「ツヤ」パンツを履いてみました♡

Marisol ONLINE
こんにちは。
今日は、2月号で特集されていた「ツヤ」コーデをご紹介します☺︎
多くの美女組さんが、ツヤコーデご紹介されていますね♡
もう、みなさん、つやつや。艶艶。(๑>◡<๑)♡♡
私が今回ご紹介するのは、barnyardstormのサテンパンツです。
こちらSALEで購入しました☺︎ 50%オフ!!
オンラインでもSサイズの在庫は残っていましたよ^_^
わかりますか?サテンって見た目がつるんとしているので、肉感を拾わず、細見えするんです!!(しているように見えるのですが…いかがでしょうか?)
ウエスト後ろ部分がゴムでできているため、苦しくなくて、ゆったりと着られます。
普段Sのボトムスが多いですが、こちらはSでもゆったりめでした^_^
茶色×ネイビーの組み合わせが好きで、こんな感じにコーデしてました☺︎
スニーカーでも○
cardigan: barnyardstorm
tops: nano universe
bottoms: barnyardstrom
bag: jil sander
shoes: le talon
他にも手持ちのボトムスのツヤ系アイテム。
左:ミラオーウェン 中:barnyardstorm 右:ZARA
左:ミラオーウェン 中:barnyardstorm 右:ZARA
特集を読んだことで、ニット合わせしようかなとか、カジュアルにフード合わせもいいなとコーデの幅が広がりました!
まだの方は、是非2月号ご覧になってみて下さいね♡意外と見落としていたツヤアイテム、クローゼットに眠っているかもしれません☺︎

毎回、このブログが誰かの役に立っているかな、伝わり難いかな、といろいろ考えているのですが、美女組に加入したことで始めたインスタグラムにメッセージを頂いたのです♡
ドットコーデを参考にして頂けたとのことで、とっても嬉しかったです(//∇//)
先程オンライン見てみたら、また入荷していましたので、リンク貼っておきますね。

インスタグラムも気軽にフォロー頂けると嬉しいです♡
最後までお読み頂きありがとうございました。

Kaai
関連記事
  • 刺繍の邪魔にならないよう白いワンピースで。大人気刺繍家・蓬莱和歌子さんのお手伝いに、布博へ♪淡く繊細な乙女刺繍で、多くのファンを持つ刺繍作家、Rairai 蓬莱和歌子さん。 出版本は韓国や中国、フランスなどでも翻訳され、刺繍や手仕事好きさんからしたら、キャ~♡と黄色い声を出したくなるくらい憧れの作家さんです。布博 in 東京~刺繍に恋して~by 手紙社その蓬莱さんが今回メインビジュアルを手掛けた 『布博』が、三日間の日程で開催され、 ご縁あってRairaiさんのお手伝いに行ってきました。 大作家さんの刺繍を生で感じられる機会、ご連絡いただいた時には、天にも昇る想いでした。 dress : beams boy bag : nemika under skirt :my handmade tights : mina perhonen shoes : ZARA この日は、刺繍の邪魔にならないよう昔々買ったアンティーク風の白いワンピース。 知ってます、エクラっぽくない^^; でも。会場や作家さんの世界観にどっぷり浸りたい。自己満コーデです♡主催の手紙社さんがセレクトした 第一線で活躍する作家約40人が集まった布博、 毎回すごい人で、ハンドメイド熱をうかがい知ることができます。Rairaiさんの作品は初日でほぼ無くなってしまい…私が行った三日目には、キットや見本しか残っておらず…蓬莱さんの最新刊も会場では完売他の画像を見る一冊一冊丁寧にイラストとお客様のお名前いりのサインを書く蓬莱さん。 何万とフォロワーさんを持つ有名作家さんになられてもずっと変わらない細やかな想いが、Rairaiさんの作風に表れているなぁと、 新鮮で大事なことを学ばせていただきました。 ¨糸と針と布、そして指先から生まれる世界がここに¨ パンフに書かれていた言葉。 ものづくりへの愛情が感じられるとっても素敵なイベントです。華組インスタはこちら★刺繍ネタはこちら✒華組 謝名堂華菜子ブログ
