乳酸菌たっぷり!美味しく美容にも効く「キムチ」の手作り教室へ

Marisol ONLINE
都内でも雪が観測された先週土曜日。

美女組eririさんが主催する「キムチ作り」教室に
念願叶って参加してきました。
お洒落なご自宅で開催される発酵食のレッスンは
美女組の間でも大人気!
今回、同期のAiさん、tomoさんとご一緒させて頂きました。


「キムチ」は常に冷蔵庫にストックしていますが、
もちろんスーパーで購入した市販品。
漬物はたまに仕込んだりしてましたが、
「キムチ作り」は初めての体験!
まずは「キムチ」の効能などお勉強をしてから、
材料・作り方を伝授していただきました。

その後は先生と一緒に実践!

白菜と大根の塩漬けに始まり、
キムチの味付けの素になる「キムチソック」作りも!
ソックにはにんじん・ニラなどの野菜のほかに
唐辛子や季節の果物、調味料・・・etc
たっぷりの調味料が入ります。
キムチソックが完成すると今度は
塩抜きをした白菜に塗り込んでいきます。

外側の葉から1枚づつ塗り込んで重ねる。
という工程を繰り返すのですが、
これがまた楽しくて黙々と塗り込んでいました!
塗り終えたら、保存袋に入れて完成。

材料を揃えて、手順通りに行えば
簡単に作れそう!という印象でした。
大勢でわいわい作るのも楽しいですよね!

この日もおしゃべりを楽しみながら、、、
キムチのことだけでなく、美容の話もいろいろ聞けて
美意識も高まる会となりました♡
レッスン後にはテーブルセッティングをして
eri先生お手製のポッサム・寝かせ玄米おにぎりの
ランチをご馳走になりました。

これがまた最高においしくて♡
肝心のキムチもめちゃくちゃ美味しい!
市販品にはもう戻れないかもという程でした。

tomoさんが持参して下さったシャンパンもお供に。
昼間から至福の時間でした~

いつもお洒落なeriさんですが、
その暮らしぶりもとても素敵で、
食器やカトラリー、インテリア・・・
どこを切り取っても統一感があって
毎日を丁寧に過ごされているんだなと思いました!
eri先生、ご一緒したAiさん、tomoさん
楽しい時間をありがとうございました!

関連記事
  • カイルアの3大パンケーキと言えば、Boots&Kimo's・Moke's・Chinamon'sですが・・とっておきの穴場のレストランを大調査!MIKIです。 ハワイ旅行の際、ラニカイビーチをはじめとするカイルア方面に1日散策に出かける予定を立てる方が多いと思います。 そんな時、散策ついでにカイルアのBoots&Kimo's・Moke's・Chinamon's辺りの3大パンケーキでランチするのが定番コースですよね! 今や海外旅行人気ランキング上位のハワイ。 「もう3大パンケーキはリサーチ済み!」って方や、 「ローカル人気な穴場カフェやレストランに挑戦したい!」 なんて方いらっしゃいませんか? 私もその一人です。 そんな方のために、ローカル人気なカイルアのレストランをご紹介したいと思います。【OverEasy】場所は、カイルアタウン周辺。Moke'sやChinamon'sなど集まるエリア。 おしゃれな雑貨やカフェもあるエリアなので食事ついでに散策することもできます。お店の入り口 ものすごい行列でした。このiPad に名前を入力して待ちます。お店にお邪魔した日はハワイの日曜日。午前10時に到着しましたがお店の前はすごい行列でした。 このタブレットに名前を入力します。 電話番号を入力し順番が来ると電話がかかってくるシステムですが、日本の電話番号はNG。 「45分後に来て!」と言われました。 時間に余裕がある方は、お店の開店時間7:00と同時に行くことをおすすめします。 1時間の待ち時間は近くの雑貨屋などのカイルアタウン散策で時間を潰すことができます。店内の様子小さな子供には塗り絵とクレヨンをサービスしてくれます。日本語メニューなし店内はそんなに広くないですが解放的なインテリアです。 今回はOverEasyおすすめメニューの「ポテトンエッグ」と「クリームチーズパンケーキ」をオーダー。ポテトンエッグとチーズクリームパンケーキ「エッグベネディクト???」と思ってしまうのですが・・・。 「ポテトンエッグ」です。 ポテトンエッグはポテトピューレ(マッシュポテトのような)にトマトジャムが加わってなんともさっぱりとした酸味のあるソース。 中の半熟卵もトロトロで、ポテトピューレに卵が混ざるとよりコクが出て美味しい!!! これを食べるのに、ワイキキから40分かけてカイルアにきて、さらに1時間並んでも惜しくないと思える満足感。 ローカルに人気なのも頷けます。 ちなみにこの日は日本人ゼロでした。 ポテトンエッグの他にも、隣の席のお兄さんが食べている「カイルアピッグハッシュ」も美味しそうでしたよ♪ エッグベネディクトの次に流行るのは、『ポテトンエッグ』に決まりです! