≪神戸お土産≫濃厚チョコクリームとさくさくサブレのチョコレートサンド専門店【LOUIS BLANC】♡

DAILY MORE

神戸にはおしゃれなお店が多いですが、こちらもまた人気のスイーツ店。
お昼過ぎには人気のフレーバーは完売していることも多々あるそう。

最寄り駅 阪急電車神戸線:岡本駅下車、徒歩約1分

≪LOUIS BLANC(ルイスブラン)≫ チョコレートサンド専門店

チョコレートクリームをさくさくしたサブレでサンドしたチョコレートサブレ。
サブレはチョコレートクリームに合わせて3種類あります。

単品370円
常時10種類以上のフレーバーを揃え、常温持ち帰り可能。

間違いなし! 人気ベスト5をご紹介☆

1「MILK」
ミルク感たっぷりのチョコレートミルク!
2「フランボワーズ」
ドライフランボワーズがチョコレートクリームに練りこまれ甘い中に酸味があり!
3「ピスタチオ」
チョコレートクリームが溶け出すと味わいと共にふわっと香るピスタチオ!
4「ロイヤルティー」
香り豊かなミルクティー!
5「抹茶」
サブレも抹茶色、抹茶の香りがふわっと香る!

季節・期間限定フレーバー ご紹介☆

訪れたときは「レモン」「キャラメルアーモンド」でした。
レモンは夏らしいフレーバーですね!
キャラメルアーモンドはヌガーのような感じ。砕いたアーモンドがたっぷり入っていて食感があるので他のチョコレートクリームと差がありますね。