  • こんにちは。 バイラーズの井上です。 今日は年末年始のカフェ巡りで一番衝撃&印象に残っているカフェを紹介させてください。 GUUUTARA COFFEE 昔ながらの かためのプリンを探しているときにインスタで見つけて いつか行ってみたいと思っていたお店。 今は夜も営業されている日もあるようなのですが、見つけたときには夕方までの営業なことが多かったり 平日お休みをした日の隙間の時間にいってみようかな…と思って営業状況を見てみるとお休みだったりとなかなかタイミングが合わずだったのですが、まさかまさか1月2日から営業されているということでようやく行くことができました。 店内はとてもシックでおしゃれな雰囲気。 イケイケな感じのお兄さんが一人で営業されている静かなお店でした。 おしゃれ×イケイケということもあり少し緊張してしまいましたが、メニューを詳しく説明してくださり、あっという間に緊張がほぐれました。 プリン目当てだったので、 他を注文するつもりはなかったのですが (プリンのときは絶対ブラックコーヒーです。) 改めてストーリーズを見てみると 他では見たことのない、目を疑うようなクリームソーダが…!!! お正月限定で提供されていた まさかまさかのたい焼きがのったクリームソーダ。 よくよく聞いてみるとたい焼きだけではなく あんこやサツマイモ等々好きなもの尽くしで注文しないわけがない! インスタで見かけたときには ミニたい焼きなのかな?と思って注文したので、まさかのノーマルサイズのたい焼きがのったクリームソーダに腰が抜けそうになりました。 主人も甘党なのでクリームソーダを。 こちらもたしか、 季節限定のクリームソーダ。 インスタを見ると どのクリームソーダもキラッキラで魅力的です。 このクリームの感じ、 真っ赤なさくらんぼがまさに理想的。 こちらは 主人の注文したチーズケーキ。 プリン目当てに行きましたがこのチーズケーキがツボすぎて。 なんてったって濃厚。というかもはやチーズ!?!?っていうほどに。 甘いんだけど甘さ控えめ。 チーズケーキだけどチーズ。みたいな。 チーズ好きな人は絶対に食べてほしい! このチーズケーキなら1切れどころか1本食べたいです。 と、どのメニューも 大満足でお正月からよいカフェにあたって 2020年もよき年になりそうです。 今回、わたしは三軒茶屋のお店に行ってきたのですが こちらのカフェの下にあったカフェもとても美味しそうで… よくよく調べてみるととても有名なお店らしいので次回はそちら目当てでいってこようも思っています。 ちなみにこちらのカフェ、 最近は安定的に三軒茶屋の店舗で営業されていますが 以前は三軒茶屋や代々木の方など日によって営業場所や営業時間が異なるので 行かれる場合には事前にこちらのサイトをチェックしてみてくださいね。 instagramはこちらです。 おいしいものと コーデが中心ですが見ていただけると嬉しいです。 井上あずさ
  • こんにちは(*´꒳`*) Airiです! 今回はキャンメイクの新作アイシャドウを紹介します。 パーフェクトマルチアイズ 06パレットで¥780!! さすがキャンメイク〜プチプラの神ですね(・∀・)! この商品はとても人気のようで、売り切れのお店が多く手に入れるのに時間がかかりました泣 捨て色なしのナチュラルカラー♡とってもナチュラルなブラウンカラーで、ふんわりとしたつけ心地です(・∀・) 特に右上のオレンジブラウンと、左下のパープルブラウンがお気に入りです♡ 動画でチェック♡分かりやすく動画を作りました^ - ^ 動画で見ると思ったよりもナチュラルに色付いて可愛いですよね♡ ふんわりと色付いたナチュラルメイクができます! 淡色カラーのファッションにも合いそう♡ キャンメイクの新作アイシャドウ! ぜひ試してみて下さい〜(*´∇`*) ୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧ 最後まで読んで頂きありがとうございました! SNSでも大好きなメイクについて更新しているのでチェックしてもらえると嬉しいです♡ Airi ▶︎Instagram▶︎Twitterカワイイ選抜 No.73 Airiのブログ
  • 発酵食スペシャリストでもある、美女組 eriri さんの「手作りキムチ教室」に参加してきました!都内でも雪が観測された先週土曜日。 美女組eririさんが主催する「キムチ作り」教室に 念願叶って参加してきました。 お洒落なご自宅で開催される発酵食のレッスンは 美女組の間でも大人気! 今回、同期のAiさん、tomoさんとご一緒させて頂きました。 「キムチ」は常に冷蔵庫にストックしていますが、 もちろんスーパーで購入した市販品。 漬物はたまに仕込んだりしてましたが、 「キムチ作り」は初めての体験!まずは「キムチ」の効能などお勉強をしてから、 材料・作り方を伝授していただきました。 その後は先生と一緒に実践! 白菜と大根の塩漬けに始まり、 キムチの味付けの素になる「キムチソック」作りも! ソックにはにんじん・ニラなどの野菜のほかに 唐辛子や季節の果物、調味料・・・etc たっぷりの調味料が入ります。キムチソックが完成すると今度は 塩抜きをした白菜に塗り込んでいきます。 外側の葉から1枚づつ塗り込んで重ねる。 という工程を繰り返すのですが、 これがまた楽しくて黙々と塗り込んでいました!