ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

Sサイズの私が似合う旬のデニムに出会えました♡

Marisol ONLINE


スタイリストの松村さんがデニム隊長となり、
お悩み別に旬のデニムを選ぶ企画に
参加させて頂きました!
松村さんとは昨年モデルの五明さんの
アドバイスを受けての変身企画でも
ご一緒させていただきましたので
久しぶりにお会いできて嬉しかったです♡

当日はYUMBOUさんにメイクして頂き、
私のメイク中に撮影していた隊長を
パチリ!!




撮影中のモニターを撮らせていただいたもの♪
こちらはアッパーハイツのウォッシュドグレー
のデニム!!
グレーやシルバーのデニムがとても気になって
いたところだったので興味津々な私。


他にもスタニングルアーのハイウエストデニム、
ヘルシーデニムのカットオフスキニーを試着!
普段は他のブランドのデニムを一度に
穿き比べることは難しいので
とても良い機会をいただきました♪






デニムこそ、トレンドをきちんと掴んで
おかないといけないアイテム!!
今回の企画はデニム迷い子になっている
読者の皆様にもとても参考になる
松村さんからのアドバイスが満載です!

私の他にも美女組メンバーの
yukieさん、Amiさん、ritsukoさんが
旬なデニムを穿き比べてくれていますので
皆さんも参考になさってくださいね♪

関連記事
  • ご覧いただきありがとうございます!バイラーズの諸田景子です 皆さんには愛してやまないものはありますか? 私には「偏愛しているスカート」があります♥ BAILAのファッションページとは相反しているかもですが、 私の趣味を語らせてくださいっ!!! スカートに特化したJAPANESEブランド「CLEANA」 このスカートをたまに職場に履いていくのですが、 「蛍光ペン、何本洗濯したの?」 「お姫様がやってきた」 ここまではまだ許せます。最後は、 「徹夜明けにはまぶしいから、視界から消えてほしい」 といろんな例えツッコミ(いや文句?)をしてくれる陽気な先輩たち。 ですが、私はこのスカートのブランドが大好きなんです! それは CLEANA(クリーナ) 2014年に飛世拓哉さんが立ち上げた「スカートに特化した」ブランド。 コンセプトは「もし、このスカートを選んでくれたなら、一番シンプルなトップスにあわせるだけで貴方のもつ雰囲気を変えてみせる」 もうこの心意気だけで惚れてしまった… 男性デザイナーがつくる主役になれるスカートは、毎シーズン面白いものが登場します。 今ではプリーツがMIXされたスカートはメジャーですが、 流行る前から、CLEANAではプリーツと異素材を組み合わせたものを展開していました。 このスカートの場合、 前はジャージのような厚手の素材、後ろはプリーツと前後でデザインが異なります。 1回転すると、動きがきれいでそのシルエットが大好き! ムダに回ります。誰のために回るでなく、自分のために回ります。(一見やばい人) CLEANAのスカートは、きっぱり前後ろの定義はなく、 少しずらして履くとアシンメトリーな感じがとても素敵 *JACKET: URBAN OUTFITTERS×LEVIS *T SHIRT: RALPH LAUREN *SKIRT: CLEANA *SHOES: ZARA *HAT: UNIQLO 「スカート1枚で主役になれる」 だから、トップスはシンプルに白Tで! ジャケットはLAで必ず買い物するアーバンアウトフィッターズのもの。 (※まさかの日本サイトあったーーーー!!!今初めて知った…) https://jp.urbanoutfitters.com/ja-jp/ デニムジャケットなのに、裏はダウン生地になっていてとても暖かくてお気に入り❤︎ このスカートは、エッジのありすぎるカラーですが、落ち着いた色を選べばオフィスでも着られる素敵なスカートのブランド・CLEANA。 SHIPS、JORNAL STANDARD、バーニーズニューヨークなどで購入できます。 私が好きなのは、DOVERSTREETGINZA別注のCLEANA (このピンクのスカートもそう!)   その分、値段も恐ろしく高いですが…このスカートのためなら頑張って働けるぐらい 元気をもらえるスカートの紹介でした♥