ひとつひとつ丁寧に箱詰めしてあるので特別感があり、お土産にはぴったりだと思います。


モアハピ部 No.396 miRaiのブログ

関連記事
  • 日本橋兜町にある人気のパティスリーease。ケーキとは別に焼き菓子もテイクアウトして食べてみました!焼き菓子は通販もできてギフトにも最適です。以前のブログでご紹介した、日本橋兜町の人気店パティスリーease。 ケーキも最高に美味しかったのですが、焼き菓子も種類豊富で気になるものばかり。 ケーキより日持ちもするので、追ってテイクアウトした焼き菓子たちも食べてみました! 以前のブログはこちら↓日本橋兜町の再開発エリアで人気のパティスリーeaseに行ってきました!キャトルキャール・ブルトン フィナンシェ ミエルオランジュ・フロマージュそれぞれにこだわった趣向が凝らされていて、色々な味を楽しめました。 焼き菓子は、フィナンシェとケーク、クッキーがあります。 写真のもの以外にもそれぞれ種類があって選ぶのも楽しいです。 日持ちもして、食べたい時にコーヒーのお供としても気軽に食べられるので、ケーキとはまた一味違った楽しみ方ができます。焼き菓子は通販もしているので、ギフトにもぴったり。 ↓ ease online shop外出自粛のこんな時期だからこそ、おうち時間を豊かにするために自分へのご褒美として通販してみても良さそうです。 patisserie ease 最後までお付き合いいただきありがとうございました。インスタグラムも更新中です。下の写真からクリックして見ていただけたら嬉しいです!フォローもぜひぜひよろしくお願いします☺︎No.179 Ikumi
  • お菓子作りが好きなJマダムが作る、旬のいちごを使った「韓国発のタルギケーキ」&「赤ワインムース」を紹介。家族のティータイムはもちろん、おもてなしにも大活躍!髙原 文さん(No.23 パティシエ・46歳) 夫と小学生の姉弟の4人暮らし。子供のころからお菓子作りが好きで、社会人になってから有名な製菓スクールに通ったりフランスに遊学したり。数カ月前に念願かなってパティシエとして再就職したばかり。育児と仕事の両立を楽しむ。シーズン中は毎日いちごをたっぷりと。家族の笑顔の源です!「いちごは家族みんなの大好物。シーズン中はたっぷり常備して、おやつに食後のデザートに大活躍。ボウルに山盛りにしたいちごに、泡立てた生クリームを添えるだけでも大喜びです」 スイーツ作りが得意な髙原さんは、いちごスイーツのレシピもたくさん考案し、家族や友人にふるまう。「今一番気に入っているのは、断面萌えなタルギケーキ。いわゆるいちごのショートケーキですが、カットした断面にいちごがたくさん並んでかわいいんです。切り分けたときのみんなの歓声がうれしくて、作りがいがあります」いちごがぎっしり詰まった断面に感動!韓国発のタルギケーキ韓国のカフェ発でSNSで大流行しているタルギ(いちご)ケーキ。ポイントは、何層にも重なったスライスしたいちごがケーキの断面から見えること。「いちごを重ねられる限界に挑戦(笑)して、5層にして作ってみました。普通のショートケーキに比べていちごの割合が断然多いので、子供たちは軽く2切れはぺろりと食べています」。シナモンが香る大人の味わい「いちごの赤ワインムース」赤ワインにシナモンやクローブ、オレンジの皮で風味をつけてホットワインのような味わいに仕上げたゼリーをガラスの器に入れ、その上にフレッシュないちごとラズベリーをのせ、さらにいちごのムースを重ねたデザート。「下のゼリーが大人の味で、女子会にお出しすると喜ばれます」>>「Jマダム通信」記事一覧はこちら取材・原文/小林みどり ※エクラ2021年2月号掲載
  • ご覧いただきありがとうございます バイラーズのもろたです♥ 【スイーツ道】と称し、私が大好きなスイーツをひたすらにご紹介します! 秋冬が来ると、栗拾い(=栗スイーツめぐり)に余念がない最近です。ところで皆さん、スーパーモンブランはご存知ですか?名前通り、素材もサイズも値段もSUPER!!!なのです!しかも、テイクアウトもできるので、至福のおうち時間を過ごせる! ということで、今年も【ホテルニューオータニ】のSATSUKIに向かいました! 普通のモンブランの3倍サイズ!? やってきましたスーパーモンブラン(3300円)!! 毎年、シーズンの中でもベストな和栗をシェフパティシェが厳選して作られたマロンペーストは、THE和栗な味わいで、モンブランを食べているというよりは栗を食べているような濃厚な味わい♥ かなりスーパーモンブランは大きく、顔ぐらいあります!(笑) 通常のモンブランの約3倍の大きさだそうです。 必ずお腹を空かせてから挑んでください。私はランチにしました (※緊急事態宣言が出る前だったので、カフェで楽しみました) さぁ、やってまいりました!毎年恒例、ケーキ入刀の時間です♥   今年も美しい断面をしています✨ 土台は、豆乳を使ったホワイトガナッシュ、真ん中には宇治抹茶を使った抹茶豆乳葛、和三盆を使ったキャラメルソース(これが濃厚でよいアクセント♥)さらには、栗の甘露煮まで真ん中にあるので、決して飽きることのない和の素材たちが競演しています! 