便利な詰め方!旅行でのパッキング ♪ハワイの準備・その5♪ 

DAILY MORE
こんにちは、Myu2.です。

いよいよ本日ハワイへ旅立ちます…!♡初ハワイ!!今まではサイパン・タイ・パラオなどの国は行ったことがあったのですが、念願のハワイ(*´▽`*)

友人の結婚式という大きなきっかけをもらって、行ってまいります☆彡そんなパッキング真っ只中の中で、こんな詰め方便利かもと思ったことをご紹介します◎
アクセサリーはできるだけ小分けに。
クッション性のあるポーチに、1・2個程度ずつにチャック式の袋に入れて小分け。透明の袋に入れておけば一目でどこになにがあるかや、大体何を持ってきたのかも一目でわかります。それに小分けにすれば絡まったり破損する可能性も防げますよね◎
シャワーキャップ収納!
以前テレビで元キャビンアテンダントさんがこの技を披露されていて、この度シャワーキャップを100均で買ってやってみました!他にも結婚式で履くサンダルやビーサンもあるので、とっても便利◎

それに使用していないシャワーキャップはお土産を事前に分けて置いたりするのにも一役買ってくれそう◎あとは、ちょっとお値段の張るバッグなどを買った際、持ち帰るときの傷防止にも!
大きなネットバッグ。現地でベランダに洗濯を干せないそうで、水着などこれに入れてテラスの椅子などにかけておこうかと。(一応洗濯ばさみも持っていきます)あとは、帰る際に現地で洗えなかった衣類をここに入れて、持って帰ったらこのまま洗濯機へINの予定☆彡

または現地でコインランドリーに行くことがあればこれに入れようかと◎
\中身はこんな感じ!/
上から充電器類。

エコバッグなどをひとまとめに。

麦藁帽は折っても大丈夫ですが、行きは型崩れさせたくないのでそのまま入れています◎

ドレスなどは潰れないようにそれだけでまとめています◎

洋服は圧縮袋でぺちゃんこに!(他下着などは可愛い洗濯ネットに入れています)

◎あえて行きはスカスカになるので1つ1つを袋などに入れて空きスペースを「埋めて」います。
他に圧縮袋に入れていない布もの(衣類・タオルなど)は、持参する別の圧縮袋に入れて持って帰ってくる予定です◎場所の節約には圧縮するのがおすすめです!!

