極寒の女子会は厚着?薄着?凍える日の華やかコーデ(女子会編)【高見えプチプラファッション#80】

Marisol ONLINE
12月に入り、週末のスケジュールがどんどん埋まってくる頃。飲み会、女子会が多くなるシーズンですね♪今週末、特に土曜日は最高気温7℃までしか上がらず、雨に北風のダブルパンチで極寒の1日になりそう(涙)

それゆえ、「体感温度指数」もかなり低く、土日ともに「防寒対策をしないと寒い」と出ています。華やぐシーズン、こんな日には何を着てイベントに参加すればよいのでしょう?本日の「週末お天気コーデ」は、土日ともに「女子会」をテーマにご紹介させていただきます。シーン的に厚着をしにくい女子会、さて何を着て行けば??

【12/7(土)予報/くもり 雨 気温75

★おでかけ指数→「40お出かけの際には傘を忘れずに!

★コーデ(for女子会①):ネイビーのニットワンピース

↑土曜日は7℃の気温に加えて雨の予想。しかも北風が冷たいそうですよ!こうなると、華やかな女子会でも、防寒ダウンコートはアリですね。「女子会なのでドレッシーに」という場合には、厚手のコートで参戦。中は半袖?長袖?会場はあたたかいことも多いので、外さえ頑張れば半袖もOKだと思います。こういう時に便利なのは「薄手の長袖」、ニット素材のワンピース!長袖でもワンピースの華やかさがあり、ニットなので厚着しなくてもあたたかく、ちょっとした女子会に重宝します。全体をネイビーのワントーンでまとめれば、清楚で上品な雰囲気に。

↓合わせたネイビーのワンピースは、「index(インデックス)」でみつけた、ベルト付きのニット素材。なんとこれで4,990円(税抜き)!
シンプルなネイビーのワンピースですが、ウエストのベルトが「普通」に見せないポイント。袖もドルマンスリーブなので、長袖であたたかくても、おしゃれ感を損ないません。スカートの丈も長めで穿きやすいんです!それに、自宅でお洗濯できるというスグレもの。ファーなどの小物を合わせると、さらにパーティー向きですね★
もちろん合わせるのは厚手のタイツ。グレーや茶系なら、雨の「泥ハネ」しても目立ちません!
そして、日曜日は晴れの予想。気温は一ケタではないようですが、それでも寒そう!この日の女子会は、半袖バージョンにしてみました。華やかな女子会に、あえてスカートではない「デニム」も目立つかもしれません♪

【12/8(日)予報/ 晴れくもり 気温124

★おでかけ指数→「90」1日いい天気、どこでもGO!

★コーデ(for女子会②):レース×ブラックデニム×ピンクのコート

↑スカートやワンピース率が高い女子会に、あえてデニムで参戦するのもカッコいいかもしれません。トップスが透け感のあるレースなら、デニムも逆に女性らしくなります。高めのヒールを合わせ、さらに女っぽく仕上げても。コートはビビッドピンクで華やかに★

合わせたレースのトップスは、秋に「VIS」で購入した黒のレースです。半袖でも秋のみで終わらず、パーティーシーズンに大活躍♪
みなさま、どうぞあたたかくして、楽しい時間をお過ごしください♪…と「女子会コーデ」を書きながら、わたしは娘の付き添いで、K-POPの野外イベントに参加しなければ!地味に完全防寒スタイルです(笑)

さて!明日12/6(金)は、番外編で素敵なアイテムをご紹介させていただきます。華やかなシーズンに必ず活躍してくれる素晴らしい商品ですので、よろしければぜひ見にいらして下さい★(17:00頃アップされます)
*「天気予報」「おでかけ指数」は、水曜発表の 「日本気象協会(tenki.jp)」の情報を採用しています(東京千代田区の予報)今後大きく変わることも予想されますので、参考程度にご覧下さいませ。
…………………………………………………………………………………………………
★オマケのプチプラVol.80★
「フラフ/マシュマロクリーム」

