【銀座OLのおすすめランチ】お財布もカラダも喜ぶ定額制サラダランチ!

Marisol ONLINE
こんにちは!

「ワーキングウーマン」なる言葉の登場により
「OL」という言葉はもはや死語なのでは?
という心配が若干ありつつも、
タイトル文字数の関係もあり昭和感漂う
2文字の「OL」を使ってしまうささみです。

銀座だとランチは1000円が相場なのですが
毎日1000円×週5日×4週間=1か月2万円
ってよく考えたら結構大きいですよね。

ランチの後に調子乗ってついスタバとか
買ってしまうと毎月3万円くらいの出費に…

でもズボラなのでお弁当作るの手間!
せっかくのお昼なんだから外出たい!
という欲望に正直な私に朗報が!!
re:Dine GINZA
(リダイン銀座)
東京都中央区4丁目3-1 並木館銀座 9F

月額4800円のサラダ会員になると

1日1回サラダが食べられるのです!

店内は広くイートインも可能!

大きめのサラダボウルに入れて、
テイクアウトも出来ちゃいます!

ランチタイム中はサラダバーで
自分の好きなものを好きなだけ取れ、
名前を知らないお野菜がいっぱいある程
種類も彩りも豊富!

お野菜だけじゃなくマカロニなどの
お惣菜系も充実しているので
サラダだけでお腹いっぱいになります!

クルトンやナッツやベーコンチップなど
トッピングも種類豊富!

ドレッシングも定番からバルサミコ酢まで
色々あって迷ってしまいました!

しかも初月は月額1000円という

大盤振る舞い!!!!

月2万円のランチが月1000円になり、
健康的にもなれるなんてありがたすぎます!

お正月太りも解消しきれてないので、
これを機にサラダダイエットもでき
一石二鳥でした!

ディナータイムでもサラダ会員は
無料のテイクアウトサラダが頂けるそうなので
銀座が通勤途中の方にも夜ごはん用に
お持ち帰りできそうです。
さーて次回のささみさんは〜
「お顔のアイロンがけ」
の一本です!

それではまた次回も見てくださいねー!

じゃん!
けん!

「ぽん」はインスタグラムにで公開中!

