好きな人に会う時に着る服、何がいい? スタイリスト高野さんがデート服のポイントを指南!

DAILY MORE

スタイリスト高野麻子さんが提案するモテる着こなしルール4

”好きな人に会う日“のための服
だって、おしゃれする理由は「誰に見せたいか」でしょ? “会えない日々”の中で気づいたのは、「今度あの人に会う時、何着よう?」って考えることの楽しさ! 私たちのしたいおしゃれと相手のしてほしいおしゃれ、どっちも叶える最強のモテコーデについて、今こそ考えてみませんか?

ベスト¥15400/ルーニィ タンクトップ¥15400/デミルクス ビームス 新宿(エイトン) スカート¥19800/マイカ アンド ディール 恵比寿本店 バッグ¥63800/八木通商ZANCHETTI事業部(ザンケッティ) ピアス¥13200(フォークバイエヌ)・イヤカフ¥26400(ルフェール)/UTS PR

実はけっこうデートしてます(笑)。スタイリスト高野麻子的・おしゃれとモテのちょうどいいバランス論。

スタイリスト・高野麻子さん
「着たい服を本能のままに着る主義の私ですが、デートは別。意識するのは、私だけ目立たないこと(笑)。派手色は着ないし、老若男女に好印象なベーシック、がテーマです。トレンドと自分らしさは小物使いで足して。あー、デートって本当にいいものですねぇ♡」(高野さん)

最初のデートは、超ベーシックに。でも靴とバッグでさりげなく自分を主張しとく。

初めてのデートは、もう、ほんっとうに“普通”なワン・ツーで。ボーダートップスにパンツくらいでいいんです。だってベーシックが嫌いな人はいないし、どんなファッションの男子にもなじむから。でも、ボーダーはドロップショルダーやオーバーサイズで女っぽさがあるもの。そして、パンツはとにかく脚がきれいに見えるシルエットのものを真剣に選び抜く必要があります。センタープレスが入っていてハイウエストでシュッとしたものなら間違いないでしょう。

バッグと靴には自分の“好き”を凝縮

その分、靴とバッグは自分の“クセ”をチラ見せしといて、後々びっくりされないように(笑)。彼がそのクセを受け入れてくれる人かを、実はチェックしてたりもして……。

カットソー¥14300/スピック&スパン ルミネ有楽町店 パンツ¥34100/ティースクエア プレスルーム(テラ) 靴¥17930/シップス 有楽町店(ジェイヴィーエーエム) バッグ¥9900/ジャック・オブ・オール・トレーズ(ジャーリン デリ シエロ) イヤリング¥1760/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店(スメリー) ブレスレット¥1900/アメリカンホリック

女っぽさは、ビッグサイズのシャツに託す。肩の“チラリズム”って、女子にもうれしいポイントなんです。

やっぱりヘルシーに肌見せはしたいですよね。夏だし。そりゃ、私だってタンクトップ一枚で、が理想だけど、二の腕とかカバーしたいじゃないですか。だから、大きめなシャツをバサッとはおってコンプレックスをカバーしつつ、肩の骨をチラッとのぞかせる。そうすることで、華奢見え効果が狙えるし、大胆な肌見せよりもチラリのほうがグッとくるはずだし。女の子らしくてきかせになる赤のタンクだと可愛さもおしゃれ感も倍増します。

きれいなデニムときれいな小物で品よく

あとはデニムにシンプルな靴とバッグでさらっとまとめて。あくまでも“狙ってないけどナチュラルな女っぽさが出ちゃう女子”になれる、足し引きの絶妙バランスですね。

シャツ¥24200/TICCA タンクトップ¥10780/アンクレイヴ パンツ¥29700/グーニー PR(ヤングアンドオルセン ザ ドライグッズストア) 靴¥29700/エリオポール代官山(エリオポール) バッグ¥19800/デミルクス ビームス 新宿(マルコ マージ×デミルクス ビームス) 帽子¥10780/ジャック・オブ・オール・トレーズ(メイド イン マダ) イヤリング¥2200/ルルドインターナショナル(ダナン) ブレスレット¥1210/お世話や(OSEWAYA)

