【今日のコーデ】<本田翼>テンションを上げたい週の中日はフューシャピンクのビッグシャツでおしゃれ上級者を気取って♡

DAILY MORE

シアーな辛口ピンク×カジュアルパンツで”媚びない女っぽさ”を狙って!

休み明けだしもう週の中日だし......イマイチ仕事モードに切り替えられない水曜日。そんな時は、ほどよく力の抜けたワンツーコーデを”色のチカラ”で印象アップしてみて! 着るだけでしゃれ感高まるフューシャピンクのロングシャツに、カジュアルなカーキパンツを合わせて。新鮮な配色と飾らないラフさで上級者っぽく仕上げたら、なんだかテンションも上がってきた♪ 主役級のカラーシャツだけど、ほんのり透ける素材感でふわっとやわらかなムードもまとえるのがお気に入り。素足にヒールサンダルの女っぽい抜け感も、辛口ピンクの媚びないこなれ感と絶妙にマッチして♡

シャツ¥19000/ラブティックボンボン パンツ¥32000/4K(フィル ザ ビル) 靴¥44000(ネブローニ)・リング¥9000(シンパシー オブ ソウル スタイル)/フラッパーズ イヤリング¥11000/アルアバイル(ドミニク・デナイブ・パリス)

本田翼の【今日のコーデ】をもっと見る>>




撮影/大辻隆広(go relax E more) ヘア&メイク/犬木 愛(アージェ) モデル/本田 翼 スタイリスト/石上美津江 企画・原文/渡部遥奈(MORE)

関連記事
  • Iラインを意識したバッグやコートで美スタイル見えをアシスト!着回し力抜群のスリット入りニットワンピースをヘビロテ中。カジュアルすぎない衿つき&Vネックに、一枚でも素敵に着られるレベルの大胆なスリットが魅力♡ だからボトムとのレイヤードも楽しみつつ、ワンピ一枚でさらりと大人っぽく着こなしたい日も。そんな時は迷わず旬のロングブーツ合わせで、手軽に今どきなバランスコーデに。あとはくすみトーンのカラーコートやバッグに巻いたスカーフ、華奢なアクセで上品な華やぎを添えれば完璧。ショルダーバッグからスカーフを長めに垂らした縦ラインやロングコートのおかげで、すらっと美スタイルに仕上がって大満足♪ ワンピース¥7990/ロコンド(MANGO) コート¥7900・バッグ¥3200/ラコレ 靴¥82000(ネブローニ)・スカーフ¥12000(マニプリ)/フラッパーズ イヤリング¥1300/お世話や(OSEWAYA) ネックレス¥9000/フォーティーン ショールーム(イン ムード)飯豊まりえの【今日のコーデ】をもっと見る>>♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡撮影/新田君彦(えるマネージメント) ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/飯豊まりえ スタイリスト/高野麻子 企画・原文/青山玲子(MORE)※掲載商品については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • 毎日をハッピーにしてくれるバイヤーのおすすめコーディネイトをご紹介! 『無難すぎない』のに着こなし簡単!デザインニットでこなれ感UP marjour 肩から降りたリボンをウエスト位置で結ぶデザインのニットがポイントのコーディネート。すっきりしたシルエットなので、コートの中に着てもゴワつかずストレスがありません。ダウンコートやウール系の厚手のコートの中に着るのにもぴったり! ・marjour/FRONT RIBON KNIT PULLOVER/¥6,800+税・marjour/WRAP SKIRT LAYERED PANTS/¥6,000+税 オーバーデニムジャケットで着崩すハイセンスコーデ! GALLARDAGALANTE 合わせ方次第で表情の変わるヴィンテージライクなオーバージャケット。エフォートレスな雰囲気漂う上品なニットワンピースを合わせてモードな雰囲気に。 ・GALLARDAGALANTE/デニムジャケット/¥28,000+税・GALLARDAGALANTE/ファインウールニットワンピース/¥20,000→¥14,000+税(30%OFF) ラメ素材のプリーツスカートで春を先取りスタイル UNITED ARROWS ゆったりニットはサイドスリット入り。トレンドのバンドカラーシャツをレイヤードするのがおすすめです。ラメ素材のプリーツスカートは、ドレープが美しくシアー感がポイント!春を先取りできるおすすめのコーディネートです。 ・UNITED ARROWS/UWCC ラメ ニットプリーツ スカート†/¥21,000+税・UNITED ARROWS/UWSC サイドスリット クルーネック ニット†/¥15,000+税・UNITED ARROWS/UWSC スタンドフリル ブラウス 21SS†/¥16,000+税 春を意識させる上品なホワイトコーデ MACKINTOSH LONDON コートの下から見せるホワイトのワントーンカラーで春を意識したフレッシュなコーディネート。フーデットコートにウールナイロンブークレーのインナーがセットになったアウターは、2枚レイヤードでも別々でも着用できる嬉しい3WAY。春まで着られておすすめです! ・MACKINTOSH LONDON/【FEATHER-TECH PAC】ストレッチタフタ3WAYコート/¥90,000→¥72,000+税(20%OFF)・MACKINTOSH LONDON/ウールニットリブクルーネックプルオーバー/¥26,000→¥21,000+税(20%OFF)・MACKINTOSH LONDON/ポリエステルレーヨン2WAYストレッチパンツ/¥29,000→¥20,000+税(31%OFF) この特集のアイテムをまとめて見る The post #2021/1/20 明日なに着てく?30代 40代 大人のトレンドコーディネート first appeared on HAPPY PLUS VOICE.
  • だーりお&paku☆chanがセレクト! とれたて新色で、春顔にアップデートメイク春といえばモテや可愛い旋風が起こるけど、今季は大人っぽく芯のある女性が合言葉になりそうな兆し。押さえるべき新コスメ&テクを一挙見せ!ブラウス¥14000/HONEY MI HONEY イヤリング¥10500/アーバンリサーチバイヤーズセレクト(ニナ・エ・ジュール)この春はくすみピーチピンクで新しい自分を発見【EYE】❶の右下を細チップで二重幅にON。❶の右上と左上をブレンドし、際からアイホールに向かって塗り広げる。下まぶた全体に❶の右下を細チップの先端を使ってライン風に入れる。濃い色→淡い色の順に重ねて抜け感を演出。上まぶたの際に❷で極細ラインを描き、目尻の三角ゾーンを埋める 【EYEBROW】❸の左で眉の毛流れを整え、上から❸の右をふわっとかぶせて淡めの太眉に 【CHEEK】❹の中央部分の色をブラシに含ませ頬骨を囲むようにひとはけ。そのまわりを囲むように❹の外側のハイライトを広めに重ねる 【LIP】❺を直塗り❶色展開と繊細なツヤ感が今季らしい。シグニチャー カラー アイズ 04(1/8発売)¥7000/SUQQU❷炭インク処方でソフトマットな発色。ミネラルスムースリキッドアイライナー ピンクグレージュ(1/6〜限定発売)¥2700/エトヴォス❸ワックス&パウダーで立体眉に。アドバンスドアイデンティティ ブラウシェー ピングデュオ 05(1/13発売)¥3800/THREE❹グラデチークカラーで顔全体の血色を引き上げて。コフレドール スマイルアップチークスS 05(2/16発売) ¥2300(価格は編集部調べ)/カネボウ化粧品❺人気のプランパーにウルトラピンクが仲間入り。ディオール アディクト リップ マキシマイザー 022(2/11発売)¥3700/パルファン・クリスチャン・ディオール❻シックなパールピンク。アナ スイ ネイルカラー 320(1/4発売)¥1800/アナ スイ コスメティックス(右)モデル 内田理央本誌でも人気のモデル&女優。サブカル全開のYouTube「だーりおCHANNEL」がバズり中(左)ヘア&メイク paku☆chan『Three PEACE』所属。緻密な理論とメイクの常識をくつがえすオリジナルテクニックにファン多し[理央]カットソー¥10000/HONEY MI HONEY ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/寺田茉布(LOVABLE/人物) 河野 望(製品) ヘア&メイク/paku☆chan(Three PEACE) モデル/内田理央 スタイリスト/辻村真理 取材・原文/佐藤 梓 構成・企画/芹澤美希(MORE) ※掲載商品については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • 今季豊富な「ミルキーな白」の魅力は、ベーシック色も、流行のくすみ系カラーをも受けとめる包容力! その最新配色バランスを、スタイリスト福田亜矢子さんのコーディネートでお届け<この冬は、温かみを感じる「ミルキーな白」が多いんです。