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【OverEasy】  住所:418 Kuulei Rd #103, Kailua, HI 96734  電話:+1 808-260-1732 営業時間:火曜日〜金曜日7:00~13:00 土曜日・日曜日7:00~13:30 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【子連れ情報】 ハイチェアあり キッズメニューあり ぬり絵とクレヨンのサービスあり ✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎旅のお得情報はこちらから↓✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎↓クリック↓✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎美女組No.186 MIKIのブログ
  • 実はリゾートや温泉、飲食の旅も、大好きですが、海のきれいなリゾートのサンセットのマジックアワーが大好物。そんな私が、聞きつけたのは「ドゥテルテ大統領の一声で、半年間完全に島をクローズ、リゾートも閉めて海を蘇らせたボラカイ島が美しい!」 というお話。世界屈指の白砂が長く続くことで有名な、あのボラカイが! それは行かねば!!ということでひとっ飛びしてきました。マニラまでは、4時間、沖縄とさほど変わりません。そこから小さな飛行機で1時間弱。着いた隣の島から船で島に渡ります。噂に違わぬ美しい海! 光で刻々と色を変えていくのがまた素敵です!ここは、シャングリ・ラ ボラカイ リゾート&スパ。長く続くホワイトサンドビーチの先端にある、プライベートビーチに面したリゾートです。フィリピンでは、シャングリ・ラのステイタスが高いのですが、その中でも最高峰とされているこちら。ボラカイに泊まるなら、ここがお勧めです。なぜなら。島に渡るのに、他のリゾートだと乗り合い船で南端の港に着くので、一番きれいな白砂浜の北、ブロック1のリゾートまでは、けっこうな時間、バスで揺られて行くことになるそう。でも、シャングリ・ラであれば、空港にお迎えが来て、専用車でホテルのラウンジに行き、そこからホテルのスピードボートでものの15分で白浜の北端にあるホテル桟橋に到着。もろもろ含めると、移動にかなり差がつくとのこと。これは部屋からの風景ですが、右の丸い屋根のある桟橋にボートが泊まっているのがわかりますか? ここにスピードボートが着くのです。ゴージャスなヴィラもいいけど、海と空、マジックアワーを部屋から眺めるなら、メイン棟の最上階、630番台後半のシービューのお部屋も最高にいい感じです。ベランダには、テーブルとチェアが2脚に、ペアカウチもあって、ここでゴロゴロしながら、というのも気持ちいいのです。目の前は、ヤシと空と海と砂浜だけ! しかもプライベートビーチには、ほとんど人がいなくて静か!!お散歩すると、インフィニティプールが! これは先の方が深くなっているので、小さな子供は来ません。先端まで泳いでいくと、見えるのは青い海だけ。ひとりでプールに浮いて、ぼーーっとしてしまいます。左奥にはジャグジーと、オープンエアのトリートメントベッドが、カップル仕様で2台あり。もちろん広いプールも。プールの周りには、芝生と砂浜があり、カウチや、デッキチェア、ガゼボなどがいろいろ置かれていて、思い思いの場所で寛げます。そして、プライベート感あふれるインフィニティプールの脇を上っていくと。。。Sirenaシーフードレストランと向かいのbarの脇に、人気のソファーバーが。サンセットをここで見る人たちも多いとか。もちろん、誰もいない浜辺でのサンセットのマジックアワーも素敵です!そして、気になるレストランはというと。これは、Rima メディテラニアン ツリートップ ダイニング。ここにはレストランが3つと、プールサイドに、ピザ窯やアイスクリームバーがある軽めのレストラン&バーが。先ほど書いたシーフードレストランには、awardを取ったシェフがいるそうですが、各レストランが、どこもはずれなく、クオリティが高くてびっくり!朝食の場所でもある、Vintana アジアンカフェがまた、タイ、フィリピン、インド、ちょっと和な要素もあったりして、セレクションが楽しいメニューでした。朝食もとても充実しているけれど、ランチに通って、各国料理を制覇したほど、一品一品がいい塩梅の仕上がりなのです。Vintanaのタイ料理。海老もぷりぷり。どの国の料理も品よく、味付けもそれぞれに決まっていて、いろんな国のシェフがいるのかしらと思ったほど。シーフードレストランは、例えばマッドクラブなども、実がしっかり入っていて火入れもぴったり、チリの甘辛の効かせ方も絶妙で、恐れ入りました。向かいにあるbarにはクラフトラムがたくさん、スパイスを使ったラムカクテルのレシピが絶妙で、飲んだことのない美味しさに、もう1種類、試してしまったり。島の上の方にあるツリートップダイニングも、リゾットはばっちりアルデンテ、他のお料理も、魚介の味わいなどもバランスよくて、好感度大です。そんな中で、実はきゅうりのジントニックが、すごく美味しすぎて驚き!!すっきりと軽やかで澄んでいて、喉越し抜群! 珍しく何度もオーダーしたほど。