『初夏を感じる海付近の可愛いお菓子店』

DAILY MORE

こんばんは!!
本日は、スイーツのご紹介です*☻

三浦郡葉山町にあるラ・マーレ・ド・チャヤ

こちらは、フルーツデコレーションで
予約制のホールケーキです!写真は5号サイズ


今回は愛犬のbirthdayだったので
プレートをかいてもらいました(*^^*)♡

上にも中にもフルーツがしっかり入っていて
食べ応えあり!
生クリームも甘すぎず
特に紅茶やハーブティーに相性バツグンです◎

ケーキの箱もオシャレ(*´∀`*)

ちょっとレトロな色合いが大人っぽく落ち着いた感じでお気に入りです♪

ラ・マーレ・ド・チャヤ本店近くの海岸

こんな素敵な海の側には
洋菓子店だけでなく、
フランス料理のラ・マーレというレストランもあります(*´-`)
さらに!!
和菓子の日影茶屋と、日本料理の日影茶屋もあるのです!!
葉山町にお出かけの際はぜひ
お立ち寄りになってみてはいかがでしょうか(*^^*)


関連記事
  • 特別感のあるおしゃれをして向かいたいホテルや有名カフェのアフタヌーンティー。なかなか外で友人と会うチャンスも少ない今、せっかくのひとときを存分に楽しみたい! そんなアラフォーにおすすめのラグジュアリーなアフタヌーンティーSPOTをお届けします。【目次】 at 東京會舘 - Rossini Terrace at 東京エディション虎ノ門 -Lobby Bar at CONRAD Tokyo at カフェ ディオール BY ラデュレ  美女組No.111 tomoさん ①東京會舘の秋のアフターヌーンティー  東京會舘、ロッシニテラスのアフターヌーンティーにお邪魔させて頂きました。娘にも素敵な雰囲気を味わってもらいたいと思い^_^ 連れて行ったものの内心騒いだらどうしようかとドキドキでしたが、お店の方々には沢山お気遣い頂き、アフターヌーンティーを楽しむことができました。店内は広々としていて、広いソファー席が沢山あるので、子供がいてもとても過ごしやすかったです。ガラス張りの窓からは皇居も見えます。雰囲気はせわしさを忘れさせてくれる様なしっぽりとした大人の雰囲気で、時間の流れをゆっくりと感じさせてくれるような雰囲気でした。今回は¥4,180(税込・サービス料別)、9月1日 ~11月30日までの秋のメニュー、をオーダーしました。時間は2時間制でした。メニューの詳細と感想です↓<menu>■マロンとさつまいものモンブラン まわりがサツマイモのクリームになっていてパリっとしたチョコレートと、サクサクのマロングラッセの歯応えを楽しめるモンブランでした。■マロンとドライフルーツ入りパウンドケーキ栗と無花果が沢山入っていて、しっとりとしたパウンドケーキです。■ミルクチョコレートムースフランスのヴァローナ産のチョコレートを使用しているそうです。ビターな大人な感じのチョコレートムース、甘過ぎないので後味がスッキリとしていました。■生キャラメルタルトサクサクのタルトの中には生キャラメル、上には苦みのあるモカクリームが乗っていてサクサクの米パフのチョコレートが乗っていました。■フィナンシェ・ショコラ甘すぎない濃厚なチョコレートフィナンシェの上にはサクサクのパイ、無花果とマスカット、ミントの葉が乗っていて全てを一緒に食べると、酸味と苦み、爽やかなミントの香りのハーモニーが何度も言えない爽快感のある味、後味が爽やかでした。■バナナのシブーストタルト上がシブスト、バナナピューレが入っています。タルトからもバナナの香りがしました。まろやかで甘さ控えめで後味がスッキリでした。■ポワールゼリーとチーズのムースチーズムースの上には洋梨のゼリーとマスカットがのっているスッキリとした味わいです。■フォワ・グラと林檎のラヴィオリ焦がしバター入りスプレムソースラビオリの中には林檎煮とフォアグラのパテが入っていてマイルドなベシャメルソースがかかっていました。■サーモンリエットのブルスケッタニンニクとクリームチーズが香るサーモンのリエット、香ばしいサクサクのブルスケッタと一緒に頂きます。