2011年平均年齢14.4歳・歴代最年少グループとしてオリコン初登場首位デビュー。9月29日で結成10周年を迎える。最新シングル『夏のハイドレンジア』が発売中。▶Sexy Zoneの記事をもっと見る 特別版はSexy Zoneが表紙\ ノンノ10月号でCheck/ non-no10月号を試し読み 撮影/田形千紘 ヘア&メイク/高橋将氣 福島利紗 スタイリスト/庄将司 取材・原文/石井美輪 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 撮影協力/TITLES SCRAP PAGES
関連キーワード

RECOMMEND