ちょっとピクニック、ならオーバーオール。やんちゃに着ないで、可愛く、きれいに着ること。

オーバーオールって楽だし飾らないし、アウトドアデートには最適。だけど、ワーク感があるとゴツくなっちゃうので、ポケットは少なめで、かつリネンみたいな上品な素材、そしてシルエットはスリムなものがいいです。可愛げを足すために、ブラウスを合わせるんですけど、フリフリした甘いデザインはNO。シンプルだけど、顔まわりが優しげで華やかな印象になる、きれいな色を選びましょう。譲れないポイントは、ブラウスのさりげない透け感。今っぽさと自分らしさをそこに宿すんです(笑)。

女子の味方、揺れるピアスではかなげな横顔に

あとは、男子が好きな、ちゅるちゅると揺れるピアスを忍ばせればふとした瞬間にも「今日、可愛いな」なんて思ってもらえるはず。

オーバーオール¥52800/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(カレンテージ) ブラウス¥3900/アメリカンホリック 靴¥13750/AKTE バッグ¥13200/ジャック・オブ・オール・トレーズ(ジャーリン デリ シエロ) イヤリング¥1870/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店(スメリー) リング¥1650/サンポークリエイト(アネモネ)

ワンピースは賢そうに見えるシャツワンピ。バンドカラー×ブルーが嫌いな男子はいないのです。

ワンピースは甘いデザインより、知的な雰囲気のシャツワンピが大人の女性らしくて好印象だと思います。素材や形がかっちりしているとお仕事っぽくなってしまうので、風にひらひら揺れるような軽やかなものを選びます。色は絶対に、ゼッタイに! ブルー。だって、男子はブルーが好きだから、以上(笑)。本当に、爽やかさも好感度もこれ以上の色はないのです。

たまに見え隠れするバンドカラーが目を引く

あとは、シャツ衿よりも女性らしさが出るバンドカラーも大事なポイント。靴はボリュームサンダルがいいですね。ワンピが十分に女子だから、足もとはちょっとメンズライクに。高野調べによると、男子は自分も着られそうなものを女子が着ているのが、好きっぽいですよ♡

ワンピース¥31900/TICCA ジャケット¥41800/ボウルズ(ハイク) 靴¥27500/デミルクス ビームス 新宿(ペリーコ サニー×デミルクス ビームス) バッグ¥7370/MIKIRI(クードル) イヤリング¥1650/お世話や(OSEWAYA) バングル¥2500/サードオフィス(ROOM)

可愛い服は着るけど、甘くは着ない。たとえばフレアスカートにちょっとだけロゴのTシャツとか。

いかにもガール、な感じのフレアスカートだってたまにははきます。でもコンパクトなリブ編みのサマーニットとかを合わせちゃうとガーリーすぎだから、さりげないロゴTとキャップでちょっとスポーティにハズすのが可愛いです。キャップはつばがカーブしていて、なじみのいいベージュにするとさりげなくて男子ウケも◎。

足もとは女っぽさを感じさせるサンダルで

靴も同系色だったり、Gジャンも白にすることで、色をガチャガチャさせず、クリーンな印象にまとめるのもポイントです。王道のモテアイテムを着る時は親近感が大切。「スカートだけど、気取ってないし、居酒屋さんだって行けちゃうよ」っていう、彼に変に気を使わせないおしゃれでデートを満喫したいですよね。

スカート¥10780/ココ ディール Tシャツ¥7700/UTS PR(ハチイチブランカ) ジャケット¥31900/トラディショナル ウェザーウェア 青山店 靴¥16500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥25300/ピーチ(ヴィオラドーロ) 帽子¥4180/ニューエラ イヤリング(2個セット)¥1870/ゴールディ リング〈一部店舗のみ販売〉(3個セット)¥790/GU

>>『ティファニー』『エルメス』『ヴァンクリーフ&アーペル』のジュエリーをTシャツと即“自分らしく”