塗り終えたら、保存袋に入れて完成。 材料を揃えて、手順通りに行えば 簡単に作れそう!という印象でした。 大勢でわいわい作るのも楽しいですよね! この日もおしゃべりを楽しみながら、、、 キムチのことだけでなく、美容の話もいろいろ聞けて 美意識も高まる会となりました♡レッスン後にはテーブルセッティングをして eri先生お手製のポッサム・寝かせ玄米おにぎりの ランチをご馳走になりました。 これがまた最高においしくて♡ 肝心のキムチもめちゃくちゃ美味しい! 市販品にはもう戻れないかもという程でした。 tomoさんが持参して下さったシャンパンもお供に。 昼間から至福の時間でした~ いつもお洒落なeriさんですが、 その暮らしぶりもとても素敵で、 食器やカトラリー、インテリア・・・ どこを切り取っても統一感があって 毎日を丁寧に過ごされているんだなと思いました!eri先生、ご一緒したAiさん、tomoさん 楽しい時間をありがとうございました! My Instagram .............................. yukie_ota美女組No.109yukieのブログ
  • 1/21(火)に限定発売する「レジェンドレッド」のご紹介です♪ クレ・ド・ポーボーテといえば、資生堂が誇る研究・開発の粋を集めたハイエンドブランド。 そのクレ・ド・ポーボーテが「伝説の赤」と名付けた口紅。 一体どんな色なんだろう!? ・・・変態級に美容好きなわたしとしては、これはスルーできません!(笑) ということで、発売日前日に駆け込みで予約をしてきました♪ 色は全て同じ「103レジェンド」 質感や発色違いで4タイプあります。 上から ・ルージュリキッドルミヌ ブリアン(艶ありリキッドルージュ) ・ルージュアレーブル カシミア(マットな口紅) ・ブリアンアレーブルエクラ(リップグロス) ・ルージュルミヌ(シアータイプの口紅) ※色は全て「103レジェンド」です。 「伝説の赤」というからには、どれだけクラシカルな赤なんだろう・・・と思っていたのですが、予想を反して「朱」を感じるような明るい赤でびっくり! こういう色はアジア圏の方に人気なんですよね〜 (特に中国の方) パッケージもおめでたい赤ですし、もうすぐ来る「春節」で増えるであろう、インバウンドのお客様に向けて出された限定品なのかな〜 なんてついついマーケティングのことを考えてしまうのは、元美容部員の性ですね(笑) さて、それはさておき。 それぞれの違いが分かるよう、実際に4タイプ全てをタッチアップしていただき、写真を撮ってみました♪ わわっ!どアップで失礼します!!(笑) こちらは「ブリアンアレーブルエクラ」(リップグロス) 一番薄付きで、カジュアルな仕上がり。 「ものすごーく血色の良い素唇」といった趣。 赤リップにトライしてみたいけど抵抗もあるという方や、手持ちの口紅に重ねてニュアンスチェンジを楽しみたい方向きです♪ こちらは「ルージュルミヌ」 透ける発色の艶あり口紅です。 スリムタイプなので、直塗りしやすいのも特徴♪ グロスよりは発色が良いのですが、透け感があるので軽さがあって使いやすい! 最初の2つが「ライトな発色」だったのに対し、残りの2つは「高発色」 こちらは「ルージュアレーブルカシミア」 マットタイプですがパサつき感はなく、ご覧の通り発色がとても良い! 美容部員さんいわく、「色持ちもこの口紅が一番良いです」とのこと。 実はこの色だけ、既存色としてすでにあるんですって。 とても人気のある色だったので、今回スペシャルな赤容器にして4タイプ作ったんだそうですよ♪ 最後が「ルージュリキッドルミヌブリアン」 ひと塗りでものすごい発色! おまけにつやっ艶!! こちらは塗る量次第で、カジュアル〜ドレスアップまで、幅広いシーンで色々と使えそうです。 わたしは全て試して2番目の「ルージュルミヌ」を予約しました! かしこまらずささっと気楽に塗れるし、春夏まで楽しめそうだったので♪ あ、ちなみにタッチアップは「手の甲」ではなく必ず「唇」で試してくださいね! ひとりひとり唇の色素が違うので、手の甲で試したのとは印象が違ってきてしまいますので。 「あの人がつけてて素敵だったから」と試さずに買うのもNGですよ〜 だってあの人とは、顔立ちも肌色も唇の色素も違いますからね(笑) 今日1/21(火)発売ですが、予約以外に店頭在庫も用意しているとのこと。 とはいえこちらは限定品ですので、ピンと来たら早めにGo!がお勧めですよ〜 メイクって本当に楽しい♪ 女性に生まれて良かった♪ わたしもまだまだイケる♪ そんな風に感じられるアラフィー向けのコスメを、これからもたくさんご紹介していきますね! ★内藤亜弥のInstagramはこちらをクリック★内藤亜弥の個人blogはこちらをクリック華組 内藤亜弥ブログ