  • 何年もアップデートしていないアイメイク…色を楽しんだ人からキレイになれる! 今までのブラウンアイカラーを一気に今っぽくするには?ヘア&メイクアップアーティスト 菊地美香子さんヘア&メイクアップアーティスト 菊地美香子さんトレンド感のあるメイクで、数多くの女優・モデルから絶大な信頼を獲得。セルヴォークのクリエイティブアドバイザーとしての顔ももつ苦手意識を払拭して、カラーの幅を広げよう! 目もとはいつも茶系のみ、カラーアイメイクにはハードルを感じてしまう人も多いマリソル世代。「でもマスクで口もとが隠れている今、アラフォーの皆さんこそ目もとで血色感をきっちり演出すべき。黒マスカラをやめたり、アイライナーをプラムやバーガンディに変えたり、目もとに赤みを宿す方法はいろいろあります。そうすることで、まぶたで楽しむカラーとも自然になじんで、色の幅がぐんと広がるはず」と菊地さん。「覚えておきたいのは、まぶたや肌のトーンアップ法。オレンジ系のコンシーラーで目まわりのくすみを払っておくと、後から重ねる色が濁らず、鮮やかに楽しめます」Point! ●マスク時代、血色感は目もとに宿すのが鉄則 ●カラーメイクの日は、黒マスカラをおやすみ ●肌とまぶたのトーンアップはあらかじめしておく大人肌を底上げする最強アイテム 目もとのトーンアップに使いやすいコンシーラー+血色カラーのセット。「一番下のオレンジで気になる部分をカバーし、真ん中の色でなじませて。さらなる血色感を狙うなら一番上をオン」。ムード パレット 02¥4,000/セルヴォークブラウンパレットをアップデートしたい! ▼ 定番のブラウンアイもアイライナーにバーガンディを選べば、グッとあかぬけた雰囲気に。マスクで口もとが隠れても、赤みラインがまなざしにひそかな血色感を宿すので、寂しい印象にならない!赤みカラーを味方にすれば、どんな色でも挑戦できる!ブラウス¥66,000/フィンナ(ライト) ピアス¥21,000/フィルグ ショールーム(ローマニン) リング¥12,000/e.m.表参道店(イーエム) ▼Close up!HOW TO まずは②のAをアイホール全体になじませる。さらにBをチップに取り、目のキワに入れたら、Cでぼかす。さらに①で目じりをやや長めにラインを入れる。最後に下まぶたに②のDを入れたら完成。右:1.マットで色鮮やかな発色。ザ カラー リキッド  アイライナー 004¥3,000/アディクション  左:異なるテクスチャーの5色がイン。サンク クルール クチュール 559¥7,600/パルファン・クリスチャン・ディオール【Marisol12月号2020年掲載】撮影/髙木健史(SIGNO/人物) 恩田はるみ(物) ヘア&メイク/菊地美香子(TRON) スタイリスト/滝沢真奈 モデル/市川紗椰 構成/前野さちこ
  • 何年もアップデートしていないアイメイク…色を楽しんだ人からキレイになれる! 今までのブラウン一辺倒から卒業して、こなれた色使いを身につけよう。ヘア&メイクアップアーティスト 菊地美香子さんヘア&メイクアップアーティスト 菊地美香子さんトレンド感のあるメイクで、数多くの女優・モデルから絶大な信頼を獲得。セルヴォークのクリエイティブアドバイザーとしての顔ももつ苦手意識を払拭して、カラーの幅を広げよう! 目もとはいつも茶系のみ、カラーアイメイクにはハードルを感じてしまう人も多いマリソル世代。「でもマスクで口もとが隠れている今、アラフォーの皆さんこそ目もとで血色感をきっちり演出すべき。黒マスカラをやめたり、アイライナーをプラムやバーガンディに変えたり、目もとに赤みを宿す方法はいろいろあります。そうすることで、まぶたで楽しむカラーとも自然になじんで、色の幅がぐんと広がるはず」と菊地さん。「覚えておきたいのは、まぶたや肌のトーンアップ法。オレンジ系のコンシーラーで目まわりのくすみを払っておくと、後から重ねる色が濁らず、鮮やかに楽しめます」Point! ●マスク時代、血色感は目もとに宿すのが鉄則 ●カラーメイクの日は、黒マスカラをおやすみ ●肌とまぶたのトーンアップはあらかじめしておく大人肌を底上げする最強アイテム 目もとのトーンアップに使いやすいコンシーラー+血色カラーのセット。