■生ハム、さつまいも、ライムのサンドウィッチハマってしまったサンドウィッチ!ライムが香る紅はるかのサツマイモに、生ハムが入っていて程よい塩気と紅はるかの甘さがマッチして、病みつきになりそうなサンドウィッチでした!■スコーン(プレーン/ほうじ茶)ラズベリージャム・クロテッドクリーム香り高いほうじ茶のスコーンとラズベリージャムと相性が合い、新たな発見でした!プレーンのスコーンもサクサクしていて美味しかったです。大きさもちょうど良いと思いました。 フルーツの酸味や、ミントの葉を使ったり、組み合わせが非常に凝っていて後味爽やかなアフタヌーンティーだと思います。また全体的に甘さが控えめなので、後味にずっと甘さが残ったりすることが無くとても美味しくて完食することができました!美味しかったなと思う丁度良い量で食べ終わり、サイズ的にも一口で食べれるサイズですので娘を抱っこしていても食べやすかったです。  ■ドリンクカフェフリースタイルで好きな物を選べます。オススメの東京會舘オリジナルブレンドのコーヒーをオーダー!苦みと酸味を控えたマイルドな味わいで、ブラックでも飲みやすくお代わりしてしまいました。その他のカフェメニューも充実していて何にしようか迷ってしまいました! 味は勿論のこと、店内の雰囲気やお店の方々の気遣いも素晴らしくて、そして何よりせわしさを忘れさせてくれる雰囲気が最高で!子育てでちょっと疲れてましたが娘と一緒に美味しい物を食べながらゆっくりとした時間を過ごせて、最高のひと時でした。また是非とも訪問させて頂きたいと思いました^ ^美女組No.176 Miwaさん ①ここが都会のオアシス! The Tokyo EDITION Toranomon   一度は行って見たかった東京エディション虎ノ門! お友達とアフタヌーンティーをしてきました!!アフタヌーンティーができる『LOBBY BAR』は緑がたくさん!都会のオアシスって感じ♪東京タワーが見えるお席でした♡ 東京タワーが目の前♡ 4人で行ったけど、テーブルが大きすぎて しっかりソーシャルディスタンスになつてました! スイーツはもちろん、スコーンやサンドイッチなど…いろいろ楽しめました♪私のおすすめは、いろいろな紅茶が楽しめること♪♪スタッフの方も丁寧に教えてくれます♪ちょっと優雅な気分が味わえました♡  美女組No.193 mikoさん ②隈研吾デザインのThe Tokyo EDITION Toranomon  時差投稿になりますが、少し前の7月某日、ご近所の友人と久しぶりにお茶をすることに。コロナになってからというもの友人とほとんど会っておらず、家族には全く会えていない私にとって、親しい人に対面で会えたことには喜びもひとしおでした。向かったのは東京エディション虎ノ門の31階にある 「Lobby Bar」。隈研吾氏がデザインしたロビーに一歩足を踏み入れると目に入ってくるのは、沢山の「植物(グリーン)」。高い天井からは陽が燦々とふり注ぎ、グリーンたちがイキイキと照らされている光景がなんとも気持ちの良い空間でした。ソファにはそれぞれ柄の違うストールがかけてあったりと、ほどよくリラックスしたセンスの良いスタイルで、久しぶりに気分が高揚しました。窓からは東京タワーがお目見え。お台場やレインボーブリッジもしっかり見えてしまうという、なんとも東京らしい景色を堪能しつつ、2時間ほどアフタヌーンティーをいただきました。またこんな風に少しだけ息抜きができる日々が来ますように・・・。  美女組No.111 tomoさん ④Conradのアフタヌーンティー 少し前になりますが念願のコンラッドのアフターヌーンティーへ行ってきました!ずっと気になっていた、コンラッドアフタヌーンティー with JIMMY CHOO ^_^同じ時期に出産した友人と久しぶりの再会も兼ねて、先日ようやく行くことができました! とにかく、見た目が可愛いくてなかなか食べれませんでした…。