毎年、いただいておりますがここ数年でも1番のおいしさでした☺ 感染症対策もテイクアウトも完璧 感染症対策もばっちりで、シックなマスクケースも完備! 私は、SATSUKIのカフェでいただきましたが、テイクアウトも実施中だそうです。 (リッチですが、タクシーデリバリーもしているようで) こんな時期ですが、ホテルスイーツをテイクアウトで楽しめるなんてありがたい ✨ スーパーモンブランの詳細はこちら 1月31日(予定)までの提供だそうなのでお早めに!今シーズンしか出会えない一期一会のスーパーモンブランにご登頂あれ✨ instagramも更新しています♥ スイーツも載せています instagramはこちら☆
  • いちごのシーズン到来!手作りスイーツが得意なJマダムたちが作った、見てかわいく食べておいしいいちごを主役にしたスイーツやドリンクレシピを紹介。【“チームJマダム”がお届け!】 全国からアラフィー女性100人が集まりチームJマダムを結成。趣味や暮らしの知恵を生かし、高感度なアンテナにかかった最新情報をお届け!「いちごシロップ×スパークリングワイン。お正月の集まりにぴったり!」 若林佐知子さん(No.32 フラワー講師・51歳) いちごのおめでたい色合いを生かしたカクテルです。いちごと砂糖、レモン汁を煮詰めていちごシロップを作りグラスへ。そこにスパークリングワインを注いで完成。お正月の集まりにお出ししたら、すごく喜んでもらえました。「アメリカの焼き菓子、コブラーはホームステイの思い出の味!」 梅原晶子さん(No.29 フラワーデザイナー・49歳) アメリカの家庭でよくごちそうになったチェリーコブラーをいちごでアレンジ。溶かしたグリゼット飴(ハチミツと甘草の飴)といちごを混ぜ、小麦粉の生地をのせてオーブンへ。砂糖のかわりにグリゼット飴、牛乳は豆乳で代用しヘルシーに!「内にも外にもいちごづくしの茶巾。母のおやつの味をアレンジ」 平野啓子さん(No.03 自営業・55歳)母が作ったさつまいもの茶巾から考案した和スイーツです。裏ごししたさつまいもに砂糖と牛乳、岩塩、刻んだいちごを混ぜて作ったきんとんで、いちごひと粒を包みます。スライスしたいちごをはりつけ、ラップで包んで形を整えて完成。「3層になったいちごケーキはわが家の春の定番です!」 國分友紀さん(No.33 主婦・49歳)いつものレアチーズケーキを、今の時期はいちごバージョンで。いちごをミキサーでピューレ状にしたものを混ぜてレアチーズケーキを作り、さらにいちごピューレにゼラチンや砂糖を混ぜたものを上へ。ピンク色がかわいいと毎年好評です。「いちごフレーバーのチョコは女子会の手みやげに喜ばれます」 礒辺美樹さん(No.35 ショコラティエ・53歳)子供のころから市販のいちごチョコが大好き。その味を再現してみました。ホワイトチョコにいちごピューレ、いちごパウダー、フリーズドライいちごなどを加えて固め、スイートチョコでコーティング。女子会に持参するとみんな大興奮!「いちごたっぷりのテリーヌ。簡単なのに見栄えが最高!」 髙橋直子さん(No.38 会社員・50歳)野菜などで作るテリーヌは果物でもイケるんじゃないかと思いつき、たっぷりのいちごとベリー類、ミントを甘いゼラチンで固めてみました。簡単でシンプルなスイーツなのに、見栄えはするしおいしいしで家族も喜んでくれます。>>「Jマダム通信」記事一覧はこちら取材・原文/小林みどり イラスト/はせがわひろこ ※エクラ2021年2月号掲載
  • こんばんは❤️連休明けの火曜日、今日もコンビニの気になる新作スイーツをご紹介していきます♬今週気になったのはこちら!!!♡☝︎ローソンで開催されている『いちごフェア』✨✨先週もアンサークをピックアップしましたが、今週も気になる新作がずらり!大人気❤️ロールケーキの新作と巷で話題のフルーツサンド!!今週ピックアップするのはこちらの2品。●苺みるくロールケーキ●いちごミルクサンド〜抹茶入り食パン〜の2つです!!!♡✌︎どちらも写真映えばっちり!だしとっても美味しそう…☺️♡早速食べてみました!!苺みるくロールケーキ♬(税込¥240)まずはこちら♡あの、大人気❤️!ローソンのロールケーキに新作フレーバーが登場✨✨✨いちごフェアにちなんで、その名も苺みるくロールケーキ♪『ストロベリーペーストの入った苺生地で甘酸っぱいベリーソースと、みるくクリームを巻き、苺1/2カットをトッピング』しているのだとか☺️※公式HPよりカロリーは210kcalと、洋菓子にしては控えめ?と思いました!実際食べてみましたが…ロールケーキの生地から中のストロベリーソースまでとにかく苺づくしなのが嬉しいです!!❤️思わず写真に撮りたくなる可愛い見た目も◎!美味しくいただきました…❤️いちごミルクサンド〜抹茶入り食パン〜(税込¥368)♬続いてご紹介するのが、こちらのフルーツサンド。