「一番下のオレンジで気になる部分をカバーし、真ん中の色でなじませて。さらなる血色感を狙うなら一番上をオン」。ムード パレット 02¥4,000/セルヴォークトレンドの柿色にトライしてみたい! ▼ ここ数シーズンの注目カラー、柿色。マリソル世代が取り入れるなら、まぶたをイエローでトーンアップした後、黒ではなくプラム色ライナーを使ってキワを締めて。マスカラはあえて塗らず、抜け感を演出するのもポイント。赤みカラーを味方にすれば、どんな色でも挑戦できる!ベロアワンピース¥51,000・パンツ¥42,000/ティースクエア プレスルーム(テラ) ピアス¥46,000/e.m.表参道店(イーエム)▼Close up!HOW TO ①のAをまぶた全体になじませ、Bを二重幅よりやや広めにのせる。さらにCを細いチップに取り、キワに。今度は②を目のキワに入れ、目じりは少し長く仕上げる。下まぶたにはBをチップに取り、涙袋にふわりとのせる。右:植物由来オイル高配合でしっとりした感触。ヴォランタリー ベイシス  アイパレット 09¥6,200/セルヴォーク  左:リッチなプラム色。ル ライナー ドゥ シャネル 516¥4,300/シャネル【Marisol12月号2020年掲載】撮影/髙木健史(SIGNO/人物) 恩田はるみ(物) ヘア&メイク/菊地美香子(TRON) スタイリスト/滝沢真奈 モデル/市川紗椰 構成/前野さちこ
  • 衝動買いしたものの、お蔵入りしているパレットはない? 「MAQUIA」1月号から、そんなタンスの肥やしパレットをスタメンに復活させる使い倒しテクをご紹介! 眠っていたアイシャドウ、今日からヘビロテできる 「タンスの肥やしパレット」で旬メイク1×3 教えてくれたのは… ヘア&メイクアップアーティスト paku☆chanさん Three PEACE所属。繊細なテクニックと似合わせ理論で、トレンドを牽引。 バリエは無限大! マンネリ脱出茶系多色パレットバリエーション豊富な多色パレットは、色を混ぜて使いやすいオリジナルカラーを作って。 A マットなブラウン B マットなライトブラウン C シアーなグレージュ D 透けウォームブラウン E グリッターレッドブラウン F シャンパンゴールド G マットなダークブラウン H シルキーベージュ 1 マットブラウンでモードな囲みアイ 幅広めにのせて彫深な印象に二重幅と涙袋にAを指で塗り、Bをブラシに含ませ、アイホールと下まぶた全体に幅広めに重ねる。Cをチップに取り、上下キワにラインを引く。 一重・奥二重は…奥二重はBを目尻側から塗りメイク感を強調。アイホールと下まぶたは基本メイクと同じ。一重はBをキワから上まぶたに広げ、下まぶたも全体に。 2 ほんのり甘い赤みブラウンがポイント まぶたの丸みを活かしてEの甘さを強調ブラシでアイホールにDを。二重幅にEを、目頭にFを指で重ねる。下まぶた全体にブラシでEをふわっと入れ抜け感を演出。 一重・奥二重は…奥二重はEをチップでライン状に描く。目頭と下まぶたは基本と同じ。一重は指でEを目頭から黒目の上に重ねる。アイホールと下まぶたは基本と同じ。 3 シャドウラインで凜とした目もとに オリジナルカラーのラインで奥行きを演出GとHを1:5で混ぜ、ブラシに含ませて、上まぶたのキワと下まぶた目尻1/3にラインを描く。境目をしっかりぼかして。 一重・奥二重は…奥二重は基本のメイクと同じ。一重はアイホール全体にHを広めに入れ、オリジナルカラーをライン状に上まぶた目尻1/3、下まぶた目頭1/2に。 MAQUIA 1月号撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(モデル) 岩城裕哉(物) ヘア&メイク/paku☆chan〈Three PEACE〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/森 絵梨佳 佐藤さき、狩野明日香(マキアビューティズ) イラスト/瀧川裕恵 取材・文/佐藤 梓 構成/横山由佳(MAQUIA) ※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。