ジミーチュウのバッグと靴のケーキやチョコレート、見てるだけで楽しめます^_^味はもちろんのこと量も丁度良いので、完食してしまいました!ドリンクメニューも充実していてノンアルコールカクテルも美味しかったです。コンラッドベアーも可愛い^_^  メニュー詳細はこんな感じでした↓○ピスタチオムース○塩キャラメルケーキ☆チキンとキウイのスライダー○エルダーフラワーゼリー ホワイトチョコレートクリーム○ハイヒールチョコレート ココナッツフレーバー☆ココナッツとロブスターのタルト○チョコレートタルト フロマージュブランムース☆サーモンとトマトのマリネ アボカドディップ○プレーンスコーン レモンスコーン/クロテッドクリーム ピーチジャム  ジミーチューのバッグや靴が飾ってあるので、眺めながらアフタヌーンティーが楽しめます! 景色も良くてソファー席なので子連れでもゆっくり過ごせました!席の間隔も広いのでベビーカーも入れます。久しぶりにラグジュアリーな雰囲気に癒されて、息抜きできました^_^次の季節のアフタヌーンティーの内容も気になるのでまた是非リピートしたいです!  美女組No.173 chakoさん ⑤CAFÉ DIOR BY LADURÉEのアフタヌーンティー 少し前ですが、友人のバースデーのお祝いに『CAFÉ DIOR BY LADURÉE』で楽しみました!以前から行きたいお店だったので、とても満喫した時間。。。銀座SIXにある『CAFÉ DIOR』でアフタヌーンティー♡食器は勿論全てDIOR、LADURÉEとコラボしたスイーツもDIORの世界観を楽しめます。店内もフランスらしい色合いのインテリアで、店員さんもフランス人なので、相乗効果で非日常感を味わえました。また、宣言が解除されたら行きたいなと思ってます。▼合わせて読みたい記事
  • マリソル読者からの高い支持を集めるアンダーズ 東京から新たなロングステイプランが登場。 忙しく働くアラフォー女性を癒すスペシャルなひと時を、ぜひ体験して。日々のハードワークや長引く外出自粛で疲れやストレスがたまっているアラフォー女性の皆さんに朗報! 9月1日よりラグジュアリーホテル「アンダーズ東京」から新ロングステイプラン「My Premium Week at Andaz ~Autumn Treat~」が提供スタート。7泊8日という長期滞在がお得な価格設定で叶い、さらにスペシャルなサービスがついたこのプラン。体験すれば、極上のリフレッシュ体験となること間違いなし! こちらは“食欲”“運動”“芸術”など秋の季節を自分好みのスタイルで満喫できるプランで、非日常感を体験できる地上約250mの天空テラスで行うモーニングストレッチ、宿泊者限定の館内アートツアー、厳選食材による秋限定グルメなど、様々な特典をその日の気分に合わせて選択をすることが可能。7泊8日というロングステイがあっという間に感じられるお楽しみが用意されています。純粋な休暇としてはもちろん、ワーケーションとしての利用される方もいるそう。一流ホテルに“暮らすように滞在する”というごほうびを、この秋は自分に贈るのもおすすめです。「アンダーズ東京」といえば東京の街を一望する眺望の良さが魅力。気持ちのいい景色に癒されて。“究極のウェルビーイング”を目指したというこのプランの主な特典は5つ。 [1]“運動の秋”を満喫!地上約250mのルーフトップ テラスでストレッチレッスン(日曜限定 朝7:30~) [2] BeBuまたはペストリー ショップの秋限定グルメを堪能 [3]秋のオリジナルカクテル/モクテルをルーフトップ バー/ザ タヴァン ラウンジで [4]秋の味覚おつまみセット“部屋飲みBox”で秋の夜長を満喫 [5]ルームサービスでのスペシャル・ワンプレート・ブレックファストでフレッシュな朝を 宿泊数毎についてくるチケット1~2枚でこの特典を受けることができます。 遠くへ出かけることができるようになるのはきっとまだ少し先。とはいえ不安や我慢の多い日々を生き抜いてきたアラフォー女性には“憧れのホテルに長期ステイ”なんて至福の時間が必要。