これまでは、冬のコーディネートに抜け感を出すための〝ポイント使いの白〞でしたが今季は、いわば〝つなぎの白〞。トレンドのベージュやグレー、そして少しくすんだきれい色を自然になじませてくれます。この〝あいまいさ〞を味方に旬の配色にぜひ挑戦して!(スタイリスト 福田亜矢子さん)> ■ホワイト×くすみカラー きれい色とのつなぎ役にミルキーな白、という新常識。 ややくすんだ色同士だから、派手になりすぎず洗練されたバランスにチラリとのぞく白タンクでピンクコーデの明度を上げて 白のなじませ効果は、部分使いでも威力あり。淡ピンク×ローズカラーの甘色コンビに白タンクを投入するだけで、全身が澄んだ印象に。小物も白でまとめて。タンクトップ¥5,300/エイトン青山(エイトン) ニット¥42,000/カオス表参道(カオス) パンツ¥38,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(カレンテージ) ネックレス(長)¥32,000・(短)¥20,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン青山店(J&M デヴィッドソン) ストール¥22,000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) 靴¥48,000/アマン(ペリーコ)濃淡のあるくすみブルーを白のロングコートでトーンアップ 白のガウンコートをばさっとはおり、くすんだブルーに明るさをプラス。コート¥37,000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) パンツ¥47,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) シャツ¥38,000/サザビーリーグ(フランク&アイリーン) メガネ¥27,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥24,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) ブレスレット¥70,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店(アグメス) バッグ¥435,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ)黄みがかったアイボリーカラー×オフホワイトの絶妙ワントーン スリット入りのスカートとハイネックニットは、ともに少し黄みのあるニュアンスホワイト。同じくイエロー寄りのアイボリー色ブルゾンをはおり、全体を黄色系に寄せたコーデに。ブルゾンはハリのあるメルトン素材や襟と袖の折り返しがアクセントになり、ぼやけがちな白コーデを引き締める役割も。レモン色クラッチをきかせ完成度を高めて。ニット¥59,000・スカート¥34,000・コート¥120,000/オーラリー ピアス¥28,000/カオス表参道(フェイ アンドラダ) バッグ¥36,000/エストネーション(テモワール) 靴¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ)あぜ編みニットのラフさがオレンジパンツを品よく中和 華やかなカラーを取り入れたい時も、ミルキーな白となら難なくまとまる。身幅広めのオフ白ニットが、ドレッシーなサテンオレンジのパンツをほどよくカジュアルダウン。ニット¥18,000/ドレステリア 新宿店(ドレステリア) パンツ¥13,000/アンクレイヴ ストール¥39,000/アイネックス(アソース メレ) ネックレス¥39,000・ブレスレット¥28,000/アパルトモン 青山店(マラ ムクス) サングラス¥36,000/アイヴァン PR(アイヴァン) バッグ¥34,000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥64,000/エストネーション(マローン スーリエ)【Marisol1月号2021年掲載】撮影/酒井貴生(aosora)ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.)スタイリスト/福田亜矢子 モデル/竹内友梨 撮影協力/バックグラウンズファクトリー