もちろんストローは、ペーパー。お部屋の水もガラス瓶を使用。プラスチックの使用の削減と共に、自然保護も徹底、観光客の数も制限し、ウォータースポーツも場所や人数をコントロールしているのだそう。環境に気を遣うことに対して、サスティナビリティリゾートとして、地域のリーダーシップをとる意識で行っているとのこと。で、スパはというと!スパの正面に回る前に、ちらりと建物が。左の緑から橋が延びているのが正面ドアへの入口。プールとジャグジーを囲むように、トリートメントルームのヴィラが建っています。とてもゆったりした造り。ベテランのセラピストがいたりして、ほんとにトリートメントを受けると、この国にはマッサージが向いている手の人が多いと実感します。けっこう習得が大変なビオロジックルシュルシュから、地元のハーブとオイルまで、扱っているコスメティクスも多彩。これだけでも実力派が揃っているのがわかります。本館に戻って、こんなバーバーやネイルサロンがあるシックさもなんか素敵です。あとは少し、ゆったりヴィラを最後にご紹介。これは高台にあるツリーハウスヴィラ。他にも、プールヴィラ、部屋にインフィニティプールのあるオーシャンヴィラなど、ベッドルームが2~3室ある部屋は、ファミリーや仲間で泊まるのもよさそう。時々刻々と移る海と空の色がほんとうに美しく、白砂がサラサラのプライベートビーチが独占状態だったりする、ボラカイ シャングリ・ラ。心も体もほぐれていく気持ちになれます。Shangri-la’s Boracay Resort&SpaBarangay Yapak, Boracay Island, Malay, Aklan 5608 PhilippinesTel: (63 36) 288 4988Mail: slbo@shangri-la.com
  • 冬コーデにベージュアイテムを1点でも取り入れると、アラフォーに必要な女らしさと品の良さ、華やかさが手に入ります。40代におすすめの最旬のベージュアイテム活用コーデをお届けします!■ベージュのベーシックコートコーデフェミニンなレースブラウスはブラックならモード感のある甘さでイタさに直結する心配なし。ハンサムな白パンツとベーシックなベージュコートで華やぎをプラス。 ブラウス¥38,000/ブランドニュース(シー ニューヨーク) コート¥85,000/オーラリー パンツ¥33,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ロエフ) ピアス¥18,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥101,000/エリオポール代官山(ザンケッティ)【Marisol1月号2020年掲載】撮影/東 京祐 佐藤 彩(物) ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONO(angle) スタイリスト/徳原文子 モデル/SHIHO 構成・文/磯部安伽■ベージュのワイドパンツコーデシンプルな白Tシャツ×ベージュのワイドパンツコーデに、ベージュの軽やかなライトコートを羽織るだけでグッとエレガントに、きれいめな通勤コーデが決まる! 足もとはパイソン柄で少し遊び心のあるアクセントを。 コート¥27,000・パンツ¥16,000(エムセブンデイズ)・ロングTシャツ¥11,000(シンゾーン)・バッグ【60 CACHEMIRE BLANDINE POSTINA S】¥85,000(ザネラート)・サンダル¥24,000(ファビオ ルスコーニ)/SHOP Marisol 撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵 ■ベージュのニット&プリーツスカートコーデさらっとした薄手素材の合わせなら、縦に長くボリューミーなシルエットでも重く見えない。アイテムで冒険をするなら、ベージュトーンでまとめると、誰からも愛される冬コーデに。 コート¥220,000/カオス丸の内(カオス) ニット¥42,000・スカート¥43,000/アングローバル(イレーヴ) カットソー¥11,000/サンスペル 表参道店(サンスペル) メガネ¥34,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥35,000/ANAYI 靴¥34,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ) 【Marisol1月号2020年掲載】撮影/三瓶康友 ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/石毛のりえ モデル/蛯原友里 構成・文/三尋木奈保■アーモンドベージュのプリーツスカートコーデ華やかで着映え力高めなベリー色ニットには落ち着いたアーモンドベージュを合わせて品よく仕上げて。大人の上品さも漂わせるこのニット×プリーツスカートの組合せは、楽ちんなのにバランスがよく通勤コーデにもってこい。 