普通の食パンではなくパン生地が緑?!!と気になり思わず手に取りました✨!公式ホームページによると『宇治抹茶の味わいが広がる食パンを使用し、いちごとホイップクリームをサンド』していて、『宇治抹茶のほのかな苦みと香りが広がり、クリームのコク、練乳の甘み、苺のさわやかな酸味が広がる和スイーツサンド』になっているそう✨※公式HPよりカロリーは218kcalとなっています。抹茶好きの私にとっては見逃せなかったフルーツサンド❤️!実際食べてみましたが口に入れる瞬間から抹茶の香りがしっかりと香ってきて感動…✨いちごとの相性も良く、どちらも存在を打ち消し合わないバランスで美味しかったです❤︎..フルーツサンドは今や巷でも大人気!あらゆるお店から販売されています。ただ、ひとつ¥500近くするものもあったりもしくは¥500以上するものもあったりするので、¥300台で食べられるのもコンビニならではです♡✌︎!気になった方はぜひチェックしてみてくださいね♪Instagramは毎日更新中♡Instagramではプチプラコーデ・Cafeやグルメ・ヘアアレンジ・コスメなどアップしています❤️良かったら覗きに来てくださいね♬しょこたうるすのInstagramはこちらから❤️☝︎モアハピ部 No.562 しょこたうるす のブログ
  • 2月2日(火)~14日(日)まで。チョコレート派もあんこ派も大満足のラインナップ。2021年の日本橋三越本店のバレンタイン企画は、チョコレートが揃う「スイーツコレクション」と、羊羹や大福をはじめとするあんこスイーツを揃えた「あんこ博覧会®」を同時開催! 「“シンクロ”する」をテーマに、贈る人と贈られる人、ショコラティエと購入者がシンクロする仕掛けを随所に用意している。例えば、ショコラティエからのメッセージムービー。ショコラティエの思いや工房の様子、チョコレートの楽しみ方など購入者だけが見ることのできる特別な動画だ。 あんこ博覧会®では、「飲むあんこフローズン」や「あんペースト」「栗バーガー」など、進化を遂げたあんこスイーツをラインナップ。 「お酒とあんこ」や「コーヒーとあんこ」など、あんこの新たな可能性を体感できるほか、スイーツコレクションとのコラボレーション商品も。 バレンタインの贈り物はもちろん、自分へのご褒美に、チョコレート派もあんこ派も心ゆくまでスイーツを堪能して!▶公式サイトはこちらスイーツコレクション×あんこ博覧会®スイーツコレクション×あんこ博覧会®会期:2021年2月2日(火)~14日(日) 会場:日本橋三越本店 本館7階 催物会場 ※最終日は午後6時終了
  • AILAエディターズが愛用品からおすすめカルチャーまでを紹介するリレー式コラム、第226回は老舗和菓子店、神田 亀澤堂の「もなかめ」です。 亀につられて思わず笑顔に。亀澤堂の最中「もなかめ」 BAILA編集部のある神田神保町には様々な老舗があります。神保町の交差点近くに店を構える和菓子の「亀澤堂」もそのひとつ。創業1905年の歴史あるお店ですが、親しみやすい雰囲気の“街の和菓子屋さん”といった感じ。看板商品のどら焼きと豆大福は、どちらもスタッフへの差し入れにしてハズさない名品です。   先日、亀澤堂に定番のどら焼きを買いに行き、店頭でふと目に止まったのがこちらの亀。 「もなかめ」(1個250円) まん丸の甲羅に、ニコッと笑った口もと、なんとも言えない愛嬌にノックアウトされました。手乗りサイズの小ささも可愛い。 創業111年を記念して発売されたものだそうで、屋号にちなんだ亀の形の最中。薄めの皮の内側は小倉餡がぎっしり詰まっています。 ネーミングが言葉遊びというのがまたゆるくていい。亀だけにゆっくりのんびり、おやつの時間を和ませてくれる最中です。(編集S)
  • あけましておめでとうございます。 皆様いかがお過ごしでしょうか? 私の住む福井県はただいま雪で大変なことになっております 2mほどある物置も3分の2くらい埋まってしまいました… ここまでくるともう笑うしかない そんな中、必死な思いでクロネコヤマトさんまで取りに行ったお取り寄せお菓子。 まさかこんなに雪がひどくなるとは思わずお取り寄せしたものです。 それがこちら HIGASHIYAの棗バター ずーっと気になっていたのですがなかなか手が出さずにいたもの。 だってこれ… 1粒378円!! ずっと迷っていましたがやはりりどうしても食べたくてお取り寄せ。 まず… 箱からかわいい ❣️ そして肝心のお味は えっと… めちゃくちゃおいしいじゃないか もうなんでしょう… ドライフルーツになった棗に とろける濃厚な発酵バター。 そして食感のアクセントになるカリカリのくるみ。 何個でも食べれる反面 小さな1粒でも十分満足できてしまうお味… 和菓子ですがコーヒーに合う とーっても濃厚な洗練されたお味です 雪かきで疲れた体にしみるぅぅぅ これ、ちょっと贅沢したい時にお取り寄せする価値ありです!
関連キーワード

RECOMMEND