  • グルメなマダムから紹介してもらったチョコレート、その名も「LIFE IS PÂTISSIER」。名前を聞いて驚き、思わず聞き返したほど。そしてつないだ言葉が「食べる前ですが、その本気、間違いなく美味しいやつですね」でした。 見た目からでもわかるそのインパクトあるチョコレート。マーブリングされたようなビジュアル、薄さ、繊細さ、おしゃれすぎます。噛むとサクサクするキャラメルにチョコレートがコーティングされた「リーフキャラメル」はしびれる美味しさ。甘さとほろ苦さが交差して、サクサクしつつ気づけば口の中で消えるんです。最初のひと口めで悶絶していました。「ナニコレ?」。正真正銘の賛辞です。 続いてはお酒にもよく合う大好物の私的“お夜つ”「オランジェット」。雪をまとったような、白のオランジェットは初めてです。その雪の正体は和三盆とシナモン! しっとりした触感を感じつつオレンジの香りに包まれる口の中、それぞれの優しい甘さのハーモニーがほどけます。そうなると心はもうギブアップです。何にギブアップなのか自分でもよくわかりませんが、パテシェのこだわりにでしょうか。1本では我慢できず、3本イッキに食べました。大事に食べたいところですが、またもや「ナニコレ?」という思いが脳に問いかけ、次、次と手が伸びてしまいました。制御不能です。「LIFE IS PÂTISSIER」のパティシエ太田悠一さんの言葉として、「美味しくて少し面白いものを」という思いでつくられていると聞きました。「少し」っていうところがにくいですね。人もただ立っているだけなのに、なぜか少し面白そうな人って、魅力的。そして惹かれます。少しでも面白そうって思われたら、嬉しいところもありますよね。そんな人になるのは難しいけれど、味わうのは簡単。口の中でおこる「ナニコレ?」を体感してみて欲しいです。バレンタインギフトにもぴったりですが、今日という日も明日も乗り越えるには「おやつはやっぱり最強バディ!」ですから、自分にもぜひ。>>新しい価値観のプランジブラ #深夜のこっそり話 #1362 >>期待以上の美味しさです! ミスド×ピエール マルコリーニ♥ #深夜のこっそり話 #1365 苦めにたかれたキャラメルが後をひく美味しさ。一袋にいろんな形に砕けたかけらが詰められています。パティシエの太田悠一さんは世界最大級のチョコレートの祭典「サロンデュショコラ C.C.C」で金賞を2度、銀賞を1度受賞。2020年1月に自由が丘にオープンした「LIFE IS PÂTISSIER」の店名には「好きを仕事に」という想いが込められているとか。自由が丘のショップは金・土・日のオープン。オンラインショップでもポチれます。勝手に命名、雪のオランジェ。香りの調和と優しい甘さが特徴!和三盆とシナモン、オレンジピール、チョコレートの素敵な関係!緑茶、抹茶にも合うかも……。フランボワーズ好きは見逃せない、ルビーチョコレートのタブレット。着色料不使用。酸味と甘さの大人(?)な駆け引きが楽しめます。リーフキャラメル¥1,836オランジェット8本¥1,296フランボワーズ¥2,160
  • 今どきのお仕事服、疑問や不安、お悩みへアンサー!服の選び方に、小物の合わせ方、気温差。悩みが尽きないからこそ思い込みも多いお仕事服。モア世代OLは一体どんなことで悩んでいるのか、リアルな声とともに、そのお悩みをスタイリストの高野麻子さんが華麗に解決します!お悩みを聞かせてくれたモアOLはこの4人!岩間杏理さん(27歳・営業)黒田菜々子さん(24歳・事務)鈴木理沙さん(27歳・事務)吉田優さん(23歳・営業)以下、敬称略雑誌に出ている仕事服ってお手入れしにくそうなイメージ……岩間「おうちで洗えることは重要です。毎日のように着るのに、クリーニングがマストなのはかなり負担」鈴木「雑誌でデザインに惹かれても、これ、おうちで洗えるのかな? って気になります。乾きやすさやノーアイロンで着られたりするとさらに魅力を感じます」【高野さんが断言!】お仕事服こそイージーケアの宝庫です。スタイリスト 高野麻子さん(以下同)一年を通しておうち洗いできる服が急増した昨今。白ニットは洗濯機対応、柔らかなスカートは手洗いOK。どちらもデリケートな見た目とは裏腹にケアは楽ちんなのがうれしい!ニット¥12000/ルーニィ スカート¥16000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店 靴¥19000・バッグ¥14000/ダイアナ 銀座本店 イヤリング¥1300/お世話や(OSEWAYA) バングル¥2200/サンポークリエイト(アネモネ) ストール¥3990/ロコンド(MANGO) タイツ¥900/タビオ(靴下屋)リュックで通勤ってダサくないですか?