うふふふふふふ!
関連記事
  • ブラックstylesに変化を持たせてくれるデザイン性のあるZARAパンツで、冬の着こなしをアップデート皆さま こんにちは。 落ち着かない日々が続いておりますが、お変わりなくお過ごしでしょうか。 気分が上がらない日もあるかと思います。 そんな毎日を 元気づけてくれるのも 気分が上がるのも 気持ちが明るくなるのも それは、どのようなライフスタイルでもファッションを楽しむこと。 なかなか自由にお買い物にお出掛けできないですが、休日は、大好きな音楽を聴きながら、雑誌を片手に『おうちショッピング』を楽しんでみたりしております。“好き”に正直に!お洒落を楽しませてくれる『Marisol 2月号』もお洒落がたくさん詰まっていますー1月のおしゃれには断然「ニュアンスブラック」が効く!ー特集もされていますいろいろなブランドのセールも気になりますが、先日、ZARAセールで気になるパンツを見つけて買ってみました。 デザイン性があり、今から履けてシーズン長く履けるパンツ。 冬の着こなしもマンネリしがちなので、いつものニットにデザイン性のあるパンツを持ってくることで、また違う冬の着こなしを楽しむことができます。 ◉薄いピンクベージュのプリーツパンツ胸元からスリットのあるスエット風ワンピースには、プリーツパンツで華やかさをプラス。 首元にプリーツパンツと同系色のスカーフを巻き、バッグと靴は『黒』で統一。 Outer: allureville /Dress: major /Pants: zara /Bag: unitedtokyo /Shoes: bananarepublic『黒』ワンピースは一昨年のMarisolランチ会で着用したもの(こちらからご覧いただけます)『黒』ワンピースを優しいニュアンスカラーで、エレガントな優しいブラックstyleにまとめてみました。 ◉黒のドレープパンツハイウエストなドレープパンツを白、グレー、黒でコーディネート。少しドレープのあるアウターを羽織り、綺麗めにまとめながらも小物でカジュアル感を出しました。この時は、プチプラで買った好きなもの達の合わせ。Outer: doclasse /Knit: uniqlo /Pants: zara /Stole: uniqlo Bag: cos /Shoes: h&m黒のパンツはデザイン性があると、『黒』の中にこなれ感が出て、より使いやすいです。 ある日の通勤コーディネートは… ベージュニットにコートとカーディガンの中間ぐらいのアウター合わせ。首元にはパールの白で少し引き締めをプラス。毎日、着るお洋服。 大好きなお洋服を身にまとって、歩いている自分の姿を鏡越しに見た瞬間、マスクの中では自然と笑みが溢れます。 「さぁ、今日も一日、頑張ろう!」 「今日も一日、ありがとうございます!」 まだまだ続くこの世の中ですが、少しでも気分を上げながら、明るい気持ちで楽しく一日を過ごしていきたいなと…(^^) それでは、穏やかな素敵な週末をお過ごしくださいね。 いつも最後までお読み下さり、ありがとうございます。 Instagramも宜しければ、ご覧ください(๑˃̵ᴗ˂̵)☟No.156 Mayu
  • 冬の寒さは、これからさらに厳しく……! そこで2021年の今から買い足したい冬コートをピックアップ。アラフォーの冬コーデをブラッシュアップしてくれるコートのコーディネート術から、おしゃれプロが目をつけた人気コートの数々をお届けします。【目次】 ①「淡色コート×白スニーカー」でつくる大人のための“映える”冬カジュアル ②高真冬に愛らしく映える!アイボリーのピーコート着回し3days ③色は軽やかな「白~淡カラー」が新鮮!|おしゃれプロのコートKeepリスト ④かぶり買い続出のリバーコート&スマートなダウン|おしゃれプロのコートKeepリスト ⑤人気が加速中の短め丈コート&進化したトレンチ風コート|おしゃれプロのコートKeepリスト ⑥“好き”が加速するコート|おしゃれプロの「これ買っちゃいました」①「淡色コート×白スニーカー」でつくる大人のための“映える”冬カジュアルStyle 1. アイスグレー短めコート×白レザースニーカー 淡いグレーのジャケットコートは冬のぴりっとした空気感によくなじむ。白レザースニーカーでクリーンに決めて。COAT:Chaos SNEAKERS:Veja ウール×レザーの組み合わせも 淡色同士でソフトな印象に コートはオーバーサイズのほどよいゆるやかさも今の気分。注目のサステナブルブランド「Veja」のスニーカーに、新しいおしゃれマインドを託して。コート¥58,000・パンツ¥32,000/カオス表参道(カオス) 靴¥19,000/シードコーポレーション(ヴェジャ) ニット¥35,000/ウィム ガゼット青山店(ゲミニー) 帽子¥53,000/ドレステリア 新宿店(ブルックス ボズウェル) ピアス¥31,000/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) ネックレス(長)¥22,000・(短)¥48,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥53,000/アマン(ア ヴァケーション)Style 2. 淡ブルーコート×白メッシュスニーカー 風にふわりとなびく様も美しい、淡いブルーのリバーコート。メッシュ素材の白スニーカーがロング丈のすそからチラリと見える、そのバランスに抜け感が。COAT:N.O.R.C by the line SNEAKERS:JIMMY CHOO しなやかで、都会的。 