寒くなると、ついついコレを買っちゃいます!「マシュマロクリーム」。マシュマロは苦手なのですが、なぜかこのクリームは大好き。白いフワフワ感が、この寒いシーズンに「ほっこり」とマッチして、いつものお菓子を冬らしくおしゃれに見せてくれるんですよね★
今ではフレーバーもいろいろあり、スーパーでもよく見かけるようになりました。生クリームのように見えて、もっちりとした硬めの質感。この寒い時期には、すくっても、なかなかスプーンから離れてくれないので、扱いに苦戦しますけれど(笑)
普段はパンに塗ったりして食べていますが、お菓子に乗せたり挟んだりすると、見ために冬らしく、この時期にぴったりのかわいいスイーツに変身。

ビスケットに挟んで「スモア」のように食べてもおいしいですが、わたしのお気に入りは、塩せんべいや、チョコがかかったポテトチップス。しょっぱい物との組み合わせが合います!クリームに合わせると、雪のようでクリスマスらしく、子どもにも大人気♪ひと口サイズで食べられて、パーティーも盛り上がります。ワンボトルで400円前後というのもお手軽です☆彡
先日ふと見たら、子どもがこのボトルを抱え、スプーンでそのまま食べているではありませんか!半分以上なくなっていました(涙)でもわかる、その気持ち。やってみたいけれど、ワンボトルで650kcal以上…やっぱりシェアがよさそうです(笑)
  • 美女組 Akane
  • 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。
関連記事
  • 冬コーデにベージュアイテムを1点でも取り入れると、アラフォーに必要な女らしさと品の良さ、華やかさが手に入ります。40代におすすめの最旬のベージュアイテム活用コーデをお届けします!■ベージュのベーシックコートコーデフェミニンなレースブラウスはブラックならモード感のある甘さでイタさに直結する心配なし。ハンサムな白パンツとベーシックなベージュコートで華やぎをプラス。 ブラウス¥38,000/ブランドニュース(シー ニューヨーク) コート¥85,000/オーラリー パンツ¥33,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ロエフ) ピアス¥18,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥101,000/エリオポール代官山(ザンケッティ)【Marisol1月号2020年掲載】撮影/東 京祐 佐藤 彩(物) ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONO(angle) スタイリスト/徳原文子 モデル/SHIHO 構成・文/磯部安伽■ベージュのワイドパンツコーデシンプルな白Tシャツ×ベージュのワイドパンツコーデに、ベージュの軽やかなライトコートを羽織るだけでグッとエレガントに、きれいめな通勤コーデが決まる! 足もとはパイソン柄で少し遊び心のあるアクセントを。 コート¥27,000・パンツ¥16,000(エムセブンデイズ)・ロングTシャツ¥11,000(シンゾーン)・バッグ【60 CACHEMIRE BLANDINE POSTINA S】¥85,000(ザネラート)・サンダル¥24,000(ファビオ ルスコーニ)/SHOP Marisol 撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵 ■ベージュのニット&プリーツスカートコーデさらっとした薄手素材の合わせなら、縦に長くボリューミーなシルエットでも重く見えない。アイテムで冒険をするなら、ベージュトーンでまとめると、誰からも愛される冬コーデに。 コート¥220,000/カオス丸の内(カオス) ニット¥42,000・スカート¥43,000/アングローバル(イレーヴ) カットソー¥11,000/サンスペル 表参道店(サンスペル) メガネ¥34,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥35,000/ANAYI 靴¥34,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ) 【Marisol1月号2020年掲載】撮影/三瓶康友 ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/石毛のりえ モデル/蛯原友里 構成・文/三尋木奈保■アーモンドベージュのプリーツスカートコーデ華やかで着映え力高めなベリー色ニットには落ち着いたアーモンドベージュを合わせて品よく仕上げて。大人の上品さも漂わせるこのニット×プリーツスカートの組合せは、楽ちんなのにバランスがよく通勤コーデにもってこい。 