ニット¥28,000/ebure スカート¥42,000/アパルトモン 神戸店(リジエール) サングラス¥38,000/アイヴァンPR(アイヴァン) ブレスレット¥20,000/ゲストリスト(ハウント代官山/フィリップ オーディベール) 靴¥56,000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥120,000/アパルトモン 神戸店(アパルトモン)撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア/左右田実樹 メイク/水野未和子(3rd) スタイリスト/松村純子 モデル/蛯原友里 文/加藤理恵■サファリ風ベージュのトレンチコートコーデベージュのトレンチコートと白パンツという普遍的な組み合わせがあっさり終わらないよう、インナーと小物で黒を効かせて、ほんのりモードなニュアンスを楽しんで。 コート¥68,000/アングローバル(イレーヴ) ニット¥24,000/スローン パンツ¥29,000/サード マガジン サングラス¥44,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ブレスレット¥14,000/ウィム ガゼット青山店(メゾン ボアネ) バッグ¥27,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴィオラ ドーロ) 靴¥93,000/アダム エ ロペ(ロシャス)【Marisol1月号2020年掲載】撮影/三瓶康友 ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/石毛のりえ モデル/蛯原友里 構成・文/三尋木奈保■ベージュのリバーコート&モヘアニットコーデリバーコートとふんわりモヘアニット、着るだけで優しい気分になれそうな冬素材のベージュアイテムたち。ウールパンツや白デニムでマットにまとめがちなところを、光沢のあるとろみ素材のワイドパンツに変えれば、ぐっと今年らしい仕上がりに!  パンツ¥25,000/インターリブ(サクラ) コート¥180,000/マディソンブルー ニット¥60,000/ビオトープ ブレスレット¥136,000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥45,000/アマン(ア ヴァケーション) 靴¥6,000/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) 【Marisol12月号2019年】撮影/東 京祐(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/福田亜矢子 モデル/蛯原友里■ベージュのパンツ&冬小物コーデともするとほっこりしがちなケーブルニットは、年齢相応のきちんと感をプラスすることが大切。ツヤ感のあるベージュのパンツとチラッとのぞかせたシャツのシャープさで難なくクリア。小物類もベージュで統一して大人に仕上げて。 ニット¥49,000/アマン(アンスクリア) シャツ¥27,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) パンツ¥46,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) 帽子¥18,000/サード マガジン(サード マガジン×ネクサスセブン) メガネ¥34,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バングル¥73,000/バーニーズ  ニューヨーク(CERCLE AMEDEE) バッグ¥10,000/アダム  エ  ロペ 靴¥37,000/ザ・グランドインク(ロランス) 【Marisol12月号2019年】撮影/東 京祐(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/福田亜矢子 モデル/蛯原友里 ■ベージュのブルゾン&ブーツコーデうんと女っぽいスティッキーなスカートスタイルをベースに、シャカシャカ素材のフーディやボディバッグでカジュアルダウンさせて。異素材MIXコーデもベージュ×白の配色なら品よくまとまる。 スカート¥29,000/ブルーバード ブルバード カットソー¥11,000/ゲストリスト(ルミノア) パーカ¥44,000/サード マガジン(サード マガジン×ネクサスセブン) ストール¥60,000/カオス丸の内(カオス) サングラス¥34,000/アイヴァンPR(アイヴァン) イヤリング¥10,000/ラヴァンチュール マルティニーク(ドミニク ドゥネーブ) バッグ¥14,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(シュタンバウム) 靴¥72,000/アマン(ペリーコ)【Marisol12月号2019年】撮影/東 京祐(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/福田亜矢子 モデル/蛯原友里 ■ベージュのテーラードジャケットコーデテーラードジャケットと、今季とうとう復活を遂げたロングブーツ。