>>790円から4290円で選ぶ。体がきれいに見える白いTシャツリスト

>>【梅雨どきヘアアレンジ】ゴム1本でOKの洗練タイトローポニー




撮影/川原崎宣喜(モデル) 山根悠太郎(スナップ分) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/高野麻子 イラスト/ヤチナツ 企画・原文/福井小夜子(MORE) 撮影協力/葛飾区観光フィルムコミッション 柴又神明会 ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。

関連記事
  • 連日、じめっとした猛暑の日々が続きますね。7月になるまでは、と我慢していたクーラーと扇風機のダブル使いも解禁し、部屋の中では涼しく過ごしています。しかし、今年になって自分の体に異変が。目の乾燥がすさまじいんです……。クーラーで乾燥した部屋にいるからか、扇風機の風が当たっているからかは不明なのですが、コンタクトをしていると違和感があるのです。心配になって眼科を受診したものの、視力が弱いという点以外は異常なし(生まれつき視力が本当に悪いのです)。しばらく、コンタクトをやめ、メガネに切り替え、様子を見てみることにしました。ただしそれは、寝る直前や、全く外出をしない日しかつけないメガネ(5年ほど前に買った時のものです)。ファッションとして楽しむ用のメガネは持っているのですが、日常づかいに適したものを持っていないことに気づいたのです! 日常的に使っても気疲れせずに身に着けられて、在宅時の(少し)ゆるめの格好の時にも合う素敵なメガネが欲しい!(そして、あわよくば少しオシャレに見えてほしい)と思って、探していたときに出合った一本がこちら。AHLEM(アーレム)の「CAIRE」というラインです。   グローブ・スペックス 渋谷店にて購入しました。クラシカルで、ナードなイメージがあるダブルブリッジタイプ。あえてその野暮ったさを逆手にとって、オシャレにつけこなすスタイリングもトレンドではありますが(グッチ一族の争いを描いた映画「House of Gucci」(原題)のトレイラーに登場するアダム・ドライバーがダブルブリッジをかけているのを見て、こういうのもいいなとも思ってしまいましたが笑)、AHLEMは違います。美しいラインと、絶妙に細い、モダンなメタルフレームだからか、野暮ったさは感じず、フレッシュな印象。といいつつも、ダブルブリッジのメガネは初体験だったので、似合うかどうか緊張していました。実際に装着すると、良い意味で顔になじんで、そこまで主張しないんです! 「ダブルブリッジつけているぜ!」的な気合の入った感じはあまりなく、どこかシャンとしているように見える感じ。在宅勤務時や、リラックスしている時の服にもなんなくマッチしますし、“ほんの少しだけ”オシャレしているように見せてくれるのがありがたすぎるわけです。そして、このメガネのときめきポイントはフレームとフォルムだけではありません。テンプルエンド(耳の裏側に丁度当たる、メガネを支える部分です)が本当にかわいいのです。   テンプルエンドのこの神々しい美しさを見てください!実はこのテンプルエンド、リニューアルされたもの。以前は、ヴィンテージのセルロイドをキャンディーのように加工し、あてはめられていました。前のパターンもフレームによって色が異なるので、可愛いのですが、新バージョンの羽根ペンタイプも素敵です。装着するとほとんど見えない部分ですが、さりげないこだわりに胸がときめきます♡ 自分だけしか知らない、胸キュンポイントを押さえ、身に着けたら、必ず気分が上がる!と断言できるアイテムに出合ったのは久々でした。今のタイプに飽きたら、レンズの色を変えて、サングラスとしても楽しみたいです。