今だからこそ満喫したいこのプランは11月30日までの限定なので、気になる方はぜひお早めにチェックを!「My Premium Week at Andaz ~Autumn Treat~」 ~秋の夜長に五感を刺激する体験で「自分時間」を満喫!究極のウェルビーイング~ 期間:~ 2021年11月30日(火)※最低1週間(7日以上)から希望の滞在日数にて予約可 (2021年11月30日(火)チェックイン~ 2021年12月14日(火)チェックアウトの受付が最終) 料金:7泊8日 1名1室利用時料金152,350円~、2名1室利用時料金163,900円~ ※税込・サービス料(15%)別 【プラン特典】 ・ご宿泊日数分のプレミアム特典チケット(下記、5種より選べる特典。1特典1チケットor2チケットで利用可。) ※それぞれの特典については、下記詳細をご参照ください。 ・お部屋(約50㎡)からのお好きな眺望を選択可 ※タワービュー〈東京タワー側〉、パークビュー〈皇居・日比谷公園側〉、ベイビュー〈東京湾・レインボーブリッジ側〉、 シティービュー〈新宿・赤坂側〉よりお選びいただけます。※タワービューのお部屋のみ料金が異なる。 ・ホテル直営レストラン&ルームサービスご利用時15%OFF(テイクアウトご利用時を除く) 【その他】ご宿泊者専用「アンダーズ ラウンジ(51階)」のご利用(ソフトドリンク&スナック)*イブニングタイムには カナッペ等を提供/客室ミニバーのビール・ハイボール・ソフトドリンク、スナック無料/「AO スパ&クラブ」の プール&フィットネスセンターのご利用*人数制限があるため混雑時はご利用いただけない場合もございます/ ホテルオリジナルの香りバスソルト/Spotifyでホテルオリジナルのミュージックを提供 ほか ※新型コロナウイルス感染状況に伴い、プランの特典内容が一部変更となる場合がございます。予めご了承ください。 ※現在は緊急事態宣言発令に伴い、館内レストラン&バーでのアルコール類の提供を一時中止させていただいております(ルームサービスを除く)。 プランの詳細・ご予約はホテル公式サイトよりチェックを!
  • 大好きだった洗練された大人のリゾートホテル「One& Only The Palm,Dubaiの幸せな朝食と洗練されたプライベートプールの空間、綺麗めリゾートスタイルをご紹介します。大好きだった洗練された大人のリゾートホテル「One&Only The Palm,Dubai」。 プライベートプールがとても素敵でした。 後ろの四角枠が実は額縁になっていて、 うまく枠内に自分が収まれば、きれいな 写真が撮れるという場所なのですが、 主人が撮ってくれたため、そこまでは 望めません(笑)。 ドバイにはこんな写真映えするための場所が たくさんあります。プライベートプールに隣接したレストランで朝食。 朝食にパンケーキが重なっていると、 嬉しくなりませんか? プールから海まで臨めるこの空間があまりにも 素敵で、こんな景色を見ながらの朝食は 最高に幸せです。「One&Only The Palm」は静かで落ち着いた 大人のリゾート。子供達が駆け回る、そういう 空間ではありません。 プールサイドやレストランはこんな感じです。 まさに大人がゆっくり楽しめる洗練された 空間です。今回は大人のリゾートを楽しむスタイリングを ご紹介します。 このスカートのカラーは水辺のリゾートにピッタリ。 Blamink(ブラミンク)のものです。 シルクと麻で、光沢感ある素材と、サイドの リボンが華やか。 Tシャツ一枚にも、もちろん、素敵に仕上がります。ゴージャスなTopsのブラウスは、 昨年、ZARAのセールで大量に残っていました。 大学卒業後、アパレルに就職して以来、 今は自分がものづくりをする立場になり尚更、 これだけの縫製をした人々の仕事を思うと 買わずにはいられません。 日本では、レザーのベストに合わせて、 袖のボリューム感だけを楽しんで着ています。 ブラウスながら、ギャザー部分がゴムに なっていて、実はビヨ〜ンと伸びたり、  縮めたり、シワも気にならず、意外にも 着ていて楽ちんなのも良いところです。ZARAのセールでゲットしたブラウスなので、 かなりのプチプラでしたが、ゴージャス見え しているはずです‼︎ ZARAの面白いのは、こんなちょっと日本の ブランドには見つからないものを発見できる ところ。「え⁈」と思えるような洋服って ちょっとワクワクしませんか? 「お洒落を楽しむ‼︎」これがわたしの ファッションへの信条です。 わたしのInstagramはこちらから。成田千恵
