マインドフルネスのお供におすすめのアロマオイル

Marisol ONLINE


気づけばもう12月、

なんだかんだで忙しく、ストレスフルな毎日ですが、

先日ふらっと立ち寄ったニールズヤードで、マインドフルネスの時に良いアロマに出逢いました。

その名も「MEDITATION(瞑想)」という名前のアロマです。

サンダルウッドとベチバー、それにフランキンセンスが加わった安らかで爽快な香りです。



最近、お気に入りの香りはこのロールオンタイプで持ち歩くことが多くなってきました。

マインドフルネスは夜寝る時にベットでするようにしているのですが、

出先でも使いたくて、ポーチに入れて持ち歩いています。


そうそう、

最近耳にすることが多くなったこの「マインドフルネス」、

皆さんはもう実践されていますか?


私は通っているピラティスのスタジオのレッスンで受けたことがあって、とても良かったので自宅でもするようになりました。

(携帯のアプリでマインドフルネスと検索すると色々なアプリがあります。瞑想タイムへリードしてくれるので、安眠導入にもおすすめです。)


※マインドフルネスとは、
「この瞬間の体験に意図的に意識を向け、評価をせずに、とらわれのない状態で、ただ観ること」といった説明がなされることもありますが、
私はあまり難しく考えずに、ゆっくりと呼吸をして瞑想をすることかな?ぐらいでしています。


このマインドフルネスは最新の脳科学で「ストレス軽減」「集中力アップ」「自律神経回復」などの効果が実証されているのですが、

私も頭がクリアになるのを実感できるというか、

「思考の棚卸し」、

「整理整頓」、とでも言いましょうか?