かっちり系アイテムのジャケットに、白のとろみプリーツスカートでフェミニンな抜け感をプラス。足もとはブラウンのロングブーツで引き締めて。 スカート¥46,000/サード マガジン ジャケット¥83,000/アマン(カバナ) ニット¥83,000(ドゥロワー)・バッグ¥83,000(ワンドラー)/ドゥロワー 六本木店 ピアス¥69,000/バーニーズ ニューヨーク(アグメス) バングル¥16,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(メゾン ボワネ) 靴¥86,000/アマン(ペリーコ)【Marisol12月号2019年】撮影/東 京祐(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/福田亜矢子 モデル/蛯原友里 ■ベージュのチェスターコートコーデゆったりシルエットかつオーバーサイズのチェスターコートは白のプリーツスカートで軽やかさをプラスすると重たくならず女性らしく着こなせる。黒のインナーとベルトでコーデにメリハリを。 コート(ベルトつき)¥89,000/サード マガジン ニット¥16,500/ノーク スカート¥46,000/アングローバル(イレーヴ) バングル¥14,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(メゾン ボワネ) グローブ¥16,000/ビームス ハウス 丸の内(ジリオ・フィオレンティーノ) メガネ¥34,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥53,000/アマン(ア ヴァケーション) 靴¥168,000(オーダー価格)/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/福田亜矢子 文/加藤理恵 ■ベージュのオフタートルニット&パンツコーデパンツのセットアップは腰まわりやヒップがすっぽりと隠れる丈を選べば安心。ベージュならきれいめにも楽しめる。オフタートルニットはざっくりとした編み地とドロップショルダーが今の気分。パンツは脚のラインを拾わないストレートなシルエットで、内側にスリット入り。 ニット¥44,000・パンツ¥33,000/アトリエ ニノン(ラスパイユ) イヤリング¥6,806/アビステ 時計¥748,000/ポアレ ジャポン(ポアレ) バッグ¥83,000/ロンハーマン(ラドロー) 靴¥21,000/ツル バイ マリコ オイカワ【Marisol11月号2019年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) スタイリスト/石毛のりえ モデル/五明祐子 取材・文/陶山真知子■ベージュのコート&ワンピースコーデ知的な印象の淡いベージュのワンピースに濃いベージュのオーバーサイズコートを羽織って。難しいテク要らずのベージュの濃淡コーデはアラフォーにおすすめ。アクセントに赤いカーディガンを肩掛けしてカジュアルダウンするとより今っぽく。 コート¥89,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) 肩にかけたカーディガン¥33,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) ワンピース¥39,000/ル フィル バッグ¥29,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(ヴィオラドーロ)  靴¥36,000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵■ベージュのワンピース&ストールコーデボリューム感のある丸みを帯びたブラウンのざっくりニットには、ベージュのワンピースとストールを合わせて華やかさと洗練さを添えて。ブラウンコーデにベージュのポイント使いが効く。 ニット¥15,000/ゲストリスト(リトラル) ワンピース¥39,000/ル フィル 帽子¥10,000/ANAYI ストール¥87,000/リーミルズ エージェンシー(ジョンストンズ) バッグ¥166,000/ゲストリスト(ハウント代官山/ザンケッティ) 靴¥28,000/ファビオ ルスコーニ 大阪ルクア イーレ店(ファビオ ルスコーニ) グローブ¥9,000/アルアバイル(イタルグアント)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵■ベージュのチェスターコートコーデオーソドックスなベージュのチェスターコーデの下は、ドット柄のシックな黒ワンピースにほっこり白ニットをかぶったフレンチレイヤードで大人のフェミニンコーデに仕上げて。 