ニット¥28,000/ebure スカート¥42,000/アパルトモン 神戸店(リジエール) サングラス¥38,000/アイヴァンPR(アイヴァン) ブレスレット¥20,000/ゲストリスト(ハウント代官山/フィリップ オーディベール) 靴¥56,000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥120,000/アパルトモン 神戸店(アパルトモン)撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア/左右田実樹 メイク/水野未和子(3rd) スタイリスト/松村純子 モデル/蛯原友里 文/加藤理恵■サファリ風ベージュのトレンチコートコーデベージュのトレンチコートと白パンツという普遍的な組み合わせがあっさり終わらないよう、インナーと小物で黒を効かせて、ほんのりモードなニュアンスを楽しんで。 コート¥68,000/アングローバル(イレーヴ) ニット¥24,000/スローン パンツ¥29,000/サード マガジン サングラス¥44,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ブレスレット¥14,000/ウィム ガゼット青山店(メゾン ボアネ) バッグ¥27,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴィオラ ドーロ) 靴¥93,000/アダム エ ロペ(ロシャス)【Marisol1月号2020年掲載】撮影/三瓶康友 ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/石毛のりえ モデル/蛯原友里 構成・文/三尋木奈保■ベージュのリバーコート&モヘアニットコーデリバーコートとふんわりモヘアニット、着るだけで優しい気分になれそうな冬素材のベージュアイテムたち。ウールパンツや白デニムでマットにまとめがちなところを、光沢のあるとろみ素材のワイドパンツに変えれば、ぐっと今年らしい仕上がりに!  パンツ¥25,000/インターリブ(サクラ) コート¥180,000/マディソンブルー ニット¥60,000/ビオトープ ブレスレット¥136,000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥45,000/アマン(ア ヴァケーション) 靴¥6,000/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) 【Marisol12月号2019年】撮影/東 京祐(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/福田亜矢子 モデル/蛯原友里■ベージュのパンツ&冬小物コーデともするとほっこりしがちなケーブルニットは、年齢相応のきちんと感をプラスすることが大切。ツヤ感のあるベージュのパンツとチラッとのぞかせたシャツのシャープさで難なくクリア。小物類もベージュで統一して大人に仕上げて。 ニット¥49,000/アマン(アンスクリア) シャツ¥27,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) パンツ¥46,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) 帽子¥18,000/サード マガジン(サード マガジン×ネクサスセブン) メガネ¥34,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バングル¥73,000/バーニーズ  ニューヨーク(CERCLE AMEDEE) バッグ¥10,000/アダム  エ  ロペ 靴¥37,000/ザ・グランドインク(ロランス) 【Marisol12月号2019年】撮影/東 京祐(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/福田亜矢子 モデル/蛯原友里 ■ベージュのブルゾン&ブーツコーデうんと女っぽいスティッキーなスカートスタイルをベースに、シャカシャカ素材のフーディやボディバッグでカジュアルダウンさせて。異素材MIXコーデもベージュ×白の配色なら品よくまとまる。 スカート¥29,000/ブルーバード ブルバード カットソー¥11,000/ゲストリスト(ルミノア) パーカ¥44,000/サード マガジン(サード マガジン×ネクサスセブン) ストール¥60,000/カオス丸の内(カオス) サングラス¥34,000/アイヴァンPR(アイヴァン) イヤリング¥10,000/ラヴァンチュール マルティニーク(ドミニク ドゥネーブ) バッグ¥14,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(シュタンバウム) 靴¥72,000/アマン(ペリーコ)【Marisol12月号2019年】撮影/東 京祐(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/福田亜矢子 モデル/蛯原友里 ■ベージュのテーラードジャケットコーデテーラードジャケットと、今季とうとう復活を遂げたロングブーツ。かっちり系アイテムのジャケットに、白のとろみプリーツスカートでフェミニンな抜け感をプラス。足もとはブラウンのロングブーツで引き締めて。 