  • カシミヤニットブランド、ダブリュカシミヤが2021年秋冬コレクションよりデビュー。7月31日(土)から8月31日(火)までの期間、伊勢丹新宿店やロンハーマン 神戸店など全国5カ所でポップアップイベントを開催する。 リブタートルネック 各¥39,600/ダブリュカシミヤ ダブリュカシミヤは“warm up your day with cashmere”をコンセプトに、スウェットのような気軽さと素材の上質さを兼ね備えたカシミヤニットを日常に提案するブランド。ブランド名にある“W”はWarm(暖かい)、Wear(着る)、Well(良い)、Whenever(いつでも)といった単語の頭文字を表し、日常で着られるカシミヤというコンセプトをその一文字に込めた。もともとレッグウェアブランドにてテキスタイルや靴下のデザインを約10年担当しており、独立後に自身のニットウェアブランド、babaco(ババコ)を立ち上げたデザイナーの白石陽子が手がけている。 ベーシックポロ ¥39,600、インナーに着たプルオーバー ¥42,900、リブフレアスカート ¥42,900/ダブリュカシミヤ ダブリュカシミヤでは年間を通して寒暖差の激しい、内モンゴルの厳しい気象条件のもとで育ったカシミヤ山羊から取れる毛のうち、全体の3割しか取れない貴重な産毛のみを使用。世界最高品質のカシミヤは軽量で保温性・保湿性に優れ、 光沢のある上品な風合いが特徴。その滑らかな繊維には弾力性があり、柔らかい肌触りでも型崩れしにくい。カシミヤは皮膚治療のために着用されることもあるほど肌に優しく、汗をかいてもすぐに乾くため、日常生活にも最適な素材だ。肌寒くなってくる季節に先駆けて、極上のカシミヤニットを手に入れて! スーパーライトカーディガン ¥31,900、インナーに着たプルオーバー ¥42,900、リブパンツ ¥44,000/ダブリュカシミヤ ポップアップイベント情報会期1:7月31日(土)〜8月9日(月・祝)ロンハーマン 神戸店ロンハーマン 有楽町店ロンハーマン 辻堂店会期2:8月14日(土)〜8月27日(金)ロンハーマン 福岡店会期3:8月25日(水)〜8月31日(火)伊勢丹新宿店本館2階 Re-style TOKYO POPUP スペースRon Herman カスタマーサポートhttps://ronherman.jp/0120-008-752text: Azu Sato ⇩ダブリュカシミヤの2021年秋冬コレクションをチェック!
  • ウェブエクラ週間(7/19~7/25)ランキングトップ10にランクインしたファッション人気記事をピックアップ!ランキングを見れば、アラフィー女性たちが今一番気になる旬のアイテムや着こなしがわかる!早速チェックして。 第1位 【2021春のプチプラファッション】アラフィー華組ブロガーの『ZARA』高見えコーデ特集ZARAのプチプラアイテムを素敵に着こなすエクラ代表おしゃれ読者モデル華組メンバーの「プチプラ高見えコーデ」を一挙、大公開!▶記事はこちら   第2位 【2021春】 50代の品よく映えるワンピーススタイル48一枚で華やかなスタイリンクが完成するワンピースは女性の頼れるアイテム!デイリーからお出かけ、ビジネスシーンのドレスアップまで、大人の女性をきれいに見せる理想がつまったワンピーススタイルを一挙にお見せします!▶記事はこちら   第3位 50代が選ぶべき「夏サンダル」履き心地もおしゃれ度も抜群!アラフィー女性のための最新ファッションアイテムや話題の美容グッズ、毎日を楽しくする生活雑貨など、今すぐ買えるアイテムを厳選してご紹介。トレンドを上手に取り入れ、自分らしく上品なスタイルを叶えるファッションや美容アイテムを早速チェック。▶記事はこちら   第4位 【2021春のプチプラファッション】アラフィー華組ブロガーの『ユニクロ・GU』高見えコーデ特集ユニクロ・GUのプチプラアイテムを素敵に着こなすアラフィーおしゃれ読者モデル華組の「プチプラ高見えコーデ」を一挙、大公開!ワンピースコーデやパンツ、スカートコーデ、デニムコーデなど。アイテム選びから着回しテクまで、おしゃれなトータルコーディネートをぜひ参考にして。▶記事はこちら   第5位 おしゃれな華組ブロガーが選ぶ「夏ワンピース」今年らしい着こなしとは?夏のおしゃれに欠かせないワンピース。おしゃれなアラフィーが選ぶ夏ワンピースは?さっと着られて、1枚でサマになるのはもちろん、女性らしい華やかさのある今年らしい着こなしを大公開!▶記事はこちら    第6位 【50代の着やせルール】薄着の季節の着痩せ対策!簡単テクで”すっきり見え”薄着の季節の着やせ対策に朗報! トレンドの服やちょっとしたテクニックで体の上に「直線」や「斜め線」を加えるだけで、たちまちすっきり効果が。