  • Photography:Satoshi Yamaguchi 見目麗しきこちらのマロンスイーツたちをご覧ください。これが都内某日、無類の栗好きという”佐久間P”こと佐久間宜行さんに食べ比べていたいだた栗菓子(の一部)です。おそらく血糖値が爆上がりの中、どれも本当においしそうに食べられていた佐久間P。一つ一つにその鋭い観察眼と味覚が光る、そしてスイーツへの愛情がたっぷりこもった素敵なコメントをいただきました。 また、某ラジオ番組でもお話されていた通り、読者からの悩みにスイーツで答える(編集部からの無茶ぶり企画)「甘口人生相談」や、多忙を極める中スケジュールを調整いただいた朝日奈央さんとの「スイーツ討論会」も掲載。特に「甘口人生相談」では、思わず「ふうむ!」とうなり、時にくすりと笑える、名回答だらけです(佐久間さん、時間をかけて向き合っていただきありがとうございました)。 討論会ではスイーツが人と人とのコミュニケーションで果たす重要な役割に触れて、目から鱗がこぼれっぱなしでした。  ”1㎜単位でケーキを調整する男”フォトフラファーY氏、そしてプロップ製作を担当したH氏のこだわりが詰まった佐久間Pのポートレイトもぜひお楽しみいただけたら嬉しいです。 \  SPUR 11月号のご予約はこちらから!  / Amazonで購入する(外部サイト) セブンネットショッピングで購入する(外部サイト) 楽天ブックスで購入する(外部サイト)
  • 旬のフルーツを使った絶品パフェに舌鼓❤︎本日ご紹介するのは、東京都目黒区は武蔵小山にあるスイーツショップ『ドゥ・ボン・クーフゥ』です。こちらは、今やテレビやその他メディアでも多数取り上げられていて、私も大好きなお店である東京、等々力駅の人気スイーツ店『アサコイワヤナギ』のオーナーが昔勤められていたお店とのことでずっと前から行きたかったお店でした。今回は平日に仕事のお休みをいただけたタイミングで、その念願がついに叶い初訪問❤︎お店はシックで落ち着いた色合いのお洒落な雰囲気。武蔵小山駅からほど近く、5分程度で到着。お店はシックで落ち着いた色合いのお洒落な雰囲気。武蔵小山駅からほど近く、5分程度で到着。店内は広々としていて、半地下にテイクアウト商品、地下一階にイートイン可能なカフェスペースがありました。店内には、美味しそうなケーキや焼き菓子がズラリ。どれもこれも、食べてみたいと思いながらも今日は目的である『パフェ』を頂く&しばらくこの後も外出予定でしたので心を鬼にして我慢。笑必ずまた、テイクアウト商品も買いに来ます。イートインスペースはこんな感じ。ひと席ごとに間隔が広く空けられていました。そして、肝心のパフェ。今の時期はブドウが主役でした。季節によって1ヶ月単位ほどで内容が変わるようです。構造としては下から・赤ワインゼリー・ぶどうのコンポート・シャンマスカット・チーズのフロマージュ?・チョコレートムース・サブレ生地・チョコレート(ホワイト×ブラック)・ピスタチオアイス・巨峰アイス・飴細工…など、複雑な構成かつ一つ一つの素材は繊細に作り込まれていて様々な食材が使われているので、スプーンで掬う位置によって味や食感が異なり最後まで飽きずにペロリと完食。特に印象的だったのはチョコレートムースでお酒が効いていて、かなり濃厚!生チョコに近いくらいコクがあり、大人な味わいでサッパリとした赤ワインゼリーなどともよく合います♪ハイクオリティなパフェに、終始感動しながら美味しくいただきました❤︎季節を変えて何度も訪れてみたい絶品スイーツです。皆さんもぜひ、ご賞味ください^^