スカート¥46,000/サード マガジン ジャケット¥83,000/アマン(カバナ) ニット¥83,000(ドゥロワー)・バッグ¥83,000(ワンドラー)/ドゥロワー 六本木店 ピアス¥69,000/バーニーズ ニューヨーク(アグメス) バングル¥16,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(メゾン ボワネ) 靴¥86,000/アマン(ペリーコ)【Marisol12月号2019年】撮影/東 京祐(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/福田亜矢子 モデル/蛯原友里 ■ベージュのチェスターコートコーデゆったりシルエットかつオーバーサイズのチェスターコートは白のプリーツスカートで軽やかさをプラスすると重たくならず女性らしく着こなせる。黒のインナーとベルトでコーデにメリハリを。 コート(ベルトつき)¥89,000/サード マガジン ニット¥16,500/ノーク スカート¥46,000/アングローバル(イレーヴ) バングル¥14,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(メゾン ボワネ) グローブ¥16,000/ビームス ハウス 丸の内(ジリオ・フィオレンティーノ) メガネ¥34,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥53,000/アマン(ア ヴァケーション) 靴¥168,000(オーダー価格)/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/福田亜矢子 文/加藤理恵 ■ベージュのオフタートルニット&パンツコーデパンツのセットアップは腰まわりやヒップがすっぽりと隠れる丈を選べば安心。ベージュならきれいめにも楽しめる。オフタートルニットはざっくりとした編み地とドロップショルダーが今の気分。パンツは脚のラインを拾わないストレートなシルエットで、内側にスリット入り。 ニット¥44,000・パンツ¥33,000/アトリエ ニノン(ラスパイユ) イヤリング¥6,806/アビステ 時計¥748,000/ポアレ ジャポン(ポアレ) バッグ¥83,000/ロンハーマン(ラドロー) 靴¥21,000/ツル バイ マリコ オイカワ【Marisol11月号2019年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) スタイリスト/石毛のりえ モデル/五明祐子 取材・文/陶山真知子■ベージュのコート&ワンピースコーデ知的な印象の淡いベージュのワンピースに濃いベージュのオーバーサイズコートを羽織って。難しいテク要らずのベージュの濃淡コーデはアラフォーにおすすめ。アクセントに赤いカーディガンを肩掛けしてカジュアルダウンするとより今っぽく。 コート¥89,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) 肩にかけたカーディガン¥33,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) ワンピース¥39,000/ル フィル バッグ¥29,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(ヴィオラドーロ)  靴¥36,000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵■ベージュのワンピース&ストールコーデボリューム感のある丸みを帯びたブラウンのざっくりニットには、ベージュのワンピースとストールを合わせて華やかさと洗練さを添えて。ブラウンコーデにベージュのポイント使いが効く。 ニット¥15,000/ゲストリスト(リトラル) ワンピース¥39,000/ル フィル 帽子¥10,000/ANAYI ストール¥87,000/リーミルズ エージェンシー(ジョンストンズ) バッグ¥166,000/ゲストリスト(ハウント代官山/ザンケッティ) 靴¥28,000/ファビオ ルスコーニ 大阪ルクア イーレ店(ファビオ ルスコーニ) グローブ¥9,000/アルアバイル(イタルグアント)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵■ベージュのチェスターコートコーデオーソドックスなベージュのチェスターコーデの下は、ドット柄のシックな黒ワンピースにほっこり白ニットをかぶったフレンチレイヤードで大人のフェミニンコーデに仕上げて。 コート(ベルトつき)¥89,000/サード マガジン ニット¥36,000/アパルトモン 神戸店(アパルトモン) サングラス¥30,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥285,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) ピアス¥26,000/エスケーパーズ(クレッシオーニ) バングル¥14,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(メゾン ボワネ) 靴¥168,000(オーダー価格)/ジェイエムウエストン  青山店(ジェイエムウエストン)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/福田亜矢子 文/加藤理恵■ベージュのチノスカートコーデロング丈のチノフレアスカートは飾り立てずシンプルにニットを合わせ、力を抜いて着るのが正解。長め丈のスカートにはショート丈のニットがベストワン。落ち着いたモスグリーンの雰囲気のある一枚でグッと今っぽく。 ニット¥33,000・スカート¥32,000/アングローバル(イレーヴ) サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥25,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) ブレスレット¥15,000/essence of ANAY(I PHILIPPE AUDIBERT) バッグ¥318,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥5,800/ノーリーズ&グッドマン銀座店(コンバース)【Marisol11月号2019年掲載】撮影/金谷章平(人物) ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) スタイリスト/石毛のりえ モデル/佐田真由美 取材・文/陶山真知子 ■ベージュのダッフルコート&ニット&パンツコーデトーンが異なるベージュアイテムを組み合わせた大人のカジュアルお出かけコーデ。冬の街にベージュコーデが品よく映える。ヒール靴で颯爽と歩いて。 パンツ¥17,000/フレームワーク 自由が丘店(マチュール フレームワーク) コート¥228,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(アンスクリア) ニット¥36,000/アパルトモン  神戸店(アパルトモン) 帽子¥48,000/エストネーション(ジジ バリス ミリナリー) バッグ¥185,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥51,000/アマン(ペリーコ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵■フェイクスエードのベージュスカートコーデ大人ピンクの透け感のあるニットで妖艶に、マットなスエード調のベージュスカートで知的な女性を印象づけて。アラフォーは素材ミックスでさりげなくメリハリをつけるのがポイント。 ニット¥39,000(デミリー)・タンクトップ¥10,000(フランク&アイリーン)/サザビーリーグ スカート¥15,000/ロペ サングラス¥39,000/アイヴァンPR(アイヴァン) イヤリング¥27,500/アビステ バッグ¥35,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ) 靴¥14,500/ダイアナ銀座本店(ダイアナ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵 ■ベージュのコーデュロイパンツコーデスラリと脚長効果が狙えるコーデュロイパンツには、シンプルなライトグレーのタートルネックでシンプルにまとめるのがベスト。小物でゴールドの輝きをプラスすればちょっとしたお出かけコーデに。 ニット¥25,000/ミューズドゥ ドゥーズィエム クラス 六本木店(ドゥーズィエム クラス) パンツ¥39,000/ebure スカーフ¥16,000/フィーゴ(ピエール= ルイ・マシア) 靴¥51,000/アマン(ペリーコ) ピアス¥18,000/ビームス ハウス(ローラ ロンバルディ) バッグ¥19,000/リエス(ベヴィーニ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵 ▼あわせて読みたい
  • この春のファッションはグリーンに注目。小物で取り入れる際は、強めのカラーを選ぶことで存在感を演出できます。澄んだラグーンを思わせる鮮やかなエメラルドグリーンのバッグなら、とても印象深く、どんなコーディネートにもフィットします。何かいいことが起こりそう ときめくグリーン 鮮やかなエメラルドグリーンで小さなバッグに存在感を小さめのバッグをちょっと短めに斜めがけするのが、この春のトレンド。装いのスパイスになる小さめサイズだからこそ、パキッと強いカラーを選びたい。澄んだラグーンを思わせるエメラルドグリーンは印象深い色。鮮やかなバッグは、意外にもどんな色にもどんな服にもマッチして重宝。 バッグ「ラゾ ミニ バッグ」¥238,000/ロエベ ジャパン カスタマーサービス(ロエベ) ワンピース(3月上旬発売予定)¥78,000/ドゥロワー 六本木店(サイ) ストール¥18,000/アイネックス(アソース メレ)撮影/水田 学(NOSTY) ヘア&メイク/平元敬一 スタイリスト/徳原文子 モデル/富岡佳子 構成・原文/宮崎桃代 撮影協力/スタジオ バスティーユ バックグラウンズファクトリー ※エクラ2020年3月号掲載