そのルールをスタイリストの望月さんが解説!▶記事はこちら   第7位 涼しくて、きちんと感も失わない!素肌に心地よいワンピース真夏でも涼やかに心地よくおしゃれを楽しみたい。そんなエクラ世代の願いをかなえてくれるワンピースをセクレト。▶記事はこちら   第8位 【アラフィー女性のサンダルコーデ3選】今年のサンダルは“ほぼフラット×マニッシュ風味”がおすすめ今年のサンダルは「ほぼフラット」で「マニッシュ風味」のデザインを選ぶのがおすすめ。注目のスポサン、つっかけタイプ、白サンダルの3足を使ったコーデをご紹介。▶記事はこちら   第9位 さらっとまとえばサマになるアラフィー世代のワンピース5選コーディネートに迷うときは、おしゃれなワンピースをまとえば一気に完成。今ゲットしてすぐに活躍する5アイテムをピックアップしました。▶記事はこちら   第10位 仕事にもスニーカーを!「働く日のスニーカー」コーデ5選スーツ以外でも通用するビジネスシーンが増えてきた今、「仕事向きのスニーカーが欲しい」という声が多い。スタイリスト・戸野塚さんがビジネス服の鮮度を上げるスニーカースタイルをレクチャー。▶記事はこちら  ※集計期間:2021年7月19日(月)〜2021年7月25日(日)
  • 願望別「可愛い目」を叶えるカラコン&メイクブラウス¥6050/UNE MANSION イヤリング¥1900/アメリカンホリック プレスルーム(アメリカンホリック)いつもよりオシャレに見せたいカーキカラコン×ポイントカラーアイでトレンド盛り▼キャッチーなグリーンのレンズは、オシャレ感が抜群。色みがしっかり出るタイプだから、メイクは色みを抑え、ポイントでカラーをきかせて。カラコンが主役になって、休日のお出かけに最適♡HOW TO MAKE UP!目尻に"ぽてっと"ライン ペールグリーンのbのリキッドアイカラーを目尻にちょこんとラフに点置き。さりげないベージュチーク 練りタイプのcのチークを、血色を加える感覚で薄〜く頬全体に塗り広げる。ジューシーリップを重ね塗り ツヤのあるリップdをじか塗り。中央だけポンポンと重ね塗りし、ぽってりと。\使ったのはこれ!/a グリーンがきいているけど派手すぎず絶妙♪ オリーブブラウン (10枚入り)¥1760/PIA b リキッドながらサラッとパウダリーな仕上がり。 エレガンス クルーズ アイカラー ミジェット GR01¥1980/エレガンス コスメティックス c 頬、目元、唇に使えて便利! ファシオ マルチフェイス スティック 08¥990/コーセー d 潤い血色ブラウンがオシャレ。 ルージュ ヴォリュプテ シャイン 122¥4510/イヴ・サンローラン・ボーテ▶シン・カラコンメイクの記事をもっと見るモデル/鈴木ゆうか 撮影/熊木優(io) ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/亀甲有希 構成・原文/佐野桐子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • 仕事のバッグは黒やブラウン、という固定観念を捨てて、いつものスーツに白いバッグを合わせてみよう。ビジネススタイルをブラッシュアップする白バッグコーデを紹介。SALVATORE FERRAGAMOバッグ(H25×W29×D14)¥330,000・ワンピース¥286,000・時計¥111,100/フェラガモ・ジャパン(サルヴァトーレ フェラガモ) ピアス¥551,100/TASAKISAINT LAURENTバッグ(H24×W31×D16)¥280,500・ジャケット¥363,000・シャツ¥143,000・パンツ¥170,500・ピアス¥49,500・リング¥44,000・靴¥220,000(参考価格)/サンローラン クライアントサービス(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ)CELINEバッグ(H18.5×W24.5×D7.5)¥478,500・シャツ(参考商品)・パンツ¥126,500[すべて予価]/セリーヌ ジャパン(セリーヌ バイ エディ・スリマン) リング¥469,700/TASAKIDELVAUXバッグ(H21.5×W29×D13.5)¥766,700/デルヴォー・ジャパン(デルヴォー) ジャケット¥188,100・ブラウス(参考色)¥125,400・スカート¥84,700/マックスマーラ ジャパン(マックスマーラ) ピアス(片耳)¥233,200・リング¥632,500/エドストローム オフィス(シャルロット シェネ)>>「エグゼクティブサロン」 記事一覧はこちら撮影/竹内裕二(BALLPARK/モデル) 魚地武大(TENT/静物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/吉村友希 モデル/黒田エイミ 取材・原文/新田幸子 撮影協力/メズム東京、オートグラフ コレクション ※文中の( )内の数字は縦×横×マチを表し、単位は㎝です ※エクラ2021年9月号掲載
  • 甘い色はカジュアルに着こなす。“ラフなのに可愛い”が最高♡着るだけで気分が上がる「ピンク」って、いくつになっても女の子の最強カラー♡ まずはコーデの下半分、それも甘いスカートよりカッコいいパンツなら、照れずに取り入れやすそう。今日は白みピンクのベルトつきパンツを主役に、クリーンな白Tでなじませてコーデに一体感を。ややコンパクトなTシャツをインすれば、すっきりとヘルシーな可愛さに。休日はバッグも帽子もかご素材で夏っぽく味つけて正解。さらに旬のトングやスライドサンダルでラフさを足せば、ハッピーなお出かけコーデの完成! そうだ、冷房対策のカーデだけは締め色がいいかも。ってもう、出かけたい欲が止まらない~!(笑)ベルトつきパンツ¥14300/グーニーPR(ペイデイ) Tシャツ¥2750・カーディガン¥7150/プチバトー・カスタマーセンター バッグ¥5280/ラヤン(マリー・ルイーズ) 帽子¥22000/シャポー ド オー 東急プラザ銀座店(シャポー ド オー) ピアス¥103400・リング(右手)¥379500・リング(左手)¥66000/チェリーブラウン>>【7月30日のコーデ】<井桁弘恵>実はバックコンシャスなワンピースでおしゃれを楽しむ週末♪ >>【新川優愛×ミュウミュウ】フリルやパステル、“甘いだけじゃない”がとびきり可愛い! ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/アキタカオリ ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/新川優愛 スタイリスト/高野麻子 企画・原文/渡部遥奈(MORE)※掲載商品については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。 
  • こんにちは☺︎ バイラーズの角田です。 ロンドンのお洒落カフェが海外初進出! その初進出先がなんと日本・表参道ということで 7/30オープンに早速行ってきました♡ 【LINA STORES(リナストアズ)】 ロンドンで大人気のデリカテッセン&レストラン。 イタリアンフードのお店で、 手作りのフレッシュパスタを始め 生ハム・チーズ・アンティパストが人気。 【ペパーミントグリーンのメルヘンな世界】 表参道駅から一本路地に入ると、 見えてくるのはペパーミントグリーンの可愛いお店! オープン初日の朝に行きましたが ここだけゆったりとした時間が流れているみたい。 店内はレストランと、デリのテイクアウトで分かれていました。 どこを見ても、ペパーミントグリーンを基調とした店内は フレッシュでクリーン! どこを撮っても写真映えする可愛さ。 【オリジナルグッズも!】 私はデリの購入に。 デリはサンドイッチと焼き菓子、オリーブやチーズが並んでいました。 中でも目を引いたのが商品棚! イタリアからの輸入食品を始め、リナストアズのオリジナル商品も。 手作りのフレッシュパスタを売りにしているだけあって、 オリジナルパスタも可愛いパッケージで陳列されていました。 お土産にしても喜ばれそう♡ 【大注目はオリジナルエコバッグ!】 私が一目惚れしたのがこちら!! リナストアズのオリジナルエコバッグ。 