ブルーと白の、新鮮なカラーバランス 白スニーカーにさりげなく配されたシルバーとバッグの色もリンクさせて。 コート¥29,000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) 靴¥55,000/ジミー チュウ カットソー¥29,000・スカート¥59,000/マディソンブルー サングラス¥46,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) チョーカー¥28,000/ロンハーマン(ロンハーマン ジュエリー) ショルダーバッグ¥89,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) エコバッグ¥6,000/エスケーパーズオンライン(OPEN EDITIONS)Style 3. ベージュボアコート×カラー入り白スニーカー 思わず触れたくなる、もこもこのボアコート。白デニム×カラーミックスの白スニーカーで一歩先を行く、洗練カジュアルを満喫。COAT:THIRD MAGAZINE SNEAKERS:rag & bone色入り白スニーカーの意外性が グラデトーンにメリハリを "普通"のグラデコーデにもの足りなくなったら、足もとにちょっとしたインパクトを。カラー入りのスポーティで遊びあるデザインが、ボアコートをドレスダウンしてくれる。コートは肩落ちのどこかゆるっとしたフォルムで、ロング丈でも重く見えないのがうれしい。 コート¥75,000/サードマガジン 靴¥37,000/ラグ & ボーン 表参道(ラグ & ボーン) デニムパンツ¥27,000/サザビーリーグ(マザー) ピアス¥69,000/バーニーズ ニューヨーク(アグメス) バッグ¥115,000/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ)Style 4. オフホワイトコート×白コンバース 真冬のホワイトは、着る人自身を引き立てる。リッチなシルク混のコートに、キャンバス地のスニーカー。そのさじかげんに大人の余裕が。COAT:Drawer SNEAKERS:CONVERSE素材のニュアンスを重ねて とびきり華やかなホワイトコーデに! エレガントなオフ白コートは、まさに"とっておき"な気持ちになれる一枚。ブーツの代わりにハイカットの白コンバースを合わせ、力の抜けたスタイルに昇華。インも淡色でまとめつつ、質感の差を楽しんで。コート¥140,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) 靴¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) ニット¥89,000(アーチ ザ)・パンツ¥34,000(シャイナ モート)/アパルトモン 青山店 ストール¥35,000/カオス表参道(リヴィエラ) ピアス¥33,000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥216,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 【Marisol12月号2020年掲載】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア/左右田実樹 メイク/佐々木貞江 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/ヨンア②真冬に愛らしく映える!アイボリーのピーコート着回し3days着回したコートはコレ!オーバーサイズピーコート 沈みがちな冬の着こなしに、明るさを与えてくれるアイボリーのピーコート。その顔映え効果をオーバーサイズでリッチにまとって。コート¥200,000/マディソンブルー Day1オーバーサイズのPコートを主役に王道のフレンチシック着こなしを、こなれ印象のアースカラー配色で私らしく!  コート¥200,000/マディソンブルー パンツ¥31,000/オンワード樫山(ベイジ,) ニット¥18,000/アンクレイヴ バッグ¥120,000/アパルトモン 青山店(アパルトモン) 靴¥26,000/ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店(ファビオ ルスコーニ) 帽子¥13,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(キジマ タカユキ* ミキア フォー ユナイテッドアローズ) ピアス¥23,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) ネックレス¥20,000・太リング(左手)¥210,000・3連リング(右手)¥135,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ)Day2外出先ではアイボリーのピーコートで顔映え効果を狙って。コートを脱いでもシアーニットとコインネックレス、ツヤスカートでトレンドコンシャスに。