  • 私もバレンタインもらいました ❣️こんにちは、桃子です❣️ 過去最短ブログだと思うので読んでください(笑) バレンタインで作ったものブログの次は〜 何着たのかブログ〜 イベントの時は見た目から! 気分盛り上げたくないですか? 私はなんでも形からタイプなので、 バレンタインは女の子っぽい服装をします 笑 じゃーん、どうでしょう! モノトーンで落ち着かせながら、ミニスカートと千鳥格子で甘さ出してみました 来月には21歳になるので、 大人っぽ可愛い、を意識してみました(笑) 伝わってるかな? tops : zara skirt : retro girl belt : GU bag : zara 髪の毛はくるくるに巻いて、 ネイルはピンクで差し色 頭からつま先まででバレンタインコーデ! でした(^ω^) 参考になっていたら嬉しいです。 最後まで読んでいただき、ありがとうございます カワイイ選抜 No.75 Momoko Nojoのブログ
  • 持ってて損なし!雨、風、花粉にも強い!マウンテンパーカーは今の時期から大活躍こんにちは(^-^)ともみゆです。 いつもご覧くださりありがとうございます。 私の住む地方では本日も暖かく最高気温は17℃でした。 アウター要らないかな?というくらいの気温の時に役立つのがマウンテンパーカー。 重量も軽く、風よけやちょっとした雨にも対応可能。 ウールのコートより花粉が付きにくく払い落としやすいのも嬉しいポイントです。今日はアイボリーのロングスカートにベージュのコンバースを合わせました。 ロングスカートの時に合わせるアウターって悩みませんか? 私はこんなふうにマウンテンパーカーを合わせてカジュアルミックスなスタイルにするのが好きです。トップスはUNIQLOのエクストラファインメリノのクルーネックセーター。 メンズのSサイズでダークブラウンを着ています。 薄手で肌触りもよく素肌に着てもチクチクしません。 横から見るとこんな感じ。 ニットの裾は前だけ少しウエストインしています。ネックレスはカゴバッグの金具と色を合わせてゴールドに。コーデ詳細はこちら。outer ... Liala×PG knit ... UNIQLO skirt ... Mila Owen bag ... violadoro shoes ... CONVERSEそれでは本日は以上です。 最後までお読みくださりありがとうございました。 インスタグラムもやっています。 こちらもどうぞ宜しくお願い致します。 ↓ ↓ ↓◆tomomiyu◆大人のプチプラmixコーデ◆ 美女組No.163 tomomiyuのブログ
  • 春に向けて一枚は持っておきたい、纏うだけで足取りが軽くなるようなワンピース。 パステルカラーの春らしいワンピースも気になりますが、手にとってしまうのはやっぱり着回しの効くベーシックカラーのもの。 今回は私が今から春にかけて頼りにしているワンピースについてご紹介します。 私が気に入っている春ワンピースがこちら。 147(イチヨンナナ)のバックオープンワンピースです。 背中が開いたドット柄のワンピースは、さりげない肌見せで春らしいヘルシーな上品さを叶えてくれます。 147とは、その名の通り147cmを基準とした小柄な方向けのアイテムを展開するブランド。 小柄でも女性らしく大人の空気を纏いたい方にぴったりなアイテムが豊富です。 147さんからお声がけいただき、実際にお洋服をお試しさせていただく機会があったのですが、数あるアイテムの中で一番気に入ったのがこちらのワンピースです。 どんなシーンにもハマる、ベーシックなドット柄。 スニーカーでもヒールでも着こなせる丈感とシルエットがとってもお気に入りです。 147cmの方向けということはかなり細身の作りなのかな?と心配していたのですが、150cmの私が着てもちょうど良いゆったり感でした。 正面から見るとハイネックの上品なワンピースなので、オフィスシーンはもちろんちょっとしたパーティーにもぴったり。また、付属のリボンでウェストマークもできるので、ドットの総柄ワンピースだけれどスタイルアップ見えも叶います。 147(イチヨンナナ)のバックオープンワンピースを見る ワンピースは、これ1枚でコーディネートが完成するところが嬉しいですよね。 春に向けてベーシックなワンピースを追加すると、色んなシーンで大活躍するのでおすすめです。 ▶︎ instagramはコチラ
  • LEEマルシェでは、春に大活躍のトートバッグをいろいろと取り揃えております!定番タイプから、縦長タイプ、パッカブルタイプまで、用途に合わせてお気に入りを見つけてください!     携帯しやすいつくりながらメインとしても存在感十分 STANDARD SUPPLY/パッカブルワンストラップトート/¥7,000+税 手持ちと肩がけで使える軽量トート。折りたたんで内側のポケットに収納できるパッカブルデザインですが、そのおしゃれなルックスは思わず主役バッグとして使いたくなるほど。ハンドルのレザー使いがさりげない上質感を漂わせます。 内側のポケットにたたんで収納できるパッカブルタイプ!     丈夫なキャンバスを使い込んでこなれ感を出すのが憧れ L.L.Bean/オリジナル・ボート・アンド・トート・バッグ ミディアム(オープントップ)/¥6,900+税 "ガンガン使って、汚れたら洗う"を繰り返すうちに深まっていく味わいと愛着を楽しむのも、このバッグの大きな魅力です。多彩なカラーから五明さん最愛のブルーをセレクト。     