  • DAY4 友達と会う日はカジュアルを意識今日はリモート勤務後、友人と近所のカフェでディナー。話題はクリスマスの予定について。お互い彼氏なし。友人は残り20日間で意地でもいい人に出会うらしい(笑)。私はたぶん家でゲームしまーす。女子会の日は、映えるきれい色のブラウスを。階段も上りやすいストレッチデニムでカジュアルダウンして好感度UP♡ストレッチデニム¥23000/ゲストリスト(アッパーハイツ) アーモンドトウのショートブーツ(7)¥23600/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) 甘いブラウス¥17000/TOMORROWLAND(BALLSEY) 白ロングTシャツ¥8000/エムケースクエア(マノン) レザーのミニバッグ¥34000/アビークローゼスト(ミミ ベリー) チェック柄ストール¥4500/シップス エニィ 渋谷店(パルム) シルバーボールイヤリング¥15000/カレンソロジー 青山(ニナ・エ・ジュール)▶︎▶︎ 『イージーパンツでノンストレスコーデ』着回し使用アイテムはこちら ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/小川健太郎 ヘア&メイク/野口由佳(ROI) モデル/井桁弘恵 スタイリスト/辻村真理 企画・原文/青山玲子(MORE) 撮影協力/アワビーズ TITLES UTUWA 大浪漫商店 SPBS ●本文中( )内の数字は編集部で計測した靴のヒールの高さで、単位は㎝です。 ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • 「MAQUIA」1月号では、タンスの肥やしパレットをスタメンに復活させる使い倒しテクをご紹介。すべてが主役カラーの利かせ色パレットはこう使う! 眠っていたアイシャドウ、今日からヘビロテできる 「タンスの肥やしパレット」で旬メイク1×3 教えてくれたのは… ヘア&メイクアップアーティスト paku☆chanさん Three PEACE所属。繊細なテクニックと似合わせ理論で、トレンドを牽引。 すべてが主役カラー! プレイフルに全色利かせ色パレット組み合わせが難しい利かせ色はあえて幅広にのせ印象的に。 A マットなイエロー B パール入り赤ピンク C ビビッドなオレンジ D 光沢感のないくすみレッド 1 旬の3色でカラフルに彩って 鮮やかカラーは縦割りグラデアイホール全体にブラシでAを塗り広げ、その上に目頭から黒目に向かってBを指でポンポンと重ねる。下まぶた全体にブラシでCをプラス。 一重・奥二重は…奥二重はAを目尻から塗り、イエローを強調。目頭と下まぶたは基本メイクと同じ。一重は基本メイクと同じだけど、境目をしっかりぼかして。 2 レッドを利かせてレディなムードに ちらっとのぞくDでアクセントをBを指でアイホールに塗り、ブラシでキワから二重ラインに向かってDを広げる。下まぶたの黒目の下のみAをポイント塗り。 一重・奥二重は…奥二重はDを目尻側1/2に入れる。一重はアイホールにBを淡く塗り、目頭にDを丸くスタンプ塗り。奥二重も一重も下まぶたは基本メイクと同じ。 3 オレンジで叶える大人のヘルシーメイク Cでキャッチーさと締め感を両立させるアイホール全体と下まぶたの黒目下に指でCをトントンなじませる。上まぶたのキワにAをブラシでニュアンスラインを足す。 一重・奥二重は…奥二重はアイホール全体にC、Aは目尻1/3のみON。一重は上まぶたの目頭1/3にC、目尻2/3にAを。奥二重も一重も下まぶたは基本と同様に。 MAQUIA 1月号撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(モデル) 岩城裕哉(物) ヘア&メイク/paku☆chan〈Three PEACE〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/森 絵梨佳 佐藤さき、狩野明日香(マキアビューティズ) イラスト/瀧川裕恵 取材・文/佐藤 梓 構成/横山由佳(MAQUIA) ※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。