スカートは裏ゴム仕様で長く座っていてもラクチン&スルンとした素材でシワになりにくい! コート¥200,000/マディソンブルー スカート¥17,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ユナイテッドアローズ) ニット¥18,000/アンクレイヴ バッグ¥34,000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥35,000/アマン(ペリーコ サニー) ブレスレット¥5,900/シップス 有楽町店(エーヴィーマックス) ネックレス¥20,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ)Day3優雅に見えるレーススカートは、ニュアンスカラーのニットや温かみのあるアイボリーコートで品よくまとめて。 コート¥200,000/マディソンブルー スカート¥48,000/インターリブ(サクラ) ニット¥18,000/アンクレイヴ ネックレス¥39,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ) バッグ¥240,000・靴/靴¥72,000/ジミー チュウ 【Marisol2021年1月号掲載】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) スタイリスト/松村純子 モデル/ヨンア③色は軽やかな「白~淡カラー」が新鮮!【おしゃれプロのコートKeepリスト】■白~淡カラー こっくりブラウンのトレンドが少し落ち着き、冬の街にパッと映える、白やアイスグレー ~ミルキーベージュなどの淡めカラーが続々登場。しゃれ感とリッチ感を同時にかなえて。uncraveマリソル 副編集長 SGUR Keep!エディター 東原妙子さんKeep! 「トラッド好きにはたまらないダッフル。買いやすい価格なので、思いきって白に!」(SGUR)。「撥水加工もポイント」(東原さん)。コート¥36,000/アンクレイヴ ニット¥42,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(カレンテージ) スカート¥21,000/カオス表参道(カオス) ストール¥80,000/グリニッジ ショールーム(ジョシュア エリス) ピアス¥4,800/ジューシーロック ブーツ¥120,000/リエート(サントーニ) バッグ¥142,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) グローブ/スタイリスト私物Drawerスタイリスト 池田メグミさんKeep! 「シルク混のほんのり光沢のある白がエレガント。Vネックもありそうでないデザイン。タートルニットと合わせたい」。コート¥140,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー)GALLARDAGALANTEスタイリスト 吉村友希さんKeep! 「柔らかなベージュのショールコートは、カシミア混で肌ざわり抜群。リバー仕立てで抜け感が出せそう」。コート¥150,000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ)YLÈVEスタイリスト 高橋美帆さんKeep! 「チェスターコートでも、ほどよく甘さを感じるあいまいカラーが今の気分。レザーパンツなどで辛さをミックスして着こなしたい」。コート¥89,000/アングローバル(イレーヴ)LOEFFマリソル 編集 Y本 Keep! 「細いラペルや右前のデザインなどユニセックスなディテールが好み。グレーのような、ニュアンスあるオリーブ色がなんとも絶妙」。コート¥90,000/ロエフ 六本木店(ロエフ)THIRD MAGAZINEエディター 磯部安伽さんKeep! 「もともと白のコートが大好き。こちらはカジュアルにバサッとはおれて、ほどよくモードな雰囲気もあるのがいい。デニムと合わせたい!」コート¥85,000/サードマガジン(ESP)AURALEEマリソル 編集 CHN Keep! 「パテントのような光沢感に惹かれて。ウールやニットなど重め素材の多い冬コーデに、新鮮なニュアンスを与えてくれそう。リバーシブルもうれしい」。コート¥110,000/オーラリー【Marisol11月号2020年掲載】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ④かぶり買いNo.1のリバーコート&スマート見えダウン|おしゃれプロのコートKeepリスト■リバーコート 肌 寒くなってきた秋の初めからサッとはおれるような、驚くほどふわりと軽やかなリバーコート に指名が集中! 色み、シルエット、素材、すべてにおいて妥協なしの、3ブランドの名品はこちら。1)ebureエディター 塚田有紀子さんKeep! スタイリスト 池田メグミさんKeep! 「エブールのコートはどれを選んでも間違いない。この一枚でおしゃれが成立する、仕立てのよさとしなやかな素材感に惚れました」(塚田さん)。「淡いベージュの上品な色出しは、さすがのひと言!」(池田さん)。コート¥99,000/エブールギンザシックス2)Chaos スタイリスト 徳原文子さんKeep!エディター 坪田あさみさんKeep! 「ずっと黒のコートを探していて、シンプルで飽きのこないデザインと軽やかな素材に惹かれ即決」(徳原さん)。「こちらのモカ色をオーダー。袖がラウンドしたフォルムなので、一枚でしゃれて見える!」(坪田さん)。コート¥67,000/カオス表参道(カオス)3)N.O.R.C by the line エディター 発田美穂さんKeep!エディター 伊藤真知さんKeep! 「デザイナー斉藤くみ氏の"ロングカーデ感覚ではおって"というひと言に納得。