黒田「リモートワークが増えて常にパソコンを持ち歩くようになったので、バッグのサイズが変わりました。最近はアウトドアブランドの丈夫なビッグトートをよく使っています。職場ではリュック通勤される方も、ぐっと増えました」吉田「私は今1年目で、入社当初から週3出社、週2リモート。最初からこの形態が当たり前で、服装に規定もないのでほぼリュック通勤です」黒田「きれいめな格好だと、リュックだけが浮いて見えそうで……。コーデとうまくバランスがとれるなら投入してみたい!」【これで解決!】リュックのリラクシーさに服を少し寄せたらうまくいきますロングカーデとワイドパンツなど、きれいめだけどリラックス感ある着こなしなら、リュックだけが浮かず、いいバランスに。バッグ¥4800/アウトドアプロダクツカスタマーセンター(アウトドアプロダクツ) カーディガン¥12800/AKTE パンツ¥38000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店 コート¥39000/マーコート デザインアイ 代官山店 靴(一部店舗のみ販売)¥2490/GU メガネ¥31000/モスコット トウキョウ イヤリング¥1500/お世話や(OSEWAYA) バングル¥51000/バフお仕事コーデの“はずし”って、そこだけ悪目立ちしません?編集部「お仕事服とテイストの違う小物類を取り入れるのは抵抗ありますか?」黒田「そうですね、カジュアルが好きだけど、お仕事服にリュックやスニーカーは、ハードルが高そうで合わせられないです」吉田「服装が自由といっても営業担当で、さまざまな業種のクライアントさんと仕事をするので、どこまでがアリなのか気になります』【これで解決!】推しはきちんと見える布地トート。上品な軽快さがお仕事に最適!トレンドでもある“かっちりフォルム×キャンバス生地”のバッグは、真面目な着こなしにすんなり溶け込みながら、ほどよい抜け感=はずしを与えてくれる注目アイテム。狙ってる感じも出ないし、休日カジュアルをきれいめに仕上げたい時にも重宝。バッグ¥28000/フィールアンドテイスト ジャケット¥36000/ルーニィ ニット¥2990・パンツ¥2990/ユニクロ ピアス¥5500/サンポークリエイト(アネモネ) 時計¥30000/シチズンお客様時計相談室(シチズン エル)スカートの日はナイロンの黒タイツが定番。無難だけど我慢するしかない?吉田「私はスカートコーデが多いのですが、タイツはほぼ黒。学生時代みたいに色で遊ぶことはできないし、まぁしかたないか、という感じ」岩間「結局よくはくのは、40か60デニールの黒タイツか、ナチュラルカラーのストッキング。すごく寒い日だけあったか機能つきの黒タイツ。今のところカラータイツの選択肢はないです」【高野さんが提案!】コットン混の肉厚なタイプに変えるだけでも、差のつく足もとにおすすめは肌トーンが透けないこっくりとマットな質感で、さらに黒よりもニュアンスのあるネイビー。この微差こそ鮮度アップに効果的♡タイツ¥2000/タビオ(タビオ) ニット¥2718/Gap新宿フラッグス店 ジャケット¥65000/ティースクエア プレスルーム(テラ) スカート¥17000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店 靴¥14000・バッグ¥20000/ダイアナ 銀座本店 ピアス¥2200/サンポークリエイト(アネモネ) リング¥1800/お世話や(OSEWAYA)【関連記事】暖かさを優先するとおしゃれができない? 冬コーデの“思い込み”解消します! 【関連記事】「スキニーデニムはもう古い」ってホント?それとも思い込み? 【関連記事】高いからおしゃれに見える、は勘違い! 3万円以下でこんなにおしゃれな全身コーデできます ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/森脇裕介 ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) モデル/土屋巴瑞季 スタイリスト/高野麻子 構成・原文/鈴木絵美 企画・原文/福井小夜子 松本一葉(2人ともMORE) ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • LEE100人隊・1週間の人気記事まとめ LEEオフィシャルブロガーLEE100人隊の投稿で、たくさん読まれた記事とは? 