まあ、そんな感じです。


皆さまも是非、お気に入りのアロマを焚いたりしながらマインドフルネス、いかがでしょうか。



ではまた。

Tamami





関連記事
  • 本誌で好評連載中の、美容ジャーナリスト・齋藤 薫さんから悩める40歳へおくる、美と人生への処方箋。今回は、「嫉妬の感情」について。〝ゆとり世代〟以降はあまり嫉妬心を持たない 韓流ドラマが絶対的に面白いのは、そのストーリーに必ず強烈な嫉妬があるからだ。いわゆる財閥モノが目立つのも、紛れもなく渦巻く嫉妬を描くため。日本のテレビドラマも、80年代90年代までは分かりやすい嫉妬女が出てきたが、現在は嫉妬が見事に排除されている。でもその分1クールに一本くらい「半沢直樹」的な男社会の壮大な嫉妬モノが入ってきて、男の嫉妬の方がタチが悪いということをほのめかす。じゃあなぜ女性が見るドラマからは、嫉妬が激減したか? する方にもされる方にも何も生まないどころか、心をすり減らすだけ。もっとも損な最悪の感情だと皆が薄々わかってきたのだろう。そして何より〝ゆとり世代〟以降はあまり嫉妬心を持たないから、共感性が得られなくなったものと思われる。  嫉妬は普遍的に人間のサガ。とは言え、人と比較をしない社会は嫉妬を生まない。人と比較されずに育った〝ゆとり世代〟の多くは体験的に嫉妬を知らないのだ。もちろん今後呼び起こされる可能性は充分あるが、アラフォーにとってすぐ下の世代。これからいよいよ嫉妬のない時代に突入しつつあるなら、嫉妬の感情は自分の中でも早く退化させてしまいたい。  そこで何より人と比較しないこと。どんなに比較しても、それは一過性。数年後の自分は全く別のところにいる。だから今そばにいる人との比較に意味は無いのだ。気をつけたいのは才能への嫉妬。学校の成績やスポーツの結果には文句をつけようがないが、どちらが有能か、点数や勝敗による優劣がつけられない要素は、果てしない比較に人を追い込み、自分が上でも相手が上でも苦しめられる。どちらがキレイかも同様だが、才能の比較は身を滅ぼすのだ。>>>次のページ:嫉妬されたら身をかわす、あるいは逃げる。嫉妬されたら身をかわす、あるいは逃げる。(左)フレッシュな肌が持続。ナチュラルラディアント ロングウェア クッションファンデーション 6882¥6,300(セット価格)/NARS JAPAN (中)軽やかなつけ心地と美しいグラデーションがかなう、ブラウン系のアイパレット。イプノ パレット 04¥6,800/ランコム (右)セミマットな質感の新感覚リップグロス。ペタルエッセンスカラーバター(右から)02・03・04各¥2,500/トーン  逆に自分の才能に嫉妬してくる人がいたら、必ず身をかわすこと。自分はあなたの敵ではないことをわざとらしいくらい言動で示し、それでも自分を嫉妬の矛先にしてくるなら、もう逃げる。逃げまくって関わらない。結局そういう稚拙な方法しかないのだ。そこまでしても、嫉妬はかわすべき。でないと両方が不幸になる。  平然と嫉妬されるがままにいるのはやはり空気が読めない鈍感な人。自分も相手も苦しめないため、嫉妬をかわす配慮は大人の知性の最たるもの。しないのも、されないのも大人の女の嗜たしなみなのだ。  で、一番体に悪いから一番避けたいのはやはり同僚への嫉妬だろう。常に同じエリアにいる人への嫉妬は、朝から晩までその人のことが頭を離れないほどに心身を蝕んでくるから、絶対避けたい。人に嫉妬しないさせない、ほのぼのした人間関係が始まっている時代に、わざわざバブルの忘れ物みたいな嫉妬を日常の中に持ち込まないこと。これも美容の1つである。嫉妬してもされてもストレスが溜まり、居直りコルチゾールが心身に悪い影響をもたらすのを避けられないし、免疫力も低下、良いことは1つもないわけで、どうにも嫉妬深い人は知性と理性で何とか本能を乗り越えてほしいのだ。  素材からオーガニック中心、見た目にも感触でも人の心を癒すようなホッとできるメイクアップ、to/oneから、たとえ色が強くても優しい表情に仕上げてくれるリップカラー、ペタル エッセンス カラー バターが誕生。目元はランコム イプノ パレットのブラウン系、同系色を重ねていくうちに生まれる優しいニュアンスがいつの間にか心を整えて、穏やかな女を作ってくれる。美しくても、女性に敵対心を持たせない美しさ。ナーズのクッションファンデの仕上がりもそう。いつ会っても明るく生き生きしていて、好感度100%の肌がずっと続く。危険な匂いは放たない。そこはゆとり世代に見習わなければ。齋藤薫 Kaoru Saito 美容ジャーナリスト、エッセイスト。美容やファッションの潮流に社会的な視点を 加え、美しくありたいと願うアラフォーの未来を照らす。『キレイはむしろ増えて いく。大人の女よ! もっと攻めなさい』(集英社インターナショナル)など著書多数【Marisol 2019年12月号】撮影/John Chan スタイリスト/郡山雅代