  • トレンドがきれいめに傾いている今、カジュアルの鮮度を上げるコツとは?“女らしさ”をキーワードに、6つのアイデアでアプローチ!ベーシックという基盤に新しさやトレンドを「足す」。40代のおしゃれを楽しむポイントです。エディター 磯部安伽エディター 磯部安伽好感度の高いカジュアルコーデがマリソルでも大人気。初のスタイルブック『ファッションエディター磯部安伽のスマートクローゼット』(KADOKAWA)が好評発売中Isobe's IEDA: 01 デニムは絶対に〝やめない〞こと。この相棒がいるから、新たな挑戦ができる カジュアル派にとっての相棒的存在であるデニムは、残念ではありますが、今のトレンドではありません。だからといって、デニムを封印する必要はないと、私は思うのです。だってやっぱり、デニムをさらっと着こなしている40代はかっこいい!おしゃれを楽しむバロメーターとしても、デニムを"やめない"ことが、大切だと思っています。今だったらデニム以外を、女らしいアイテムでそろえてみたらどうでしょう?とろみブラウス、ヒールパンプス、パイソンのバッグ、そして、ゴールドのコインネックレス。デニムがベースにあるからこそ、女らしさを重ねても、やりすぎにも頑張りすぎにも見えない。あくまでも自分らしさの中で、新しいベーシックを楽しめるはずです。「デニムを一度でもやめてしまうと、今っぽいデニムを見つける感度が鈍ってしまう。大人こそデニムは最旬を着るべき、というのが私の考えです」。ブラウス¥36,000・ジャケット¥80,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ロエフ) デニムパンツ¥33,000/サザビーリーグ(マザー) サングラス¥34,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(BJ クラシック) コインネックレス¥98,000・2 重に巻いたチェーンネックレス¥48,000/ホワイトオフィス(ジジ) イヤカフ(上)¥115,000・(下)¥24,000/アパルトモン 神戸店(ガブリエラ アルティガス) バッグ¥216,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥89,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)Isobe's IEDA: 02 光沢スカートの力を借りて、カジュアルなニットの女度を上げる 冬のおしゃれに欠かせないニット。今シーズンはこういった、カジュアル派にとってのスタンダードアイテムである、肉厚のオーバーサイズタイプが大流行しています。これまでならここに、パンツを合わせていましたが……今は、どこかもの足りなさを感じるのです。それにニット×パンツという着こなしは、ともすると、カジュアル派の最大の敵である、"おじさんっぽさ"を引き寄せてしまう(笑)。ミドルゲージニットを合わせることを前提として、どのブランドもたくさん展開している光沢スカートを、柔軟に取り入れるのが今季の正解です。最愛定番とトレンドをいいとこどりで楽しめる、とても簡単な鮮度の高いスタイルです。「実はこれ、スカートではなくワンピース。光沢ワンピの上にニットをすっぽりかぶる心地いい着こなしにハマっています。足もとにボリューム感のある靴を合わせれば、スカートやワンピースをカジュアル派らしくこなせます」。ニット¥33,000/ミューズドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) ノースリーブワンピース¥25,000/CASA FLINE 表参道本店(カーサフライン) ピアス¥32,000・イヤカフ¥20,000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(アサミ フジカワ) ストール¥41,000/アイネックス(アソースメレ) バッグ¥101,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥68,000/パラブーツ青山店(パラブーツ)Isobe's IEDA: 03 大好きなトレンチスタイルは、意外性のある、〝揺れ感〞をテーマに これまで私はトレンチコートに、"かっこよさ"を求めていた気がします。武装と言ったら大げさですが、端正なトレンチコートをはおりさえすれば、理想とする凛々しさや潔さをまとえると、無意識に思っていたのかもしれません。でも40代になった今、たぶん、自分自身に十分な迫力がついたからでしょうか(笑)、もうトレンチコートにかっこよさを託さなくても大丈夫なのではないかと、思うようになりました。