  • 大人カジュアルが叶うきれいめジレコーデご紹介します♡皆さんこんばんは。 明日から12月ですね。今年も一年早かったです さて、今日は、最近届いたジレが、オシャレに見えて着回しできそうなので、ご紹介させて頂きたいと思います。 ellaのwool vest。ボーダーを合わせて。シャツを合わせて。(合成写真で申し訳けありません…)大人が着れる上質素材(素材感伝わりますか?)以前からジレを、購入したいと思っていましたが、なかなか欲しいものが見つからず、見た瞬間に『かわいい』と思った一枚でした。 ellaのCEOの方のInstagramが素敵でフォローさせて頂いているのですが、軽い気持ちで着こなしを教えて頂きたいとメッセージをしたところ、DMで着こなしを沢山教えて頂きました♡ ↓↓↓☑︎ネイビーニット✖️ネイビーニットボトム ☑︎ネイビーニット✖️ブラックパンツ ☑︎グレーハイネック✖️ブラックパンツ ☑︎オフホワイトニット✖️ネイビーパンツ ☑︎ボーダー✖︎ブラックパンツアラフォーのクローゼットにもありそうなシンプルなアイテムを活用して着回しできそうですよね。 とってもご丁寧にお返事を下さり、ellaのお洋服がもっと好きになりました。先週末から少量のようですが、再販しているようです。 気になる方はellaのサイトをご覧になってみて下さい。 本日も、最後までご覧頂き、ありがとうございました。◆ella wool vestはこちら→♡◆Instagramも更新しています。 お気軽にフォロー&コメント頂けると嬉しいです。 ↓↓↓美女組No.149 kumikoのブログ
  • 手持ち服の魅力を最大限に生かすなら、全身シルエットのバランスが要。そこでマスターすれば即"似合う"につながる、I・A・X・Yの4つのラインの作り方を解説。決まったコーデになりがちな旬アイテムも、他のシルエットで着てみると新鮮に見える!コンパクトトップスと主役級スカートでレディに攻略♡スカートのツヤとボリュームを体に沿うニットで引き立てる 質感が素敵なスカートは、締め色を使わず、ムードたっぷりなAラインコーデを楽しんで。 ニット¥7800/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス) スカート¥18000/ラピーヌ(ミントグラム) ピアス¥1800・リング(3つセット)¥1800/サンポークリエイト(アネモネ) スカーフ¥1990/ロコンド(MANGO) 靴¥15000/シードコーポレーション(ヴェジャ)重さのある黒スカートはくすみグリーンで抜け感も 顔回りがすっきりするバンドカラーは、ボトムが主役のコーデにピッタリ。 シャツ¥4500/キャンカスタマーセンター(テチチ テラス) スカート¥8100/アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店 イヤリング¥800/お世話や(OSEWAYA) バッグ¥14500/サマンサタバサプチチョイス ルミネエスト店 タイツ¥1000/Blondoll 新丸の内ビル店(17℃) 靴¥14900/A de Vivre動くたび揺れるブルーに×キャメルの新鮮さを足す モノトーンニットを合わせるのももちろん可愛いけど、キャメルなら全身が明るく、軽やかなAラインコーデに。コーデの鮮度も高まる。 ニット¥3990・バッグ¥4990/ロコンド(MANGO) スカート¥9900/N.O.R.C イヤリング¥1500/お世話や(OSEWAYA) 靴¥8900/RANDAモデル/新木優子 西野七瀬 岡本夏美 撮影/柴田フミコ ヘア&メイク/鈴木海希子(優子) 河嶋希(io・七瀬、夏美) スタイリスト/高野麻子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
関連キーワード

RECOMMEND