コーデの幅が広がりそう!」(発田さん)。「今季もブラウン気分は続行。ワンサイズ上げてゆるっと着たい」(伊藤さん)。コート¥37,000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン)■ダウン 中綿、外にも着ていけるインナーダウンなど、洗練度が上昇中。2枚目ダウンとして、デザイン性のあるものを選ぶのも一手。muller of yoshiokuboマリソル 編集 ROMI Keep! 「ありそうでなかった、中綿でダッフル、そして明るいベージュという組み合わせにひと目惚れ。縦長の大きめポケットも可愛い!」コート¥68,000/ミュラー オブ ヨシオクボtheory luxeマリソル 副編集長 SGUR Keep! 「コートのインに仕込んでもいいし、アウターとしても成立するきれいめデザイン。シルクウール素材が上品」。コート¥68,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス)TANAKAエディター 陶山真知子さんKeep! 「ボリューム感のあるロング丈ながら、トレンチ風で都会的な雰囲気。なにより軽くて気軽にはおれそうなのがいい」。ダウンコート¥130,000/ウィム ガゼット青山店(タナカ)PYRENEXマリソル 編集長 イシダKeep! 「上半身がすっきり見えるコンパクトなシルエットがモダンで大人向き。シックな深いネイビーも素敵」。ダウンコート¥65,000/グリフィンインターナショナル(ピレネックス)DUNOマリソル 編集 MDR Keep! 「胸下までスムースな面になっているので、通勤にも着ていけそう。マキシ丈スカート合わせてカジュアルに着ても」。ダウンコート¥85,000/トヨダトレーディング プレスルーム(DUNO)⑤人気が加速中の短め丈コート&進化したトレンチ風コート|おしゃれプロのコートKeepリスト■短め丈コート マキシ丈やボリュームあるスカートの流行を受け、短め丈コートの人気も急浮上。短めといえど、おしりが隠れるくらいのほどよい丈感のものが多いのもポイント。AURALEEスタイリスト 池田メグミさん Keep! 「スカート+ロングブーツ合わせでクラシカルに」。コート¥120,000/オーラリー ニット¥26,000/カオス表参道(カオス) スカート¥17,000/アンクレイヴ サングラス¥33,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥4,500/エリオポール代官山(サンデーガール) バッグ¥45,000/ジャンニ キアリーニ銀座店(ジャンニ キアリーニ) ストール¥59,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(アソース メレ) ブーツ¥86,000/アマン(ペリーコ)uncraveエディター 発田美穂さんKeep 「シルエットが少しコクーン風になっていて、王道ネイビーのピーコートが新鮮な印象! 厚手のニットと合わせてもすっきり見え、着回し力も高いと確信」。¥34,000/アンクレイヴMADISONBLUEエディター 坪田あさみさんKeep! 「ボリューム袖のニットやシャツと合わせるため、ポンチョに挑戦予定。リバーシブルで、反対側はブラウンレザーのトリミングが可愛い」。コート¥490,000/マディソンブルーebure for Ron Hermanエディター 三尋木奈保さんKeep! 「去年のロンハーマン別注がとても活躍したので、今年も注目。甘くなりすぎない、スクエアなシルエットが秀逸」。コート¥89,000/ロンハーマン(エブール フォー ロンハーマン)MACKINTOSHマリソル 編集 MDR Keep! 「ブラウンの色みと、コロンと丸いボタン、小さめの襟にひと目惚れ。今季だけでなく長く愛せそう」。コート¥123,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(マッキントッシュ)INSCRIREエディター 野崎久実子さんKeep! 「ここ数年ロングコートばかり着ていたので、気分を変えたくてショート丈に。大人でもさらっと着こなせそうなセーラーカラーがお気に入り」。コート¥69,000/アマン(アンスクリア)Chaosエディター 発田美穂さんKeep! 「冬もマキシスカートをガンガンはく予定。この絶妙な腰丈のコートなら、マキシとのバランスがぐっとフレッシュになりそう!」ジャケットコート¥58,000/カオス表参道(カオス)■トレンチ風コート トレンチ風デザインのロング丈コートも今季豊富。ワークテイストを、秋冬コーデの引き締め役に!styling/編集 TTK Keep! 「オーバーサイズなので、ボリュームニットと合わせて」。コート¥61,000/スタイリング/新宿ルミネ1 店(ケイ シラハタ) ニット¥28,000/スタンブリー シャツ¥13,000/アンクレイヴ スキニーデニム¥23,000/ロンハーマン(RHヴィンテージ) ピアス¥30,000/イセタンサローネ 東京ミッドタウン店(カラット アー) バッグ¥36,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ) レザースニーカー¥69,000/リエート(サントーニ)VACHEMENTエディター 磯部安伽さんKeep 「コートブランド・ヴァシュモンのカオス別注カラー。ミリタリーテイストなのに、カジュアルすぎず大人っぽく着こなせそう」。