  • 乱れ始めたホルモンバランス。40代半ばになると体調の変化はあきらかに。癒しを求めて「心と身体を豊かにするフィトテラピー講座」に参加したお話です。新メンバーの皆さま。 こんにちは。 最近出産して、体力維持に必死! 健康的な生活が大好きな私ですが、 これからも、どうぞよろしくお願いします。 さてさて、フィトテラピーについて。 私は名前を聞くのも初めてでした。 植物の持つ薬理作用で 体に備わった自然治癒力に働きかけ 病気の予防やケアをする伝承療法です! 日本では漢方やおばあちゃんの知恵と呼ばれるものもフィトテラピーの一部だそうです。 何だか馴染みやすい感じがしました。 今回の会場は、何と原宿の美容室内。 「BANGS」 https://www.yes-bangs.com/ 植物が多く心地よい空間。 都内なのに自然を感じる場所。 髪を切りながら癒されそうです♬ 少人数でアットフォームな雰囲気の中、 ゆったりと参加する事ができました。セミナー講師は、小池 恵さん。 テーマは、 「揺らぐ女性ホルモンと自律神経ケア」 以前からとても興味がありました。女性ホルモンバランスを乱す要因 (睡眠不足/栄養不足/ストレス) プレ更年期が、30代後半から約10年ある話等。 月経の周期や出血の仕方の変化を感じていた私には、タイムリーな内容でした。 ・食事や食品による身体へのサポート ・身体に優しいセルフケアのポイント 講義内容は、とても勉強になりました。 フィトテラピーの3つの活用 ①飲む、食べる ②塗る ③香る 最後に③の香り 精油をブレンドして ロールオンづくり。 色々な植物の香りを嗅ぐ。 自分好みの組合せを選ぶプロセスが楽しい♬ 私が組合せたのは、 ホホバオイルと免疫力をUPするエキナセア。 素敵な香りができました♬ 女性ホルモンの乱れ。 変化していく身体。 参加者同士、自分と同じ悩みを共有。 あ〜っ、自分だけじゃないんだ! ど、ちょっとホッとする瞬間。 小池 恵さんのセミナー 味噌玉作りや発酵とオイル講座等盛り沢山 私だけでなく家族の健康も大切にしなきゃ! これからも、身体のために学べる講座を見つけて色々体験してみたいなぁと思います。 美女組No.15りょうぞうのブログ
  • 恋に仕事……女子の悩みは酸いも甘いもかみ分けた男に聞け! 三宅弘城さんの2回目です。【今回のお悩み】私の〈追っかけ活動〉を否定するようになった彼私のストレス解消&癒しは某男性アーティストの追っかけですが、交際中の彼が冷ややかな目で見ます。つきあい始めの頃は一緒にコンサートも行ったのに。最近は「また地方へ行くの?」、「オレとどっちが大事?」と言われ、引きました。どうしてそんなことまで言われなきゃいけないのか、腹が立ってきています。(27歳・看護師)誰かが好きなものを否定しちゃいけないカップルで同じものが好きなら幸せなんだろうけど、男性と女性では、どうしてなんでしょう、好きなものが重なることって、少ないですね。同じCDを何枚も買ったり、地方のコンサートまで足をのばしたりするあなたの追っかけ活動を、僕も半分くらいは共感できるけど、理解できない彼の気持ちも、わかります(笑)。一方男には、収集癖のある人、よくいますよね。フィギュアとかコーヒーのあき缶とか、女の人に言わせるとただのゴミなのかもしれないけど、その男性にとっては、すごい価値がある。僕も実は、スイッチが好きなんです。特にベースボールバット形の、パチッパチッとするスイッチ。あの感触が好きで、秋葉原にあるスイッチ専門店に行ってスイッチだけ買ってきたりします。〝好きなのはわかるけど、わざわざ買うか?〟ってことですよね(笑)。でも好きなんだから、しょうがない。そういうふうに人は誰でも、他人に理解できないことをいっぱい持っているんです。だから、誰かが“これは好きだ”っていうものは、否定しちゃいけないと、僕は思うんですよ。何かを楽しむために、ぎりぎり我慢するカップルの相性で大事なのは、〈好きなもの〉ではなく〈嫌いなもの〉じゃないかっていうのが、僕の持論です。好きなものは環境とかその時々で変わるけど嫌いなものは生理的なものだから、コントロールがきかない。だから〝これイヤだよね〟というものが一緒なら、あとは、妥協するとか我慢するとか、なんとかやり過ごすしかないでしょう。あなたの場合は、たとえばアーティストのCDやグッズを彼の目に触れないように隠すことをゲームにしちゃう、とか。地方のコンサートにはふたり一緒に出かけて、彼女がコンサートに行っている間、彼はサウナに行くことにするとか(笑)。