長く使えるシンプルさと丈夫なつくりで魅了 PORT CANVAS/縦型トート/¥9,800+税 メイド・イン・USAのキャンバストートは、縦長のフォルム×バランスのいい短めハンドルのデザイン。ステッチまで同色で仕上げられたシンプルさが、抜群の合わせやすさを物語ります。A 4 サイズが収納できるので大荷物の日に最適。     たくさん入って、重さはなんと397g。毎日トートのアップデートはこれに決まり! STANDARD SUPPLY/トートバッグ/¥15,000+税 職場にもOKで夫とも共有しやすいシックなグレー。A 4 書類が収まる正方形のボディには、軽さと耐久性、発色のよさが特徴の64N/Cクロス(コットン60%、ナイロン40%混紡生地)を採用。表面に撥水加工が施されています。やや長めのハンドルは分厚いコートの上からでも肩がけ可能。裏面の大きなポケットの中に2 つのポケットとキーストラップ、内側には計3 つのポケットをセット。こまごまとした荷物が収納しやすく、出し入れしやすい工夫がたっぷり! 両サイドには500mlペットボトルが収まるポケットを。     別注デニムバッグでコーディネートをカジュアルアップ caqu/リデュースデニムバック/¥4,500+税 コーデに適度なカジュアル感を添えるデニムバッグは、デニムの余り布を利用したリデュースアイテム。LEEマルシェだけの特別アイテムとして、リーズナブルに作ってもらいました。バッグの出し入れ口に使用されているのは、こだわりデニムに見られるセルビッチ部分。ブランドロゴも小粋なアクセントに。     LEE最新号掲載アイテムは下記からもご覧いただけます!  
  • こんにちは!バイラーズの青山です。   本日は万能スニーカーのご紹介。 実は私、全くスニーカーに詳しいわけではなく、むしろ、あまり持っていません....    が!!そんな私でも履き倒している、 超使えるスニーカーが、コンバース。  中でも大人気のベージュがとにかく使えます!!   ▶CONVERSコンバース CHUCK TAYLOR/チャックテイラー シリーズ CANVAS ALL STAR COLORS OXキャンバス オールスター カラーズ OX ¥7,150 ( 税込 )  ベーシックなカラーリングで、幅広いスタイルにあわせやすいアイテム。 |CONVERS CHUCK TAYLOR/チャックテイラー ハイカットタイプと迷いましが、パンツにもスカートにも合わせやすい、ベーシックなローカットを選びました。 |パンツスタイルにも◎CANVAS ALL STAR COLORS OX |スカートスタイルにも◎CANVAS ALL STAR COLORS OX Instagramはこちら
  • 華やかな存在ながらも、実はどんな服にも合わせやすいグロッシーなバッグをいつものコーデにプラス!ツヤ感を簡単にアップさせたいなら、やっぱり小物が便利。今どき感を同時に加速させるバッグとアクセサリーを厳選してお届け! クラッチ使いもできるバッグを、カジュアルに斜めがけメタリックカラーのパイソンを使用した、コンパクトな2WAYバッグ。チェーンストラップを斜めがけして、レーススカートを主役にしたとびきり甘いコーデに、華やぎとラフ感を同時にオンして。バッグ(13.5×20×3.5)¥165,000/ジミー チュウ コート¥110,000・スカート¥83,000/ebure ニット¥34,000/スローン リング¥265,000/バーニーズ ニューヨーク(Spinelli Kilcollin) 靴¥77,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ  ロッシ)黒をベースにしたスクエアバッグにシルバースタッズをあしらったモードな一点。(14×20×5.5)¥57,000/フルラ ジャパン(フルラ)カジュアルなフラットトートもシルバーをチョイスすれば特別感が漂って。(23×23.8)¥6,500/ナノ・ユニバース(Beau’re×ナノ・ユニバース)小旅行にも対応する大容量のトートバッグ。(31×50×15)¥42,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ)ブランドを代表するアイコンバッグ。シルバーは特に人気。(22×17×17)¥148,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)日常からお出かけまで幅広いシーンで活躍するマットゴールド。(12×20× 8 )¥19,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ)※( )内の数値は縦×横×マチで、単位は㎝です(編集部調べ) ※YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールドを表します【Marisol2月号2020年掲載】撮影/谷田政史(CaNN/人物) 渡辺修身(物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/池田メグミ モデル/佐田真由美 取材・文/磯部安伽
関連キーワード

RECOMMEND