コート(ベルトつき)¥89,000/サード マガジン ニット¥36,000/アパルトモン 神戸店(アパルトモン) サングラス¥30,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥285,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) ピアス¥26,000/エスケーパーズ(クレッシオーニ) バングル¥14,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(メゾン ボワネ) 靴¥168,000(オーダー価格)/ジェイエムウエストン  青山店(ジェイエムウエストン)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/福田亜矢子 文/加藤理恵■ベージュのチノスカートコーデロング丈のチノフレアスカートは飾り立てずシンプルにニットを合わせ、力を抜いて着るのが正解。長め丈のスカートにはショート丈のニットがベストワン。落ち着いたモスグリーンの雰囲気のある一枚でグッと今っぽく。 ニット¥33,000・スカート¥32,000/アングローバル(イレーヴ) サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥25,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) ブレスレット¥15,000/essence of ANAY(I PHILIPPE AUDIBERT) バッグ¥318,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥5,800/ノーリーズ&グッドマン銀座店(コンバース)【Marisol11月号2019年掲載】撮影/金谷章平(人物) ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) スタイリスト/石毛のりえ モデル/佐田真由美 取材・文/陶山真知子 ■ベージュのダッフルコート&ニット&パンツコーデトーンが異なるベージュアイテムを組み合わせた大人のカジュアルお出かけコーデ。冬の街にベージュコーデが品よく映える。ヒール靴で颯爽と歩いて。 パンツ¥17,000/フレームワーク 自由が丘店(マチュール フレームワーク) コート¥228,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(アンスクリア) ニット¥36,000/アパルトモン  神戸店(アパルトモン) 帽子¥48,000/エストネーション(ジジ バリス ミリナリー) バッグ¥185,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥51,000/アマン(ペリーコ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵■フェイクスエードのベージュスカートコーデ大人ピンクの透け感のあるニットで妖艶に、マットなスエード調のベージュスカートで知的な女性を印象づけて。アラフォーは素材ミックスでさりげなくメリハリをつけるのがポイント。 ニット¥39,000(デミリー)・タンクトップ¥10,000(フランク&アイリーン)/サザビーリーグ スカート¥15,000/ロペ サングラス¥39,000/アイヴァンPR(アイヴァン) イヤリング¥27,500/アビステ バッグ¥35,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ) 靴¥14,500/ダイアナ銀座本店(ダイアナ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵 ■ベージュのコーデュロイパンツコーデスラリと脚長効果が狙えるコーデュロイパンツには、シンプルなライトグレーのタートルネックでシンプルにまとめるのがベスト。小物でゴールドの輝きをプラスすればちょっとしたお出かけコーデに。 ニット¥25,000/ミューズドゥ ドゥーズィエム クラス 六本木店(ドゥーズィエム クラス) パンツ¥39,000/ebure スカーフ¥16,000/フィーゴ(ピエール= ルイ・マシア) 靴¥51,000/アマン(ペリーコ) ピアス¥18,000/ビームス ハウス(ローラ ロンバルディ) バッグ¥19,000/リエス(ベヴィーニ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵 ▼あわせて読みたい