コート¥52,000/カオス表参道(ヴァシュモン×カオス)STUMBLYスタイリスト 池田メグミさんKeep! 「スタンブリーは2020年AWからスタートした新ブランドで、個人的に注目中。トラッド好きな大人に向けているだけあって、ディテールが巧み!」コート¥79,000/スタンブリーuncraveスタイリスト 松村純子さんKeep! 「上質なツイードのトレンチで、この価格はすばらしい。はおった時のシルエットも美しく、ブラウンにも黒にも合いそうなダークグレーの色みも好き」。コート¥37,000/アンクレイヴ【Marisol11月号2020年掲載】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ⑥“好き”が加速するコート|おしゃれプロの「これ買っちゃいました」圧倒的な存在感で冬のおしゃれが完成■コート 特筆すべきNEWSが少ないぶんベーシック派もトレンド派も、自分の"好き"が選択の基準に。1)CHAOSのスーペリアウールマキシコート マリソル編集Y本推薦 「「長さもあり、立体的なボリュームフォルムが今っぽい。襟腰もない一枚仕立てだからサラッとまといたい」。コート¥67,000/カオス表参道(カオス)2)LISIEREのチェック柄ロングコート スタイリスト池田メグミさん推薦スタイリスト福田亜矢子さん推薦 「ハンサムなグレンチェックのコート。ショールカラーのロング丈で、レディな一面とのギャップ萌え」(池田)。コート¥120,000/アパルトモン  青山店(リジエール)3)BARBOURのオイルコーディングコートスタイリスト福田麻琴さん推薦 「ワックス仕上げのメンズライクな雰囲気に惹かれて。内側のチェック柄が可愛い」。コート¥56,000/バブアー 銀座店(バブアー)  4)OLD ENGLANDのダッフルコートエディター湯澤実和子さん推薦 「オーセンティックなデザインとカシミア100%の上質感、そしてなにより軽いのがいい。薄手でも暖かく、着心地が柔らかい」。コート¥220,000/三喜商事(オールド イング ランド)5)EMMETIのライダース マリソル 副編集長SGUR推薦 「コンパクトなサイズ感となめらかな質感がちょうどいい。上品なカラーに惹かれて」。ライダース¥105,000/インテレプレ(エンメティ)【Marisol11月号2020年掲載】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ 取材・文/塚田有紀子▼あわせて読みたい
  • チョコレートを愛する人たちにとっての一大イベント、バレンタインデーが近づいてきました。人気ショコラティエ、『ピエール マルコリーニ』の今年のバレンタインのチョコレートは感謝の思いがデザインに込められた素敵なパッケージで登場です。エクラ読者なら、ベルギー王室御用達ショコラティエ『ピエール マルコリーニ』が日本に上陸した時のことを覚えている方も多いのではないでしょうか。銀座の本店にはカフェが併設されているのも話題になり、たくさんの人が「チョコレートパフェ」を目当てに列を作りました。銀座本店がオープンしたのが2001年12月。あれから20年‥‥! 20年目の今年のバレンタインデーのパッケージは20のハートで作り出す、花火のような大きなハートが目印のデザインです。『ピエール マルコリーニ』といえば!というおなじみのチョコレートがつまったアソートメント。ブランドを代表する「ピエール マルコリーニ グラン クリュ」(厳選したカカオを最良のバランスでブレンドしたビターガナッシュ」や「エスカルゴ」(ホワイトチョコレートの中にキャラメルソース」、赤く美しい一粒「クール フランボワーズ」(ホワイトチョコレートの中にフランボワーズで香りづけたビターガナッシュ)も。バレンタインセレクション16個入り¥5300。他に、4個入り、6個入り、8個入り、10個入りがある。10個入りは横長のパッケージ。バレンタインセレクション10個入り¥3500バレンタインデーといえば、ハート!ということで、『ピエール マルコリーニ』のアイコン的存在、「クールフランボワーズ」がハートの形に詰めあわされているボックスも。ハート型の「クール」シリーズがいろいろ楽しめるタイプもあります。クールフランボワーズ10個入り¥3500。薄いピンクは「クール ユズ」(ミルクチョコレートの中に、ゆず・みかんで香りづけしたホワイトガナッシュ)、黄色は「クール シトロン ヴェール」(ホワイトチョコレートの中に、ライムで香りづけしたホワイトガナッシュ)、オレンジは「クール パッションフルーツ」(ホワイトチョコレートの中にパッションフルーツで香りづけしたホワイトガナッシュ)。ピンクのハート缶も可愛い。バレンタインセレクション5個入り¥2000。「クール」シリーズがぴったり入るボンボニエールも発売予定。ボンボニエールとはヨーロッパでお祝い事の際に砂糖菓子を入れて贈られる陶器や金属などの入れ物。バレンタインの贈り物にはもちろん、自分用の小物入れとしてもよさそう!マルコリーニ ボンボニエール¥900。*チョコレートは別売りです20周年の感謝の気持ちが表現された『ピエール マルコリーニ』のバレンタイン限定パッケージ。大切な方へ贈るのにぴったりなのはもちろん、自分への日ごろのご褒美にもしたくなるような、心温まる美しいデザイン。発売は1月中旬から。ぜひ、チェックしてみてください。▶︎公式サイトはこちら