先週の月曜~今週の日曜までの人気記事を7本まとめてご紹介します! 【7】今日の服。靴下をきかせる冬のお洒落。 「やってみたいけれど苦手意識のある靴下のおしゃれ。LEEキャラクター高木綾子さんの記事を読まれた方、多いのではないでしょうか。私も靴下をいかしたコーデにチャレンジしてみることにしました。まず、こちらの3足を購入しました。赤とベージュリブの靴下は『靴下屋』で。ノルディック柄のRASOXの靴下は食器を見に行った『madu』で購入しました」 「靴下の赤をきかせた冬のモノトーンコーデ。冬の服って重たい色味がどうしても多いので、靴下などの小物に明るい色をポイントで持ってくるっていいかもです!」 「白のシャツワンピにゆるニットとデニムを合わせたコーデの足元に柄ソックスを合わせてみました」 「ベージュの靴下。タイツに重ねるコーデを真似っこしてみました!スニーカー合わせも◎。靴下って凝りだすと、色んな色や柄を集めたくなりますね~」 【6】THE NORTH FACE エンデュランスバルトロジャケット 「長女のアウター、今まで着ていたものが少し小さいかな?という感じなので新調しました。THE NORTH FACE  エンデュランスバルトロジャケット。アウトドアブランドはやっぱり防水性、防風性、保温性に優れてるなと思います。ちなみに私の冬の公園着もアウトドアブランド(Colombia)です。あたたか~」 「ファスナー部分がダブルフラップ仕様。これで雪や風が入ってきにくいです。さすがです。ものすごく機能的なアウターだな改めて思います。そしてデザインもよい……。THE NORTH FACEにはお世話になりっぱなしです~」 「北海道のアウター事情。外を歩くとなるとダッフルコートなんかでは寒いと思うのですが、車に乗る時は暖かさ重視のアウターでは暑い……。ダッフルコートも持っていてそっちを着る時はユニクロのインナーダウンで調節したりします」 【5】【海外限定】マリメッコユニクロコラボの色チ買い柄チ買い追加購入 「年越しでスマホでネットサーフィンをしていましたら、UNIQLOで1/1になった途端特大セールが!! お値段がギャーと声が出るほど下がりまして。枚数だけ見るとまさに爆買い」 「今回子供とお揃いにできる同じ柄の発売もあったのですが、大人のノースリーブワンピはAラインの広がりが大きく、模様も子ども用のより大柄。プクはこのノースリーブワンピシリーズを溺愛しているため全柄コンプリートしてしまいました。ナミナミ模様のは着回しやすそうだしと2枚目購入です(お土産にもなるかと)」 「そしてフランネル素材のこちら。初回購入したピンクのモノが肌触りが気に入りまして、他の柄も購入してみました。実物は初めてなんですが赤色は結構渋い色でした。模様のもの以外、裏地は白い生地です。袖をめくってスタイリングしたい、羽織りとして使いたい場合、裏地は白になります。今アメリカのアパレルは非常に厳しい状態のようですが、ユニクロアメリカの発展を願って、今年も衣服はほぼユニクロで購入することになりそうです」 【4】人に会うたび褒められる♡Tory Burchのマイクロトートバッグ 「雨続きだとシンガポール特有の湿気もあって気分も塞ぎがちになるのですが、そんな気分をあげていくために購入した華やかなTory Burchのマイクロトートバッグ。とってもコンパクトなのに人に会うたび褒めてもらえて、購入してよかったと思っている一つでもあるので紹介させてください」 「小さいのに存在感抜群♡Tory Burchのマイクロトートバッグ。花がプリントされたナイロン素材でとっても軽いです! コンパクトだけどちょっとしたお出かけに必要なモノはきっちり収納できます。付属のストラップで斜め掛けをしても、小さいのに存在感が抜群!」 「新しいカードケースもTory Burchで購入しました」 「カードは5枚も入り必要なカードは全て持ち運べています。小銭など収納できるジッパー付きのポケットと子どもの酔い止めとかサプリとか入れても良さそうなボタン付きのポケットもあって便利♡ 引っ越しを控えているのでモノは増やさないと決めていたけれど、自分が好きだなと思うものを購入できるとやっぱり嬉しいです♡」 【3】【LEE2月号】我が家も脱ソファー! 「今月のLEEはまさに買おうとしてるもの、実践してること。共感することが多すぎでしたー! 一番気になった特集、脱ソファーなリビング。