  • こんにちは(*⁰▿⁰*) 絶賛、韓国マカロンこと【トゥンカロン】がマイブーム中♡ 前回、原宿のトゥンカロンのお店「MUUN Seoule」について紹介させていただきました。 【原宿スイーツ】2時間待ちは当たり前!?「MUUN Seoul」のトゥンカロンが可愛すぎる♡先日、またまたモアハピ部のみそちゃんと韓国グルメの聖地【新大久保】でトゥンカロン巡りをしてきたので、お店を紹介します!mamarontokyo(ママロントウキョウ)/新大久保新大久保駅から徒歩2分。駅を出て右手の大通りを進み、小道に入ったところにあります。店内もトゥンカロンも映えまくり!14時過ぎに着いたところ、レジは並んでいたものの店内の空席にうまく座ることができました。 2人掛けとカウンター席、テラス席があります。 私たちが座ったのは奥にある2人掛けの席で、テーブルの上や壁にはかわいすぎるインテリアが♡ カウンターテーブルにもインテリアが飾られていたので、どこに座っても“映え”な写真を撮ることができちゃう!クッキーモンスターをイメージした「オレオ」のフレーバーが特にかわいい♡MACA PRESSO(マカプレッソ)/新大久保新大久保駅を出てすぐ、正面に見えるビルの2階。ビルの外壁が看板になっているのでわかりやすい!おすすめは貝の形をした「ジョゲロン」左:ジョゲロン(イチゴ&クリームチーズ味) ¥820マカプレッソでのおすすめメニューは、貝の形をした「ジョゲロン」。 なんと、通常のトゥンカロンの4つ分くらいの大きさが!(´⊙ω⊙`) 見た目の可愛さはもちろん、食べ応えも充分♡大きすぎてそのままかじりつくのは大変そうだったので、真ん中のクリーム部分で上下に分けて食べました(笑)「マカロンでお腹いっぱい♡」の夢が叶うトゥンカロン「マカロンをお腹いっぱい食べたい…」なんて夢、一度は思ったことがありませんか? 私はラデュレやピエールエルメへ行く度に思います!笑 そんな贅沢な夢がリーズナブルに叶えられるのがトゥンカロンなんです♡ 都内には徐々にお店が増えてきているので、また新たなお店を開拓したらブログで紹介したいと思います!モアハピ部 No.613 みおしー のブログ
  • 栄養が豊富なうえ、温めることによる美容・健康効果もある温野菜。いいことずくめの温野菜がたっぷり摂れるレシピ、今回は体が芯からポカポカになるキムチ入り「豆もやしと納豆のチゲ」をご紹介します。 レシピを教えてくれたのは… 料理研究家 堤 人美さん 身近な食材にひと工夫を加え、センスよく仕上げるレシピが人気。テレビ、書籍、雑誌でのレシピ紹介や広告などまで幅広く活躍中。 【たっぷり食べて体も温まる温野菜おなべ】豆もやしと納豆のチゲ ●材料(2人分) 煮干し…10尾(頭とはらわたを除く) ごま油…大さじ1 にんにく…1かけ(薄切り) キムチ…100g(ざく切り) 豚バラ薄切り肉…150g (A)水…4カップ (A)しょうゆ…小さじ2 (A)みそ…大さじ1 にんじん…3cm(30gせん切り) 豆もやし…1/2袋(100g) ひきわり納豆…2パック(90g) にら…1束(100g5cm長さに切る) ●作り方 ①鍋に煮干しを入れ、弱火でからいりし、香りが出てきたら、ごま油を熱し、にんにくとキムチをキムチの色が濃くなるまで2分ほど炒める。続いて豚肉を色が変わる程度炒め、(A)とにんじんともやしを加える。 ②ひと煮立ちしたらアクを取り、納豆とにらを加えさっと煮て、器に盛る。 〆はこれ「ラーメン」 〆にインスタントラーメンをスープに加え、袋の表示どおりに煮込んで食べるのもおすすめ 撮影/豊田朋子 スタイリスト/佐々木カナコ 調理/堤 人美 取材・文/和田美穂 構成/田畑紫陽子〈BAILA〉 ※BAILA2020年3月号掲載
  • ミステリアスなバガンの遺跡を鑑賞できる特選ホテルAureum Palace Hotel Bagan昨年世界文化遺産に登録されたバガン。その所為かパゴダへ登り朝日や夕陽を見る事は禁止となった。オーレム パレス ホテルには高さ60mのビューイング タワーがあり、360°の景観を楽しめる。写真は微かだが、エーヤワディー川がピンクの一条の線となり見えている。バガンの遺跡廻りはオールドバガンなど市街地の滞在が一般的。だが趣向を変え遺跡の中に建つホテルの宿泊もお勧めしたい。例えばニャンウシュエのオーレム パレス ホテル。レセプションの目の前は赤煉瓦のパゴダ。蓮池が乾燥した遺跡と植生豊かなホテルの庭を区切り、そこはまるで砂漠の中のオアシス。本館やヴィラは全て貴重なチークの建物。そして何より感動的なのは、セットアップされたディナーテーブルからのパゴダ群の眺望。それは古のバガン王朝の栄華を思い起こさせ、今にも宮殿の宴の気配すら感じさせる。そんなミステリアスな夜を演出するのは、このホテルの素晴らしいランドスケープにある。アジアのリゾート デザインを席巻するビル ベンスリー氏もビックリの事だろう。 オーレム パレス ホテルの魅力は広い庭園越しに眺める遺跡の数々だろう。アーナンダやダヤマンチ”ーなど名だたるパゴダと違い、当時の農民が寄進した小さなパゴダもあるはず。そうした時代に心を寄せる事も遺跡廻りの楽しさかもしれない。ジャスミン オーキッド レーク ビュー ヴィラのテラス。パゴダも見える最高のシチュエーション。最上級カテゴリー、アイランド ヴィラ ベッドルーム。ベッドは小上がりにセットされ、ゴージャスな部屋に仕上がっている。レセプションからプール越しに遺跡が見える。スタッフもそれが自慢でチェックイン客を案内する。”オウギヤシ”のプール。ココナッツを植えると実が落ち、客にあたるとたいへん。ホテルはその除去費用が大きい。