  • これを着ると気分が上がる♪ リアルに着回しているお気に入りのワンピースをご紹介ただ今絶賛発売中éclat 2月号 「リアル愛着服」「気分の上がる服」   こちらのスナップページに お気に入りのワンピースを着て載せて頂きました ウェストをキュッとただ絞り足元はカジュアルなブーツ バッグは斜めがけして両手はFree! ガシガシ歩けるリアルな愛着スタイルです笑 ヘビロテしているこちらはSOEJU(ソージュ)のリモンタコートワンピース 日本人の女性デザイナーが立ち上げたブランドでお客様ファーストな目線が心地良くて気に入っています ネーミング通りワンピースのみならず羽織りものにもなる表情豊かな優れもの パンツスタイルにはコート風に変身! モッズコート風の裾シルエットがクールで、光沢&張り感のある素材感はカジュアルになり過ぎずポイント高し one-piece SOEJU(ソージュ) sweater AP STUDIO denim ZARA boots ZARA 最近は寒くなり中に薄地のカシミヤ混タートルニットをインして、シフォンスカートは更にボリューム出してコーデしてます この時ワンピースのスカート前のボタンはオープンなので歩くとフワフワ見えて甘辛ミックス全開です笑決して回者では無いのですが 中に着ているSOEJU のカシミア混タートルネックカットソーがめちゃめちゃ良くて♡ カシミヤ混の柔らかな素材とインもできる絶妙な厚み、そして可愛いお値段♡お色も揃っていてリピ確実です 素材の質感と薄さがわかる画像お借りしました 私は黒を着ています 良かったらSOEJU ソージュのリンク貼っておきます!SOEJU ソージュ HP他の画像を見る撮影の備忘録⭐︎ 場所は日比谷ミッドタウン 同期の千恵ちゃんと一緒の撮影でした この日は撮影が私たちだけだったのでライターの向井さんと一緒にTHREEのランチを頂いて至福の時間に éclat 2月号を手にしながら、“華組の皆さん、お洒落を楽しんでで本当に素敵だなぁ〜♡”と惚れ惚れしながら読んでおります 今はまた自粛期間でお篭りの時間ですが、写真を見ながらまた皆んなに会いたいよ〜と思う今日この頃です 鈴木たま江
  • ビジュアルにも隙がない「サステイナブル」があったなら 環境に配慮したアイテムが主流化する今、デザインの選択肢も多様に。ファッション性も素晴らしい携えたくなるバッグをピックアップ! 2020年秋冬コレクションの残布をアップサイクルしたトートバッグ。素材は、ツィードメーカーRoros Tweedとコラボレートした、上質で暖かい100%ノルウェー産のウール。長めの毛足は肌ざわりがよく、表情に奥行きを出してくれる。フロントには、レザーのブランドロゴを配して。 バッグ〈H70×W70〉¥47,000、コート¥95,000、シャツ¥30,000、ピアス¥41,000/ステディ スタディ(トムウッド) 03-5469-7110 過去のコレクションの残布をパッチワーク。 バッグ〈H64×W44×D24〉¥65,000(サカイ × ハンク ウィリス トーマス)、トップス¥63,000、スカート¥69,000/sacai 03-6418-5977 イヤーカフ¥14,000/ステディ スタディ(トムウッド) 地球に優しい「サステイナブル」なバッグ バッグ〈H35×W49×D13〉¥89,000/ヴィヴィアン・ウエストウッド インフォメーション(ヴィヴィアン・ウエストウッド アクセサリー) 03-5791-0058ケニアの女性たちの自立と生活向上を目標に現地生産。ORBのチャームはリサイクルタイヤを用いて。バッグ〈H33.5×W67×D27〉¥42,000/フィルグ ショールーム(カシュ) 03-5357-8771デザイナーが目をつけたのは、父が製作するバルーン遊具。耐久性と汚れにくさ、カラフルなデザインを併せ持つPVC素材をアップサイクルしてトートバッグに。ランチバッグ〈H40×W23×D22〉¥5,900/MAKOO www.makoo1.com本革の裁断破片などを再加工したリサイクルレザーのランチバッグ。テイクアウトしたフードを入れられるようマチが広く設計されており、レジ袋の削減にも貢献。水洗いできるのもうれしい。バッグ〈H29×W22×D22〉¥14,000/エスケーアール(ワッコワッコリヴィジョン) waccowacco.comゴミを減らすことをコンセプトにしているブランドのバケツ型バッグ。廃車から回収したエアバッグをボディに、シートベルトをハンドルに生まれ変わらせた。バッグ〈H17×W22×D10〉¥112,000/マルベリージャパン(マルベリー) 0120-097-4282010年に初登場した「アレクサ」が復刻。レザーは国際環境基準団体のLWGよりゴールド認証を取得しているなめし工場から調達。製造はカーボンニュートラルな自社工場で。バッグ〈H16×W21×D13〉¥30,000/エディット フォー ルル(ヴァニーナ) 0120-301-457すべてレバノンの自社工場で手作業にて作られている。バッグ〈H25.5×W45×D18〉¥79,000/アニヤ・ハインドマーチ ジャパン(アニヤ・ハインドマーチ) 0800-800-9120素材はリサイクルナイロンとペットボトルの再生ファブリック。ポケットごとに"SUNGLASSES"や"WATER"など記載されているのもユニーク。バッグ〈H13×W21×D6〉¥3,800/パタゴニア日本支社 カスタマーサービス(パタゴニア) www.patagonia.jp/contact/耐水性のあるリサイクルナイロンのヒップ・パック。バッグ〈H38×W51×D21〉¥32,000/エスアンドティ(ヴィスク) 03-4530-3240化学物質によるリスクから健康と環境を保護するためのEUの規定「REACH」の認可を取得した合成皮革を採用。一般的なものよりも4倍の強度があり、耐久性も申し分ない。バッグ〈H22×W14×D14〉¥36,000/キーロ(ヲヨヨ) 03-3710-9696副産物であるジョージアのクルミの木の芯材をフリンジのようにあしらって。ニットはすべてハンドメイド。 >>私たちのニュー・スタンダード “Zバッグ”を知っていますか? 特集TOPへ