サイズは2展開。 (上)Sサイズはマチが広く、小さい見た目ながらたっぷり入る。 (下)LサイズはマチはSサイズより狭いものの、高さがあるので書類入れやお買い物袋に◎私はSサイズを購入。 サブバッグやお買い物バッグとして使っても可愛い! ペパーミントグリーン×ボーダーでおしゃれ感もあり 夏にもぴったりな爽やかな印象で気に入りました。 表参道の新しいお洒落カフェ、ぜひ行ってみてくださいね♡ 【LINA STORES】 ・住所:東京都港区北青山3丁目10-5 スプリングテラス表参道1階 ・電話番号:03 6427 3758 ・営業時間:RESTAURANT/レストラン 11:00 → 20:00 (LO 19:00) DELICATESSEN/デリカテッセン 11:00 → 19:00  【インスタグラムもやっています!】 海外・国内線のCA→企業人事→フリーランス人事に。 155cmファッション・メイクを更新! よかったらフォローしてくださいね♡ Instagram:Sayaka_t7
  • 飯豊まりえの着回しコーデ♡ 7/28(水)〜7/30(金)をチェックフレンチシックを愛するおしゃれな人は、夏にこそ黒を着る。この季節ならではの心が浮き立つようなおしゃれとどんな時も大切にしたい上品さや可愛げのあるおしゃれ。そのどちらも、たった一色で両立させてくれる色だから。暑くてバテがちなおしゃれ心を、ときには甘やかし、ときには引き締めてくれるから。大人っぽいけど無難じゃない。甘さもあくまで今の気分で。モア世代なりの新しい5つの方法で、とびきり素敵な夏の黒に出合おう。PROFILE東京下町の信用金庫で、窓口業務と個人向け融資を担当。仕事中は制服なので通勤服は自由だけど、いつお客様と会ってもいいように上品さと可愛げは常に意識。天使の笑顔と持ち前のおしゃれさで地元の人に愛されていて、特におじいちゃん、おばあちゃんのアイドル的存在。フレンチシックな夏の黒着回し30days 1日目下町の信用金庫で働いているからか、帰り道に顔見知りのお客様から声をかけられることもしばしば。そんな時も“ちゃんと、ほどよく”シックな黒のサマードレスなら安心♪>>コーデの詳細はこちらフレンチシックな夏の黒着回し30days 2日目出勤前に、お客様の探し物をお手伝い。気温も30度を超える勢いだけど、Tシャツ×バミューダパンツの涼しげコーデだから余裕! さて、仕事に行くか!>>コーデの詳細はこちらフレンチシックな夏の黒着回し30days 3日目昨日初めていらしたお客様の沢村さん、笑顔が素敵だったなぁ。自分のためにお花を買ったら、なんだか映画の恋が動き出すシーンみたいじゃない⁉︎ 定番のボーダーもスカートで女っぽく。>>コーデの詳細はこちら“新しい方法”で選んだ夏の黒のワードローブ【Summer Black 1】夏らしい“浮かれ気分”の服こそ、黒を選ぶ風をはらむような空気感、印象的な柄。一枚で気分が上がる服を、“やりすぎ”、“派手すぎ”にしないために。A.風をはらむサマードレスフリルのディテールやシルエットの甘さと黒白配色の大人っぽさが絶妙。着心地も風通しよく涼やか。¥49500/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン)B.ふわりと広がるフレアスカートたっぷりのギャザーでドラマティックに広がるけど、黒だからシックかつ細見え。重たく見えないしなやかな素材、ウエストゴムも魅力。¥3808/Re:EDIT【Summer Black 2】夏らしい“肌見せ”も、黒ならちゃんと上品になる着るだけで肌がきれいに見える魔法の色。夏限定の丈バランスや透け感を、安心して楽しめる。C.バミューダパンツシックな黒に加え、ストンとした直線的なシルエットとはり感のある素材。ひざ上丈のパンツも子供っぽくならず、スマートに着こなせる。¥16500/ルーニィD.シフォンブラウスほのかに肌が透けるセンシュアルな黒は夏のレディのマスト。パフ袖やウエストリボンなど、一枚でも絵になる優秀なデザイン。¥4950/ローリーズファーム【Summer Black 3】夏のベーシック服は、黒というだけで素敵に見える着こなしを引き締めるモード感と“夏にあえて”の新鮮さ。