そのアーティストより彼が大事なんだよって、嘘でもアピールしてあげれば、彼の気分も少しは変わる、かもしれない。やっぱり人生、楽しいことばかりじゃないですから。何かを得るためには、我慢も必要です。僕は水風呂のためにサウナに入っていますから。水風呂の気持ちよさを味わうための、サウナです。ぎりぎりまで粘るからこそ水が気持ちいいんです。あ、でも、追っかけをやめるのはよくないと思いますよ。だってそれがないと、あなたは毎日が楽しくないんでしょう? 彼だって、あなたが彼ひとすじになったら逆に、調子が狂うかもしれないし。僕は今、51歳なんですけど、毎日楽しいです。若い頃はいろいろなことを考えて面倒臭かったけれど、年齢を重ねるとよけいなことに惑わされなくなる。自分の好きなように生きるのが、上手になるみたいです。怒髪天の『オトナノススメ』という曲が、大好きで。大人になったら責任持って、でも遊ぶ時は遊ぶよっていうメッセージがある歌なんです。そんなふうに生きるためにも今、若い時にいっぱい、いろんな経験をしておくことです。経験がビタミンになって、あとですごく大きなお釣りがきます。追っかけしたり我慢したり、いろんなこと、してください。頑張って!【三宅弘城さんの回答】もっと楽しむために、妥協&工夫&我慢するみやけ・ひろき●1968年1月14日生まれ。神奈川県出身。88年より「劇団健康」(現「ナイロン100℃」)に参加し、主要メンバーとして活躍。大河ドラマ『いだてん 〜東京オリムピック噺〜』(NHK)、ドラマ『サ道』(テレビ東京系)などに出演。パンクコントバンド「グループ魂」のドラマー・石鹸としても活躍▶▶▶ 関連記事/「俺の人生論」のまとめ、はこちらから! ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・原文/岡本麻佑 撮影/三浦太輔(go relax E more) スタイリスト/チヨ(コラソン)
  • 旅立ちの前に現地での予定を立てるのも心浮き立つものですが、「パッキング」も旅の醍醐味のひとつ。今回は、旅上手な女性たちがおすすめする“旅の荷造りがより楽しくなるパッキングアイテム”をご紹介します。1.45Rのフロシキストール 「どんな形のものでも対応してくれるからフロシキで小分けしています。おしゃれなプリントやシルクやウールの上質素材なら寒い日は首に巻いても」。(エクラ編集部・副編S推薦) フロシキ(上から)¥18,000(90×90)・¥21,000(105×105)・¥18,000(90×90)※発売時期は要問い合わせ/フォーティファイブアールピーエムスタジオ(フォーティファイブ・アール)2.ミレストのパッキングオーガナイザー 「収納部分が2層になっていてアイテム別や日にち別、使用未使用で分けたりできます。持ち手つきで持ち運びしやすく、上部がメッシュなので中身がわかって便利」。(ヘア&メイクアップアーティスト・重見幸江さん推薦) パッキングオーガナイザー(H30×W42×D13)¥2,400/イデアインターナショナル(ミレスト)3.バーマスのフロントオープンキャリー 「なにかと出し入れしたくなる私にうれしいフロント横開きで、狭い空間でも開閉可能。USBポートコネクターつきでスマホの充電も。4輪で動きが安定しているのもストレスなし!」。(ライター・大野智子さん推薦) ユーロシティ(H54×W42×D26)¥27,000 /衣川産業(バーマス)他の画像を見る >>「旅行」 関連記事一覧はこちらから撮影/木村 慎 取材・原文/大野智子 撮影協力/アワビーズ ※エクラ2020年1月号掲載 ※特集内のサイズ略記は、H(縦)×W(横)×D(マチ)で、単位は㎝です。
  • くしゃっと笑って可愛いのは若いうちだけ。その笑いジワが、そのまま定着したら……と考えるとゾッとしませんか? そんな尽きないシワ問題に、またしてもポーラが救いの手を差し伸べてくれます。2017年元旦、日本初のシワを改善する薬用化粧品としてデビューしたリンクルショット メディカル セラム。写真の左側、このブルーのパッケージはすっかりおなじみですよね。そして2020年元旦、ポーラは新たなシワ問題に立ち向かう次なる美容液を発売します。それが右側のオレンジのパッケージ、リンクルショット ジオ セラム。前作は目に見えるシワの改善を目指す美容液でしたが、新作はその前段階、肌の奥の潜伏ジワを押さえ込むために誕生。しかも全顔用!ポーラが新たに着目した潜伏ジワ(もうこの名前だけで恐ろしい……)とは?そのポイントは肌の柔軟性。肌、それも“肌の奥”が硬いと、表情による皮膚の動きが早くなるのだそう。それだけでも肌にとってはストレスでしょうが、さらに動いたときの衝撃も吸収できないため肌表面にかかる圧がより大きくなりダメージ、すなわちシワ予備軍があちこちに潜伏してしまうんだとか。