ただ、上手く入れないとクッション性がだいぶ下がるので、割れ物や形状を維持させたい物を入れす際注意が必要です。

ーーーーーーーーーー

ご覧いただきありがとうございます☆彡
いよいよハワイへ出発です…!帰ってきたら現地のグルメやファッションなどいろいろ書かせて頂きますね(*´▽`*)行ってきます!
モアハピ部 No.550 Myu2. のブログ
関連記事
  • 先日、麻布十番にある焼肉 Kintan に行ってきました! 焼肉といえばチェーン店ばかりに行く私は ちょっと高級な焼肉に前日からわくわくが止まりませんでした!(笑) 当日は誕生日のお祝いで利用したので個室を用意してもらい、広い席に2人だったのですがとてもゆっくりと食事を味わうことができました まずスパークリングワインで乾杯! その後、 ナムルの盛り合わせなどの前菜 KINTAN名物牛タンの食べ比べ などをいただきました。 和牛サーロインの握り本来は白タン昆布〆握りと和牛サーロインの握りのセットなのですが、お店の配慮で二貫ともサーロインにしていただきました。 そういった細かい配慮をしてくださる所も とてもありがたく感じました^^ 特別な日に!飛騨牛のプレミアム肉ケーキメインの飛騨牛の肉ケーキ! 飛騨牛のトウガラシやカルビなど貴重な部位ばかり使われていてとっても美味しかったです❤︎❤︎ 店員さんが目の前でお肉の説明をしながらタレをかけてくれました!〆のお肉は飛騨牛サーロインの焼きすき焼き店員さんが目の前で焼いてくださり、 一口大のご飯と生卵が入ったお椀に いれてお肉で包んで食べます。 口の中でとろけました❤︎ 〆のご飯はフォアグラとトリュフの石焼ビビンバなんとも贅沢な石焼ビビンバ。 とても美味しかったです。 デザートには ピスタチオのジェラートをいただきました。 お腹いっぱいなはずなのに デザートは別腹とはこのことですね。 いつもと違ったお祝いをしたい! と思ったらぜひ訪れてみてください。 至れり尽くせりのサービスで 特別な時間を過ごせると思います^^ No.665 Cheese モアハピ部 No.665 Cheese のブログ
  • ワインの話で盛り上がったメンバーと、急きょ、早起きして山梨のワイナリーへ 二日酔いもなんのその。シャツをさらりと羽織った高原仕様のカジュアルで、懇意にしている生産者の農園へ。フラットサンダルも、 スリット入りのスカートでスタイルよく。ブルートーンのコーデにはバッグで色を加えるのがお約束♪ 広々としたブドウ畑を見せていただき、高原を満喫した我ら。ご自慢のワインも試飲させていただき、何本かお買い上げしてきちゃった。急なお出かけだったけれど、最高の休日になった♪ Tシャツ¥1000/ユニクロ(ユニクロ ユー) スカート¥12000/エメル リファインズ ルミネ新宿店(エメル リファインズ) シャツ¥15000/SANYOSHOKAI(マッキントッシュフィロソフィー) ネックレス¥58000/エフ・ディ・シィ・プロダクツ(4°C) 靴¥17000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥29000/アニエスベー バングル¥16000/アデル ビジュー 【今月のPROFILE】広告代理店企画営業・絵美里33歳。広告代理店の企画部所属。営業の後輩と組み、地方企業のリブランディングを進行中。趣味はアート鑑賞。一人の時間も楽しいけれど、夏だもん、恋がしたい!(笑) 明日のコーデ写真一覧へ>> 明日のおすすめ着回しアイテム 【クルーネックTシャツ】 コンパクトなTシャツは、女性らしい体のラインを見せつつアクティブな印象を牽引。¥1000/ユニクロ(ユニクロ ユー) 【スリット入りタイトスカート】 後ろはゴムで、着心地とスタイルアップを両立。スマートなタイトシルエットは、スリット入りで足さばきよく。¥12000/エメル リファインズ ルミネ新宿店(エメル リファインズ) ● ブルーと白のストライプシャツできちんとした印象ゲット。¥15000/SANYOSHOKAI(マッキントッシュフィロソフィー) 「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>>撮影/魚地武大〈TENT〉(物)スタイリスト/石田 綾 取材/久保田梓美 WEB構成/衛藤理絵
  • 7月20日はハンバーガーの日皆さんご存知でしたか? ハンバーガーの日!ということで、 ハンバーガー食べてきました!笑BROZERS’ 人形町本店店内も可愛かったです⑅︎◡̈︎*私が食べたのはチーズバーガーです✩*॰¨̮ ポテトとオニオンリングも付いてきます! ボリュームがあって美味しかったです❣︎皆さんも是非行ってみてください☆*゚ Instagram micco3005モアハピ部 No.687 みこみこ のブログ