それよりも大切なのは、やっぱり女らしさ。折しも今は、柔らかい素材のトレンチコートが旬。この揺れ感を味方につけて、優しげなトレンチスタイルを楽しんでいます。「しなやか素材の花柄ワンピースも、今季のマイブームのひとつです。揺れ感×揺れ感のコンビですが、トレンチ自体が辛口のアイテムなので、甘すぎにはなりません」。トレンチコート¥88,000/オーラリー ワンピース¥52,000/アルアバイル(バウム・ウンド・ヘルガーデン) ピアス(片耳)¥18,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥500,000/モワナ メゾンGINZA SIX(モワナ) 靴¥108,000/エスケーパーズ(ルパート サンダーソン)Isobe's IEDA: 04 黒のレーストップスで、ハンサムな甘さを手に入れる 40歳ともなると、甘さ=イタさに直結することを心配して、フェミニンアイテムから遠ざかっている人も多いのではないでしょうか? 私もそのひとりです。でも、フェミニンなアイテムを封じてしまうと、今度は着こなしがシンプルになりすぎたり、女らしさやワクワク感がなくなってしまったりと、単調さやマンネリ感との戦いになってしまう……。その悩みを解消すべく、私が何年か前から頼っているのが、モード感のある甘さが手に入る黒のレーストップスです。ココ・シャネルの女性像につながるような、ハンサムなフェミニンさに身をまかせるのはとても心地いい。そして何よりも、おしゃれの楽しさを思い出させてくれるのです。「黒、白、ベージュは、昔から大好きな配色。ゴールドチェーンのバッグで、このベーシックな配色に華やぎをプラスします」。ブラウス¥38,000/ブランドニュース(シー ニューヨーク) コート¥85,000/オーラリー パンツ¥33,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ロエフ) ピアス¥18,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥101,000/エリオポール代官山(ザンケッティ)Isobe's IEDA: 05 似合わない流行は潔くあきらめて、定番の白スニーカーを堪能する 街を席巻するカラフルなハイテクスニーカー。若者だけではなく、40代の女性たちも素敵に履きこなしていて、私もトライしたい! と思うのですが、お店でどれだけ試着しても、どうしてもしっくり来ません。自分に似合う一足に出会えるまでは無理に手を出すのをやめて、白スニーカーを存分に楽しもうと決めました。足もとが"ステイ"なぶん、新しい服やコーディネートに挑戦。今年らしいニットパンツもカラースカートも、白スニーカーのおかげで無理なく楽しめるのです。「パンツ×ハイカットの白コンバースというコンビは、私の定番中の定番スタイル。パンツの素材がニットになるだけで、カジュアルがぐっと新しく、そして女らしくなります」。靴¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) コート¥89,000/エイトン青山(エイトン) ニット¥34,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(チノ) シャツ¥26,000/サザビーリーグ(フランク&アイリーン) ニットパンツ¥37,000/アパルトモン 神戸店(カルメイヤー) ピアス(右)¥29,000・(左)¥23,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥500,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ)「コンバース以外の白スニーカーで最近気に入っているのが、ノヴェスタというブランドの一足。ちょっとレトロなローテクに安心感を覚えます。いつもならベーシックな色を選んでいたロングスカートは旬のカラー系にチェンジ」。靴¥21,000/ノヴェスタ ジャパン オフィス(ノヴェスタ) コート¥250,000(オフィシンジェネラル)・スカート¥18,000(スティーブン アラン)/スティーブン アラン  トーキョー Tシャツ¥9,900/エイトン青山(エイトン) ピアス¥23,000・バングル¥16,000/アマン(アンセム フォー ザ センセズ) ネックレス¥36,000/ホワイトオフィス(ジジ) バッグ¥116,000/トッズ・ジャパン(トッズ)Isobe's IEDA: 06 アニマル系小物に開眼。カジュアル派にこそおすすめです! 