  • こんにちは。 バイラーズの泉です。 最近少しずつサプリなどでインナービューティケアを始めました。 まずはずっとずっと気になっていたKOMBUCHA。 お値段や購入場所、気になるポイントは? 【仙台勝山館】KOMBUCHAスティックタイプ 4g×12本 ¥1,490 Biopleで購入しました。 色々探す中でこれを選んだポイントは、、 ・トライしやすいお値段 ・粉末タイプなので飲みたい時に飲める ・Biopleで売ってるものは基本おいしい 3つ目は完全に個人的な意見ですが、要するに信頼できるお店で扱っている商品なので安心して飲める、ということです♡ そもそもコンブチャとは? 紅茶を乳酸菌などで発酵させた天然の美容ドリンク。 市販品の多くは難消化性デキストリンや乳酸菌が配合されていて、お通じや肌荒れの改善に良いとされています。 私が飲んでいるものは乳酸菌で発酵させたあと、リンゴ酢で2次発酵させているのでほんのりフルーティな香りです。 甘味料、香料、着色料が入っていないので、本当に素材そのままのシンプルな味になっているところもお気に入り! 普段、日中の飲み物は基本ミネラルウォーターで甘い飲み物が苦手なんです。 紅茶はストレート、コーヒーもブラックが好きなので、甘味料不使用なところはかなり高ポイントでした! 気になる味は? 作り方はお湯100〜150mlに溶かすだけと簡単。 発酵させているのでクセが強いイメージがありましたが、 ほんのり酸味がある程度でスルスル飲みやすいです。 甘さはないのに食物繊維の効果かお水より満足感があるので、仕事中口さみしい時に飲んでいます。 優しい味わいなので、物足りなさを感じる場合はお湯の量を少なめにすると良いかも。 スティックタイプの個包装になっているので、オフィスに持っていくにも便利です◎ トライしやすいお値段なので、KOMBUCHAが気になるという方はぜひ♡ Instagramもやってます
  • ブレインスリープが、同社が発信する「脳眠プロジェクト 2021」のメンバーである丸山敬太のブランド、KEITA MARUYAMAとコラボレーション。寝具カバーシリーズと就寝前のリラックスタイムを演出するアイテムの先行予約が、2021年9月17日(金)よりスタートした。 「KEITA MARUYAMA × BRAIN SLEEP  コンフォーターカバー」(カラー:グリーン系・ネイビー系 ※リバーシブル仕様)シングル ¥28,600、セミダブル ¥31,900、ダブル ¥35,200、クイーン ¥38,500、「KEITA MARUYAMA × BRAIN SLEEP  ピローカバー」(カラー:グリーン系・ネイビー系 ※リバーシブル仕様、サイズ:ブレインスリープピロー LOW/STANDARD用(一般的なサイズの枕にも使用可)・ブレインスリープピロー HIGH用)各 ¥6,600ブレインスリープはスタンフォード大学睡眠生体リズム研究所所長の西野精治と道端孝助によって、「最高の睡眠で、最幸の人生を」をミッションに、2019年に設立。最先端の睡眠研究を基に作られたオリジナルプロダクトの開発をはじめ、睡眠コンサルティングや医学的根拠がある睡眠情報の発信などを行ってきた。「脳眠」とは、彼らが提唱する“脳が休まる質の良い睡眠”のこと。「脳眠プロジェクト 2021」では各ジャンルの第一線で活躍するフロントランナーと組み、幅広い方向から質の良い睡眠をライフスタイルに取り入れる提案を行っている。 「KEITA MARUYAMA × BRAIN SLEEP  ピローカバー」(カラー:グリーン系・ネイビー系 ※リバーシブル仕様、サイズ:ブレインスリープピロー LOW/STANDARD用(一般的なサイズの枕にも使用可)・ブレインスリープピロー HIGH用)各 ¥6,600、「ブレインスリープピロー」(LOW/STANDARD/HIGH)各 ¥33,000 ※ピローカバー付き睡眠は疲れや眠気を取るだけではなく、記憶、自律神経、ホルモンなどに深く関係している。