その点このオウギヤシは維持コストが安いとか。ミャンマーとウェスタン料理のザナドゥー レストラン。これほど大量のチークの材が使われたホテルは近年類例を見ない。他の画像を見るHotel@Tharabar Gate Bagan Myanmarスイートのベッドルームからテラス越しに見えるパゴダ。誰が造ったのか何時の時代か全く不明だが、オールド バガンのタラバーゲート近くに位置するこのホテル自慢の一部屋。タラバーゲートは9世紀に造られた旧市街(オールド パガン)の古い門、ホテル タラバ ゲートはその近くに位置する。オーレム パレス同様チーク造りのレセプションやレストラン、客室棟もユニットタイプの低層階。美しい庭や広々したプールがありこの地域で人気のホテル。ハイシーズン(12〜3月)は予約が取りにくい。そしてスイートルームは垣根代わりのブーゲンビリアの向こうにパゴダが聳える。客層も良くバガンで心地良く滞在できるホテルの一つだ。手入れが行き届いた庭、鳥の囀りがうるさい程。ゆったりとしたレセプションではスタッフが丁寧に出迎えてくれる。装飾が施されたスイートルームのアンティークな4ポスターベッド。嘗ての宗主国イギリスの影響が大きい。木立に囲まれた静かなプール。午後3時頃からデイツアーの客が戻り、プールは騒々しくなる。庭にポツンとあるガーデンバーは、バーマンが英仏語とも堪能な所為か、遅くまで客が絶えない。他の画像を見るThe Aureum Palace Gotel & Resort Bagan Near Bagan Viewing Tower, Min Nanthu Village, Nyaung Oo,Mandalay Division, Myanmar 全114部屋 バガンニャウンウー空港から車で20分 ¥25,000〜(ハイシーズン) Tel:(+95 61) 2460 046/047, (+95 9) 896502 963/964 E-mail: aureumbgn.head@htoohospitality.com https://www.aureumpalacehotelandresortbagan.com/ Hotel@Tharabar Gate Bagan,Myanmar Near Tharabar Gate (Old Bagan ) Nyaung Oo Township, Mandalay Division, Myanmar 全84部屋 バガン ニャウンウー空港から車で15分 ¥18,000〜(ハイシーズン) Tel:95 (61) 2460037/ 42 / 43, 95 Fax : 95 (61) 2460044 E-mail: fom@tharabargate.com Photo & Text : Mike Masujima.
  • 茶酒 金田中ランチタイム 11:30〜14:00メニューから二つのお料理を選ぶタイプの 2800円のランチを楽しんできました♡はじめに季節の前菜メインは二つを組み合わせて私が選んだのは ・鰤のみぞれ鍋 ・三元豚のしゃぶしゃぶ ご飯はおかわりできます。食後の甘味とお抹茶+200円で、 食後にコーヒーor抹茶が選べます。♡♡いちご大福〜♡♡このいちご大福が食べたくて 単品で追加してしまいましたっ! 求肥でこし餡と苺を 自分で包んでたべます♡ お値段1,000円です。お料理はどれも優しくて品のあるお味で とてもおいしかったです♡ こんな形でいただくいちご大福は初めてで 楽しいのとおいしいのとダブルで幸せでした! 茶酒 金田中 ホームページメトロだとA1出口出てすぐの オーク表参道2階に入っています。 階段登ってすぐ左側です^^ おすすめなので是非行ってみてください☆モアハピ部 No.702 ❤︎KANA☺❤︎ のブログ
  • 暖かくなってきたこの頃、私は大人シアーな赤リップから春始めます♡ 土曜日はとても暖かでしたね♪ 2年以上ぶりにあったお友達とのランチには デニム+パンプスで行ってきました! デニムファッションに加えたのは 肌の色、服の色を選ばず使える 赤のシアーリップ♡ 私が選んだのは ランコム マドモワゼルシャイン 525 トマトレッドのような鮮やかな発色、 ツヤもあり、抜け感も出せるので この1本でおしゃれ度もアップしたような 気持ちになれます(笑) 塗り方によっては少しマットなツヤ感も♡ 薄めに付けたい時は指全体で広げて♪ この赤リップは唇の血色もよくなり、 肌の透明度もアップするので 大人の女性に付けて欲しいリップです!! 久しぶりに会えた友人にもこのリップの色 褒められました♡♡ そしてもう一つのこの春に始めたい赤は ペリーコの赤パンプス♪ この冬のSALEの戦利品です。 ずっと素敵な赤パンプスを探していて、 以前もペリーコで見付けてはいたのですが 私が思っているより明るい赤だったり、 ヒールが低めだったり…。 やっと理想の赤パンプスに出会えました♡ しかもsaleでなんて嬉しすぎる♪ 皆さんはこの春は何色から始めますか? 私はこの赤を取り入れつつ、少しずつ 春ファッションを楽しもうと思います♡ 美女組No.90miwakoのブログ
関連キーワード

RECOMMEND