そんな硬い肌で笑って目尻をクシャッ、スマホを凝視して眉間をギュッ、なんてあちこちハイスピードで何度も折りたたんでいたら……。潜伏どころか、あっという間にシワッシワになっちゃう!なぜ肌が硬くなるのか? それはもちろんエイジングサインによるところも大きいのですが、若いうちから肌の奥が硬い人も多いそうなので要注意。日々、たくさんのストレスにさらされる肌。もうシワケアに、遅い早いはないのかもしれませんね。で、この美容液が何をもたらしてくれるのか。加齢は大きな原因ゆえ、我々が憎む糖化も関係しているわけですが、抗糖化はポーラの得意技。独自の成分でしっかり糖化をケアしつつ、さらに肌の柔軟性を高める新成分を投入。抗糖化、保湿、そしてシワの発生原因に働きかけてもう笑いジワに怯えなくてもいいコンディションへと導いてくれます。テクスチャーはこちら。一見こっくり系かと思いきや、うるおいが弾けるようなみずみずしさがあり、のばしやすくて気持ちいい! しかも、表情に合わせてしなやかに動く耐圧性のあるゲルを採用し皮膚にかかる力を低減してくれるという徹底っぷり。ついつい贅沢に首まで使ってしまう毎日です。なじませても膜感は全くないのですが、肌がピン!として目に見えるハリ感を得られるのも嬉しいポイント。朝も使えるので、いいテンションでメイクを始められるはずです。乾燥によるシワも怖いけれど、日々の表情で肌の奥に刻まれる潜伏ジワなんて欲しくない! そう思うなら、ぜひ年明けから徹底的にシワケアを。そうそう、このコンビで使うとさらに手応えも加速するそうなので、自分へのお年玉としてご検討ください。リンクルショット ジオ セラム(医薬部外品) 40g ¥10000 *リフィル40g ¥9500<2020年1月1日(水)発売>、同 メディカル セラム(医薬部外品) ¥13500/ポーラ●「ポーラ」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • 「MAQUIA」1月号では、2019年下半期のベストコスメ受賞アイテムを30日間お試し! 今回は、クレンジング部門2位のDUO「ザ クレンジングバーム」のお試し結果をお届けします。選ばれたコスメの実力を大検証!ベスコス受賞スキンケアで30日間美肌チャレンジ美賢者も唸る、優秀すぎるスキンケアアイテムが百花繚乱だった2019年下半期。その中からベストコスメにランクインした12アイテムをお試し。受賞理由が一目瞭然です!\ お話を伺ったのは /皮膚科・内科医 友利 新先生都内2か所のクリニックに勤務。スキンケアについての分かりやすい解説に定評があり雑誌・TV などで引っ張りだこ。マキア公式ブロガー 今西千登瀬さん「肌不調の原因は適当にやってきたクレンジングかもしれない…」今年の夏も日焼け対策はばっちり。その後のケアも怠ってない。あらたに美容液も導入してシワ、毛穴にもアプローチ。それなのにパッとしない肌コンディション。もしかして適当に済ませていたクレンジングに原因が?そんな今西さんには…クレンジング部門 2位プレミアアンチエイジング(DUO)ザ クレンジングバームクレンジング、洗顔、角質ケア、マッサージ、トリートメントの5役を叶えるバーム。肌への負担を最小限に、肌にハリや潤いを与えてくれる。90g ¥3600友利先生のひと言肌負担の少ないクレンジングを、テクニックフリーで叶えてくれる製品。濃密なバームがよく伸びて、ストレスなくメイクオフができるように計算されている商品です。落としているのに肌は潤う不思議な感覚メイクオフアイテムを変えただけで肌状態が改善。2週間くらいで肌のザラつきがなくなってきて、クレンジングがますます楽しくなりました。厚みのあるバームだからマッサージもできて、毎日エステを受けている感覚。洗い上がりのつっぱり感とも無縁でした!1日目 テクスチャーはリッチなバーム。肌への密着度が高く、メイク落としがラク!3日目 さっと馴染ませるだけでメイクがするする落ちる。肌ダメージが少ないです。30日目 クレンジングで肌がこんなに変わるのかと驚き!化粧水の入りも違いました。MAQUIA1月号撮影/藤澤由加 橋口恵佑(物) 構成・文/浦安真利子 企画/萩原有紀(MAQUIA) 計測協力/ドクターシーラボ メディカルリサーチセンター※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。【MAQUIA1月号☆好評発売中】