今回発売される「KEITA MARUYAMA × BRAIN SLEEP」は、寝室の環境や自身の睡眠に対するモチベーションを上げることも質の良い睡眠を取るための大切な要素と考えて企画されたコレクション。花柄とストライプのリバーシブルになったピローカバーとコンフォーターカバーに加え、ボックスシーツとウールブランケット、それに着圧ソックスと穏やかな眠りに誘うハーブティーが用意されている。 「KEITA MARUYAMA × BRAIN SLEEP  ソックス」(3色/23〜25cm)各 ¥3,300「もともと睡眠時間が短い分、睡眠の質にはこだわりがある」という丸山は、質の高い睡眠のためには、科学的な条件だけでなく、お気に入りの寝具の触感や、リラックスして時を過ごせるようなアイテムを用意することなどが大切だと考えたそう。年間を通して爽やかな肌触りのコットンリネン、飽きのこないリバーシブル仕立てなど、細部にまでこだわりが詰まっている。 ピローカバーとコンフォーターカバーはどちらもリバーシブル仕様。花柄だけでなくストライプ柄でも楽しむことができる。「脳眠」を取ることで睡眠負債を解消し、よりヘルシーで生き生きとした人生を送るために。まずは眠りの環境を整えることから始めてみては。「KEITA MARUYAMA × BRAIN SLEEP」https://www.zzz-land.com/shop/pages/nomin_keitamaruyama.aspx#2text : Shiyo Yamashita
  • あ〜〜〜、やっぱりファッションって楽しい!! とモチベーションが上がっております。なぜかというと、ニューヨーク・ファッション・ウィークを追いかけていたから。今日からロンドン、ミラノ、パリへと続きますが、観客を呼んで見せるフィジカルなショーっていいですね! 以前よりは席数を絞りつつも、業界のキーパーソンたちがどんな格好でやってきて、ブランドのファンたちがどれほど熱量のあるファッションで装ってくるのか。そして彼らがSNSを含む各メディアでどう発信しているのか。それらが相乗効果となって波及し、トレンドやブランドへの憧れが生まれていくのだと改めて感じています。デビュー時からコツコツと集めているバットシェバも、レトロなカフェ&レストラン「セレンディピティ 3」でショーを行い、目がハートになりました。 こちらは2018年に「スクエア・ダイナー」で行った初プレゼンテーションの様子。当時もポテトフライがふるまわれ、ミルクシェイクのサービスが。2017年に、N Y在住ジャーナリスト市川暁子さんの紹介でバットシェバさんのご自宅にうかがったことがあります。アッパー・ウエスト・サイドのマンションの一室は広々としていて、お子さんとナニーも在宅中。私は出来立てのサンプルのドレスをバスルームで何枚も試着させてもらい、花柄のドレス(写真左)を購入。ステイホームを経験し、“ホームドレス”というジャンルにスポットライトが当たるようになりましたが、バットシェバはその当時から家でドレスを作り自ら着ていたんですね。心から好きなものしか作っていないという、純粋な気持ちを感じることができ、即座にファンになりました。ドレスからブラウス、スカート、パンツへとアイテムを増やしながらも、ブレないクリエーションが大好きです。 昨年、最初の緊急事態宣言中に購入したのがクロップド丈のトップスです。そして今年の夏前、絶望感でいっぱいだったときに買ったのがパフスリーブのフリルブラウス。ガーリーで強い、バットシェバを着ると本当に元気になります。そして、先日のランウェイを見ると、バットシェバワールドがますますパワーアップして戻ってきた感じがして、とっても嬉しいです。実は今、スペシャルな取材を仕込み中。ぜひ楽しみにしていていただきたいです! >>循環するホームドレス >>ニューヨークのモードなカントリースタイルに注目!
関連キーワード

RECOMMEND