TB リヨンさんのお宅が素敵すぎて目が♡ マットレスをインテリアに使うアイデア、目から鱗です。敷物のセンスも素敵。わが家も紆余曲折ありつつソファーをリビングから撤去していまして、ふむふむと読ませて頂きました!」 「子どもが生まれ、リビングを大改編。LDK全部で20畳弱のわが家。建てた当初は夫婦二人だったので、リビング側にソファーとカフェテーブル、ダイニング側にテーブルセットを置いていました。 そのうち妊婦になり、生まれたら子供が家具の角やら脚やらにぶつからないかとずっとヒヤヒヤすることになるなぁーとレイアウトを再考。いくつか微妙に配置変えをしたのち、カフェテーブルは撤去、テーブルセットの椅子二脚も納戸へしまい、ソファーをダイニングテーブルとセットにするという形に落ち着きました。 「高さが合わなかったので、探しに探してソファーの脚に高さ調整の台をつけました」 「ソファーとテーブルのなくなったリビング側。木目調のジョイントマットを敷き詰め、無印良品のビーズクッションを置いてます(座るとみんなダメになります)。リビングは子供のおもちゃや絵本などをまとめて、遊べるようにしています。ジョイントマットは厚みが10mmくらいのクッション性のあるもので、子供が走り回って転んでも痛くないし、大人もゴロゴロしたり、ストレッチしたり。これくらいの厚みだとルンバも登ってくれるので掃除も大丈夫。 家具を減らすと部屋も広く見えるようになりました」 【2】GUで底値?のコーデュロイパンツと、UNIQLOフラットパンプス 「くすみパステルが映える☆190円のGUコーデュロイパンツ。ものすごい価格まで下がっていて、二度見では済まなかったコーデュロイパンツです。購入したのはライトコーデュロイストレートパンツで、ワイドめに履こうとLサイズにしました。税込みで209円! 水色のようなミントのようなくすみブルーが絶妙です」 「UNIQLOのフラットパンプスは1290円+税。秋に見かけてヘリンボーン良いな~と思っていました。お手頃になっていたので購入」 「おまけにGUのパジャマも衝動買い!綿100%のフランネルパジャマです。こちらも3桁プライスでした!いま着ているパジャマのズボンが何故か短くなってきたので(ミステリー)、安心のLサイズに」 【1】【GU】新作デニムサロペが大人かわいい♡今〜夏まで着回しコーデ 「GUデニムサロペット。私はLサイズにしましたが、オンラインストアだとXSから3XXLサイズまであります。冬に着たい羽織りコーデ。お気に入りの上村若菜さんのロゴT(LEEマルシェで買えます♡)にざっくりカーディガンのコーデも新鮮にアップデート!」 「春は定番のボーダーコーデ。コンパクトなサイズの細ピッチボーダーTにし、パールのアクセを合わせて大人のマリンコーデ」 「初夏に着たいお気に入りシャツスタイル。妄想コーデが止まらず初夏まできてしまいました(笑)」 日々の暮らしの参考になります!
  • 前回入れてもらったハイライトを活かすべく、今回はこんな仕上がりに…。年末に駆け込みハイライトを入れてもらってから3週間…。 そろそろプリンも気になり出すので、2021年一発目のヘアカラーに行ってきました! 前回も優しくブリーチしていただき、ヘアビューロン4Dの効果もあってかダメージが気にならないのがすごい。 今回も明るめカラーでお願いしました。年に15回は美容院に通っている私。 付き合いも長いので、カラーの打ち合わせも超ザツ(笑) 「今回も明るめでー!寒色系で!」 「色味はグレー系かな」とか、「今回はちょっとベージュ系で」くらいしかオーダーしません。 次回はブログ用にカラーの番号とか聞いてみます…。 私の好みを理解してくれている中上さん(ずっっと担当してくれている方)とアシスタントさん。(今はあみちゃん) いつも端っこの席を用意してくれて、席につくや否や、PCを広げて仕事をし出す私をいつも暖かく応援してくれます❤︎ 連載の原稿はほとんど美容院で書いていると言っても過言ではありません! ビジネス系のwebで4年くらい連載持たせていただいておりますmm そんな仕事場でも、癒しの場でも、そしてきれいになれる場でもあるPEEK-A-BOOは私の第三の家くらいの感覚です(笑) 今回の仕上げは中上さん巻! なかなか自分ではできないんですよね。毎回コツは教えてもらうものの…。 少しボリュームを調整してもらうくらいのカットもしていただきました! リモートワークでもヘアスタイルは大切。 2021年も明るめカラーで気分を上げていきたいと思います^^No.202 marico
関連キーワード

RECOMMEND