  • ご覧いただきありがとうございます バイラーズのもろたです♥ 【スイーツ道】と称し、私が大好きなスイーツをひたすらにご紹介します! 秋冬が来ると、栗拾い(=栗スイーツめぐり)に余念がない最近です。ところで皆さん、スーパーモンブランはご存知ですか?名前通り、素材もサイズも値段もSUPER!!!なのです!しかも、テイクアウトもできるので、至福のおうち時間を過ごせる! ということで、今年も【ホテルニューオータニ】のSATSUKIに向かいました! 普通のモンブランの3倍サイズ!? やってきましたスーパーモンブラン(3300円)!! 毎年、シーズンの中でもベストな和栗をシェフパティシェが厳選して作られたマロンペーストは、THE和栗な味わいで、モンブランを食べているというよりは栗を食べているような濃厚な味わい♥ かなりスーパーモンブランは大きく、顔ぐらいあります!(笑) 通常のモンブランの約3倍の大きさだそうです。 必ずお腹を空かせてから挑んでください。私はランチにしました (※緊急事態宣言が出る前だったので、カフェで楽しみました) さぁ、やってまいりました!毎年恒例、ケーキ入刀の時間です♥   今年も美しい断面をしています✨ 土台は、豆乳を使ったホワイトガナッシュ、真ん中には宇治抹茶を使った抹茶豆乳葛、和三盆を使ったキャラメルソース(これが濃厚でよいアクセント♥)さらには、栗の甘露煮まで真ん中にあるので、決して飽きることのない和の素材たちが競演しています! 毎年、いただいておりますがここ数年でも1番のおいしさでした☺ 感染症対策もテイクアウトも完璧 感染症対策もばっちりで、シックなマスクケースも完備! 私は、SATSUKIのカフェでいただきましたが、テイクアウトも実施中だそうです。 (リッチですが、タクシーデリバリーもしているようで) こんな時期ですが、ホテルスイーツをテイクアウトで楽しめるなんてありがたい ✨ スーパーモンブランの詳細はこちら 1月31日(予定)までの提供だそうなのでお早めに!今シーズンしか出会えない一期一会のスーパーモンブランにご登頂あれ✨ instagramも更新しています♥ スイーツも載せています instagramはこちら☆
  • シュッとしたモノトーンコーデにやわらかなニットで女っぽさをひとさじ♡この冬ヘビロテ中の『ユニクロ』のヒートテックスマートスリムストレートパンツ。あったかさも美脚見えも、さらにグレーなら仕事のきちんと感もこの一本で全部叶う♡ 黒タートルと美人なパンプスで、基本はスタイリッシュなモノトーンコーデ。ここに何を足すか、その日の気分で変えるのが最近のひそかな楽しみなんだ! 今日は打ち合わせや来客があるから、きれい色のモヘアニットで女っぽさをちょい足し。しゃれ感高まるミルキーイエローなら、キリッとシャープな装いにふんわりと優しげなムードをまとえて素敵。手持ちのニットで着回し自在だし、デキる感をプッシュしたい日はジャケットONもいいよね!パンツ¥3990/ユニクロ イエローニット¥21000/ノーリーズ&グッドマン 銀座店 黒ニット¥3990/ROPÉ PICNIC 靴¥21000/MIKIRI(ディアナドット) バッグ¥34000/グーニーPR(ヤングアンドオルセン ザ ドライグッズストア) ピアス¥1800/サードオフィス(ROOM)土屋巴瑞季の【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/森脇裕介 ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) モデル/土屋巴瑞季 スタイリスト/高野麻子 構成・原文/鈴木絵美 企画・原文/福井小夜子 松本一葉(2人ともMORE)※掲載商品については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • THE SHINZONE ザ シンゾーン ベイカーパンツ ¥19000 はいた瞬間から腰高&美尻効果が実感できるロングセラー 生地ははくほどに体になじむコットン100%。高い腰位置とゆとりのあるおなかまわり、テーパードシルエットのバランスが秀逸で、バックポケットは小尻見えするフラップ仕様。どこから見てもきれいが叶います。今期から40サイズも登場! (サイズ:P 0 、32、34、36、38、40) ジャケット¥32000/イエナ ラ ブークル カットソー¥17000/ボウルズ(ハイク) ニット¥18000/エムピー ストア 二子玉川ライズS.C.店(マッキントッシュ フィロソフィー) バングル¥11000/グラストンベリーショールーム(スチュードベーカーメタルズ) バッグ¥49000/ブリティッシュメイド 銀座店(グレンロイヤル) ソックス¥1000/タビオ 靴¥52000/シップス 有楽町店(ペリーコ) ベイカーパンツ 【LEE公式通販】LEEマルシェ 撮影/菊地 哲(人物)  ヘア&メイク/中村未幸(Lila) スタイリスト/石上美津江 モデル/優木まおみ 取材・文/鈴木絵美
関連キーワード

RECOMMEND