  • 「MAQUIA」1月号では、2019年下半期のベストコスメ受賞アイテムを本気でお試し! 今回は、化粧水部門3位にランクインした、アユーラの「リズムコンセントレートウォーター」のお試し結果をお届けします。選ばれたコスメの実力を大検証!ベスコス受賞スキンケアで30日間美肌チャレンジ美賢者も唸る、優秀すぎるスキンケアアイテムが百花繚乱だった2019年下半期。その中からベストコスメにランクインした12アイテムをお試し。受賞理由が一目瞭然です!\ お話を伺ったのは /皮膚科・内科医 友利 新先生都内2か所のクリニックに勤務。スキンケアについての分かりやすい解説に定評があり雑誌・TV などで引っ張りだこ。メンズノンノエディター 篭原怜那さん「仕事に追われてケアは二の次。ステップ増やさず保湿は可能?」社会人になり2年。忙しい日々でケアもおざなりに。乾燥がひどいわけでもないからそのままにしていたけれど、計測結果は“乾燥している”。使い始めるのに抵抗のない低刺激のアイテムで潤いアップをはかりたい。そんな篭原さんには…化粧水部門 3位アユーラリズムコンセントレートウォーターストレスでのダメージを防ぎ、抗酸化をサポート。肌のコンディションを整えながら、今も未来も潤う、みずみずしくやわらかな肌へ。300ml ¥4000友利先生のひと言ストレスによって起こる乾燥や酸化を防止して、肌の調子を整えてくれる化粧水。さまざまなストレスや環境が原因による乾燥肌の人にはぴったりな製品だと思います。私史上最高に明るく、潤った肌にランクアップバシャバシャ使える大容量で、毎回たっぷり使えるのがすごく良かった! 翌朝の肌の触り心地が変わり、使い続けると肌が明るくなったと友人にも褒められてハッピー。寝不足続きで肌が敏感に傾いていても刺激がなく、いきいきした状態をキープできました。2日目 さらっとしたテクスチャーでたっぷり保湿。肌にぐんぐん浸透していく感じ。10日目 ひたひた使いを続けていたら、毛穴も目立たなくなってきたような気がする♪20日目 時々コットンパックもしていました。水分が奥まで入り込んでいく実感が。MAQUIA1月号撮影/藤澤由加 橋口恵佑(物) 構成・文/浦安真利子 企画/萩原有紀(MAQUIA) 計測協力/ドクターシーラボ メディカルリサーチセンター※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。【MAQUIA1月号☆好評発売中】
  • 「MAQUIA」1月号では、2019年下半期のベストコスメ受賞アイテムを30日間試した結果を大公開! 今回は、スペシャルケア部門1位に輝いた、エスティ ローダーの美容液をレポートします。選ばれたコスメの実力を大検証!ベスコス受賞スキンケアで30日間美肌チャレンジ美賢者も唸る、優秀すぎるスキンケアアイテムが百花繚乱だった2019年下半期。その中からベストコスメにランクインした12アイテムをお試し。受賞理由が一目瞭然です!\ お話を伺ったのは /皮膚科・内科医 友利 新先生都内2か所のクリニックに勤務。スキンケアについての分かりやすい解説に定評があり雑誌・TV などで引っ張りだこ。主婦 村木裕加さん「子育てでバタバタの私でも疲れを感じさせない肌になりたい」ひととおりスキンケアもして運動だってしているのに、ここ最近感じるのが肌の衰え。なんとなくパッとせず肌も暗くなってきた。もっと潤いもあったしなめらかだったけれど子育てに忙しく、自分のことが後回しだから?そんな村木さんには…スペシャルケア部門 1位エスティ ローダーアドバンス ナイト リペア インテンス コンセントレイトストレスによる炎症を一晩でレスキュー。肌の赤み、凹凸などがなめらかになり、毛穴も目立たなく。24時間持続される保湿成分で潤いも。20ml ¥11000友利先生のひと言エイジングケアの成分として注目されている、安定化サリチル酸とレスベラトロールを配合した画期的な夜用美容液。寝ている間にダメージ修復できる、頼れる1本です。くすみ・乾燥・ニキビのないストレスフリー肌に初日から癒される香りで1日の疲れもどこへやら。毎日使うのが楽しみになりました。もちろん肌にも10日過ぎから変化が。肌が明るくなってきたし、触った感じがふわふわ。生理前によくできるニキビもできず、主人にも肌を褒められ、良いこと尽くし!1日目 さらっとして即浸透してくれるので、時間がなくても手間がかからなそう。15日目 首も年齢が出るからしっかり塗布。香りも良くて、この瞬間が至福の時間に♡30日目 気がつくと、毛穴の角栓や黒ずみが減ってきた気がする。思わぬ変化にびっくり。MAQUIA1月号撮影/藤澤由加 橋口恵佑(物) 構成・文/浦安真利子 企画/萩原有紀(MAQUIA) 計測協力/ドクターシーラボ メディカルリサーチセンター※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。【MAQUIA1月号☆好評発売中】
関連キーワード

RECOMMEND