だから着慣れた服もぐっとおしゃれに。E.ボーダーTシャツまさにフレンチシックを体現するような黒×白配色のボーダー。コンパクトな形で、どんなボトムともバランスがとりやすいのが魅力。¥11000/アニエスベーF.フレンチスリーブカットソー肩に少しかかる袖が二の腕をすっきり見せる。裾を出してももたつかない、ちょうどいい着丈もうれしい。¥8800/デミルクス ビームス 新宿(エーケーワン)【Summer Black 4】“おしゃれな抜け感”には、白とデニム黒を重く、堅苦しくしないために必要なのは、愛すべきこのふたつだけ。G.白の開衿シャツパリッとした質感がクリーンで心地いい。はおりとしても活躍。¥25300/グラストンベリーショールーム(ジェームス モルティマー)H.ストレートデニムヴィンテージライクな色味がフレンチシックによく似合う。太すぎないきれいなシルエットを厳選。¥29700/ボウルズ(ハイク)I.Gジャンリラクシングなオーバーサイズ。風合いのあるブルーだから手に持つだけでも絶妙なアクセントに。¥41800/ボウルズ(ハイク)【Summer Black 5】合わせる色は、鮮やかなきれい色だけ 淡い色を合わせると、実はまったり暑く見えがち。パキッとクリーンに!J.グリーンのマーメイドスカート夏にぴったりの爽快なグリーン。涼しげなリネン素材と広がりすぎないシルエットも使いやすい。¥8800/アパートバイローリーズK.赤のセンタープレスパンツ黒を沈ませず、おしゃれのパワーをさらに引き上げる朱赤。テーパードとセンタープレスの相乗効果で美脚効果も抜群。¥9900/ユウL.ブルーの半袖ニット上品さと清涼感のあるブルーは夏の黒と好相性。フィット感もほどよい。¥15400/ブリティッシュメイド 銀座店(マカラスター)フレンチシックな黒に合わせる小物たちa.かごポシェットラタンとレザーのコンビ素材。¥23100/セムインターナショナル(バグマティ)b.パイソン柄巾着バッグ白とグレーのやさしい配色。¥14300/ソークロニクル(メヤメ)c.スクエア型ミニポシェット横長フォルムがおしゃれなムード。¥2998/Re:EDITd.グルカサンダル今夏マストのトレンド靴。¥41800/パラブーツ青山店e.『コンバース』のハイカットスニーカー白ソールの抜け感も素敵。¥6380/コンバースf.メタリックシルバーのフラット靴かかと部分はレースアップ。¥18700/ジャック・オブ・オール・トレーズ(モリーニ)g.ストラップサンダル赤はさし色にぴったり。¥3289/Re:EDITh.スカーフなじみのいいベージュベース。¥24200/リーミルズ エージェンシー(ジョンスメドレー)i.キャップ爽やかでおしゃれな白。¥2200/ローリーズファームj.カンカン帽可愛げをプラスするのに最適。¥14300/ジャック・オブ・オール・トレーズ(ラック オブ カラー)k.チェーンネックレス存在感のある太めタイプ。¥20900/ゲストリスト(ハウント代官山/フィリップ オーディベール)l.フープイヤリングコロンとしたモチーフが耳もとで揺れて。¥3520/ロードス(シロカニペ)m.シルバーブレスレット半分だけチェーンになった個性派。¥7700/ロードス(MEX)n.腕時計スクエアフェイスがクラシック。¥32450/オ・ビジュー(ロゼモン)o.プレートイヤリング華やぎをくれるゴールド。各¥11000/アトリエ エスティーキャットp.ダブルラインイヤリング重ねづけ風のデザイン。¥2750/AKTEq.メガネ顔なじみいい華奢なフレーム。¥31900/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/小嶋洋平(モデル) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/加勢 翼 モデル/飯豊まりえ スタイリスト/石上美津江 取材・原文/野崎久実子 構成・企画/岡谷真唯子(MORE) 撮影協力/カナルカフェ アワビーズ EASE UTUWA TITLES tokyobike ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
関連キーワード

RECOMMEND