  • なかなか梅雨明けしない、今年。 気温も低いので、薄手のブルゾンが役立っています。エストネーション、オリジナルブルゾン。 トップス、スカートはTibi主人と夜の外出は久しぶり。メタリックのクラッチバッグがアクセント。パイソン×スエードのジミーチュウのサンダル。 美女組No.110あんまきのブログ
  • 奈良の今井町は、江戸の街並みを楽しむことができます( ᵕᴗᵕ ) お洒落なカフェが増えてきているそう…❤︎ インスタ映えするブックカフェとして注目されている「うのまち珈琲店」をご紹介します\♡︎/ お洒落なブックカフェ❤︎店内は色々な種類の本に囲まれています(^ ^) 岡山にあるブックカフェの2号店なのだそう(﹡ˆᴗˆ﹡) お洒落で落ち着いた雰囲気になっています( ・ᴗ・ ) インスタ映えするパフェやドリンクが人気なのだそう♡ とても美味しくて、視覚的にも楽しめちゃいます\( ˆoˆ )/ ゆったりとした時間を過ごすには最適♡ ぜひいってみてください♪モアハピ部 No.659 ほなみん のブログ
  • アクティブなスポーティブルゾンと気負わない感じのゆるパンツで大人のミックスコーデに多忙を言い訳に1ヶ月ほどジムをサボっていたら、余計なところにお肉のはみ出しを発見! 慌ててスポーティブルゾンとゆるパンツのシンプルスポーツMIXコーデで表参道のジムへ。でも、よくよく考えると帰りはシャワーを浴びてすっぴんで帰ることが多いから、人目につく表参道ではなく、自宅周辺のジムでも探してみようかな。パンツ¥22,000/ラ・エフ ブルゾン¥25,000/アルアバイル(アルアバイル) タンクトップ¥7,200/エイトン青山(エイトン) バッグ¥6,900/L.L.Bean カスタマーサービスセンター(エル・エル・ビーン) 靴¥27,500/エリオポール代官山(ペリーコサニー) ピアス¥38,000/エスケーパーズ(アンコモン マターズ)撮影/草間智博(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼パンツコーデの関連記事もチェック
  • 日々さまざまな情報を更新している「DAILY MORE」のビューティ記事。人気のあった記事を見れば、キレイの法則が分かっちゃうかも? ということで、7/13(土)~7/19(金)のビューティ人気ランキングを発表しちゃいます!♡第3位♡『キャンメイク』のネイルがやっぱり可愛い&優秀♡ ライター愛ちあんが、『キャンメイク』の新作をお試し! 塗るだけで爪のケアが叶う美容液と、ユニコーンカラーの新色ネイルカラー・N32に注目。 ▶︎▶︎美容液にはリボンがついてる!♡第2位♡2019年夏「モテコスメ大賞」モテの頂点6選! 全国の読者とモアハピ部が「これはモテた!」とオススメする、珠玉のモテコスメ。数ある中からトップに輝いたのは、『ディオール』や『ルナソル』など最強の6アイテム♡♡ ▶︎▶︎成功エピソードつき!♡第1位♡初対面に効くモテコスメ6選。 初対面に効く珠玉の6アイテムを発表! 伝説の“花嫁リップ”から練り香水まで、「初めまして♡」でカレをモノにするモテコスメ。 ▶︎▶︎とにかく好印象なフェイスをあなたのお気に入り記事は入ってた? DAILY MOREでは、毎日みんなが気になるビューティ情報を更新中。いつもチェックして、キレイのアンテナ張っておいてね♬※記事発信時点での情報のため、入手困難な場合や、販売・セール・イベント等が終了している場合があります。⇒先週までのビューティランキングはここからチェック
  • 世界中の人たちから愛され続けている楽園、ハワイ。地球上にある唯一無二のこの存在に魅了され、取り憑かれ、通い続けてきた人もきっと多いはず。そんなハワイ通の方々に聞いた、ディナーにぴったりのおすすめのレストランをご紹介。徳原文子さん(スタイリスト)、坪田三千代さん(旅行ライター)推薦Hy’s Steak House(ハイズ・ステーキ・ハウス)記念日などにおしゃれして出かけたいステーキレストラン。フィレ肉の中でも希少なシャトーブリアンをキアヴェ炭でひとつひとつていねいに焼き上げたステーキは、さすが40年以上の歴史をもつだけあって、安定のおいしさ。「ストレートな味わいの正統派ステーキはここ。前菜も充実!」(坪田さん)、「お肉はもちろん、サイドのマカロニグラタンが大好き」(徳原さん)と肉以外のメニューの満足度も高い。シックな雰囲気のバーもおすすめ。分厚いガラス張りの向こうに、キアヴェ炭でステーキを焼くシェフの姿が拝める、中央のシートは人気。重厚なインテリアもまたここのよさ。ぜひおしゃれして訪れたいシャトーブリアンと野菜のロースト。注文は2人分以上から(1人分$65) 黒トリュフ、キングクラブ、マカロニのチーズグラタン($23)2440 Kuhio Ave., Honolulu ☎808・922・5555(17時以降は日本語対応可) 17:00~21:30(最終入店) 無休 ※ドレスコードあり(男性は襟つきシャツ、つま先の隠れる靴〈スニーカー可〉着用。