去年くらいからパイソン柄の靴をよく履いています。シンプルなイメージが強い私が履いていると、"意外だね"と言われることも多いのですが、カジュアルコーデに色気やメリハリを足すのに、こんなに最適な小物はないと思っています。今シーズン、大ブレイクしているファーバッグもそう。カジュアル派にこそおすすめです。こんなふうに、カジュアルなベーシックって、とても柔軟性のあるおしゃれなんです。ブレない軸があれば、トレンドや遊びをいくらでも受け止められる。どこまでも進化していけるのです。「写真では見えていないのですが、実は胸もとにはゴールドのコインネックレス、左手首にはバングルをコーディネートしていました。旬アクセの重ねづけを楽しめるのもカジュアル派の醍醐味です」。コート(ライナーつき)¥100,000・パンツ¥33,000/ミューズ ドゥドゥーズィエム クラス  丸の内店(ドゥーズィエム クラス) タートルニット¥28,000/アパルトモン 神戸店(アパルトモン) サングラス¥22,000/ビームス ハウス 丸の内(スペクトレ×デミルクス ビームス) ピアス(右耳)¥23,000・(左耳)¥26,000/ショールーム  セッション(マリア ブラック) バッグ¥220,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(ヘイワード) 靴¥75,000/アマン(ペリーコ)【Marisol1月号2020年掲載】撮影/須藤敬一(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/TOMIE(nude.) スタイリスト/松村純子
  • 年が明けると、 世間はもうバレンタインモード! 来月のバレンタインに向けて、 いろんな商品が発売されていますが、 【セブンイレブン】からも こんな可愛いフードが新発売していました!!ハートの生チョコまん♡【SixTONES vs Snow Man】コラボ第2弾として、 「#ちょっぴりビター ハートの生チョコまん」が 新発売 〜!!ちょっぴりビターな生チョコレートを ピンク色のハート形生地で包んだ中華まん♪♪生チョコレートがたっぷり入っています♡1個130円(税抜) 208kcal1個130円(税抜)という お手頃価格で買えちゃいます。レジ横にあると、 ついつい買ってしまいそうになる可愛さです♪♪【No.576】*Ayane* Instagram料理専用Instagramはこちら★モアハピ部 No.576 *Ayane* のブログ
  • 上下ユニクロシリーズの番外編!【上下プチプラファッション】DoCLASSEドライタッチ・ピンタックパンツは、定価3,990円+税でした。こんにちは!マッキーです。 上下プチプラでも、上品なオシャレマダム目指したい!と始めたシリーズ。 今回は、『極寒でもオシャレ』を目指したコーデ紹介します。スカーフを首元に。 首を守る!寒気をシャットダウンしつつ、エルメススカーフは、光沢感があるので、上品なオシャレマダム目指したコーデにはぴったり。 サングラスは、目の防寒対策にも。 もちろん、大好きなヒートテックは必須アイテム!▶DoCLASSE パンツ ドライタッチ・ピンタック/無地63cm (セール中&在庫少)リンクはコチラロング丈のダウンコートを着て前のチャックを閉めると、【みんな同じ】服着てる…感出ますよね。 もちろん、それでもOKだとは思うのですが、ちょっと差をつけたい。と思い、アウター着ても見える部分、 ショートブーツは、華やかなゴールドにしてみました。 厚手の靴下も履いているので、ポカポカです。knit #UNIQLO bottoms #DoCLASSE shoes #FABIO RUSCONI sunglasses #OLIVER PEOPLES×THE ROW▶過去のブログ『上下ユニクロで、どう垢抜ける?【オシャレマダムを目指して…】』のリンクはコチラ▶過去のブログ『上下ユニクロで、どう垢抜ける?ユニクロのデニムは、1㎝単位で拘る』のリンクはコチラいかがでしたでしょうか? ポイントは、 ①スカーフ ②ショートブーツ ③サングラス でした。 ショートブーツは、意外と着脱しやすく、かつ歩きやすい! 改めて、寒い冬はショートブーツだな。と感じました。 少しづつ、ショートブーツ増やしていきたいです。 (この挑戦的なカラーのショートブーツは、セールで買いました♪)\マッキーインスタ(@tomo_benico_7)は、コチラから/●インスタも同時に行っております。前向きなご意見など、気軽にコメント頂けましたら嬉しいです。過去のマッキーブログは、↓スクロール↓で見れます。美女組No.170 マッキーのブログ
関連キーワード

RECOMMEND