サンダル、野球帽不可。子供も同様)。要予約。次は:ワイン×シーフードNo.1のレストラン飛田和緒さん(料理家)推薦Azure Restaurant(アズーア レストラン)ロイヤル ハワイアン ホテルのシグニチャーレストランは、ハワイ産の魚介類を味わいながらワイキキサンセットが楽しめる稀有なところ。日本人シェフ、桂真悟氏が腕をふるう繊細な料理と雰囲気が好きという飛田さんもこちらの常連。「今日のおすすめの魚介類と調理法が選べるメインがいいですね。ピンクシャンパンも旅気分をアップしてくれます」。バーセクションは予約なしでも気軽に入れるので夕暮れ時、ディナーの前の一杯にも。ピンクシャンパンや白、赤など、ワインの品ぞろえが豊富なことでも知られる。ペアリングのコースもありコナ産のロブスターの甘味をたっぷり堪能するひと皿($31)。きゅうり、ローカルラディッシュ、バジルなどを使ったソースをからめてキュートなピンクの壁にこの看板が目印2259 Kalakaua Ave., Honolulu ☎808・921・4600  17:30~21:00(LO)、 バー17:00~22:30 無休 ※スポーツウエア、水着、ビーチサンダルは不可。 予約がベター。次は:最終日ディナー候補No.1のレストラン内野 亮さん(コーディネーター)推薦Merriman’s Honolulu(メリマンズ・ホノルル)レストラン横の青々とした緑生い茂る畑、入口前の小さな畑で揺れるハーブ。“農場から食卓へ”をコンセプトに、20年以上も前からハワイでいち早く地産地消を掲げ、賞賛され続けているハワイ島のメリマンズが、昨年、オアフ島に待望のオープン。「90%ハワイ産の新鮮な野菜、肉、魚介を使った料理は、どれも素材の味がしっかり感じられるもの。ぜひ最終日に訪れて、心にも体にもハワイの味を刻んでいってほしいです」と内野さん。高い天井と窓が、より気持ちのいい雰囲気を醸し出す店内目の前で、なます、しょうゆバターなどと合わせてくれるフレッシュな味わいのテーブルサイド・ポケ($16)さっとソテーした大粒のホタテは甘く、とろけるおいしさ。ダイバー・シー・スキャロップ($42)1108 Auahi St., Honolulu ☎808・215・0022 (日本語対応可) ランチ11:00~17:00、ディナー17:00~21:00 (金・土曜~21:30) 無休次は:デザートのおいしさNo.1のレストランショーン・モリスさん(マーケティング&PR、フードライター)推薦MW RESTAURANT(エムダブリュー・レストラン)ハワイの名店『アラン・ウォンズ』出身の夫婦が切り盛りする、今のハワイを背負って立つハワイリージョナルキュイジーヌレストラン。オープンから5年がたつ今も、お客さんがひっきりなし。特別な日にも、デイリーにも使える気軽さもいい。ハワイ在住の日系4世、ショーンさんはここが大のお気に入り。特にデザートには思いが深く「デザートのおいしさはハワイいち。ディナーのあとにデザートだけ何種類も食べにくることもあるくらい」イチゴそのものを凍らせて削る、本格派のイチゴのシェイブアイス($12)これもショーンさんがイチ押しの、ガーリックマッシュルームソースが効いているジューシーなプライムリブアイステーキ($58)オープンキッチンまでの抜けが気持ちいい広々とした店内。客席との距離もゆったりで優雅な雰囲気1538 Kapi‘olani Blvd., Suite 107, Honolulu ☎808・955・6505 月~木曜10:30~21:00、金曜10:30〜22:00、土曜16:30~22:00、日曜16:30~21:00 ㊡元日、感謝祭、クリスマス ※予約がベター。次は:ローカル人気No.1のレストラン桐島かれんさん(モデル)推薦Maguro Brothers Waikiki(マグロブラザーズ・ワイキキ)かつて築地で働いていた日本人兄弟が切り盛りするマグロ料理の専門店。ダウンタウンにほど近いチャイナタウンで人気に火がつき、ここワイキキにもお店をオープン。目利きのふたりが選んだとろけるマグロめがけて開店前から列を成す大人気店だが、並ぶ価値はあり! マグロを中心に、ホタテやイカなどを合わせた丼物が種類豊富にそろう。桐島さんお気に入りの「中トロ&ポケコンボ」($15.52) 15時にチャイナタウン店を閉めてからワイキキ店をオープンする415 Nahua St., Honolulu, Pearl Hotel Waikiki 1F ☎808・230・3470 17:30~21:00 ㊡日曜 ※予約不可撮影/内田 恒 構成・文/赤澤かおり 本誌編集部 コーディネート/内野 亮 ※eclat8月号掲載 ※掲載されている情報は2019年6月現在のものです。
関連キーワード

RECOMMEND